>>     >>     >>  口コミ

宇都宮大学教育学部附属中学校

口コミ評価
★★★★☆4.15(20件の評判) (栃木県内9位)
偏差値

最寄り駅

東武宇都宮線 東武宇都宮

総合評価
★★★★4.15(20)

評価項目

評判点数

評価基準

学習環境

★★★★☆3.65

補習や受験対策、学習のサポートの充実しているか

進学実績

★★★★☆4.15

希望する進路の叶いやすさや実績

先生

★★★★☆3.95

先生の指導が十分か

施設

★★★☆☆3.45

体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか

治安・アクセス

★★★★☆3.68

学校周辺の治安、通学のしやすさ

部活動

★★★☆☆3.25

クラブの種類や活気、大会での実績

いじめの少なさ

★★★★☆3.85

教師や生徒間にトラブルはないか

校則

★★★★★4.55

他校に比べて校則は厳しくないか

制服

★★★☆☆3.35

学校指定の制服は可愛い・格好良いか

学費

★★★★☆3.79

入学金や授業料在校中に必要な費用は適切か

この中学に関する口コミレビューをご投稿ください

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミレビュー

並び替え
絞り込み
口コミ 20件中 1-10件を表示
女性卒業生
卒業生
2013年
入学

★★★ 3

[学習 1| 進学 4| 先生 -| 施設 4| 治安・アクセス -| 部活動 4| いじめの少なさ 1| 校則 5| 制服 1| 学費 -]

【総評】
生徒が主体的なので学校生活は縛りなく楽しめる。しかし、間違いを恐れたり、プライドの高さ故に消極的になる人も少なくない。クラスの雰囲気は様々で個性が尊重されている(一応は)その中で、あまりにも個性が強い人や容姿が特徴的な人を笑う人もいる。勉強のレベルは高く、宇高、宇女を受験する人だけで学年の半分を超えることが多い。

【学習環境】
研究目的で作られた学校なので必要最低限のサポートしかしてくれない

【進学実績】
卒業後の進学先は宇高、宇女が大半を占める。それ以外に県外の首都圏高に進む人もいる。佐野日大高への指定校推薦枠は3人ほどあったが申し込んでいる人は見かけなかった。私立も作新、宇短附がほとんど。塾に通っていない人はクラスに5人いれば多い方。人によっては、点数を何十点もかさ増ししてみんなに報告して優秀な人の話についていこうとする人もいた。あり得ない嘘をついて自慢をしたりする人もいたが誰も騙されず放っとかれていた。

【施設】
一通り設備は整っている。汚くもないし特別綺麗でもない。プールも幼稚園、小学校、中学校で集合して作ってある。

【部活動】
合唱部が安定して強い。吹奏楽部も安定している。運動部は個々の能力次第。

【いじめの少なさ】
表立ったトラブルはないが、陰口などが少しはある。優秀なだけありプライドが高い人が必ずいる。

【校則】
厳しくない。貴重品は預けるルールがあったが、紛失が相次いだ不可解な事件があってから、受け取る際に必ず先生に生徒手帳を見せて貴重品の袋に書いてある名前とあっているか確認してからしか受け取れないルールになった。

【制服】
制服がない。学年によってはスカートが短くても平気で履いてくる人が多い場合もある。大事な学校行事では式服が必要。女子は大体east boyで購入している。男子はスーツ

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性卒業生
卒業生
2012年
入学

★★★★★ 5

[学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 5| 部活動 3| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 4]

【総評】
行事には大盛り上がりで、男女の間の仲もよく、卒業後も仲良くできる仲間ができます。
学力も相当高いので、切磋琢磨することができます。
今は運動会の騎馬戦や棒引き、第九演奏会など素晴らしい行事がなくなりつつあるようですが…。

【学習環境】
周りがほとんど塾へ通い、また頭もいい状況だったので必然的に向上心が芽生えます。
授業が早すぎるとかはないと思います。
ただ、自習室があるとうれしいかなぁと思います。

