>>     >>     >>  口コミ

琉球大学教育学部附属中学校

口コミ評価
★★★★★4.50(2件の評判)
偏差値

最寄り駅

ゆいレール 首里

総合評価
★★★★★4.50(2)

評価項目

評判点数

評価基準

学習環境

★★★★★4.50

補習や受験対策、学習のサポートの充実しているか

進学実績

★★★★★5.00

希望する進路の叶いやすさや実績

先生

★★★★★5.00

先生の指導が十分か

施設

★★★★★4.50

体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか

治安・アクセス

★★★★☆3.50

学校周辺の治安、通学のしやすさ

部活動

★★★★★4.50

クラブの種類や活気、大会での実績

いじめの少なさ

★★★★☆3.50

教師や生徒間にトラブルはないか

校則

★★★★★5.00

他校に比べて校則は厳しくないか

制服

★★★☆☆3.00

学校指定の制服は可愛い・格好良いか

学費

★★★★☆4.00

入学金や授業料在校中に必要な費用は適切か

この中学に関する口コミレビューをご投稿ください

琉球大学教育学部附属中学校の口コミレビュー

並び替え
絞り込み
口コミ 2件中 1-2件を表示
女性保護者
保護者
2014年
入学

★★★★★ 5

[学習 5| 進学 5| 先生 5| 施設 4| 治安・アクセス 3| 部活動 5| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 1| 学費 5]

【総評】
先生も親身に相談にのってくれるし、目標の高い友だちがいっぱいいた。刺激になります。

【学習環境】
頑張り屋さんが多くて、切磋琢磨してる様子がある。 ライバル心むき出しの子もいるけど、かえってそれが良かったりする。

【進学実績】
県内一の公立高校への進学率人数は、県内の中学校でもいつもトップを誇っています。それだけ目標の高い子が集まっていると思う。

【先生】
生徒の気持ちを考えて、話をよく聞いてくれる志の高い先生がたくさんいます。先生のサポートがあったから、学校生活の辛いことも乗り越えられると思う。

【治安・アクセス】
ほとんどの生徒が、親に送迎してもらっています。アクセスが良いとは言えないかも。

【部活動】
文武両道を重んじている学校です。お勉強だけしかできない学校、というイメージではありません。

【いじめの少なさ】
『いじり』はよくあるけど、本格的な『いじめ』は見なかった。生徒同士のトラブルはほとんど無いと感じます。

【制服】
特徴がなく、決して可愛いといえないデザインの制服だけど、進学先の選択肢に制服の可愛さなんて無意味と思う。

入試に関する情報

【志望動機】
小学校からのエスカレータ式だったが、県内国公立中学校の中で最も優れてると思ったから

進路に関する情報

【進学先の高校名、業界名・企業名】
開邦高校

【進路先を選んだ理由】
国立大学進学を目指して。

琉球大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性在校生
在校生
2013年
入学

★★★★ 4 16人中12人が「参考になった」といっています

[学習 4| 進学 5| 先生 5| 施設 5| 治安・アクセス 4| 部活動 4| いじめの少なさ 2| 校則 5| 制服 5| 学費 3]

【総評】
何か将来の目標を持っている人には特におすすめの学校!です。
とにかく、先生の質がよくいい先生ばかりです。
しかし、琉大附属中学校(以下、附属中)は学年の4分の3が附属小からの人で、意識が低い人が多々見られる。生徒の質はイマイチ。

【学習環境】
先生の質は、トップクラス!面白い先生や温かみもある先生ばかり。
校舎もきれいで、明るい。
だが、一部の生徒が環境を壊している印象がある。
思春期だから仕方ないのかもしれないが、、、
勉強に熱心で、向上心がある!と思って入学すると
少し期待はずれな感じがするかもしれない。

【進学実績】
基本的に、普天間高校が最低ライン(偏差値:50以上)というくらい
レベルの高い学校なので、いい高校に入るにはおすすめ

【先生】
文句なし!のいい先生ばかりです。
先生以前に人がいいです

【施設】
比較的、新しい印象がある。
30年は経つものの、改修などをしているので汚いイメージはない

【治安・アクセス】
琉大内にあるということで、登校時間の車の量が激しい。
ほとんど、車登校

【部活動】
部活動にも積極的で、卓球部などは県大会の常連。

【いじめの少なさ】
一部の生徒がいじめをしている噂あり。近年は、生徒の質が悪くなっている。
2013年度は、ボ◯騒ぎ寸前というトラブルや、裏口などが確認される。

【校則】
様々な校区からくるため、携帯は許可制で持ち込みができる。
そのため、携帯所持率が高い。
その他、校則は一般的なもの

【制服】
夏:ワイシャツにネクタイ 冬:ブレザー
かっこいい印象の制服

【学費】
国立のため、学費が高く、PTA費も高い。「育友会」という謎の組織にも加入することになる。

【給食】
個人的な感想にはなるが、質素で生徒の評判もイマイチ。
小学校の給食のほうがおいしかった。(笑)

【学習】
附属中は、あくまで「研究施設」であるため、学習のスピードも早くなる。
(教科書の内容+研究)イメージとしては、1つ単元が増えるという感じ。
そのため、ある程度教えれば、あとは個人でという形が多く、
「予習・復習」が重要といえる。そのため、中1からの塾通いは当たり前。
がんばりノートのような宿題もほとんどなく、提出物が多い。

定期テストは、年に3回と少なく、範囲も広い。

【最後に】
これまでは、附属小からはエスカレータで上がってこれたが、今後は廃止。
実力テストによる入試となる方向。
これにより、生徒の改善が期待される。
先生のサポートは最高級です。
おすすめできますよ!
琉球大学教育学部附属中学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

口コミ 2件中 1-2件を表示

沖縄県の評判ランキング

ご利用の際にお読みください

  • 利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

沖縄県の偏差値ランキング

昭和薬科大学附属中学校
偏差値:64
★★★★☆ 4.00 (4件)

ピックアップコンテンツ

沖縄県の中学情報
沖縄県の中学情報
沖縄県の中学の偏差値や評判、入試情報など、中学受験・中学選びに役立つ情報が満載です!
沖縄県の偏差値一覧
沖縄県の偏差値一覧
沖縄県の中学の偏差値の一覧を一目で見ることができます!