みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  筑波大学

筑波大学
出典:Kanrika

筑波大学

(つくばだいがく)

茨城県 / 国立

口コミ
国立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.12

(606)

概要

筑波大学は、茨城県に本部を置く国立大学です。通称は「筑波」。1872年、日本で最初に創立された東京師範学校を前進とし設立された大学です。開校以来、「研究」と「教育」を分けて構成し、全学共通として一般教養と学群・学類ごとの専門教育を並行する体制をとっています。 茨城の大学内には「北地区」「中地区」「南地区」「西地区」「春日プラザ」「春日地区」と、6つに分かれた緑豊かなキャンパスがあり、東京都の茗荷谷にも東京キャンパス文京校舎があります。新技術の研究開発である「産学連携活動」を積極的に行っており、筑波大学発のベンチャーは2016年10月の時点で87件。日本の大学の中でも、高いベンチャー新設数を誇っています。

偏差値

偏差値
55.0 - 67.5
センター
得点率
71% - 88%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
60.0 - 62.5
口コミ
4.13113件
学科
人文学類、比較文化学類、日本語・日本文化学類
学べる学問
地理学 西洋史 考古学・文化財学 哲学・倫理・宗教 文化学 ...
偏差値
65.0
口コミ
4.0553件
学科
社会学類、国際総合学類
学べる学問
法学 政治学 経済学 社会学 国際関係学
偏差値
57.5
口コミ
4.14132件
学科
数学類、物理学類、化学類、応用理工学類、工学システム学類、社会工学類
学べる学問
数学 物理学 化学 電気・電子・通信工学 応用物理学 ...
偏差値
55.0 - 60.0
口コミ
4.0064件
学科
情報科学類、情報メディア創成学類、知識情報・図書館学類
学べる学問
情報工学 情報科学 総合情報学
偏差値
57.5 - 67.5
口コミ
3.9269件
学科
医学類、看護学類、医療科学類
学べる学問
医学 看護 検査技術
偏差値
-
口コミ
4.2843件
学科
体育学主専攻 
学べる学問
体育・健康科学
偏差値
-
口コミ
3.6815件
学科
芸術学専攻、美術専攻、構成専攻
学べる学問
美術・デザイン 芸術理論 デザイン工学
偏差値
60.0 - 62.5
口コミ
4.4343件
学科
教育学類、心理学類、障害科学類
学べる学問
教育学 心理学 社会福祉学 教職(特別支援教育)
偏差値
55.0 - 57.5
口コミ
4.2374件
学科
生物学類、生物資源学類、地球学類
学べる学問
生物学 総合情報学 生物工学 農学 森林科学 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 4.12
(606) 国立内 10 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.94
  • 研究室・ゼミ
    3.90
  • 就職・進学
    3.71
  • アクセス・立地
    3.15
  • 施設・設備
    3.88
  • 友人・恋愛
    3.96
  • 学生生活
    4.17
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      筑波大学は勉強・研究に集中しながらもサークル活動にもある程度力を入れるにはいい大学だと思います。物質材料研究機構や産総研との共同研究も多い。少し田舎ではあるが、のんびりとした学生にとっては非常に恵まれた環境であると感じる。また就職活動の際にも、理系であれば学歴で脚切りされることもなく超大手の内定も十分望める範囲内である。都心へのアクセスもいいため、就職活動や何かのイベントの際にも便利。他にはない特色として、芸術や体育を専門に学ぶ人もいるため、サークルや学祭には他大学にはない多様さがあるのも魅力。
    • 講義・授業
      さまざまな学類の授業を受けられる。例えば、芸術専門学群の写真実習の授業を取れたり、プロに体育を教われたりする。専門の科目は、先生のやる気がまちまちなため当たり外れが非常に大きい。
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      うーん、微妙。たとえばコアタイムなんてチュートリアル授業があるが、みんな知識を出し合うんじゃなくて、ガミエルとかいう教科書見て話してる感じで面白くない。
      学生の質は良くない。これはガチ。病理の講義で先生が怒鳴られることもしばしば。解剖実習でも主に女子の笑い声、ふざけた声が多く、先生が何回も怒っていた。AOとか推薦で入った学生はレベルは計り知れる。
      女子が150名中70名ほどもいるので、休み時間なんかは非常に教室がうるさい。耐えられない五月蠅さ。
      出席システムは、毎回カードおさないといけないが、時間がずれているため、遅刻判定される可能性がある。教務もさぼりが多い。私は昨年の問題の解答をまだ教務からもらっていない。忘れているのだろうか・・

