みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  口コミ

京都大学
京都大学
(きょうとだいがく)

京都府 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.11

(818)

京都大学 口コミ

★★★★☆ 4.11
(818) 国立内22 / 167校中
学部絞込
8181-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      近年工化の最低点が低いからって志望に書くことだけはやめてほしい。中途半端に受かって四年間苦しむなら浪人したほうがいい。
    • 講義・授業
      間違いない。充実してるよ。だって世界的な教授やもん。
    • 研究室・ゼミ
      聞くまでもない。
    • 就職・進学
      まあ化学使って就職するならまじでどこでも大丈夫。院いかずに、文系就職は化学の勉強忙しくて就活に専念しにくい
    • アクセス・立地
      4回からの桂キャンパスはなんもない
    • 施設・設備
      充実しつる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工学部はまじで女子おらんよ。クラスに数人やね。うちのクラスは全く仲良くない。
    • 学生生活
      化学を専攻して笑顔がなくなった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学。
    投稿者ID:503749
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    農学部 森林科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業単位を揃えるためにはそれぞれの研究室の講義をそれぞれ1つずつほどまんべんなく取らないといけません。総合的な学科ですので(ある意味そこが強みでもあるし入学後の選択の自由度は高いが)物理 化学 生物 地学 経営計画 などそれぞれの見地から森林という共通の研究対象について学ぶのですがそれはつまりアプローチは各研究室で異なるということです。
      よって学科の勉強だけでは2回生3回生になっても専門的な勉強をする機会があまりないのが事実です。ですのでこの学科に入学された方は自分でそれぞれの研究室の分野を自学自習することが求められます。研究室選びの際に希望が殺到した場合各研究室の提供している講義で得点できているかが考慮されるので興味のある分野の講義は特に熱心に受けてください。
    • 講義・授業
      講義自体は簡単なものが多くあまり深くは掘り下げない印象を持ちました。故に単位はとりやすいです。ただ出席もかなり重要になってくるので一人暮らしの人は早起きできず講義に出なくなり留年しかける人もいます。応用生命や食品科や工学部、医療系学部のように1回生のうちから分厚い各分野の専門書を渡されそれに沿って講義をしていくという形はとっていません(同じ森林科学生の間でもほとんどの人と分野が違うので学科で共通の参考書を買わせるということは出来ないのが現状です。)
    • 研究室・ゼミ
      研究室自体はかなりバラエティ豊富で充実しています。研究対象が森林であること以外共通点がないのでほとんどの分野を網羅してると言ってもいいかもしれません。また面倒見もよく講師陣はかなり丁寧に指導してくれます。3回生から各分野ごとの実習が始まるのでそこでそれぞれの教授の指導の仕方などの相性から研究室を選ぶ人もいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学年や学科にもより学科仲がよい環境というのはありますが大学全体として基本的には高校までと違い普通あんまり学科内でたくさん友達を作るということはないです。名前しかわからない人もいるし名前と顔が一切一致しない人も多いです。ただこれは森林科学科がそうというより大学とはそういうものです。なので友達はサークルで作れば良いものと考え、学科内でぼっちになってもあまり気にしないでください。私は学科に幸い友達は5~6人いますが1、2回の頃はその5、6人以外は名前すら覚えれていませんでした。実習が始まってからは同じ実習を選択していた人とはだいたい仲良く話せるようになれました(3回後期では実習は6個ありみんなだいたいそのうち1~2個受けます)
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      フィールド系
      ①森林生物学森林生態学
      ②園芸デザイン
      ③熱帯林についてまだわかってないことを調べる
      ④森林管理や森林計画、森林法や森林経営
      ⑤自然界の水流や水循環の調査管理学、土砂災害のメカニズムとその対策設備学

