みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  理学部

京都大学
京都大学
(きょうとだいがく)

京都府 / 元田中駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.12

(857)

京都大学 理学部

概要

偏差値

偏差値
65.0
センター
得点率
87%

提供:河合塾

学科情報

理学科
偏差値65.0
口コミ 4.2582件
学べること
数学 物理 化学 生物 地球科学

1年の時は一般教養を学び専門的なことを学ぶのは3年なってからが多いように見える。しかし、他の学部と違って上階生向けの授業も取ることができるため、自分の学びたいことをどんどん学んでいくことができる。(2016年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.25
(82) 国立内 29 / 558学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.93
  • 研究室・ゼミ
    4.29
  • 就職・進学
    3.46
  • アクセス・立地
    3.69
  • 施設・設備
    4.16
  • 友人・恋愛
    3.22
  • 学生生活
    4.14
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    理学部 理学科 / 在校生 / 2018年入学
    天才肌とコツコツタイプのミックス
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活3]
    理学部理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学部のうちから専門的な内容を勉強できるので、とてもためになります。修士、博士へと進学したい人は、是非京都大学へ
    • 講義・授業
      良い
      IPS細胞の山中先生の授業が聴けます! また、自由な先生が多く、研究室に行って授業の内容について話し合うことができます。
    • 就職・進学
      普通
      いい意味でも悪い意味でも、選択が自由なので、自分から求めない限りサポートされない。
    • アクセス・立地
      良い
      安くて美味しいレストランや銀閣などの観光地、大文字などの自然があります。
    • 施設・設備
      良い
      お金があるので、実験室の設備がいいです。高価な器具があります
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛無理学部と言われているほど恋愛は期待しない方がいいです。
    • 学生生活
      普通
      サークルはインカレも合わせるとかなりの数になると思うし、楽しいです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生と2回生でいろいろな分野の基礎を学び、3回生から専門に分かれます
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      勉強が好きだからが一番。ここで学びたいことがあったから京都大学へきた。
  • 男性在校生
    理学部 理学科 / 在校生 / 2017年入学
    個性を磨きたいなら京大へ
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活5]
    理学部理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      理学部は入学時は理学科の1学科制にしていることから分かるように、入学当初は様々な分野の学問を学んでいき、自分に合ったものを2年間の間じっくりと探すことができる。そのことは自分の進路が分からないが、自然科学を学びたい自分にぴったりだった。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどの授業を理学部の教授が講義してくれるので学部時代からその分野の最先端の講義を受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      様々な分野の研究室があり、自分の学びたい分野が見つかると思う。さらに、理学部には自主ゼミという文化が根付いているので、学びたいと思っていても1人でやるのが不安なときは同志と一緒に同じ本をじっくり読んで学ぶことができる。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の進路はほとんどが院に進む感じ。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は京阪本線の出町柳駅で徒歩で10分くらい。大学の周りには安い学生向けの食堂が多くあったりして住みやすい。
    • 学生生活
      良い
      大学には非常にたくさんのサークルがあって、選ぶときに大変なくらいだと思う。入学して直後の新歓の時期にはたくさんのサークルに行くことをお勧めする。最初は行くのがおっくいになる人も多いが、行けば友達も作れるし、ご飯も食べれるし、いいことがたくさんある。しかも、1つのサークルだけ回ってもそれが1番良いサークルかはわからない。4年間付き合うものだから、慎重に選んでほしい!
  • 男性在校生
    理学部 理学科 / 在校生 / 2017年入学
    理学部は良い意味で変人が多い。
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学-|アクセス・立地3|施設・設備-|友人・恋愛2|学生生活4]
    理学部理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      理学部には良い意味で変人が多く、理科や数学が好きな人にとっては良い環境だと思います。通常の講義の他に「自主ゼミ」と言って、数人の学生が集まって難しい参考書などを輪読することもできます。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容としては、やはり難しいものが多いですが、自主ゼミをすることで対策することもできます。また、1回生のうちから一部の2回生配当の講義を受けることができますが、相当難しいので、もし受けるのならやはり自主ゼミすることを薦めます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      京大には自主ゼミというものがあって、数人の学生が空いた時間をあわせて集まって、難しい参考書などを輪読したり、難しい講義の復習を一緒にしたりすることができます。自主ゼミ用に、話しながら自習ができる「ラーニングコモンズ」という部屋が図書館にあるので、そこで自主ゼミができたりします。
    • アクセス・立地
      普通
      京大の周辺は車をとめる所が少なく、ほとんどが有料なので、車で行く場合はお気をつけください。
    • 友人・恋愛
      悪い
      恋愛?なにそれ美味しいの?
    • 学生生活
      良い
      「s2s」という自主ゼミサークルがあって、そこに入れば自主ゼミの仲間を集め易くなったり、先輩の講義を受けることもできます。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.93 (74件)

★★★★☆

  • 教授というのは教えるのがメインではないので教え方がうまい人と下手な人ははっきりわかれる。しかし学部でならうことはレベルが高いので学問を学びたいという人にはとても刺激を得られるだろう。(在校生 2016年入学)
  • 教授陣がすごい人たちなのは間違いないが、彼らはあくまで研究の世界の人たちなので、授業力という点では高校の先生にも劣るような人が多い。もちろんすごくわかりやすい授業をする人もいるが、一方でこちらに背中を向けたっきりで黒板と会話しているような人もいる。なので、授業だけで満足せずにしっかり自習しましょう。(卒業生 2013年入学)
  • IPS細胞の山中先生の授業が聴けます! また、自由な先生が多く、研究室に行って授業の内容について話し合うことができます。(在校生 2018年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    22人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    22人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    22人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    22人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

