>>     >>     >>  口コミ

静岡大学教育学部附属静岡中学校

静岡大学教育学部附属静岡中学校
口コミ評価
★★★☆☆3.41(17件の評判) (静岡県内58位)
偏差値

最寄り駅

静岡鉄道静岡清水線 新静岡

総合評価
★★★3.41(17)

評価項目

評判点数

評価基準

学習環境

★★★☆☆2.71

補習や受験対策、学習のサポートの充実しているか

進学実績

★★★☆☆3.47

希望する進路の叶いやすさや実績

先生

★★★☆☆3.36

先生の指導が十分か

施設

★★★☆☆3.18

体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか

治安・アクセス

★★★★☆3.86

学校周辺の治安、通学のしやすさ

部活動

★★☆☆☆2.29

クラブの種類や活気、大会での実績

いじめの少なさ

★★★☆☆3.41

教師や生徒間にトラブルはないか

校則

★★★★☆3.76

他校に比べて校則は厳しくないか

制服

★★★☆☆2.88

学校指定の制服は可愛い・格好良いか

学費

★★★★☆3.50

入学金や授業料在校中に必要な費用は適切か

この中学に関する口コミレビューをご投稿ください

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミレビュー

並び替え
絞り込み
口コミ 17件中 1-10件を表示
女性在校生
在校生
2014年
入学

最高

2016/11/01

★★★★★ 5

[学習 4| 進学 5| 先生 -| 施設 4| 治安・アクセス -| 部活動 1| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 1| 学費 -]

【総評】
イジメはなく、生徒全員の仲が良いです。また、先生との距離も近いので、勉強面・生活面でも相談しやすく、3年間を楽しく過ごすことができます。(例えば、英語科なら英検面接対策など)外部入学生と内部生の区別というのか、グループというものもほとんどなく、入学半年もすれば垣根なく仲良くなれます。
行事に力を入れている学校で、特に体育祭への力の入れ方は異常とすら言えます。夏休み中も〈企画〉という創作ダンスの練習があり、中々ハードですが、楽しいです。朝、昼、放課後に不定期に中央委員会(生徒会本部員、機関長のみ)、放課後に全員参加の総会があります。基本総会は全員参加が義務なので、習いごとなどを放課後優先したい人は、入学しないことが懸命です。
部活動はまったく盛んではありませんが、硬テニスは小さい頃から続けている人が多いので、東海大会まで進むことが多いです。(硬テは無くなるという話も出ていますが)ガッツリ部活動をしたい人も、入学しないことが懸命です。
3年間普通に過ごしていれば、静岡東合格レベルの学力は付くと思います。自主独立と言うだけあって、本当に自由で、楽しいです。


【学習環境】
英検対策など検定の対策を頼めばしてもらえるが、受験などについて特別なサポートがないので、基本的に自分で進めないといけない。

【進学実績】
努力した分だけ自分に返ってくる。受験用の勉強は、自分で進めていくスタイルです。

【施設】
普通か、それ以下だと思います。校舎は古いです。冷水機があります。最近、武道場が作られました。校庭はネットが低いので、野球が出来ません。

【部活動】
盛んでは無いです。部活動はありますが、ガツガツ取り組んでいく感じではないです。

【いじめの少なさ】
いじめをするような暇な人は附属にはいません。少し行き過ぎの子もいますが、直に誰にも相手にされなくなります。

【校則】
校則はほぼ無いに等しいです。服装もTPOを考えれば、あとは自由です。

【制服】
ないです。女子では、なんちゃって制服を買う子が多いです。私服の子と半々位です。

入試に関する情報

【志望動機】
地元中学のレベルが低かったから。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2016年
入学

★★ 2 1人中1人が「参考になった」といっています

[学習 2| 進学 3| 先生 -| 施設 3| 治安・アクセス -| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 3| 制服 3| 学費 -]

