>>     >>     >>  口コミ

熊本保健科学大学
(くまもとほけんかがくだいがく)

熊本県 / 私立

偏差値:53 - 57

口コミ:

3.94

(17)

熊本保健科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.88 64位
研究室・ゼミ 3.41 328位
就職・進学 4.53 13位
アクセス・立地 2.47 352位
施設・設備 3.88 107位
友人・恋愛 3.65 142位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

17件中 1-10件を表示
  • 熊本保健科学大学
    女性在校生
    保健科学部 リハビリテーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分が目指している専門職について、幅広く学ぶことができます。専門知識だけでなく、様々な教養、コミュニケーション力などが身につけられます。また先生や先輩方と近く何でも聞きやすい関係が作られてると思います。わからないこと、悩んでいることがあれば、親身になって、先生方も一緒に考え、先輩方もアドバイスをしてくださいます。友達も同じ目標に向かっている仲間なので、切磋琢磨して勉強に励めます。大変なこともありますが、それ以上に楽しいことや嬉しいことがいっぱいあるので、充実した学校生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      講義では、専門科目と教養科目とあり、専門科目では難しいですが、知識がつながった時の嬉しさがあります。また先生方も有名な方々で他の学校では学べない貴重な体験学習ができます。また自分の学科専攻だけでなく、関心に応じて選択科目も選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      1年前期に基礎セミナーというものがあり、自分が興味を持ったグループで様々な疑問を全学科で考えていきます。他学科との交流も深めることができ、友達とではなく、自分が興味があるものを選んで欲しいです。
    • 就職・進学
      就職では、就職支援センターで先生方に相談ができます。1人で悩むことなく、自分にあったところを探すことができると思います。また、国家試験は難しくなっていますが、熊本保健科学大学の就職率は高いものになっています。
    • アクセス・立地
      学校の最寄り駅は西里駅です。徒歩5分程度です。学校の周りはお店は少ないですが、上熊本駅付近にはお店が充実しています。また市電やバス、電車と公共交通機関も充実しているため車がなくても移動は楽だと思います。そして、市電で20分で街にも行けるので、気軽に買い物もできます。アパートも大学が勧めている学生アパートなどもあるので、参考にしていただくといいと思います。
    • 施設・設備
      学内はとても綺麗で様々な設備が整っています。研究に使う機材や実技で使う測定器など、充実しています。就職するにあたって、今使い方を覚えておけるのは強い見方だと思います。
    • 友人・恋愛
      自分が所属している学科だけでなく、サークルや講義によって、様々な学科の人と交流できます。また、同じ医療職として他の学科のことも少しは知ることができます。学科内では、同じ目標に向かっているため気が合う友達がたくさんいると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、基礎科目と教養科目が主に入ってきます。
      2年次では、専門科目が入ってきて、一段と難しくなりますが、本格的にその職業のことが入ってきて、楽しいと思います。3年次では、より専門性の高い分野が入り、3週間の実習があります。また、卒業研究もグループで始まります。4年次では、8週間の実習が2回行われ、同時に国家試験の勉強も必要です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    男性在校生
    保健科学部 医学検査学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-01-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い点 資格を取得できる

      悪い点
      再試験料金が高いです。1科目3000円もかかります。他の大学は1000円とか2000円が相場です。再試験受ける人数多いんで大学儲かると思います。

