みんなの中学情報TOP   >>  東京都の中学   >>  女子美術大学付属中学校   >>  口コミ

女子美術大学付属中学校
(じょしびじゅつだいがくふぞくちゅうがっこう)

東京都 杉並区 / 私立 / 女子校

口コミ:★★★★☆

3.60

(10)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.60
(10) 東京都内376 / 611校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 4| 進学 5| 先生 -| 施設 4| 治安・アクセス -| 部活動 4| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 -]
    • 総合評価
      絵や作品作りが好きな子だったので入学させましたが、個性と価値観の多様性を認めてくれる学校なので美術の技術的なことだけでなく、精神面でものびのびと成長できていると思います。明るい雰囲気の学校です。
    • 学習環境
      美術の授業が1年生から週4時間あるのが特徴です。普通の中学と同じカリキュラムもこなし、部活もあるので、結構忙しそうです。一定の成績に満たないと補習があるようです。日常の宿題はあまり多くはないと思います。
    • 進学実績
      高等学校があるので殆どの子はそのままあがります。
      他の高校を受験希望の子に対しても先生方があたたかく応援してくださいます。
    • 施設
      校庭が狭いこととプールがないことは残念ですが、美術を学ぶには十分すぎる設備が整っているので、満足しています。
    • 部活動
      運動部、文化部、たくさんの部活があり、活発です。ファッションアート、漫画研究、絵本部など、女子美らしいです。大会での実績等の有無は把握しておりません。
    • いじめの少なさ
      いじめは今のところきいたことがありません。
      互いに個性が認められ、作品作りを通じて互いにいいところを認めあい尊重しあえる雰囲気なのだと思います。
    • 校則
      自由闊達です。
      スカート丈などチェックされますが、もともとそんなに大きく外れた生徒はいないので、問題になることもないようです。
    • 制服
      我が家では親子とも気にいっています。地味ですが、とても上品だと思います。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      毎年開催されている小学生対象の絵を描く体験教室に小5の春に参加し、娘が学校をとても気に入ったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      女子美術大学附属高等学校
    投稿者ID:319891
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [学習 1| 進学 1| 先生 2| 施設 4| 治安・アクセス 2| 部活動 5| いじめの少なさ 1| 校則 1| 制服 3| 学費 1]
    • 総合評価
      いじめはある。勉強はおろか、特に中学は美術の授業さえ充実していない。美術を本気で勉強したいなら、画塾に通う、もしくは別の学校にしたほうが賢明だ。ちょっと美術をかじりたい、お金はいくらでもある、という人ならこの学校でいいだろう。だが、本気で上を目指したい人はこの学校はやめたほうがいい。
    • 学習環境
      まじめに勉強はできない。授業はうるさいし、教師もその生徒とおしゃべりしていることはしばしば。
    • 進学実績
      画塾などに行かなければ絶対に不可能。先生のサポート自体はしっかりしていない。高3の焦り始めたときにやっと相談に乗ってくれる。受験は、それでは遅いのに。
      外部に行きたいと先生に言い、いろいろなことを聞きに行ったが、お茶を濁され、何も教えてくれなかった。よほど外部に入れたくないのだろうか?
      美術とは本来「楽しむ」ものだ。その楽しさを伝えるためアーティストやデザイナーという職業がある。より良い物を作り出す人間を育てるためには、良い指導者が必要である。
      女子美はもうどんどん廃れきって、勉強もダメ、校則もダメ、指導もダメな学校なのだ。それでも、人を入れたいがために、表だけは良いようにする。

