みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  口コミ

同志社大学
(どうししゃだいがく)

私立京都府/今出川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(1496)

同志社大学 口コミ

★★★★☆ 4.02
(1496) 私立内51 / 570校中
学部絞込
14961-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    政策学部政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      堅苦しい内容の話が多いがそれをわかりやすく説明してくれるので楽しく学ぶことが出来る
      生徒もたくさんの人がいるので友達も作りやすい
    • 講義・授業
      良い
      先生の授業がわかりやすく面白い
      政治、法律、経済について色んな面から学べる
    • 就職・進学
      良い
      事務室やサポートセンターなどできちんと手厚いサポートをしてくれるので学びにいかせる
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し遠いが住宅街のため周りが静かで警備員さんにが立ってくれているので安心して通うことが出来る
    • 施設・設備
      良い
      図書館やパソコンルーム、購買、食堂など本当に様々な施設が充実していて使いやすい
    • 友人・恋愛
      良い
      友達も作りやすい環境でありサークルでの出会いも沢山あるのですごく過ごしやすい
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんの種類があり自分に合うサークルを見つけることが出来ると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      政治、経済、法律について様々な面なら学び自分がどの分野を深く勉強したいかを決めゼミを選ぶ
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      やりたいことが特に決まっておらず色んなことを学べる政策学部に入り将来の選択肢を広げるため
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616637
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      経済学部は単位を取るのに100%テストなので、テストで失敗すると痛いですが、頑張れば単位は取れます。
    • 講義・授業
      普通
      経済学部は同志社大学の学部の中でも1学年の人数が多いため、個人個人を見ていただけるという指導は少人数の英語の授業やゼミしかありません。それでも、有名な教授などが多数いて、面白い授業はたくさんあると感じます。
    • 就職・進学
      悪い
      まだ一回生のため、あまりわかりませんが、先輩方は大企業に就職している方が多いイメージです。
    • アクセス・立地
      普通
      地下鉄の駅とつながっており、雨でも濡れずに通学できるため、とても便利だと思います。しかし、今出川キャンパスの中でも3つのキャンパスがあるので、移動時間が短くて大変だったり、寒かったら暑かったりします。
    • 施設・設備
      普通
      経済学部は主に良心館という、新しい建物で授業を行います。とても綺麗でいい印象です。
    • 友人・恋愛
      普通
      人数が多いため、沢山の友達ができると思います。とても充実してます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは数え切れないほどたくさんあります。安全なところが多いので、安心して入っていただけると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済学の歴史、ミクロ経済学、経済数学などを一年次で学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      日本の仕組みを知りたいと考え、仕組みを知るのは1番経済学が向いていると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616443
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      前述の通りだが幅広い学問を学ぶことになる。大変だが己の見聞を広められて良いと思う。一学年約80人と割と少数な学科なので友達は作りやすいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      社会学部としての授業は二三回生にならないとほとんどない。社会学部だが心理学や法学、政治学等様々のことを勉強する。
    • 就職・進学
      良い
      とてもよい。キャリアサポートセンターなどがあり、就活支援もしっかりしているイメージ。
    • アクセス・立地
      良い
      今出川駅がキャンパス直通なので通いやすい。今出川駅駅から四条駅まで10分とアクセスはかなり良いと思う。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスによるがノートパソコンが無料で借りれたりプリンターが使えたりと便利
    • 友人・恋愛
      良い
      人それぞれだと思う。大学生活が充実させれるように頑張って欲しい。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多いと思う。自分にあったサークルを見つけて欲しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      またこれも前述の通り幅広い学問を学ぶことになる。たのしいよ。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      この社会に興味を持ったから。たくさんの事を学べて楽しいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616006
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    理工学部数理システム学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      私の学科はわりと難しくないため、数学が好きな方はとても良いと思いますが、いかんせん授業のクオリティはうちの学科だけでなく全体的にいまいちかなと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      数学について学びたい方にはとても適した環境だと思います。
      ただ授業の分かりやすさについてはとてもよいとは言えないです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだどちらも経験していないのでわからないです。
    • 就職・進学
      普通
      多くは銀行に勤めたりすることが多いようです。院までいくとかなりいいと聞きました。
    • アクセス・立地
      悪い
      理系の校舎はとても田舎にあるため、空きコマなどでおしゃれにランチとかはできないです。
    • 施設・設備
      良い
      かなり理系の校舎は広く、施設もかなり充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      私が会う多くの学生は高校の頃の方が良いと言っています。よくも悪くも普通の人が多いです。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類も多く、文化祭なども文系、理系、どちらの校舎でも華やかに行われます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に数学を中心とした解析学、線形代数学を学びます。他にもプログラミングについても多少学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      数学を専攻する学科であるため、学びたいことがもっと深く学べると思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:613231
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文化情報学部文化情報学科の評価
    • 総合評価
      普通
      1年次に一限必修が多いことと課題が多いこと以外は充実していていい学部だと思います。あと4回生になった時の卒業研究が大変そうだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      分かりやすい講義は分かりやすいです。予習復習しっかりしておくとついていけないことはないです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1回生なのでまだ詳しくはわかりませんがたくさんの研究室があり充実していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすため、メディア系の企業に就職する人が多いようです。
    • アクセス・立地
      悪い
      京田辺キャンパスなのですごく交通の便が悪いです。下宿生以外はほとんど近鉄かJRを使って通学しています。近鉄の場合最寄りは興戸駅なのですが、そこからキャンパスまで歩いて20分ほどかかります。夏場はかなりしんどいです。
    • 施設・設備
      良い
      文化情報学部は夢告館という建物をメインで使うのですが、かなり綺麗な方だと思います。使っていて不便だと感じることは無いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属するとその分交友関係が広がります。学部内ではアドバイザークラスという十数人で構成されているクラスがあり、最初はそのクラスのメンバーと仲良くなることが多いです。
    • 学生生活
      良い