【総評】
あまりお勧めはしません。昔の附属と比べると色々な面でレベルが低下しています。口が達者な子が多いです。大人しい子には合わないと思います。

【学習環境】
基礎はほとんどやらず、教科書もほとんど使わないので塾に行かないと落ちこぼれてしまう可能性大。意見を堂々と言える子でないと、苦痛かもしれません。

【進学実績】
塾を掛け持ちしたりしている子が多いからか、公立中と比べるとトップ校に入る人数が多いとは思うが、年々合格人数が減っている。

【施設】
施設は古いがそれなりに綺麗です。武道場は出来たばかりなので綺麗です。

【部活動】
遊びの延長のようなもの。話し合いでつぶれること多い。しっかりやりたい子は外部で習う方がよいと思います。

【いじめの少なさ】
イジメというか、陰湿的なことはないとは言えません。先生は子供たち任せなので、解決はできません。先生と生徒は友達のような感じです。それがいいかどうかはわかりません。

【校則】
子供たちがやっていることなので、ゆるいです。決まりを守る子ばかりではありません。言うことを聞かない子はそのまま通ってしまっているようです。先生はよっぽどことでない限り注意はしません。

【制服】
制服はありません。正装しなければならない時があるのでスーツなどみんな持っています。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2016年
入学

★★★★ 4

[学習 3| 進学 4| 先生 -| 施設 4| 治安・アクセス -| 部活動 3| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 4| 学費 -]

【総評】
息子は受験で入学し、小学校からは1人だけで附中に入り、色々心配しましたが、毎日、とても楽しく通っています。

【学習環境】
基礎学力を学校でつける事に期待すると、期待外れになると思います。授業は、独自のプリント中心で、1つ事を深く掘り下げたりするので、興味ある子ども達にとって、とても楽しいものだと思います。

【進学実績】
高校が無いので高校受験を全員がするのですが、内申点やテストの結果が良ければ人数の縛り無く、希望校を受験させてくれると思っています。そこが、受験して入学させた、大きな理由です。

【施設】
体育館や図書室は、普通の公立とさほど変わりはないが、武道場は綺麗です。グランドは街中なので、少し狭いでしょうか。

【部活動】
ほとんどの部は、部活に生徒も教師も重きを置いていないように感じます(一部、熱心な部活もあります)。
が、先輩、後輩の厳しい上下関係もなく、和気あいあいとやっている姿もいいものです。習い事に差し障りが出ないのも、親にとってはありがたいです。

【いじめの少なさ】
私が知る限りではイジメのような物はなく、先生も締め付けたり、威圧的な感じではなく、むしろフレンドリーな為か、反発したり、反抗的な態度をとる生徒はいないように感じます。

【校則】
生徒の自主性を重んじているので、校則は登校時間などの必要最小限の事のみです。

【制服】
制服はありません。女子はイーストボーイを制服代わりに着ている子もいますが、男子はTシャツにGパン的なカジュアルの子がほとんどです。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2014年
入学

★ 1 1人中1人が「参考になった」といっています

[学習 1| 進学 1| 先生 1| 施設 2| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 2| 校則 1| 制服 3| 学費 3]

【総評】
授業は先生の研究。生徒は授業中にスマホ。授業は荒れ放題。
基礎はやらなくオチこぼれ続出。
決まりはあってなし。

【学習環境】
授業は崩壊しています。
うるさくて学習できる環境ではない。
先生は注意しない。

【進学実績】
公立でトップの方がトップ校に入りやすい。
だんだん進学率が下がっている。
中学からはいった賢い子たちもオチこぼれている。

【先生】
授業、カンニング等、いじめ等も注意はしない。
生徒に任せられている。

【施設】
古いが普通だと思います。
テニスコートの整備不良です。
ペンキ塗り等も生徒がやります。

【治安・アクセス】
街中なので通いやすい。
遠くから通っている生徒も多い。
そんなにまでして通う価値はゼロ。

【部活動】
先生はあまり関与せず生徒に任されている。
選挙活動などが放課後に行われるため部活動は潰れる。

【いじめの少なさ】
多いか少ないかわからないがいじめがあっても先生がなにも動かず生徒の話し合いで解決する方針なのでいつまでも解決しない。

【校則】
スマホなどは預けることになっているが預けないで授業中にやっている子もいる。

【制服】
制服はなく私服。なんちゃって制服を女子は着たりする。男子は一応詰襟を時々着る。

入試に関する情報

【志望動機】
しょうがなく

【利用した塾・家庭教師】
なし

【利用していた参考書・出版社】
なし

【どのような入試対策をしていたか】
対策なし

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2014年
入学

★★★ 3 1人中1人が「参考になった」といっています

[学習 2| 進学 4| 先生 3| 施設 3| 治安・アクセス 4| 部活動 1| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 3| 学費 4]

