みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  関西大学   >>  口コミ

関西大学
(かんさいだいがく)

大阪府 / 私立

偏差値:55 - 63

口コミ:

3.79

(1090)

関西大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.79
(1090) 私立内154 / 552校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.60
  • 研究室・ゼミ
    3.73
  • 就職・進学
    3.72
  • アクセス・立地
    3.66
  • 施設・設備
    3.98
  • 友人・恋愛
    3.69
  • 学生生活
    3.79
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

1090件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    総合情報学部 総合情報学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      入学前からやりたい事が決まっている人にとっては、とても魅力的な学科です。
      総合情報学部というだけあって、PC等の環境が整っています。
      就職も頑張れば十分大手を狙えます。
      ただ、立地と一部の学生がよろしくないため評価4にしました。
    • 講義・授業
      総合情報学部にはC系・M系・S系という3つの系があり、各授業はそれら3つの系にカテゴライズされています。そのため、履修が組みやすいです。
      授業自体は良いのですが、どの先生も私語に対しての注意が甘いためか、学生の私語が目立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      一般的には3年生の4月から始まりますが、一部の研究室は2年生の11月ごろから始まります。
      ゼミによっては、卒業するまでゼミ生の名前を覚えることなく終わった・・・などという、活動に消極的なゼミもあるので、2年生の9月ごろに行われるオフィスアワーには参加必須です。
    • 就職・進学
      就職は大手から中小までさまざまです。授業をさぼって遊んでいるような輩が大手に就職していたりするので、何とも言えません。
      サポートに関しては、当たり前かもしれませんが基本学生任せです。
      一応セミナーを開いていたりはしていますが、個人個人へのサポートはどうなのか分かりません。
    • アクセス・立地
      最悪です。
      バスは30分ほど乗らなければならないうえに、後半は山道なのでバス酔いします。高槻駅まで下りると、かなり色々なお店があります。
      余談ですが、関大生は基本的にマナーがなってない人が多いので、優先座席を占領し、挙句の果てにはバスの中で騒ぎます。最悪です。
    • 施設・設備
      いつも用務員さんが掃除をしてくださっているので、校内はとてもきれいです。
      入ったことはないですが、本格的な撮影スタジオ設備もあるみたいです。
    • 友人・恋愛
      どこの大学も同じだと思いますが、中学・高校時代のように簡単に友達は出来ないです。また、学部内でカースト制(ってほどでもないですが)があるように感じます。
      1学部の狭いコミュニティなので、恋愛関係は知人の中でたらい回しみたいな感じです。
    • 学生生活
      サークルが少なすぎて、選択の幅が狭いです。
      運動系のサークルは(表向きはそうでもないのですが)いわゆる飲みサーばかりなので、新入生の方は注意してください。
      イベント(学祭)は、高校の学祭の方が楽しいのでは?といった感じの規模です。千里山キャンパスの学祭は多少マシです。
    投稿者ID:351917
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    社会安全学部 安全マネジメント学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      日本は今日、地震や洪水等をはじめとする「自然災害」や、事故・外交問題等の「社会災害」の脅威に晒されている。そのような問題を解決、被害を軽減させるため、社会安全学部では複雑化した現代社会にメスを入れ、安全や安心を文理融合で追求した政策提言や研究を行っている。このような研究機関はまだ数少なく、今度の社会を構築するうえで必要であると感じる。
    • 講義・授業
      他キャンパスと違い文系、理系の先生が同じ建物に属し距離も近く充実している。原発事故や阪神淡路大震災、運輸の事故、消費者事故に直接携わった実績ある先生もいらっしゃり、実践的な知識を養うこともできる。文系でも数学は必要だが乗り越えられる。経済学部のほうが難しそうだった。
    • 研究室・ゼミ
      学ぶ範囲が広いので、自分の興味に応じてゼミを選択できる。また、全ゼミに部屋が配分されており研究に専念できる。
    • 就職・進学
      これは関西大学全体に言えることだが、サポートは手厚い。特に社会安全学部は就職が良く努力次第では大手企業や公務員も夢ではない。
    • アクセス・立地
      JR高槻駅、阪急高槻市駅から徒歩10分程度で着き便利。周りには飲食店やスーパーなどがあり、少しずつ学生街のような雰囲気になりつつある。またJR側には雨避けがあり、高槻駅からほぼ濡れずに通学が可能
    • 施設・設備
      千里山キャンパスと違い施設が充実しているわけではないが、必要なものは揃っている。備蓄倉庫やフライトシミュレータなど学部らしい設備もある。
    • 友人・恋愛
      高校までのような関係。4年間通えば同期はほぼ全員の顔はなんとなく覚えられる。恋愛はキャンパス内が多い。同期同士が多いが、縦の接点も比較的多いため先輩後輩関係から発展する場合も少なくない。
    • 学生生活
      サークルは続々と増えつつある。以前は実行委員会とボランティアサークルの2強であったが、最近ではスポーツや音楽系のサークルが増え掛け持ちする人が多い。部活動は千里山キャンパスや高槻キャンパスで行う。
    投稿者ID:350136
