みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  経済学部   >>  口コミ

同志社大学
(どうししゃだいがく)

私立京都府/今出川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(1475)

経済学部 口コミ

★★★★☆ 3.88
(197) 私立大学 470 / 1651学部中
学部絞込
学科絞込
1981-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      経済学部だけあって同支社全体でみると難しい方の学部だと思います。しかし就活は安定しているとおもいます。
    • 講義・授業
      悪い
      クラスによって難しさが全然違うし、先生も何を言っているのか理解しづらい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まって、卒業論文は単位が足りていたら書かなくても良いゼミが多い
    • 就職・進学
      良い
      周りの先輩達はとてもいい会社に就職しているし、同志社は就活に有利と言っていた
    • アクセス・立地
      良い
      自分は一人暮らしをしているがとても暮らしやすい。しかし、家賃が高い
    • 施設・設備
      普通
      施設はとても綺麗で良いが、食堂が小さすぎていつも混んでいることが大変です
    • 友人・恋愛
      良い
      とても充実していてサークルでのイベントなどで友達ができたりします
    • 学生生活
      良い
      サークルは沢山あって、自分はサッカーサークルにいるが、サッカーサークルだけでも多くあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生の春から難しい科目があり単位を落としやすい。しかし、年間48単位修得できる
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      行動経済学に興味があったのと、留学に行きたかったので選びました
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600416
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      遊びの経済といわれる。
      たしかに、系列高校から上がってくる学生が多く、大学受験をして入学してきた学生に比べて学力は低い。
    • 講義・授業
      良い
      講義のレベルは高い。
      指導は、理系でなく文系のため、
      ひとりひとり丁寧な対応というわけにはいかないが、
      他大学に比べて先生と学生の距離が近いと思う
    • 就職・進学
      普通
      在校のため、まだ分からないが、OB からきくところによると、そのようだ。
    • アクセス・立地
      良い
      もともと京都は、「 学生の街 」なので、
      周辺環境は、学生が過ごしやすい雰囲気だ。
    • 施設・設備
      良い
      私学なので、大学全般の施設、設備は、国立大と比べて豪華だと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      コミュ力が高い学生が多い。
      系列高校から上がってきた学生は特に。
    • 学生生活
      良い
      自分はサークルに入っていないため、よく分からない。学祭は盛り上がる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      まだ、一般教養が中心だが、文系だが数学の講義を多く取っている。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      文系だが、比較的数学が得意だったこと、
      就職に有利だと思ったので
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:581031
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的にみて、経済学部であるメリットは非常に大きいです。テストなどは厳しめのため、きちんと単位を取っていくと、平均以上の知識が付きます。
    • 講義・授業
      良い
      経済学部では、様々な分野のゼミがあり、一人一人がそれぞれ合うゼミを考えて入ることができます。 全国でのディベート大会などに積極的に参加するゼミが多く、就職活動にも有利です。 また、サークルも充実しており、学業、サークル、バイトなど両立している学生が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      二年次の期末テスト前にゼミ選考があります。 先立って行われるゼミの説明会では丁寧に説明してもらえるので、いろんな説明会に積極的に参加した方がいいです。
    • 就職・進学
      良い
      先輩の話を聞くと、春休みの期間に大学に様々な企業を集めて就活説明会を行うようです。 なかなかどこの大学でも行ってることではないので、良い取り組みだと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      今出川キャンパスは、駅から大学のメインの建物まで直通で、雨に当たることもなく、約2分で着きます。非常に良い立地です。
    • 施設・設備
      良い
      基本的にどの建物も内装は新しく綺麗です。文化遺産に登録されている建物もあります。 パソコン教室や、図書館、学習室も充実しており、さらに教室外に持ち出せるノートパソコンもあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      経済学部は所属人数が多いので、色々な人と出会えます。 全クラス統一の内容のテストの前などは、みんなで集まって勉強します。
    • 学生生活
      良い
      サークルは公認、非公認を合わせると数えきれないほどあります。2、3個掛け持ちしている人も多いので、たくさんのことにチャレンジできます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生から二回生の春では、必修の授業として、経済学の概説や歴史について学びます。 二回生の秋からはゼミが始まり、3回生までみっちりと専門的な分野について学びます。 4回生になると就活と、卒業論文、卒業研究をします。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      私は経済学という今まで絶対に触れてきていないことをしてみたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565969
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      人数が多い分、教授も学生もユニークな人が多く、合う人が見つけられると思います。その反面出席をとる授業が少ないため一度サボるとそのままフェードアウトしていく人も多数います。
    • 講義・授業
      普通
      大人数での講義が多いため、教授の講義の板書をとるだけの授業が多いです。授業後に質問はできます。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアセンターは充実しています。就活を頑張れるかどうかは所属するゼミにもよると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅直結なので雨に濡れずに建物にはいることができます。周辺施設も充実しており、暮らしやすいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      重要文化財に指定されている、非常に綺麗な建物が多いです。景観を大事にしています。
    • 友人・恋愛
      普通
