みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  口コミ

関西学院大学
出典:909dhrmp
関西学院大学
(かんせいがくいんだいがく)

私立兵庫県/仁川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.00

(1339)

関西学院大学 口コミ

★★★★☆ 4.00
(1339) 私立内61 / 568校中
学部絞込
13391-10件を表示
  • 男性在校生
    文学部 文学言語学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部文学言語学科の評価
    • 総合評価
      普通
      英語や外国語を勉強をしたい学生にはいい学校だと思います。外国語教育にとても力を入れています。また、TOEICも定期的に受ける必要があります。
    • 講義・授業
      普通
      学科の講義だけでなく、学部内、または他学部の授業も受けることが出来るので、講義内容、授業内容の良いものを選んで履修しています。担当教員によって授業の質は大きく変わります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私の所属している専修では、主に2つの学問に絞ってゼミがありますが、片方の学問のゼミが多く、もう片方は少なく、充実度に差があります。
    • 就職・進学
      普通
      就職、進学実績は良いと聞いています。実際に大企業に就職している先輩は多いですが、就活に苦戦する先輩も一定数いるようです。
    • アクセス・立地
      普通
      上ケ原キャンパス、三田キャンパスともに、山の中にあるので、正直不便です。公共交通機関で最寄り駅まで行くことは容易ですが、そこからの徒歩が大変です。
    • 施設・設備
      普通
      新しい設備が多いですが、とんでもなくきついクーラーや、複雑なキャンパスなど使いにくいと感じることも多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に参加すれば多くの経験とともに友達も得ることが出来ます。授業でもディスカッションなどで、多く友達ができる場合もあります。
    • 学生生活
      普通
      イベントは内輪で盛り上がるには充分に充実しています。ただ外部に向けての活動は少ない印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に学科の中から自分が選んだ専修の分野をメインに学習します。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      英語学に興味があり、英語について学習できるいい環境であると感じたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570703
  • 女性在校生
    商学部 マーケティングコース / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    商学部マーケティングコースの評価
    • 総合評価
      良い
      大学生活において、授業やゼミ活動、またサークル活動も盛んであるため、充実した学生生活を送ることができる。ただ、坂の上にあるため通学には少し不便。
    • 講義・授業
      良い
      様々な授業が開講されており、学内の教授の授業はもちろん、学外からの外部講師の授業も充実している。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは数多く開講されているが、必修ではないため、必ずしも所属できるわけではない。
    • 就職・進学
      良い
      説明会が多く開催されているが、知らせが少ないため自分から参加していく必要がある。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から遠く、バスはあるものの歩いて通っている学生が多い。大学の周りは落ち着いていて治安も良く、自然も多くある。
    • 施設・設備
      良い
      各学部にコンピュータ室、自習室があり、図書館の蔵書も多くとても充実している。生協も近くにあるため、とても便利。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ分野のサークルでも数多くあるため、自分にあったサークルを選択することができる。
    • 学生生活
      良い
      同じ分野のサークルでも数多くあるため、選択肢がとても多く、また活動が活発なサークルも多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      卒業までに6コースの中から自分にあったコースを選び、必要単位数を取る必要がある。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      様々な授業を履修していく中でマーケティングに興味を持ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566939
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学とは、何かを与えてくれる場所ではないと思っている。義務教育とは違い、自ら行動し努力を惜しまぬ学生に対してのみ、ためになる物を与えてくれるだろう。勉学に励む学生にとっては、申し分ない環境である。
    • 講義・授業
      良い
      様々な視点から社会学を学べる。マンモス大学なので教授との距離が遠く感じる心配があるかもしれないが、自ら行動すれば学校側はそれに応えてくれる。授業は様々な分野があり、とても楽しい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の学びたい分野と教授の研究内容が100%一致しているとは限らない。しかし、ちゃんと勉強していれば、しっかりサポートしてくれる方々ばかりである。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活をしたことがないので、周りから聞く話をもとにしてしか話せないが、就職は個人の力量に大きく左右されると思う。大学の名前だけでなく、4年間で何をしてきたかを企業側は見ている。そういう風によく聞く。
    • アクセス・立地
      良い
      梅田駅から阪急電車で神戸に向かい、途中で一度乗り換える必要がある。学校は丘の上にあるので、15分ほど歩いて上るか、5分ほどバスに揺られる。大学に駐車場はないので、近くのパーキングに停めるのが嫌であれば車通学はできない。大学の近くに住む学生は、原付で通うことが多い。
    • 施設・設備
      良い
      施設は総じて綺麗である。文学部など古くからある学部が存在するため校舎によるのだが、社会学部は特に綺麗。学校内には生協や食堂が充実しており、コンビニやスタバもある。トイレは本当に綺麗。図書館が広い。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が充実しているため、友達はそこで作ることが多いのではと思う。大講堂での授業で友達を作るのは少し難しいように思う。少人数クラスでは友達を作りやすい。
    • 学生生活
      良い
      充実している。申し分ない。部活生は多忙そうだ。よく考えて入部する必要がある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      当然であるが、社会学を学ぶ。社会で起こる様々な出来事を、社会学的観点で見てみる。1人の人間のみに焦点を当てるのではなく、一人ひとりの人間を通して、社会全体を見ようとするのが社会学である。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      教育系の仕事がしたい。教師になると決めたわけではないが、いつでも地元に帰れるように、教員免許を取るつもりである。
