偏差値・口コミ情報から全国の大学を探すことができます。

一覧・ランキング

偏差値一覧(ランキング形式)

口コミランキング

有名人ランキング

口コミ

  • 女性在校生
    山陽小野田市立山口東京理科大学 工学部 (山口県 / 公立 / 偏差値:45.0 - 62.5)
    在校生 / 2018年入学
    • 総合評価
      工学部応用化学科では、化学、物理数学が中心科目となっています。教職の免許は中学、高校の理科が取れます。素材開発や教師を目指す人にはぴったりだと思います
    • 講義・授業
      習熟度別に細かくクラス分けされているので、自分に合ったレベルで授業が受けられます。また、TOEICの集中講座などもありとても手厚いです。過去の口コミを見るとあまり良くないようなものが見受けられますが、公立化されてからどんどん良くなってきているようで、さらにより良いものにしようと先生たちも必死に考えておられるような印象を受けます。
  • 男性在校生
    岐阜大学 地域科学部 (岐阜県 / 国立 / 偏差値:50.0 - 65.0)
    在校生 / 2017年入学
    • 総合評価
      良くも悪くも閉鎖的で、真面目な生徒が多い印象。平和な毎日でのびのびとしてはいるが、言い換えると刺激がなく、学外での自主的な活動でもしない限り、得られるものも少ないかと。ただ、学業と直結しないようなことは、この大学ではあまり評価されない。大学でとにかく勉強を頑張りたいと思っている学生にはとてもいい大学かと。
    • 講義・授業
      講義にもよるけれど、そこまで大変なものはあまりないし、基本的には分かりやすい内容のものが多い。中には新鮮で楽しい講義もいくつか存在する。実践的な内容のものもいくつかあって、満足度は人それぞれだが、1人では経験できないようなことはよく体験できると思う。
  • 女性卒業生
    獨協大学 法学部 (埼玉県 / 私立 / 偏差値:45.0 - 57.5)
    卒業生 / 2015年入学
    • 総合評価
      自分で学ぶという強い志がある人には向いている大学かもしれません。法律も様々な種類があるのでそのなかで自分の興味がある分野を学ぶことができます。ですがそれは裏を返せば、興味を持って学ばなければ中途半端になってしまうということでもあります。勉強する環境は整っているので自分次第だと思います。
    • 講義・授業
      先生方はさまざまな方がいらっしゃいます。法学部で言えば、弁護士として働かれている先生方やその分野のスペシャリストの先生方も多くいらっしゃいます。講義の仕方はその先生方により多種多様ですが、大方は学生の質問に気軽に答えてくれるような雰囲気です。しかし、これはどこの大学でもどこの学部でも共通ではあると思いますが、自分から学ぶ姿勢が大学生では高校生の頃より求められると思います。学ぶ姿勢がなくても単位は取れてしまうかもしれません。しかしそのような単位の取り方、講義の受け方では4年後にはなんの知識も残らず成長していない自分だけが残ってしまうと思います。自分自身がそうでしたのでこれから学ぶみなさんは学ぶ姿勢についてよく考えてみてもらいたいです。

大学を探す

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。