みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  関西大学   >>  口コミ

関西大学
(かんさいだいがく)

大阪府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.88

(1409)

関西大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.88
(1409) 私立内135 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.68
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  • 就職・進学
    3.78
  • アクセス・立地
    3.70
  • 施設・設備
    4.03
  • 友人・恋愛
    3.76
  • 学生生活
    3.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

1409件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    システム理工学部 機械工学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2018年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      難しいです。
      仕事で役立つ科目が多いので勧めもできますが、挫折する可能性もあります。
      生き生きとした学生が少ないような気がします。
    • 講義・授業
      機械の内容を理解できている学生は少ない気がします。
      講義中、講師の質問に対して、殆どの学生が質問に答えれていないような…。
      予習段階で教科書の内容を理解できないことが多いです。
      先生に質問しても「公式を覚えろ」としか言わない人も居ます。
      問題を解く方法を覚えてはいるが理解してる学生は少ないようです。
      講義を聞くと理解できることもあります。
      試験は教科書の演習問題・章末問題から出題される傾向が強いです。
      過去問を集めると出題傾向を把握できます。
    • 研究室・ゼミ
      卒業研究は徹夜をしたりしなかったり。
      私は先輩から報告書の書き方を学びました。
      結構厳しいです。
    • 就職・進学
      大手企業へ就職実績があります。卒業後も就職支援して頂けるのかも。
      単位の履修の仕方によっては、社会人からスカウトを受けることもあるみたいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活への参加、バイトなどしていないと異性との出会いはないです。
      他人が困っていても放置する学生が多い傾向にあるように感じます。
      実験仲間と行動を共にすることがあったけど、卒業まで孤独でした。
      仲のよい友人はできないように感じます。
      いい思い出を作っておきましょう。
      そうしないと卒業後モチベーションが下がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      機械について学べます。
      機械工学は他領域と重なっているようです。
      医学とか福祉とか情報とか電気とか…。
    • 面白かった講義名
      MOT入門
    • 面白かった講義の概要
      OBの話を聞けました。
      転職できるという情報を得たので面白いと感じました。
    • 学科の男女比
      10 : 0
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      理系の派遣会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      一応、学部の知識ですが理系を卒業しているので理系の仕事を探して今の会社に至っています。
    投稿者ID:423811
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    政策創造学部 国際アジア法政策学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      政治を中心に特に法律を学びたい人にとってはいいが、法律に特化したいと考えていない場合、勉強が大変。ただ何をしたいか漠然の場合、幅広く学べて良い。授業以外に関しては、校舎も新しくきれいで、毎日通いたいと思う大学だと思う。ただクラス単位が無いので、学部の繋がりが薄い。
    • 講義・授業
      先生たちは、高齢の方が多く割と厳しめな方だと思うが、興味さえ持っていれば分かりやすくすごく面白い。課題はほとんどなく家で勉強を強要されることはないので自由ではあるが、他の学部に比べてテストが難しく、1科目につき1000文字の答えを丸暗記なんてこともざらではない。それにより非常に単位の判定が厳しいので、落とす学生も多いが慣れれば逆に勉強が出来て良かったと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは三回生から。選び方は、冊子を貰えるのと、昼休みに先輩たちからの説明会がある。私は日本の自治政治についてのゼミで基本は論文講読、発表、ディスカッションである。ゼミ生同士は呑み会も多く、合宿もあり仲はいい。卒論は自由。
    • 就職・進学
      就職実績は大学は関係なく、頑張った人は大企業、妥協した人はそれなりの企業だと思うが、私もそうだが関大は比較的レベルにしては大企業に就職してるのでは、と思う。ただ大学のサポートは頼りにならず、利用していない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は関大前。そこから、学部によるが私は徒歩15分。学校の周りはラーメン屋さんを始め、飲食店が立ち並んでいる。下宿生は、関前、関裏、豊津辺りが多い。遊びに行くのは20分でいける梅田が便利で多い。
    • 施設・設備