      かなりたくさんの部活サークルがあります。特にテニスだけでもかなりあります。色々な分野のサークルがあるので自分に合ったサークルを見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は色々な分野のことを学び、2回生で研究室を決めるので自分が勉強したい分野を絞ります。必修が少ないので本当に幅広い学びができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      メディア系のことと色々な文化のことを絡めて学べる学部だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:611448
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来何をしたいかはあまり決まっていませんが社会のことを知るには充分な学科なのかなと今は思っています。
    • 講義・授業
      良い
      わかりやすい先生もいますがベテランの先生になるにつれて、自分なりにしていて理解しにくいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      良いです
    • 就職・進学
      普通
      有名企業がたくさんある中取り上げられていない就職先もありどういったとこへ就職しているのか気になります。
    • アクセス・立地
      普通
      高校への通学が楽だっただけに少し不満ではありますが大学はこんなものなのかなと思います。
    • 施設・設備
      普通
      図書館が大きいことが1番な施設の充実だと思います。よく利用しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      これまでと違い大学は関わる必要のある人が大体決まっているのでその人たちと仲良くしています。
    • 学生生活
      良い
      学祭は楽しいです。有名人、芸能人、音楽関係の方が来るのが楽しみです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済学を学びこれまでの経済、今の経済、これからの経済をしることができます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      将来何をするかは決まっていませんが、自分の力で経済を動かせる人になりたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:607938
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    政策学部政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まだこれといって学びたい分野が決まってない人にはとてもおすすめ!また、少人数のクラスもあるので友達も作りやすいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      幅広い分野を学べるのがいい。また、自分の学部以外の授業もとることができるのがいい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミにはまだ所属していないが、先輩の話を聞く限り楽しそう。
    • 就職・進学
      良い
      まだ1年なのでわからないが、就職実績は高いと感じる。また、サポートセンターもある。
    • アクセス・立地
      良い
      京都のど真ん中なので本当に都会!なんでもあるので便利ではある。
    • 施設・設備
      良い
      政策学部はほとんどを新町キャンパスで過ごしますが、そこそこきれいだと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに参加するとより多くの友達ができるから、サークルに参加するのがおすすめ!
    • 学生生活
      良い
      特に学祭は本当に充実している!また、サークルも多く、選ぶのに苦労した。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は様々な分野を学ぶ。自分で興味のある分野を考えておくといいと思う。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      特に学びたい分野がこれといってはなく、そんな時に幅広い分野を学ぶことができると知ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:603749
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    グローバル・コミュニケーション学部グローバル・コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      今後の就職に役立つ学科だと思います 難しいところもありますがみんな仲良くて楽しいです。英語を基本に学ぶので就職の幅が広がります。
    • 講義・授業
      良い
      校舎も綺麗で先生方もとても親切です 幼稚園からの内部進学生などもいますが皆とても仲がいいです!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室内の設備もかなり充実していて自分のしたいことが出来ると思います
    • 就職・進学
      良い
      入る学部にもよりますがかなり色々な就職先につくことができます。選び幅が大きいので就職には困らないかと思います
    • アクセス・立地
      良い
      松ヶ崎駅から歩いてすぐなので通学はかなりしやすいかと思います。
    • 施設・設備
      良い
      ほとんどの施設が新しいので使いやすいです。不自由はほとんどありません
    • 友人・恋愛
      良い
      多少の陰での色々はありますが、表面でのいじめなどはないです。
    • 学生生活
      良い
      クリスマスには大きなクリスマスツリーがあってとても綺麗です。サークルは好きなサークルがみつけやすいかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      世界の色々なところに留学をすることが出来るので その地で学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      今後の就職に有利になるからというのが主な理由です。英語以外にも日本語中国語もあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601459
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    神学部神学科の評価
    • 総合評価
      良い
      神学について勉強したい方は同志社に来るべきだと思います。調べるときに大切な文献なども図書館に多数あるので、レポートなどは書きやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に教員の知識量が多く自分の調べることの助けになります。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室自体の数があまり多いとはいえません。
    • 就職・進学
      普通
      同志社大学の就職実績はある程度ご存じと思いますが、サポート自体はあまりないですね。
    • アクセス・立地
      良い
      通学はとてもしやすいと思います。地下鉄の駅から地下で繋がっているため、雨の日は濡れずにキャンパスに入ることができます。
    • 施設・設備
      良い
      校舎は新しくできた校舎です。また3Dプリンターなどの最新機器も充実しており、貸し出しのタブレットの数も他の大学よりも多いと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      さまざまなサークルや部活があるので、同じ趣味を共有しやすく、比較的友人ができやすいと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は多いです。プロレスサークルなどの他にはない個性的なサークルもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から4年次まであまり多くの分野は学ばないですが、1年次からしっかりと単位を取得していけば、4年次は卒業論文のみに集中していくこともできます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      少し前から神学について興味が出てきて、なぜこの世界にはここまでの宗教があるのかについて、学ぼうと思い神学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600662
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      経済学部だけあって同支社全体でみると難しい方の学部だと思います。しかし就活は安定しているとおもいます。
    • 講義・授業
      悪い
      クラスによって難しさが全然違うし、先生も何を言っているのか理解しづらい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まって、卒業論文は単位が足りていたら書かなくても良いゼミが多い
    • 就職・進学
      良い
      周りの先輩達はとてもいい会社に就職しているし、同志社は就活に有利と言っていた
    • アクセス・立地
      良い
      自分は一人暮らしをしているがとても暮らしやすい。しかし、家賃が高い
    • 施設・設備
      普通
      施設はとても綺麗で良いが、食堂が小さすぎていつも混んでいることが大変です
    • 友人・恋愛
      良い
      とても充実していてサークルでのイベントなどで友達ができたりします
    • 学生生活
      良い
      サークルは沢山あって、自分はサッカーサークルにいるが、サッカーサークルだけでも多くあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生の春から難しい科目があり単位を落としやすい。しかし、年間48単位修得できる
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      行動経済学に興味があったのと、留学に行きたかったので選びました
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600416
14961-10件を表示
学部絞込