【総評】
自由奔放な学校なので子供たちにとっては楽しいと思います。皆、自己主張が激しいので大人しい性格の子は押し潰されてしまうかも。

【学習環境】
学校では教科書をほぼ使わないので、自力で勉強を頑張るか。塾に行かないと大変な事になります。塾を掛け持ちしている子も多数。

【進学実績】
公立と比べたら静高進学率高いです。東京の有名中学に行く人もいます。

【先生】
よく言えば寛大、悪く言えば見て見ぬふりな印象。様々です。

【施設】
古いですがそれなりに掃除は行き届いています。

【治安・アクセス】
良好

【部活動】
部活とは名ばかりで同好会のような感じです。任意なので無理に入る必要なし。しっかりやりたい子は外部のチームに所属した方がいいです。部活の種類も少な目です。ちなみに野球部はありません。

【いじめの少なさ】
大きなイジメというものはないと思います。ただ、全くないわけではないです。

【校則】
子供たちがやってることなので、ゆるいです。それがいいかどうかは何とも言えません。

【制服】
制服はありません。自由です。ただ、たまに正装することがあるので、男子なら学ランやスーツ、女子も、なんちゃって制服を皆持ってます。

【学費】
特に問題なし

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性卒業生
卒業生
2013年
入学

★★★★★ 5

[学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 5| 部活動 3| いじめの少なさ 3| 校則 5| 制服 5| 学費 5]

【総評】
今年の3月に卒業して、今は高校一年ですが、附中にいた3年間は本当に愉しかったなと痛感しています。自由な校風な中、会員(生徒)たちは自主性を持って附中創り(会員は附中を自らが創ることを附中創りと言っています)を行い、それは一生の思い出になるくらい愉しいです。特に三大行事は温度差が出てしまいますが、本気で取り組まなかった人も卒業したあと本気でやればよかったと思うほど、とても愉しかったです‼︎

【学習環境】
教科書は使わず、先生が配るプリントが主です。基本的に話し合いで授業は進み、先生はたまに口出しをする程度で、生徒が主になっています。とにかく楽しく、先生も優しい方が多いので、高校に行ったときに高校の授業がつまらないと感じてしまうかもしれません笑。

【進学実績】
殆どの人は塾に通っているため、静岡高校など進学校に行きます。また、たまに県外の有名私立高校に行く人も数人います。面接のときに附属での経験は武器になってくると思います。

【先生】
優しい先生がほとんどです。受験のときに作文の添削をやってくださり、とてもありがたかったです。タメ口で話してる人やあだ名で先生を呼んでる人もいました。先生との距離が近く、良いと思います。

【施設】
あまり綺麗ではないですが、水曜日以外は清掃時間があるので汚くはないです。でもちゃんとやってる人は少ないです。

【治安・アクセス】
近くに新静岡駅(セノバ)があって便利ですし、街の方にあるので、アクセスは良いです。

【部活動】
あまり熱を入れていないので、部活に真面目に取り組みたいと意気込んでる人は拍子抜けするかもしれませんが、アットホームな感じでいいと思います。また、文化部が美術部と吹奏楽部しかないので、文化部に入りたい人にはあまり良くない環境かもしれません。

【いじめの少なさ】
いじめはありませんが、男子の悪ふざけが度を超える場合があります。でも当人は悪気があるわけではないので特になんとも思いませんでした。

【校則】
校則は特にありません。自由です。でも自由を履き違える人もいます。自分でしっかりと校訓である自主独立、真善美について考え、それらに見合う行動をするようにすればいいと思います。

