みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  理工学部   >>  口コミ

同志社大学
(どうししゃだいがく)

京都府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.00

(1246)

理工学部 口コミ

★★★★☆ 3.82
(96) 私立大学 595 / 1596学部中
学部絞込
961-10件を表示
  • 男性在校生
    理工学部 化学システム創成工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強できる環境が整っていると思います。教授に質問に行っても快く答えてくださいます。
      また研究室の幅が広く、どこにするか迷うほどです。化学工学に興味がある人におすすめです。
    • 講義・授業
      講義はどれも興味深く、ためになるものばかりです。ま動現象論や反応工学など、他にはない珍しい講義があります。(化学工学といいます)また、生物関連の講義も少しあり、それに対応した研究室もあります。とはいえ、ほとんどが化学や物理です。
    • 研究室・ゼミ
      種類が多く、どれも魅力的です。特に粉体を扱っている大学は珍しいのではないでしょうか。
    • 就職・進学
      三回生なのでよく分かりませんが、就職に関するセミナーやTOEIC対策講座(有料)などはよく行われている気がします。また、大学院に進む人は多いと思います。研究職に就きたい人は大学院進学がほぼ必須です。
    • アクセス・立地
      静かなところです。ただ正門までが坂道で、とくに真夏はしんどいです。また、近くに店が少なく、やや不便です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学工学
    投稿者ID:481866
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    理工学部 環境システム学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      物理・化学・地学・生物を中心に、数学や専門的な英語、プログラミングまで幅広い分野について学ぶことができます。
      地学の講義などでは、洋書を用いるため専門用語までしっかり身につき、学会や論文に対して力が付きます。
      しかし、環境システムという名前につられて入ると、思っている内容とは程遠い内容かと思います。
    • 講義・授業
      レベルは高いですが、意欲によると思います。学ぼうとすれば教えてくださる先生が多いですが、意欲が無ければ切りすてられます。
    • 研究室・ゼミ
      4年より成績順で希望研究室に配属されます。1年次より成績をしっかりおさえていれば、かなり高水準の研究室で研究をすることができます。
    • 就職・進学
      就職実績は申し分ないですが、学科や大学としてのサポートは軽薄です。かなり自分次第という部分は否めません。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩で15~20分ほどかかります。慣れないうちは大変です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      多くのサークルがあり、学部や学科に縛られないコミュニティに参加することができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:480016
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    理工学部 環境システム学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境システム学科ではその名の通り環境について様々な視点から学んでいくことができます。化学や地学、生物学、物理学など高校で学んだような科目をさらに発展させた内容の講義を受けることで環境について深い理解を得ることができます。また、座学のみならず実験もカリキュラムに含まれています。実験では化学実験やフィールドワークを含んだ実習など、実験の講義を通しても環境について学ぶことができます。卒業生はこの学科で様々なことが学べるように多方面の職種へと就職しています。講義を受けながら自分がどのような方面に向いているのかをしっかりと考えることができます。
    • 講義・授業
      各分野の一線で活躍している研究者である先生たちの講義は非常に面白く知的好奇心がくすぐられます。また、講義によってはレポートなどがあり、こちらも先生たちの添削などを受けることで自ら考える力、論理的な思考をする力など、社会に出てからも役に立つスキルを身につけることができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室については設備が充実しており、満足行く研究ができるかと思います。大学の集大成である卒論にしっかり取り組める環境が整っています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:470801
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    理工学部 環境システム学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      同志社の理工というと留年が多い、課題が終わらなくて徹夜なんてザラ、というイメージが多いかと思いますが、この学科は比較的理工の中ではゆるい方で留年もほとんどしません。環境システム学科では主に地学を勉強しますが、深く掘り下げて勉強するというよりは地学~生物~化学~物理を網羅的に学習します。地学がやりたい!という学生にはとてもいい環境だとは思いますが、生物がやりたい!化学がやりたい!物理がやりたい!という人は他の学科に行くことをおすすめします。あと院への進学率は低めで就活する人がほとんどです。
    • 講義・授業
      先生によって差があるので☆3。授業来なくてもテストできればいいよ!という先生が多いですが、中にはとても指導がよく、厳しい先生もいらっしゃいます。
    • 就職・進学
      大手への実績はあります。
    • アクセス・立地
      アクセスは悪いと言わざるを得ませんね。あと京田辺、三山木周辺はなにかと事件が多く治安が悪いです。夜でも新田辺駅まで向かうバスはあるので夜帰るときはこちらを利用したほうがいいです。jr同志社前もしくは近鉄興戸駅から正門まで坂を登り、約20分程かかります。そのあと自分の講義教室に着くまで5~10分ほどはかかります。最寄駅からも30分ほどかかります。ただ運動にはなります。
    • 施設・設備
      構内の設備は整っている方です。図書館も最近新しくなりました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル部活にいれば友人はたくさんできます。あと彼氏彼女も作りやすいです。微笑ましいカップルは好かれますがサークラは嫌われます。
    • 学生生活
      サークルはイブ祭やクローバー祭などの文化祭で活動したりします。
    投稿者ID:470395
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    理工学部 インテリジェント情報工学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      京大出身など優秀な教授も多く、それなりにレベルの高い教育を受けることができた。学生数が多いのが玉に瑕か。
    • 就職・進学
      就職サポートは充実している。企業がたくさん参加する就職説明会が開催される。かなり大規模の説明会で、有名な企業が名を連ねる。卒業生もみなそれなりにいい所に就職している印象。
    • アクセス・立地
      理系のキャンパスは駅から15分程度歩く。坂道があるため、通学は疲れる。周りにはあまり店はないが、学内にコンビニもあるので不便はない。
    • 施設・設備
      私立なのでやはり研究設備に関しては充実しているとは言いがたかった
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生数が多いため、さまざまな人と知り合えるのは良い。サークル活動も充実しているため、サークルに入って友だちをたくさん作ると良いと思う。
    • 学生生活
      学園祭は理系のキャンパスでも行われるが、今出川の文系キャンパスの方が華やか。サークル活動で使う運動施設は理系の方にあり、文系の学生達はシャトルバスに乗って来る。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科によるが、工学全般の基礎知識を学べる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:470251
    この口コミは参考になりましたか?

