>>     >>     >>  口コミ

近畿大学
近畿大学
(きんきだいがく)

大阪府 / 私立

偏差値:44 - 66

口コミ:

3.68

(371)

近畿大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.53 266位
研究室・ゼミ 3.71 149位
就職・進学 3.59 209位
アクセス・立地 2.82 264位
施設・設備 3.68 174位
友人・恋愛 3.61 163位
学生生活 4.00 20位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

371件中 1-10件を表示
  • 近畿大学
    男性卒業生
    生物理工学部 医用工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-17投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスライフを捨てて病院に就職したい人にはおすすめ。大学の周りには何もない。最寄り駅はバスで20分かかる。設計ミスがあらわになっている。学校祭は子供向け。
    • 講義・授業
      大学から物理をする人は相当な努力がいる。大学の教員は自分の研究もあるので、生徒にかまってる暇はそんなにない。
    • 研究室・ゼミ
      教員による。いいか悪いかで分かれていて普通がない。第一志望の研究室にはいれなかったら、余り物の研究室から選ぶ
    • 就職・進学
      教員による。ある先生はたくさんコネクションをもっているので就職に有利だが、持ってない人は持っていない。
    • アクセス・立地
      ひどいの一言。周辺には何もなく山に大学が建っている。原付がないとひとり暮しできない
    • 施設・設備
      設計ミス。無駄なスペースが多く土地を活用していない。夏場は節電するので、クーラーが効 きいていない教室もある。
    • 友人・恋愛
      学科による。サークルなどに入らない限り、交流は学科内で終わってしまう可能性が高い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では医学と物理の基礎を学び、二年次ではレポートを覚え、三年次では医療機器の操作を覚え、四年次で病院実習、就活、卒研、国家試験。
    進路について
    • 就職先・進学先
      企業
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      最近綺麗になった。法律を学びたい方は多くのカリキュラムがあり凄く充実した授業を受けれると思う。
    • 講義・授業
      著名な教授が多く在籍しており、誰も彼も皆熱意に溢れているだろう。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは仲間との思い出作りにも特化されており、方に深く関われる
    • 就職・進学
      キャリアセンターというものがあり、たくさんのバックアップをしてくれる
    • アクセス・立地
      長瀬駅から15分程度歩かなければならず少し大変であるかもしれない。
    • 施設・設備
      英語村がありプチ留学気分が味わえる。これも近大の魅力であろう。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    女性在校生
    理工学部 情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      SEになるための知識を学ぶことがてきる。実習の時間が多いので、大変だけどためになる。
    • 講義・授業
      基本的におじさんが多くて、変わった人が多い。一般教養では文系の授業も少し受けることができた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの当たりはずれが激しい。自分の目でよく見極めてきめるべし。
    • 就職・進学
      順調に就職先を決めることができた。ただ自分のやる気次第。自分がやる気を出せばすぐ決まる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は近鉄長瀬駅。学部によっては八戸ノ里の方が近い。長瀬からは人が多く、駅から少し距離がある。八戸ノ里は駅から学校までバスがある。
    • 施設・設備
      在学生の数に比べて学食が少ない。いつも取り合い。コンビニもよく並ぶので、前もって買っていくことをオススメ。
    • 友人・恋愛
      人数が多いので、出会いがたくさん
    進路について
    • 就職先・進学先
      京都本社のSEの会社
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    男性在校生
    農学部 農業生産科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来職に関わる仕事につきたい学生にとってはいい場所だと思う。野菜にじかに触れられるから
    • 講義・授業
      多くの専門用語があるがそこやを細かく教えてくれる教授がたくさんいる。
    • 研究室・ゼミ
      二回生になると実習が増え身近に色々なことが体験でき様々なことが教えられる
    • 就職・進学
      サポートもしっかりしておりわからないことがあれば何でも答えてくれる
    • アクセス・立地
      山の上なので坂道がありやや不便だか自然に囲まれていていいと思う
    • 施設・設備
      たくさんの機材や自然がありまた花などもたくさんあるので良いと思う
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学生活を遊びやバイトと両立しながら通いたい方にはオススメだと思います。
    • 講義・授業
      講義によってムラがあるため、充実してる授業とそうでない授業の差ができております。
    • 研究室・ゼミ
      取るゼミによってまちまちですが、私の入ったゼミは生徒同士の仲も良く楽しいです。
    • 就職・進学
      大手メーカーへの就職実績は数多くあり、自分次第ではありますが、就職には困らないかと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は長瀬駅です。近大生がかなり利用するため行きは満員になることが多いです。周辺には近大生限定の割引のあるお店などが充実しています。
    • 施設・設備
      比較的綺麗な校舎で、ecubeと呼ばれる英語しか話してはいけない施設は学生に人気です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    男性在校生
    総合社会学部 総合社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      現代社会、マスメディア、心理、環境まちづくり。様々な勉強がどの専攻にいてもできるというのが最大の長所だと思います。
    • 講義・授業
      普段遊びとしてやっているゲームや、なんとなく見ているテレビ番組を学問として勉強できる。遊びを本気で科学するというのが面白いです
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミは始まりますが、1年生からゼミ形式の授業はずっと行われています、他専攻のゼミにも行くので色々な勉強できます
    • 就職・進学
      筆記試験対策授業があったり文系生向けのサポートがあったりするので、スムーズに就活を迎えられそうです
    • アクセス・立地
      G館は最寄駅から徒歩で20分弱かかるので自転車で通える人は自転車の方がいい
    • 施設・設備
      出来たばかりの学部なので設備は整っていますが、初年度から使っているPCはすこしガタがきているものもある
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    女性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      友達がすぐできる!将来について、色々分かりやすい授業がある。
    • 講義・授業
      とても分かりやすく、質問しやすいし、仲良くなればよく話しかけてくれる
    • 研究室・ゼミ
      している。進路について一緒に真剣に考えてくれるし、たすかる。
    • 就職・進学
      国家試験のことや、就活の事とてもわかりやすくはなしてくれる。
    • アクセス・立地
      少し駅から遠い。道路が狭くて車との接触事故が怖い。人が多い。
    • 施設・設備
      学校はどんどんかいそうされて、トイレがとても綺麗でうれしい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    女性卒業生
    生物理工学部 人間工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-09-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      卒業生なので,人間工学科の卒業生として未来の入学生,その保護者,現役の学科生の方に少しでも役立てば幸いです.