    • 志望動機
      人間の行動や考え方に興味があった。文学部などと迷ったが、ホームページを見て直感的にここに決めた。いま、ここに入学して本当に良かったと思っている。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537620
  • 女性在校生
    理工学部 生命科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理工学部生命科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      もう一度受験し直したいです。勉強がつまらなく思え、将来が不安です。やっていることの意味がわからずやる気が出ません。
    • 講義・授業
      普通
      交通の便がものすごく悪いです。理系だけ三田なので交通費もかかります
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室によっては過酷です。いい成績を取ればいい研究室に入れます。
    • 就職・進学
      普通
      院に進む人が多数派です。研究職は、院に進まなければ無理です。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスがかなり悪いです。理系のみ三田にあるので交通費もかかります。
    • 施設・設備
      普通
      学費が高いので悪くは無いです。夏は冷房がキツイので羽織ものを持ってきた方がいいです
    • 友人・恋愛
      普通
      学科内ではそこまで親しい人はおらず親しい友達はサークルに多いです。
    • 学生生活
      普通
      大学祭では模擬店もあり楽しいです。イベントはそれくらいしかないです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      完全に理科がメインです。生物と化学について学びますが、一年時には物理もやらされキツかったです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      国公立の滑り止めで選びました。おちてしまったのではいるしかありませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537599
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強する人は真面目に勉強しているし、サークルや部活に、一生懸命取り組んでいる人もたくさんいます。どちらにしろ、単位はみんなきちんと取れていると思います。
    • 講義・授業
      良い
      所属学部だけではなく、他学部の授業も取ることができるので、自分の興味のある授業を取ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の秋学期からゼミが始まります。メディアのゼミだけでもいくつかあり、自分に合ったゼミを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      サポートは自分が活用しようと思えばいくらでも使える場所があります。進学実績は正直人それぞれです。自分が大学生活でなにをしてきたのかで変わると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から20分ほど歩きます。道も車が通る道で、歩道ではないので少し不便です。
    • 施設・設備
      良い
      施設、設備は新しいもので綺麗です。ですが、あるものは必要最低限のものだけなのかなと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      英語や言語のクラス、サークルなどでの友人関係、恋人関係は非常に充実していると思います。
    • 学生生活
      良い
      多数のサークルがありますし、社会貢献などのイベントも多数行われています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は社会学とは何かなど基礎的な知識から学び、その後発展的な内容として社会学と様々な問題を結びつけて考えていきます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      自分がなにを学びたいのか、あまり決まっていなかったので、入学してから様々なことを学んでみようと思い、社会学部を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536254
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      キャンパスが広くとても綺麗なうえ勉強熱心な学生が多くたくさんのことを学べると思います。サークルなども豊富で充実した学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      それぞれの分野の教授だけではなく様々な業界からゲストスピーカーが来て下さり実りのあるお話を聞くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まり約30個のゼミから関心のあるゼミを1つ選びます。ゼミによってはゼミ合宿や校外学習が多いところもあるので説明会には参加してください。
    • 就職・進学
      良い
      社会学部では幅広く様々なことを学べるため就職においても様々な業界に進んでいます。部活やサークルに入っていると有利になると聞きます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は甲東園駅と仁川駅です。学校の周りには安くておいしいラーメン屋さんや居酒屋がたくさんあるので食べる場所には困らないです。ただキャンパスまで徒歩20分前後かかるのでそれは大変です。
    • 施設・設備
      良い
      社会学部棟は新しく建て替えられたばかりなのでとてもキレイです。教室によってはコンセントがついている机があるので授業中も携帯を充電できて便利です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。しかしキャンパスが広すぎるので友達とばったり出くわすことはなかなかありません。
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活はたくさんあり自分に合うサークルを見つけられると思います。文化祭では毎年俳優やバンドを呼んでとても盛大に行われます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は様々な分野を学び自分が勉強したい分野を絞ります。2年次後期からはゼミがスタートし本格的に興味のある分野を掘り下げていきます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      昔から犯罪心理学の分野に興味があり関西学院大学の社会学部では深く学べることを知り入学したいとおもいました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534450
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      何を学んでいるのかわからないところと、駅から遠いところは難点だが、他は充実していて楽しい。また、学部棟はきれいなので、おすすめする
    • 講義・授業
      普通
