みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  文化情報学部   >>  口コミ

同志社大学
(どうししゃだいがく)

私立京都府/今出川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(1475)

文化情報学部 口コミ

★★★★☆ 3.74
(85) 私立大学 795 / 1651学部中
学部絞込
学科絞込
851-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      何を勉強したいか悩んでる方は、幅広く学べる文化情報学部をオススメします。入学して様々な分野を学び、そこできっとやりたいことが見つかります。
    • 講義・授業
      良い
      文系の科目から数学系、情報系の科目まで幅広く学ぶことができ、社会学、心理学、言語学など多方面の講義を受けることができます。また、ゲストスピーカーをお呼びして毎回違う方の講義を受けるような科目もあり、とても充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      キャリア科目というのがあり、就職への意識などに向けさせられる機会があります。ただ、「就職」のためのサポートはあまり無いような気がします。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りはJRは同志社前駅、近鉄は興戸駅です。正門まで歩いて10?20分ほどでそこまで遠くはないのですが、傾斜のきつい坂を登らなければいけないので立地はあまり…。大学周辺にはファミレスなどがあります。
    • 施設・設備
      良い
      広くのびのびとした教室はもちろん、PCルームも充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学すると、アドバイザークラスという少数のクラスのようなものに振り分けられるため、入学式や新歓などで友達が出来なくともそこで友達になれるチャンスがあります。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数はとても多く、自分のやりたいことがすぐに見つかります。また、学祭も年に2回ほどあり、盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      対象を「文化」、手法を「情報(データサイエンス)」として、さまざまな文化現象などをデータサイエンス的に研究するのが最終目的です。 そのために、1回生からは文系科目、数学系科目共に学んでいきます。 3回生から研究室に配属され、4回生で卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      最先端の「データサイエンス」に惹かれたからです。このデータサイエンスを用いることにより、様々な文化現象を数値化、可視化して今後の未来に役立てるような成果を残すことを目標にしています。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534496
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      普通
      先生かわいいイケメンいる毎日学校行くな楽しいしてまふ
      課題多いと大変だよ思ういますでも楽しいと思うよ。
    • 講義・授業
      普通
      先生授業とってまもわかりやすくていい感じだと思いますよ。。。
    • アクセス・立地
      普通
      電車でも原付でも車でも通えます。
      コンビニ近いし美味しいランチある
    • 施設・設備
      良い
      学校内の設備はとっても綺麗で使いやすいと思いますよ????!
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は先輩後輩仲良くしていると思いますよ。
      同学年も仲良くです
    • 学生生活
      普通
      アダム祭イブサイの学園祭があって楽しいと思いますよ
      イケメンいるよ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      毎日課題があるけど十字出していてたなしきと思いますよ
      毎日楽しいんだよと思うなら
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      家から近いからだよ。
      関関同立行きたかったからだよ。
      受かって良かったよ
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:586505
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      当初思い描いていたものよりも大分しんどいとこはありますが、今後の社会において役立つ学びが多いです。社会学は楽しいので是非
    • 講義・授業
      普通
      シラバス通りに授業を進める先生とそうでない先生がいます。授業が始まってみて少し思い描いていたものと違うというケースはよく見られます
    • 就職・進学
      良い
      学校内にキャリアセンターと呼ばれる部署があり、エントリーシートの添削や面談にのってくれます
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅から15分以上歩かなくてはならないです。途中登り坂も結構な距離が続きます。
    • 施設・設備
      良い
      研究室や普段の授業から扱うパソコンなどに関してはかなり高性能のものが導入されております。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや体育会に入るか入らないかでだいぶ変わりますが、基本は人懐っこい人が多いイメージです。
    • 学生生活
      普通
