みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  口コミ

東京大学
(とうきょうだいがく)

東京都 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(928)

東京大学 口コミ

★★★★☆ 4.13
(928) 国立内16 / 169校中
学部絞込
9281-10件を表示
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      優秀な学生が多い。
      進学選択の制度は欠点もあるが、大学で学びながら興味のある分野を見つけられるのがよい。
      女子学生が少ないので是非女子にも積極的に志望してもらいたい。
    • 講義・授業
      普通
      教員も総じて質が高いと思う。その分野の権威だったり大きな発見をした人だったり、なんかすごい先生が多い。
      まあでも普通に授業が退屈だったり面白くなかったりする人もいて、そこは普通の大学です。
    • アクセス・立地
      普通
      1.2年が通う駒場キャンパスは、渋谷から京王井の頭線で2分ほどですが、電車の本数、混雑具合共に満足度は高くありません。
      ただ、駅は大学の目の前です。
      3.4年の本郷キャンパスは駅から少し遠くなりますが、わりとアクセスのいいところだと思います。広くて文京区の周辺もいいところです。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラスがあるので、クラスは基本的に仲良くなれます。入学してすぐの五月祭ではクラスごとに模擬店を出して仲を深めます。クラスメイトとは、一緒に授業を受けたりごはんを食べたり、仲のいいクラスは解体後も集まります。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:469553
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      偏差値がとても高いので周りの人たちの意識も高く、勉強に集中することができる。教授は有名な人たちばかりで講義もわかりやすく、研究室の設備もかなり良いです。周りと切磋琢磨していく環境がとても作られているので素晴らしい大学だと思います
    • 講義・授業
      良い
      かなり応用的な講義が多く難しいですが、講師たちが本当に著名な人たちばかりでとてもわかりやすいです。こんなに素晴らしい環境は他にないと思っています
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の設備は大学のレベルが高いのでそれに伴って素晴らしい環境となっています。おそらく日本で上位の方に入るほどのレベルでしょう
    • 就職・進学
      良い
      大学のレベルを察したらわかると思いますが、就職に困ることはまずありません。国家試験は絶対と言っていいほど受かります。それほど周りのレベルも高く、講師たちが素晴らしいのでしょう
    • アクセス・立地
      良い
      東京なので周りの環境も素晴らしいです。いろんなとこにすぐアクセスできます。休日は東京で遊ぶことができるので本当に素晴らしいと思います
    • 施設・設備
      良い
      日本一の大学とあって、設備もとても綺麗です。歴史ある学校ですが汚いとかはありません。他の大学よりも充実している自信があります
    • 友人・恋愛
      良い
      日本一の大学ではあるのですが、それだけにさまざまな個性ある人たちが在籍しています。友人関係などは問題ありませんが、恋人となると少し努力する必要があると思います。でも私自身はすごく楽しめているので、気楽に考えたほうがいいかもしれませんね
    • 学生生活
      良い
      日本一の大学なのでイベントもかなり充実しています。老若男女さまざまな人たちがイベントごとにきます。さまざまな人たちに出会えるのでとても楽しいですよ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の時は普通の数学や英語や理科などを習います。外国語を1つとります。私はフランス語を選択しています。医学的なことはあまり習いません
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491862
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この大学は職業訓練校ではなく、本当に社会人として正しい教養を持つ人を養成する環境が整っています。学業に関連する施設(理系の実験施設や授業でわからなかったことを先生に直接質問できる制度)や、多くのセミナーがあり、研究所を見学できる機会も沢山あります。必修の授業が多かったりと他の大学と比べて個人の自由は少ないかもしれませんが、非常に良い環境です。
    • 講義・授業
      良い
      教授によって授業の質はばらつきがあり、わかりやすいとはいえないものもありますが、バックアップできるように質問会などがあったりします。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生から初年次ゼミナールという必修の授業があり、先生が提示した方針に基づいて自分で調べ、プレゼンする機会があります。
    • 就職・進学
      良い
      私は1年生なので詳しくはわかりませんが、部活の先輩方に公務員になられた方や、誰もがみみにしたことのありる有名企業に内定したという方がいらっしゃいました。
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷から井の頭線に乗って2駅で、駒場東大前駅の目の前が校門になっており、電車通学の人には便利です。ただ、駅は狭いのでいっせいに学生が帰ろうとする時に想像を絶するレベルの満員電車となります。
    • 施設・設備
      良い
      私は理系ですが、最近実験の授業が始まって実験室を行き来するようになってから、実験設備の充実に驚かされました。教授曰く、他大学と比べ物にならないほど恵まれた設備のようです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      評判の通り、男女の比率が偏っており、言語選択にもよりますが、女子が圧倒的に少ないです。恋愛関係は充実しづらく、男子学生の中にはインカレサークルで彼女を見つける方も少なくないようです。
    • 学生生活
      普通