      キャンパスは学部によるがきれい。図書館も広く、個別に区切られており勉強もしやすい。あとはパソコンが使えるITセンターや、サテライトステーションは便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人は、基本クラスがないので、話しかける、かけられるでなければできないが、私は充実している。あと基本みんなSNSで入学前から繋がっていたイメージ。
    • 学生生活
      私はサークルには所属していない。アルバイトは梅田のカフェで4年間働いたが、おもてなしを大切にする職業を就活で受けていたので、非常に役立った。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年次は、政治、法律、経済、外国語と幅広く学ぶ。3年次からは、国際アジアの授業と他学科の授業を半分ずつ履修する。卒論は自由である。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手航空会社の客室乗務職
    投稿者ID:426752
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    総合情報学部 総合情報学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      情報系の仕事をしたくて、選んだ学科で、そこで学んだ経験が今に生きています。情報系の設備も充実しており、最新の情報端末を使って、実習などが行える点がとても良かった。
    • 講義・授業
      履修の組み方については、抽選科目があり、学びたい授業を絶対にことができるわけではない点が、マイナス点です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生の春から始まります。合宿や研究発表会などを通して、ゼミの仲間と仲良くなれるので、とても良かった。
    • 就職・進学
      キャリアセンターに相談すれば、親切に対応してくださり、就活でつまずいても、的確なアドバイスをいただけた。
    • アクセス・立地
      山の上に学校があるので、バスでしか通学できず、周りにもなにもないので、大学という感じがしなかったです。
    • 施設・設備
      情報関係の設備に関しては、とても充実しており、システムエンジニアなどを目指す人にとっては、スキルの向上にとても役立つ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自分も含めて、同じ学部内で交際している人がとても多く、研究室内で交際をしている人が多かった。また同じサークル内で交際をしている人も多かった。
    • 学生生活
      自分の所属していた同好会では、複数の学科の人がいる中で、自分の学科の人は自分一人という状況でした。しかし、学科を越える友人ができたことがとても良かったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      パソコンを使った実習科目が必須になっており、ここでプログラミングやメディア系の実習などを行い、スキルの向上につなげることができる。
      また英語が必須科目で、大学3年まで授業があり、副選択の外国語(韓国、中国、スペインなど)が大学2年生まで必須科目として設置されています。
      それ以外にも、政治学、経済学、経営学、心理学など様々な学問を学ぶことができ、マクロ経済学やミクロ経済学、マーケティングリサーチといった、それぞれの学問の延長線の科目も履修することができます。
      大学3年生から研究室での活動が始まります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地方公務員の事務職
    投稿者ID:426979
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    政策創造学部 政策学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      色々なことを学べるところがこの学科のいいところだと思う。
      ただ、テストはこの学部だけ持込ができないうえに、他学部より難しいと言われているのできつかったが、その分勉強に身が入った。
    • 講義・授業
      講義は先生によって面白さが変わる。
      面白い先生の授業は他の授業でも面白いし、面白そうな授業でも先生がつまらなかったら面白くない
    • 研究室・ゼミ
      本格的なゼミ活動が始まるのは3回生からだが、1回生の頃からゼミ活動的な授業があり、色々な分野があるので自分の興味にあったゼミに出会えてよかった
    • 就職・進学
      正直、全体的なところはわかんないが、ちゃんと就活してた人はそれなりにいいところいけるし、やってなかった人はそうでもない
    • アクセス・立地
      第一学舎まで坂を登って行かないと行けないのがしんどい。ただ、校舎は綺麗で庭もあってキャンパス気分は味わえる
    • 施設・設備
      コンセントがある部屋もあるし、Wi-Fiもあるし、生協や、図書館など設備も充実していてとてもよいと思う
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      語学や最初の授業などで友達ができる。私の学部は1回生の4月に泊まりの合宿があってそこで友達がかなりできた
    • 学生生活
      体育会の部活に入っていてほぼ毎日練習があり、毎週合宿をしていてハードだったけどバイトもしてたし充実してた
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学や法律、経営学など多岐にわたる。卒論は必須ではない。他学部よりも1年で履修できる単位数が多いのでちゃんと単位を取り続ければ、上回生になって早く楽になれる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      it
    投稿者ID:428535
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      とくにないが、悪いところは思いつかなかったので、真ん中の3にした。