【制服】
制服ありませんが、女子は多くは制服っぽい服を着ています(イーストボーイなど)。男子は全員私服です。

【学費】
国立なので高くありません。

入試に関する情報

【志望動機】
小学校からの内部進学で友達と離れたくなかったのと、楽しそうだったからです。

【利用した塾・家庭教師】
面接だけなので、特にありません。

【利用していた参考書・出版社】
上と同じくです。

【どのような入試対策をしていたか】
特にしていません。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
有名私立大学付属高校

【進路先を選んだ理由】
その大学に行きたかったのと、自由そうで附属と似ているかなと思ったからです。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性卒業生
卒業生
2014年
入学

★★★★★ 5 1人中0人が「参考になった」といっています

[学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 5| 部活動 4| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 5]

【総評】
大人しい子もここを出ると、自分の軸をしっかり持った子になる。会員(先生と生徒を合わせた呼び方)が個人の意見を受け止めてくれるので意見を言いやすい環境。人の個性を重視してくれる。行事にかける想いが強く、総会では、行事の基本方針から、一年の予算まで熱い議論が繰り広げられる。自由を履き違えている人は少ない。

【学習環境】
学校の授業は面白い!話し合ううちに、自然とのめり込む様な感じ。教科書なんて意味が無く、それがあるからこそ、教科の楽しさを見出せないんだ、と思えるぐらい、いい授業。社会とか数学、国語、理科、英語、学活・・・楽しかった!!!!

【進学実績】
進学校と呼ばれる高校に大体がいく。志望校にかける想いを面談で言えば、多少無理でも、受けさせてくれる。

【先生】
面白い人ばかり。先生と生徒の壁がないので、友達の様な感じ。授業の面白さは、先生の腕次第。タメ口、雑談OK。うるさくない。「生徒のやりたいことがはっきりしていればいい」というスタンスが多い。

【施設】
外見は暗いけど、入れば気にならない。美化、保健係がこだわりを持って活動してます。

【治安・アクセス】
治安アクセス共にいい。駅、図書館、セノバが近い。塾もいっぱいある。荒れてもない。

【部活動】
ガチ勢はしっかりやる、それ以外は、マイペースで。帰宅部あり。いつでもやめていい。先輩ともタメ口で話すぐらい仲良くなれる。「挨拶をしっかりやる!」とかいうルールもない。

【いじめの少なさ】
いじめはない。教室は楽しい雰囲気。

【校則】
校則はない。ただ、会員に人として、附中生としてというこだわりや、生活係の想いを汲み取る事の出来る人が多いし、その人の想いが周りに伝染するので、校則なんかなくても大丈夫。

【制服】
男子は私服100%。女子私服20%。

【学費】
高くない。

入試に関する情報

【志望動機】
内部進学。

【利用した塾・家庭教師】
秀英

【利用していた参考書・出版社】
秀英など…

【どのような入試対策をしていたか】
持っているテキストをやった。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2014年
入学

★★★★ 4 2人中1人が「参考になった」といっています

[学習 4| 進学 5| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 5| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 2| 学費 3]

【総評】
この中学校では、これから生活していく上で必要な自己責任の精神を教えてもらったと思っています。

【学習環境】
成績が優秀な子供が多く、競争原理が働いています。それらの学生が近くの塾などでいろいろ学習し、競争しているようです。

【進学実績】
卒業後の進路は静岡高校が多いように感じます。結果として大学への進学率も高くなると思います。

【先生】
先生は、かなり変わっています。通常の授業と言うよりは、その授業を通して教育を考えているようです。

【施設】
中学校の施設はおおむね古い部分が多く、生徒にはあまり好評ではありません。新しい設備になることを望みます。

【治安・アクセス】
最寄り駅である静岡駅や新静岡駅からは徒歩圏内で、アクセスは非常に良いです。JR通学も不便ではありません。

【部活動】
部活動については先生も含め熱心ではありません。部活動よりは勉学を重視しているようです。

【いじめの少なさ】
とくに目立ったいじめがあるというのは聞いていません。中学校からの入学者にたいしても、いじめなどはないようです。

【校則】
他校に比べて厳しくはありません。

【制服】
制服はありません。そのかわり、制服に準じた洋服を揃え、入学式など特別な日にはその服で登校します。

入試に関する情報

【志望動機】
子供が入学を希望したため

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
静岡大学教育学部附属静岡中学校

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2009年
入学

★★★★ 4 4人中1人が「参考になった」といっています

[学習 4| 進学 3| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 4| 校則 3| 制服 2| 学費 3]

