みんなの中学情報TOP   >>  奈良県の中学   >>  奈良教育大学附属中学校   >>  口コミ

奈良教育大学附属中学校
(ならきょういくだいがくふぞくちゅうがっこう)

奈良県 奈良市 / 国立 / 共学

偏差値
奈良県

TOP10

偏差値:61

口コミ:★★★★☆

4.00

(23)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.00
(23) 奈良県内15 / 66校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

23件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 -| 進学 -| 先生 3| 施設 4| 治安・アクセス 1| 部活動 5| いじめの少なさ 1| 校則 4| 制服 1| 学費 -]
    • 総合評価
      学校の設備や先生の教え方などはいいと思います。皆さん理数系が多いと思います。発展した授業もたくさんあります。
    • 先生
      授業の進め方はおもしろいく工夫をしていると感じられます。
    • 施設
      充実していると思います。
      面白い本がたくさんあります。
    • 治安・アクセス
      遠い人ほど通いにくです。近くの駅は近鉄奈良、JR奈良、新大宮、平城山です。学校の近くに長くて高い坂道があります。
    • 部活動
      先輩と後輩などの上下関係が学べれると思います。分からないことがあったら先輩や先生に相談がしやすです。科学部ではWRO(LEGOを使ったコンテスト)ミドル部門で1位から3位まで獲得しました。
    • いじめの少なさ
      いじめはごくわずかですがあると思います。
      カウンセリングの先生に相談することが出来ます。
    • 校則
      校則といわずに生徒心得と言います。
      生徒心得は厳しくはありませんが守らないといけません。
      入学したときは、生徒心得を守ってください
    • 制服
      女子はジャンパースカート、男子で学ランです。
    投稿者ID:325087
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 5| 治安・アクセス 3| 部活動 4| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 5]
    • 総合評価
      部活がとても盛んです。朝練にも頑張って参加し、近畿大会にも出場しています。科学部では世界大会に出場し、とても良い成績を残しています。学習面でも良く、奈良県トップ校や大阪・京都・奈良の難関高校の合格者にたくさんの生徒が合格しています。
    • 学習環境
      面倒見がよく勉強のサポートもしっかりしてくれます。
    • 進学実績
      奈良県最難関である奈良高校や郡山高校の合格者が40人くらいいます。
    • 先生
      有名な先生も多く、教育熱心です。
    • 施設
      トイレも綺麗で、使いやすいです。【最近綺麗になった】
      図書館では、新刊などもおかれています。
    • 治安・アクセス
      JR奈良駅、近鉄奈良駅の近くです。
      バスで通学する生徒が多いです。
    • 部活動
      近畿大会に向けて頑張っています。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。
    • 校則
      校則はないです。
      頭にキラキラの飾りをつけてもおこられません。
      個性を大切にしていると思います。
    • 制服
      女子はジャンパースカートで、男子はシャツにズボンと一般的です。かわいいと思います。
    • 学費
      国立なので入学金や授業料はないです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      家に近くレベルの高い学校で憧れていたから。
    • 利用した塾・家庭教師
      KECゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      作文対策や小学校の教科書を復習する。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      大阪教育大学附属高等学校平野校舎
    • 進路先を選んだ理由
      国立の高校で留学に力を入れている学校だったから。
    投稿者ID:196235
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 4| 制服 5| 学費 4]
    • 総合評価
      ・レベルの高い授業で難関高校への合格が目指せる!!
      ・ユネスコスクールに加盟し、様々な活動に参加できる
      ・世界に羽ばたいたことがある科学部
      ・生徒主体のイベントが盛りだくさん
      ・奈教に通うと脚力がつく