      ただ、いいところもとくにおもいつかないので、4にするには無理があり、3どまりなのである。
    • 講義・授業
      これといって、興味をそそられる講義が少ない。
      おもしろいものもあるが、その数が少ないと感じられる。教授も一定のことしか言わない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは楽しい。自分たちのやりたいことをいえば、あらゆり方法で先生が機会を与えてくださる。やる気がある人たちは、もっと向上できる場だとおもう
    • 就職・進学
      先生や先輩に聞いたところでは、就職率は高そうである。ただ、みんながみんないいところ
      に勤めているかと言うと疑問が残る
    • アクセス・立地
      大学名にちなんだ駅がある。
      また、最近、キャンパスに行きやすい新しい通学路がつくられた。とある学舎は駅から5分もかからないくらい便利になった
    • 施設・設備
      これと言って不便と感じたかことはない。
      が、これと言ってなにか飛び抜けていいなぁと思ったこともないので、3。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活に所属しているが、それによりたくさんの方と知り合うことができた。
      もし、部活などに入ってなかったならば、こんなに充実した生活は送れなかったことだろう
    • 学生生活
      人数が多く、いろんなタイプの人に出会えた。
      それに、合宿で色んなイベントをして盛り上がったり、飲み会を開いたり、また、同じ目標に向かって1つのものを作り上げる事ができるのは、すごく幸せだとおもう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、すべての分野を幅広く勉強させられるが、2年次からは興味のある分野を選択して専門的にやることができる。
      私は会計専修である。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まってない
    投稿者ID:427392
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    商学部 商学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      ゼミの教授は世界トップクラスの先生もいる。
      特にデータマイニング分野においては、世界一の先生がおり、きちんと学びたい学生にとっては、日本一の環境だと思います。
    • 講義・授業
      講義については、出席していれば、ある程度の評価が得られる仕組みになっている。
      シラバスに沿った講義が行われるため、出席しなくても指定の教科書などで自力で学習しても単位を落とすことはない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、2年次にお試しで選ぶ機関があり、ミスマッチを防げる。
      その段階で会わなければ、3年次からのゼミは変更することができるため。
    • 就職・進学
      就活のサポートはほとんど期待できない。
      ただ、学歴フィルターにかかることはほとんどないため、しっかりと自分で考えることができる人であれば、問題ありません。
    • アクセス・立地
      最寄駅は大学名も冠されており、立地はとても便利です。
      学生街も活発で、ラーメン屋は日本でも屈指の密集地だと思います。
    • 施設・設備
      大学図書館の蔵書数は、とても多く、総合大学であるため、理系文系ジャンル問わず、そろっています。
      また、ITセンターでは、自由に使えるパソコンが多く、自由に利用できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      総合大学で、在籍学生も多く、サークル活動も活発です。
      体育会は閉鎖的な雰囲気ですが、実績も多く、大学の顔となっています。
    • 学生生活
      学際は一般にも開放されているほか、オープンキャンパスも大規模に行われます。
      イベントも大規模で、非常に楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、必修科目と一般教養が中心。
      2年次秋から専門を選択し、ゼミが始まる。
      3年次からゼミが始まるが、その際、専修を変更することができる。
      単位互換制度や、資格取得での単位取得もできるため、3年次で単位を取り終わることも可能です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手流通会社の金融部門総合職
    投稿者ID:428633
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 総合人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      ひと学年800人ほどの大きな学部で、総合人文学科しかないので、良いように言えば勉強に関してやりたいことを何でもできる環境です。2回生から細かい専修に分かれていくので、1回生の間はお試し期間のようなものです。ただ、最初から分かれていないので同じ専修に進みたい人を見つけて仲良くなるのは運次第です。(語学のクラスなどで見つけられたら万々歳) また、専修分属の条件は各専修によって異なるので、しっかり配布される冊子を見たり、専修から提供される授業を受けたほうが良いです。
      比較的、単位がとりやすい学部ではありますがその分平均値が高くなることを念頭においておいたほうがいいです。
      心理学を学びたい人は、文学部の心理学専修と社会学部の心理学科とをしっかり比較して、自分の興味の対象がどの分野なのか考えておいたほうが後々の選択肢の幅が広がります。
    • 講義・授業
