みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  口コミ

関西学院大学
出典:909dhrmp
関西学院大学
(かんせいがくいんだいがく)

兵庫県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.97

(1034)

関西学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.97
(1034) 私立内90 / 568校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.68
  • 研究室・ゼミ
    3.77
  • 就職・進学
    3.89
  • アクセス・立地
    2.66
  • 施設・設備
    3.93
  • 友人・恋愛
    3.80
  • 学生生活
    3.89
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

1034件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 文化歴史学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      私が所属している歴史学科は西洋史やアジア史、日本史など様々な歴史の分野を学ぶことができる。授業内容も美術から政治のことまで幅広く取り扱っている。そのため、充実した授業を受けることができる。
    • 講義・授業
      授業ではレポートや発表などがある。その時、教授は様々な指摘をしてくださるので、自分の学びを深めることができる。
    • 研究室・ゼミ
      生徒主体の授業が多いため、しっかりとした学習が必要となってくる。そのため、学びを深めることができる。
    • 就職・進学
      就職率が他の大学に比べて、男女ともにとてもいい。サポートも十分であるため、学生にとってとてもよい環境であると思う。
    • アクセス・立地
      住宅街にあるため、静かな場所にある。駅から20分程歩かないといけないため、不便に思う人もいるかもしれない。
    • 施設・設備
      授業を受けるにあたって、その分野の本が必要になつ場面がある。図書館がとても広く、所蔵されている数も多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、とても良好である。また、部活でのつながりについても、よい関係が築けている。
    • 学生生活
      部活では、お茶会を年に数回開いている。そのため、お稽古に日々精進しており、充実した生活を送っている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目については、所属する専修分野の授業はもちろんのこと、それ以外の分野も学ぶことが必須になっている。
    投稿者ID:426852
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 グローバル経済と環境・資源コース / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      満足している点としては、興味のある分野の授業の内容が充実していました。しかし、私が専攻していた分野の授業が行われていないものが多く、取りたくても取れない授業が多々ありました。また、経済学部は他学部の授業で卒業単位に入らないものが多いと感じました。
    • 講義・授業
      授業によっては、内容も充実していて有意義なものもあったが、大教室で行われている授業内容などはただ単位を取るためだけに来ている生徒が多く、有意義なものであるといえないものもありました。
    • 研究室・ゼミ
      所属しているゼミの活動はあまり活動的であるとはいえませんでした。ゼミ同士の繋がりもあまり強くなかったです。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートは良かったと思います。OB・OGの総額厚いので就職先にも機体が持てました。ただ、先輩訪問などに関しては、やはり連絡がとりにくいと感じました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅までは歩いて20分ほどでしたが、坂道で大変でした。学校までのバス運賃も220円と割高に感じました。また、学校周辺はスーパーがなく不便でした。
    • 施設・設備
      エレベーターがどこの建物のエレベーターも大変遅いです。特に図書館は遅すぎます。また、パソコンは課題提出時期などはすぐに埋まってしまい、空いているところを探し廻らなければいれなくなるので、一眼で空き状況がわかるような設備が欲しかったです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については自分次第です。大学生なので、一人でいようが大勢でいようが誰の目も気にすることなく自由でいれることが大学の醍醐味です。関学は中央芝生が1番の青春スポットで、一年生から卒業までお世話になりました。
    • 学生生活
      途中でやめてしまいましたが、所属していたサークルは活動が十分すぎるほど充実したしていました。ただ忙しすぎて自分の時間も取れないほどでした。友人は単位を落としていました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済の基礎です。2年次から細かな専攻を選んでそれに沿って授業をとります。また経済学部だけは2年次の秋からゼミが始まります。春のゼミ選びではしっかり説明会に参加した方が良いです。卒論はゼミ次第で合格の緩さが違います。自分に合ったゼミ選びが大事です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      航空業界
    投稿者ID:431403
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生生活はキリスト教に基づいたイベントが多く圧倒されるかもしれないが信者になるのを強制される訳ではないので問題なし。
      授業は高校と比べ専門的になり難易度もあがる。
      資格をとりたいならきちんと計画した履修を行うことが求められる。やりがいがあると言える。
    • 講義・授業
      講義は専門的で難しいものが多くしっかり勉強する必要がある。単位を取るのは難しい。
      履修も資格を取るなら計画をきちんとしなければならない。
    • 研究室・ゼミ
      1年のうちから軽い実習やフィールドワークがあり様々なことを経験できる。3年からは大きな実習があるが実習向けの奨学金もあるので有効的に使うのがよい。
    • 就職・進学