    • 学習環境
      国立大学の附属校ということで、研究されている最先端の授業を受けることができる。
      意識の高い生徒が多いです。
    • 進学実績
      奈良高校や郡山高校といった奈良県で上位の高校への進学実績も非常に良いのが特長!!
    • 先生
      いい先生ばかりです。
      しっかりサポートしてくれます。
    • 施設
      普通だと思います。
    • 治安・アクセス
      普通です。
    • 部活動
      科学部がすごいと思います。
      運動部は朝練があります。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことないです。
    • 校則
      厳しいないと思います。
      基本的に自由だと思います。
    • 制服
      ジャンバースカートです。
      評判はあまりよくないです。
    • 学費
      安いです。
      3万円以上の寄付金が必要です。
      国立なので
    入試に関する情報
    • 志望動機
      大阪教育大附属平野中学校と奈良女子大附属中等教育学校に落ちたため。
    • 利用した塾・家庭教師
      KECゼミナールとKEC個別
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキストと過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      作文の対策
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      大阪教育大学附属高等学校平野校舎
    • 進路先を選んだ理由
      中学受験のリベンジで
    投稿者ID:178859
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 5| 進学 4| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 3| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 3]
    • 総合評価
      勉強面でもしっかり見てくださり、第一志望の高校にも合格することができました。いい先生が多いと思います。
      ユネスコスクールにも参加しており、活動も多いです。
    • 学習環境
      国立中学受験をして来ているので意識の高い生徒が多いです。
      いい環境が揃っています。
    • 進学実績
      奈良高校の合格実績は素晴らしいです。
      難関私立などの合格実績もいいです。
    • 先生
      とてもいいです。
    • 施設
      汚いところがありますが、春休みに工事されるそうです。
    • 治安・アクセス
      いいです。
    • 校則
      運動系の部活は朝練があります。
    • 制服
      普通です

