>>     >>     >>  口コミ

東京学芸大学附属小金井中学校
(とうきょうがくげいだいがくふぞくこがねいちゅうがっこう)

東京都 小金井市 / 国立 / 共学

口コミ:★★★★☆

4.25

(12)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.25
(12件) 東京都内84位 / 534校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

12件中 1-10件を表示
  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 3| いじめの少なさ 5| 校則 4| 制服 5| 学費 -]
    • 総合評価
      とにかく個性的な先生が多いです
      また自主自立は題目ではなく実際に自主性に富んだ生徒が多くいます
      全体的に目立った問題やいじめもなく楽しい毎日を過ごせると思います
    • 学習環境
      補習などはほとんどの教科で行っていません(極稀に行う教科もあります)
      先生はどの先生も非常に個性的でそれぞれの授業スタイルが確立されている印象を受けます
      基本的にどの先生の授業もわかりやすく丁寧です
      教科や先生によりますが全体的に教科書を使う授業はあまりありません
      また教育実習生が授業を担当する期間が長く、正直なところあまり教えるのが上手でない実習生方もいらっしゃいます
      だからといって先生が特に補足等することもないので、その点においては塾などを利用しておいた方がよいと思います
      特別な受験対策というのも学校ではあまりありませんが3年生になると1年に2回の校内テストがあり学年内での大体の順位が分かります
    • 進学実績
      附属高校志望であれば上位40%ぐらいの生徒が毎年合格しています
      その他は都立私立様々です
    • 先生
      基本的にどの先生も懇切丁寧に教えてくれます
      ただし部活に対する熱意は先生によりさまざまで、放棄していて名前だけの顧問、副顧問もいます
      授業は教科書を使わず先生が課す課題に取り組んだりするのが主です
      分からないところがあったら授業前後に毎回10分休みがあるのでその間などに聞けばしっかりと教えてくれますし、そもそも授業自体がどの生徒にも無理のないスピードで理解もしやすいためわからなくなること自体あまりないと思います
      ただしその分塾で予習等していると知っていることを延々と聞かされることになるので授業中暇になってしまうかもしれません
      また国語科の先生は作文、俳句などのコンクールに非常に熱心で課題を多く課すため、多くの生徒が毎回入選しています
    • 施設
      グラウンドは十分な広さがあります
      ただし体育館は1つしかなく、またすこし狭いです
      休み時間は体育館でバスケットボールをやっている生徒を多く見ますが体育館が込み合い過ぎていることもしばしば、雨の日などは普段外で遊んでいる生徒が体育館に押し寄せる分さらに込み合います
      ちなみに危険なので休み時間の体育館では1on1以外禁止です
      また体育館のほかに武道場も別にありますが休み時間は解放していません
      エアコンは全教室についていますが1時間目は節電のため使用禁止です
      トイレは毎週業者の方が掃除してくれ、また毎日生徒も掃除しているので特別汚いことはありません
      最近教室の照明が変わり、また網戸もついたりして充実してきたので施設に関して特に不便なところは見当たりません
      蛇足ですが以前は網戸がないせいで授業中にトンボやハチなどが入ってくることがしょっちゅうありました
    • 治安・アクセス
      アクセスはそこまでよくありません
      武蔵小金井駅または国分寺駅から十数分歩く人がほとんどです
      ただ、友達と一緒なら10分や15分くらい楽しく歩けると思います
      治安は特に問題ありませんがまれに不審者情報があります
      中学の手前の学芸大学校門には守衛の方が常時いらっしゃいますので基本的に問題ありません
    • 部活動
      活気はそこまであるほうではありません
      軟式の男子テニス部が目立った実績を持っていると思います
      また水泳部や陸上部も個人で都大会ぐらいまでいっている人がいます
      今年は陸上部で全国大会に出場する人がいました
      顧問の先生は熱心な方もいれば放置している方もいます
    • いじめの少なさ
      いじめとなるような問題は特に聞きません
      みんな仲良くやっていると思います
    • 校則
      多少厳しめです
      携帯持ち込み禁止は形だけで多くの生徒が持ってきているのが現状です
      下校中の寄り道に関しても禁止ですが過去に何度か問題となり部活動停止を食らったところもありました
      女子のスカート丈は膝丈が目安でたまにチェックがあります
      男子はシャツをちゃんとしまうことぐらいです
      頭髪などに関してはあまり奇抜な生徒がいないので特に規則は聞きませんが原則は「中学生らしい」ことです
      生徒手帳や校章を忘れると多少怒られます
    • 制服
      学校指定の制服はありません