      自身がまだ就職活動をしていないので詳しくはわからないが、卒業後は大手の企業に進んだり大学院に通ったりする人が多い。大学院はサポートがしっかりしていると先輩から聞いた。
    • アクセス・立地
      山の上にあり電車の最寄駅からそこそこきつい坂を歩いて15~20分ほどかかる。大学行きのバスも多いが思う時間に出発しないことも多く面倒。
    • 施設・設備
      研究施設があり設備は充実している。ただ、学科でというよりはどの学生も使えるといったものの方が多い気がする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活や授業で知り合うことも多いから。高校よりも関わる人数が一気に増えるためさまざまな人と友達になれる。
    • 学生生活
      自分たちで管理する、高校とは全く違うかたちになり充実すると思う。イベントはキリスト教関連が多くクリスマスのチャペルは壮大で美しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に福祉について。障害についての理解や、地域・高齢者・児童・家庭などの観点から見た福祉について学ぶことになる。
    投稿者ID:428476
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 地域政策コース / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私はもともと経済学部に入りたいわけではなかったが、スポーツ推薦で入学したため経済学部になった。
      正直、好きでないとやっていけない授業が多いと思う。
      他学部に比べて授業の評価方法が厳しいようにも感じる。
    • 講義・授業
      講義はほとんど大教室で行われるため、前方と後方でくっきり分かれているように感じる。
      後方には寝ていたり喋っていたりする人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      私自身ゼミには所属していないため何とも言えないが、
      経済学部は参加していなくても卒業ができる。
      1年時にもゼミのようなものがある。
    • 就職・進学
      就職率は悪くないが、留年率は高いと感じる。特に経済学部は、部活生の留年率が高く、関学一だと聞いている。
    • アクセス・立地
      私はバスで通っているためバス停から20分ほどで目の前に到着する。最寄駅からは坂を登って来なければならない。
    • 施設・設備
      パソコンを使える施設が沢山ある。レポートの提出時期になってもどこかしら空いているので便利。また、年間2000円でトレーニングセンターが使い放題なのがいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年生の時から基礎演習があったり、2年生からはゼミに入ることもできるので交友関係は広がると思う。
      また、部活動とサークルの兼部もできるところもある。
    • 学生生活
      体育会に所属しているが、平日はほとんど練習していない。土日が主な活動日だが、大学が長期休みに入ると月に休みが7日ほどなのはどこの部活も一緒だと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はほとんど基礎のことをやる。また、履修はほとんど決められている。2年次からは自分でほとんどの履修を組むようになる。
    投稿者ID:431934
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      幅広い法律の知識を得ることができる。
      また、自分でコースを選べるため、自分の将来の仕事に役立つ知識を効率よく身につけることができる。
      授業以外に関しては、学生の人数が多いため殆どの人が面識がない人である。
    • 講義・授業
      先生によって授業の進め方は違うが、自ら学ぶ意欲のある者は、しっかり知識を身につけることができる。
      ただ、単位について他の学部と比べると取得が難しいように思われる。勉強しない人は四年で卒業できない可能性がある。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、ゼミ活動が始まっていないためわからない。
      しかし、少人数でゼミは行われるため、授業の充実度は高いと思われる。
    • 就職・進学
      就職実績については、他の学部と比べ公務員になる人が多いと思われる。
      まだ就職活動をしていないので詳しくはわからない。
    • アクセス・立地
      駅からバスがあるが、徒歩の場合、駅から遠く、上り坂が続いており不便である。
      学校周囲にあまり店がない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、見た目は綺麗である。
      しかし、教室移動が大変であり、雨の日には毎回傘をさしての移動になるため面倒である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      とても学生数が多いため、仲良くなるのはほんの一部である。
      言語で同じクラスの人がと仲良くなることが多い。
    • 学生生活
      ほぼ毎日活動しているため充実している。
      大学のイベントは、学祭などがあり、盛り上がっているイメージである。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、取得できる科目に限りがある。
      また、二年次まで第1、第2言語を学ばないといけず、課題が多い。
      また2年次からコースを選択する。
      卒業論文については任意であり、ゼミによってあるかないかは変わってくる。
    投稿者ID:427606
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合政策学部 メディア情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      「メディア」と名前がついているが、メディアに関する授業が多く取れるかと言われればそうでもない。
      パソコン設備などは比較的整っている。
    • 講義・授業
      シラバス通りに進む授業は少なく、ほとんどの授業が押す、そして終盤にあわてて進めている。
      レポート提出を学期末の定期試験に代えている授業が割と多い印象がある。
    • 研究室・ゼミ
      メディア情報学科に関しては各ゼミに一つ一つゼミ室があり、研究に集中して取り組める環境は整っていると思われる。
    • 就職・進学
      メディア情報学科という名前だが、メディアに関する企業に就職する率が高い訳ではなく、満遍なく様々な企業に就職している印象。