      人間工学科(名称が変わり人間環境デザイン工学科になるはず)は,機械工学,人間科学(心理学・色彩科学,スポーツ科学),統計学,環境科学と非常にたくさんのことを四年間で学ぶことのできる学科になっており,時代を先駆けた感じの学科で,幅広い学びを行います.

      長所としては,卒業後に色々な専門分野の人や友達(機械系,人文系,医療,福祉,建築関係の方達)と,仕事の話がしやすく,非常に良い学科だったんだと感じます.また,物の見方がほかの人と違い,新しいアイディアや発想の出し方が単純に機械工学を学んできた方達とは違うと感じることがあります.しっかり大学で学習できる人にとっては私自身は良い大学だと思います.

      短所としては,器用貧乏な感じがあって,幅が広すぎる分,専門性に特化できない所です.また,機械系にも関わらず,四大力学が必修になっていない所は良いとは感じません.しかし,履修すれば機械系卒として問題ないレベルに到達できると私の実体験で思います.
    • 講義・授業
      学科の人数が人学年あたり70人と少人数で,講義は聞きやすいと思います.

      人間工学科の良い所は,高校時代に物理を履修していなくても分かる教科書やテキストを先生が学生に分かる教科書を厳選して選び,試行錯誤して作ってくれ,難しい専門科目も分かりやすく授業(材料力学・熱力学)をされている所が最大の武器です.


