みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  理工学部

同志社大学
(どうししゃだいがく)

京都府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.00

(1220)

同志社大学 理工学部

概要

偏差値

偏差値
57.5 - 60.0
センター
得点率
83% - 89%

提供:河合塾

学科情報

インテリジェント情報工学科
偏差値
60.0
口コミ
4.696件
学べること
情報工学
情報システムデザイン学科
偏差値
60.0
口コミ
3.5616件
学べること
情報工学

IT関連の内容を学ぶことができます。(2012年入学の方)

電気工学科
偏差値
57.5
口コミ
4.006件
学べること
電気・電子・通信工学

電気工学について基礎知識から基本技術までを学ぶことができます。(2012年入学の方)

電子工学科
偏差値
57.5
口コミ
4.004件
学べること
電気・電子・通信工学
機械システム工学科
偏差値
60.0
口コミ
3.7017件
学べること
機械工学

機械について、無駄なことから有益なことまで幅広く学びます。(2013年入学の方)

エネルギー機械工学科
偏差値
57.5
口コミ
4.229件
学べること
原子力・エネルギー工学 機械工学

機械工学全般を幅拾く学び、製図などの実技的なところも学んだ。(2011年入学の方)

機能分子・生命化学科
偏差値
57.5
口コミ
3.5910件
学べること
化学 応用化学

化学の基礎知識から応用知識まで(2007年以前入学の方)

化学システム創成工学科
偏差値
57.5
口コミ
3.649件
学べること
応用化学 材料工学 生物工学

化学物質の定量分析で、主に物質の抽出を行っていた。(2010年入学の方)

環境システム学科
偏差値
57.5
口コミ
3.7614件
学べること
建築・土木・環境工学 総合理学

環境システム学概論、地学、地球科学、生物学、保全生態学、都市環境学、地域環境科学など様々です(2011年入学の方)

数理システム学科
偏差値
60.0
口コミ
3.673件
学べること
数学 情報科学

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.81
(94) 私立内 625 / 1591学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境システム学科ではその名の通り環境について様々な視点から学んでいくことができます。化学や地学、生物学、物理学など高校で学んだような科目をさらに発展させた内容の講義を受けることで環境について深い理解を得ることができます。また、座学のみならず実験もカリキュラムに含まれています。実験では化学実験やフィールドワークを含んだ実習など、実験の講義を通しても環境について学ぶことができます。卒業生はこの学科で様々なことが学べるように多方面の職種へと就職しています。講義を受けながら自分がどのような方面に向いているのかをしっかりと考えることができます。
    • 講義・授業
      各分野の一線で活躍している研究者である先生たちの講義は非常に面白く知的好奇心がくすぐられます。また、講義によってはレポートなどがあり、こちらも先生たちの添削などを受けることで自ら考える力、論理的な思考をする力など、社会に出てからも役に立つスキルを身につけることができます。
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      同志社の理工というと留年が多い、課題が終わらなくて徹夜なんてザラ、というイメージが多いかと思いますが、この学科は比較的理工の中ではゆるい方で留年もほとんどしません。環境システム学科では主に地学を勉強しますが、深く掘り下げて勉強するというよりは地学~生物~化学~物理を網羅的に学習します。地学がやりたい!という学生にはとてもいい環境だとは思いますが、生物がやりたい!化学がやりたい!物理がやりたい!という人は他の学科に行くことをおすすめします。あと院への進学率は低めで就活する人がほとんどです。
    • 講義・授業
      先生によって差があるので☆3。授業来なくてもテストできればいいよ!という先生が多いですが、中にはとても指導がよく、厳しい先生もいらっしゃいます。
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      京大出身など優秀な教授も多く、それなりにレベルの高い教育を受けることができた。学生数が多いのが玉に瑕か。
    • 就職・進学
      就職サポートは充実している。企業がたくさん参加する就職説明会が開催される。かなり大規模の説明会で、有名な企業が名を連ねる。卒業生もみなそれなりにいい所に就職している印象。

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

講義・授業

3.59

81件

★★★★☆

私立内 898位 / 1591学部中

  • 講義、授業の内容については、高度な授業から基礎的な授業まで幅広くある。講義中の雰囲気については、広い教室だと後ろの方から話し声が聞こえる。狭い教室だと静かである。課題に関しては、レポートが多いと思う。単位は取得しやすい学科であると思う。履修の組み方については、必修科目が少ないため、自分の受けたい授業を比較的取ることができる。(在校生 2017年入学)
  • 授業の中で2回に一回は実践室での授業で、普段はやらないような授業や、ただテキストを読むだけではなく実際に目で見てやる授業は面白かったです。(卒業生 2010年入学)
  • 自分でじっくり考えた末の質問に関しては、先生方は答えてくれますが、わからないからすぐ質問するということは避けた方がいいです。というのは、大学は高校までとは違い、受身では何も学べないからです。逆に意欲的に学ぶ姿勢があれば、得るものはかならずあります。(在校生 2016年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    30人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    30人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    30人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    30人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りにくい
    30人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    30人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    30人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全7項目