    • アクセス・立地
      学校の近辺にはコンビニが一店舗あるだけで、大学通りなどというものは一切無い。バスの便もとてもいいとは言い難い。本数が少ない。
    • 施設・設備
      コンピュータも割と新しいものが導入されており、自分のパスワードでログインして自由に使うことが出来る。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      キャンパス全体としてはサークル活動が活発といえる。どこのサークルが険悪だとか厳しいだとかいう悪い噂はそんなに聞かない。
    • 学生生活
      先輩後輩問わず仲が良く、和気あいあいと活動しているサークルが多いと思う。少なくとも私の所属するサークルではそうだ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は英語の比率が高い。週に4コマの英語が必修で、それ以外のコマを選択していくことになる。その他にもコンピュータ演習などの必修科目があるが、それほど数は多くない。
      1年次の終わりに学科の選択をするので、それまでにどこの学科へ進みたいかきちんと考えてそれに備えた授業選択をしていくことが重要。
    投稿者ID:426998
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 文化歴史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      文学部といってもいろいろな学科専修に分かれており、特に文学部の中に心理学科があるというのはどちらかと言えば珍しいほうであると思う。ただ、文学部の施設が汚い。
    • 講義・授業
      あらゆる方面の授業があり、学部学科専修によらず自由にとることが出来るのでいろいろな知識を身につけることが出来る。ただ、歴史系の専修は一年の間はあまり歴史系の授業がないのが難点。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミに入っていないのでなんとも言えないが、自分の専修であれば古代中世近世現代と歴史の時代別に分かれているので好きな時代を勉強しやすい。
    • 就職・進学
      自分はまだ大学1回生なのであまり詳しいこと分からない。しかし関西圏ではわりと名が知れていて就職率はいいと聞いたから
    • アクセス・立地
      最寄りの駅は大きな駅から2個目の駅なので基本的に便はいいが、その駅から徒歩だいたい20分かつ坂道なのが少ししんどい
    • 施設・設備
      基本的には汚い、特に文学部のような昔からあるような学部の施設は顕著である。しかし社会学部や国際学部のような比較的新しい学部は施設が充実している
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部とその学部の雰囲気が自分に合っているかで変わってくれると思うから。社会学部や国際学部などは基本恋愛関係は充実していると思われる
    • 学生生活
      自分はサークルに入ってもいないし、入ろうとは思わなかったのであまりどのような感じかは分からないが、いろいろな種類はあると思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は所属する専修や学科に関わらずあらゆる授業を受け、2年次から専修ごとに学んでいくという感じである。
    投稿者ID:428638
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 総合心理科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      睡眠や抑うつ傾向についての分野を学びたく、精神医学のゼミを専攻した。実際に精神科医として働く教授に指導して頂けたこと。又、学問だけでなく教授に社会のマナーや常識を教えていただけた。
      卒業後の進路についても、民間企業だけでなく心理系専門職へも挑戦するゼミ生も多い。
      趣のある校舎や風景で、在学中だけでなく卒業後に訪れても感慨深く誇りに思う。
    • 講義・授業
      実際に精神科医として働く教授に教えてもらえた点が非常に良かった。
      学科としては、統計学や実験などパソコンを使う授業も多いので社会に出ても役に立つ。
    • 研究室・ゼミ
      卒論は、自身で被験者を集めレポートを書く。非常に時間と体力を使うが、出来上がった時の達成感がある。また、論文作成だけでなく面談もあるので、しっかりと卒業への締めくくりができる
    • 就職・進学
      東京の企業へ就職したが、関学の名も知られており就職には有利だと思う。
      進学については民間企業だけではなく専門職への挑戦者も多く幅広い学校である。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩では15?20分とやや遠い。
      バス利用者も多いが、少し立地は悪い。
      住宅街が通学路なので、道路幅も狭く車が通ると危ない
    • 施設・設備
      在学中も卒業後も、趣のある校舎や風景で誇りに思う。
      実験設備も整っているし、試験前の図書館での学習は非常に捗る
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動に入ると、仲間もたくさん増え恋愛の楽しみもある。また、学部学科の違う人とも出会えるのでぜひ部活やサークルには入るべきだと思う
    • 学生生活
      サークル活動は、飲み会のみならず旅行や近場でお散歩、ボーリングなど活動は様々。
      学祭でも出し物をして盛り上がれる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、心理学の総合。
      必須科目は、心理学の基礎や統計、実験。
      遅刻、欠席は全く不可。
      3年次でゼミに所属し、各自の専門分野を学習していく。卒業論文は他の学部学科に比べて、時間と体力を使うが論文作成と面接で非常に成長できる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手車業界の総合職
    投稿者ID:427324
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      幅広く学びたいことを学べる環境にあるから。またいろいろな専門の先生がいるので、学科の枠にとらわれずに勉強できると思う。理系、文系両方がいるのが面白い。
    • 講義・授業
