みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  国際教養大学   >>  口コミ

国際教養大学
(こくさいきょうようだいがく)

公立秋田県/和田駅

口コミ
公立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5

口コミ:★★★★☆

4.18

(100)

国際教養大学 口コミ

★★★★☆ 4.18
(100) 公立内4 / 92校中
学部絞込
1001-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    国際教養学部グローバル・スタディズ課程の評価
    • 総合評価
      良い
      4年間英語を通じてコミュニケーションを楽しめる国際的な、そして発展的な学校です。英語が苦手な方にもお勧めできる魅力ある学校です。
    • 講義・授業
      良い
      質が重視された授業であり、英語がもっと好きになれます。英語を話すことが好きな人には凄く向いている大学だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実しています。留学にも特化しており、自分の英語力を応用化できます。
    • 就職・進学
      普通
      良いです。先生も優しいです。授業を通して友達も沢山作れます。
    • アクセス・立地
      良い
      自分は大学から離れたところに住んでいるためアクセスには時間がかかってしまいますが、立地はよくて問題ありません。
    • 施設・設備
      良い
      はい。設備もしっかりしています。最初は複雑でどこがどこか分かりにくいかもしれませんが、先輩も優しく教えてくれるので慣れれば大丈夫です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は築きやすいです。恋愛についてはよくわかりませんが、楽しめることは確かです!
    • 学生生活
      良い
      はい。様々な魅力あるイベントが沢山ありますよ。是非色々なサークルに参加してみてください!待ってます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語・留学です。イメージにもあると思いますが、英語にとても特化した学校となっています。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      英語を話すのが好きで、留学に特化しているのに魅力を感じたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:919411
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部の評価
    • 総合評価
      普通
      全体的に言うと結構いいと思います。しかし楽しめるかどうかは結局自分次第だから自分は割と楽しめています。
    • 講義・授業
      普通
      そこそこの先生が集まっていると思う。講師の方が外部から来てくれるのがいい。
    • 就職・進学
      普通
      就職は自分次第です。先生は出来る限りのサポートはしてくれる。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から遠いからおすすめはできないです。しかしこれと言って不便なことはない。
    • 施設・設備
      普通
      普通にきれいです。公立の高校よりはきれいなのではないかと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達ができるかは自分次第。恋愛は大学だからそれなりに問題は起きる。
    • 学生生活
      普通
      サークルはとても楽しい。イベントもみんなが参加できて良いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際的なことならなんでも学ぶことができます。将来役に立ちそう。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      特に行きたい大学が決まっていなくて父の出身校だったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:887057
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業が面白い先生がいます。国際教養を学びたい人にはとてもいい学科だと思います。英語以外もきちんと学べるのでとてもいいです。
    • 講義・授業
      良い
      ためになる講義が多く、また、授業を工夫してくださる先生が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室もゼミも充実していると思います。校舎が綺麗でテンション上がります。
    • 就職・進学
      良い
      親身になって相談にのってくださる先生が多いです。また有名企業に就職される先輩方が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し遠いですが空港があるので遠出したいなら便利だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      図書館がとても綺麗で勉強が捗ります。蔵書もかなりあるのでほしい本探している本がほとんど見つかります。
    • 友人・恋愛
      良い
      比較的穏やかだと思います。留学生を狙っている人がたまにいます。
    • 学生生活
      良い
      秋田の伝統芸能ができるサークルをあるので充実していると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際教養学を学びます。言語は2言語くらい学べるので英語以外も学びたいという人にもオススメだと思います。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      元々国際的な仕事に就きたくて大学を見ていた際に、国際教養というものを初めて知り学んでみたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:873310
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    国際教養学部グローバル・スタディズ課程の評価
    • 総合評価
