みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  工学部

京都大学
京都大学
(きょうとだいがく)

国立京都府/元田中駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.14

(1109)

京都大学 工学部

概要

偏差値

偏差値
62.5 - 67.5
共通テスト
得点率
82% - 86%

提供:河合塾

学科情報

地球工学科
偏差値65.0
口コミ 4.0659件
建築学科
偏差値65.0
口コミ 4.2123件
物理工学科
偏差値65.0
口コミ 4.1861件
電気電子工学科
偏差値65.0
口コミ 4.1532件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.10
(268) 国立内 124 / 578学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.87
  • 研究室・ゼミ
    3.85
  • 就職・進学
    4.21
  • アクセス・立地
    3.43
  • 施設・設備
    4.27
  • 友人・恋愛
    3.38
  • 学生生活
    4.17
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    工学部 物理工学科 / 在校生 / 2020年度入学
    物理好きにはもってこい
    2021年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活3]
    工学部物理工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強がある程度好きな人にはおすすめ。逆に大学では勉強をしたくないと思っている人はやめた方がいい。工学部の中でもレベルが高い。
    • 講義・授業
      良い
      レベルの高い講義を受けられる。少々制約が厳しいのが難点。高校の内容よりもはるかに難しくなるが、その分世界が広がり楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      進学実績や就職実績は抜群。むしろ企業の方から引き抜きに来るくらい。大学側のサポートもきちんとしている。
    • アクセス・立地
      良い
      叡山電鉄が近くを通っており、便利。ただ、自転車で通学する人が多い。大学の周辺は、飲食店もたくさんあり困らない。
    • 施設・設備
      良い
      実験施設はすごいのひとこと。物理学実験の授業などを受けることになるが、高校までの理科室とは比べものにならない。
    • 友人・恋愛
      良い
      やはり同じ趣味をもった、同じレベルの仲間が集まっているので、気の合う者が多い。自然と輪が広がっていく。
    • 学生生活
      普通
      サークル自体はたくさんあるが、どれもパッとしないのが現状。入りたくなるほど興味のひかれるものは少ないと思われる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的に他の工学部とあまり変わらない。ただ、化学系の内容はあまり扱わない。やはり物理系の授業が多い。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      物理が好きで、物理をより深く学習して、物理に関する仕事に就きたいと思ったから。
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2020年度入学
    とても良い学校だと思う。
    2021年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      コロナの中、かなり早い時期からオンライン授業に対応し、また学科内での交流会等も企画してくれていて、良かった。課題は多い。
    • 講義・授業
      良い
      今はコロナでオンラインだが、非常に分かりやすい授業が行われている。
    • 就職・進学
      良い
      8割くらいが大学院に進んでいると聞いた。
      就職実績も良さそう。
    • アクセス・立地
      良い
      京阪出町柳駅から徒歩15分程度なので許容範囲。
      自転車があると便利。
    • 施設・設備
      良い
      研究室訪問等も行ったが、国立大学ということもあり、非常に充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ学科の友だちやサークルで遊んでいる。
      学科の友だちがたくさんいると勉強面で楽。
    • 学生生活
      良い
      コロナでほとんどの活動が行われていないが平常時は充実している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      微分積分、線形代数、電気電子回路、情報、プログラミングなど。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      自分の興味のある分野だったため志望した。ハードソフト両方できて良い。
  • 女性在校生
    工学部 物理工学科 / 在校生 / 2020年度入学
    生徒なのに専門家のような人がいる
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活5]
    工学部物理工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      分からないことは周りに聞けば誰かが教えてくれます。独学でその分野に精通している人もいて、頑張らないとなと思います。
    • 講義・授業
      良い
      コロナ中オンラインで行った講義は対面に移る際、補講などの形で復習してほしいなと思うものがありました。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ1年で深い研究などの段階に入ってないのでよく分かりません。
    • 就職・進学
      普通
      こちらも1年でよく分かりませんが、先輩の話では教授と仲いいと、良い企業に紹介してもらえたりするそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      私は大阪の実家から通っているので、交通の便は少し不便かなと思います。
      周辺の環境は学生の街という雰囲気があって好きです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館などは勉強できる環境が整っていると思います。設備も古いですが、整備されています。
    • 友人・恋愛
      良い
      人によるという感じです。ただ、いろんな趣味を持っている人がいて、自分の知らない話をたくさん聞けるので面白いです。
    • 学生生活
      良い
      生徒の自主性が素晴らしいと思います。伝統を守ろうと生徒一丸で戦うところが気に入ってます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年はほとんど一般教養です。物理や数学はこれからも使うので少し内容が難しいです。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      機械が好きで、自分でも作りたいと思っていたのがきっかけです。

学校の特徴アンケート 投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

講義・授業の満足度

3.87 (251件)