    • 学費
      寄付金3万円以上必要です。
      他は国立なので安いです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      第一志望の学校で受かったから。
    • 利用した塾・家庭教師
      KECゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      作文
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      奈良高校
    • 進路先を選んだ理由
      内申点が高かったから
    投稿者ID:178551
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 3| 部活動 4| いじめの少なさ 3| 校則 5| 制服 3| 学費 4]
    • 総合評価
      私個人の意見ですが、素晴らしい学校です。私は中学から外部入学しました。内部進学生とは最初からはっきりと差が出ていたように思います。塾の先生からはテストの平均点の10?15点上くらいで外部平均だと言われていました。
      本当にレベルが高い子が多く(勉強面でも人間としても)、良い意味での刺激を受けることのできる学校です。頭が良い子ほど努力家で、真摯に学習に取り組んでいて、私自身その姿に背中を押され、3年間頑張ってこれました。
      テスト前や長期休暇中の課題の量は高校並みだと言われますが、慣れるとそうでもありませんし、中学の頃からこの量に慣れておけば、大抵の高校に行っても苦労しません。一年生後半から成績も落ちてきやすく、同じ外部生の中でも差が出てくるので、そこで踏ん張れたかどうかが、高校進学へと直結します。
      行事も多種多様で生徒主体。楽しく学びながら、充実した学校生活を望めるでしょう。
    • 学習環境
      授業中も発言が活発で、よくディスカッションや、発表を行います。
      学校行事はかなり豊富です。これも学習の1つとして、生徒主体で取り組ませていただきながら、学びを深めています。
      ・宿泊行事…1年曽爾 2年鳥羽(答志島) 3年沖縄 でした。
      1泊2日、2泊3日、3泊4日…と学年が上がるごとに増えていくのも魅力。(現在とは異なる場合がありますのでHPをご確認下さい )
      宿泊行事の後には宿泊行事報告会というものがあります。
      各学年が学びを発表し、共有するものです。
      ・文化のつどい
      1年歌発表 2年生展示発表 3年舞台発表(劇)
      部活動ごとに展示などがあります。
      2日かけて行なわれます。どちらかと言えば保護者向けのものなので、平日です。
      有志によるダンスや歌、演奏などの発表も昼休みに行なわれています。自由な感じで楽しいですよ。
      ・平和のつどい 3学年合同で事前学習を行い、事後学習も抜かりなく行います。
      3年間平和について考え続けることで、国際理解なども深まり、物事を多面的に見る力がつきます。
      他にもとても素敵で奥の深い学びが附中にありますよ。
    • 進学実績
      実際に生徒の視点から見たことを書きます。
      有名私立の特待生もかなりの数がいます。同じ学年にこんなにもいるのか!と言いたくなるような感じです。(しかしながら、ほとんどが外部生ですね。中学前からずっと努力し続けている子が多いです。決して内部生が努力していないという訳ではありません。)
      奈良高校への進学実績が素晴らしいです。毎日登校途中で奈良高生を見ているので、自然と目標とするところがあります。2016年度入試(私の学年)では、奈良高専、西京高校エンタープランジング科、京都教育大附属は受けた全員が合格していました。学年内でちょっとした話題です(笑)
      私立では、帝塚山、近大附属、奈良学園、四天王寺、西大和、洛南、京都橘などを合格している人が多いです。他にも沢山ありますが、また説明会などで知れるかと思われます。
      奈良にある学校ですが、京都に対する配慮が全くないなんてことはありません。
      学年の先生にもよるところは多少あるかと思いますが、私の学年は面接対策から過去問まで、フォローして下さっていました。
    • 先生
      良い意味で、変わった先生が多いです。
      厳しい中に思いやりと優しさが滲み出ていて、本当に大好きな先生方です。友人とよく先生の素晴らしさを語ってたりします。生き様がとっても格好いいんです。憧れであり、敬愛する方々です。
      放課後の質問によく行くのですが、例えば数学の先生なんかは荷物をよけて机を1つ開けてくださったりして、とてもよい環境で質問できますよ。皆さん優しくて、放課後数学教室を開けてもらい、何人かの同級生とずっと問題を教えあったり、考えあったりしながら黒板が真っ白になるくらいに問題を解くのに没頭していたこともありました。
      面白くて、個性豊か。どの授業も受けていてタメになりますよ。
    • 施設
      入学当初はクーラーがついていない教科教室(美術室や理科室など)が多かったのですが、在学中で美術室、社会教室、理科室(2室)などにもクーラーがつき、かなり快適になりました。附中は移動教室が多いことでも有名なので、革命です。(笑)ほとんどの教室が冷暖房と扇風機完備となりました。
      体育館は小体育館(学年集会などでも使います)と体育館の2つです。プールもあります。
      PC教室とCALL教室に40台のデスクトップ、20台の中間モニター(先生が映像を映したりします)、(PC教室にはタブレットとしても使える分離型ノートパソコン40台も)が完備されています。
      ipadも40台ほどあり、それを用いて学習することもあります。(国語、数学、理科、音楽、技術、美術、一部の部活動で使用した経験があります。これからも幅は広がるかと)
      最近物品の入れ替わりが多く、どんどん一新されていっています。綺麗です。
      校舎自体は新しい!という訳でもありません。
      ですが、設備はそこそこ充実しているかと思われます。
    • 治安・アクセス
      基本的に通学の仕方は4つに分かれています。
      ・バス通学(基本的に奈良市民ですね)
      ・自転車通学(学校から何km以内など、制限があります)
      ・JR奈良or近鉄奈良からバスまたは徒歩(2kmちょっとくらい)
      ・新大宮から徒歩(2kmくらい)
      です。
      入学当初は坂や長い道のりに苦戦していましたが、二年生になる頃には短く感じるようになります。
      私は4つめだったのですが、1年では30分くらいかかっていましたが、今では20分そこらで着きます。
      歩いている人が多いので友人と話しながら行くと本当にあっと言う間!
    • 部活動
      運動系(2016年3月時)
      ・バドミントン 男女
      ・バスケ 男子
      ・テニス 女子
      ・水泳
      ・陸上
      ・バレー 女子
      ・ハンドボール 男女

