みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  お茶の水女子大学   >>  口コミ

お茶の水女子大学
出典:Lombroso
お茶の水女子大学
(おちゃのみずじょしだいがく)

国立東京都/茗荷谷駅

口コミ
国立大

3

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

4.26

(307)

お茶の水女子大学 口コミ

★★★★☆ 4.26
(307) 国立内3 / 169校中
学部絞込
3071-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    文教育学部芸術・表現行動学科の評価
    • 総合評価
      良い
      上記の理由よりとても良い。
      こんなにも国立大学で専門的に学べるところは他にない。女子大なので男子はせっかくいい学校なのに学べないのが可哀想なくらいだ。ちなみにジェンダーレスの考えにより一部男子生徒は入学可能です。
    • 講義・授業
      良い
      専門的なことが学べる国立大学は他にありません。
      私が学びたかった舞踊について、学べるとても国立では珍しい大学です。人数も少ないですがその分とても仲も良いです。
    • 就職・進学
      普通
      就職先は様々だが、大学院に進む人がいたり就職したりとしっかりしている。
    • アクセス・立地
      良い
      緑も多く広々としたキャンパスで良い。
      すこし駅から遠いので行きづらい。
    • 施設・設備
      良い
      スタジオは全面鏡張りでリノリウムがしかれておりとても、充実している。
    • 友人・恋愛
      悪い
      恋愛関係は充実していません。女子大なので男子とのかかわりはほとんどありません。
    • 学生生活
      普通
      サークルと言うより部活が盛んです。ほとんどのせいとが舞踊科からモダンダンス部に入っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本創作舞踊であり、それを研究するためにその他の民族舞踊や、一般教養を学ぶ感じです。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      ここしか国立大学で専門的に学べるところがないと思ったからです。それ以外の理由も沢山ありますがほとんどがそれです。私立なら舞踊科はいくつかありますが国立大学だと本当に限られてしまいます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:598457
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    文教育学部人間社会科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      社会学、教育学、こども学という3つのコースに分かれて、専門的な知識を得られます。また、学科内に限らず自分の受けたい授業を受けられるのも魅力です。
    • 講義・授業
      良い
      各教授の専門性が高く、それぞれ専門分野を熱意を持って講義、指導してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私はまだゼミに所属していませんが、先輩の話を聞くと、毎日のように相談に乗ってもらっていて、丁寧な指導のようです。
    • 就職・進学
      良い
      1年のうちから卒業生に就職の話を聞く会があったり、インターンシップの説明会が多く開催されていたりと、キャリア教育が徹底しています。
    • アクセス・立地
      良い
      茗荷谷駅から10分、目の前にはタピオカ屋、近くにもカフェがいくつかあり満足です。池袋駅も近いので空きコマに池袋ランチも行けます。
    • 施設・設備
      悪い
      新しい施設もありますが、国立大ということもあり、古い建物が多いです。隙間風が冬はつらいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部学科というよりも、サークルで仲良くなる感じです。女子だけしかいないのでいろいろな話ができて仲が深まります。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルは数がとても少ないため、インカレサークルに入っている人が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学科の3つのコースである社会学、教育学、こども学を全員学びます。そこで自分がどの分野に興味があるのかがわかってきます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      小学校の教師になりたいという夢があり、小学校の教職を取れるのがこの人間社会科学科だったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:598331
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    文教育学部芸術・表現行動学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科に入学して、私は舞踊コースなのですが、舞踊についての考えが広がりました。また自分の踊りの幅も広がったように感じています。
    • 講義・授業
      良い
      コースの人数が少ないので、先生の指導が手厚いものが多いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      先輩方は、インターンに参加していたり、教育実習実習を受けたり、頑張っているところを目にします。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は丸ノ内線茗荷谷駅と有楽町線護国寺駅です。学校の周りは落ち着いた雰囲気があります。
    • 施設・設備
      普通
      学科で主に使う校舎は、他の建物に比べ古いです。私立の大学と比べてしまうと施設は少ないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      コースの人数が少ないので、みんな仲良くなれます!ただ、忙しいので、恋愛関係は充実してません。
    • 学生生活
      良い
      学内のサークルについては、学科の様々な行事などに忙しいことが多いのであまりわかりません。ただサークルに所属している人はいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は一般教養科目が多く、専門の講義や実技は少ないですが、年が上がるごとに専門のものが増えていきます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      私は元から踊ることが大好きで、大学に入学しても踊りを学びたいと思い入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:593620
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    生活科学部人間生活学科の評価
    • 総合評価
      良い
      いいと思います。この学科に入って良かったです。先生も友達も優しいです。いろんな自分がしたい勉強ができます。
    • 講義・授業
      良い
      いろいろな授業を受けることができとても充実しています。ジェンダーについてなど、女子大でしかない授業もとても面白いです。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の話を聞く機会もあり、将来についていろいろ質問することもできました。
    • アクセス・立地
      良い
