みんなの大学情報TOP   >>  新入生の初バイト探し応援特集

新入生の初バイト探し応援特集

大学受験を終えたら、待ちに待った新生活のスタート。学業、旅行、ショッピング、一人暮らしなど、どれをとっても学生生活にはお金がかかります。 高時給でやりがいのある楽しいアルバイトを見つけることができれば、学生ライフはよりいっそう充実したものになるはずです。

しかし、いざアルバイトを始めようと思っても、どんなアルバイトが人気なのか、アルバイトってどうやって選べばよいのか、疑問に思うことはたくさんあると思います。そんな初めてのアルバイト探しをする新入生のみなさんに向けて、大学生に人気のアルバイト職種や大学生のアルバイト事情について紹介する特集ページを作りました。

新生活でのアルバイト選びに、ぜひご利用ください。

バイト探し

大学生におすすめのアルバイトTOP5

大学生になり、初めてアルバイトを探される学生さんの中には、「どの仕事が自分に合っているのか分からない」、「勉強やサークルと両立できるか心配」などといった悩みを持たれる方も多いと思われます。そこで、大学生に人気のアルバイトの中から、当サイトが「時給」、「勤務時間」、「予定調節のしやすさ」、「身につくスキル」、「従業員同士の交流」の5つの観点で独自に選んだおすすめのアルバイトTOP5を紹介し、時給や勤務内容などの気になる情報を分かりやすく比較・説明していきます!

1位

家庭教師

高時給・短時間勤務で効率的にお金を稼げる!

アルバイトが初めてだという大学生にも人気の高い家庭教師アルバイト。全アルバイト平均時給が1,128円の中で、家庭教師アルバイトの平均時給は1,821円と非常に高く、高時給のアルバイトといえば家庭教師という認識も大学生の間では定着しています。
週1日2時間勤務からOKというところも多く、サークルや学業等で忙しい大学生でも短時間勤務で効率的にお金を稼ぐことができ、アルバイトの掛け持ちをしている学生さんも多いようです。大手家庭教師センターでは、アルバイトの方に対する指導研修などのフォローが充実しているので、未経験でも心配は要りません。 また、登録の際には、複数のセンターに登録して、自分の希望に合った案件をセンターから紹介してもらえる「一括登録サイト」を利用すると便利です。

家庭教師アルバイトの特徴
時給 5
短時間勤務OK 5
予定調節のしやすさ 4
身につくスキル 5
従業員同士の交流 2

[PR]高時給の家庭教師アルバイトに一括登録はこちらから

大手・中堅の有料家庭教師センターに、まとめて簡単登録!

家庭教師アルバイト募集ナビ
2位

塾・予備校講師

高時給・スケジュール調整のしやすさが人気!

家庭教師アルバイトと共に、高い時給で効率よくお金を稼げることが人気の塾講師アルバイト。自分の都合のよい時間に授業を入れられることが多いので、スケジュールの融通が利きやすいと言えます。
指導方法は大きく「集団指導」と「個人指導」に分けることができ、授業の進め方、生徒へのフォローの仕方などが異なります。
「集団指導」では、大勢の人前で分かりやすく話す力が身につき、「個別指導」では、自分なりの工夫を取り入れて、生徒一人一人に丁寧な指導を行えるというメリットがあります。
いずれにせよ、相手にわかりやすく伝え、納得させる力が必要とされる為、将来役立つ多くのスキルを身につけられます。

塾・予備校講師アルバイトの特徴
給与 5
短時間勤務OK 3
予定調節のしやすさ 4
身につくスキル 5
従業員同士の交流 3
3位

居酒屋・ファミレス

アルバイト内での交流は厚い!まかないも魅力的

「大学生といったら居酒屋バイトでしょ」と言われるほど王道の飲食店バイト。おいしいまかないがつく上、深夜まで働けるところも多く、「とにかく稼ぎたい」という下宿生にはピッタリ。またアルバイト同士の交流も多く、アルバイト内恋愛もちらほら見られます。
業務内容は主に、接客担当のホールと調理担当のキッチンに分けられ、どちらか一方だけを任せられる店舗、両方担当する店舗などさまざまです。「接客サービスを経験したい」、「楽しくアルバイトをしながらいっぱい稼ぎたい」という学生さんにはおすすめのアルバイトです。

居酒屋・ファミレスアルバイトの特徴
給与 3
短時間勤務OK 2
予定調節のしやすさ 2
身につくスキル 3
従業員同士の交流 5
4位

イベント・スタッフ

10,000円以上の高日給で短期集中的に稼げる!

普段あまり時間がなく、土日や長期休みなど空いている時間に集中的に稼ぎたいという人にはもってこいのアルバイト。
日給10,000円以上などの高報酬の業務が多く、好きなアーティストなどの有名イベントに携われることもあるため、やりがいは十分。何よりもチームワークが重視され、協調性、コミュニケーション能力が求められます。
コンサートからフェスティバルまで様々ですが、想像以上にハードな仕事もあるため、応募する際には仕事内容をしっかり確認しておくと良いでしょう。

イベント・スタッフの特徴
給与 5
短時間勤務OK 1
予定調節のしやすさ 5
身につくスキル 3
従業員同士の交流 4
5位

カフェ

ゆったりとした空間で、華やかに働ける!