      ただし「中学生らしい品位ある服装」ということで実際は結構細かく決まっています
      淡色で模様のないものなどと言われていますが基本的にそこまで派手なものを選ばない限り服装で注意されることはないと思います
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-07-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 2| 進学 2| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 5| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 3| 制服 2| 学費 4]
    • 総合評価
      まぁ、いいところもあれば、悪いところはありますね最近は大学合格実績は下がってきていますが、治安は良いと思います。
    • 学習環境
      基本的に教科書はつかいません。先生は厳しいです
    • 進学実績
      上記の通りです
    • 先生
      熱心な先生が多いです
    • 施設
      施設は、古いですね( TДT)
    • 治安・アクセス
      治安は最高です
    • 部活動
      部活は、高校受験があるので活発とはいえません
    • いじめの少なさ
      基本的にありません
    • 校則
      校則は緩いです
    • 制服
      ダサいです( TДT)
    • 学費
      国立なので、安いです
    入試に関する情報
    • 志望動機
      クラスの約3分の1が付属高校に行けるので。
    • 利用した塾・家庭教師
      サピックス
    • 利用していた参考書・出版社
      自由自在、受験研究社
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をたくさんといた。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      政治家に。
    • 進路先を選んだ理由
      夢だったので
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2016-04-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 4| 進学 5| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 3| 部活動 3| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 3| 学費 4]
    • 総合評価
      個性を引き出し、能力を伸ばしやすい環境にある。受験校への進学が多いにもかかわらず、おおらかな環境の中、いじめのようなことも存在しない。教育大学の構内にあるため、武蔵野の落ち着いた環境で勉強できる。
    • 学習環境
      良い意味で、生徒同士の競争があり良い刺激になっている。個々の能力を伸ばすには良い環境である。
    • 進学実績
      東京大学に直結した実績をもつ附属高校へクラスの半数近くが進学する。残りの半数は、附属高校以外の有名私立高校へ進学している。
    • 先生
      学校が特殊なため、先生もいわゆる学校の先生というよりは研究者に近いイメージがある。
    • 施設
      建て替えた方が良いくらい古い。校庭はJリーグチームの練習場も兼ねているので人工芝になっている
    • 治安・アクセス
      駅からバス便になる生徒もある。バスの本数は多い方であるが、渋滞しやすい街道のため、車内がかなり混んでいる。
    • 部活動
      あまり活発ではない。都の大会にでるような活躍をしている部はほとんどない。勉強をする生徒が多い。
    • いじめの少なさ
      小学校から一緒の生徒がほとんどのため、いじめのような環境ではない。性格的に落ち着いている生徒が多いので、いわば大人の世界が構築されている。
    • 制服
      一般的な制服なので、特に目立ったものではない。男子は今では珍しい詰襟風になっている。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      自由な雰囲気の中で、競争しながら個性を伸ばしていける
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      東京学芸大学附属高校
    • 進路先を選んだ理由
      最も可能性を発揮できる高校のため
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-11-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 5| 校則 4| 制服 4| 学費 5]
    • 総合評価
      生徒一人一人の意識が高く、互いに個性を認めあえる平和でとても楽しく、自慢の学校です。
    • 学習環境
      レポートは多いです。修学旅行も半年間事前学習をし、半年間事後学習をします。でもレポートのクオリティは確実にに三年間で上がります。