      幅広く学べるところがメリットだが、何を学んでいるのかわからないです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミが始まっていないため、詳しくわからないからこの点数にしました
    • 就職・進学
      普通
      どういった企業など、あまりよく知らないから、この点数にしました
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠い、バスが常に混んでいるため遅刻する、バスが有料で高い
    • 施設・設備
      良い
      社会学部の棟がほかの学部に比べてとても綺麗、トイレも新しくて使いやすい
    • 友人・恋愛
      普通
      少人数クラスが少ないため、固定の友達関係になりがち、友達はみんないい人
    • 学生生活
      普通
      ダンスサークルに所属しているが、あまり活動がないからこの点数にしました
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      あらゆる角度から社会を捉える、社会的な調査についてデータや統計を用いて学ぶ
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      未定
    • 志望動機
      第一志望が落ちた滑り止めなため、特にない。授業は楽なので後悔はしてない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534315
  • 女性在校生
    総合政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      リッチ以外はもんだいないため4てんというひょうかにしました。この大学はとてといいためおすすめします。
    • 講義・授業
      良い
      総合政策学部では経済や心理などさまざまな授業があるため、自分が勉強したい内容を自由に選ぶことができる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの種類は基本的に多いと思う。ただ、学科を選んだら他の学科のゼミにいけない。
    • 就職・進学
      良い
      まだ自分が就職活動をしていないからわからないために4点にした、
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からバスで行くしかなく、始発の駅から乗らないとほとんど座れない。
    • 施設・設備
      良い
      パソコンの台数も多く、基本的に設備は整っていると感じている。
    • 友人・恋愛
      良い
      2学部しかなく人数がとても多いわけではないので、1人1人との交流が深くなる
    • 学生生活
      良い
      自分が入っているサークルでは月1でイベントがあるため、とても充実している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生のときは学科に所属せず、2回生から学科に所します。3回生ではゼミに所属します。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      警察官
    • 志望動機
      1回生の時にさまざまなジャンルの分野が学べるから選びますした。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534027
  • 女性在校生
    理工学部 環境・応用化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    理工学部環境・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      最近新設された学科でありとても充実していると感じているが、まだまだ未知数な部分もありこれからに不安を感じる。
    • 講義・授業
      良い
      化学、物理、地学と様々な分野を学べるから。また研究室もそれぞれ充実しており、幅広く学ぶことができる。
    • 就職・進学
      普通
      文系の学部は進学実績が良いと聞くが、理系は院に進むか就職するかの選択肢もあるためかあまり良い印象がない。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅はJR宝塚線の新三田駅です。三田という都市から離れたところに立地している上に駅からもバスでの通学というかなり大変な場所にある。また周辺にも何も施設がない。
    • 施設・設備
      普通
      新しい号館もあり、快適な施設である。またアカデミックコモンズという自習スペースはかなり良い空間である。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は自分自身の学科はかなり仲が良く恵まれていると感じるが、全ての学科においてそうとは言えない。、
    • 学生生活
      悪い
      サークルが全体でもかなり少ない数しかなく選択肢が少なすぎる。それによりサークルに所属している割合も少ないと感じる。また遠くの家から通う人も多く、続けることが困難である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学、物理、化学、地学など様々な分野を学び、2年次ではそれが化学中心となる。また1年の春から実験があり、レポートが大変である。3年次からは週3回3コマずつ実験に追われ、4年次に研究室配属となる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない。、
    • 志望動機
      受験に失敗したことで、他に受かっている場所がなく、自分の興味のあった化学系の学科であったため、妥協したから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533507
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      遠く、夏に行くのが大変なのは難点ですが、学業の面でも、サークルや対人関係の面でも、とても充実している
    • 講義・授業
      普通
      いろんな分野を学ぶことが出来ますが、具体的に何を学んでいるのかわからないです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ、ゼミが始まっておらず、わからないです
    • 就職・進学
      普通
      まだ、就活とかに手をつけていないので、全然詳しく知らないからです
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠く、またバスも有料で、混んでいたら授業に遅刻するからです
    • 施設・設備
      良い
      トイレがとても綺麗で、社会学部とラーニングコモンズがとても充実している
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が多いため、交友関係が広がるから、友達との学校生活が充実している
    • 学生生活
      良い
      ダンスサークルに所属していますが、学校公認でいいなと思うことが多い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      幅広く社会とは何かを捉え、学年が上がっていく事に、興味のある分野を詳しく学ぶことが出来る
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      将来何をしたいのが決まっておらず、入学してから自分のしたいことを探したいと思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568975
13391-10件を表示
学部絞込