おしゃれ女子大生から高い支持を得るカフェアルバイト。ゆったりとした落ち着いた空間の中で働け、アルバイト同士の距離感も近く、和気あいあいとした雰囲気もポイント。また、勤務時間が深夜になることも少なく、学業やサークルと両立して働きやすいと言えます。
業務内容は接客を担当するホールから、簡単な調理まで任される店舗が多いようです。髪色やメイクも自由な店が多いので、おしゃれ大学生は要チェック!

カフェの特徴
給与 3
短時間勤務OK 4
予定調節のしやすさ 3
身につくスキル 2
従業員同士の交流 5

必見!アルバイト探しのポイント

新生活にも慣れ始め、「そろそろアルバイトでもしなきゃ」と思って探し始めるものの、理想のアルバイトが全然見つからないということはありがちです。何となく見つけて始めてみても、スケジュールが合わずシフトに入れない、職場の雰囲気に馴染めないなどといったことは多く、初めてのアルバイト探しはなかなか簡単にはいかないものです。しかし、アルバイト探しにも成功させるための「コツ」があり、きちんとおさえておけばアルバイト探しに失敗することはありません。ここでは自分に合ったアルバイトをうまく見つけ、「バイト充」な大学生活をスタートするための3つのポイントを紹介していきます。

  • ポイント1自分のスケジュール、勤務条件をしっかり確認して選ぶ

    自分の働きたい職種、店舗での採用が決まり、期待を膨らませてアルバイトを始めてみたものの、サークルや勉強の予定が詰まり働けないという声がしばしば聞こえます。せっかく決まったアルバイトを1ヶ月も続けられなかったなどということにならないように、アルバイトを選ぶ際には自分のスケジュールと週最低勤務日数などをしっかりと照らし合わせ、無理なく働けるものを選ぶようにしましょう。
    特に飲食店では、週3、4日以上の勤務を募集条件としているところもありますので、注意が必要です。
    また、勤務場所についても、通学に使う路線沿いや最寄り駅の近くで探すと便利です。職場までの距離が遠いと通勤に時間を取られ、勤務時間が削られてしまう上、帰宅時間も遅くなりがちになってしまいます。

  • ポイント2アルバイトで何を求めるのか、優先順位を考える

    アルバイトを始めようと思う理由は、「とにかくたくさんお金を稼ぎたい」、「短時間で効率良く稼ぎたい」、「アルバイト先で友達を作りたい」、「将来の仕事につながるような経験をしたい」などと、学生さんによって様々です。
    職種によって、収入や経験できる業務内容、従業員の雰囲気は大きく異なりますので、自分がアルバイトで何を優先したいのかを明確に考えておくと、仕事を決めやすくなります。
    また、職場環境はアルバイトを探す際に重視すべきポイントでありますので、アルバイト先での良い出会いを期待している学生さんは特に、事前に店、従業員の雰囲気を確認しておくと良いでしょう。

  • ポイント3入学前の春休みから入学後の1ヶ月ぐらいまでがアルバイト探しのチャンス!

    大学生活が始まり、「お金を稼ぎたい」、「社会経験のため」という理由でアルバイトを始めようと思い立つ学生さんは多いですが、探し始める次期は意外と重要です。大学入学前後は入学準備や新歓などで忙しい為、「アルバイトは新生活に慣れてくる夏休み以降に始めよう」と考える人は多いようですが、人気のアルバイトは既に募集を締め切られており、なかなかアルバイトが見つからないというのが現実です。求人枠が最も多くなるのは3月~5月の学年の切り替わり期で、この時期は人手が足りないために採用条件も比較的緩くなっており、希望のアルバイトを見つけるには絶好の機会と言えます。新歓期にはお金もなくなりやすいので、アルバイト探しは大学入学前の、時間に余裕のある時期に取り掛かることをお勧めします!

有名大に通う学生のアルバイト事情をアンケートから分析!

多くの大学生が何らかのアルバイトをしていますが、その業種、収入、お金の使い道などは学生さんによって様々です。そこで、大学生のアルバイトは実際にどのようなものなのか、東京大学、早稲田大学、中央大学の学生のアルバイト事情をアンケート結果から検証してみましょう!