【総評】
大学の教育学部の研修場をかねていましたので、突発的な課題を求めれてこなすのが大変な場面もありました。

【学習環境】
自己の向上心が高く求めれた環境なので、大変でしたが教師のサポートがしっかりしていたので安心でした。

【進学実績】
某有名高校が進学が前提の学校なので、著しく学力が低いお子さんは初めから、入学は断念した方が賢明だと思います。

【先生】
若い教師がおおいです。しかし、大学からの研究授業の要請があり大変のようです。

【施設】
敷地が狭く、公立の為か校舎の老朽化は目立ちます。耐震工事はしてありますが、クラスの配置がよくなく移動する距離が多いです。

【治安・アクセス】
徒歩で15分fdrバスターミナルがあるのでアクセスは良いです。

【部活動】
勉学が中心な学校なので、運動系の部活には熱はありません。文科系もぱっとしません。有名選手が卒業した学校ではありません。

【いじめの少なさ】
どこの学校でも多少はあるでしょう。問題のなる子は、転校となる決まりなので問題が大きくなることはありませんでした。

【制服】
公立なので地味です、ブレザーですが定番的なデザインです。

入試に関する情報

【志望動機】
レベルが高い高校に進学にするためです。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
静岡高校

【進路先を選んだ理由】
大学受験のためです。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2011年
入学

★★★ 3 2人中1人が「参考になった」といっています

[学習 1| 進学 1| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 4| 部活動 2| いじめの少なさ 2| 校則 4| 制服 1| 学費 2]

【総評】
生徒会活動は生徒主体で運営する、という方針です。先生は上にいる立場なはずですが、あの学校ではニックネームで通用する砕けた印象。このため、自由を勘違いしている子が多くみられました。

【学習環境】
教科書を使わない授業です。学習基礎がある子には向いてると思いますが、そうでない子には向かないと思いました。

【進学実績】
殆どの子が学習塾に行っているため、また、地方都市でありがちな附属プライドが親にあり、地方の進学校に進む(進まされる?)子は多いです。

【先生】
教育の実験をしていると公言されているので、まさにその通り。ただ、子供が難しい問題を先生に質問したところ、丁寧に教えてくださったのは、感謝しております。

【施設】
国の管轄なので、経済的に苦しく、市立校に比べ老朽化しています。

【治安・アクセス】
市内中心部にあるため、便利です。便利さゆえに、帰宅途中に遊び始める子もいます。

【部活動】
部活動はあまり期待できません。強い部活は、他の校外のクラブに属しているから。

【いじめの少なさ】
いじめはあります。担任の資質によるのでしょうが、いじめを認めない教諭もいることは事実です。

【制服】
制服はありません。女子は派手です。特に卒業式は、年齢以上の装いをしてきます。

入試に関する情報

【志望動機】
小学校が附属だったため、止むを得ずに進学しました。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
東京の私立開成高等学校

【進路先を選んだ理由】
もともとここに入れたかったから。

静岡大学教育学部附属静岡中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

口コミ 17件中 1-10件を表示

静岡県の評判ランキング

静岡大学教育学部附属静岡中学校を見た人は、こんな中学もチェックしています

ご利用の際にお読みください

  • 利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
  • 静岡大学教育学部附属静岡中学校の画像 :©Nibaさん

中学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

静岡県の中学情報
静岡県の中学情報
静岡県の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
静岡県の偏差値一覧
静岡県の偏差値一覧
静岡県の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!

オススメの中学

静岡大学教育学部附属島田中学校
静岡大学教育学部附属島田中学校
近隣の学校です
偏差値:
★★★★★4.56 (9件)
静岡県島田市
(国立・共学)
静岡大学教育学部附属浜松中学校
近隣の学校です
偏差値:
★★★★☆4.43 (14件)
静岡県浜松市中区
(国立・共学)