みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  スポーツ健康科学部

同志社大学
(どうししゃだいがく)

私立京都府/同志社前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(1475)

同志社大学 スポーツ健康科学部

概要

偏差値

偏差値
55.0 - 60.0
センター
得点率
77% - 85%

提供:河合塾

学科情報

スポーツ健康科学科
偏差値55.0 - 60.0
口コミ 4.3145件
■学費
入学金:20万円 年間授業料:89万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.31
(45) 私立内 32 / 1651学部中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.05
  • 研究室・ゼミ
    4.31
  • 就職・進学
    3.91
  • アクセス・立地
    2.28
  • 施設・設備
    4.46
  • 友人・恋愛
    4.21
  • 学生生活
    3.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 / 在校生 / 2018年入学
    スポーツマンがあふれる学部
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活2]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとても良い大学だと思います。しかし、サボろうと思えばいくらでもサボれるので、そこは自分次第かもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな経歴を持つ教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まり、自分の関心のあるゼミを一つ選びます。ゼミ見学がありますので、行くと良いです。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かしつつスポーツとは関係のないところに就職する人も多く見られます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅の興戸駅から正門まで、坂を登らないといけないです。周りに遊ぶところがないため、遊びに走らないという点はプラスかもしれません。
    • 施設・設備
      普通
      綺麗な施設です。ただ、坂が全体的に多いです。とにかく歩きます。
    • 友人・恋愛
      良い
      スポーツを頑張ってきた子、いまも頑張っている子が多く集まっています。
    • 学生生活
      悪い
      あまりサークルを知らないので分からないですが、知名度は低いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はさまざまな授業を学び、二年次から自分が勉強したい分野をとっていきます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      スポーツが好きで、大学でも頑張りたいと思い、一番最適だと思ったので志望しました。
  • 男性在校生
    スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 / 在校生 / 2018年入学
    やる気がある人なら、高く成長できる場所。
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活2]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      特別何か悪いことがあるというわけではないが、自己管理ができない人だとやっていけない。職員も不親切ではないが、親切でもない。
    • 講義・授業
      普通
      明らかに難しすぎる講義があり、受講する必要性を感じないため。
    • 就職・進学
      良い
      事務室から頻繁に企業から来るインターンや求人情報が来るため。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から、徒歩20分ほどかかり、通学路が急な坂なので、夏は大変。
    • 施設・設備
      良い
      トイレが多くあり、探すのに困らない。実験室も多く、ある程度自由にやらせてもらえる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      仲の良い友人はいるが、バイトをしている人が多く、週末でも遊びに行くのは難しい。
    • 学生生活
      悪い
      テストに近い時期にイベントがあるため、行く人は少ない。交通アクセスも悪いため、わざわざ行く人は少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文字通り、スポーツが健康に及ぼす影響などを学ぶ。心理学的な面や身体的な面など様々な方向から学ぶ。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      偏差値が他の学科よりもさほど高くない。また、カリキュラムも他の学科よりも楽。
  • 女性在校生
    スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科 / 在校生 / 2018年入学
    専門性が高く楽しいところ
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強したい人に対しての環境は整っているし、勉強をしたくない人はサークルなどできることは多くある。強制されることもないので基本的に自分のやりたいことができる。
    • 講義・授業
      良い
      スポーツに興味があれば、もしくはスポーツをやっていれば必ず役に立つ内容の講義が多い
    • 就職・進学
      普通
      どこにいくにしても自分の努力次第で変化する。 大企業に行ける人もいればそうでない人もいる。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から近くても7分ほどは歩かなくてはならない。 駅から大学までの道の半分はすごい坂道
    • 施設・設備
      良い
      普通なら触らない触れないような機械に触れさせてくれる機械が多くある。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少ないうえ、少人数での演習があるのですぐに仲良くなる。
    • 学生生活
      良い
      多くのサークルがあり自分の好きなことをやれる。 今出川のキャンパスで行われる文化祭は規模が大きく田辺の学生もそちらの文化祭に力を注ぐ。吉沢亮さんなど毎年豪華なゲストが呼ばれる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      身体の構造から見るスポーツのパフォーマンスの向上や実技。スポーツトレーナーなどの指導者目線の講義など
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      スポーツを昔からやっていてスポーツのことなら楽しく勉強が出来そうだと考えたから。