      マテリアル系
      ①生物材料・成分の有機合成
      ②生物材料における分析化学や物理化学
      ③きのこやタケの分子生物学・生化学
      ④家具や木の製品、(家など?)設計に関わる分野
      ⑤木の細胞の顕微鏡分析
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      院に行きます
    投稿者ID:496179
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 工業化学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      化学について、色々な選択肢が用意されている。幅広く学べるだけでなく、とても研究力は高いのでかなり満足している。
    • 施設・設備
      研究費が国からたくさんもらえるため設備、研究内容等は満足しかしていません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工学部であるため男女比は圧倒的に男側に傾いています。そのため学内での恋愛は少ないと感じます。ただ一生物の友人はできる可能性が高いと思います。
    • 学生生活
      京都大学はサークルや部活動が昔からさかんであり、自ら行動する人にとっては大変楽しい環境が待っています。是非、入学して大学での青春を楽しんでください。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      生物、電気、機械など化学にまつわる色々な学問を学ぶ機会が待っており、選択肢が広いです。また入学後1年半でコース選択が行え、まだ知識も無い高校生の間に自分の職業に関わる選択をしなくて済みます。ただ、若干他の学科より学業で忙しいかもしれませんが遊んだり課外活動、アルバイトをする時間はあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:486054
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    • 総合評価
      授業に関しては正直1年では思ったほどではないが周りの最新の研究を行う教員や優秀な生徒との関わりがとても役に立つ
    • 講義・授業
      板書だけの講義など授業に関しては1年時点では期待したほどではない
    • 研究室・ゼミ
      研究室見学に言ったところ設備が充実していた
    • 就職・進学
      就職はかなり有利
    • アクセス・立地
      駅から遠いかつ吉田キャンパス以外の立地が悪い
      京都駅からの距離が遠く遠出には向かない
      そもそも京都という立地があまりいいと言えず年中観光客が大量におり交通も常に渋滞しており駅はほぼ無くバスに乗っても渋滞にひっかかかる
    • 施設・設備
      理系に関してはよく整っている、桂や宇治などのキャンパスには大型の施設もかなりの数存在している
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      彼女は期待出来ない、工学部に関していえば女子はほぼおらずサークルの中などでの交流しか期待出来ない
    • 学生生活
      NFなど独特な雰囲気があるので楽しめると思う。またサークルもかなりの数があり中には何をしているのか分からないようなものもあり新歓期にはタダでご飯を食べれるのでいろいろ行ってみるのもいいと思う
    投稿者ID:485967
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で化学を勉強をしたい人で、特に自分で勉強できる人にしか合いません。教授の授業はヘタな上、カリキュラムもあまりにおざなりで、学生に化学を学ばせようと言う気が存在しません。
      また、必修の「基礎化学実験」に始まる全ての実験のレポートが未だに手書きというあまりに時代の流れに逆行している体制には呆れを隠せません。しかし、当の教授どもは「京都大学工業化学科は世界で一番化学の研究がすごい!」などどいう妄言を口から垂れ流すことしかしていません。研究機関としての質は知りませんが、大学としての質は底辺であると断言できます。自分の好きな化学を勉強できて、楽しいキャンパスライフ……とは全くならないので今すぐ願書を破り捨てた方が賢明です。また、第2志望で所謂滑り止めに工業化学科を書こうとしている受験生は、今すぐに地球工学科を第2志望にしたほうがいいです。結論、「工業化学科は世界一!」などどいう中身のないプライドの殻に閉じこもって何一つ改善点に目を向けないこの学科は受けるに値しないと言えます。
    投稿者ID:485955
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経済学部 経済経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      生徒の質が割と高めで授業も選べば良いのがある
      京都という街がいい
      教務課などの学生への対応とかサポートは良くないです
    • 講義・授業
      大講堂授業はどこの学校でも一緒な感じであまり画期的な雰囲気ではないが、少数とはいえ2回生時点でも少人数参加型授業が選択できる
    • アクセス・立地
      神社仏閣巡りができるのが嬉しい
      自転車があればそこそこなんでもできる
      百万遍付近はとても便利
      駅からは遠いが利用しないのであまり問題なくバスは近い
    • 施設・設備
      冷暖房はあり、教室も普通に綺麗
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部にもよるが人間関係は学部やクラスは割と希薄だが自分でサークルなどで友人を作れば普通にできます。
      頭いい人が多いので話が会うことが多いです。
    • 学生生活
      大規模な学生のイベントは少ない気がします。
      文化祭くらいしかなく、体育祭や早慶戦の応援みたいなものはないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は一般教科と専門科目を少しやります(専門科目は任意だがほとんどの人が受ける)
      2回生は1回生で取り残した一般教科と専門科目です
      取れる授業は学年によって決まっていて上回生の授業で取りたいのがあっても取れないのが少し不満です
      しかし強制的に受けなければいけない科目がないので、多少面倒臭いですが自分でやりたい科目を選びたいという人にはオススメです。
    投稿者ID:485127
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経済学部 経済経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教授や授業、卒業生のレベルが高く、やりたいことや学びたいことがあれば挑戦しやすい。かなり放任主義なので星を1つ少なくしました。
    • 研究室・ゼミ
      2回生前期という早期の段階からゼミが始まる。ゼミに所属するかどうかは自由に選ぶことができ、最前線の理論を学ぶゼミから一流企業とタイアップしているゼミなど、幅広い。
    • 就職・進学
      就職実績は申し分ない。一部の企業において優遇されると感じる時もある。ただ、他の私立大学などに比べると大学からのサポートは手薄で、自ら動かない限り始まらない。京都大学にしては就職率が高く、大学院進学者は少ない。
    • アクセス・立地
      最寄りの京阪電車からやや遠く、徒歩15分程度。京都駅へのアクセスが悪い。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルや部活は幅広い。勉強に集中するために緩めのサークルを選ぶもよし、ストイックに全国レベルの部活に入るもよし、やりたいことがあればなんでも叶えられると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      第1の特徴は必修がないことである。経済学部に属しながら法学中心に学ぶことも可能だし、ミクロマクロの理論を極める人、経営学中心の人など様々。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      監査法人
    投稿者ID:484950
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    経済学部 経済経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      周りの意識もレベルも高く、勉強だけでなく部活やサークルにも入試勉強に向けていた熱意や集中力で取り組む人が多いため、いい関係を築くことができる。
    • 講義・授業
      学生の熱意を受け止め、それ以上のものを与えてくれるいい教授がそろっている。
    • 就職・進学
      幅広く活躍多くの先輩がおり、またそういう方の講習会や講義が充実している。
    • アクセス・立地
      トイレなどがまだきれいではない。駅からのアクセスがあまりよくない。学食の値段も高い気がする。教室の換気も悪く、年間を通して淀んだ、気分の悪くなる空気が漂っている。建物自体も古いものが多く、キャンパス内も人や自転車でごった返しており、一言で言うとカスである。
    • 施設・設備
      経済学部の教室は広く使いやすい教室がおおい。自習スペースも充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      とても充実している。
    • 学生生活
      体育会の部活を中心に、多くの学生が意識高く取り組んでいる。またグラウンドや部室、筋トレ用具など競技をサポートする環境も非常に充実している。そしてなによりマネージャーがかわいい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学、会計学、経営学など幅広い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      楽天
    投稿者ID:484577
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生のレベルも高く、良い学科。ただ、教授のプライドが高い点がやや不満。化学を実践的に勉強したいと思う学生にはおすすめ。
    • 講義・授業
      レジュメやスライドを使ったわかりやすい授業が多い。何を言っているのか分からなかったりする教授もいるが、総合的には分かりやすい方が多い。
    • 研究室・ゼミ
      三つのコースそれぞれに十分な数の研究室がある。
    • 就職・進学
      大手に就職しやすい環境である。
    • アクセス・立地
      4回生からほぼ強制的に桂キャンパスに飛ばされてしまうことだけが不満。研究施設としては一級だが、生活する上では好ましくない環境。
    • 施設・設備
      桂キャンパスの設備は非常に新しく、最新のものが揃っている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女性は少ないが、友人関係を結ぶ上で特に不都合な点はない。
    • 学生生活
      サークルは多すぎるほどある。イベントも様々な種類のもの(サークル主催や大学主催)があり、自分から行動すれば色々な体験ができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      有機化学や無機化学、物理化学などの基礎的な分野から応用まで幅広く学ぶ。一回生の内は一般教養が多くを占めるが、二回生からはほとんど専門科目のみとなる。
    投稿者ID:484488
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      食堂が美味しい。
      総合大学なので、人との関わりが多い。
      キャンパスがひとつにかたまっているので、サークル活動などが楽しい。また、教授も著名な方がたくさんいらっしゃるので、自分の学びたい分野を決めたらとても奥深くまで学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      4年の前期から研究室がはじまります。3年次の後期に自分の関心のある研究室を訪問し、1つ選びます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からはやや遠いが、バスや電車で繁華街に行きやすいので周辺環境は良い。大学周辺にも学生向けの定食屋さんが豊富にあるので便利です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      インカレサークルが多くあり、同じ大学だけの関わりではなく、幅広い交友関係をもて、より充実したキャンパスライフを送ることができる。秋に開催される学園祭は大学の一大イベントで4日にわたり開催されます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師資格のための勉強。2年次になると、ほとんど全てが専門科目で必修となる。化学や生物が中心となるため、高校生の時に生物を勉強している人は有利。
    投稿者ID:482286
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