      文化系
      ・科学部…私の在学中でインドネシア、スペイン、アメリカ、ロシア、カタールの世界大会に日本代表として出場。WROのソチ大会では世界1位に輝きました。遠征が多いです。
      ・美術部
      ・裏山クラブ…ツリーハウスを作ったり、合宿に行ったりして自然と触れ合っているようです
      ・料理手芸部
      ・音楽部…東大寺学園と合同で演奏会に出演しています。
    • いじめの少なさ
      内部生の6年間の結束が強いです。
      入学当初は少々不安でしたが、外部生も馴染めてきているかと思います。
    • 校則
      かなり自由だと思います。
      ・制服あり
      ・スカート丈は、ジャンパースカートなので調節しようがありません
      ・色のついたシャツ、髪染め、ピアスなどは常識ですが禁止です
      ・ケータイの持ち込みはできません
      ・カバンや靴下、靴の色やメーカー、髪飾り…などなどはよっぽど華美なものでない限りは何も言われません。
      ・パーカー、ウィンドブレーカー(部活動とはまた別)、フリース、カーディガンは禁止(女子はセーターです。男子は学ランがありますが、下にカーディガンを着込む分には大丈夫みたいです)
      ですが、許可をいただけば大丈夫です

      文房具屋の購買と、パンの訪問販売があります。
      パンが売り切れたら先生方が買いに行ってくださいますよ
    • 制服
      男子は黒い学ラン、女子は丸襟ブラウスに紺のジャンパースカートです
      卒業式、入学式は丸襟・白ソックス指定ですが、それ以外は角襟に紺ソックス、タイツ、くるぶしソックス…なんでもありです
      春や秋冬はセーターを着用している女子が多いです
      衣更えは各自のタイミングで行います
      名札はなく、校章をつけます
      奈良の八重桜がモチーフですよ
    • 学費
      公立とそう変わりません。
      後援会費などが少し発生します
    入試に関する情報
    • 志望動機
      奈良女子大に落ちてきた子がほとんどですね。
      私は地元に通いたくなかったので…