  • 同志社大学のことが気になったら!

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 男性在校生
    理工学部 環境システム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境システム学科では、基礎科目として理科全科目つまり物理、化学、生物、地学を2年次までに履修するので、幅広く学びたいという人におすすめです。また、選択の幅があるがゆえに将来やりたいことが大学入学時に明確でなかったという学生も多いです。広く浅く学ぶという感じなので、座学は難しいものは少ないですが、実験の評価は厳しめです。
    • 講義・授業
      科目や担当の先生にもよりますが、授業はよく準備されているものが多い印象です。また、予習が必須で単位の取得が難しいと言われている科目もあります。
    • アクセス・立地
      京田辺キャンパス周辺で遊べるところはないに等しいです。ひとことで言うと田舎です。
    • 施設・設備
      私立大学の強みと言えるかもしれませんが、実験に使える器具などは非常に充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数は少ないですが、学科全体でのまとまりはほとんど見られません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2年次までに数学、物理、化学、生物、地学を必修の基礎科目として学びます。生物は高校のときにやってなくても問題ないと思いますが、物理が出来ないときついかもしれません。2年次から応用科目が履修でき、3年次から専門科目を履修します。
    投稿者ID:468427
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    理工学部 環境システム学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      今はやりの環境分野について学べる。防災や環境保全、新エネルギー、気象など幅広く学べる。その中から興味があるものを専攻できるので、将来への道はさまざまいける。
    • 講義・授業
      授業は現象の説明の暗記が多くなる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は4回生から配属される。研究室の分野が広い。
    • 就職・進学
      さまざまな大手企業の会社説明会を校内だ開いてくれる。また、先輩社員が参加してくれ、企業の印象や働き方がわかりやすい。また、学校推薦をだせる企業が多数あり、就職の面で困ることはない。
    • アクセス・立地
      理系のキャンパスは京田辺にある。周辺は田んぼが多く、飲み屋は隣の京田辺付近に少しある。多くは、飲み会となると大阪もしくは京都駅に出ることが多い。
      最寄駅からは徒歩で正門まで坂道を10分ほど登る。また、構内が広いため、教室などまでは15分ほどかかる。駅から自転車の通学はできない。
    • 施設・設備
      構内に自由に使えるパソコン多数。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      構内恋愛もある。
    • 学生生活
      イベント多い。文化祭にも有名人がくる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      自然環境中心。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      空調メーカー
    投稿者ID:465346
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    理工学部 化学システム創成工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      化学システム創成工学科という名前から化学中心の学科だと思う方が多いと思いますが、実際は物理工学のウェイトが重く、私自身の入学前のイメージと相違があったことから評価が低めです。
    • 講義・授業
      授業を担当される教授により、授業の面白さに大きなムラがあります。必修科目は演習が多く、身になる内容です。反面、必修科目が多いため、興味のある他学科の授業を履修しにくいため、低評価です。
    • 研究室・ゼミ
      四年から研究室配属(成績上位者から優先で選択できる)される。研究室は、生物化学、粉体工学、分子化学工学、計測、移動現象などがある。化学工学、物理工学の研究室としては種類が充実している。特に、粉体工学研究室は就職活動にも強い。
    • 就職・進学
      学割、OBOG訪問、先輩方の就活記録が充実している。大学や学科のブランドとして就活では足切りはほぼされないため、適確に話す力があれば就職先には困らないです。
    • アクセス・立地
      山の上にあるため電車での通学では行きが特に大変。盆地なため、夏は非常に暑く、大学に着く頃には汗だくです。また、学校の周りに商業施設が少ない。
    • 施設・設備
      研究のための設備は基本的に整っているため、苦労することは少ないです。昼休みの食堂は混みますが、それ以外は特に不満なく過ごせました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      京田辺と今出川(両方京都府)に校舎があり、サークル等でコミュニティーを持てば様々な分野の友人ができる。同様に異性との出会いも多い。また、大きな大学なため、全国各地から学生が来ているので、様々な出身地の友人もできる。
    • 学生生活
      サークル活動は非常に盛ん。しかし、今出川と京田辺で校舎が分かれており、大体文理で分断されているため、サークル運営的には不都合が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年では基礎の数学、物理、分子化学、計測、無機、有機、材料化学、化学倫理、化学基礎実験などを学ぶ。 2年後半から3年になると、生物化学、量子力学、材料力学、粉体工学など、より工学的な分野を深化する授業が増える。 4年ではそれぞれの研究室で卒業論文の作成を行う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手食品メーカーの総合職
