みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  お茶の水女子大学

お茶の水女子大学
出典:Lombroso

お茶の水女子大学

(おちゃのみずじょしだいがく)

東京都 / 茗荷谷駅 / 国立

口コミ
国立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

4.26

(264)

概要

お茶の水女子大学は、東京都に本部を置く国立大学です。通称は「お茶大」「お茶女」。1875年に開校した官立である東京女子師範学校を前身とし、戦後の1949年に現在の大学となりました。国立の女子大学は全国でも奈良女子大学との2校だけで、女子大学の双璧として長きにわたり数多くの人材を輩出してきました。 「文教育学部」「理学部」「生活科学部」の3学部に16の学科がすべて大塚キャンパス内にあり、同敷地内には大学以外の附属校もすべて併設されています。進路においては伝統的に教職や官公庁に強いと言われていますが、実際はIT業界や金融関係、メーカー、公務員とその分野は多岐にわたっています。進学が多いのも特徴で、学部全体でも大学院への進学率は約30%(理学部では約50%以上)を超えています。
偏差値
55.0 - 62.5
センター
得点率
72% - 91%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
57.5 - 62.5
口コミ
4.24112件
学科
人文科学科、言語文化学科、人間社会科学科、芸術・表現行動学科
学べる学問
地理 哲学 歴史 芸術理論 倫理 ...
偏差値
55.0 - 57.5
口コミ
4.3672件
学科
数学科、物理学科、化学科、生物学科、情報科学科
学べる学問
数学 物理 化学 生物 情報科学
偏差値
62.5
口コミ
4.2180件
学科
食物栄養学科、人間・環境科学科、人間生活学科、心理学科
学べる学問
栄養学 総合科学 生活科学 心理学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.26
(264) 国立内 5 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.11
  • 研究室・ゼミ
    3.94
  • 就職・進学
    3.78
  • アクセス・立地
    4.18
  • 施設・設備
    3.40
  • 友人・恋愛
    3.62
  • 学生生活
    3.70
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    理学部 情報科学科 / 在校生 / 2018年入学
    アットホームで楽しい学科
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活2]
    理学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数で静かな雰囲気。 先生も優しい。 国立なので授業料は安い。 サークルやバイトをたくさん掛け持ちしている人も多いので自分のやりたいことができると思う。
    • 講義・授業
      良い
      少人数の授業が多い 授業がわかりやすい 質問をしやすい 先生に顔を覚えられるのでさぼりにくい
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活も進学もしていないので詳しいことはわからないが進学率は高く、就職実績も良いと思う
    • アクセス・立地
      良い
      23区内で通いやすい 最寄駅が2つありどちらからも近い 寮もいくつかある 周りは静か
    • 施設・設備
      良い
      敷地内に幼稚園から大学まで全部ある。理学部1号館は少し古い。情報科学科は計算機室で自習ができる。
    • 友人・恋愛
      普通
      理系でも周りも女子なので仲良くなりやすい。女子大なので恋愛は充実していない。
    • 学生生活
      悪い
      私はどこにも入っていない。サークルや部活の数が少ない。インカレはテニスサークルがやたら多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングなど情報系の授業は基礎的なことから勉強するので入学前は何もわからなくてもついていける。 1年生や2年生では数学の授業も多い。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      国立の大学で家から通いやすい場所にあったから。 オープンキャンパスに行き雰囲気が合うと思ったから。
  • 女性在校生
    生活科学部 人間生活学科 / 在校生 / 2017年入学
    勉学を充実させたい方はおすすめ
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    生活科学部人間生活学科の評価
    • 総合評価
      良い
      生活に身近なことを学ぶことができ、この大学でしか学べないことが多いと感じています。公務員を目指す学生が多いです。
    • 講義・授業
      良い
      先生との距離が近く、授業後に質問・相談しやすいです。先生のご研究について直接お話を伺うこともできます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      前期は文献購読、後期は学外での研究発表のために準備するゼミが多いです。2つのゼミに入る人が多いです。
    • 就職・進学
      良い
      国立大学だからなのか、就活のサポートは非常に手厚いというわけではないです。合同説明会の数は他大学より少ない気がします。しかし、就活セミナーや相談は頻繁に行われています。学生数が少ないので予約も取りやすいです。
    • アクセス・立地
      良い
      丸の内線を使って池袋や新宿に行くことができます。また大学周辺は美味しいレストランやカフェ、パン屋さんが多いです。
    • 施設・設備
      良い
      生活科学部の学生は綺麗で歴史ある本館で授業を受けられます。正門から近く、便利です。
    • 友人・恋愛
      良い
      学生数は少ないですが、学科の人とは皆仲良くなれます。インカレに入らないと男子学生との交流はありませんが、女子学生同士でも充分充実したサークル生活を送ることができます。
    • 学生生活
      良い
      文化祭は年一回ですが、定期的に学内で講演会やセミナーが行われるので勉強できる機会が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の時は学科の授業を受けますが、2年生からは生活社会科学講座と生活文化学講座に分かれます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていません
    • 志望動機
      家事労働の外部化について学びたいと思ったためです。また他の大学では学べず、且つ実生活に役に立つものを勉強したいと思い、入学しました。
  • 女性在校生
    文教育学部 言語文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    語学や文学を極めたい人向け
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備2|友人・恋愛2|学生生活3]
    文教育学部言語文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業面や生活面、設備面を総合すると可もなく不可もなくという印象である。これといった不満はないが大満足でもない。
    • 講義・授業
      普通
      その分野の専門家である先生の授業を受けられることもあるが、内容がハイレベル過ぎてついていけないという場合もある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      日本語と日本文学でそれぞれ時代ごとに分かれたゼミがあり、人数差が激しい。
    • 就職・進学
      普通
      文教育学部、とりわけ言語文化学科は大学院に進学する人が多い。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は丸ノ内線の茗荷谷駅で、駅から徒歩10分弱の立地です。通学途中にコンビニなどがあるためそこそこの環境だと思います。
    • 施設・設備
      悪い
      エアコンであったりプロジェクターが壊れている教室がごく一部だがある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大学であるため学内で恋人を作る事は出来ないがサークルなどで他大生と交流している人が多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数もイベントの数も普通程度であると思う。文化祭では多くのサークルが出店している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本語学は主に語彙の分野と発音の分野がある。日本文学は古代、中古、中世、近世、近代、現代の分野に分かれて学ぶ。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      就職予定
    • 志望動機
      得意な科目が国語と英語であったため、語学や文学といったジャンルの学科を選びたいと思ったから。