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 今出川校地
    法 ・経済 ・商 ・文 ・神 ・社会 ・政策 ・グローバル地域文化
    京都府京都市上京区今出川通烏丸東入
    京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅から徒歩4分
  • 京田辺校地
    文化情報 ・心理 ・理工 ・生命医科 ・スポーツ健康科 ・グローバル・コミュニケーション
    京都府京田辺市多々羅都谷1-3
    学研都市線「同志社前」駅から徒歩11分
電話番号 075-251-3120
学部 法学部経済学部商学部文学部神学部社会学部政策学部文化情報学部心理学部理工学部生命医科学部スポーツ健康科学部グローバル・コミュニケーション学部グローバル地域文化学部
概要 同志社大学は、京都府に本部を置く私立大学です。通称は「同大」「同志社」。1875年、明治六大教育家の新島襄によって創立された同志社英学校を前身とし、設立された大学です。「グローバルな人材育成」を基盤に、知識教育も偏りがないようキリスト教に基づく「徳育」を並行して行っており、海外留学生の受け入れや派遣、首都圏に向けての情報発信や社会との関係強化にも力を入れています。 「今出川」「室町」「新町」「烏丸」の4つのキャンパスがある今出川校地。「京田辺」「多々羅」「学研都市」の3つのキャンパスがある京田辺校地の他、大阪と東京にそれぞれサテライト・キャンパスがあります。海外留学以外に国内留学も実施し、早稲田大学に1年間留学する制度を設けています。異なる地域で学ぶことで視野がさらに広がることを目指します。

この学校の条件に近い大学

同志社大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (1951件)
大阪府吹田市/関大前駅
立命館大学

立命館大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1848件)
京都府京都市中京区/円町駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。