      生物理工学部という名前なので,全体の7割近くが物理を履修していません.しかし,物理を分かりやすく丁寧に教え,そして機械工学で必要な4大力学に発展させてくれます.ですので,物理に全く高校時代触れたことのない私でも安心して勉強できました.
      そのため,就職してからも活きる知識を学ぶことができて,本当にこの学科に入ってよかったと思っています.
      先生との距離も近いため,困っていることを相談すると,夜遅くでも親切に相談に乗って下さり,助けてくれる良い環境です.

      人間科学の授業も素晴らしいと思います.スポーツ科学と色彩科学はこの業界で指折りの有名な先生が,日常で役立つ知識を丁寧に分かりやすく学ぶことができ,卒業してから様々な方に話すと「あの先生に習ったの!?」と驚かれます.
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年生前期に配属されます.大学での成績で振り分けられるので,成績が良いことが自分の学びたいことを学べるチャンス拡大につながります.スポーツの研究室は毎年人気があるみたいです.

      研究室は非常に楽しめると思います.なぜなら引継ぎ研究ではなく,自分でテーマを考え,先生と協力して一年間卒業研究に取り組むので,学びたいことを学ばせてくれます.
      研究レベルですが,人間環境工学研究室(熱流体工学研究室)とスポーツバイオメカニクス研究室(バイオニックデザイン)研究室はこの学科の中で,別格だと思います.
      人間環境工学研究室は日本機械学会?で,旧帝大や国公立大などの高い大学に混ざって研究内容を発表し,その中で最優秀講演賞を学科初で受賞した子がいて,私の代の卒業式で表彰されていました.
      勿論受賞した子が真面目に頑張ったのは確かですが,先生の協力なしでは成し遂げられないと思います.また,医療系の研究室は,学科の枠を超えて共同研究を行っており,企業の人も注目している高レベルな研究を行っているらしいです.

      したがって研究のレベルは,高いと思いますし,その人のやる気次第だと思います.
    • 就職・進学
      学科の就職に関してですが,学部の中で1番か2番目に良いのではないかなと思います.人間工学科を機械メーカーで就職先を探すと,機械系の募集求人はホントに数が多く,企業も学生を欲しがってくれ,早めに内定が出ます.

      対して生物系は募集求人が人間工学科よりも少なく,学んだことを活かす場所を探すのが大変そうでした.

      また,人間工学科に学校推薦も沢山来ているので,大手企業に決まる子も,人間工学科は他の学科に比べ,多い気がします.
      これらはきっちり理系の勉強を(4大力学や加工実習など)機械工学を学んできた学生が内定しています.
      ユニバーサルデザインや人間科学を中心に学んだだけでは,就職先は技術系では厳しく文系就職(営業)になる傾向がありました.

      数学で教職課程を取得し,一発で教員採用試験に通る人は極稀です.殆どが教採落ちてしまう人が多いです.教員目指す人は早めに勉強するか,ダブルスクールした方が良いと思います.

      就職情報室があり,予約すると相談できます.履歴書の書き方や添削,面接練習やOB紹介等を行ってくれます.就職ガイダンスも定期的にあるので面倒見がいい所だと思います.
    • アクセス・立地
      立地は正直悪いです.
      紀伊駅からバスで30分山道上って行くのですが,4年間続けるのはかなり辛いです.しかし,入学してすぐに自動車通学ができるので,車で来れる人にはそんなに苦にならないと思います.
      下宿しても家賃3万円で住め,広い部屋が借りれるので経済的に負担は都会の大学より少ないと思います.
    • 施設・設備
      大学の設備は機械系の設備は地方国立大レベルまであると思います.

      創設当時の機械の設備はやはりすごいです.研究室の中に地下があったり,工作機械が沢山あったり,巨大な防音室もあり,しかもそれがほぼ貸し切りで使えるため,設備は良い方だと思います.ユニバーサルデザイン研究室は,実習室に部屋の模型(風呂場やキッチンや洗濯機など)おいてあるため,実験にも使用できる設備は充実しているみたいです.