      留年する人が多い。もっと学校側がちゃんとしないといけないと思う。

      盗難が多い

    • 講義・授業
      少し学生を見下しているような先生もいる。学生に向かって、おいと言ってはいけないと思います。お金を貰っているし、教師の立場であるのに。
    • 研究室・ゼミ
      まあ充実していると思います。
    • 就職・進学
      いいです。
    • アクセス・立地
      周り田んぼしかないし、JRあまり来ない
    • 施設・設備
      新しい。学食と売店が狭い
    • 友人・恋愛
      いいです
    • 部活・サークル
      人次第です
    • イベント
      学園祭は割と盛り上がる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    男性卒業生
    保健科学部 リハビリテーション学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私が、熊本保健科学大学を卒業してから、もうすぐで3年経ちます。ですが、大学生活で学んだこと、出会った人などの思い出は一生忘れない、私の財産になったと思います。この大学は九州のあちこちの出身者が多く、一人暮らしをしている人も多いです。そのため、一人暮らしをしている人どうし、よく宅飲みをやったり遊んだりしていました。もちろん、遊んでいるばかりではなく、リハビリの専門職を目指して日々勉強も励みました。楽しい時も、辛い時も一緒に過ごした仲間がいたからこそ、国家試験も合格し今こうして医療現場で働けていると思います。
    • 講義・授業
      1年生からカリキュラムはぎっしり詰まっています。3年生から臨床実習が始まるため、講義の数は少なくなります。必修単位も多いため、勉強はしないといけません。ですが、学んだことは今の私の役に立っている必要なことばかりです。
    • 就職・進学
      就職支援センターが学内にあるため、そちらを利用しました。
      自分の希望にあった就職先や、履歴書の書き方、面接の指導など本当にお世話になりました。
    • アクセス・立地
      場所が田んぼの中にありますが、熊本市内からも車で約15分、JRだと駅の目の前に病院がるので通学に不便を感じたことはありませんでした。
    入試について
    • 学科志望動機
      怪我をしたことがあり、リハビリ(作業療法士)の人にお世話になったから。
      自分も作業療法士を志したと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師やリハビリ、臨書検査技師になるにはほんとにいい大学だとおもいます。
      場所やそういうめんでは不自由するかもですが、のどかで勉強するにもってこいです。
    • 講義・授業
      講義はいろんな大学からの講師もこられるので充実しています
      それに、看護は様々な専門の先生がたがおられるのでいつでも相談できます
    • 研究室・ゼミ
      研究にいたってはあまりかかわっていないため良く分からないです。。
      けれど研究は多いと思います。
      。。
    • 就職・進学
      就職はとてもよいです!もともと看護は就職おおいですが、たくさんの病院からお声をかけていただけます。
      自分の行きたい病院を見つけることもできるしとてもあんしんできます!
    • アクセス・立地
      アクセスは
      あまり良くないです。JRもあまり本数ないし、車も混みます。
      あと近くにおみせがほとんどなにもないので不自由するかもです。
    • 施設・設備
      大学は綺麗で整っているとは思うのですが、狭いです。
      現在も教室不足で新しく建物が立つと言う噂もたっています。
      まだまだこれから大きくなる大学です。
    • 友人・恋愛
      サークルも沢山あるので充実しているのではないかなと
      ただ、看護は忙しくなかなかサークルに顔を出せなかったりがおおいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護の基礎、手法、看護技術、実習にいってみたり国家試験対策
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたくてでも熊本から出れなくて
      ここなら学べると思ったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      家庭教師に苦手な英語の克服を頼んだ。
      あと過去問をひたすらといて傾向対策
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    女性在校生
    保健科学部 リハビリテーション学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      何を勉強したいかを自分で考え、目標を設定し取り組むことができる人、将来の自分のなりたい姿をはっきり想像できている人にはオススメの大学です。また、各専攻毎に(リハビリテーション学科は40名)が同じ目標に向けて勉強しているので、良い刺激となり頑張る意欲につながる大学です。また、講義はすべて必修科目で時間割も学校指定なので、他大学に比べると自由な時間が少ないかもしれません。
    • 講義・授業
      専門知識を学ぶことができるので、すごく勉強になります。ただ、1年時は教養科目が多く学年が上がるにつれ科目数が増え、科目内容も膨大な量となり覚えることが大変になります。縦の知識を横の知識に繋げることが大変であり、難しいです。他学科の先生が講義をしてくださることも多く、専門に勉強している分野だけでなく、他職種からの知識を得ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      私の専攻にはゼミや研究室はありません。卒検等でグループを作る程度で、まだ卒研には関わっていないので、何もお伝えできることがありません。
    • 就職・進学
      基本的には病院勤務が多いようです。また、国家資格なので、国家試験に受かれば必ず就職できます。なので、本校は毎年就職率100%を誇っています。大学院進学は、各専攻の1~2割程度だと思いますが、ほとんどが就職に進みます。
    • アクセス・立地
      通学には、JR通学をする人が多いです。ただ、朝の通学時間以外は30分に1本しか電車が走っていないため、通学面は非常に不便です。ただ、JR西里駅から徒歩3分~5分程度で学校には着きます。(駅の目の前に学校があります)学校の周りは田んぼ・竹林に囲まれており、自然豊かな場所です。大学にATMがないので、そこは非常に不便です。
    • 施設・設備
      とても綺麗で清潔感のある白を基調とした学内です。また、医療機器は新しいものを導入しており、最先端の医療を学ぶことができます。勉強したい時に貸出していただけるので、いつでも設備の利用ができます。
    • 友人・恋愛
