みんなの中学情報TOP   >>  大阪府の中学   >>  大阪青凌中学校   >>  口コミ

大阪青凌中学校
(おおさかせいりょうちゅうがっこう)

大阪府 高槻市 / 私立 / 共学

口コミ:★★★☆☆

3.22

(9)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.22
(9) 大阪府内276 / 402校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

9件中 1-9件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 3| 先生 3| 施設 2| 治安・アクセス 1| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 2| 制服 3| 学費 3]
    • 総合評価
      人数が少ないというのが売りのイメージがあります。
      生徒に合う、合わないが別れる学校かもしれません。
      主要5教科を勉強をするにおいては特に不満はないです。
      コースがSとAに分かれているので自分にあった速度で勉強ができます。
    • 学習環境
      人数が少ないので、授業中はわからないとこがあったら気軽に聞けます。
      英語の授業は電子黒板を使って授業をするので楽しいです。
      プロジェクターもついてあるので、動画を見たりもします。
    • 進学実績
      高校は特進S、特進、進学と3つのコースがあります。
      高校の方はよく知りませんが、主に関関同立や産近甲龍の進学率が高いと思います。
    • 先生
      わからないところの質問は気軽に聞けるのでいいです。
      でも、融通がきかない先生もいると感じます。
    • 施設
      教室自体は汚くありません。
      しかし、移動教室の設備は他の私立校よりも劣っていると思います。
      体育館と運動場は共に1つずつしかなく、体育館には舞台がなく、運動場も広いとは思いません。
      テニスコートも2面しかありません。
      昔はプールがあったらしいですが今はなくなり、食堂になっています。
      プールは隣にあるクリンピア前島の温水プールを使っています。
      ちなみに高校はプールの授業はありません。
      図書室は生徒が選んで買うので、少し偏りがちです。
      綺麗ですし、映画やパソコンが使えるのでいいと思います。
      パソコン教室が最近新しくなりましたが、パソコンの機動が遅いです。
      移動教室、体育館、運動場、テニスコートなどの施設は、すべて中高合同で使っています。
      でも、2020年に移転するらしいです。
    • 治安・アクセス
      最寄りは、高槻方面からはJR高槻駅と阪急高槻市駅です。
      枚方方面からは京阪枚方駅です。
      しかし、どの駅からも徒歩通学は難しいです。
      なのでスクールバスが運行しています。
      駅から自転車通学(高校生)の人もいます。
      スクールバスは帰りのバス17時~18時台が少なく不便です。
      日曜日は運行していないので、部活などで学校に来るとしたら市バスかレンタルサイクルになります。
      市バスはあまり運行していなののでかなり不便です。
      しかも、枚方方面からの学生は、レンタルサイクルがないので強制市バスです。
      バス停からも結構遠いので不便そうです。
    • 部活動
      運動部は、硬式テニス部と剣道部があります。
      文化部は、吹奏楽部、サイエンス部、書道美術部だったと思います。
      同好会は、ESS、人権クラブ、クッキングだったはずです。
      1番人気は硬式テニス部です。
      多い学年では、部活に入っている人の半分以上が硬式テニス部です。
      剣道部は、中高合同なのでそんなに少なくは見えませんが、中3が引退したことにより、中学だけではかなり少ないと思います。
      吹奏楽部は、普段は中高別々で活動していると思いますが、文化祭などでは中高合同で演奏していました。
      サイエンス部は、一応中高合同の部活らしいですが、中学生しかいないと思います。男子が多い部活です。
      書道美術部は、ここ数年中学の部員はゼロです。ちなみに中高合同です。
      ESSは中学しかいなかったと思います。今現在は、中3が引退したことにより、部員は1人だと思います。
      人権クラブも、中学の部員はいません。ここも中高合同です。
      クッキングは、中学生の女子が多い同好会です。全ての生徒が兼部しています。
      試合の実績とかは特にないと思います。