      しかし,スポーツ研究室に関しては,突貫工事で作った感が少しにじみ出ており,機材も足りていない気がします.スポーツ系で大学院目指す人は,他大学院進学を先生自身が推奨しているためか,必要な設備が十分にあるとは言いがたいです.

      福祉工学の研究室の先生たちは呼気マウスや介助犬ロボットプロジェクトなどを行っており,もの造りをする設備(3Dプリンター等)はあるみたいでこちらも学科のプロジェクトの一つになっているみたいです.
    • 友人・恋愛
      私は元々地方の田舎の出身なので,一人暮らしをしていましたが,良い環境と良い友達に恵まれてすぐに打ち解けることができました.

      彼氏・彼女は,非常に作りやすい環境です.

      私自身,出会いは非常に多かったですし,高校時代地味で目立たないタイプだったので,彼氏がいなかったのですが,大学ではできました.

      コンパも割と多くあるみたいで,その他授業で知り合ったとか,サークルで知り合ったなどが多い気がしますし,よくカップルで歩いている所を目撃します.
      しかし,大学内が狭いので別れると地獄みたいです.付き合う時には,口の堅い,良い彼氏・彼女を見つけてください.私は一度別れて,その時は周りに気を遣わせてしまって,友達に申し訳ない気持ちになりました.その後,大学で出逢った方とはうまくいきました.

      友人関係は真面目な人が多く,女の子に優しい方々ばかりでした.理系で女の子に慣れていないのもあるのでしょうが,私的にはみんな優しい方ばかりで助かりました.
      一部チャラい人もいますが,さほど多くはなく,楽しい大学生活を送ることができたと思います.
    • 学生生活
      グラウンドが狭いです.
      がつがつに体育会でやりたいというのは,多分無理だと思います.
      設備は高校のほうが正直良いと思うレベルです.東大阪キャンパスの規模より圧倒的に低いので.

      あまり体育会系の部活には期待しない方が良いです.

      サークルは楽しいと感じると思います.
      初心者でも楽しくできますよ.
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ユニバーサルデザイン(万人のための設計技術)を学ぶ.
      人間科学(心理学・色彩学・スポーツ科学・リハビリ運動機能学・人間工学)
      機械工学(材料力学・熱力学・流体工学・機械力学・CAD・加工実習)
      数学(応用解析学,エクセルを用いた数値処理の仕方など)

      どの講義も知識がなくても分かりやすく教えてくれます.

      実験・実習系科目は,賢くて優しい大学院生さんが分からなければ,優しく対応してくれます.

      パソコン関係が苦手で,トラブルが起こして,アシスタントの大学院生さんを申し訳ないほど何度も呼びましたが,嫌な顔せず,丁寧にトラブル解決してもらえ,優しく教えてくれました.しっかり教え方を学んでこられた,本当に優秀な方たちだと思います.
    • 所属研究室・ゼミ名
      イニシャルがH.T , S.T ,K.K , K.I 研究室のどれか
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ハイドロキシアパタイト,人工関節の研究
      バイオマス(バイオコークス,バイオマスプラスチック?)の研究
      材料破壊試験(義足強度,落下実験)の研究
      色彩科学(演色性評価)の研究
    • 面白かった講義名
      色彩と審美デザインの心理学,材料機能学,スポーツ科学概論
    • 面白かった講義の概要
      材料機能学で,いろいろな材料の特徴と使いかたの注意点を教えて下さり,非常に就職して役立ちました.

      色彩科学は色の見え方や色の与える心理的な影響,照明の選び方などファッションに通じるものもあり,楽しかったです.

      スポーツ科学概論は,美容や栄養方面のお話もあり,健康に生きるために知識をもらうことができてためになる授業でした.