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    文学部 総合人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文学部には多種多様な専修がありますが、各専修に本格的に所属するのは2回生からになるので、1回生の間に様々な専修の基礎教科を受けて、どこが良いか考えることも出来るので、まだ何がしたいか悩んでいる人にもオススメの学部と言えると思います。
    • 講義・授業
      自分の選んだ専修はもちろん、それ以外の専修の科目も、一般教養科目も幅広いものが取り揃えられてありますし、体育などの少し特殊な講義も取ることが可能なので、自分の興味に対応した講義がきっと見つかると思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は阪急電鉄千里線の関大前駅です。駅からはそこまで遠くはありませんが、正門から入るには長い坂を登ることになり、文学部の棟に行くには学内でさらに急な坂があるため、少ししんどいかもしれません。大学周辺にはラーメン店を始めとする、たくさんの飲食店やボウリング場、ライブハウス等の娯楽施設などもあるので、楽しむことができると思います。
    投稿者ID:349257
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分のしたいことができる大学。学生1人1人がなにかしらやりたいことについて目標を持って取り組んでいるので学校の雰囲気は活気がある。
    • 講義・授業
      教授によりけり。また特別な授業が受けられる学部もあるので、より専門的に学ぶことができる。社会学部では様々なプログラムが設けられており、実践的に学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      3回生からゼミが始まります。ゼミによって勉強している内容が変わるので説明会か普段の授業で合う先生を見つけておくとよい。
    • 就職・進学
      たくさんセミナーが開催されたあたりOBと話せる機会があるので、それを自分がどう上手く使うことができるかが重要。
    • アクセス・立地
      阪急の千里線なので少し不便だが、梅田まで20分でいけるので近いと思う。
    • 施設・設備
      だんだん新しい施設も増えてきており、学内の生協では様々な物を売っているのでわざわざ他の店に行く必要がない。
    • 友人・恋愛
      一人一人自主性や個性を持った人たちが多いので、毎日刺激をもらえる。
    • 学生生活
      学祭は四日間行われ、学外からも客が来てとても活気的である。サークルもとても多く、軽音サークルは3つあり、またテニスサークルは10くらいあるのではないか。
    投稿者ID:349150
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済学部は比較的簡単と
      言われていますが、そんな事ありません。
      経済に興味が無い方でも授業を真面目に
      聞けば面白いし、知識が増えます。
      何より先生方の知識の多さに脱帽です。
      尊敬できる先生方ばかりでとても
      為になる授業ばかりでした。
    • 講義・授業
      とても尊敬できる先生方がたくさん居ます。
      生徒数が200人を超える授業もありますが、
      私のオススメは少人数の授業です。
      先生方とコミュニケーションを取ることで
      あたし自身得たものがたくさんありました。
    • 研究室・ゼミ
      春日ゼミで勉強していました。
      経済学部ですが、経済の勉強は一切せず、
      プレゼンテーションやディベートの練習です。
      大学の授業は座学ばかりで意味がないと
      思っていた私に勉強の楽しさを教えて頂いた
      尊敬できる先生の1人です。
    • アクセス・立地
      大学から難波へも梅田へも20分程度で
      遊びに行けるのでとても便利です。
      ただ、講義前と講義後の電車の混み具合が
      半端じゃないので大変です。
    • 施設・設備
      1年間で100万円払うだけの価値がある
      大学はここだけだと思います。
      大学内にジムも完備されていますし、
      何と言っても図書館が素敵です。
      様々な本があり、とても勉強になりました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      通信制大学
    投稿者ID:349052
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      校舎は他の学部に比べて古い造りになっていますが、駅からの通いやすさや、校舎の密集度など、便利です。単位も取りやすいです。
      専修は3回からわかれますが、2回の秋から仮ゼミに入るため、ある程度自分がどこにすすみたいのか考えておく必要があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、人気が偏ります。ノンゼミの人もいるのですが、ゼミに入らない方が簡単に卒業できます。しかし、就活で不利になるかもしれません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は関大前で、そこから商学部の学者までは徒歩で10分ほどです。裏の門から入ることをおすすめします。正門前にはたくさんのお店が連なり、毎日楽しめると思います。
    • 学生生活
      サークルは多種多様なものがあります。1回生のときは、興味が無い分野だとしても、新歓に顔を出し、友達をたくさん作りましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生と2回生は、必修と卒業要項の単位を必死に取り、それが取れたら3回生4回生は、自分のしたいことに時間を費やせます。別に、教職の単位も取ることができます。
    投稿者ID:348974
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間健康学部 人間健康学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員免許の取得を目指して通っています。先生方は温かい人ばかりで少人数教育の為、学生との距離が近いことが魅力だと思います。部活動生も多く活発な学部でとても楽しいです。