8181-10件を表示

基本情報

住所 京都府 京都市左京区吉田本町
最寄駅 叡山電鉄叡山本線 元田中
電話番号 075-753-7531
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 工学部、 教育学部、 理学部、 農学部、 総合人間学部、 医学部、 薬学部
概要 京都大学は、京都府京都市に本部を置く国立大学です。通称は「京大」。京都大学は、1897年に帝国大学として発足。起源は1861年まで遡り、長崎に設立された「長崎養成所」の理化学校がその元となっています。学生の好みや将来進みたい方向が決めやすいよう、一般教養科目の時間割を自由に設定。また、専門分野以外の科目も幅広く履修可能で、在籍している学部以外の専門科目単位を自分の単位として認められるような、学生が柔軟に学べるシステムを取り入れています。 京都大学には中枢部の「吉田キャンパス」の他に、宇治と桂にキャンパスがあります。京都大学は創立以来「自由な学風」を校風としています。豊富な実験設備や24時間開放の自習室などが置かれ、「自学自習」を促しています。それぞれが自分のやりたいことに打ち込める環境です。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2550件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (127件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
理系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2550件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

京都大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.10 (69件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.05 (82件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.22 (85件)
工学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 4.12 (196件)
教育学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.38 (33件)
理学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.23 (79件)
農学部
偏差値:62.5 - 67.5
★★★★☆ 4.15 (90件)
総合人間学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.07 (45件)
医学部
偏差値:62.5 - 72.5
★★★★☆ 4.08 (107件)
薬学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.44 (32件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。