【進学実績】
半分が栃木県TOP1・2の宇高・宇女に進学します。
ただ、全員が頭いいわけではなく、中には偏差値の低い高校に入る人もいます。

【先生】
先生は、さすが優秀な先生たちが集まっているだけあって、質問にも丁寧に答えてくださるし、人として素晴らしい先生がたくさんいたように思えます。
恩師といえる先生もいらっしゃいます。

【施設】
体育館はとても新しいです。
私が入学した年から使い始めた本当に新しい体育館です。
校舎は普通にきれいです。

【治安・アクセス】
ほぼ目の前までバスは通っていますが(宇大附属学校園入り口より星が丘中学校入り口のほうが中学校は近い)、道が狭いので事故の危険性も無きにしも非ず…って感じです。
なので、大通り沿いのバス停「新川」で降りていく子も多かったです。
そこは常にバスが通っているので。

【部活動】
吹奏楽部と合唱部は、在学中はとても好成績を収めていました。
吹奏楽部は東日本大会出場しました。
しかし、最近はちょっと成績が落ちてきているという噂…
科学部も、ロボコンの大会で大人顔負けの成績を収めていました。
運動部は、目立って素晴らしいわけではなかったと思います。

【いじめの少なさ】
いじめはなかったです。
治安は本当によく、高校に入って公立中だった子の話を聞くと驚くくらいです。

【校則】
結構緩いと思います。
自分で管理できるよね?ってことだと思います。

【制服】
ありません。
式典の時は、なんちゃって制服で出席します。

入試に関する情報

【志望動機】
幼稚園から宇大附だったから

【利用した塾・家庭教師】
能開センター

【利用していた参考書・出版社】
能開のテキスト

【どのような入試対策をしていたか】
小学校からエスカレーターだったので無条件に入れるので何もしなくてもよかったが、過去問を解いたり面接対策はした

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
宇都宮女子高校

【進路先を選んだ理由】
県トップだから

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2010年
入学

★★★★ 4

[学習 4| 進学 4| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 5| 部活動 3| いじめの少なさ 4| 校則 5| 制服 3| 学費 3]

【総評】
手がかからなくて、学習も出来る子が多く、落ち着いた雰囲気。教員は研究授業に忙しい為、進路指導や部活動は家庭や塾に任せっぱなし。生徒が自律してるので、つまらないいじめや真面目に取り組む姿勢をからかう、といったことがあまりない。

【学習環境】
生徒が自律してるので、つまらないいじめや真面目に取り組む姿勢をからかうといったことがあまりない。教員は研究授業に忙しいので、進路指導や部活動はあまり熱は入っていなくて、保護者中心に関わることが多い。

【進学実績】
プライドと見栄で、実力以上の高校を志望、または受験する子がやや見受けられる。けれど結果的に大多数は公立・私立のトップ進学校・進学コースに合格する。

【先生】
進路指導や部活動・生徒指導は、生徒の自律と、保護者の熱意にやや甘えてる気がする。

【施設】
歴史ある学校のため、周囲の市街地に囲まれた狭い敷地、古い設備、国立大附属の限られた予算がマイナス要因。

【治安・アクセス】
交通の便の良い文教地区で、立地・環境は良い。一方、周囲を住宅に囲まれ、騒音や登下校時の生徒の行動に向けられる目が厳しくやや肩身がせまい。

【部活動】
あまり熱意ある顧問はいないし、部活動に熱を入れてる生徒と保護者もいない。けれどダラダラやってる、という感じでもない適度なゆるさ。

【いじめの少なさ】
生徒が良い意味で自律してるので、いじめに費やす時間や労力は無駄と感じているように思える。裏を返せば、冷めてる、あまり他人に関心がない。

【制服】
制服がないので、評価できなかった。私服で、特に校則もないが、皆、さほど問題ない格好で通学している。

入試に関する情報

【志望動機】
学習する環境や交遊関係が良さそうに思われたので志望し、実際良かった。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
私立進学コース

