みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  生命医科学部

同志社大学
(どうししゃだいがく)

京都府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.00

(1220)

同志社大学 生命医科学部

概要

偏差値

偏差値
55.0 - 57.5
センター
得点率
80% - 87%

提供:河合塾

学科情報

医工学科
偏差値
55.0
口コミ
3.3511件
学べること
機械工学

主には機械工学の知識と生物・医学の知識です。(2008年入学の方)

医情報学科
偏差値
55.0
口コミ
4.1412件
学べること
情報工学 電気・電子・通信工学

電子回路やプログラミングなど工学部系の内容と基礎医学の内容を共に学ぶ事ができます。(2009年入学の方)

医生命システム学科
偏差値
57.5
口コミ
3.8613件
学べること
生物工学

あらゆる生命現象を化学的に解明し、その原理や知識を幅広い分野で応用する術などを学ぶことができ、専門性の高い学習ができる。(2013年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.80
(36) 私立内 649 / 1591学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      割と楽しいときもありますが、基本的に厳しいです。実習や実験は何が何でも行かなければ単位はとれません。生命医科学部という名前ですが、工学が強く、就職先も機械系のメーカーが多いです。生命が関わっている授業もありますが、必修となっているのはほとんど工学系の授業で、必修以外に計画的履修というものがあり、計画的履修を履修していないと研究室配属に影響が及びます。そのため、計画的履修もほぼ必修と同じ位置付けになっており、工学を学びたい方には向いていると思いますが、生物などの生命的な勉強を学びたい方は苦労している人が多いです。また、高校のとき物理選択をしていなければ授業は知ってる前提で行われるため、難しいと思います。医療と工学の両方を学べるというよりかは、どちらかというと機械工学の方が強いため、就職活動では、機械系のメーカーを中心に内定が決まり、あまり就職活動で苦労している人はみられませんが、医薬品系の就職を望むのは厳しそうです。
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私が在学中は新設の学部ということもあり、なかなか就職活動が上手くいかないこともありましたが、授業や研究室で学んだことはとても興味深く、充実した大学生活を送ることができました
    • 講義・授業
      4年間では足りないなと思います。技術面の講義もあれば、実際の現場で活躍するお医者さんの講義もあり興味深いものが沢山ありました
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 4]
    • 総合評価
      生物化学系から物理、製図、プログラミングなどとにかく理系分野を幅広く(浅く)学習する学科です。自分が何を目指して学習しているのかわからなくなります。また同志社1の留年率(5割)で、入学式に教授から厳しい叱咤激励を受けます。入ってからは他の学部学科の友達とは違う大学かと思うような厳しい授業の日々。本当に志がある人は別ですが、同志社で入ってから絶望する学科トップ3には入るかと思います。
    • 講義・授業
      実習や演習系の授業以外は基本的に出席をとらないので、学生自身のやる気次第といった感じですが、テスト前に詰め込んで乗り越える人が多いと思います。それに比べて実習のように1分の遅刻も許されない厳しい授業も多いです。授業内容は教授次第、といったところです。

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

講義・授業

3.69

32件

★★★★☆

私立内 695位 / 1591学部中

  • 工学系が多いですが、生命・医学系の分野の講義もあるので楽しいです。ほかの学部の講義も取れるので幅が広がります。(在校生 2012年入学)
  • 講師との距離は近いので、質問しやすいので、安心感がある。また実験が多くあるため、実践的な知識習得が測れると思う。(卒業生 2008年入学)
  • 自分学科の専門科目のみならず、いわゆる一般教養の講義で受講できる講座の幅が広いため、視野を広げることが可能です。先生方は興味とやる気があればどんな質問にも答えてくれて、良いアドバイスをくれます。英語の講義には外国人教師が多くおり、本気で英語を学びたいと思っていた私には非常にいい環境でした。(卒業生 2009年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    17人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    17人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    17人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全7項目

学生生活

3.73

15件

★★★★☆

私立内 366位 / 1591学部中

  • サークルでの年三回の合宿を始め、多数のイベントがある。京田辺キャンパスと今出川キャンパスと合同のサークルであるが、仲は良く、週末に遊びに行くことを多い。(在校生 2015年入学)
  • 色んなサークルがあるので、気に入るものが見つかると思います。秋にはEVE際という、イベントもあります(卒業生 2010年入学)
  • サークルの数は把握できないほどあります。テニサーだけでも100くらいあると思います。新歓時期に嫌という程勧誘されると思いますが、めんどくさがらずちゃんとそこで見極めることです。私の大学生活の8割はサークルと言っても過言ではないくらいなので、個人の意見にはなりますが入らないと言う選択は以ての外です。イベントは11月の頭に京田辺キャンパスであるクローバー祭と、11月の末に今出川キャンパスであるイブ祭があります。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    17人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    17人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    17人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    17人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    17人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    17人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    17人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    17人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全10項目

就職・進学

3.77

27件

★★★★☆

私立内 639位 / 1591学部中

  • (在校生 2012年入学)
  • 大手企業への就職実績があり、また学校推薦もあるので、サポート体制もしっかりしている。よく、エントリーシートのチェックや、面接練習もしていただけたので、安心して、就職活動ができた。(卒業生 2008年入学)
  • (卒業生 2009年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    17人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    17人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    17人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

入試

入試一覧

  • センター利用入試

  • 一般入試

学費

学科 入学金 年間授業料
医工学科 200,000円 1,184,000円
医情報学科 200,000円 1,184,000円
医生命システム学科 200,000円 1,184,000円

基本情報

キャンパス
住所
京都府京田辺市多々羅都谷1-3
最寄駅 学研都市線 同志社前
電話番号 0774-65-7010
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

同志社大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

おすすめのコンテンツ

ライバル校

京都府で評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  生命医科学部

オススメの学部

日本大学
日本大学生物資源科学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (262件)
神奈川県/私立
北海道大学
北海道大学工学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (145件)
北海道/国立
筑波大学
筑波大学理工学群
併願校におすすめ
★★★★☆ (141件)
茨城県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。