★★★★☆

  • 大学の校風で分かる通り自由って感じがします。自由さで学校決めるならオススメ(在校生 2019年度入学)
  • とても、充実している。 だがそれで成績が上がるかは、自分次第。(在校生 2019年度入学)
  • 板書だけの講義など授業に関しては1年時点では期待したほどではない(在校生 2018年度入学)
  • 先生の教え方
    優しい
    58人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    58人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    58人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    多い
    58人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    58人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

学生生活の満足度

4.17 (151件)

★★★★☆

  • サークルは非公式を併せると、山のようにあるように思われる。イベントは多少(在校生 2019年度入学)
  • 自分は、サークルなどは入っていませんが学園祭など、楽しみがあるので入ってなくても大丈夫だと思います。(在校生 2019年度入学)
  • NFなど独特な雰囲気があるので楽しめると思う。またサークルもかなりの数があり中には何をしているのか分からないようなものもあり新歓期にはタダでご飯を食べれるのでいろいろ行ってみるのもいいと思う(在校生 2018年度入学)
  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    58人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    58人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    58人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    58人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    58人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    58人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    58人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    58人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    58人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    58人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    58人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    58人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

就職・進学の満足度

4.21 (221件)

★★★★☆

  • 自由だからここも自由。学校としては放任主義。だから、自分をしっかり持たなければならない。(在校生 2019年度入学)
  • とても、充実している。 これも自分次第で何事も変わってくると思う。(在校生 2019年度入学)
  • 就職はかなり有利(在校生 2018年度入学)
  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    58人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    58人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    58人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
200,000円 535,800円

合格体験記

  • 工学部電気電子工学科(2015年度/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 京都大学 工学部 電気電子工学科
    • 藤島高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    選択肢に傍線などをどんどん書き込んで分析をする練習をしました。

    【2次・個別】
    過去問を解き、学校の先生に添削してもらいました。とにかく自分以外の人に客観的に評価してもらうことが重要だと思います。また、模試の後は自己採点を必ずするようにしていました。これによって、書くべきポイントを押さえる、という感覚か身についてきました。

    利用した参考書
    「現代文のトレーニング」シリーズ、減点されない現代文、古文単語380

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    最終的な合否には関係なかったので、それほど対策はしていませんでした。

    【2次・個別】
    微分積分の計算問題などの解けるべき問題を確実に解くことを目指して、類題を何度も練習しました。

    利用した参考書
    サクシード、スタンダード、フォーカスゴールド

  • 工学部情報学科(2016年度/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 京都大学 工学部 情報学科
    • 室蘭栄高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:浪人生
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    2次試験対策によって読解力は十分ついていたため、特別な対策はほとんどしませんでした。形式や傾向の把握のために過去問を2、3年分解いた程度でしょうか。

    【2次・個別】
    現役で最も成績の良くなかった科目だったので、浪人の4月から中堅私大レベルの参考書からやり直し、徐々にレベルを上げていきました。また、9月ごろから過去問の答案添削を高校の先生にお願いし、日本語として自然な文章の書き方を学びました。京大の国語は記述量が非常に多いので、普段から文章を深く読み込み、解答の根拠をいかに多く拾えるかを意識した答案作成を心がけていました。

    利用した参考書
    基礎固めには田村のやさしく語る現代文、入試現代文のアクセスを使いました。記述対策には上級現代文を利用しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく過去問や予想問題の量をこなしてスピードアップを図りました。

    【2次・個別】
    始めは曖昧な知識を少しでもなくすために、基本問題からやり直していました。過去問に取り組み始めたのは9月ごろからで、25カ年を使った分野別の対策をメインに行っていましたが、苦手な分野は適宜以前にやった問題集に戻って演習をしました。

    利用した参考書
    一通り演習したのは、やさしい理系数学、ハイレベル理系数学の2冊のみです。

基本情報

本部
所在地
京都府京都市左京区吉田本町
最寄駅

叡山電鉄叡山本線 元田中

電話番号 075-753-5039
男女比 男:女=8:2 (口コミより引用)

建築×関西おすすめの学部

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  工学部

この学校の条件に近い大学

京都工芸繊維大学

京都工芸繊維大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 4.04 (176件)
京都府京都市左京区/京都市営地下鉄烏丸線 松ヶ崎
大阪大学

大阪大学

57.5 - 70.0

★★★★☆ 4.05 (1450件)
大阪府吹田市/大阪モノレール彩都線 阪大病院前
立命館大学

立命館大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.84 (2027件)
京都府京都市中京区/琵琶湖線 南草津

京都大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.26 (98件)
経済学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.15 (120件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.28 (113件)
工学部
偏差値:62.5 - 67.5
★★★★☆ 4.10 (268件)
教育学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.21 (44件)
理学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.26 (101件)
農学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 4.16 (130件)
総合人間学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.06 (51件)
医学部
偏差値:62.5 - 72.5
★★★★☆ 4.09 (141件)
薬学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.44 (43件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。