    投稿者ID:490819
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    理工学部 電気工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業で、教職を始めとして、各学科での専門の資格を取ることができる。授業は自分の専門科目以外にも興味を持った科目を好きに選択できるし、スポーツの施設なども需実している。就職活動についても、各教務課や研究室の教授のサポートが手厚く、関西圏なら特に大手企業への就職もできる。
    • 講義・授業
      専門分野については特に自分の学びたい内容を深めることができる。それ以外にも気になる分野があれば自由に授業を取れる。座学の勉強以外にも、実験やフィードワーク型の授業もあるのが良い。
      履修の組み方に関しては、新入生には少しわかりにくいところがあるかもしれない。
    • 研究室・ゼミ
      各学科によっても異なるが、研究室を決める前に訪問する機会があり、先輩達が、研究内容の他に、どこの企業に就職するか、どのくらいの忙しさか等事細かに教えてくれるため、研究室訪問さえしっかりとしておけば自分のやりたい研究室を探し出せると思う。選び方は成績順のため、人気の研究室に行きたい場合は早めにリサーチして、勉強を頑張る必要がある。
    • 就職・進学
      就職活動については、教務課や研究室の教授が手厚くサポートしてくれている。研究室や部活動の先輩が良い企業に入っているので、内部の話を聞くことができる。特に関西圏については、それまでの勉強を頑張っていれば行きたい企業に行けると思う。
      進学は同志社大学なら推薦の枠もあるので、成績をしっかり残していれば、大学院試の時間に自分の好きな研究をすることができる。
    • アクセス・立地
      京田辺キャンパスの方に住んでいるが最寄駅から15分から20分かかる。授業が奥の方の教室だとそれ以上にかかるので、通うにはすこし大変だと思う。
      学校の周辺にはあまり遊ぶ施設や飲食のできるところがないので、電車でどこかまで出かけることが多い。
      下宿をするには安いので良いが、夜道が暗いところも多いので、女の子は慎重に家探しをした方が良い。
    • 施設・設備
      実験棟には必要ない実験器具があり、個人的に実験をやり直したい場合なども、先に教授に頼めば実験をすることが可能である。
      運動の施設も充実している。
      図書館も広く、専門書が幅広く揃っている。
      自習スペースは図書館にあるが、テスト前などは席がいっぱいで、あいていないときもある。また殆どの施設が8時から9時の間に閉まるので、夜遅くに残って勉強しようと思っても学校には残れない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は入学式でできる人が多いが、入学前にSNSなどで友達になっている人も多い。学科の友達は試験前などに一緒に勉強もでき、わからないところを教えあったりできる。
      学科以外にもサークルや言語の授業などで友達ができる。
      恋愛についてはサークルで恋人を作る人が多いように感じる。
    • 学生生活
      サークルの数は多く、また今出川と京田辺の両方にあるサークルに入れば、友達の輪が広まる。
      学科の先輩がいれば履修の組み方などを教わることもできる。仲のいい先輩がアルバイト先を斡旋してくれたり、引越しの際に車を出してくれたりして、サークルの先輩には本当にお世話になっている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は主に学科の勉強の基礎となる物理や数学、電気回路について学ぶ。この時期は必修が多いため、単位を落とさないようにしっかりと勉強する必要がある。
      3年次からは自分のやりたい方向を定めて、取りたい授業を選択していく形になる。
      4年次は単位をそれまでにしっかりと取り終わっている人は殆ど授業を取っていない。よりいろんな分野について勉強したい人や、単位をそれまでに落とした人はこの時期に授業を取り直すことができる。卒業論文については各研究室で先生、先輩がしっかりと指導をしてくれる。
    投稿者ID:432002
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    理工学部 機械システム工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業は難しいものばかりだが、就職後に役に立つような勉強が出来ると思う。機械系専攻は、就職は有利で、どこの企業に就職しても貴重な存在として扱われりため。
    • 講義・授業
      講義の合格率が低いのが当たり前だが、その分理解しなければならない。就職後にも役に立つように、理解できる。
    • 研究室・ゼミ
      色々な分野の研究室が多く存在している。どの先生もいい方ばかりで、かなり勉強出来る研究室ばかりであると思う。
    • 就職・進学
      機械系専攻はどの企業に就職しても貴重な存在である。どの企業も機械系専攻の生徒を欲しているため、就職は良い。
    • アクセス・立地
      理系のキャンパスなので、かなり田舎に存在している。駅からも坂道で、20分くらい歩かなければならない。
    • 施設・設備
      図書館やパソコンを使うことの出来る部屋が多くあり、いつでも勉強したり、パソコンを使うことができる。いいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      機械系で女性は少ないので、入学してすぐに友達になれる。人数も少ないので、男子ともすぐに仲良くなれる。
    • 学生生活
      私はサークルに所属してなかったが、友達の話とかを聞いていると、イベントなど多くあるサークルが多くある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      機械系では、高校での物理、数学を応用した授業が基本である。自分達で、機械を作る授業などもある。自分の行きたい研究室の為の授業もある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      製造業
    投稿者ID:427955
    この口コミは参考になりましたか?