    • いじめの少なさ
      人数が少ないのでそれなりのメリットとデメリットがあります。
      メリットは、中学部全体でする行事が多いので、先輩後輩問わず仲良くなれます。
      クラスによってはハロウィンパーティーやクリスマス会をするところもあり、仲がいいです。
      デメリットは、気の合う子がいないとしんどいかもしれません。
      あまり気にしない人はいいと思いますが。
      学校を転校する生徒も何人かいました。
      私の学年は28人中、7人が転校しました。
      転校理由は、友人関係や成績だと思います。
      暴力的ないじめはありません。
      でも、ある程度の陰口はあると思います。
      後輩いじめとかはありません。
    • 校則
      男子の髪型が少し厳しいと思います。
      女子は比較的自由です。
      学期に2回ほど服装検査があります。
      でも大抵髪の毛についてしか言われないです。
      スカートを折ったり、腰パンをしたりする生徒はいません。
    • 制服
      女子は公立に比べたら可愛いと思います。
      黒のブレザーに赤いチェックのスカートとリボンです。
      ブレザーにはエンブレムはついてなく、各学年ごとに決まった色のバッチがありました。
      リボンはカチッと留めるタイプなので緩くしたりはできないようになっています。
      でも、時々骨に当たって痛い時があります。
      スカートも折りにくいようになっています。
      女子は靴下も制定なんでお金がかかります。
      スラックスも選べるそうですが、履いている生徒はいません。
      男子は黒のブレザーにグレーぽいスラックスと赤のネクタイです。
      ネクタイは結ばないといけないので少しめんどくさそうですが、大人になった時に困らないのでいいと思います。
      男子は靴下は自由です。
      靴は男女とも白を基調としたスニーカーです。
      カッターシャツは白、ピンク、青、緑の4色から選べます。
      正装の時は白を着ないといけません。
    • 学費
      Sコースは免除制度があります。
      半額免除と全額免除です。
      オーストラリア研修があるので、そこにお金がかかると思います。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      塾の先生に勧められた。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の入試問題を解く。
    投稿者ID:281435
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [学習 3| 進学 1| 先生 -| 施設 1| 治安・アクセス -| 部活動 2| いじめの少なさ 2| 校則 4| 制服 3| 学費 -]
    • 総合評価
      学校所在地が最寄り駅からスクールバスを使う必要がある場所であるためか、受験前に模試会場や体験などを何度も行っているにもかかわらず、生徒数が大変少ないです。また少ない生徒数であるにもかかわらず、途中で退学する生徒が複数発生し、普通の私立中学校としても、全体の生徒数の割合からは大変多く感じます。また設備は校内にプールもなく、隣の清掃工場の廃熱を利用した屋内プールで実施するなど、設備面での物足りなさも強く感じます。
    • 学習環境
      生徒数が少ないためか、生徒間でのグループが出来てしまうと、どうしてもそのグループからはみ出す生徒が出てきて、ついて行けないようになる場合が多く見受けられます。先生方は、比較的真摯に対応していただけますが、生徒よりも保護者の方を向いているような対応に感じる場合もあります
    • 進学実績
      基本的に大阪青凌高等学校への内部進学(特進Sまたは特進クラス)となりますが、特に上位のクラス(ジュニアSクラス。内部では1組と呼んでいます)は、成績優秀者は内部進学を行わず、外部の私立中高校や、公立の難関高校への進学を希望する生徒も割合的には多いと思います。結果的に、学校が考えている大阪青凌高校の特進Sクラスへの進学は、どれくらいになるのかよく分かりません。また、中3夏休み中に内部進学か外部進学かを決める必要がありますが、外部進学の場合は、学校からの進学指導はほぼ見込めず、特に公立高校への進学を希望していると、生徒や保護者が塾などで情報を積極的に取り入れないと、合否の可能性も分かりません。内申書も、レベルが高い1組と普通の2組との成績合算されますが、そもそも中間期末試験も問題が別々で、同じように評価はしにくいと思いますが、基本的にそのような配慮はしていただけなく、公立高校への進学は、地元公立中学校卒業生と比べると内申点で大変不利となります。外部受験を考えるのでしたら、この中学校に進学をすることはお勧めできません
    • 施設
      学習指導要領で必須となっている水泳が、校内にプール設備がないため、外の設備を借用して授業を行う必要があるのは大変不満でした。高校は水泳授業が必須ではないため、影響ありませんが、体育で水泳授業がないため、泳げない生徒が他校よりも多いのではと思います。また図書館も設備自体は立派ですが、図書館司書が選ぶのではなく、生徒が希望を出す形であるためか、蔵書内容が新書やライトノベルなどが大変多く、一般の中高校の図書館と比べると異色な状態に感じます。
    • 部活動
