みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  口コミ

関西学院大学
出典:909dhrmp
関西学院大学
(かんせいがくいんだいがく)

兵庫県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 57.5

口コミ:

3.92

(771)

関西学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.92
(771) 私立内94 / 553校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.62
  • 研究室・ゼミ
    3.71
  • 就職・進学
    3.84
  • アクセス・立地
    2.63
  • 施設・設備
    3.91
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.86
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

771件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    国際学部 国際学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業生です。この大学で過ごしたことに後悔はありませんが、2回目の学生時代を過ごせるのであれば、違う大学の違う学部に進学すると思います。
      この大学は個人的には「青春謳歌型」だと思います

      私は内部進学で関学に進学しました。いわば関学に進学することが「当たり前」だと思っていて、他の大学への進学をほとんど考えていませんでした。
      大学では思いっきり勉強・研究に取り組みたいと思っていました。

      しかし、ここで勉強・研究したいと思っても、それに真剣に答えてくれる友だちはほとんどいませんでした。
      友だちと話しているときに学問的な話題を出したり、先生に質問しにいったりするだけで「意識高い系」と揶揄され、図書館で本を借りただけで「くそまじめやな」と笑われます。
      周りは「いいところに就職したい」「今のサークル活動が楽しければいい」ということをずっと考えている「安定志向」の人たちばかりでした。それが普通の雰囲気があります

      勉強や研究に本気で取り組みたいなら絶対に国立の大学です。周りの学生や教授陣のまじめさと熱意が違います。特に内部進学で関学に進学する予定の人には他の大学への進学も視野にいれてほしいと思います。
    • 講義・授業
      先生によって全く違います。
      ただし国際学部の授業は入門で終わることが多いので(そのぶん幅広く勉強できることがメリット)、その分野の応用を勉強するにはその先生のゼミや勉強会に参加するか、他学部の授業を履修するかをおすすめします。あるいは、読書です。
    • 研究室・ゼミ
      先生によって全く違います。
      ただ、学生の皆さんに一つ忠告しておきたいのは、「授業の面白さ」と「その先生の魅力・思考力の深さ」は全く比例しない、ということです(これは恐らくどの大学のどの学部でも言えることだと思います)。

      授業は大して面白くなくても、話してみればとてつもなく強靭な思考をもっていたり、実はただならぬ研究成果をあげていたりする教授もいます。その逆もいます。

      授業では面倒見がよさそうにみえても、他人の皮肉ばかり言っている人もいます(そういった大人は多分自分に余裕がないのでしょう)。

      ゼミ選びをするときには、そういった点を着目するといいと思います。

      見かけに騙されないように、「目」を養って下さい。そのためには読書です。
    • 施設・設備
      施設は本当に素晴らしいです。本も一通り揃っているし、申請すれば買ってもらえます。パソコンもいろんなところにあります。キャンパスも綺麗。

      あとは明るい学生が多いです。まさに「青春を謳歌」できる大学だと思います。その点では、私はこの大学で過ごした4年間を全く後悔していません。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      3 : 7
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中学生のころから商品開発に興味があり、メーカー会社に就職したい思っていたので、入社しました。
    投稿者ID:359650
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      今通っている大学は、学びやすい環境が整っていると思います。教育学の中でも幅広い科目を履修することができたり、ゼミでもその中から自分の学びたいことがとことんできると思います。他学部履修もでき、教育学部内で取得できない科目の免許を取得している方もいます。

      また、課外活動も豊富で学部の垣根を越えて交流しています。教育学部でも多くの方が他のキャンパスなどでの部活動に参加しています。

      就職率も高く、大半が教員・保育士か一般企業のどちらかに就職します。
    • 講義・授業
      学部内の特色から教育に関することが多いです。教育外にも言語や文学系、社会系など他の学問に関することも学ぶことができます。実習はコースによりけりですが複数あります。

      また、5時間目が終わった後や長期休暇に教員採用試験対策に関する講座が沢山あります。

      ただし、マルチプル・ディグリー制度や副専攻プログラムは履修しにくいと思います(実際に私の周りでも履修している人はいませんでした)。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の春学期からゼミは始まります。ゼミは必修ですが、専攻分野も多岐に亘り、35個前後のゼミから選択できます。