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

講義・授業

講義・授業の満足度

4.05 (42件)

★★★★☆

  • 講義の種類は非常に多く、必修はそれほど多くないため、非常に自由な時間割を組むことができます。数多くの選択肢の中から自分が学びたいことを選べます。(卒業生 2013年入学)
  • 同志社大学、スポ健の1番のところは、何よりもスポーツ科学における機材やその他にかけている費用が莫大だということです。例として、1億円の部屋などがあります。このように、関西、いや日本に誇れる設備を持っているので、スポーツをやるのももちろん、科学的にもスポーツを極めたい!適当な指導者ではなく、ベストな科学的にも証明された知識のある指導をしたい方 etc.オススメです。(在校生 2016年入学)
  • 明らかに難しすぎる講義があり、受講する必要性を感じないため。(在校生 2018年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    11人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    11人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    11人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学生生活

学生生活の満足度

3.91 (27件)

★★★★☆

  • サークルは非常に数が多いため、自分の趣味に没頭できるサークルも存在してるでしょう。ただ逆に、数が多すぎるため、自分にあったサークルを見つけることが困難かもしれません。そのため、入学当時から1つに絞るのではなく、いくつか興味を持ったところに所属して徐々に自分の合うところに絞っていくのがいいと思います。(卒業生 2013年入学)
  • たくさんサークルもありますし、僕は立ち上げてました。 充実できる環境は十分にあります。それを使いこなせるかは知りません。(在校生 2016年入学)
  • テストに近い時期にイベントがあるため、行く人は少ない。交通アクセスも悪いため、わざわざ行く人は少ない。(在校生 2018年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    11人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    11人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    11人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    11人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    11人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    11人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    11人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    11人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.91 (37件)

★★★★☆

  • 就職は、その人の力次第です。 僕は大企業ですが、どこにも受からない人もいます。 また、就職に正解はありません。たまたま、僕にはこの企業が良いと思えただけで、ベンチャーだろうが、中小だろうが、教師だろうが、己の目標を達成させるための手段に過ぎないので、自分の最適な手段を選んでください。この点(選択肢の多さ)に関しては、同志社ブランドは良いと思います。 また、どこの大学でも、大学がやっている就活支援は当てにしない方がいいです。やってるのは学生です。就活成功したかどうかも分からない、そもそも就活していない人からは何も得られません。また、僕は就活支援団体からオファーがありましたが、当日になって話できません、会えません と、The学生らしいズボラな運営です。リマインドも出来ない、予定も吹っ飛ばす団体です。 なので、大学の団体はあくまで形だけなので、これだけを当てにするのは危険です。アドバイスとしては、たくさん社会人にあってください。簡単に言えば、野球のルール聞きたいのにサッカー部に聞いても分からないでしょ?社会のことを知るには社会に出た人に聞くのがベストです。 自分の足で情報は稼ぐこと。(在校生 2016年入学)
  • 事務室から頻繁に企業から来るインターンや求人情報が来るため。(在校生 2018年入学)
  • どこにいくにしても自分の努力次第で変化する。 大企業に行ける人もいればそうでない人もいる。(在校生 2018年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    11人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    11人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    11人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学科 入学金 年間授業料
スポーツ健康科学科 200,000円 898,000円

基本情報

キャンパス
住所
京都府京田辺市多々羅都谷1-3
最寄駅 学研都市線 同志社前
電話番号 0774-65-7010
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  スポーツ健康科学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (286件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1574件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1620件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1274件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.73 (965件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。