      ぜひこの人間工学科(人間環境デザイン工学科)に入学したら高校生の方は,受講してみて下さい.高校生の勉強と違って,きっと楽しいと思いますよ!
    進路について
    • 就職先・進学先
      機械系メーカー/技術総合職/設計
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      元々は医療・福祉の勉強がしたかったのですが,両親を説得できず,反対されて,人間工学科に入学しました.

      学科に入学して機械系の知識「力学」の深さに触れて,希望していた研究室を機械系の研究室に変更しました.

      就職先も学んできたことを活かしたいと思い,機械メーカーにした所,内定を複数頂くことができました.

      今でもその選択は間違ってなかったと思いますし,楽しく働くことができています.この学科で学ぶことができて,本当に良かったと思います.
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    女性卒業生
    生物理工学部 生物工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-09-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      今とは少し変わっているかもしれませんが,人間工学科の卒業生として未来の入学生,その保護者,現役の学科生の方に少しでも役立てば幸いです.

      人間工学科(名称が変わり人間環境デザイン工学科になるはず)は,機械工学,人間科学(心理学・色彩科学,スポーツ科学),統計学,環境科学と非常にたくさんのことを四年間で学ぶことのできる学科になっており,時代を先駆けた感じの学科で,幅広い学びを行います.

      長所としては,卒業後に色々な専門分野の人や友達(機械系,人文系,医療,福祉,建築関係の方達)と,仕事の話がしやすく,非常に良い学科だったんだと感じます.また,物の見方がほかの人と違い,新しいアイディアや発想の出し方が単純に機械工学を学んできた方達とは違うと感じることがあります.しっかり大学で学習できる人にとっては私自身は良い大学だと思います.

      短所としては,器用貧乏な感じがあって,幅が広すぎる分,専門性に特化できない所です.また,機械系にも関わらず,四大力学が必修になっていない所は良いとは感じません.しかし,履修すれば機械系卒として問題ないレベルに到達できると私の実体験で思います.
    • 講義・授業
      学科の人数が人学年あたり70人と少人数で,講義は聞きやすいと思います.

      人間工学科の良い所は,高校時代に物理を履修していなくても分かる教科書やテキストを先生が学生に分かる教科書を厳選して選び,試行錯誤して作ってくれ,難しい専門科目も分かりやすく授業(材料力学・熱力学)をされている所が最大の武器です.

      生物理工学部という名前なので,全体の7割近くが物理を履修していません.しかし,物理を分かりやすく丁寧に教え,そして機械工学で必要な4大力学に発展させてくれます.ですので,物理に全く高校時代触れたことのない私でも安心して勉強できました.
      そのため,就職してからも活きる知識を学ぶことができて,本当にこの学科に入ってよかったと思っています.
      先生との距離も近いため,困っていることを相談すると,夜遅くでも親切に相談に乗って下さり,助けてくれる良い環境です.

      人間科学の授業も素晴らしいと思います.スポーツ科学と色彩科学はこの業界で指折りの有名な先生が,日常で役立つ知識を丁寧に分かりやすく学ぶことができ,卒業してから様々な方に話すと「あの先生に習ったの!?」と驚かれます.
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年生前期に配属されます.大学での成績で振り分けられるので,成績が良いことが自分の学びたいことを学べるチャンス拡大につながります.スポーツの研究室は毎年人気があるみたいです.

      研究室は非常に楽しめると思います.なぜなら引継ぎ研究ではなく,自分でテーマを考え,先生と協力して一年間卒業研究に取り組むので,学びたいことを学ばせてくれます.
      研究レベルですが,人間環境工学研究室(熱・流体工学研究室)とスポーツバイオメカニクス研究室(バイオニックデザイン)研究室はこの学科の中で,別格だと思います.
      人間環境工学研究室は日本機械学会?で,旧帝大や国公立大などの高い大学に混ざって研究内容を発表し,最優秀講演賞を学科初で受賞した真面目で頑張る子がいて,卒業式で表彰されてました.
      勿論,受賞した子が真面目に頑張ったのは確かですが,先生の協力なしでは成し遂げられないと思います.また,医療系の研究室は,学科の枠を超えて共同研究を行っており,企業の人も注目している高レベルな研究を行っているらしいです.