      同じ美術をやる人間として、女子美を恥じる。美術のあらゆる外の世界を、生徒に見せようとしない学校の方針を変えるべきだ。方針が、美術の根本を否定しているのだ。当然そのような生徒しか入ってこず、少ない上を目指す者にとって意味のない学校と化す。
    • 先生
      美術の先生に関して…半分下の先生は、画塾レベルの指導をなさる。しかしその先生も外の大学の情報は一切教えてくれない。高3の焦り始めるときにようやく言葉を発する感じで、「受験に対するシステムがなっていない」という言葉が正しいだろう。対して、もう半分は完璧に外れだ。言い方が悪いが、小学生の通うお遊び画塾と同じ指導である。だからといって「楽しさを伸ばす」教育ではなく本当に何も教えないので、何のための学費か疑問になる。講評会もあまりにもひどすぎて言葉が出なかった。一体美術の大学で何を学んできたのか…。だが、少し良い先生はいる。全体を通して言うと、「どの画塾にも言える欠点ではない」ということだ。何を目的とした指導なのか、何を生徒に伝えるべきなのかを分かっていないようだ。画塾より高いお金を払って通うというのに、指導が画塾以下とは呆れたものだ。
      いい先生はいくらかいるが、それでも画塾以下なので、この学校は通わず、画塾のみいくことを薦める。
      美術以外の教師で言うなら、別に普通だ。いい教師もいるし、酷い教師もいる。どの学校にも言えることだ。
    • 施設
      施設は充実している。他の美術大学と比べても、本の数は割とある。ただ、早く閉まってしまうのは惜しいと思う。静かで綺麗だし、いい図書館だ。体育館も綺麗。施設に関しては、ほかの学校と劣らない綺麗さを持っているだろう。
    • 治安・アクセス
      最寄り駅からは10~20分くらいだ。行き帰りに関してはよく不審者は出るが、それは女子美に限った話でないと思う。
    • 部活動
      行事の熱気は半端ではない。上下関係もさほど悪くはなく、女子特有の悪口の言い合いは起きるが、何故か行事になると全員が一致団結する。その点に関しては「個人を尊重」しているといえるし、いい学校だと思う。
    • いじめの少なさ
      ネット、にちゃんねる、ラインなどでいじめがあり、いじめられて転校した生徒がいる。
      教師に対し、生徒はなめた態度をとってるし、それは教師も同じで、お互い様だ。決して「良い」とは言えず、寧ろ悪い。
    • 校則
      校則は全く厳しくないし、スカートが短くても教師は無視だが、あまりにひどいと注意される。
    • 制服
      制服は昔を重んじており、個性的でかわいらしい。誰でも似合うデザインだ。ただ、コートの生地が重く、あまり良くなく、バッグの取っ手は持ちにくい。「着安さ」は0点だが、デザイン性は100点だろう。
    • 学費
      先ほども言ったとおり、美術の学校であるのに、美術の授業が充実しておらず、画塾以下。画塾のほうが指導などの充実は全然良いので、この学校には通わず、画塾のみに行くことをお勧めする。
    投稿者ID:284998
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 -| 施設 4| 治安・アクセス -| 部活動 5| いじめの少なさ 4| 校則 3| 制服 4| 学費 -]
    • 総合評価
      名前の通り美術の授業はとても充実しています
      ですが授業態度があまりにも酷過ぎます
      私のクラスが一番元気だということもありますが
      うるさすぎて授業が聞こえません
      しかも小テスト中でも端から端へと言葉が飛び交っているので、精神的にも辛いです
    • 学習環境
      先生達はちゃんと叱っているのですが
      聞かない生徒が私のクラスは多いです
      これは私のクラスに限った事だと思いますが
      1日に何十回も叱られます
      定期テストで悪い点を取った人にはしっかり補習や追試が有ります
    • 進学実績
      ほとんどの人がエスカレーターで大学へ上がります
      大学は授業態度や出席日数、点数が悪く無ければ
      ほとんどの人が上がれるでしょう
    • 施設
      図書館が早くから閉まってしまう所が
      残念です。
      最終下校までいると校庭がライトアップされていて
      とても綺麗です。最近新しくしたばかりなので
      教室は綺麗です
    • 部活動
      美術の学校だけれども美術以外の部活
      も多いです
      私のいた部活では先輩がとても優しく一生懸命
      教えてくれるので
      とても楽しかったです
    • いじめの少なさ
      いじめは絶対無いとは言い切れませんが
      見たことはありませんでした
    • 校則
      厳しくはないです
      普通にネクタイや校章が付いていなかったりした時
      に注意されるぐらいです
      あと女子美は化粧をしている人が多いので
      よく、口紅を注意されている所を見ます
    • 制服
      今の学校と比べたらあまり無いデザインです