      生徒数が少ないため、クラブ活動は全体的に低調です。特に団体競技はほぼ不可能で、一般校のサークル程度の活動だと思っていただいた方が良いと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒数が少ないためか、生徒の仲良しグループが出来てしまうと、そのグループの輪に入れなかった生徒が孤立しやすいように感じます。そのためか、途中で退学→転校する生徒も、他の私立校と比べると目立ちやすいですし割合も多いように感じます。
    • 校則
      特別厳しいとは思いません。携帯電話も校内では学校が預かることになっていますが、通外途中は使用可能であるため、ほとんどの生徒は持っているようです。
    • 制服
      ごく普通のブレザーです。シャツは白以外に何色か指定品がありますが、正装の場合は白となります。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      通っていた進学塾の講師が大変薦めていたため、第一志望校の滑り止めとして受験しました
    • 利用した塾・家庭教師
      薫陶舎
    • 利用していた参考書・出版社
      算数が苦手だったので、反復練習を行いました
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      兵庫県の公立高校や関西創価高等学校
    • 進路先を選んだ理由
      子供がどうしても内部進学で大阪青凌高等学校へ進学したくないため
    投稿者ID:312717
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2016年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 3| 先生 5| 施設 2| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 4| 学費 4]
    • 総合評価
      学校設備が私立中学校にしては良くないことと、生徒数が少なすぎる点は大変残念だと思う
    • 学習環境
      宿題などは適正な量が出され、家庭学習を確実にしておれば、それなりの順位が取れる
    • 進学実績
      旧帝国大学クラスの進学実績が少ない。基本的に関関同立以上を一般入試で合格できる事を目標に教育しているようなので、国公立クラスを考えている場合では実績が少し物足りない
    • 先生
      生徒たちには少々鬱陶しく思われている先生方が多いように感じますが、熱意がある事も確かです
    • 施設
      学校にプールが無く、隣にある公共施設の温水プールで水泳の授業をしている。 高校進学後は、義務教育ではないため水泳授業がないと聞いている
    • 治安・アクセス
      駅から徒歩では通えないくらいの距離で有り、学校周りも比較的さみしい場所である
    • 部活動
      生徒数が少なすぎるので、団体競技のスポーツはそもそも成り立たない場合が多い。 また、文化部も吹奏楽などは少々練習不足の感じを受け、文化祭などでの発表でも、明らかに他校より劣ると感じた
    • いじめの少なさ
      小学生時代、地元小学校でクラスに馴染めていない子供が多少進学しているようで、特にいじめは無いと思っているが、本人が必要以上にクラスに溶け込まれないなどで、途中転校(退学)して地元の公立中学校に通い始めている生徒が数人でている。 生徒の絶対数が少ないため、比率にすると一般私立中学校よりかなり高いと思う
    • 制服
      一般の中学校の制服としては、特に目立った感じは受けない
    入試に関する情報
    • 志望動機
      通っていた塾の講師が薦めていたのと、実際に何人かの先輩が通っていた点で選んだ
    投稿者ID:283548
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 3| 先生 4| 施設 1| 治安・アクセス 1| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 3| 制服 4| 学費 4]
    • 総合評価
      先生方は教育に熱意を感じることはできますが、なにせ、生徒数が少なすぎます。このため、中学校でのクラブ活動が特にスポーツの団体競技では大会に出られないため、個人戦の競技があるクラブしかないのが実情です。運動場や体育館の設備も高校と共同使用のため、少し手狭だと感じます。数年後、学校移転の計画があるようですが、現状では駅から徒歩通学は厳しく、学校側からは中学生はスクールバスを使用することを推奨されています。
    • 学習環境
      定期試験前では、生徒が自習するような傾向があるようです。先生方への質問も、職員室前の廊下でしているようです。
    • 進学実績
      クラスは各学年2クラスで、ジュニアSクラス(1組)、ジュニアAクラス(2組)と分かれています。1組は将来、国公立及び難関私立大学をターゲットとして、実際も国公立及び難関大学進学の実績があります。ただ、国公立は現役では京都大学が実績としてありますが、最近は現役では出ていないようです。
    • 先生
      先生方は熱心の方だと思います。しかし、生徒?(保護者)に気を遣いすぎのような感じも受けます。体育祭や文化祭などの催しの場合、先生や職員方の警備?が物々しく、保護者側から見ても、生徒管理だけでは無く、保護者にもある程度圧力をかけているのではと感じるような配置となっており、気軽な雰囲気はありません。
    • 施設