      中学だけですが、公立に同じ3年間を費やすなら、断然附中がいいです!
      逆に、今では附中生になれたことを誇りに思っています
    • 利用した塾・家庭教師
      KECゼミナール、馬渕教室、ひのき塾が多く輩出。他にも成基学園や浜学園、京進…etc
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本、塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      附中入試は作文があるので、作文対策も行っていました。
      社会や理科は9割とることを絶対とされていた記憶があります。
      私の入学時と違って倍率も下がってきているので、もう少し点数低くても合格しているかと…
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      皆自然と附中と似たようなカリキュラムや、特色を持った学校に魅力を感じて進路を決めることが多いようです
    投稿者ID:177536
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 3| 先生 3| 施設 3| 治安・アクセス 2| 部活動 4| いじめの少なさ 3| 校則 3| 制服 3| 学費 3]
    • 総合評価
      全体的に見るからに悪い子もいなく、普通に勉強できる環境です。公立中学校ではないので、付属小学校以外からは、試験を受けて入ってきています。全体的にまじめな子が多い感じがします。
    • 学習環境
      夏休みに数学の補修j授業があります。又試験前は、子供たちで、勉強しあいっこしておりました。
    • 進学実績
      奈良の教育大付属は、中高一貫ではありません。必ず高校受験が待っています。せっかく教育大付属なのに、高校で違うところに行くのは、効率的では無い感じがします。本当に大変だと思います。
    • 先生
      先生は、色々です。とても試験が難しい教科があったり、簡単な教科だったり・・・
      難しい教科の先生に当たると子供が大変かも・・
    • 施設
      施設は、国立なので、古いです。最近は、国の補助が少ないので、保護者の半ば強制の寄付に頼っていますが、パソコンもそろっていますし、どうなのでしょうか?
    • 治安・アクセス
      駅から少し歩きます。アクセスは、駅からバス・徒歩なので、少し大変かもしれません。ただ・・この周りには、奈良高校があり、環境は、良いかもしれません。
    • 部活動
      奈良付属中学校は、独特の部活動があります。科学部、裏山クラブです。特に科学部は、世界大会の常連なので、かなり優秀です。又この経験を生かし、高校受験も考える子が多い
    • いじめの少なさ
      いじめは、どうなのでしょうか?目立ったトラブルは、無いように思いますが、昔に比べ、不登校が多い感じがします。
    • 校則
      他校を知らないので、判りませんが、自由を尊重する学校です。携帯スマホを許可するか、先生・生徒達で話し合いをさせていました。
    • 制服
      男子は普通一般の学生服です。ボタンだけ変えれば良いだけなので、安上がりです。女の子は、ジャンバースカートのような感じなので、可愛いです。
    • 学費
      国立なので、学費は安いです。お兄ちゃんの時は、任意の寄付でしたが、国の補助が少なくなったので、強制的の寄付になりました。仕方がありませんが・・・
    入試に関する情報
    • 志望動機
      私の家から徒歩10分の学校で、荒れていない学校なので・・
    投稿者ID:168361
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 4| 進学 4| 先生 4| 施設 2| 治安・アクセス 1| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 2| 学費 4]
    • 総合評価
      タイトルそのままですが、地味な学校ですが落ち着いて学習できるよい学校だと思います。
    • 学習環境
      課題(宿題)が多く、入学後慣れるまでは大変だと感じましたが、学力はもちろん問題集以外の課題も多いため、表現力などが確実についたと思います。
    • 進学実績
      附属の高校がないので高校受験をすることになります。公立の上位行を目指す方がほとんどですが、進学の実績はよいと思います。
    • 先生
      熱心な先生が多いため安心して子供をお任せできます。学校行事も多く先生と子供が一体になり準備します。
    • 施設
      学校は古く、坂に校舎があるため構造が複雑です。教室移動も時間がかかります。
    • 治安・アクセス
      最寄り駅から20分かかります。坂の上にあるため通学は体力がいります。
    • 部活動
      生徒数が多くないのでクラブの数は少ないです。部活動の参加は自由です。部活に入ってない生徒もいます。
    • いじめの少なさ
      特に大きないじめは耳に入ってきません。いじめのアンケートは行われているようです。
    • 校則
      制服はありますが、靴、かばん、靴下などは指定もなく自由です。携帯電話は持ち込み禁止です。
    • 制服
      男子は黒の詰襟で金ボタンです。女子は白ブラウスに紺のジャンバースカートです。昔ながらの制服だと思います。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      地元の学校に行きたくなかったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      奈良教育大学附属中学校
    投稿者ID:149510
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [学習 2| 進学 2| 先生 4| 施設 5| 治安・アクセス 3| 部活動 1| いじめの少なさ 2| 校則 4| 制服 2| 学費 3]
    • 総合評価
      自由な校風と辺鄙な場所にあることもあり学校自体の取り組みがほかの学校に比べちっがていると思われます。
    • 学習環境
      教科書は、あるが教科書以外のプリントやワークなどを使用して学習をし得意分野を伸ばすような学習方法をとられています。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、優秀な高校に進学しているケースが多く学力レベルは、高いと思われます。また内申点がほかの学校に比べて低いという点もあります。
    • 先生
      生徒思いの先生が多くまた教生先生が年に数回勉強に来られるため学習の取り組みも独自な考え方で進められまています。
    • 施設
      設立から古く学校の設備や建物の老朽化が目立っているが、新しい設備投資に力を入れられているためタブレットやパソコンが、授業で一人一台使用できよくなっていると思われます。
    • 治安・アクセス
      駅やバス停からも遠くまた道幅も狭い場所に立っているためとても不便な場所に立っています。
