みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  薬学部

京都大学
京都大学
(きょうとだいがく)

国立京都府/神宮丸太町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.0 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.13

(1021)

京都大学 薬学部

概要

偏差値

偏差値
65.0
センター
得点率
86%

提供:河合塾

学科情報

薬学科
偏差値-
口コミ 3.5025件
薬科学科
偏差値-
口コミ 3.3915件

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.45
(40) 国立内 558 / 573学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    頑張れば勉強も楽しい!
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ1|就職・進学2|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学科は三回生の終わりにきまるので、まだわかりません。ただ薬学科は定員がとてもすくないので、薬学科に進むのは大変だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      とても面白い話が多いです。でも講義のペースは早いので、真面目に勉強しようと思うと大変です。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだ2回生なのでよくわからないです。でも研究室室体験はあります。
    • 就職・進学
      悪い
      ほとんどの人が大学院に進みます。サポートについてはわからないです。
    • アクセス・立地
      良い
      ほとんどの人が近所に住んでいるので、通学は楽です。また学生の町なので生活はしやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      新しい建物もありますが、古い建物もあります。特に不便とは感じません。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部の人数が少ないので、仲はいいと思います。学部内サークルもあります。
    • 学生生活
      良い
      学内のサークルは多いわけではないですが、あります。イベントは学園祭くらいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年は基本的なことや、さまざまな分野のことを学びます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      先生や親のすすめもありましたが、医療系の仕事につきたかったので選びました。
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    みんなで切磋琢磨する
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      これからの医療を担うのに十分意義のある学科だと思っている。たくさんのなかまと切磋琢磨しながら勉強できる。
    • 講義・授業
      良い
      説明がわかりやすく、質問にも丁寧に答えてもらえる。レジメも分かりやすい先生が多く、勉強に役立つ。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の充実度は随一
    • 就職・進学
      良い
      自分自身の頑張りが物を言うが、それなりにサポートも充実している。歴代の先輩方の実績も高い。
    • アクセス・立地
      良い
      周りに店が少なく、市街地からは離れている。勉強するには良い環境だと感じる。
    • 施設・設備
      良い
      トイレが少し古い所もあるが、概ね綺麗で快適に過ごせる環境である。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な人がいるので、積極的にかかわっていこうとすれば自ずと充実する。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数はとても多く、選びきれないほどで楽しい。インカレなどもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的な物理、生物や薬の作用、副作用、体内動態などさまざまである
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      これからの未来に必要な分野だと思ったから。医療の現場での人手不足はこれから加速するはず
  • 男性在校生
    薬学部 薬科学科 / 在校生 / 2017年入学
    薬学を深めたいならここ
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。ノーベル賞受賞者も数多く排出しているので、おススメです。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は4回生から始まります。約20ほどの研究室からやりたいことを選べるのでいいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      製薬企業に就職する人が多いようです。薬剤師として働く人も一定数いるようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は京阪の神宮丸太町駅です。ほとんどの人は薬学部から10分以内のところに下宿しています。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設があり、研究室に備わる機械も日本に数台しかないものが多いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      サークルの全体数はよくわからないくらいとても多いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、一般教養を学び、2、3年で専門的知識を学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      昔から薬学の分野に興味があり、より知識を深めたいと思い薬学について学べる大学を選びました。

薬学を学びたい方へおすすめの併願校

※口コミ投稿者の併願校情報をもとに表示しております。

学校の特徴アンケート 投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

講義・授業の満足度

3.29 (37件)

★★★☆☆

  • さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が多く設けられています。(在校生 2017年入学)
  • とても面白い話が多いです。でも講義のペースは早いので、真面目に勉強しようと思うと大変です。(在校生 2018年入学)
  • 研究に即して授業が進むので意欲のある生徒には向いている。研究室見学もできる環境なので勉強が好きな生徒にはむいています。一部授業は資料が良いと思えないこともあります。(在校生 2017年入学)
  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    9人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    9人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りにくい
    9人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    多い
    9人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

学生生活の満足度

3.82 (22件)

★★★★☆

  • サークルの全体数はよくわからないくらいとても多いと思います。(在校生 2017年入学)
  • インカレサークルが多くあり、同じ大学だけの関わりではなく、幅広い交友関係をもて、より充実したキャンパスライフを送ることができる。秋に開催される学園祭は大学の一大イベントで4日にわたり開催されます。(在校生 2017年入学)
  • 学内のサークルは多いわけではないですが、あります。イベントは学園祭くらいです。(在校生 2018年入学)
  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    9人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    9人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    9人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    9人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    9人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    9人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    9人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    9人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

就職・進学の満足度

3.73 (33件)

★★★★☆

  • 製薬企業に就職する人が多いようです。薬剤師として働く人も一定数いるようです。(在校生 2017年入学)
  • ほとんどの人が大学院に進みます。サポートについてはわからないです。(在校生 2018年入学)
  • 薬学部は薬学科であれば薬剤師免許を取得しますが、薬科学科であれば取得できないという違いがありますが、就職は基本薬剤師もしくは製薬会社、関連企業となっており、その他は研究者となることが多いです。 業種は狭いです。(在校生 2017年入学)
  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    9人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    9人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    9人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて
2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

入学金 年間授業料
200,000円 535,800円

合格体験記

  • 薬学部薬学科(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 京都大学 薬学部 薬学科
    • 金沢泉丘高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文、漢文を30分以内に解けるように対策しました。

    【2次・個別】
    過去問を解いて解答に論理性が存在するようにした。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    確率が苦手だったので、確率の勉強をしました。

    【2次・個別】
    過去問を解いて、問題の傾向をつかむようにした。

基本情報

キャンパス
住所
京都府京都市左京区吉田下阿達町46-29
最寄駅

京阪本線 神宮丸太町

電話番号 075-753-4504
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  薬学部

この大学におすすめの併願校

同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1519件)
京都府京都市上京区/京都市営地下鉄烏丸線 今出川
明治大学

明治大学

57.0 - 62.0

★★★★☆ 3.94 (2056件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
早稲田大学

早稲田大学

62.0 - 70.0

★★★★☆ 4.06 (3123件)
東京都新宿区/都電荒川線 早稲田
関西大学

関西大学

52.0 - 62.0

★★★★☆ 3.91 (1982件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前
立命館大学

立命館大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (1874件)
京都府京都市中京区/嵯峨野線 円町

この学校の条件に近い大学

京都薬科大学

京都薬科大学

55.0

★★★★☆ 3.94 (148件)
京都府京都市山科区/琵琶湖線 山科
同志社女子大学

同志社女子大学

47.0 - 55.0

★★★★☆ 4.14 (580件)
京都府京田辺市/学研都市線 同志社前
立命館大学

立命館大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (1874件)
京都府京都市中京区/琵琶湖線 南草津

京都大学の学部

法学部
偏差値:67.0
★★★★☆ 4.21 (91件)
経済学部
偏差値:65.0 - 67.0
★★★★☆ 4.12 (108件)
文学部
偏差値:67.0
★★★★☆ 4.27 (103件)
工学部
偏差値:62.0 - 67.0
★★★★☆ 4.09 (244件)
教育学部
偏差値:67.0
★★★★☆ 4.27 (41件)
理学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.31 (95件)
農学部
偏差値:62.0 - 65.0
★★★★☆ 4.15 (116件)
総合人間学部
偏差値:65.0 - 67.0
★★★★☆ 4.13 (48件)
医学部
偏差値:62.0 - 70.0
★★★★☆ 4.08 (135件)
薬学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.45 (40件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。