      幅広く様々な講義が受けられる環境にあると思う。また、他学部は理工学部しかいないため、キャンパスにおける学生の数が少なく、教授との距離が比較的近い。ただ、幅広く勉強できる代わりに広く浅くになりがち。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろな先生がいるので、選択肢は広いと思う。先生によって研究ジャンルは全く違うので、自分に合うゼミを探すべき。私は内容的に緩いゼミに入ったが、どちらかというとハードで厳しいゼミの方が充実してそうでいいと思う。
    • 就職・進学
      進学実績はかなりよかったと思う。ただ、海外が好きな人が多いので、一定数就職せずに海外に行く人も多いように思う。個人的にはいろいろな人がいて、面白いと思った。関学なだけあって、銀行への就職は多い。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、バス通学が必須なため、アクセスがいいとは言えない。ただ、原チャ、車通学も認められているので、自由度は高いと思う。また、周囲に何もないためつまらない。ただ田舎なだけあって空気はいいし、のどかでキャンパスがかなり広いので勉強するにはぴったり。
    • 施設・設備
      新しいキャンパスなので、全体的に設備、建物等上ヶ原に比べて新しくて綺麗。人数も少ないため、急激に古くなったり汚くなったりはしないと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      顔を合わせる人数がそもそも少ないので、いろいろな人と仲良くなりやすいと思う。ただそもそも出会える人数も限られているので、いいかどうかは人による。
    • 学生生活
      サークルは学部が少ない割に数多くあると思う。上ヶ原に比べてイベントは圧倒的に少ない。イベント参加のために上ヶ原の方まで行く人もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      そもそも一回生では学科は決まっていないので、いろいろな授業を取って、今後の方向性を見ていく。
      2回生でプレゼミ、3,4回生の二年間でゼミがある。ゼミへの所属、卒論提出は必須。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      酒類メーカーの総合職
    投稿者ID:429947
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      様々な世界のかかえる問題に目を向けて、色々な角度から問題解決に必要な知識を身につけることができるため、社会に出た時に必ず役に立つことを学ぶことができ、視野も広がる。
    • 講義・授業
      充実しているが、各学生の志次第で、内容の濃い授業になったり、その逆も然り。結局は善し悪しは自分次第だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      私自体は、まだ新2年になる立場なので、ゼミに所属してはいないが、人気の教授のゼミとそうではない所のゼミでは違う部分があるのかもしれない。
    • 就職・進学
      就活をしている先輩の話だと、サポートは十分であるように思われる。教学ウェブには度々キャリアサポートや留学のサポートに関する情報が送られて来て、とても学生にとっては有り難い。
    • アクセス・立地
      西宮のキャンパスは、最寄駅から徒歩20分くらいで、登りの道なので、少し大変に感じる。三田キャンパスについては、バスか自動車での通学でないと、厳しいような立地で、周りに店が少ないため、空きコマの過ごし方が難しい。
    • 施設・設備
      設備は充実しているように思う。三田キャンパスの図書館はもう少し机の数を増やしてほしいと感じる。西宮は充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活によって友人関係の広がり方が違うように感じる。体育会は、1年時にフレッシュマンキャンプがあり、色々な部活の人とコミュニケーションを取る機会がある。
    • 学生生活
      私は体育会に所属しているため、基本は練習であるが、時期によっては追いコンや、その他イベントもあり、充実している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      重要視されるのは、英語である。週に4回授業があり、サポートは充実している。また、2年から学科選択なので、一年かけてじっくり自分の進路を決めることができる。
    投稿者ID:429953
    この口コミは参考になりましたか?
1034件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

ライバル校

兵庫県で評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  口コミ

関西学院大学の学部

法学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.92 (148件)
経済学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.93 (91件)
商学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.95 (92件)
文学部
偏差値:52.5 - 62.5
★★★★☆ 3.96 (199件)
神学部
偏差値:55.0
★★★☆☆ 3.33 (3件)
社会学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.91 (131件)
人間福祉学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.28 (59件)
教育学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 4.06 (69件)
理工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.86 (95件)
総合政策学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.99 (106件)
国際学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.06 (41件)

オススメの大学

慶應義塾大学
慶應義塾大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.15 (1420件)
東京都/私立
自治医科大学
自治医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.09 (32件)
栃木県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.95 (35件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。