【進路先を選んだ理由】
大学進学を志望していたから。

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2010年
入学

★★★★ 4

[学習 3| 進学 3| 先生 3| 施設 3| 治安・アクセス 4| 部活動 3| いじめの少なさ 4| 校則 4| 制服 1| 学費 4]

【総評】
自宅から近く、国立のため学費もほとんどかからない点は、助かっています。 ただ、学校の目的として教育者の教育・研究の場となっており、学業の面では必ずしもベストとは言えません。このため、当初の予定より前倒しで塾に通わせる必要が生じてしまいました。

【学習環境】
学校の目的が教育者の教育・研修の場となっているため、そちらの都合が優先されて授業が休みになることもままあります。 また、周りの友達は体育会系が多く、学習面でプラスとなる部分はあまり見られません。

【進学実績】
県立の有名校への進学実績は十分ですが、本人の希望する県外の難関私立の実績は不明です。 また、ほとんどの生徒が塾通いのため、学校の実績なのか塾の実績なのか定かではありません。

【先生】
年に1回顔を見るかどうかというレベルで評価は難しいですが、可も無く不可も無いという印象です。 何度も言うとおり、教育者の教育・研修の場として実習生が授業を担当する時間が多い状況で、正直高い評価はあげづらいです。

【施設】
特に不自由はないと思いますが、生徒数が少ないせいか特別新しい設備が整備されている様子もなく、至って普通だと思います。

【治安・アクセス】
自宅から近く、周辺道路は通学時間帯に車両通行制限もある点は安心できます。 ただ、歩くには遠いにもかかわらず自転車通学の認められる距離にはほんの少し不足しているため、特例として認めてもらう手続きに負担を感じています。

【部活動】
ほぼ全員が部活動に取り組んでいるようで、子供も自分に合った部活動を見つけることができました。ただ、活動予定は決して計画的とは言えず、普段はサボりながら成果だけ共同であげたようなアピールをする生徒もいるようで、内容的には課題が多いと思われます。

【いじめの少なさ】
国立と言っても多種多様な人材という方針で生徒を集めているため、優等生ばかりではないようです。それでも、小学校時代に比べればいじめと呼べるような問題は一切見られず、その点は安心できます。

【制服】
制服の指定はありません。 友達の目を気にして普段着を選ぶため、衣服にかかる費用がかさんでいます。

入試に関する情報

【志望動機】
公立よりレベルが高く、私立より学費を抑えられるため。

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2014年
入学

優秀な学校

2015/10/19

★★★★ 4

[学習 5| 進学 5| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 3| 部活動 3| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 3| 学費 4]

【総評】
県内の優秀な学生が集まってくるため、切磋琢磨する環境が整っています。また、優秀層が通う塾や学習教材の情報交換をすることで、自身の学力を向上させることが出来たのが良かったです。

【学習環境】
学習教材は他の公立中学と比較して難易度の高いものが多かったように思います。必然的に教師も熱心に指導してくれました。

【進学実績】
宇都宮高校や宇都宮女子高に進学する学生が大半です。普通に学業を行っていて学年内で半分程度の成績であれば、上記高校に進学することが可能です。

【先生】
県内でも優秀層の教師がそろっており、指導力が高かったと思います。毎年2回は教育実習生も受け入れていました。

【施設】
国立ということもあり、体育館や各種施設は老朽化が進んでいました。

【治安・アクセス】
バス亭からは少々離れているほか、立地そのものが市内北西部のため、それ以外の地域から通うのは若干不便でした。

【部活動】
体育会系の部は、練習こそ一定程度していたものの、公式戦では1回戦負けの常連でした。

【いじめの少なさ】
賢い生徒が多いせいか、目立ったいじめはありませんでしたが、表面化しない陰湿なタイプの嫌がらせは一定程度見受けられました。

【校則】
校則はほとんど無いに等しかったと思われます。

【制服】
当時は男子が学生服で女子がブレザーでした。ごく一般的だったと思います。

入試に関する情報

【志望動機】
最高レベルの教育を受けたかったため。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
宇都宮大学教育学部附属中学校