4.14 (28件)

★★★★☆

  • 公認のものから非公認のものまで、サークルは多い。入学後に嫌という程勧誘されるので、サークル紹介ももとにしながらその時に悩みましょう。ただし、宗教系や政治活動系のサークルもいるので、十分に注意してください。(卒業生 2013年入学)
  • サークルはインカレも合わせるとかなりの数になると思うし、楽しいです(在校生 2018年入学)
  • 学科でバーベキューをやったり学祭に出店したりしたから。一口にサークルといっても法律であったり農業であったりを突き詰めて研究しているところもあり、すごい人たちが多いから。(卒業生 2013年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    22人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    22人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    22人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    22人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    22人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    22人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    22人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    22人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.46 (55件)

★★★☆☆

  • 基本的に学部卒で就活する人があまりいない。大学院の理学研究科では面接対策やエントリーシートの添削、企業のOB訪問などの機会があるので、そういったことを紹介してもらえればある程度うまく振る舞えるが、いかんせん周りが大学院進学一色なので相当のバイタリティが必要な気がする。(卒業生 2013年入学)
  • いい意味でも悪い意味でも、選択が自由なので、自分から求めない限りサポートされない。(在校生 2018年入学)
  • 進学者が圧倒的に多い一方、留年率も決して低くはなく、就職活動もサポートを受けるというよりは個人的に動いているものが多い気がするから。(卒業生 2013年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    22人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    22人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    22人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 理学科
    偏差値:65.0
    募集人数:306人

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 理学部理学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 京都大学 理学部 理学科
    • 高岡高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問演習に徹すること。小説では登場人物に対しての個人的感情を排除し、文章のみを根拠として回答する。 古文漢文は知識量。

    【2次・個別】
    先生による添削によって大学に個別の特徴をつかむことができ、一気に伸びた。

    利用した参考書
    ない。先生が参考書。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    これも過去問演習に尽きる。センター試験でできることは限られているので10年分やれば十分な対策になる。

    【2次・個別】
    これは過去問演習に尽きる。なお、当方は20年分したにも関わらず、本番で最低点を叩き出した模様。

    利用した参考書
    今までに積み重ねた解答が参考書。

  • 理学部理学科(2016年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 京都大学 理学部 理学科
    • 恵那高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター試験の国語に関しては、文章自体はそこまで難解ではなく、問われることも決して複雑ではありません。正しい選択肢へ絞り込む訓練は必要ですが、それよりもやはり分量の多さが目立ちます。自分の得意不得意に応じて適切な時間配分・取り組む問題の取捨選択を行うことが重要だと思われます。それには過去問を何年分にもわたって解くのが良策とされていますが、京大国語の文章もまたそこまで難しいものではありませんから、センター試験の問題に対して記述式の回答を考えてみるのもよい練習になるかもしれません。

    【2次・個別】
    現代文では指示語、比喩などによる同格的な内容に注意して読むことを心掛けていました。古文では頻出単語の意味、助動詞の意味、動詞の主語を意識しながら読んでいました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター数学は謳われている通り、教科書の範囲に十分習熟していれば満点を取ることもそう困難ではありません。IA確率・IIB数列・ベクトルは比較的時間を要し、ケアレスミスも多くあり得る分野なので注意が必要です。毎年の問題に大きな差異は見られないと思いますので、やはり過去問に取り組むのがよいでしょう。

    【2次・個別】
     わからないことをそのままにしないことを大切にしました。ある程度問題のパターンもあるので、それに関連する知識はすぐに出てくるようにしました。答案の論理性が問われると聞いていたので、数式での記述と同じかそれ以上に、日本語での記述を丁寧にするよう努めました。関連して、必要条件・十分条件についてつねに意識しながら解くようにしていました。必要・十分条件を含めて、基本的な事柄について授業などで曖昧な理解のまま置いてあることについては、早い段階で納得のゆく理解を得ておくとよいと思います。また、座標・図形問題以外においても、問いの状況を図示することは、多くの場合理解の助けになりました。

    利用した参考書
    やさしい理系数学

  • 理学部理学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 京都大学 理学部 理学科
    • 親和女子高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文・漢文の対策をしました。現代文はもとから読めていたため、対策はしていません。

    【2次・個別】
    古文の対策をしていました。文法、基本的な単語はしっかり覚えました。現代文はできたので、特に対策はしていません。

    利用した参考書
    古文対策には重要なところを自分でまとめた紙を使いました。漢文は表紙にパンダがかいてあるものを使っていました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    苦手科目だったので、基礎を繰返しました。誘導にのるのが苦手だったので、のれるように練習しました。

    【2次・個別】
    苦手科目だったので、基礎を繰返しました。

    利用した参考書
    よくわかるシリーズを利用していました。

基本情報

キャンパス
住所
京都府京都市左京区北白川追分町
最寄駅 叡山電鉄叡山本線 元田中
電話番号 075-753-3613
男女比 男:女=8:2 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  理学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1664件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (138件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
昭和大学

昭和大学

42.5 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (135件)
東京都品川区/旗の台駅
日本大学

日本大学

37.5 - 67.5

★★★★☆ 3.64 (2259件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.02 (1162件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
理系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1664件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

京都大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.13 (73件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.06 (87件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.21 (90件)
工学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 4.13 (203件)
教育学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.38 (35件)
理学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.25 (82件)
農学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 4.14 (96件)
総合人間学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.07 (45件)
医学部
偏差値:62.5 - 72.5
★★★★☆ 4.09 (111件)
薬学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.40 (35件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。