      茗荷谷駅からも近いし、池袋駅も電車で五分なので、いいアクセスだと思います。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗な校舎に、トイレや教室も綺麗です。食堂は少しせまいきもしますが、座れないことはないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      周りの友達はみんな優しく、一緒に勉強したり遊んだりすることができています。
    • 学生生活
      良い
      インカレが多いですが、サークルに入って他大学の友達を増やすことができて嬉しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      多様な面から学習していますが、福祉についてなども勉強しています。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      明確にやりたいことが決まっていなかったのでここの学科で見つけたいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:597751
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      優しい先生がたくさんいるのでとても勉強のしやすい環境です。友達も頭がいいので質問して刺激し合っています
    • 講義・授業
      良い
      先生が非常に熱心で、プリントや板書もわかりやすいです。レポートではなくテストが多めですが、簡単なものが多いので単位も取りやすいです
    • 就職・進学
      悪い
      学科卒業生のサポートとなると不十分かもしれません。ただ、インターンに向けた全学部対象のセミナーや集まりはお昼休みに適宜行われているので心配はありません
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は茗荷谷と護国寺です。通学路は大通りなので特に心配もありませんね。
    • 施設・設備
      良い
      トイレが汚いところもあったりしますが、綺麗なところが大半です。図書館は自習室がたくさんあり充実しています
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル先での恋愛は充実しています。学科は人数が少ないので仲良くなりやすいです。
    • 学生生活
      良い
      お茶大自体のサークルもありますが、東大とのインカレに入っている人はとても多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生のうちにたくさん単位を取ることをお勧めします。2年生で必修以外の単位は全て取り切るほうがいいでしょう。三年生からは数学のプログラムに集中しつつインターンに通い、四年生からはゼミと就活で忙しくなります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      大学の雰囲気です。学祭に行き、先輩方の活躍ぶりを見てこんなふうになりたいなと思い、大学を選びました。学科についてはセンターが終わった後、センターの結果を見てそこにあった学科を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:573075
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    生活科学部人間・環境科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まだ将来何をやるのか決まっていない人にはオススメ。学びながら探すことができる。
      ただ、留学には向いていない。したい人は大学院でするしかない。
    • 講義・授業
      良い
      少人数での授業で教授と生徒の距離が近い。
      先生たちそおれぞれ違った専門分野なので、興味のある先生の授業を受ければ良い
    • 就職・進学
      良い
      定期的にイベントが開催されているが参加したことがない。
      就職先は多岐にわたる。
    • アクセス・立地
      良い
      池袋に近いのでよく立ち寄る。周辺は学校が多い。
      茗荷谷駅から10分程度。
    • 施設・設備
      良い
      生活科学部は主に本館で授業をするので綺麗ですし、校内で一番歴史のある教室を使うことがある。
      学科の施設は建物の最上階にあり景色が綺麗。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は大学なので好きな人とか関われば良い。学科の人数が少ないのである程度な仲良くなる。
      恋愛に関してはインカレサークルで見つける人が多いらしい。
    • 学生生活
      良い
      学内やインカレ含めいろんなサークルがある。
      学園祭は俳優や声優などのトークショーが充実している。
      イベントに関してはメールで通知が来るのでチェックした方が良い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生活工学を主としている。水、環境、生物、化学など様々な面から工学を見つめる。
      建築士を目指すための勉強もできる。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      名前からして面白そうな学科で、理系だが漠然としているイメージだったのでやりたいことが決まっていない私には魅力的に感じられた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:562608
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    理学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数で静かな雰囲気。 先生も優しい。 国立なので授業料は安い。 サークルやバイトをたくさん掛け持ちしている人も多いので自分のやりたいことができると思う。
    • 講義・授業
      良い
      少人数の授業が多い 授業がわかりやすい 質問をしやすい 先生に顔を覚えられるのでさぼりにくい
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活も進学もしていないので詳しいことはわからないが進学率は高く、就職実績も良いと思う
    • アクセス・立地
      良い
      23区内で通いやすい 最寄駅が2つありどちらからも近い 寮もいくつかある 周りは静か
    • 施設・設備
      良い
      敷地内に幼稚園から大学まで全部ある。理学部1号館は少し古い。情報科学科は計算機室で自習ができる。
    • 友人・恋愛
      普通
      理系でも周りも女子なので仲良くなりやすい。女子大なので恋愛は充実していない。
    • 学生生活
      悪い
      私はどこにも入っていない。サークルや部活の数が少ない。インカレはテニスサークルがやたら多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングなど情報系の授業は基礎的なことから勉強するので入学前は何もわからなくてもついていける。 1年生や2年生では数学の授業も多い。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      国立の大学で家から通いやすい場所にあったから。 オープンキャンパスに行き雰囲気が合うと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534467
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文教育学部言語文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まじめに勉強をしたい方にはうってつけです。授業ごとの人数もそう多くないので先生からよく見てもらえます。何より周りがみんな真面目に取り組む人たちばかりなので自ずと勉強に向き合えるようになります。
    • 講義・授業
      良い
      学科内でもコースをまたいで様々な講義を受けられます。語学や文学に関する授業がほとんどで、どれも先生が授業の設定レベルに合わせて体系的に、もしくは詳細に対象を見て知的好奇心をくすぐる講義をして下さいます。