      同じ学科、同じ専攻内で付き合う人も多く居ます。1年次にしか他学科の学生と関わることができない学科もあるので、出会うなら1年次に出会うことをおすすめします。また、専攻毎の人数は約40人前後なので、みんなで協力したりすることが多く、とても仲は良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医療とは何か、リハビリテーションとは何か、患者さんのことを見ることについて、基礎から専門まで学ぶことができsます。
    入試について
    • 学科志望動機
      医療系で人と関わる仕事、話すことが好きだったので、言葉を使う仕事、患者さんと向き合って一緒に進んでいける仕事を探していたとき、言語聴覚学専攻の存在を知り、魅力に感じたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問、集団面接、ディスカッションの練習を行っていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    女性卒業生
    保健科学部 医学検査学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この学校で必要な単位を取れば国家試験の受験資格が得られます。医療従事者になりたい人が学ぶ場なのでなりたい夢が決まっている人にとっては最高の場だと思います。
    • 講義・授業
      本学の卒業生の先生もたくさんいらっしゃいますが、実際病院などの医療現場で働いた経験のある先生もいらっしゃるので色々な将来のタメになる話が聞けて勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      将来医療の為になるような研究をしている先生も多く、卒業研究は所属している先生の研究を手伝ったり普通の学校では体験できないような勉強ができると思います。
    • 就職・進学
      学務課に就職支援課という課があり、近隣の県などの募集要項などの情報を提供してくれるところがあり、必要であれば面接の練習をしてくれたり就職支援を色々としてくれます。先生方も卒業生との交流を深めるために在校生と交流する場を提供してくれたり色々してくれます。
    • アクセス・立地
      アクセスははっきり言ってあまりいいとは言えません。学校の目の前にJRの駅がありますが乗り継ぎがあったりするのでだいたいの学生は途中から車で通学したりしていました。
    • 施設・設備
      まだまだ新しい建物なので何でもが綺麗です。見た目はよく学校とは思わなかったと言われるくらい近代的な建物です。
    • 友人・恋愛
      ゼミに寄っては卒業生と在校生を合わせた交流の場があったりして卒業してからも先生や友人と仲のいい人が多いです。付きあっている人はだいたい校外の人とが多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      臨床検査技師の養成学科なので将来臨床検査技師になる勉強をしました。他の学校に比べると朝から晩まで勉強していたような気がします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      検査センター
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院ではなく検査センターでたくさんのルーチンをこなしたかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      祖父が病気になったのをきっかけに臨床検査技師になりたいと思ったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校には行かなかった
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をとにかく解きまくりました。あとは面接をいろんな先生に頼んでしてもらった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    女性在校生
    保健科学部 リハビリテーション学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      図書室の蔵書や置いてある検査道具はかなり多く、自分のわからないことを追求したり、実際に検査道具を使って働くための準備ができる環境です。が、やはり自分から積極的に行くべきではあります。
    • 講義・授業
      講義は、各分野の第一人者と呼ばれる先生方が担当してくださることもあり、本当に貴重なお話を聞くことができます。しかし、科目が多いため、勉強が苦手な人は苦労するかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたいことを自由に研究することができます。しかし、先生によってアドバイスできる分野は違いますし、よく面倒を見てくださる先生とそうでない先生がいます。
    • 就職・進学
      今年の国家試験合格率はほぼ100%で、就職率も同様だったかと思います。おおくは病院への就職のようでした。また、大学院へ進学された先輩もいらっしゃり、研究の道に進んだ人もいます。
    • アクセス・立地
      JR西里駅の目の前ですので、通学は便利だと思います。しかし周りは田んぼですので、空きコマに遊びに行くなどはなかなか難しいです。
      学内は、食堂も図書室も売店もあり、なかなか便利です。
    • 施設・設備
      大学自体が新しく、トイレなどもきれいです。また、私の学科では使用する検査道具の数が多いのですが、ほとんどの検査道具は学校にあり、検査練習ができます。施設、設備は整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      追求することが好きな人が多く入学してくるので、勉強面で教えあうことができ、充実すると思います。しかし圧倒的に女性の方が多いため恋愛したい人には不向きな学校かもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      言語聴覚士が知っているべき基礎知識、基本技術が学べます。
    入試について
    • 学科志望動機
      ことばの学級に興味があり、言語聴覚士が一番その仕事に近いと感じたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していません
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解きました。わからないところは先生や友人にききました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    男性卒業生
    保健科学部 医学検査学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      検査技士を目指している人にとっては良い学校だと思う。先生もフレンドリーに接してくれるので、楽しい学校生活が送れると思う。
    • 講義・授業