      したがって研究のレベルは,高いと思いますし,その人のやる気次第だと思います.
    • 就職・進学
      学科の就職に関してですが,学部の中で1番か2番目に良いのではないかなと思います.人間工学科を機械メーカーで就職先を探すと,機械系の募集求人はホントに数が多く,企業も学生を欲しがってくれ,早めに内定が出ます.

      対して生物系は募集求人が人間工学科よりも少なく,学んだことを活かす場所を探すのが大変そうでした.

      また,人間工学科に学校推薦も沢山来ているので,大手企業に決まる子も,人間工学科は他の学科に比べ,多い気がします.
      これらはきっちり理系の勉強を(4大力学や加工実習など)機械工学を学んできた学生が内定しています.
      ユニバーサルデザインや人間科学を中心に学んだだけでは,就職先は技術系では厳しく文系就職(営業)になる傾向がありました.

      数学で教職課程を取得し,一発で教員採用試験に通る人は極稀です.殆どが教採落ちてしまう人が多いです.教員目指す人は早めに勉強するか,ダブルスクールした方が良いと思います.

      就職情報室があり,予約すると相談できます.履歴書の書き方や添削,面接練習やOB紹介等を行ってくれます.就職ガイダンスも定期的にあるので面倒見がいい所だと思います.
    • アクセス・立地
      立地は正直悪いですね.紀伊駅からバスで30分山道上って行くのですが,4年間続けるのはかなり辛いです.しかし,入学してすぐに自動車通学ができるので,車で来れる人にはそんなに苦にならないと思います.下宿しても家賃3万円で住め,広い部屋が借りれるので経済的に負担は都会の大学より少ないと思います.
    • 施設・設備
      大学の設備は機械系の設備は地方国立大レベルまであると思います.

      創設当時の機械の設備はやはりすごいです.研究室の中に地下があったり,工作機械が沢山あったり,巨大な防音室もあり,しかもそれがほぼ貸し切りで使えるため,設備は良い方だと思います.ユニバーサルデザイン研究室は,実習室に部屋の模型(風呂場やキッチンや洗濯機など)おいてあるため,実験にも使用できる設備は充実しているみたいです.

      しかし,スポーツ研究室に関しては,突貫工事で作った感が少しにじみ出ており,機材も足りていない気がします.スポーツ系で大学院目指す人は,他大学院進学を先生自身が推奨しているためか,必要な設備が十分にあるとは言いがたいです.

      福祉工学の研究室の先生たちは呼気マウスや介助犬ロボットプロジェクトなどを行っており,もの造りをする設備(3Dプリンター等)はあるみたいです.
    • 友人・恋愛
      彼氏・彼女は作りやすい環境です.

      私自身,出会いは非常に多かったですし,高校時代地味なタイプだったので彼氏がいなかったのですが,大学ではできました.

      コンパも割と多くあるみたいで,その他授業で知り合ったとか,サークルで知り合ったなどが多い気がしますし,よくカップルで歩いている所を目撃します.
      しかし,大学内が狭いので別れると地獄みたいです.付き合う時にはいい人を見つけてください.

      友人関係は真面目な人が多く,女の子に優しい方々ばかりでした.
      一部チャラい人もいますが,さほど多くはなく,楽しい大学生活を送ることができたと思います.
    • 学生生活
      グラウンドが狭いです.
      がつがつに体育会でやりたいというのは多分無理だと思います.
      設備は高校のほうが正直良いと思うレベルです.

      あまり部活には期待しない方が良いです.