      選考は3回ありますが、ゼミによっては1回で終わってしまうところもあるので行きたいゼミには全て2回生秋学期に開催される説明会に絶対参加してください。
    • 就職・進学
      教員や保育士に進む方もいれば、一般企業に就職する方、大学院に進学する方もいます。就職率は高いので余程のことが無い限り大丈夫だと思いますが、進路は遅くても3年生の秋学期には教員になるか、一般企業に就くか、専門職を勉強するのか決めないと間に合わない可能性はあります。

      キャリアセンターは西宮上ヶ原キャンパスと大阪梅田キャンパスしか利用していませんが、充実していると思います。私は一般企業での就職を決めましたが、時に優しく時に厳しく親身になって指導して下さりました。
    • アクセス・立地
      教育学部は西宮聖和キャンパスにあり、最寄りの駅から15分ほど歩きます。また、学校周辺が住宅街のためバスはありません。
      その分、通学路にお店が何件かあったり1月中旬頃にお祭りがあるので登下校時に気軽に寄り道はしやすいと思います。
    • 施設・設備
      他のキャンパスよりも狭いため、生協やお店はあまりありません。しかし、ピアノの練習教室やおもちゃがある部屋など教育学部特有の施設は豊富だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      教育学部は女子が多いですが、所属コースを超えて仲は良いと思います。特に学部共通の必修科目やゼミではそのようなことが多く、日常生活から悩みや将来のことなど色々情報を共有したりします。

    • 学生生活
      部活やサークルはとても多いです。体育会や文化系の部活動から宗教音楽系の団体もあります。所属キャンパス関係なしに基本的には所属できます。

      また、ボランティアも充実していて団体だけではなく、学内にも学生の方を支援するセンターもあり、自分が支援したいものを選択することができ、様々なことが学べます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      講義では、1~2年生の時は教育学系の科目はどのコースも、所属コースの基礎科目と一緒に履修します。種類は座学だけではなく、演習や実技系の科目もあります。3年生以降では各コースの専門科目が増えたり、ゼミ(教育学部では必修)に入ります。4年生では卒業論文の執筆も始まります。

      実習は、各コース・学年によって回数や期間が異なります。幼児教育コースと初等教育コースでは3年生に、教育科学コースと特別支援学校の免許取得者は4年生に教育実習があります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      学校臨床心理学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      児童や生徒が主に学校内で抱えている問題(いじめや不登校など)について研究しています。3年生の春学期は関心のあるテーマや先生が指定したテーマから文献(本など)調べレポートに書き込み→発表、提出。
      3年生秋学期と4年生春学期には卒業論文で書きたいテーマから関連するテーマを文献で調べてレポートに書き込み→発表→訂正をして再提出します。また、卒業論文の概略も発表します。
      3年生秋学期は卒業論文メインです。