お茶の水女子大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
井上あさひ アナウンサー 岡山高等学校 → お茶の水女子大学文教育学部
小林悠 アナウンサー 藤女子高等学校 → お茶の水女子大学文教育学部人文科学科 → お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程
安部まみこ 元アナウンサー 神戸高等学校 → お茶の水女子大学理学部
安部みちこ アナウンサー 松山東高等学校 → お茶の水女子大学文教育学部
岡村麻純 タレント 柏陽高等学校 → お茶の水女子大学

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    85人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    85人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    85人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    85人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    85人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    85人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    85人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    85人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    85人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    85人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    85人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    85人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    85人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    85人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    85人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • サークルや部活動
    活発
    85人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    85人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    85人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 生活科学部人間生活学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • お茶の水女子大学 生活科学部 人間生活学科
    • 吉祥女子高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    ひたすら過去問を解きました。10年分くらい、予想問題も5つくらい解きました。

    【2次・個別】
    過去問を解き、学校の先生にみてもらっていました。記述や小論文はコメントをもらった後、再び書いていました。

    利用した参考書
    出口先生の参考書、マドンナ古文、漢文やまのやま、銀の漢字

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    毎日少しでも触れるようにしました。文系の数学という、基礎的な問題集を使っていました。解くのが遅かったので過去問や予想問題集も時間を図って解き、時間配分の練習をしました。

    利用した参考書
    文系の数学、4ステップ

  • 文教育学部人文科学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • お茶の水女子大学 文教育学部 人文科学科
    • 呉三津田高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古典が苦手だったので、単語を覚えるなどして、簡単な所の取りこぼしがないようにしました。漢文は得意だったので、とにかく練習問題を解いて、文章を読むことに慣れるようにしていました。現代文は話のアウトラインを可視化できるように書き出しながら内容の整理をしました。

    【2次・個別】
    問題を解いて高校の先生に添削してもらっていました。評論文を読み、小論文を300~400字程度で書く問題が例年1問出ていたので、小論文対策で書き方の確認などもしました。誰かに自分の書いた文章を読んでもらうことが大切だと思います。

    利用した参考書
    古文単語には頻出300単語と書かれたものを使っていました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は全体的にとても苦手だったので、公式や図、解き方などの一覧表をまず最初に作り、それからその表を参照しながらひたすら問題を解いていきました。高校の補習で毎日解いた点数を記録していたので、そのあとの復習ではその点を少しでも上回れるように目標を定めて解いていきました。またどうしても苦手な問題や、何回解いても解けない問題は、問題集の解答を覚えてその問題を解けるようにしておいてから、違う問題集の類似の問題を解く、など工夫していました。

    利用した参考書
    青チャートを使っていました。

  • 理学部生物学科(2014年/後期)の合格体験記

    女性在校生
    • お茶の水女子大学 理学部 生物学科
    • 白百合学園高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    漢文が苦手だったので、いつでも見れるようにハンドブックを持ち歩くようにしていました。

    利用した参考書
    チャレンジを利用しました

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    大失敗したのでアドバイスしようがありません。

    利用した参考書
    基礎がまるでダメだったので黄チャート使用しました

基本情報

住所 東京都 文京区大塚2-1-1
最寄駅 茗荷谷駅
学部 文教育学部理学部生活科学部

この学校の条件に近い大学

お茶の水女子大学の系列校

高校
中学
小学校
幼稚園

お茶の水女子大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  お茶の水女子大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.81 (790件)
東京都新宿区/飯田橋駅
立命館大学

立命館大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1599件)
京都府京都市中京区/円町駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (1710件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.90 (412件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

お茶の水女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。