      勉強が忙しく、他の大学の方々より部活やサークルに勤しむ余裕は少ないと思います。また、運動部は全体的に他大学より弱いところが多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      受験で使った科目(物理や化学、生物)に関わらず、全ての科目を受講する必要があります。また、理系でも文化系の授業をとる必要があり、逆も然りです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491498
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。施設はとても綺麗で、教授も著名な方が多くいらっしゃいます。研究室は、自分の学びたい分野に特化して研究を進めることができます。就職活動の実績は高く病院や大手企業の内定をいただいています。サークルやイベントも豊富で、充実した学生生活を送ることが出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      とても素晴らしい教授が沢山居るし、学習内容も充実しているから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      教授が詳しく説明してくれる。教材が詳細に書かれていて、とてもわかりやすい。
    • 就職・進学
      良い
      進学実績はとてもいいと思う。病院に就職する確率が高いと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      立地や周辺環境はとても良い。キャンバスのアクセスも非常に良い。
    • 施設・設備
      良い
      施設はとても綺麗で、モチベーションがとても上がる。設備も充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係、対人関係、恋愛関係など、様々な面で、とても充実していると思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルやイベントはとても充実していて、楽しい。たくさんのサークルがあり、どれもいいと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな分野を学び、自分が勉強したい分野を絞ります。必修科目はまったく自分が興味のない分野に割り振られる可能性もあるので注意してください。2年次の後期からはゼミがスタートし本格的に興味のある分野を掘り下げていきます。3年からは時間に余裕が出るので自分の研究に費やす時間が増え、4年次には。万字以上の卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      病院、医者
    • 志望動機
      昔から医者になり、病気の方々を救いたいという夢があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537730
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      設備や授業はそれほど魅力的ではないが、周りに優秀な人や、医学に限らず様々な分野で活躍している人が多いため面白い。医学以外に興味がある人にオススメです
    • 講義・授業
      普通
      様々な先生を呼んで講義を行うので色々な話が聞けて興味深いが系統的でない
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      授業が忙しく、研究室に行く時間はあまり取れないし、サポート体制も整ってはいない
    • 就職・進学
      悪い
      国家試験などの外部試験に対する準備のサポートはあまりしてくれない
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅がたくさんあるし、周りには様々なお店が充実していて巡るのが楽しい
    • 施設・設備
      普通
      医学部が授業をする建物はかなり歴史があるが古くて汚い。実習設備などは古い
    • 友人・恋愛
      普通
      班で実習を、行う機会が多く行動をともにする時間が多いため親睦が深まりやすい
    • 学生生活
      悪い
      学内でのイベントはほぼない。医学部用の部活はあるが女子は参加できるものが少ない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      三年から本格的に医学の授業が始まります。まずは基礎医学から入り、それから臨床へとつながり、実習などもあります
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      医師になる
    • 志望動機
      偏差値の高いところにチャレンジしてレベルの高い環境に身を置きたかったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537380
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      入学後は一部の必修科目が非常に負担になり忙しい思いをするが、多くの学生が満足の行く充実した学生生活を送ることができると思う
    • 講義・授業
      良い
      様々な分野の講義を選択できるため幅が広がり、入学前には思いつかなかった進路に進むこともできる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      学生は基本的にゼミに所属することはないが、希望すれば経済系のゼミに入ることはできる
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の進路は大学院進学が多く、自分の学んだ分野をより発展させることができる
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷から近く、駅の目の前がキャンパスなので立地は申し分ないと思う
    • 施設・設備
      良い
      以前はトイレなどの設備の老朽化が目立っていたらしいが、最近は更新されていて問題ないと思う
    • 友人・恋愛
      悪い
      入学後は語学に応じたクラスに属するので、人間関係を作る場は充分ある
    • 学生生活
      良い
      規模が大きな大学なので色々なことをしているサークルはあると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      前期課程では語学や一部の選択必修科目を除いて非常に多くの教養科目から自分が学びたいものを選択して学習する