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2013年
入学

★★★★★ 5

[学習 4| 進学 4| 先生 5| 施設 3| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 4]

【総評】
先生方が熱心で、学業・行事などでメリハリをつけてくださり、充実した学校生活が送れます。

【学習環境】
自主的に学習する習慣が身につくような指導方法です。中間・期末といった定期試験はありません。

【進学実績】
県内にとどまらず、優秀な生徒は首都圏の難関校へ進学します。それ以外も、半数近くの生徒が、県下一の進学校である宇都宮高校(男子)・宇都宮女子高校(女子)に進学します。

【先生】
国立大学教育学部付属の中学校なので、先生方はとても熱心です。

【施設】
学校生活を送るのには不都合はありません。震災被害のあった体育館なども改善されたので、キレイだと思います。

【治安・アクセス】
最寄駅からは、バス、バス停からは、徒歩で10分程度です。自宅からの距離が2キロ以内の生徒は徒歩通学。それ以外は自転車通学です。

【部活動】
特に目立って強い部活はないと思いますが、充実した環境で取り組んでいると思われます。

【いじめの少なさ】
幼稚園からエスカレーターで進級している子が多く、お互いの事を小さいころから知って入りるためか、それぞれの立場を尊重している。結果、いじめなどはないと思われます。

【制服】
制服はありません。男女とも私服です。入学式や始業式などセレモニーが行われる際は、男女とも式服として各自のスーツを着用します。

入試に関する情報

【志望動機】
中学校受験にチャレンジしたかったので。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
宇都宮高校

【進路先を選んだ理由】
大学への進学率が良いため

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2010年
入学

★★★★★ 5

[学習 4| 進学 4| 先生 4| 施設 2| 治安・アクセス 2| 部活動 2| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 3| 学費 5]

【総評】
自由な校風にも関わらず、先生も生徒もレベルが高い。活気があり、明るい。父兄も、教育熱心。

【学習環境】
レベルが高いので、皆が、勉強をやろうという気にさせてくれる。

【進学実績】
宇都宮高校、宇都宮女子高に約半数の生徒が合格する。私立に行っても上位の生徒が多い。

【先生】
先生もこの学校に赴任できることが、ステイタスになっているように感じられる。

【施設】
子供が在学中に、体育館の補修工事がなされ、ほとんど利用できなかった。

【治安・アクセス】
宇都宮市すべてが学区になりますので、電車、バス、自転車通学の生徒が多い。

【部活動】
スポーツより、勉強中心の学校だと思います。部活では、一部を除いて県大会に出られるほどの成績は、残せていません。

【いじめの少なさ】
いじめはあまりなかったと思います。いじめしているひまがあったら、勉強している感じでしょうか?

【制服】
ずっと私服です。シャツにジーパンとか、カジュアルな感じです。

入試に関する情報

【志望動機】
幼稚園からエスカレーター式に。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
宇都宮短期大学附属高校

【進路先を選んだ理由】
公立高校に落ちたため。

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2015年
入学

★★★★★ 5

[学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 5| 治安・アクセス 5| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 5| 学費 5]