      今風のAラインでは無くHラインの形なので
      少しクールなイメージがあります
    入試に関する情報
    • 志望動機
      美術が好きだから入りました
      学校説明会の時の先生の態度が優しくとても
      素晴らしい学校だなと思いました
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      大学までエスカレーター式ですが
      私は高校受験をしようと思っています
    投稿者ID:279419
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 -| 施設 3| 治安・アクセス -| 部活動 3| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 4| 学費 -]
    • 総合評価
      美術に特化している私立中学では唯一の学校だと思います。美術を通して、様々なものを見る目を養い、個性も大事にしてくれる学校です。
    • 学習環境
      小テストで理解度を把握、サポートをしてくれ、テストでもある一定の基準に達していない生徒には補修があります。
    • 進学実績
      付属の高校があるので、ほとんどの生徒が付属高校に進学します。
    • 施設
      数年前に校舎を建て替え、校庭も新しくなりました。新しい校舎は卒業生がデザインをした様で、先輩の活躍もうかがえる素敵な校舎です。デザイン室はとても素晴らしいです。
    • 部活動
      美術に特化している学校ですが、ダンスが得意な生徒も多く、体育祭、文化祭には素敵なダンスが見られます。
    • いじめの少なさ
      学校全体が個性を尊重している様な雰囲気があるので、生徒それぞれも個人の個性をみとめています。あまりいじめには発展しているとは聞きません。
    • 校則
      時々、生徒指導の先生がチェックをしているという話は聞きますが、注意程度でそれほど厳しくないようです。
    • 制服
      100年の歴史のある学校ですが、昔から変わらずのデザインです。少しモダンでかわいいです。ネクタイは大学生が一つ一つ手作りをしてくれている心のこもったものです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      勉強だけではなく、他のものも学んでみたいという気持ちから志望しました。絵を描くのが小さいころから好きだったので、学園祭に行ってから、ひとめぼれという感じでした。
    • 利用した塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      特に、塾のテキストが主で、参考書は買いませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      女子美術大学付属高等学校
    • 進路先を選んだ理由
      そのまま付属で進学ができたから。
    投稿者ID:303162
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [学習 4| 進学 3| 先生 3| 施設 4| 治安・アクセス 1| 部活動 4| いじめの少なさ 1| 校則 2| 制服 2| 学費 3]
    • 総合評価
      校舎はとてもきれいでいいが、ほかの先生の愚痴を生徒に言う先生や、他人をネットで傷つけ不登校にさせるような人もいます。美術の授業は、先生方は今も作品展を開くような尊敬できる先生ばかりです。しかし、生徒の授業に対する熱意は一部の人を除いて0に等しいです。
      また、女子美祭(文化祭)は学校中が盛り上がります。
    • 学習環境
      受験対策は中高一貫なので中学のうちはありません。高校3年生になると、女子美術大学以外を志望する生徒に、美術科の授業を削って特別に授業をして下さるそうです。
      補修等は小テスト・定期テストで基準点を下回った生徒に実施されます。
      また、休み時間・放課後に先生に質問に行けば、職員室前の机で解説してくださいます。とても親切です。
    • 進学実績
      ほとんどの人がそのまま高校に進学できます。(ただ、成績が悪いとできないそうです。)大学は、そのまま女子美術大学に推薦で上がる人がほとんどですが、他大学に進学された方は、芸大をはじめとする美術系の大学を主に進学をします。(レベルはMAX早稲田・慶応くらいですかね。)
    • 先生
      ほとんどの先生がいい先生ですが、少々当たりはずれがあります。
      質問をしに行けば教えてくれます。
    • 施設
      「ここはデパートか?」とはじめは思うほどトイレがきれいです。
      全部屋にエアコンがついていて快適です。ただ、最近はエアコンから?悪臭がします...。
      それに、別校舎の家庭科室は臭いうえに汚く、Gなど様々な虫が出ます。
      けれど、メインの校舎には美術の学校らしく、階段などに各課題の優秀作品が展示されていて、個人的には飾られるために頑張って作品を仕上げよう!と意欲がわきます。
    • 治安・アクセス