      比較的単位がとりやすい学部だとは思います。当たり前ですが、楽だからといって授業に参加しなかったりする人は普通に成績が悪いです。みんなの平均値が高く、平均値近くの人がとても多いので、本当に成績が良い人の割合は他学部と変わらないと思います。語学は落とすと後々めんどくさいのでちゃんと出席してとりましょう。
      教職を目指す人は1回生のうちから考えて履修を組んでください。
      課題は、授業ごとに違うのでなんとも言えませんが、レポートや授業内の小テストなど様々です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに分属されるのは3回生からです。専修ごとに時期は違いますが、2回生の秋学期に希望ゼミの調査が行われて1月くらいまでには発表されます。成績がやはり重視されるので単位とれたらいいや、ではなく優秀な成績をとりましょう。
    • 就職・進学
      まだ就活を本気で考える時期でない人間なので、あまりよくわかっていませんが、サポートは手厚いほうだと思います。ただ、学内推薦で急に翌日呼び出されたりしている先輩もいるので、少しその辺りはどうなんだろうと思います。
    • アクセス・立地
      文学部の学舎は、1番坂の勾配(アップダウン)が激しく、他学部と比べると駅から遠いです(15分もあれば行けますが)授業によっては違う学舎まで行かなければならないこともあるので、時間配分には気をつけてください。学校の前の通りは、ラーメン屋さんか飲み屋がほとんどで、土曜日の夜に通ると死屍累々がたくさんいます。くれぐれもバカな飲み方はしないでください。
    • 施設・設備
      キャンパスは正直広すぎるとは思います。教室は建物によって様々なのでなんとも言えません。ですが、文学部の学舎は普通に綺麗です。試験前には図書館や食堂で勉強する人が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      最初から細かく分かれていないので、最初は友達を作るのに苦労すると思います(知り合いはめちゃくちゃ増えます)
      語学のクラスなどで、気の合う人を見つけてサークルに誘ったりしてみては。
      女の子なら1回生の夏休みくらいに彼氏ができる人が多いと思います。その時期にできなくても全く問題はありませんが、狙ってる子がとられやすいので男の子は頑張ってください。(でも焦ると失敗しますよw)
    • 学生生活
      軽音とダイビングサークルのかけもちをしています。
      軽音は大学から始めましたが、ある程度の音楽経験があるのでまだ苦労していないほうです。(流石に経験者と比べるとしんどいですが。)
      ダイビングは趣味で何年か前からやっていたので入りました。
      大学のイベントとして学祭がありますが、実質的に、実行委員会じゃないと高校までの文化祭的な雰囲気は味わえないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では、あまり専門的なことはしません。細かい専修に分かれていないので、お試し期間のようなものです。語学は2回生まであるので、1回生で落とすと後々の時間割に影響してくるのでちゃんととりましょう。
      2回生で、専修に分かれます。分属の条件は各専修によって違いますが、優秀な成績を取っていれば間違いなく希望のところに入れます。
    投稿者ID:428055
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    社会学部 社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      社会学科は哲学的な内容を研究する学科のようなイメージが強いため、就活に有利になるような資格を取りたいという志がある方にはあまりお勧めできない。どちらかといえば、生活上で身の回りの些細なことにも注目して地味に研究、考察できる方に向いているかもしれない。
      社会学を学ぶことで、物事の視点が多方面に増え、価値観も変わったと思う。また、社会学が売りにしている「常識を疑う」という言葉の意味を深く味わうことができたと思う。
      英語、第二か国語、一般的な授業も受講さえすれば勉強することが可能なので、それにプラスα 社会学の地味な研究が苦にならないならば是非おすすめしたい学科だと思う。
      卒業後の進路はおそらく、ほとんどの人が社会学とは関係のない所へ進んだと思う。
      あくまでも日常生活の中での考え方に少し捻くれたエッセンスが加わった程度だろう。
    • 講義・授業
      社会学の講義は基本的に単位が取りやすいものが多かったと思う。
      中には変わり者の教授がおり、その方に学生がフィットすれば勉強のし甲斐もあるかもしれない。
      グループディスカッションやグループワーク、プレゼンテーションも多く、協力して資料作りもしなければならない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはその年の学生によって雰囲気がガラリと変わると思う。
      私の学年はあまり教授とは打ち解けなかったが、一つ学年の違うメンバーだと
      和気あいあいとした雰囲気でゼミが行われていた。
      比較的、楽なゼミではあったが、就職活動に非協力的な教授で就活を理由にゼミを休むことは減点対象とされたことが評価の理由である。
    • 就職・進学
      就活時のサポートについては十分だったと思う。
      エントリーシートの添削も何度もして頂いたし、就活前のガイダンスも何度か行われていて役に立った。
      また、自身の通っているキャンパス以外のサポートセンターでも
      就活の相談に乗ってもらった記憶があるので高評価だと思う。
    • アクセス・立地
      社会学部は駅から直結でエスカレーターがあり、アクセスはしやすい立地であるが、
      他学部から一本道路を挟んだ場所に建物があるので他学舎への移動等、その点が少し不便だったと思う。
    • 施設・設備
      図書館が非常に大きくて資料も豊富だった。
      パソコンはいつでも利用できたことがよかったが休憩に使用している学生も多く、
      利用したいときに満席になっていることもあった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1~2年生の間は必修科目が多く、クラスも固定のメンバーで行われるので