    • 講義・授業
      事務室の方々も何かあればしっかりと個人的に対応してくれたりなど親切です。とても通いやすい学部だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      この学部はユニークな教授が多いところが魅力だと思います。それぞれの先生方の考え方があり、授業も面白く、ゼミ選びもたくさん迷いました。自分に合った先生とのコミュニケーションを大事にして充実した大学生活を送ってください!
    • 就職・進学
      ガイダンスなどもしっかりとして頂けるのでとても充実しています。事務室からのサポートもしっかりあり、困ることはあ「ません。先生方との距離が近い為、わからないことらすぐに聞ける。聞きやすいところも魅力の一つです。
    • アクセス・立地
      各駅停車しかとまらないことが少し難点ですが、駅の目の前とゆうことで通いやすさは充分です!
    投稿者ID:348958
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法学政治学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私が在籍している法学部はとにかく在籍人数が多く、座席は常に取り合い状態です。学部生で1学年900人以上いるため、正直に言いますと落ち着いて勉強できる環境とはいえません。科目によっては教授が1人しかいないというパターンもあるため、場合によっては取りたい科目が取れないという可能性もあります。単位も取りづらいです。教科書、六法共にかなり分厚いため、荷物が必然的に大きく重くなります。本当に法律が大好きで毎日予習復習を怠らない学生であれば、楽しめると思います。校舎は割と綺麗で広く、快適です。最近はスターバックスもできましたのでこれからもどんどんおしゃれで快適な大学になると思います。また、法学部は学舎に向かうまでにすごい坂があり、大変です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは沢山のゼミから選ぶことができ、自分に合ったゼミを選びやすいように配慮されています。人数も丁度良く、このゼミに入らなければよかったといったような声はあまり聞きませんでした。
    • 就職・進学
      正直に言って、教務センターの職員はかなり態度が悪いです。質問しに言ったのに迷惑そうにされることもしばしば…。しかし、学部によりけりです。卒業生がかなり多いので、様々な職種に就いている先輩が沢山います。大手や中小企業共にかなりの数のOBOGがいますので、情報を得るのには役立つと思います。ただ、教員の方が親身になってアドバイスを下さったというような思い出はありません。何度か足を運び、もう相談するのはやめようと思う感じでした。
    • アクセス・立地
      最寄駅は阪急関大前駅です。早歩きで10分程度です。私の学舎に向かうにはかなり急な坂がいくつかあり、夏場はバテバテでした。途中にコンビニが数軒、飲食店も多いので食事には困らないです。駅のすぐ近くに100円均一もありますので、かなり便利ですよ。電車は驚くほどにぎゅうぎゅうですので、覚悟してください。学生が何人も歩き回っている道に普通に車が突っ込んできますので、気をつけてください。
    投稿者ID:348859
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法学政治学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。法律を学ぶにはもってこいの大学です。楽しいです。本学の前身「関西法律学校」の設立以来120余年の歴史を有する法学部では、法学政治学科の下で学部教育を受けたすべての学生が、一層複雑化してゆく現代社会の法的・政治的諸問題に柔軟に対応できる人材となることを目標としています。1年次は全員が、共通の基礎的な専門教育科目を履修する期間です。入学後直ちに、「導入演習」を受講して、法学・政治学の基本的な学習技術・方法のトレーニングを開始すると共に、各「基幹科目」を履修して、憲法、民法、刑法、政治学、基礎法学の知識基盤を確立します。
      2年次以降は、そうした基盤の上に、各人の志望、興味、関心に応じた学習を展開していきます。そこでは、将来的な進路や学問的関心に応じて提示された「履修モデル」を参考にしつつ、必要なあるいは関連性のある科目を選択する、知識の拡がりを意識した履修と、「演習科目」を中心に関心ある学問分野に専門化する履修とを組み合せて、知識の拡充や問題分析・解決技能の深化を図ります。これに加え、共通の目標や問題関心を持つ学生がいます。
    投稿者ID:348858
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    政策創造学部 政策学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      そこまで厳しくないので、プライベートも両立しやすい学部だと思います。学生に教えよう、というよりも、自己満足な授業が多かったイメージです。
    • 就職・進学
      学生がたくさんいるので、それなりに大企業に行く人も多いです。就職支援をしてくれる人があまり親切でなかったイメージがあります。
    • アクセス・立地
      最寄りは阪急線の関大前駅です。駅からは少し歩きます。下宿してる人が多いです。周りにご飯屋さんもカフェもあるので帰りに友達とよくいっていました。ただ、どんどん店が変わって行くので、お気に入りの店がなくなった、ということもあるかもしれません。
    • 施設・設備
      芝生が数カ所あって、みんなのたまり場です。大学生らしくみんなで集まってワイワイできる場所です。最近スタバもできて休憩できるところが増えました。
    • 友人・恋愛
      友達もたくさんできますし、その分恋愛にも発展する人が多いです。
    • 学生生活
      たくさんサークルがありすぎて、入学当初はすごく悩みました。自分にあったサークルが見つかれば、大学生活はより充実すると思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手通信会社の下請け
    投稿者ID:348847
    この口コミは参考になりましたか?
1090件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