    • 部活動
      部活動は、ぬるま湯生活で頑張ろうという生徒が少なく部活動のレベルは、とても低い状態であると思われます。また学校もこのレベルで良いという校風です。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるという風には聞いていません。自由な校風と下から上がった来た子と新しく入ってきた子たちが牽制しあっているような環境のためだと思われます。
    • 制服
      制服については、男子は、学ランでボタンと校章を学校指定のものをつければ問題ありません。女子については、学校指定のジャンパースカート着用でシャツについては、白であれば問題ないとされていますので安上がりだと思われます。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      附属の小学校からの持ち上がりです。
    投稿者ID:142491
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [学習 4| 進学 3| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 2| 部活動 3| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 4| 学費 5]
    • 総合評価
      附中に3年間通ってはじめて附中の良さがわかった。今すぐにでも附中に戻りたい。
    • 学習環境
      進路相談にしっかりと乗ってくださりました
    • 進学実績
      第一志望合格者、県内公立トップ3合格者、たくさんいました。
    • 先生
      おもしろくて時に厳しく、褒めるときは褒め、楽しい先生ばかりでした。
    • 施設
      そこそこです。
    • 治安・アクセス
      遠いが良い運動になりました。
    • 部活動
      バレー部科学部ハンドボール部水泳部が特に優れているが、他の部活も日々努力していました。
    • いじめの少なさ
      カウンセリングの先生も週に1回来てくださる上、保健室でも話を聞いてくれるので、あまり無かったです。
    • 校則
      あたりまえのことをしっかりするだけで、これといった校則はなく、自由でした。
    • 制服
      ダサいが愛着がわきます。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      滑り止め
    • 利用した塾・家庭教師
      団体学習塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      作文
    投稿者ID:88969
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [学習 4| 進学 5| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 3| 部活動 4| いじめの少なさ 4| 校則 5| 制服 5| 学費 4]
    • 総合評価
      様々な活動において生徒が自主的に活動し、言われて動くのではなく自分たちで考えて行動できる人間に成長できる学校です。入学式、卒業式の司会進行なども生徒が行います。
    • 学習環境
      市立中学校とは教科書も違い、進度も異なるため、なかなか普通の塾には行けませんが、長期休暇前には補習授業があります。また、遊ぶための遠足と違い「奈良めぐり」という日が年2回あり、国立博物館に行ったり、奈良の街をグループで廻ったりして 自分たちの育った奈良について深く学習できます。
    • 進学実績
      特別、進学について対策をするわけではありませんが、毎年公立上位校や有名私立高に合格する子が多いです。
    • 先生
      中学校の先生というよりも、大学の教授のように得意な分野を持つ先生が多く、理科や社会などで教科書より深い内容の授業をされることが多いです。ただ、その分、進度は早いのでしっかり授業を聞く必要があります。公立校ほど異動がないため何十年もいる年配の先生も多く、少し変わった考え方や行動をする子についても理解力・包容力はかなり大きいです。とにかく、生徒を型にはめるのではなく、1人1人の個性を大切にしてくれます。
    • 治安・アクセス
      通学は、近鉄新大宮駅、JR奈良駅のどちらからでも可能です。学校前には長い坂があり、登校時に10分くらい上ることになります。この坂のおかげで体力はつきますが、神社の横のさびしい道ですので、1人で登下校するのは少し不安かもしれません。
    • 部活動
      運動場が狭いこともあり、男子に人気のサッカー部、野球部はありません。公立に比べると部活動の数は少ないと思います。変わったところでは、ハンドボール部があります。また、科学部は毎年ロボット関係の大会に出場し、毎年世界大会まで出場しています。
    • いじめの少なさ
      いろいろな能力を持った子供が集まるため、多少変わったことをしても個性として認められるのか、いじめになることは少ないようです。また、ベテランの先生が多く、いろいろな子どもに慣れているため、対処が上手だと思います。
    • 制服
      男子は普通の詰襟ですが、夏でもシャツの裾をズボンに入れるため、だらしなく見えることはありません。女子は夏冬ともジャンパースカートです。変わった制服なので、制服にあこがれて受験する子もいるそうです。
    入試に関する情報
    • 志望動機
      地元の公立中学があまり良い状態でなかったので、とりあえず受験してみました。第一志望の学校ではなかったのですが、いざ入学してみると、とても良い学校であったと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の高校名、業界名・企業名
      国立奈良工業高等専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      中学校で在籍した科学部で、パソコンに関する興味がとても深まり、普通科ではなく、専門的な勉強ができる学校に進みたくなったため。同じクラブ出身の先輩も多く、レベル(偏差値)的にも無理なく志望できる学校であったため。
    投稿者ID:96948
    この口コミは参考になりましたか?
23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この中学のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

みんなの中学情報TOP   >>  奈良県の中学   >>  奈良教育大学附属中学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

奈良県の中学情報
奈良県の中学情報
奈良県の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
奈良県の偏差値一覧
奈良県の偏差値一覧
奈良県の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!