      医学生になろうとするものは、授業中に私語をしない程度のことは守っていただきたい。 それから解剖をまじめにやらない学生は退学にしてほしい。ご検体がかわいそうである。自分の体を提供しているのに、学生は真剣に解剖しない。とんでもないことだ。

    • 講義・授業
      講義は出る必要がないのでわからない。医学部程度の勉強なら自分で教科書読んだほうが数倍効率が良い。
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      面倒見の良い先生とそうでない先生がいますが、テスト前など自分でしっかりと頑張れる人なら問題はないと思います。化学をやりたいと思ってこの学類に来ても、思っているよりも数学・物理を使うので、化学だけをやれるというわけではないです。2年次以降は化学の授業メインになるので、理解できれば面白いと思います。空いたコマに他の学類の授業を入れることができるので、気になる授業は積極的に取るといいと思います。
    • 講義・授業
      講義は説明メインで演習はあまりないです。そのため、講義の内容だけ復習してもテストで対応できないこともあるので、講義で扱った範囲の教科書の演習問題を自分で解く必要があります。先生方は質問には丁寧に答えてくれます。課題は1年生のときはそこそこありますが、2年生になれば実験のレポートくらいです。単位はテスト期間だけでも真面目に勉強すれば普通に取れますが、サボればその分だけ落とします。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    159人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    159人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    159人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    159人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    159人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    159人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    159人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    159人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    159人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    159人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    159人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    159人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    159人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    159人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    159人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    159人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    159人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    159人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    159人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    159人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学部別入試一覧

一般入試

前期、後期

一般入試

前期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期

一般入試

前期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期

一般入試

前期、後期

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記一覧

  • 社会・国際学群社会学類の合格体験記

    女性在校生
    • 筑波大学社会・国際学群社会学類
    • 都立武蔵高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    問題演習をひたすら行う。 古文と漢文は絶対に落とさないようにする。

    【2次・個別】
    過去問演習を行い、学校の先生に添削をおねがいした。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問演習と模擬試験をひたすら繰り返していた。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    特にセンター用の対策は直前まで行わなかった。

    【2次・個別】
    過去問演習を行い、学校の先生に添削をお願いした。

    社会

    【センター】世界史B、倫理
    センター過去問を1日50問、20日間行った。

    理科

    【センター】
    新傾向の問題だったので、学校の先生に聞きながら行った。

  • 生命環境学群生物資源学類の合格体験記

    女性在校生
    • 筑波大学生命環境学群生物資源学類
    • 八千代松陰高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター形式になれる。本をたくさん読む。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター形式の問題集をとにかくやりこむこと。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    センター形式に慣れる。自分の解きやすい順番で解いていく。

    社会

    【センター】倫理
    楽しんでやること。暗記するところは徹底的に覚える。

    理科

    【センター】化学、生物
    暗記するところは徹底的に覚える。資料集なども活用する。

    面接

    【2次・個別】
    とにかくこの大学に入りたいという気持ちと、大学生活が楽しみで仕様がない気持ちを全面に出す。

  • 体育専門学群の合格体験記

    女性在校生
    • 筑波大学体育専門学群
    • 小山台高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文は選択肢に注意 古典は基礎知識を完璧にして絶対落とさないつもりでやる

    数学

    【センター】数学ⅠA
    問題集をひたすら解いた。 スピードも重要

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    解く順番が大事 リスニングはiPodにいれて、単語帳等開けないときにいつでもきけるようにする

    社会

    【センター】世界史B、現代社会
    縦の繋がりと横の繋がりを全体的に把握すること

    理科

    【センター】
    重要な基礎知識だけ完璧にすればある程度解ける

    小論文

    【2次・個別】
    保健体育分野であった。 その年に問題になったことをテーマにすることが多い 保健体育の教科書とテレビを見ておくとよく書ける

    その他(実技等)

    【2次・個別】
    体育の実技はセンター前から少しずつ体を動かして、センター後から取り組んでも遅くない。

倍率

文・理 文系 理系 医学系 芸術・保健系
倍率 3.08 ~ 22.40倍 2.57 ~ 11.80倍 1.92 ~ 4.85倍 3.48 ~ 12.00倍

画像投稿する

画像はまだ投稿されていません。
未来の大学生のために、大学の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

住所 茨城県 つくば市天王台1-1-1
最寄駅 つくばエクスプレス つくば
電話番号 029-853-2111
学部 人文・文化学群社会・国際学群理工学群情報学群医学群体育専門学群芸術専門学群人間学群生命環境学群

筑波大学の付属・系列校

高校
中学
小学校

おすすめのコンテンツ

ライバル校

茨城県で評判が良い大学

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  筑波大学

筑波大学の学部

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.13 (815件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (732件)
京都府/国立
弘前大学
弘前大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (320件)
青森県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。