      私が所属しているゼミはメリハリがあり、勉強する時は勉強する、遊ぶ時は遊ぶという雰囲気で外部の勉強会やゼミ内での交流があり、先生とゼミ生・ゼミ生同士での仲はとても良いです。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      一般企業
    投稿者ID:356686
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    経済学部 日本経済と財政・金融コース / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      綺麗なキャンパスでのびのびと学ぶことができます。また交通の便もよく、大阪梅田や神戸にも気軽に遊びに行けるので、友達との仲も深まります。
    • 講義・授業
      経済学部では、レポートや出席点がほぼなく、期末テストの1発勝負の授業がほとんどです。先生によって授業の面白さ、充実度はピンキリなので、授業選びは重要です。
    • 研究室・ゼミ
      各ゼミでは専門的な部分まで学ぶことができ、自分が勉強したいことがはっきりしている人は、自分のスキルアップが出来る環境です。
    • 就職・進学
      学校のブランド力は強く、関西圏での就職活動は強いです。また、学生課を上手く使えばしっかりとした就職活動が行えます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は阪急電車の甲東園駅と仁川駅です。両方の駅から坂を登らないといけないので、夏場は特に大変です。
    • 施設・設備
      見た目は綺麗ですが、内面は築年数を感じられる古さがあります。しかし、改修工事なども行われ、トイレなど綺麗になりました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    • 学生生活
      学祭には毎年アーティストの方も呼んでいるので盛り上がります。サークルも部活動も多いので自分の好きな活動が見つかると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的な授業が多いです。基礎的と言っても内容は高校時代よりも難しく、授業をしっかりと聞く必要があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融業
    投稿者ID:349205
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスは外観は綺麗で美しいですが、法学部がよく使用している教室は古い建物です。しかし、お手洗いは2年前に工事され、綺麗になりました。
      成績評価は出席を考慮せず、定期試験でしか評価してもらえない授業がほとんどです。定期試験前はとても勉強が大変です。
    • 講義・授業
      講義は大講義が多いため、受講者人数がとても多いですが、実際に授業に出ている生徒は少ないです。
      学内の教授だけでなく、弁護士や社労士や司法書士などといった専門分野で働いていらっしゃる方々によるリレー講義もあり、同じ法律でも様々な分野について知識を得ることができ、とても面白いです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は阪急宝塚線の仁川駅と甲東園駅です。西宮北口から乗車する生徒は甲東園駅の方が近いですが、甲東園からキャンパスまでは坂道がきついため、比較的平地である仁川駅で下車する生徒が多いです。また、甲東園駅からキャンパスまで阪急バスが出ており、雨の日や夏の暑い日はバスを利用する生徒が多く、長蛇の列となっています。
    投稿者ID:349200
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    商学部 経営コース / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      細かいところまで学べるので経営について知れる所がいい点ですが、その反面、専門的な授業が多く、理解するのが難しいこともあります
    • 講義・授業
      学科で行われる講義は大教室で行われることが多く、集中しやすい環境とは言い難いです。しかし授業終了後など先生は質問や分からないところを教えてくださるので充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって取り組むことの熱の入り方が違うので選ぶ際には注意が必要です。
    • 就職・進学
      関西学院大学商学部の就職率は高く、主に銀行や証券会社など有名企業に数多く排出しています。
    • アクセス・立地
      最寄駅は甲東園駅と仁川駅です。定期は仁川まで購入することをおすすめします。理由は行き道は仁川からの方が緩やかな坂道を歩くだけなので楽に通学できると思います。帰りは急な下り坂を少し下る甲東園がいいでしょう。仁川からの自転車通学も楽なのでオススメです。体育会系の学生に多いパターンです。
    • 施設・設備
      トレーニングセンターは広く綺麗で使いやすい環境ですが体育会系の部員が多く使用しているため一般学生は入りずらいかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      充実してます!
    • 学生生活
      サークルはたくさんありますが飲みサーなどに注意です
    投稿者ID:348598
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      関学の中でもアットホームな雰囲気の強い学部です。
      実習への支援も手厚く、楽しんで実習に励むことができます。
      高校のような少人数の授業も多いですし、
      学部の人数に対して、勉強するスペースや
      パソコンの台数が多いため、勉強も捗ります。
      キャンパスは、
      教育学部のある聖和キャンパス
      関学といえば、の時計台のある大きな上ヶ原キャンパス
      キャンパスが綺麗な三田キャンパス
      便利な場所にある梅田キャンパスが
      みなさんにとって身近であると思います。
      教育学部であっても、他学部履修をすることができるため、
      教育に関することだけを学ぶのではなく、
      歩いて15分くらいのところにある上ヶ原キャンパスに行って
      文学について学んだり、英語の授業を取ったり、
      自分の選択次第で学びは無限大です。
      三田キャンパスに行けば、数学などの理系科目も
      学ぶことができます。
      梅田キャンパスではパソコンを自由に使え、
      授業のない日でも梅田キャンパスでレポートを書いたり
      調べものをすることもできます。
      キャンパスも充実していますし、仲間も素敵な人が多いです。
      共に頑張れる仲間を見つけられると思います。
    投稿者ID:348410
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理工学部 人間システム工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      同学部の情報科学科と内容が似ているが、理論よりも工学の色が強い。実際にもの(アプリなど)を作りたければ人間システム工学科は向いていると思う。ちなみに理工学部の大学院進学率は50%ほどで、成績が悪くなければ大学院への推薦が得られる。
    • 講義・授業
      講義内容は大学で学ぶ内容としては充実していると思う。教授本人による教材を使用し、教授本人のよく知る内容を学べる。
      1,2回生では講義形式がほとんどで、3回生は実習が主である。研究室にもよるが、上回生でも休みは少ないところが多い。ちなみに私の所属する研究室はかなり甘いので休みが多い分、自分で動かなくてはいけないことが多い。
    • 就職・進学
      大手からも推薦が来ている。具体的にはパナソニックやキヤノンなどのメーカーなど。就職ガイダンスや筆記・面接対策等も充実している方だと思うが、もちろん自己責任なので積極的に動かなければ無駄になる。