学生生活

3.92

38件

★★★★☆

私立内 195位 / 1591学部中

  • 私が所属するサークルのイベントについては、夏休みから秋学期にかけてとてもイベントがある。しかし、冬はあまり活動がないため、サークルによるとしか言えない。大学のイベントは、クローバー祭とイブ祭があるが、サークルなどに入っていないと出し物を出すことが困難なため、サークルには入っておくべきである。アルバイトについては、課題の多さから考えて、週に4日までで考えたほうが良い。(在校生 2017年入学)
  • サークルは神社や名所巡りのもの、部活は能楽部に所属していました。大学では、11月にEVE祭という文化祭があります。(卒業生 2010年入学)
  • ほんとうにたくさんのサークルがありますがなかなか選ぶのも大変です。また、はいってみないと授業やバイトと両立できるようなものかどうかもわからなかったりするのでまあまあってかんじかな…(在校生 2015年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    30人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    30人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    30人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    30人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    30人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    30人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    30人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    30人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    30人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    30人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全10項目

就職・進学

3.96

68件

★★★★☆

私立内 354位 / 1591学部中

  • 就職実績については、大手企業に複数人就職しているが、やはり大学院卒の方が大手に就職する人が多いため、進学を希望する人が半数を超える。また、成績優秀者は同志社の大学院に3回生修了時点で入ることができる。(大学は退学という形になる。)(在校生 2017年入学)
  • 進路指導サポートというものがあって、やりたい人だけが個人的に行って行うものでした。メールでのサービスもあって助かりました。(卒業生 2010年入学)
  • 保護者会の参加が必須となる。(在校生 2016年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    30人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    30人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    30人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

入試

入試一覧

  • センター利用入試

  • 一般入試

学費

学科 入学金 年間授業料
インテリジェント情報工学科 200,000円 1,184,000円
情報システムデザイン学科 200,000円 1,184,000円
電気工学科 200,000円 1,184,000円
電子工学科 200,000円 1,184,000円
機械システム工学科 200,000円 1,184,000円
エネルギー機械工学科 200,000円 1,184,000円
機能分子・生命化学科 200,000円 1,184,000円
化学システム創成工学科 200,000円 1,184,000円
環境システム学科 200,000円 1,184,000円
数理システム学科 200,000円 1,184,000円

合格体験記一覧

  • 理工学部環境システム学科の合格体験記

    男性在校生
    • 同志社大学理工学部環境システム学科
    • 一宮西高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語の対策ポイントとしては古典、漢文を得意とすること。 古典、漢文ならやればやるだけ伸びます。現代文が苦手だとしてもこの2つを得点源とすることができれば国語の点数は伸びます。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は時間が勝負。 時間内にどれだけミスなく問題を解けるかが高得点の鍵となる。 過去問を本番と同じ時間をはかって何度もやると良い。

    【2次・個別】
    同志社大学の数学は複素数が出やすい。 複素数を対策するとともに微分積分の範囲を過去問を通して一通りやる程度にとどめました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    とにかく過去問を解くと良い。 センター英語はスピードが勝負なので焦らず確実に本文を読む力を養えば点数は伸びます。

    【2次・個別】
    同志社の英語は文が長く難しい傾向があります。 長い文でも焦らずに解けるように過去問を通して勉強すると良い

    社会

    【センター】地理B
    地理の対策ポイントとしては一度間違えた問題はノートにまとめると良い。 本番前にそのノートを見返し、同じ問題が出た時に間違えないようにすれば点数は伸びる。

    理科

    【センター】物理、化学
    物理の力学は他の大問2つよりも簡単な傾向があるから力学を中心にやったは良いと思う。

    【2次・個別】
    物理は2016年だから試験に出るようになった原子の範囲を忘れずに対策すると良い。 あとは力学を得点源に出来るように一通りやる程度にとどめました

基本情報

キャンパス
住所
京都府京田辺市多々羅都谷1-3
最寄駅 学研都市線 同志社前
電話番号 0774-65-7010
男女比 男:女=8:2 (口コミより引用)

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

おすすめのコンテンツ

ライバル校

京都府で評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  理工学部

オススメの学部

東京工業大学
東京工業大学工学院
ワンランク上にチャレンジ
★★★★★ (21件)
神奈川県/国立
東京工業大学
東京工業大学情報理工学院
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (10件)
神奈川県/国立
東北大学
東北大学工学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (184件)
宮城県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。