      サークルは楽しいと感じると思います.
      初心者でも楽しくできますよ.
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ユニバーサルデザイン(万人のための設計技術)を学ぶ.
      人間科学(心理学・色彩学・スポーツ科学・リハビリ運動機能学・人間工学)
      機械工学(材料力学・熱力学・流体工学・機械力学・CAD・加工実習)
      数学(応用解析学,エクセルを用いた数値処理の仕方など)

      どの講義も知識がなくても分かりやすく教えてくれます.

      実験・実習系科目は,賢くて優しい大学院生さんが分からなければ,優しく対応してくれます.

      パソコン関係が苦手で,トラブルが起こして,アシスタントの大学院生さんを申し訳ないほど何度も呼びましたが,嫌な顔せず,丁寧にトラブル解決してもらえ,優しく教えてくれました.しっかり教え方を学んでこられた,本当に優秀な方たちなんだと思います.
    • 所属研究室・ゼミ名
      H.T , S.T ,K.K , K.I 研究室のどれか
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ハイドロキシアパタイトの研究
      バイオマスの研究
      材料破壊試験の研究
      色彩科学の研究
      のどれかの研究室で卒論を書きました.
    • 面白かった講義名
      色彩と審美デザインの心理学,材料機能学,スポーツ科学概論
    • 面白かった講義の概要
      材料機能学で,いろいろな材料の特徴と使いかたの注意点を教えて下さり,非常に就職して役立ちました.

      色彩科学は色の見え方や色の与える心理的な影響,照明の選び方などファッションに通じるものもあり,楽しかったです.

      スポーツ科学概論は,栄養方面のお話もあり,健康に生きるために知識をもらうことができてためになる授業でした.

      ぜひ入学したら受講してみて下さい.
    進路について
    • 就職先・進学先
      機械系メーカー/技術総合職/設計
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      元々は医療・福祉の勉強がしたかったのですが,両親を説得できず,反対されて,人間工学科に入学しました.

      学科に入学して機械系の知識「力学」の深さに触れて,希望していた研究室を機械系の研究室に変更しました.

      就職先も学んできたことを活かしたいと思い,機械メーカーにした所,内定を複数頂くことができました.

      今でもその選択は間違ってなかったと思いますし,楽しく働くことができています.この学科で学ぶことができて,本当に良かったと思います.
    この口コミは参考になりましたか?
  • 近畿大学
    男性在校生
    産業理工学部 電気通信工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-07-06投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      関西や、関東、九州地方以外から入る人には何も面白いことのない大学です。田舎すぎるし、遊ぶとこもないし、都心までいくのに時間も費用もかかり、環境としては悪い場所です。
      授業等は、難しいのから、簡単なのまでありますが、電気学科は先生の教え方が悪いと思われます。特に専門科目。専門科目なので難しくなるのは多少わかりますが、あまりに説明不足です。高校の時からそういう勉強をしてる人は気に入られついていけますが、知識がない人からすればちんぷんかんぷんです。1教えて10の問題を小テストにしてくるレベルです。学食も美味しくないという意見が多めです。(友達等の意見)結論、やめておいたほうがいいと思います。地元の大学に行き、バイトなどしたほうがよっぽど楽しいと思います。
    • 講義・授業
      評価にあります
    • 就職・進学
      評価にあります
    • 施設・設備
      大学では下の方のレベルの施設
    • 友人・恋愛
      人間としてレベルの低い人ばかり、アホという意味ではありません。人間のレベルが低いのです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      いつ使うかわからない知識
    • 面白かった講義名
      なし
    この口コミは参考になりましたか?
371件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

近畿大学の画像 :©投稿者自身による作品さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

慶應義塾大学
慶應義塾大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61 - 72
★★★★☆4.16 (565件)
東京都/私立
昭和大学
昭和大学
併願校におすすめ
偏差値:54 - 66
★★★★☆3.86 (50件)
東京都/私立
武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
すべり止め校もチェック
偏差値:53 - 62
★★★★☆3.91 (65件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。