      サークルは承認、未承認のものを合わせると50以上はあると思われます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      人間の諸文化に対して統計的手法を用いてデータでの裏付けを測ります。普段見えなかった行動の裏側の法則を導き出します
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      人間の行動全てが研究対象という扱える情報の広さや学べる領域の広さ
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:575910
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。施設は新しく充実していますし、教授も著名な方がおおくいらっしゃいます。
    • 講義・授業
      良い
      幅広い分野に関して授業が多くあるので、自分が興味関心のある授業に必ず出合うことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが決定します。ゼミによって積極的に活動しているところ、そうでないところがあるので、夏休み前に開催される説明会や興味がある研究室には教授にアポをとって直接話をきくことをおすすめします。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすため、情報系の企業に就職する人が多いようです。マイナビの方が3回生のために6月説明会を多く実施しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は近鉄京都線の興戸駅、学研都市線の同志社前駅になります。学校は田辺坂のてっぺんにあるので歩いて通うのが大変です。学校の周りにお店はあまりないので不便です。ショッピングモールなどの買い物を楽しめるところはありません。
    • 施設・設備
      良い
      全体的に施設は新しくとても綺麗です。図書館のパソコンの設置数が少ないので、使いたい時に使えないのは不便に感じます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人が回生とわず多く出来ます。学内の恋愛については、大半サークルの人やバイト先の人と付き合うことが多い印象です。
    • 学生生活
      良い
      サークルは種類が多く自分もどれくらいあるのか把握しきれていません。学祭は毎年芸能人を呼んでいるのでかなり盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には必修の授業で学部の教授がどんなことを研究しているのかについての概要を聞いてまとめるという授業があります。2年次の後期にはゼミが決定します。3年次で教授が教えている授業を多くとり、そこで学んだことを4年次の卒業論文に生かします。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      文理融合学部であるので、他の学部よりも様々な分野について学べると思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537671
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分でやりたいことを見つけられる人にとっては最高な学部だと思います。必修科目も少なく、比較的自由に時間割を組めるため、目的意識をある程度持っていれば自分が興味のあることについて深めていけます。主体性がなければ、入学しても辛い思いをするだけになると思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生たちが本当に個性的です。特に、同じ授業を複数クラスに分かれて受けるものは、ランダムに振り分けられるクラスの担当の先生によって成績や理解度がかなり変わってきます。それ以外の授業については、興味を持った科目をどんどん取っていけるので充実した授業になります。
    • 就職・進学
      良い
      毎年、大学内でもかなり高い就職率を出しています。就職先についても、金融、メーカー、マスコミなど幅広いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      とにかく坂道を登り降りするのが苦にならなければ、緑に囲まれて落ち着いて勉強できます。
      大阪方面からはJR学研都市線同志社前駅、京都方面、奈良方面からは近鉄京都線興戸駅が最寄りです。
    • 施設・設備
      良い
      自由に使えるパソコンスペースはかなり充実していると思います。昨年図書館もリニューアルされて、かなり快適になりました。文化情報学部の建物はキャンパス内でも比較的新しく、とても綺麗です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に統計学や、データサイエンスを学び、それを基礎として自分の興味のある分野に進んでいきます。言語、認知科学、統計科学、社会学など様々な分野に精通した先生がいます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:470479
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      設備が整っていて
      過ごしやすいです。
      文系と理系が融合した、自分のスキルを高めるのにとてもいい勉強ができます。また、自由に自分で選択できる科目が多いので
      自分の興味があるものを学べます。
    • 講義・授業
      良い
      自分の興味に合わせて授業をとれるので
      充実した授業が受けられます。
      また、三年生から他の学部よりはやく
      研究室に所属でき、なにかに打ち込むという貴重な経験もできます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      他の学部より早く研究室に所属できるし、とても充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生がアドバイスしてくれる場所もあり、