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      高校生の頃の自分は特定の学問分野に興味を持っていなかったので、入学後の幅が広い大学に入学したいと思った
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537342
  • 男性在校生
    教育学部 総合教育科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育学部総合教育科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      すばらしい 特に文句なし ただ、単位が少なくてよいのであまり行かなくなる もう少し授業必修があってもいいのかも
    • 講義・授業
      良い
      あまり種類は多くないが、基本的に興味のある範囲のものがある 他学部のものを沢山取れるのがよいところ
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生の質がとても高い 何度も相談に乗ってくれて、研究を指導してくれる
    • 就職・進学
      良い
      就活していないのでよくわからないが、院試に付けた指導は特にない
    • アクセス・立地
      良い
      場所はとてもよい ただ、大学の周りに居酒屋があまりないのがざんねん
    • 施設・設備
      普通
      きれいになった 使いやすい 特に問題ない みんな満足している
    • 友人・恋愛
      良い
      とてもいい人が多い 変人がいない 普通の人がおおい 女子多い
    • 学生生活
      良い
      サークル最高 とても楽しい 恋愛もできる みんないい人
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学がメイン 教育学は、思いっきりやりたい人は取ればよい感じ
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    • 志望動機
      教育と心理を両方やりたかった 理系からでも行けたからよかった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537008
  • 男性在校生
    理学部 情報科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    理学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やはり30人という少人数なので、一人一人に対するサポートは手厚い。インターンや院進についても詳しく、なんでも相談できる。
    • 講義・授業
      良い
      コンピュータサイエンスの基礎から応用までしっかりサポートしてもらえる。30名という少人数であることもプラス。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      コンピュータサイエンスの中でも、今注目を集めているAIや機械学習部門にも強い。
    • 就職・進学
      良い
      コンピュータサイエンス系の企業にはもちろん強く、外資系の企業に進む人が多い。
    • アクセス・立地
      普通
      本郷キャンパスの最寄り駅のどこからも遠く、アクセスが良いとは言い難い。食堂には近い。
    • 施設・設備
      良い
      学科で使う用の高性能パソコンが貸し出される。また、学生控え室が完備されている。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科生が30人いて女子は1人だけ。いない年もあるとかないとか。
    • 学生生活
      普通
      これは人による。情報科学科だからできないということもないし、逆も然り。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      コンピュータサイエンスの基礎から発展まで。課題は問題だけ提示され、それについて自分で調べるなり同期と相談するなりし、自分の力で答えを見つけることが要求される。そのため、問題解決能力は学科の課題をこなすだけでも存分に身につけられる。
    • 学科の男女比
      10 : 0
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      プログラミングやコンピュータに関する知識はどの分野に進むにしろ必要。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533423
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教養課程で大学の学問を垣間見てから専攻を決めたいなら、本学一択だと思う。その上で、もしここで学びたいという人には、潤沢な資源が用意されている。
    • 講義・授業
      良い
      学科の必修科目だけでなく、他学科の科目や文学部共通科目、他学部の科目など、履修の選択肢が他学部に比べて幅広い。本学の教員のほか、特別講師によるその年限りの講義も開講されており、専門に進んだあとも自分の関心に合わせてカスタマイズ可能。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによるが、概ね文献購読を行っている。3年の夏学期から4年の夏学期にかけて参加。
    • 就職・進学
      普通
      面倒見が良いわけではないが、文学部といえど東京大学であるので後は本人の取り組み次第。
    • アクセス・立地
      良い
      文学部にとっての最寄り駅は南北線東大前駅、次点は丸ノ内線・都営大江戸線本郷三丁目駅。いずれも駅から少し歩くが、キャンパス中央区に位置するため学内でのアクセスは良好。
    • 施設・設備
      良い
      建物の外観に反して新しい設備もある。専用の図書館や自習室もある。心理学専修課程に絞ると、実験室や学生控室などが充実している。
    • 友人・恋愛
      普通
      完全に人によるので、それを求めてここに来るのはいかがなものかと思う。
    • 学生生活
      良い
      数えきれないほどの種類・団体数がある。なお、ジャンルによっては本学女子学生の参加を実質的に禁じる団体もあるので、注意が必要。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      「人文学科」はほとんど何も規定していない。文学部には、大きく分けて言語、文学、歴史、心理学・社会心理学、社会学の分野が所属している。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      一般就職