      経済学部は1000人いるため、積極的に動かない限り学科で友達を作るのは難しいかもしれません。
    • 学生生活
      良い
      公認サークルから非公認サークルまで多数サークルがあるので自分に合うサークルは見つけやすいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目がほとんどないため自由に学びたいことを学べると思います。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      数学が得意なため、文系で数字を扱う学部に進学したいと思い選びまた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:599136
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したい人、大学で遊びたい人、大学の肩書きだけ欲しい人全てにとって充実していると思います。それぞれの大学生活が送れるいい学科だと思います。所属するゼミに関係なく就職実績もかなりいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      可もなく不可もなく。
      やる気があれば吸収できる。
      経済学部は過去問さえ手に入れば単位が取れると言われている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      50程度のゼミがある。
      学年の人数に合わせて、1ゼミあたり何人以上所属しなければ募集を続けないといけないとの決まりがあるため、必ず何処かには入れる。
      ただし、毎年倍率2倍を超えるゼミも一定数ある。
    • 就職・進学
      普通
      大学としてサポート自体はしているものの、知名度はイマイチ
      キャリアセンターを活用している人は少ないとみられる。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄今出川駅の改札を出るとすぐに大学の自動ドアがある。
      履修している講義によっては、雨に濡れず1日過ごすことも可能。
      昼食時は、周辺の飲食店が沢山あるものの、足りていない。
      大学生が入りにくい飲食店はガラガラだが。
    • 施設・設備
      良い
      クエストルームと呼ばれる経済学部専用エリアがある。
      そこには、自習室、ワーキングエリアなど比較的充実している。
      クエストルームは2012年に出来た良心館にあるため、全ての設備が綺麗。
    • 友人・恋愛
      良い
      積極的にサークルに所属すれば友達は出来る。
      ある程度友達が出来ると、友達の紹介で友達になることもある。
      ただし、一年生の夏休みまでに友達が出来ないと、その後友達を作るのは非常に難しいと思われる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは400あると聞いた。
      おそらく京都の大学では1番だと思う。
      EVEと呼ばれる学祭についても基本自由参加であるため、サークル単位で参加するか否かを決める。毎年芸人と俳優が来ることもあり、充実はしているのではないか。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次必修科目(落としても卒業出来る)科目によっては数Cがある。
      二年次秋からゼミ
      三年次は基幹科目という応用科目を履修出来る。
      四年次は八千字で卒業論文。(書かなくても卒業出来る)
      2020年入学生から大幅にカリキュラムが変わるらしい。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      家から近い。
      それなりに人がいて、就職実績もそこそこで、数学が活かせる文系学科だから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:582349
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      生徒数に対しての教員は少ないが、他の学部に比べて教員数は多いので幅広い授業があるため、自分に興味のある授業を選ぶことができる。
    • 講義・授業
      普通
      自分で取りたい講義を選べる。必修科目は少なく、選択必修が多いので興味に合わせて選べる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミの数が少ない。
    • 就職・進学
      悪い
      サポートは、あまり良くない。掲示板にしか張り紙が貼ってない。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅直結に駅があり、大学をでてすぐバス停もあるのでアクセスはとても良い。
    • 施設・設備
      普通
      校舎自体が新しく、綺麗。ラウンジやラーニングコモンズはすぐ人でいっぱいになる。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部の人数が多いので、友達ができるか不安だったが、言語など少人数授業を通して多くの友人ができる。
    • 学生生活
      良い
      サークル数は多く、京大も近いことから、そこのインカレに入っている人も多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の春学期に基礎を学び、その後詳しく学んでいく。数学的な計算もある。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      まだ決めてない。
    • 志望動機
      数学から歴史まで様々なことを経済学的に学べることに興味を持ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:576251
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良い点悪い点、それぞれ多くありますが総じて平均して3点です。体育会の部活も盛んで、東京では名前負けするが、関西ではトップ私立であるため時には高い評価もいただけます
    • 講義・授業
      悪い
      多くの教授の講義がたくさんありますが、基本的に講義中は騒がしく、しっかり受けている人はほとんどいない。そして単位はレポートをそれなりに書いたり期末テストを一度受けて単位がもらえるのであまり学んだ気がしない
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      いろんなテーマのゼミがある。ゼミによって充実度が違うので、ゼミ選びは慎重に行うべき
    • 就職・進学
      悪い
      キャリアセンターに就活のサポートをしていただけるが、予約制ではないし、終日混んでいてなかなか見てもらえない
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は京都烏丸線今出川駅。地下鉄の駅と学食が繋がっていて大変便利
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは内面も外面もとても綺麗。国の文化財に認められているキャンパスもあり素敵である
    • 友人・恋愛
      普通
      私の学部にはおよそ1000人在籍しており、大変多くの学生で溢れている。そのため深く関わりを持つのはゼミが同じ子などである
    • 学生生活
      悪い
      非常に多くのサークルがある。サークルによっては飲み会が激しかったりと、サークル選びには慎重に行うべきだ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では基礎を学びます。2年秋学期からゼミが本格的に始まり自分のやりたいことを中心に学べます
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      当時、やりたいことが明確ではなかったため、いろんなことに対応できる経済を学び、やりたいことを見つけたいと思った