      図書館については、生徒の図書委員がある一定数、自分たちで選書しているようで、ライトノベルや新書が他の学校の図書館よりも多いように感じます。体育館は1つで、高校と兼用であり、学校の全校生徒数からすると少ないように感じます。また、校内にはプールがなく、義務教育で必須となっている水泳の授業は、隣のクリーンセンターに隣接している屋内プールを借用して授業しているようです(高校では水泳の授業は行っていないと、事務長から説明を受けています)以前のプール跡に生徒食堂があります。トイレの清掃状況は、職員用も含めても並の状態と思います。別の高校に通っている長男の学校がトイレの清掃状況が圧倒的に綺麗なので、若干見劣りを感じています。
    • 治安・アクセス
      最寄り駅からは徒歩通学は難しく、少なくとも自転車は必要と思います。普段はスクールバスで通学しますが、日曜日など、学校が休校時、クラブ活動で学校に行く場合は、路線バスを使用することとなりますが、都合の良い時間と本数はないので、不便だと思います。最近は、休校時通学する場合、阪急高槻市駅付近のレンタサイクルを一時使用して、学校と駅の往復に使用している場合が多いです。
    • 部活動
      団体競技の運動部は全く組織できない生徒数なので、運動部は個人戦がメインとなっています。文化系も吹奏楽などがあるようですが、この間の文化祭の発表を聞く限り、大会出場して賞を受賞するのはかなり難しいレベルだと感じており、学校側も、部活動への力をもっと入れ、特徴がある学校にしなければ、今後の生徒確保も難しくなるのではと危惧しています。
    • いじめの少なさ
      中学校中に他校に転校した生徒も出ています。また、入学当初からあまり通ってこない(登校拒否ではない?)が成績はかなり優秀な生徒がいるなど、少々変わった雰囲気があります。
    • 校則
      普段はどうか分かりませんが、外部(他校生徒や保護者など)が来る場合、必要以上に職員や先生方が案内や警備などで監視しているように感じ、少々重苦しく思う場合があります。
    • 制服
      ブレザーとスラックス及びスカートで、女子は確かパンツルックの制服の用意があるようですが、全員スカートを着用しているようです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      残念ながら本命校の受験に失敗したため。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      大阪青凌中学校
    投稿者ID:149466
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 1| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 2| 制服 3| 学費 3]
    • 総合評価
      生徒数が少なくて、途中退学者も出るため、子供を通わせる魅力は少ない。しかし、教師は大変丁寧な指導を行っていると感じるし、文化祭などの取り組みも独特な雰囲気があり良いと思う。
    • 学習環境
      中1以外は2クラスとなっているが、ひとクラスあたり十数名であるため、少人数制の塾のような雰囲気である。設備は他の私立中学校と比べても劣っており、そもそも学校にプールの設備がないのは、義務教育期間で必修である水泳が校内でできないのはあまり好ましくない。
    • 進学実績
      国立大学よりも、難関私立大学をターゲットにしているように感じる
    • 先生
      指導は熱心、丁寧である。しかし教員が少ないためか、質問しに行っても先生がなかなか捕まらないようである
    • 施設
      プールがない。図書館の蔵書も、他校と比べると個性的。ライトノベルと実用書だらけという印象が強い
    • 治安・アクセス
      近くに鉄道駅はなく、学校指定の通学バスか自転車通学となる。駅まで歩くと、45分はかかるため、電車通学者は駅から学校までの徒歩通学は実用的ではない
    • 部活動
      生徒が少ないため、クラブ活動は全体的に低調である。特に団体競技の運動部は全滅に近い
    • いじめの少なさ
      普段は比較的安定していると思う
    • 制服
      男女共ブレザーで、他校と比べでもごく普通と思う
    入試に関する情報
    • 志望動機
      第一志望校が不合格で、不本意ながらこの学校に通わせた
    投稿者ID:140944
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 2| 先生 5| 施設 1| 治安・アクセス 3| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 4| 学費 3]
    • 総合評価
      小規模の中学校ですが、少ない人数を活かし、生徒への指導が行き届く点は良いと思うが、学校の所在地が駅から遠いため、中学生は特にスクールバスを使用するように学校から指導されることと、休日や夏休みなど長期休暇中でスクールバスが運行していない場合は、地域の一般バスや徒歩で駅まで行き帰りする必要がある点は大変不便でならない。また、設備面でも、公立中学校程度であり、他の私立中学校と比べて体育館が1つしかない、グランドを高校生と共有、校内にプールが無く、義務教育で必須の水泳学習は隣のゴミ焼却場の施設に隣接している屋内温水プールを借用する(高校では水泳の授業がないらしい)など、設備面での見劣りが大変ある。その点をカバーして、教師が生徒に対しての対応は良いと思う。
    • 学習環境