東京大学に通う学生のアルバイト事情

現在アルバイトをしていますか?
アンケート結果
職種は何ですか?
アンケート結果
アルバイトの目的は何ですか?
アンケート結果

授業・ゼミなどの学業が忙しい東大生でも、約8割の学生がアルバイトをしており、アルバイトをしていない方が少数派となっています。自らの受験勉強での経験を活かせることもあって、塾講師、家庭教師、試験監督などの教育系の業種が多く、比較的時給の高いアルバイトをしている学生が多いようです。娯楽費用を稼ぐためだけでなく、生活費を稼ぐため、社会経験のためという理由でアルバイトをしている学生も比較的多くなっています。
(東京大学2012年学生生活実態調査より)

早稲田大学に通う学生のアルバイト事情

週平均勤務時間はどのくらいですか?
アンケート結果
職種は何ですか?
アンケート結果
アルバイトをして良かったことは何ですか?
アンケート結果

私立最難関大である早稲田大学では、東大生と同様に、家庭教師・塾講師などの教育系のアルバイトをしている学生が多いですが、居酒屋やカフェなど飲食店の割合も比較的高くなっています。また、アルバイトをして良かったこととして、収入が増えること以外にも、社会経験や知識・マナーを挙げている学生が多く、アルバイトは学生時代の大切な経験になっているようです。
(早稲田大学2014年学生生活調査より)

中央大学に通う学生のアルバイト事情

月収入はどのくらいですか?
アンケート結果
週平均勤務日数はどのくらいですか?
アンケート結果
アルバイトの目的は何ですか?
アンケート結果

中央大学の学生のアルバイト収入は、月2万円以下から10万円のような高額まで幅広く、学生は教育系、サービス系など様々な職種のアルバイトをしていると考えられます。勤務日数は週2~3日の学生が多く、学業、サークル、アルバイトの両立にいそしんでいる学生が多いようです。また、アルバイトの目的では、欲しいものを買ったり、遊び、旅行を楽しむためのお金を稼ぐためという回答が最も多くなっています。
(中央大学2010年学生生活実態調査より)

面接の受け方、対策をしっかりチェック

理想のアルバイトを始めるのに避けては通れないのが「採用面接」です。特にアルバイト面接が初めての学生さんは、「どんな服装で行けばいいのだろう」、「どんな質問をされるのだろう」と不安に感じることも多いでしょう。ここではアルバイト面接の前に確認しておくべきポイントを4つ紹介していますので、しっかりチェックして面接対策を万全にしておきましょう!

チェック1志望動機

どのアルバイトでも面接で聞かれるのが志望動機です。単に「○○の仕事を体験したかったから」、「○○の仕事だと自分のスケジュールにあうから」といったような理由だけでは望ましくありません。同じような仕事の中でもなぜこの店・会社を選んだのか、具体的にどのような仕事をしたいのか、ここで働くことでどのようなスキルが身につけられ、どのような経験ができると思ったのかなど、採用する側が「本当にうちにこだわってくれている」と思うような理由を考えておくことが大切です。

チェック2身だしなみ

アルバイトの採用を決定する際に、第一印象が悪いことは大きなマイナスポイントになってしまいます。相手に不快を与えないような服装、髪型を心がけましょう。募集要項に「髪型自由」などと記載されている場合でも、面接の際には勤務する者としてふさわしい格好をするように意識しましょう。多くのアルバイト面接は私服でも大丈夫ですが、家庭教師・塾講師アルバイトの面接ではスーツの着用が望ましい場合もあるので、事前に確認しておくと良いかもしれません。

チェック3よくある質問をチェック

面接では志望動機以外にも、これまでのアルバイト経験や自分の長所・短所、勤務時間・通勤時間など、よく聞かれる質問内容があります。事前にしっかりと考えておき、聞かれたときにはスムーズに分かりやすく伝えられるようにしておきましょう。特に自分をアピールする際には、働く職種や店舗を考え、実務で活かせるようなポイントを述べることが理想です。例えば、家庭教師アルバイトの面接では、人に分かりやすく説明し、納得させるのが得意で、これまでも指導役として信頼されていたなどという経験を話すことができれば良いでしょう。また、勤務時間や業務内容などに関する疑問点は面接時にきちんと確認できるように、質問をまとめておきましょう。

よくある
質問一覧
  • 応募動機を詳しく教えてください。
  • アルバイトでどんなことを身につけたいですか?
  • アルバイトでどのように貢献したいですか?
  • 今まで、どんなアルバイトをしていましたか?
  • 趣味、将来の夢を教えてください。
  • いつから、週にどのくらい働けますか?
  • 長所、短所、今まででやり遂げたことを教えてください。

チェック4履歴書は丁寧に

面接では志望動機以外にも、これまでのアルバイト経験や自分の長所・短所、勤務時間・通勤時間など、よく聞かれる質問内容があります。事前にしっかりと考えておき、聞かれたときにはスムーズに分かりやすく伝えられるようにしておきましょう。特に自分をアピールする際には、働く職種や店舗を考え、実務で活かせるようなポイントを述べることが理想です。例えば、家庭教師アルバイトの面接では、人に分かりやすく説明し、納得させるのが得意で、これまでも指導役として信頼されていたなどという経験を話すことができれば良いでしょう。また、勤務時間や業務内容などに関する疑問点は面接時にきちんと確認できるように、質問をまとめておきましょう。

[PR]高時給の家庭教師アルバイトに一括登録はこちらから

大手・中堅の有料家庭教師センターに、まとめて簡単登録!

家庭教師アルバイト募集ナビ

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  新入生の初バイト探し応援特集

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。