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535128
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      同志社大学の方針として生徒主体の学生生活を送るので学校をさぼりがちになる。ただ明瞭な目標がある人はそれに向かって学習する機会は十分に与えられる。
    • 講義・授業
      良い
      経済の専門的な知識を持つ権威の先生方に教鞭をとってもらえる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミが多数あり各々の専攻したい学問を学ぶことができる。ゼミ間に活動の頻度の差はある。
    • 就職・進学
      普通
      学校側からの支援のようなものは生徒自身が能動的に働かないと受けられない印象。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパス内に地下鉄今出川駅が併設しておりアクセスはとてもよい。
    • 施設・設備
      良い
      経済学部の授業が行われる校舎は割と新しいので教室、便所、廊下など全体的にきれい。
    • 友人・恋愛
      良い
      経済学部、商学部は人数が大変多く少人数クラスの授業も無いのでサークルなどに参加しないと友人関係などを充実させるのは難しい。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は大変多く、同志社女子大学や他女子大学などのインカレも存在する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      原理経済を基礎として学び1.2回で主にミクロマクロ経済学を学ぶ。後により専門的なことを学ぶ。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      自分の学力に見合っていて名前もそこそこ売れており就職に有利だと判断したから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568846
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強をしたい学生にいい大学です。サークルなどでも、充実した学生生活を送る事ができると思います。
    • 講義・授業
      普通
      さまざまな教授や学外から集めたと特別講師による授業が数多く設けられています。少し難しい授業もありますが頑張り次第では力になります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      二年の後期からゼミが始まり、約20個のゼミから関心のあるゼミを1つ選びます。ゼミによって積極的に活動しているところ、そうでないところがあるので、夏休み前に開催される説明会には絶対参加してください。
    • 就職・進学
      普通
      さまざまな大手企業への就職実績があります。経済学部では主に金融関係から多くの内定をいただいています。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は地下鉄烏丸線の今出川駅です。今出川駅からキャンパスは直結しているので学外を歩く必要がなく大変便利なアクセスです。雨の日も傘は不要だという魅力があります。
    • 施設・設備
      普通
      学内の施設は比較的に新しく、棟内にカフェやパン屋が設置してあります。全ての施設は学生誰もが使う事ができます。
    • 学生生活
      普通
      大学にサークルは数え切れないほどあり、テニスサークルだけでも15個以上あるので自分の趣向にあった学生生活が送れると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:484549
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      基本的に自由な校風であるため、大学生らしい生活を送ることができる。アルバイト、サークルもちろん学業もどれも遜色なく楽しめる。また、京都中心地に校地が
      あるため、学生にとってとても生活しやすい。
      また、京都という町柄で大学生活を過ごすことは、歴史に触れ日本の伝統を肌で感じることができる。
      自転車で基本的に色々な観光地を巡ることができ、友達とのお出かけやデートにはもってこいだ。
      また、夏は琵琶湖や神戸の方に足を伸ばしてみたり、秋は紅葉を見に嵐山に行ったりなど、満足な休日を送ることができるだろう。
      教育の三本柱の一つにキリスト教主義を掲げているが、創設者である新島襄は、キリスト教を強要するよりも学生が自由に勉強できる校風を望んだため、あまりキリスト教色が強くないのもまた気に入っている点でもある。
    • 講義・授業
      普通
      基本的に座学でレクチャー形式。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      基本的にOBOGは、満足しているみたい。
    • アクセス・立地
      普通
      地下鉄直結。
      原付登校不可。
      自転車置き場多数。
    • 施設・設備
      良い
      校舎が綺麗でパソコンもたくさんあるが、食堂が込み合うのが難点。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が多数。
    • 学生生活
      良い
      学祭はそこそこの、規模
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:476918
1981-10件を表示
学部絞込
学科絞込

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市上京区今出川通烏丸東入
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川
電話番号 075-251-3120
学部 法学部経済学部商学部文学部神学部社会学部政策学部文化情報学部心理学部理工学部生命医科学部スポーツ健康科学部グローバル・コミュニケーション学部グローバル地域文化学部
概要 同志社大学は、京都府に本部を置く私立大学です。通称は「同大」「同志社」。1875年、明治六大教育家の新島襄によって創立された同志社英学校を前身とし、設立された大学です。「グローバルな人材育成」を基盤に、知識教育も偏りがないようキリスト教に基づく「徳育」を並行して行っており、海外留学生の受け入れや派遣、首都圏に向けての情報発信や社会との関係強化にも力を入れています。 「今出川」「室町」「新町」「烏丸」の4つのキャンパスがある今出川校地。「京田辺」「多々羅」「学研都市」の3つのキャンパスがある京田辺校地の他、大阪と東京にそれぞれサテライト・キャンパスがあります。海外留学以外に国内留学も実施し、早稲田大学に1年間留学する制度を設けています。異なる地域で学ぶことで視野がさらに広がることを目指します。

この学校の条件に近い大学

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  経済学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (286件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1574件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1620件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1274件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.73 (965件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。