    • 志望動機
      ごく個人的な信条として、大学は就職予備校ではないと中高時代から思っており、文科三類を受験した。進学選択では、教養課程で何が興味深く感じられたかをもとに現在の専修課程を志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533314
  • 男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    理学部数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      数学が好きな人なら文句なしの環境だと思う。周りの人も数学が好きな人ばかりなので、楽しい大学生活を送れるのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      良い
      普通の講義に加えて、演習の授業があるので、講義で学んだことを具体的に使う機会が設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ参加したことがないので、よくわからないが、あることは知っている。
    • 就職・進学
      普通
      調べたことがないのでわからない。教職に対するサポートはしっかりしていると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      駒場キャンパスのすぐそばに駒場東大前駅があるので、アクセスは良い。
    • 施設・設備
      良い
      数学科用の図書館があり、コンピュータの演習室もあるので、設備は十分だと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      数学科進学が決まるとすぐに、親睦会を兼ねた合宿があるので、友人関係で困ることはないと思う。
    • 学生生活
      良い
      まだ参加したことがないのでわからないが、何かしらあると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年生は教養学部なので数学以外も勉強します。2年生後半からは数学のあらゆる分野を勉強し、4年生で、自分が興味のある分野を勉強する感じです。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      大学院に進学したいと思っている
    • 志望動機
      小学生の頃から数学が好きで、せっかく勉強するなら高度なことをやりたいと思い、進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533240
9281-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 文京区本郷7-3-1
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目
都営大江戸線 本郷三丁目
電話番号 03-3812-2111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 医学部、 薬学部、 工学部、 教育学部、 農学部、 教養学部
概要 東京大学は、東京都文京区に本部を置く国立大学です。通称は「東大」。東京大学は、東京開成学校と東京医学校が合併をし、1877年に設立されました。東京大学では、1、2年生の前期で幅広い分野と基礎力を学ぶ「リベラルアーツ」教育を受講し自分の適性を知り、3年次より進学する学科を決定。その後、後期課程においてより高度な専門分野の教育を受けます。 「本郷キャンパス」が中心となり他に11か所、それぞれ研究施設や専門学部の学習施設があります。「本郷キャンパス」には、専門学部の学習施設の他に大学事務、図書館があります。また、学業やその他活動において功績のあった学生を表彰する制度として「東京大学総長賞」があります。授与式は3月に実施されており、受賞者は各界で活躍しています。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2551件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.05 (129件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.46 (140件)
東京都三鷹市/新小金井駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
昭和大学

昭和大学

42.5 - 67.5

★★★★☆ 3.90 (132件)
東京都品川区/旗の台駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.74 (214件)
福岡県久留米市/久留米駅
理系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1664件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東京大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.01 (123件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.28 (83件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.26 (98件)
理学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.11 (74件)
医学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.20 (74件)
薬学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.08 (27件)
工学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.06 (157件)
教育学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.06 (39件)
農学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.15 (62件)
教養学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.14 (183件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。