      普通
      留学生として、外国の学生さんが沢山いるので、
      英語がネイティブになりやすい。また、先生もプロの方が多いので
      授業の質が高い。
    • 講義・授業
      良い
      とても良い。
      この学校に通っている方々は、偏差値を見てもわかるように賢い方が多いので、質が高いものとなっている。
    • 就職・進学
      良い
      この学校には、外国の方が多く通っていらっしゃるので、
      良い経験を積めることができ、それを活かした就場に行きやすい。
    • アクセス・立地
      悪い
      あまり良くない。
      周りに駅がなく、車が必要となってくる。
      リスがキャンパスないに出てくることもしばしば。
    • 施設・設備
      普通
      施設自体は新しく、綺麗である。
      他の学校と比べても申し分ないだろう。
    • 友人・恋愛
      良い
      募集人数がそもそも少ないので、友達はできにくいのが本音。
      周りの世界とかけ離れている感じがする。
    • 学生生活
      普通
      充実しているといえる。国際教養大学ということで、
      本格的なサークルもあるので、やりたいことがある人にとってはピッタリだ、
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      大学の名前にあるように、国際的な場所でも通用するような教養です。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      偏差値の高さで選んだ。やはり、どちらかといえば賢い学校の方がいいので。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:871539
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      リベラルアーツ教育がどのようなものか未だにイマイチつかめない。そのような感想を持たざる負えない学科です。
    • 講義・授業
      良い
      授業内容には概ね満足しているが、100%満足しているかというとそうではない。
    • 就職・進学
      良い
      他校との比較をしたことがないので一概には言えないが、秋田の最近できた大学ということを考慮するとやはり就職実績は素晴らしいものだと思う。サポートも手厚いように感じる。
    • アクセス・立地
      良い
      立地の悪さは理解してこの大学を選んだので、特段不満はない。車がないと移動には困る。
    • 施設・設備
      良い
      研究施設などはないに等しい。そもそも研究に重点をおいた大学ではない。図書館等の設備は綺麗で満足している。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々なバックグラウンドをもつ人が集まっていて、この点においては他の大学と比べても充実度が高い方だと思う。
    • 学生生活
      普通
      小規模な大学なので、サークルやイベントも小規模な方だと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語で色々なことを学べます。特段何か突出したものを学ぶという形ではありません。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      将来の自分の人生設計を考えたときにピッタリな学校だと感じたから。
    感染症対策としてやっていること
    昨年までは基本オンラインでしたが、今年からは対面も増やすらしいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中9人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:827741
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      取りたい授業が抽選でなかなかとれなかったり、教授によって評価に差があるのは問題である。しかし、ほとんどの授業では実力をきちんと磨くことができるカリキュラムが整っている。
    • 講義・授業
      良い
      授業はとても丁寧。大学規模が小さいことから学べる内容に限りがあることは否めないが実力が確実につく授業と言える。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年時から卒業論文を書き始める。教授陣のサポートも手厚く学べる環境が整っている。
    • 就職・進学
      良い
      進学実績は学生数が少ないこともありあまり目立ったものではないが、就職に関しては多くの学生が一流の企業に就職している。
    • アクセス・立地
      悪い
      周囲は森に囲まれておりクマやリスがキャンパスにいる。アクセスはお世辞にも良いとは言えない。自然に囲まれたキャンパスはとても美しいが就職やバイト、その他の状況でのアクセスの悪さはとても不便。
    • 施設・設備
      良い
      図書館は言うまでもなく、24時間使えるコンピュータ室や一人で集中して作業できるスピーキングルームなど、綺麗な設備が揃っている。
    • 友人・恋愛
      普通
      人間関係はとても狭いが、うまく馴染むことができればとても心地の良い空間だと言える。
    • 学生生活
      普通
      イベント、サークルの規模は他の大学に比べれば小さいが各々が楽しんで活動している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時はEAP, 一年時の秋以降はBE(基礎), それ以降は留学に行ったり、選考を選びGC課程、GB課程、GS課程に所属する。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      メーカー
      日系のメーカー企業に就職することを考えている。
    • 志望動機
      カリキュラムが英語に特化しており、逃げることなく自分と向き合えると思ったから。学費を無駄にしない大学生活にしたかったから。
    感染症対策としてやっていること
    じょじょに戻りつつある傾向があるが、オンライン授業が提供されており、施設の使用の際もアルコールが置いてあったり人数規制がある。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:785162