関西学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 兵庫県 西宮市上ヶ原一番町1-155
最寄駅 阪急今津線 仁川
電話番号 0798-54-6107
学部 法学部、 経済学部、 商学部、 文学部、 神学部、 社会学部、 人間福祉学部、 教育学部、 理工学部、 総合政策学部、 国際学部
概要 関西学院大学は、兵庫県に本部を置く私立大学です。通称は「関学」「関学大」。18世紀のイギリスのキリスト教指導者がもととなり、1889年に伝道者の育成とキリスト教主義に基づいた青少年教育を目指して関西学院が創立されました。創立者であるアメリカ人宣教師のW.R.ランバス氏の精神と理想を受け継ぎ、キリスト教主義に基づいた、すべての人が生涯をかけ取り組む、人生の目標を見いだせるよう導き、思いやりと高潔さを持ち社会を変革していくことをモットーとしています。 現在兵庫県西宮市、宝塚市、三田市、大阪梅田、大阪府箕面市、東京丸の内にキャンパスがあり、幼稚園から大学院までを有する総合学園です。また、メインキャンパスは広大で緑が多くその美しさにも定評があります。時計台やスパニッシュスタイルの学舎が印象的です。

この学校の条件に近い大学

関西学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.85 (274件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (1174件)
東京都渋谷区/表参道駅
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1529件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1529件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (1174件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (897件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

関西学院大学の学部

法学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.95 (181件)
経済学部
偏差値:60.0 - 65.0
★★★★☆ 3.99 (124件)
商学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.01 (123件)
文学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.98 (252件)
神学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.00 (5件)
社会学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.90 (170件)
人間福祉学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.33 (79件)
教育学部
偏差値:57.5 - 62.5
★★★★☆ 4.11 (91件)
理工学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 3.87 (123件)
総合政策学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 4.03 (134件)
国際学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.18 (57件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。