      授業中もサブの先生がついて教えてくれます。
      就職実績は様々なメーカーや、大手金融などがあります。
      しゅうしょくりつはとてもたかいです。
    • アクセス・立地
      普通
      自然が豊かで、
      いい環境です。
      通学も遠くなく、苦を感じることはないです。
    • 施設・設備
      良い
      とても充実しています。
      また、文化情報学科は
      教室が1つの建物にすべてまとめられているので移動がとても簡単です。
    • 友人・恋愛
      普通
      今出川の方は、
      京田辺に比べると少しこじんまりとしているので
      知り合いとすれ違う回数が多く、より親密な友達ができます。
    • 学生生活
      普通
      充実しています。
      自分で自由に選べます。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:377137
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      文理融合型なので、幅広いことが学べるので、いい学科だと思う。
      グループワークも充実しているので、チームワークも発揮できる。
      理系だけど、文系もしたい人は特にオススメの学部です。
      幅広いことができることで、いろんなことに興味が持てると思う。
      偏りがなく、柔軟性も養われるのでいいとおもいます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は同志社前駅と興戸駅です。
      バスは、たくさん降りる場所があります。
      同志社前駅は、歩いて約10分で、興戸駅は歩いて約15分です。
      田舎なので、自然が好きな人やのどかなところが落ち着く人はいい場所かもしれないです。
      坂があるので、行きはきついです。きつい方は、バスで行ってもいいかもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      比較的新しい建物なので、大人数で受ける講義が多いので、大きめの部屋がおおいです。
      正門からすぐなので、すごく立地のいい場所てかもしれないです。
      違う学科の人も使うのでたくさんの人が利用できます。
    • 学生生活
      良い
      サークルは、たくさんあります。
      自分に合ったサークルを探すことができます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:369191
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      普通
      文化情報学部は文理幅広く学ぶことができる学部です。
      文系は主に言語、認知科学について学び理系としてはプログラミング、データサイエンスについて学びます。
      数学が苦手な文系の人でも大学が数学の講義を用意してくれるので心配はさほどいりません。一方文系の苦手な理系学生も課題は主にレポートなのでゆっくり確実に力をつけていけば問題はありません。将来何をやるか漠然としてる人や幅広く勉強したい人にとってはとてもよい学部です。
      しかし逆の事ももちろんいえます。つまり文化情報学部は理系の勉強をメインにしたくても、全員必ず文系科目を取らないといけません。もちろん文系の科目をメインに勉強したい人にも当てはまります。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関してまだ一回生なので詳しくは知りませんが、
      同志社大学では学部によって就職率の差がかなり小さいので、自分の将来をしっかりと見据え資格などを4年間で取ったりすれば問題はないと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      京田辺キャンパスはとても田舎です。遊ぶ場所などが近くにないので大学は勉強する場と考えればとてもいい環境です。
      また同志社の学生は今出川キャンパスへの無料バスに乗れるのでそれで移動する人も多いいです。
    • 施設・設備
      良い
      今年図書館が大幅に改修工事され、自習する場、授業を受ける校舎、トイレ全てがとても綺麗です。
      大きいジムも無料で使うことが出来ます。
      パソコンの台数も豊富にあり、人が多くて使えない事は今まで一度もありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:365372
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学びたい分野がはっきりしている人、特にデータサイエンスに興味がある人にとっては良い学部だと思う。 それ以外の人にとっては4年間自分が何を学んでいるのかよくわからないまま卒業を迎える。 単位は取りやすいので、学業以外のことに熱中したい人には合っているかもしれない。
    • 講義・授業
      悪い
      文系入学した人にとっては、データサイエンス科目は難しく、受け難い。 文系科目も単位取得のために特に興味のない分野を受けざるをえなく、講義を受けていてもつまらない。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      私の代は4年生の前期からゼミが始まった。次の代からは3年生の前期から始まるらしい。 複数のゼミから好きなものを選ぶが、GPA順に配属されるので、あまりにも低いと第5希望のゼミにも入れない場合がある。
    • 就職・進学
      良い
      珍しい分野の学部なので面接で受けがいい。 有名企業から内定をもらっている人が多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は近鉄京都線の興戸駅、JR学研都市線の同志社前駅です。 どちらの駅からも大学までは10分以上かかり、急な坂を登らなくては行けないのでなかなかきつい。 いわゆる田舎キャンパスなので坂を下りないと飲食店は全くなく、昼食は学食や弁当を持ってくる人が多い。