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2023年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    国際教養学部グローバル・スタディズ課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      はっきり言って、入学して良かったと思う点がほとんどないです。課題も多く、閉鎖的な環境が自分には合ってなかったです。ただ、留学できたことに関しては本当によかったと思っています。この大学では1年間の留学が必須なので、みんな世界中のどこかで1年間生活することになります。海外で自分の力で生活するというのは本当に貴重な経験ですし、後々の財産にもなるでしょう。
      1年間の留学が必須の大学は日本にはほとんどないので、どうしても大学のカリキュラムを利用して留学したい方にはおすすめできる大学です。ただし、孤立した環境で毎日大量の課題と格闘する覚悟があるなら、ですが。
    • 講義・授業
      悪い
      授業が全て英語で行われるからといって、自動的に英語力が伸びると思っていたら大間違いです。全ては自分がどこまで積極的に授業に参加するかにかかっています。
      授業はもちろん英語で、ディスカッションも多いので、しっかりディスカッションに参加していればかなり英語力(特にスピーキング)は伸びます。しかし、ディスカッションに積極的に参加しない人が多いのも事実で、そういう人はいつまで経っても英語が上達していないです。
      また、課題についてはものすごく多いです。覚悟してください。期末には何日も図書館で徹夜しないと終わらない量の課題が出ることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミが充実しているとは言えません。ゼミは基本的に卒論を書くためだけのものなので、そもそも他大学のゼミとは少し異なっています。そして、ゼミでできるトピックがかなり限られていること、そもそもゼミを持っている教授が少なく、やりたいトピックを卒論でやりづらい環境です。私が所属するグローバル・スタディズ課程では、政治や外交政策系のトピックに偏っており、それに当てはまらないトピックはそもそも卒論で書けないと言われてしまいます。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はかなりいい方です。そこは学校も誇っています。キャリアセンターがかなり積極的に学生に情報を流したり、頻繁に説明会を開いたり、たくさんメールを送って学生をプッシュした上での就職実績です。これをありがたいと取るか、プッシュされることを負担に思うかは個人次第というところでしょうか。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地は最悪です。秋田の山奥に隔離されたキャンパスというところで、周りにはカフェはおろかコンビニすらありません。最寄りのスーパー・コンビニへ行くにはバスで15分、そのバスもかなり本数が少なく非常に不便です。
    • 施設・設備
      悪い
      設備が充実しているとは特に思わないです。想像しているよりこぢんまりとしたキャンパスです。ただ、新しい寮ができたので寮に関しては良くなってきてるのかと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      全く充実していないです。コロナ禍に入学し、2年間ずっとほぼオンラインのみで授業を受けていたため、人との関わりはほぼ皆無でした。大学のコロナ対策が非常に保守的で、かなりの期間隔離生活を強いられ精神的にしんどかったです。ただ、コロナ禍以降に入学する方はその心配はないかもしれないですね。積極的にサークル活動や学外の活動に励んでいる学生が多いので、そういった人たちから刺激を受けることが多いと思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルはそれなりにありますが、総合大学と同じような数・規模感は期待しないでほしいです。こぢんまりしてますが、内輪でみんなでわいわい楽しくやってる感じです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      リベラルアーツの大学なので、4年間通して様々な分野を広く浅く学びます。分野の例としては、社会科学、自然科学、体育、言語、政治、ビジネスなどです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      授業が全て英語で行われること、1年間の留学が必須という点にひかれたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:920983
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2023年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    国際教養学部グローバル・スタディズ課程の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で国際分野について幅広く学びたいと思っているひとにとってはとてもおすすめできます。施設も古くはありますが充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      授業内容が充実しており、幅広い分野について学びを深めることができています
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミによって熱量はまちまちなのでゼミの説明会を踏まえて決定すれば問題ないと思います
    • 就職・進学
      良い
      就活のサポートが手厚く就職率も高い印象です
      求人情報も多いので自分で探す場合でも安心して探せます
    • アクセス・立地
      良い
      交通の面では非常に恵まれていると思います
      自転車、電車で通学する人が多い印象があります
    • 施設・設備
      普通
      普段の学習で困るようなことはありませんが、全体的に老朽化しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      持論ですが人間関係は運要素が強いのであまりどうこう言うことはありません。友人を作りたいのであればサークルや部活に所属すればなんとかなります。
    • 学生生活
      良い