    • 就職・進学
      普通
      院に進む人も、公務員になる人も一般企業に勤める人もいます。コース担任との面談で将来の展望について聞かれたりはしますが、個別のサポートが積極的になされるわけではないので学校の内外で開かれる就活イベントの情報には自分でアンテナを張っておく必要があります。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分弱、周りには他の学校も多く、学生街というよりはやはり文教地区という感じの落ち着きがあります。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が新しくなり、充実した自習スペースが設けられ大変快適に過ごせます。カフェも新設され活気が生まれたように思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      非常にアットホームで居心地の良い大学です。女子大なのでインカレサークルやアルバイト先などで恋愛を楽しんでいる学生も多いです。
    • 学生生活
      普通
      学園祭「徽音祭」は様々な屋台やステージがあって盛り上がります。トークショーで毎年いわゆるイケメン俳優や人気声優が招かれ多くの学生が楽しみにしています。ダンスサークルや軽音サークルなど完全内部のサークルもいくつもありそれぞれ頑張っているようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は様々の言語・文化や文学を学び、2年生からある程度コースが分かれてきます。3年生になる際にコースが確定しますが、定員を超過した場合は選抜試験が課される年もあります。3年生からはそれぞれ演習の授業で専門的な内容に取り組み、4年生で卒論を書きます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      幼い頃から文学と語学に興味がありました。この大学のこの学科に来てよかったと心から思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596370
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      二十人前後しか学生がいないので友だちも作りやすく、みんな仲がいいです。
      教授の対応もあつく、本当にいい大学です。
    • 講義・授業
      良い
      生徒の人数が少なく、学生に対して教授がとっても多い。
      そのため指導が細やかで対応が丁寧。
    • 就職・進学
      良い
      教授がひとりひとりを細かくみてくれているので、大変いいです。
    • アクセス・立地
      良い
      東京駅から丸ノ内線で一本です。
      その上、池袋までも一本ですし、東京ドームなども近くて便利。
    • 施設・設備
      良い
      理系では、実験をたくさんやりますが、機材や道具がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科が少ないので仲良くなるのはもちろん、インカレサークルも充実しているので男子の友達もできます。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんインカレサークルがあり、入学式は勧誘でごった返してます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は体育や英語もやりますが、基本的に専門分野ばかりです。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      センターの比重が、理数系科目の得意な自分にとって、有利だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:583062
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      生徒が女子しかいないので、男性が苦手な人や男性と比べられるのが嫌な人にとってはとても良い大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義はとても良いものだと思います。ですが、自分でしっかりと勉強しないと置いてかれてしまうこともあるので注意が必要です。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとてもよいです。先輩方が各会社で信頼を得ているため、就活がしやすいとよく耳にします。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅の茗荷谷駅、護国寺駅のどちらからも少し遠い気がします。
    • 施設・設備
      普通
      小さな大学なので、他の大きな大学と比べたら物足りなさを感じるかもしれません。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子だけなので、恋愛関係のゴタゴタは少ないように感じます。恋愛は、インカレサークルやバイト先で見つける人がほとんどです。
    • 学生生活
      良い
      学内のみのサークルは少ないですが、主に東大とのインカレサークルが多くあるので、その中から自分に合ったものが見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      最初の方はほとんど数学しかやらないですが、だんだんと情報系の授業も増えていきます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      情報系の学科ならこれから先職がなくなることもなく、就活も楽だろうと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:581240
3071-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 文京区大塚2-1-1
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷
電話番号 03-5978-5106
学部 文教育学部理学部生活科学部
概要 お茶の水女子大学は、東京都に本部を置く国立大学です。通称は「お茶大」「お茶女」。1875年に開校した官立である東京女子師範学校を前身とし、戦後の1949年に現在の大学となりました。国立の女子大学は全国でも奈良女子大学との2校だけで、女子大学の双璧として長きにわたり数多くの人材を輩出してきました。 「文教育学部」「理学部」「生活科学部」の3学部に16の学科がすべて大塚キャンパス内にあり、同敷地内には大学以外の附属校もすべて併設されています。進路においては伝統的に教職や官公庁に強いと言われていますが、実際はIT業界や金融関係、メーカー、公務員とその分野は多岐にわたっています。進学が多いのも特徴で、学部全体でも大学院への進学率は約30%(理学部では約50%以上)を超えています。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  お茶の水女子大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1602件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (846件)
東京都新宿区/飯田橋駅
立命館大学

立命館大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1755件)
京都府京都市中京区/円町駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (1874件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (458件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1602件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

お茶の水女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。