      友人作りには困らなかったと思う。
      サークルに関してはあまり積極的に参加していないので詳しくはわからないが
      サークル活動にまじめに通う人は交友関係がひろかったと思う。
      恋愛はクラス、ゼミ、サークル等様々なところで出会いがあったと思う。
      人による。
    • 学生生活
      アルバイトは充実していたと思う。
      友人と遊びに出かけることの方が多かった。
      サークルは参加していないので詳細は不明。
      大学のイベントはミスコンがあるらしいと聞いたが実際に見たことがない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会学は日常生活において、些細な出来事をピックアップして研究し、考察する学問である。
      必修科目は普通に出席、提出物、テストをこなせば何の問題もなく単位がとれると思う。
      社会学科はほかの学科よりも専門性が低いので手広く様々なことを学べる学科だと思う。
      個人的には永井教授、富田教授の講義が好きだった。
      卒業論文のテーマは自由に選択できたので普段から興味のあることを探しておくことを推奨する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小企業の専門業務職に就職した
    投稿者ID:428528
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    総合情報学部 総合情報学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      1番良いのは文理総合型という点です。
      コンピュータ系はどうしても理系なので、数学が必要になってくるイメージですが、この学部は文系の人でもしっかりとコンピュータについて学ぶことができます。
      数学等は苦手だけどパソコンは詳しく使いたいという方にはぴったりだと思います。
      総合情報学部なのでもちろんコンピュータ系以外の科目も充実しています。
      コンピュータはmacがすごく多くの数ありますので、好きな時間に使えるというのもポイントです。
      卒業後も割と大手に就職した人が多いと感じます。
      ただかなりの山奥になります。大学だけポツンとありますので、空き時間に学校外へご飯に?なんてことはできません。駅まではバスで20?40分ほど、混み具合によってだいぶかわります。タイミングが悪ければバス自体を30分程待つ時もあります。校舎はとても綺麗ですし、総合情報学部しかないので、ある程度顔見知りになります。友人関係はとても良かったです。
    • 講義・授業
      外国語がとても充実しています。
      主選択と副選択を選び、数ある外国語の中から二か国語学ぶことができます。英語以外を主選択にすることができるので、英語以外の語学でも本格的に学ぶことができます。先生もその国の出身地の方です。
      先生については、厳しい方も緩い方も様々です。大人数の授業はホールでの授業になりますので、出席だけで課題はなしの授業や、出席はないけど課題がたくさん出る授業、ランダムに行う授業もあります。
      単位については、必修科目は出席して内容を理解していればとれるものが多いです。コンピュータ系は難しいので、テスト重視ではなく課題や出席を重視する先生もいます。
      履修については一定期間は変更可能なので、自分でとってみて違うなと思えば変更することも可能です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3回生からです。
      二回のある期間になると、休み時間や空き時間を利用して、ゼミの先生やゼミ生が行う説明会、実際にゼミ室にお邪魔して話を聞くこともできます。
      ゼミの選考の仕方は様々です。面接を行うゼミや、課題を出すゼミ、志望理由を書くゼミもあります。
      一覧になっている冊子が配られますので、それを参考に入りたいと思うゼミの説明会に参加します。
      卒論についても自分が入っているゼミによって形式はだいぶ異なってくると思います。私が所属していたゼミは3回生のゼミ時間がとてもきつく、普通は2コマ分ですが、お昼から夜まで全コマゼミに費やしていました。その代わり他のゼミ生が苦労している卒論仕上げに入る四回の時期はほとんどゼミに参加しなくて良かったです。
    • 就職・進学
      就職実績ですが、ある程度大手に就職している人が多いと感じます。
      就職活動のサポートも充実していると思います。キャリアセンターでは予約を入れれば面接の練習もしてくれますし、履歴書の確認はいつでもしていただけます。
      就職先が決まれば任意で就職先と連絡先を登録する制度があり、それを利用すれば行きたいと思っている会社で働いている先輩に連絡をとってお話を聞くこともできます。
      私はキャリアセンターをあまり利用しませんでしたが、ゼミの先生がかなり親身に相談に乗ってくれていたので、そういうゼミもあると思います。
      大学院に進む人は私のゼミで歴代1人ずつでした。学科内全体では少ないと思います。
    • アクセス・立地
      立地、アクセスはかなり悪いです。
      最寄駅は高槻駅、もしくは(摂津)富田駅です。
      阪急JRともにあり、高槻駅は新快速も止まりますが駅から30分ほどバスになります。混雑しているときはもう少しかかると思います。シャトルバスの運行もなく、市営バスになります。その上山奥なので山間運賃がかかり、定期代はかさむと思います。
      必修授業がたくさん重なっているときはバスも混み合うので、2?3本見送ることもあります。生徒の状況を見て、市営バスが臨時バスを頻繁に出してくれるのでそこは助かります。
      授業の空き時間に外にご飯を食べに行ったり遊びに行く、ということができないので、学食、もしくは生協のみです。授業始まりや終わりではない中途半端な時間だと、バスが来るのに30分待つこともあります。休みの日や夏休みは本数がぐっと減るので用事があるときは注意が必要です。