【総評】
子供たちが考え行動出来る学校。卒業生も学校生活が楽しかったと言ってました。学校が好きな生徒がおおいです。

【学習環境】
個々が勉強する意識が高いです。良い影響をしあっているとおもいます。勉強を教えたり教えて貰ったりととても良い環境です。

【進学実績】
卒業後、県内トップ校に進学する子供が多いようです。最近では首都圏への進学も増えていると聞きました。

【先生】
とても教育熱心です。子供たちとの関係もフレンドリーでだからと言って馴れ合ってるわけではなく、尊敬出来る先生方のようです。

【施設】
最近、耐震免震の補強も済んだようです。古いながらきれいに使っているとおもいます。校庭が少し狭いです。

【治安・アクセス】
いくつかの路線のバス停が近くにあり、とても便利だとおもいます。学校帰りに塾に行くのも便利です。

【部活動】
吹奏楽、陸上部が好成績を残しています。バドミントンも強いです。バレー部、野球部はありません。

【いじめの少なさ】
目立ったいじめはありません。お互いの意見を聞ける子供が多いのか個々を尊重しあってるように見えます。

【制服】
ありません。通学は中学生らしい私服です。体操着はあります。制服はないですが、華美になってる様子もないです。

入試に関する情報

【志望動機】
その小学校に通っていたため。

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2009年
入学

★★★ 3 4人中0人が「参考になった」といっています

[学習 2| 進学 2| 先生 4| 施設 3| 治安・アクセス 1| 部活動 3| いじめの少なさ 2| 校則 1| 制服 1| 学費 4]

【総評】
生徒指導が厳しい環境でしたが、そのおかげで社会にでても恥ずかしくない行動がとれていると思います。

【学習環境】
みんな仲が良かったので、分からない部分は教えあっていたと思います。

【進学実績】
進学は普通のレベルが多く、できる子とできない子の差が激しく、ばらばらにばらけた感じです

【先生】
先生の熱心さはどこの学校にも負けないぐらい生徒に伝わっていました。

【施設】
設備は古く大した特徴がなかった。古い校舎のため、生徒には不評でした。

【治安・アクセス】
山のふもとにあり、遠かった。駅からも遠く、1時間に1本の感覚でした。

【部活動】
小人数のため、強い部はありませんでしたが、各自熱心に取り組んでいました。

【いじめの少なさ】
いじめはなかったわけではありませんが、必ず先生がフォローしてくれていました

【制服】
ありきたりの学生服で、特徴がなかったです。

入試に関する情報

【志望動機】
受験者が多く、安全を期して、あえて進学校ではないところを選んだ。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
まだ卒業ではありません

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2015年
入学

自由な校風

2015/09/16

★★★★★ 5

[学習 4| 進学 4| 先生 4| 施設 4| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 4| 校則 5| 制服 3| 学費 4]

【総評】
公立校ではいじめに合いそうなタイプですが、なんとか普通に過ごせていてホッとしている

【学習環境】
ほとんどの生徒が意欲的に勉強している。勉強するのが当たり前の雰囲気です。

【進学実績】
宇都宮高校や宇都宮女子高に進学する生徒が多い。首都圏難関校受験も多い。

【先生】
他校と比較できないが、真面目に向き合ってくれていると思う。若い先生が多い木がする。

【施設】
給食室がないこと以外は不満はありません。改築したのできれいです。

【治安・アクセス】
公立校ではないので自宅から遠いが仕方ないと思う。新幹線通学の生徒もいるので。

【部活動】
他校に比べれば弱いがそれでもいいと思っている。高校受験に重きをおいているのだと思う。

【いじめの少なさ】
多少あると思うが、他校のうわさをきくとかなり少ないと思う。内部生など保護者同士のつながりが強いからかもしれない。

【制服】
私服なので常識の範囲で自由。乱れた服装の生徒は見たことがないので安心している。

入試に関する情報

【志望動機】
系列の幼稚園、小学校と通っていたので。

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
卒業生の兄は宇都宮高校

【進路先を選んだ理由】
本人の希望

宇都宮大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

口コミ 20件中 1-10件を表示

栃木県の評判ランキング

ご利用の際にお読みください

  • 利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

栃木県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

栃木県の中学情報
栃木県の中学情報
栃木県の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
栃木県の偏差値一覧
栃木県の偏差値一覧
栃木県の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!