      治安は正直言って悪いです。よく先生から、「学校付近で不審者の目撃・被害が多発しているので、なるべく複数で帰るように。」と指導を受けます。
      アクセスは、駅から15分くらいで近くもなく遠くもなく...。東高円寺を利用する場合は道が少し複雑なので迷いますが。
    • 部活動
      部活によって差はありますが、全体的に楽しくやっていて、書道部・ファッションアート部が特に活発だと感じます。
      最近は(特に運動部)で部活動中の盗難が目立ちます。物騒です。
    • いじめの少なさ
      クラスの中に派閥があります。かなりはっきりと。
      また、インターネット(Twitter・LINEなど?)を使ってかなり悪質ないじめが頻発し、どんどんエスカレートして不登校にさせ、転校するまでになったケースがこの前ありました。先生たちも見て見ぬふりです。
    • 校則
      メイクをしたり、スカートを短くしたり、ネクタイ(リボン)をつけていなかったり、髪を染めたり、携帯を使用(校内・周辺の駅で使用していると没収)その他細かな校則をチェックする生活指導の先生が毎朝校門に立っていて、守られていないとチェックが付きます。また、月に1回ほど担任の先生によるチェックも入ります。(もちろん抜き打ちで。)
      ある程度までは先生も見て見ぬふりですが、あまりにも守られていない場合(スカートが短すぎたり、髪を染めていたり、メイクが濃かったり)はきつく注意されます。(その後守る人はほぼ0ですが。)
    • 制服
      よく言えばレトロ、悪く言えば古臭い制服です。(なんせ60年変わってませんから!)
      生徒からの評判は恐ろしいほど悪いです。
    • 学費
      私立でただでさえ高いのに、絵の具等が高いものを指定される(良質なものを使ってほしいからだそうです。)ので結構お金がかかります。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      日本で唯一の美術の中学で魅力を感じたから。
    • 利用した塾・家庭教師
      無し。(あまり偏差値も高くないのでノー勉でした。)美術試験はありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      無し。
    • どのような入試対策をしていたか
      無し。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      まだ在校中なので現時点で考えていることですが、高校から外部に行こうと思っています。
    • 進路先を選んだ理由
      将来の夢が美術以外の物に考えが変わってしまったため。
    投稿者ID:239877
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2016年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 3| 進学 4| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 4| 学費 4]
    • 総合評価
      生徒の個性を重視する学校だと思います。生徒も個人個人、みんなが違うという事をわかっているのでいじめなどはないです。
    • 学習環境
      試験の前でも美術関連の課題とかもあり、学習だけに集中できる環境ではなさそうです。
    • 進学実績
      ほとんどが付属の大学に進学を希望します。希望しない方たちにはきちんと進路希望にそった指導がある様です。
    • 先生
      先生はみなさん自分が教える教科をこよなく愛している先生です。教えてもらう方も楽しいと言っています。自分の興味がうすい教科に関しては、先生の方が熱くなっている様に感じているようです。
    • 施設
      建て替えたばかりの新校舎ですべてが綺麗です。特に美術室は素敵です。
    • 治安・アクセス
      住宅街の中にあり、大学も併設されているので静かでよい環境だとおもいます。
    • 部活動
      色々なコンテスト、コンクールで受賞したり、頑張っている子が多いと思います。
    • いじめの少なさ
      個人個人を尊重するような校風なので、ほとんどいじめはないと思います。
    • 制服
      ずっと何十年もかわらないクラシックな制服でそこが可愛いと思います。ネクタイは大学生の手作りで一つ一つ心を込めて作られています。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      美術に特化したところ。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      女子美術大学、他美大。一般大学はmarch以上に進んでいます
    • 進路先を選んだ理由
      そのままの勉強を続けていきたいため。
    投稿者ID:284581