    • アクセス・立地
      理工学部は三田キャンパスなのでとても通いにくい。その不便さのため車通学が許可されている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      SEの予定。
      研究室によっては銀行員がいたりもするが、だいたい開発職やSE
    投稿者ID:348187
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 総合心理科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人がとても多く、したいことも全てに人数制限が厳しく設けてあり挑戦することが難しい環境にあることが多い。
    • 講義・授業
      学科の先生は4人だけで多方面に渡った研究している先生の集まりで、4人でも問題はない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは複数選択することもでき、たくさんの領域に渡ったことを学ぶことが出来るため心理学を学びたいならいい。ゼミによって活動はさているところと活動が活発でないところとの差が激しいため見極める必要がある。積極的なゼミは夏休みなとにゼミ合宿が行われて、勉強をみんなてすることがある。
    • 就職・進学
      就職に有利になるように、大手の会社の説明などを主にする授業なども開講されているが、学校全体としてのサポートは少ない。実績もよくはない。
    • アクセス・立地
      どこの最寄の駅からも歩いて20分はかかり、周りは坂だらけなので山登りと呼ばれるぐらい歩かなければいけない。甲東園からバスは出てるがほとんどの学生は歩いて通学している。
    投稿者ID:348176
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 先進エネルギーナノ工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      勉強は難しく単位は取りづらいですがそのほかの面では優れています。なので自分は星5をあたえています。ぜひ来てください。
    • 講義・授業
      とてもわかりやすいです。
      わからないところがあれば質問に行けるので指導も充実しております。
    • 研究室・ゼミ
      この学科に入ったからにはエネルギーに興味があるので、
      エネルギーに関する研究を教授はたくさんしている
      そのため充実しているといえる
    • 就職・進学
      自分が一期生のため先輩の就職先がないため就職実績が充実しているとはいいがたいです。ですが、先生方の話では就職に関するサポートはいろいろしてもらえるということなので、サポートの面では安心できると思います。ですが実績はないので星2個評価です。
    • アクセス・立地
      つうがくはバスがあるため非常にしやすい
      ですが三田にキャンパスがあるという都合上、まわりになにもないので遊ぶ環境はあまりととのっていません。
      ですがまわりに田んぼや森がたくさんあるので空気はいいです。
      そういう面では環境が優れていると言えるでしょう。
    • 施設・設備
      コンピューターがいたるところでいつでも使えるので充実しています。駐車場もたくさんあるので通いやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      とても充実している。
    • 学生生活
      サークルの数がたくさんあるのでサークルという面では充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      量子力学とかです。
      まぁ物理学の延長にあることをしています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      きまっていません。
    投稿者ID:348098
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    商学部 経営コース / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強、部活・サークルなどあらゆる面において多種多様で、全体的なレベルも高い。外観からもわかるように、とても美しいキャンパスで、ケンタッキーやサブウェイなどの飲食スペースも充実している。
    • 施設・設備
      食堂が2つとレストランが2.3件、生協のコンビニが4つとファミマが1つ、他にもサブウェイ、ケンタッキー、松屋と、とにかく充実しているので困ることはない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一回生は経済学、簿記、経営、統計の4つの必修があります。
      最初の一年はこの必修と言語の授業だけででほとんど埋まるため、あまり履修に悩むことはありません。二回生になるとなんとなく自分が興味を持てる分野の授業が選択できるようになります。三回生になると言語などの必修が終わり、またコース選択もこの時なので、本格的に自分の学びたい科目に専念することになります。また、ゼミもスタートしますが、商学部は必ずゼミに入らなければいけない学部ではないため、ゼミに入っていない人も多くいます。四回生になると学校はほとんどゼミだけになるので、春は就活に専念できますし、秋以降は卒論も書きながら旅行など、最後の大学生活を謳歌することができます。
    投稿者ID:347985
    この口コミは参考になりましたか?
771件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

兵庫県で評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  口コミ

関西学院大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.87 (113件)
経済学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.83 (63件)
商学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.88 (65件)
文学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.92 (156件)
神学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.00 (1件)
社会学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (103件)
人間福祉学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.09 (44件)
教育学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.10 (50件)
理工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.89 (66件)
総合政策学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.01 (79件)
国際学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.13 (31件)

オススメの大学

埼玉医科大学
埼玉医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (25件)
埼玉県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.79 (29件)
栃木県/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.81 (95件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。