      教科書のレベルを超えたレベルの高い授業も特徴です。
    • 進学実績
      生徒みなさんできるので内申をとるのが非常に難しく都立入試にはあまりむいていないと思います。私立国立の進学率はとてもよいです。
      また今年度から都立推薦との併願ができるようになりました。
    • 先生
      生徒一人一人を気にかけ毎朝声をかけてくれたり、生徒の質問には親身に答えてくれます。とてもよいです。もちろん進路相談にも乗ってくれます。よい先生ばかりです。
    • 施設
      良くも悪くもない。ただ入学したときは階段が急だと思いました
      グラウンドが今年から新しくなり、トイレもきれいになりました。武道道と8コースの屋外プールがあります。グラウンドは2つです。
    • 治安・アクセス
      武蔵小金井から20分国分寺より25分ですが慣れれば全然遠くありません。むしろ友達とワイワイ話ながら登下校できてほどよい遠さです。バスも出てますが大抵は歩きます。
    • 部活動
      割りと盛んです。文化部も運動部も充実しています。みんな楽しそうに活動していますよ
      男子テニス部や水泳部、男子バスケ部、ハンドボール部がよく表彰されています。水泳部はほぼ全員都大会まで出れるらしいです。
    • いじめの少なさ
      一度もきいたことはありせん。男女問わずみんなとても仲が良いです
    • 校則
      中学生にしては緩いのではないでしょうか。でも下校中の寄り道は一切禁止です。
    • 制服
      制服っぽければなんでも良いです。なんちゃって制服です。でもスカート丈は短いのはだめです
    • 学費
      公立中学よりは高いですが私学に比べたら全然安いです。学費以上の教育が受けられると思って間違いありません。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      なにもしていません。面接の練習をしただけです
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 5| 校則 3| 制服 3| 学費 4]
    • 総合評価
      中学校では、教育実習生に授業を教えていただくことがあったり、研究授業があったり、生徒は普段の専科の先生以外のいろいろな方から学習を教わる機会が多い。また、大縄大会や百人一首の大会、スポーツフェスティバルなど、楽しい行事も盛りだくさんである。
    • 学習環境
      修学旅行では、事前にテーマや課題があり、調べ学習がある。レポート提出が多い学校だが、その分、卒業するころには力がつく。
    • 進学実績
      附属の高校へ内部進学するものにとっては有利であるが、他の公立校を受験する場合、優秀な生徒が多い分、他の公立中学校と比べて内申点が取りにくく、不利である。
    • 先生
      個性豊かな先生が割と多いが、教育にはみんなとても熱心である。
    • 施設
      校舎の中など、一部古い部分もあるが、修繕など検討しているようである。
    • 治安・アクセス
      最寄り駅からはバスで3分くらいだが、中学生は基本、駅から学校までは徒歩通学となっているため、駅から歩くと20分くらい掛かる。
    • 部活動
      公立中学校と比べて、部活動は それほど盛んではないが、バスケットボール部やハンドボール部など練習量が他校に比べて少ない割には、成績が良い。
    • いじめの少なさ
      すれた生徒が居なく、基本的に真面目な生徒が多くみられ、いじめなども少ない。
    • 校則
      携帯電話の持ち込み禁止や、学校から下校時にそのまま習い事に行くことを禁止したり、スカートの丈の長さの規制など、割とどの学校みでもある規則が一般的である。
    • 制服
      基本、学校指定の制服は無いが、男子は学ランまたは紺やグレーのジャケット、女子はセーラー服または紺やグレーのジャケットの下にスカートと決まっている。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      小学校から附属の中学校へ通いたいと思い、小学校受験をしたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      東京学芸大学附属小金井中学校
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-09-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 2| 進学 2| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 5| 校則 2| 制服 3| 学費 5]
    • 総合評価
      附属の小学校からでしたが、指導は厳しく、合わない子は中学校から出ていきます。うちの子は真面目な子だったので、そういう面では良かったと思います。
    • 学習環境
      宿題や課題学習が多いので、自分でコツコツとやれない子はついていけなくなると思います。ただ、自分で調べる力とかみんなで協力して何かを作り上げる力などは公立の学校よりも格段についたと思います。
    • 進学実績
      優秀な子が多いので、内申点をとるのが難しいです。この学校で中堅くらいにいる生徒ならば、公立の学校では学年上位にいるはずで、そこで推薦枠でもあればかなり上位の学校に行けると思います。