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 4| 進学 5| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 5| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 3]
    • 総合評価
      美術の好きな子が集まっています。キリスト教系の学校が礼拝などの宗教教育で情操を育むように、この学校の場合は美術を通して情操や感性を育む唯一無二の素晴らしい学校です!殆どの子が第一志望で入学してきます!
    • 学習環境
      美術の授業が週4時間あります。とても楽しいそうです。英語や数学等他の教科もバランスよく勉強します。付属ということもあり、カリカリした空気はなくのんびりムードです。やる子はやるしやらない子はやらない、というのは他の学校も同じかと思います。
    • 進学実績
      殆どの生徒が女子美術大学付属高校に進学します。
    • 先生
      現役で作品を作っている先生も多く、生徒にとっては芸術家として尊敬できる先輩であり、また先生と世代が互いに切磋琢磨できる関係だと思います。
      生徒と先生の距離は近く、ニックネームで先生を呼ぶこともあるようです。
    • 施設
      校舎の至るところに作品が展示され、まるで小さな美術館のようです!!プールや立派な講堂がないのが残念ですが、他が充実しているので、満足しています。中高に図書館はなく図書室はあります。図書館は大学図書館を利用できます。大学のカフェテリアも利用できます。安くて美味しいらしいです。
    • 治安・アクセス
      丸ノ内線の駅から歩いて8分くらい。住宅街を歩いていきます。治安はよいほうだと思います。
    • 部活動
      文化系、運動系、様々な部活があります。帰宅部の子は少数だと思います。兼部する子もいます。
    • いじめの少なさ
      ひどいいじめはないのでは?ちょっとしたいざこざはあるようですが、深刻なものではなく、どこの学校にもあるようなものだと思います。基本的に仲良くわきあいあいとしているようです。
    • 校則
      少ない方だと思います。女子校にありがちな、髪は肩についたら結ばなければならない、というような校則はないです。
    • 制服
      シックなデザインです。はじめは地味に思えるのですが、不思議と着こなせば着こなすほど品がよく味わいがあり、洗練された本物のよさを感じます。
    • 学費
      金額の数字だけ見たら高いですが、子どもが人生の多感な時期を過ごすためにより良い環境を買っていると考えると決して高くないと思います。こればかりは個人の価値観ですね。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      物を作ったり、描いたりすることが好きな子だったことと、親は学校説明会、子どもは体験会に参加させていただいた際親子とも「ここがいい!」と直感したため。
    • 利用した塾・家庭教師
      大手ではなく小規模な進学塾に4年生から通塾していました。
    • 利用していた参考書・出版社
      四谷大塚の予習シリーズ等
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での勉強だけです。もちろん家で予習復習もしていました。ただ、入試問題は基本を押さえた素直な問題ばかりで毎年同じ傾向の問題が出ている(特徴がある)ので、過去問を一通り眺めてから個別指導塾や家庭教師、その他模試を利用、というやり方でも合格できると思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      女子美術大学付属高校に進学予定です。
    • 進路先を選んだ理由
      一貫校であり、中高6年間通うつもりで入学したから。
    投稿者ID:176285
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 5| 施設 5| 治安・アクセス 5| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 5]
    • 総合評価
      この中学では特に芸術を通して自分自身を知ることを学べます。1人1人の個性を重視しながら、先生方が自信をもって指導してくださるのがよくわかります。
    • 学習環境
      美大の付属校なので、美術やものづくり全般に比べて勉強に対する必要性を生徒が感じていないようです。
    • 進学実績
      付属の美大に進む人が七割以上なので、全く違う学部に行く人もいるようですがあまり実績はないようです。
    • 先生
      先生が皆さん学校に誇りを持って教育なさっているのが感じられます。
    • 施設
      美術関係の施設は大変充実しています。体育館も新しく校庭もありスポーツもある程度できる環境ですが、プールはありません。
    • 治安・アクセス
      丸ノ内線の駅から徒歩で通え、新宿からも20分程度なのでアクセスはいいと思います。
    • 部活動
      文化部が圧倒的に人数が多く盛んです。ただ人数が少ない分、運動部もきめ細やかな指導を受けることができます。