    • 施設・設備
      良い
      夢告館という文化情報学部の建物がある。新しいのできれい。広いキャンパスの中でも正門から近い位置にあるのでありがたい。
    • 友人・恋愛
      普通
      300人近くが入学してくるので、学部内では友達は作りにくい。 サークルかグループワーク系の授業を受ければ交友の幅が広がる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは数え切れないほどある。京田辺キャンパスだけでなく、今出川キャンパスのサークルにも入ることができる。掛け持ちしている人も多いし。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      今はカリキュラムが変わっているので参考にならないかもしれないが、 1-3年まで様々な分野を学び、4年でゼミに配属され卒業論文を書く。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      IT企業(SE)
    • 志望動機
      関西で一人暮らしがしたく、自分の学力と照らし合せた結果。 学部については、姉に勧められたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571421
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      統計を専門的に学ぶことができるので、そういった勉強をしたいと考えている人には良いと思います。研究室も充実していて好きな分野を学ぶことができます。
    • 講義・授業
      普通
      様々な教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。阪田が行う授業では、特に学外からの特別講師を多く招いているので様々な知見を得ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の後期からゼミが始まり、認知科学、データサイエンス、言語学、社会学などのゼミから関心のあるゼミを1つ選びます。
    • 就職・進学
      良い
      様々な大手の企業への就職実績があります。卒業した先輩には金融やメーカー、出版、マスコミなどの幅広い業種に就職しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は近鉄京都線の興戸駅です。駅から15?20分は歩かないといけないので、夏の暑い日や雨が降っているときはしんどいです。
    • 施設・設備
      良い
      学内の施設は比較的新しく、棟内には研究室もあります。研究室内ではパソコンが1人1台あり、パソコンを持っていない生徒でも不利にならないようにカバーされています。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると趣味をきょうゆできる友人がたくさんできます。授業でもグループワークが多いので学部内の友達もできやすいです。
    • 学生生活
      普通
      学内のイベントでは、秋に開催されるイブ祭は大学の一大イベントで、出店が出るだけでなく、芸能人を招いてトークショーを開催したり、かなり賑わっています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は統計学の基礎的な知識を学び、これから自分が勉強したい分野を絞ります。その内の必修科目は自分が興味のない分野に割り振られる可能性もあるので注意して下さい。3年次の後期からは研究室に配属され、本格的に自分の興味のある分野を掘り下げていきます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493518
851-10件を表示
学部絞込
学科絞込

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市上京区今出川通烏丸東入
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川
電話番号 075-251-3120
学部 法学部経済学部商学部文学部神学部社会学部政策学部文化情報学部心理学部理工学部生命医科学部スポーツ健康科学部グローバル・コミュニケーション学部グローバル地域文化学部
概要 同志社大学は、京都府に本部を置く私立大学です。通称は「同大」「同志社」。1875年、明治六大教育家の新島襄によって創立された同志社英学校を前身とし、設立された大学です。「グローバルな人材育成」を基盤に、知識教育も偏りがないようキリスト教に基づく「徳育」を並行して行っており、海外留学生の受け入れや派遣、首都圏に向けての情報発信や社会との関係強化にも力を入れています。 「今出川」「室町」「新町」「烏丸」の4つのキャンパスがある今出川校地。「京田辺」「多々羅」「学研都市」の3つのキャンパスがある京田辺校地の他、大阪と東京にそれぞれサテライト・キャンパスがあります。海外留学以外に国内留学も実施し、早稲田大学に1年間留学する制度を設けています。異なる地域で学ぶことで視野がさらに広がることを目指します。

この学校の条件に近い大学

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  文化情報学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (286件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1574件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1620件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1274件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.73 (965件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。