961-10件を表示

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市上京区今出川通烏丸東入
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川
電話番号 075-251-3120
学部 法学部、 経済学部、 商学部、 文学部、 神学部、 社会学部、 政策学部、 文化情報学部、 心理学部、 理工学部、 生命医科学部、 スポーツ健康科学部、 グローバル・コミュニケーション学部、 グローバル地域文化学部
概要 同志社大学は、京都府に本部を置く私立大学です。通称は「同大」「同志社」。1875年、明治六大教育家の新島襄によって創立された同志社英学校を前身とし、設立された大学です。「グローバルな人材育成」を基盤に、知識教育も偏りがないようキリスト教に基づく「徳育」を並行して行っており、海外留学生の受け入れや派遣、首都圏に向けての情報発信や社会との関係強化にも力を入れています。 「今出川」「室町」「新町」「烏丸」の4つのキャンパスがある今出川校地。「京田辺」「多々羅」「学研都市」の3つのキャンパスがある京田辺校地の他、大阪と東京にそれぞれサテライト・キャンパスがあります。海外留学以外に国内留学も実施し、早稲田大学に1年間留学する制度を設けています。異なる地域で学ぶことで視野がさらに広がることを目指します。

この学校の条件に近い大学

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  理工学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.80 (1361件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (234件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1060件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.01 (1115件)
東京都豊島区/池袋駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1060件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (808件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。