    • 先生
      学校の性質上、熱心な先生が多いと思います。ただ、アフターフォローなどは一切なく、自分でしっかりやらないとついていけなくなります。
    • 施設
      国立の学校なので、施設は全体的に古いです。グランドは人工芝ですが、FC東京が出資しているため、FC東京のユースが優先的に使っているので、部活動はあんまり使えません。
    • 治安・アクセス
      小学生にとっては駅から遠いので、不便です。なのでバスはありますが通学時は当然混んでいます。
    • 部活動
      勉強優先の学校なので、どの部活動も盛んではありません。何か一生懸命やりたい子は、外のクラブに所属しています。
    • いじめの少なさ
      特に聞いたことはありません。真面目な子が多いからかもしれません。勉強も大変なので、いじめなんかしている時間がないのかもしれません。
    • 制服
      指定の制服はありませんが、それに準じた格好でとのことなので、みんななんちゃって制服を着用しています。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      真面目な子だったので、校風が合っていたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      明大中野高校
    • 進路先を選んだ理由
      附属高校に進学すると大学受験をしなければならないが、親子ともにそれを希望しなかったので、大学付属校へ進学したかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-09-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 5| 治安・アクセス 5| 部活動 1| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 5]
    • 総合評価
      いわゆる受験の為の学習はあまりないので少し不安もありますが、社会にでてから役立つようなレポート学習、プレゼンテーションなどの学習が充実しています。生徒の自主性を重んじてくださる点がとても魅力です。
    • 学習環境
      内部進学生と受験で入ってきた生徒とがお互いのいい点を認め合う姿勢はよい
    • 進学実績
      高校への内部進学がある、しかしみんなが進学できるわけではなく、でもだからこそレベルはあがるのだと思います
    • 先生
      とても奥の深い授業内容です。受験対策ではない魅力のある授業が多いと思います
    • 施設
      校舎、設備などかなり古いと感じますが不便はない程度なのでいいのかなと思います
    • 治安・アクセス
      緑の多い住宅街の中にあり、近くに学校も多く勉強する環境としては申し分ありません
    • 部活動
      遠くから来る生徒が多いせいか部活動の時間が少ない。土日はほとんどない状況。ちょっと物足りない
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはないようですが、小さなあまり目立たない個人的ないじめはないとはいえないようです
    • 制服
      制服はなく標準服という規定です。男女ともに制服に準じた服装をしてきていて問題はないと思います
    入試に関する情報
    • 志望動機
      自主性を重んじる校風だったため
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-03-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 5| 先生 3| 施設 3| 治安・アクセス 5| 部活動 1| いじめの少なさ 2| 校則 2| 制服 3| 学費 5]
    • 総合評価
      レポートや発表など、教科書以外の勉強をする機会を多く与えて頂ける学校だと思います。
    • 学習環境
      受験対策は、特にないけれど、生徒の質が高く、良い刺激を受けることができました。
    • 進学実績
      30%が内部進学をしますが、内部進学も普通の受験と同様の対策が必要です。
    • 先生
      公立の学校と比較して、先生の差はないと思います。少し厳しい先生が多いかもしれません。
    • 治安・アクセス
      大学と同じ敷地内で、緑が多く、静かな環境です。中央線沿線なので、アクセスが便利です。
    • 部活動
      下校時刻が早く、特に冬は、放課後の練習がほとんどできないので、盛んではありません。
    • いじめの少なさ
      対人関係のトラブルは、普通の中学校と同じ位の頻度だと思います。
    • 制服
      制服はありません。通学服の規則はあるので、規則の範囲内で、自由に着用します。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      レベルの高い生徒に囲まれることにより、成長できると思ったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      東京学芸大学付属高校
    • 進路先を選んだ理由