大阪府で評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  関西大学   >>  口コミ

関西大学の学部

法学部
偏差値:59
★★★★☆ 3.97 (152件)
経済学部
偏差値:61
★★★★☆ 3.69 (121件)
商学部
偏差値:60
★★★★☆ 3.86 (100件)
文学部
偏差値:61
★★★★☆ 3.86 (174件)
社会学部
偏差値:60
★★★★☆ 4.01 (155件)
総合情報学部
偏差値:55
★★★★☆ 3.58 (85件)
政策創造学部
偏差値:60
★★★☆☆ 3.48 (54件)
システム理工学部
偏差値:57 - 58
★★★★☆ 3.72 (57件)
環境都市工学部
偏差値:57 - 58
★★★☆☆ 3.26 (34件)
化学生命工学部
偏差値:57 - 58
★★★★☆ 3.92 (38件)
外国語学部
偏差値:63
★★★★☆ 3.78 (32件)
人間健康学部
偏差値:57
★★★★☆ 3.80 (49件)
社会安全学部
偏差値:57
★★★☆☆ 3.31 (39件)

オススメの大学

関西医科大学
関西医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.60 (5件)
大阪府/私立
東京医科大学
東京医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.55 (22件)
東京都/私立
岩手医科大学
岩手医科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.35 (48件)
岩手県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。