      専門の先生がわかりやすく説明してくれる。わからないところも先生に聞きやすい。専門的知識を学習しないといけないので、大変だが、やりがいのある授業が多い。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のある分野の知識をより深く学ぶ事ができ、実習や研究も充実いていた。グループのたんとうの先生選びも重要だと思った。
    • 就職・進学
      就職支援センターの人たちは親身になって相談に乗ってくれたり、親切で丁寧だった。面接の練習もしっかりしてくれて、面接が苦手な人も安心できる。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からのアクセスは良いが、田舎にあるので遠くから通う人にとっては、車などが必要かと感じた。学校の近くにはコンビニはあるが、車で行く距離にあった。
    • 施設・設備
      新しい学校で、デザインもかっこよく学校内もきれいだった。敷地も広く、スポーツできるグラウンドもあった。
    • 友人・恋愛
      基本的には女子が多く、男女とも仲が良かった。飲み会もたくさんあり、学校内でのカップルも結構多かった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      検査技士の基礎、応用、現場に出ての実習を学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      千鳥橋病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      働きやすい職場で、技師の方々も優しそうだと感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      検査技士になりたいと思い、臨床検査科に魅力を感じたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問だけでなく、応用問題も積極的に問いた。面接の練習もがんばった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    女性在校生
    保健科学部 リハビリテーション学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本当にその仕事に就きたいひとには申し分ない環境ですが、選択肢が限られてしまうため途中でやりたいことが変わってしまうと不便に感じてしまう
    • 講義・授業
      学ぶことが多いため専門科目が中心となってしまいますが、選択科目では自分の趣向にあったものを選んで受講できる
    • 研究室・ゼミ
      学ぶために必要な施設、設備がされており許可をとればいつでも使用することができる。しかし、学校が閉まるのがとても早いのでなかなか時間がとれないこともある。加えて学校の周りにコンビニなどがない。
    • 就職・進学
      実習でお世話になった所に就職することが多いため、就職率も高く、就職先との繋がりも強い。加えて他県の就職先もある。
    • アクセス・立地
      改築されたため学校自体は新しくとても綺麗でが、中心部から少し離れているため自宅生の人は不便だと思います。また、周りにはコンビニや銀行などはないため事前の用意が必要です。
    • 施設・設備
      本番で使うものと全く同じ道具が充分にあるので、授業後などに復習することが出来ます。敷地自体は広くはありませんが、建物は新しく綺麗です。
    • 友人・恋愛
      専門科目ごとでほぼ固まって行動するので他の学科との交流は難しいと思います。サークルなどに入れば出来ると思いますが、学ぶことが多く時間が取れない人もいると思いました。また、男女比が偏っている。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      リハビリについての基礎知識から基本技術まてを学ぶことが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      医療系に進みたいと思っていたのですが、高校で文系だったため医療系は無理だと思っていました。しかし、リハビリテーション学科は文系でも入れるところが魅力です。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去2,3年の問題をとき傾向をとらえました。わからない点は先生にきいたり、調べたりなどしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 熊本保健科学大学
    女性在校生
    保健科学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      熊本は看護学科の大学が少ない選ぶとしたら三つの中からか専門学校しかない。ここは学費も少なくてよく、設備も整っており成績もいい為おすすめである。
    • 講義・授業
      授業は結構充実している先生方も優しいし学べると思う。ただ、教室が少なく、狭いぶん少し苦労する
    • 研究室・ゼミ
      研究室についてはあまりしらないがスモールグループは充実しているとおもう担当の先生にはよくしてもらっている
    • 就職・進学
      看護なので就職100パーセントで国家試験の合格もとてもおおい。いろんな病院からくるため、自分で行きたいところを選ぶことができる
    • アクセス・立地
      綺麗で設備も整っているが周りが田んぼしかないいなかで近くにコンビニもないお金を下ろすのにも苦労する
    • 施設・設備
      綺麗で設備も整っているが周りが田んぼしかないいなかで近くにコンビニもないお金を下ろすのにも苦労する
    • 友人・恋愛
      微妙三学科しかないためひとがすくない看護はとくにおんなしかいないサークルも少ない恋愛はとても苦労するが友達はおおい
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護の基礎から演習とか看護技術を学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたくて熊本で看護の勉強のできる大学にいきたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人の家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をときまくって傾向と対策苦手分野の克服
    この口コミは参考になりましたか?
17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

熊本県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 61
★★★★☆3.95 (38件)
北海道/私立
文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 61
★★★★☆3.79 (160件)
東京都/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。