      指導は英語や数学に特化しているように感じる。定期試験などについては、比較的国語の問題が難しく感じる。また、五木の模擬テストの受験を必須として、その偏差値によって次年度のクラスを変更(または、変更するぞと電話がかかってくる)する場合がある。学校の定期試験よりも外部も市の結果が重視されている点は、変わっていると思う。
    • 進学実績
      中学→高校へは基本的に内部進学となるが、中学3年生で、内部進学をせず外部受験をして他の高校へ進学する生徒が数人見られる。生徒の絶対数が少ないため、外部進学を行うと、内部進学者が減り、高校も外部受験組が多数となるため、折角中学校で外部模試で高偏差値の生徒がいても、割合的に少ないため、外部から見られる高校の偏差値が大幅に下がってしまい、進学先としての高校に魅力が無くなってしまうことが、外部受験者がでる問題点ではと思う
    • 先生
      先生方は全体的に熱心で親切な方が多いと感じる。しかし、体育祭などで生徒が足をひねったなど軽い怪我で本人も気にしていないのに、必要以上に対応する点は過保護か、保護者からのクレームを恐れているのかと感じる
    • 治安・アクセス
      最寄り駅からは徒歩45分程度かかるため、毎日徒歩通学するのは無理であるため、スクールバスが出ているが、保護者はその負担が増える点と、最寄り駅のスクールバス発車時間が結構早い時間なため、他県からの通学者は、大変早い時間帯で自宅を出発する事になるため、自転車通学などを中学生でも一般的に認めるように改善して欲しいと思う。
    • 部活動
      クラブ全体の数が少なく、特に運動部は選択があまりない。生徒数が少ないという問題はあるが、これはいただけない。成績も特に目立ったところが無く、残念に感じる。
    • いじめの少なさ
      生徒数が少ないためか、いじめについての問題は聞かない。しかし、生徒が少ないにも関わらず成績別のクラス分けがされているため、模擬テストの成績で、クラス変更(降格もあり)があるようで、対象になりそうな場合、学校から保護者に電話がかかってくると、生徒から話を聞く場合がある
    • 制服
      私立中学校に多い、シングルのブレザーですが、見栄えは悪くないと思う。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      進学塾の先生に勧められた
    投稿者ID:96508
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年度入学
    2014年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 3| 進学 3| 先生 5| 施設 2| 治安・アクセス 1| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 3| 制服 4| 学費 3]
    • 総合評価
      私立中学校としては、特に特徴が見当たらず、校舎設備ではプールがなく、隣の温水プールを借りて授業を行っている。生徒数も1クラスあたり十数名でたいへんこじんまりしているため、生徒間の競争が他の中学校よりも少ないと思う。しかし、教師は生徒に対して面倒見がよく、学習指導などはしっかり行っているため、素直に教師にしたがって勉強する生徒は、確実に成績が伸びると思う
    • 進学実績
      高校は基本的に系列校に進学となりますが、コースは中学時代の成績によって特進Sクラス、特進クラス、進学クラスの3コースに分かれます。大学については、基本的に難関私立(関関同立)の一般入試で合格することを目指しているようで、一部の成績優秀者が国公立を受験する形になります
    • 先生
      生徒数が1学年で30名以下であるため、こじんまりとした塾のような感じである。そのため、教師は各生徒への指導が行いやすく、学習関係の指導は良く行われていると思う
    • 施設
      まず学校敷地内にプールがない。中学校は指導要領にプール授業が必須であるため、隣の温水プールを借りて授業を行っている。図書館は蔵書を生徒が選んでいる物が多いようで、他校ではあまり見かけないライトノベルや実用新書などが多くあり違和感がある。
    • 治安・アクセス
      中学校の場所が高槻市の南端であり、淀川の辺に校舎がある。中学校近所には鉄道の駅はなく、最寄駅(阪急高槻市駅・JR高槻駅・京阪枚方市駅)からは学校のスクールバスで15~30分程度かかる。基本的に中学生はスクールバスでの通学を推奨されており、自転車通学は高校生が多い。
    • いじめの少なさ
      元々生徒が少ないため、教師の目が届きやすい。そのためか、いじめがあるという話は聞かれない。
    • 制服
      制服は、数年前にリニューアルされているようで、最近の流行であるブレザーとなる。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      生徒が少ないため、学習やクラブ活動などの指導が行き届くと思ったため
    • 利用した塾・家庭教師
      薫陶舎
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で作成したテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      算数の図形や体積などの計算と、国語の文章題を重点的にやった
    投稿者ID:43677
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 3| 制服 3| 学費 3]
    • 【総評】
       少人数で先生の目もよく行き届いていた。また、人数が少ないので、非常にまとまりがよかった。