    • いじめの少なさ
      とても個性的な生徒が多く、みんなと違うことに価値を置いている生徒が多いので、集団でのいじめは発生しにくい環境です。
    • 校則
      非常に厳しいですが、独自の理念で作られていて非常に納得できる内容です。
    • 制服
      少しレトロで個性的な制服ですが、卒業生の桑沢先生の作品ということで生徒は誇りを持っているようです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      女子校の中では個性を重んじて、自由な雰囲気が子供に会うと思い本人も強く希望したので志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      女子美術大学付属中学校
    投稿者ID:151410
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 3| 施設 4| 治安・アクセス 3| 部活動 4| いじめの少なさ 3| 校則 2| 制服 2| 学費 4]
    • 総合評価
      絶対に行きたいから、受験した子が多いので、あまり群れる感じがなくやりたいことをやっています
    • 学習環境
      あまり宿題がありません。赤点の人は当然補修があります。できれば、補修対象者以外にも補修をしてほしいです
    • 進学実績
      まだまだ中学一年なので、神学のことは考えていません。やっとこの間受験が終わったばかりだし
    • 先生
      担任は、どこも同じですが、当たり外れがあります。部活の顧問も同じです。こればかりは選べませんからね
    • 施設
      住宅街の中にあるわりには、体育館もグランドもちゃんとしてると思います。
    • 治安・アクセス
      とにかく、画材や普通の学校ではないような道具が多いので、それを持っていると、かなり道のりは長く感じると思います
    • 部活動
      文武両道で、文科系も体育系も充実しています。実績はどうかわかりません
    • いじめの少なさ
      女子校なので、ちょっとしたいざこざは日常茶飯事です。陰湿ないじめは今のところ聞きません
    • 校則
      厳しいんだか、緩いんだかわからない。
    • 制服
      長年変えることのない制服は、やはり時代遅れに感じますが、これぞ女子美!的なもの感じます
    入試に関する情報
    • 志望動機
      絵を描くのが好きだから
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      女子美術大学付属中学校
    投稿者ID:150428
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 5| 治安・アクセス 3| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 3| 制服 5| 学費 2]
    • 総合評価
      人間的に大きく成長できる学校です。
    • 学習環境
      美術に限らずどんな分野でも、興味のある分野を伸ばすことができる環境だと思います。



      色々なタイプの子がいるので、必ず同志が見つかるはずです。
    • 先生
      先生らしい良い先生が揃っています。
    • いじめの少なさ
      いじめは都市伝説かと思うぐらいいじめは無いです。
    • 校則
      普通かな?
    • 制服
      一見地味ですが、とても上品でお金がかかっていて可愛らしいです。
    • 学費
      高いです。
    投稿者ID:89780
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この中学のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

評判が良い中学校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

みんなの中学情報TOP   >>  東京都の中学   >>  女子美術大学付属中学校   >>  口コミ

オススメの中学

新渡戸文化中学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★☆☆ 2.80 (5件)
東京都中野区 / 私立
光塩女子学院中等科
近隣の学校です
偏差値:67
★★★★☆ 4.43 (23件)
東京都杉並区 / 私立
東京立正中学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★☆☆ 2.50 (2件)
東京都杉並区 / 私立

ピックアップコンテンツ

東京都の中学情報
東京都の中学情報
東京都の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値一覧
東京都の偏差値一覧
東京都の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!