    • 施設・設備
      わりと新しくできた学科なのでキャンパスは比較的綺麗です。
      ただ造りが独特で、教室から教室の移動の際に一度外に出ないといけなかったり、雨に濡れたりすることもあり面倒でした。
      自由選択ですが体育の授業をとっている方は、運動場までバスで移動してました。本当に山奥なのでキャンパスより下の位置に運動場があります。
      総合情報というだけあって、パソコンの設備は完璧です。macが何台もあるので、空きがないということはほぼありません。フォトショップなどもインストールしてあり自由に使用できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      総合情報学部しかなく、人数が少ない(もちろん何千人単位でいますが、ほかのキャンパスと比べてです)ので、ほとんどの人と顔見知りになれます。
      友人の輪はかなり広く作れると思います。
      サークルは千里山キャンパスに参加している人が多かったので、千里山キャンパスの人とも仲が良い子が多かったです、
      学内恋愛も多かったと思います。友人関係が広いので、友人から恋愛に発展するケースが多かったです。
    • 学生生活
      サークルは千里山キャンパスに参加が多いです。
      入学式は千里山キャンパスで行われるので、その時に勧誘されて、そちらに参加します。
      高槻キャンパスでのサークルもあったと思いますが、数える程しか思いつきません。
      ただ馬術部があり、たまにキャンパスに普通に馬がいます。(笑)
      有名なスケートリンクも高槻キャンパスにありますので、運が良ければスケートリンクでフィギュアスケートの選手を見かけたりもできるようです。
      イベントについては、学部だけの学部祭がありますが、私は参加したことがありません。やはりサークルに参加している人は、千里山キャンパスで行われる学園祭に参加することが多いと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に必修科目以外は自由ですので、年次関係なくごちゃまぜで授業を受けます。
      パソコン実習は必修科目ですが、パソコンが元々得意ではない人には難しい所もあるかもしれません。ですが授業にアシスタントとして先輩が何名かついており、先輩方は優しく教えてくれます。空き時間にパソコン室で先輩を見つけて、分からない所を教えていただくこともできます。先生では中々難しいと思うので、そこはいい所だと思います。
      先輩ともわりと仲良くなりやすいので、必修科目の教科書をいただくことも良くありました。
      卒業論文はさすが総合情報学部といったところでしょうか、作品が多かった気がします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融業界
    投稿者ID:427078
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    システム理工学部 数学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業内容は難しい、高校の内容と大学の内容は数学では全くと言っていいほど異なるからである。
      しかし、教授は優しく教えてくれたりするからである。
      なので4である。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、非常に難しい授業とそこまで難しくない授業もある。単位については、もらいやすいものともらいにくいものがある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの内容は数学に関していれば、どんな内容でもいいので自由である。就活等を優先しても良いので満足できると思う。
    • 就職・進学
      就職実績のことはよくわからない。学科の人数が少ないので手厚くサポートしてくれるのではないかと思われる。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは近くにある学校である。電車は混む。
      学校の周りは飲食店が多く、ラーメン屋が多くある印象である。
    • 施設・設備
      パソコン・印刷機などを自由に使えるので不便をしないと思う。教室については、非常に綺麗である。トイレも。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活のことは入っていないので、よくわからないが非常にサークルや部活は多く存在している印象がある。
    • 学生生活
      サークルや部活動については、入っていないのでよくわからない。もし入っていれば充実していたのではないかと考えられる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      大学の数学の内容と高校までの数学の内容は全然違うので、数学が好かな人が入るべきであると思う。
      大学で学ぶことは数学の基礎中の基礎である。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教育
    投稿者ID:427349
    この口コミは参考になりましたか?
1409件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

大阪府で評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  関西大学   >>  口コミ

関西大学の学部

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.40 (52件)
岩手県/私立
福岡大学
福岡大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (722件)
福岡県/私立
星薬科大学
星薬科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.71 (66件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。