      【学習環境】
       小テストや、課題は多すぎず少なすぎずしっかり勉強とクラブをでた。

      【進学実績】
       たいていは内部進学で、付属の高校へ進学する。ごく少数の人は、違う学校に進学する。

      【先生】
       熱心で、元気な先生が多く、授業もきっちりしていた。

      【施設】
       グランドがやや狭い。図書室の蔵書がとても充実している。音楽室や、技術室、美術史もきっちりそろっている。

      【治安・アクセス】
       最寄りの駅から遠いので、スクールバスで学校に行く。スクールバスが配車されない、休日は市バスを使わないといけない。
       治安はよい。

      【部活動】
       部活動の種類は少ないが、加入率は高く、活発に活動している。

      【いじめの少なさ】
       全くないわけではないが、先生がきっちり対応してくれる。

      【校則】
       頭髪関係が少し厳しい。それ以外は普通。

      【制服】
       数年前に男女ともに制服が変わり、よくなった。

      【学費】
       私学の中では普通。
    入試に関する情報
    • 志望動機
       学校の雰囲気がよかったことと、親や塾の先生に勧められたこと。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で、過去問を解いたり、入試用の問題集をしていた。
    投稿者ID:20462
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2013年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 4| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 5| 学費 3]
    • 【総評】
      本当にいい学校です。少人数で、先生も熱心な方が多いので、とても良い学校生活を送ることができました。

      【学習環境】
      宿題もきちんと出され、小テストも頻繁にあるので、勉強せざるを得なかったです。

      【進学実績】
      たいていの生徒は内部進学をします

      【先生】
      若い先生が多かったですが、熱心な先生が多かったです

      【施設】
      食堂が狭く、グランドも狭いですが、図書室の蔵書の数が多かったです

      【治安・アクセス】
      アクセスはあまりよくないです。スクールバスのでない休日は、本数の少ない市バスを使わないといけなかったです

      【部活動】
      種類は少なかったです。

      【いじめの少なさ】
      いじめほそんなになかったように思います。

      【校則】
      普通だと思います

      【制服】
      着心地がよかったです

      【学費】
      ふつうの値段でした

    入試に関する情報
    • 志望動機
      自然が多くて、少人数ということが何よりも魅力だったからです。また、海外研修があったからです
    • 利用した塾・家庭教師
      近所の個人の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      数研出版
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で過去問を解いたり、基礎的な知識を身に着けたりしていた
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      大阪青凌高校
    • 進路先を選んだ理由
      そのまま魔内部進学をするのがいいと思ったからです。交通のアクセスはよくないですが、三年間一緒に過ごした友達たちと別れたくなく、学校近辺でよく遊んだからです。また、そのまま内部進学をして、勉強し続ければ、ある程度以上の大学に行けると思ったからです。
    投稿者ID:15553
    この口コミは参考になりましたか?
9件中 1-9件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この中学のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

評判が良い中学校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

みんなの中学情報TOP   >>  大阪府の中学   >>  大阪青凌中学校   >>  口コミ

オススメの中学

関西大学中等部
近隣の学校です
偏差値:69
★★★★☆ 3.53 (17件)
大阪府高槻市 / 私立
常翔啓光学園中学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 4.00 (6件)
大阪府枚方市 / 私立
金光大阪中学校
近隣の学校です
偏差値:-
★★★★☆ 4.40 (5件)
大阪府高槻市 / 私立

ピックアップコンテンツ

大阪府の中学情報
大阪府の中学情報
大阪府の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値一覧
大阪府の偏差値一覧
大阪府の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!