      サークル数が多いのでイベント時は充実しています
      種類も多いので自分にとって満足の行くサークル選択ができると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次だけでなく2年次でも基礎的なことを深く学べるだけでなく、専門的な分野について部分的ではありますが多く学べます
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      国際分野についてとにかく興味関心があったため、学校の教授を比較して選びました
    • 就職先・進学先
      IT・通信・インターネット
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:888503
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      多くの言語に触れてみたい、たくさんの人と関わりたい、と考える人にとってはまさに天国のような大学だと思う。他の大学と比べると特殊な部分も多いが、その分新しいことも多く、毎日が楽しく充実したものになっている。
    • 講義・授業
      良い
      充実していると思う。他の大学にはない、特殊なカリキュラムが組まれているのが良い。また、日常的に多く、多言語(英語)に触れることが出来るので毎日が楽しい。授業は教授によって当たり外れがあるようにも感じるが概ね満足。
    • 就職・進学
      良い
      サポートが手厚い。国内就職のみならず、海外の企業に就職する、という方も多く存在する。多方面との関わりがあるのが良いと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      自然に囲まれており、私にとっては過ごしやすくとても気に入っている。バスは少ないが、近くに定食屋さんなどがあるので割と困らない。
    • 施設・設備
      良い
      充実している。特に図書館が素晴らしい。まるでどこかファンタジーの世界に飛び込んでしまったかのような開放感に包まれながら、読書、学習、資料集めが出来る。学外の人も使える。
    • 友人・恋愛
      良い
      こればかりは人によると思う。ただ、少なくとも私含め、周りの友人関係は良好であると言える。国籍問わず様々な人が集まる大学であるので出会いは多い。
    • 学生生活
      良い
      充実していると思う。学生会主催の夏祭りが楽しい。メールにちょくちょくイベント情報が配信されるのもわかりやすくて良い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学ぶ内容、分野が多岐にわたるが、2年次からは自分が学びたい内容を選んで履修できる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      海外でレポーターをしたいという夢があり、そのための語学力を身につけたいと思ったから。本学科は英語を多く学べるので非常に役に立っている。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:852475
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際教養学部グローバル・スタディズ課程の評価
    • 総合評価
      良い
      他の大学と比べると特殊な大学、学科ですが内容が充実していてとても楽しいです。大変なことも沢山ありますが、、。
    • 講義・授業
      良い
      とても好きな大学です。充実していると思います。特殊ではありますが楽しいですよ
    • 就職・進学
      良い
      十分です。頼りになる先生や仲間がたくさんいます。就職率もいいです
    • アクセス・立地
      良い
      立地はあまり良くないです。まわりが森に囲まれてるので自然豊かですが遊び場はありません
    • 施設・設備
      良い
      充実しています、特に図書館はとっても綺麗です。勉強も捗ります。
    • 友人・恋愛
      良い
      個性豊かです。一人一人のキャラが強くて毎日楽しいですよ。好きです。
    • 学生生活
      良い
      充実していると思います。AIU祭もあります。とても楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際教養学部なので国際的なことを学びます。英語を集中的に1年時に鍛えますが英語を学ぶのではありません。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      英語が好きで英語を通して様々な国の文化や政治を学びたかったからです
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:818638
1001-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 018-886-5900
学部 国際教養学部

この大学のコンテンツ一覧

国際教養大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、国際教養大学の口コミを表示しています。
国際教養大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  国際教養大学   >>  口コミ

偏差値が近い国公立文系大学

東京大学

東京大学

70.0 - 72.5

★★★★☆ 4.35 (2349件)
東京都文京区/東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目
筑波大学

筑波大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.18 (1147件)
茨城県つくば市/つくばエクスプレス つくば
一橋大学

一橋大学

65.0 - 67.5

★★★★☆ 4.27 (451件)
東京都国立市/JR中央線(快速) 国立
京都大学

京都大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.20 (1480件)
京都府京都市左京区/叡山電鉄叡山本線 元田中
東京外国語大学

東京外国語大学

60.0 - 65.0

★★★★☆ 4.18 (412件)
東京都府中市/西武多摩川線 多磨

国際教養大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。