      進学実績が良く、レベルの高い授業を受けることができるので。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 2| 進学 4| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 1| いじめの少なさ 3| 校則 2| 制服 4| 学費 4]
    • 総合評価
      国立としての長所も短所もあるが、生徒のレベルが高いので、学習面では良いと思う。自分でしっかり勉強する人には向いていると思う。
    • 学習環境
      生徒の学習レベルが高く、刺激し合える。レポートが多く、発表する機会も多い。
    • 進学実績
      連絡進学の人数比率は高くないが、都立・私立の難関校への進学も多い。
    • 先生
      レベルの高い授業もあるが、マニアックな授業もある。受験には向かないが、面白い授業もある。
    • 施設
      建物はとても古いが、校庭がとても広い。校庭は、人工芝で快適である。
    • 治安・アクセス
      中央線沿線なので、便利だが、駅から徒歩圏ではあるが、やや遠い。
    • 部活動
      部活動の活動時間や日数の制限があるので、練習時間が少ない。冬は、ほとんど練習できない。
    • いじめの少なさ
      普通の生徒と生徒の関係の範囲で、学校生活がある。他の学校と同様と思われる。
    • 制服
      制服はなく、規則の範囲内で通学服は自由。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      レベルの高い学校に惹かれたtので。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      学芸大学附属高校
    • 進路先を選んだ理由
      高校の教育方針に共感したので
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 東京学芸大学附属小金井中学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 3| 進学 4| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 4| 校則 5| 制服 3| 学費 4]
    • 総合評価
      いわゆる受験用の勉強だけではなく、見て考えて、という社会人になっても役立つ学びを重視している。また自由でのびのびとした雰囲気がとても好きです。
    • 学習環境
      学習意欲が高く、先生方の教え方もとても魅力があり引き込まれる。
    • 進学実績
      附属高校へは3割程度しか内部進学できないが、かえってそのことが生徒のがんばりに影響していると思います。附属高校の進学実績は上位国立大学へ多数進学しておりすばらしいと思います。
    • 先生
      授業がとても奥深くおもしろい。また生活面でも細やかな気配りが感じられる。
    • 施設
      校舎や設備は古いです。校庭は人工芝で、雨上がりでも水はけがよく快適だそうです。
    • 治安・アクセス
      電車とバスを乗り継いでの通学は少し大変です。しかしアクセスは悪くはないのでいい方かもしれません。
    • 部活動
      勉強や習い事との両立ができるよい面と少し物足りないと感じる面とがあります。
    • いじめの少なさ
      とくにいじめは聞いていません。そのこともこの学校を選択した理由のひとつです。
    • 制服
      制服はなく自分でコーディネートしなくてはならず少し不便ですが、おしゃれを楽しめる利点もあります。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      自主性を重んじる点に魅力を感じました
    この口コミは参考になりましたか?
12件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この中学のコンテンツ一覧

学力向上にオススメ

【PR】学習塾を探すなら塾ナビ

2016年評判の塾ランキング

おすすめのコンテンツ

評判が良い中学校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの中学

東京学芸大学附属国際中等教育学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 4.09 (11件)
東京都練馬区 / 国立
東京大学教育学部附属中等教育学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 3.67 (3件)
東京都中野区 / 国立
東京学芸大学附属世田谷中学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 4.44 (9件)
東京都世田谷区 / 国立

ピックアップコンテンツ

東京都の中学情報
東京都の中学情報
東京都の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値一覧
東京都の偏差値一覧
東京都の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!