みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  筑波大学   >>  口コミ

筑波大学
出典:Kanrika
筑波大学
(つくばだいがく)

国立茨城県/つくば駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.14

(782)

筑波大学 口コミ

★★★★☆ 4.14
(782) 国立内15 / 169校中
学部絞込
7821-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    情報学群情報科学類の評価
    • 総合評価
      良い
      真面目に勉強する人が多く、勉強しやすい環境です。先生もすばらしい人が多いです!学類みんなで仲がいいという感じではないので趣味が合う友達を何人か見つけられるといいと思います!
    • 講義・授業
      良い
      実績のすごい先生が多く、学校の授業以外でも活躍している先生が多いと思います。説明も詳しくてわかりやすいです!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一年生なので詳しいことはまだあまり知りませんが、研究室が多く、興味がわく研究室を見つけやすいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      一年生なので詳しいことはまだあまり知りませんが、情報系なだけあって就職先は見つけやすいと聞いたことがあります
    • アクセス・立地
      普通
      電車通いの人はエクスプレスを使うと思いますが電車賃が高いです。周りには遊ぶところはあまりありませんが飲食店は豊富です。
    • 施設・設備
      良い
      自由に使えるパソコンがたくさん置いてあり、いつでも自習できます。
    • 友人・恋愛
      良い
      コミュニケーション力がある程度あればたくさん友達が作れます!クラス活動はほぼないので自分からたくさん話しかけましょう!学校全体で見たら女子も多いです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあるので自分に合うものが見つかると思います。兼サーもしやすいです!とにかくサークル楽しい!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング、ネットワーク、数学、英語などが主な内容です。他の学科の授業も受けることができます。1、2年次は基礎、
      3年次から専攻にわかれ、4年次から研究室に配属されます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      まだ未知の多い情報分野に興味があったから。就職に有利だと感じたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600330
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理工学群数学類の評価
    • 総合評価
      普通
      3年までは留年しないため即事留年などはないが結局3年で辛くなるのできちんと単位はとらないといけないが意外と落とすので楽単の多い学類に行くと楽
    • 講義・授業
      普通
      教授による当たり外れが激しい
      特に英語がひどい
      TAが使い物になるかて決まる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年次からでないと研究室に入れないため何とも言えない
    • 就職・進学
      悪い
      知らない
      授業の一環で卒業生による講義があるがあまりためにならない
    • アクセス・立地
      悪い
      広すぎる
      TX(つくばエクスプレス)が高すぎるためあまり使えない
    • 友人・恋愛
      普通
      良くも悪くも近い
      家が近いため遊びに行きやすいが1度関係が破綻すると修復しづらい
    • 学生生活
      普通
      サークルは入るものによるが学祭は結構楽しい
      予め先輩から入ったらまずいサークルは聞いておくべき
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の間は理工系はみんな同じような内容をやるため大した差は無いが2~3年からは物理学の専門分野を学ぶようになる
    • 学科の男女比
      10 : 0
    • 志望動機
      宇宙系に進みたかったが学力が足りなかったので筑波にした
      物理学類は宇宙系に進む人間が多いので進学した
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:597173
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    生命環境学群生物資源学類の評価
    • 総合評価
      良い
      生物資源について幅広く学ぶことが出来ます。ただ、広い分内容が浅めなので、自分である程度専門性が高いことを学ぶといいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      全ての学群が同じキャンパス内にあるため、様々な学類の授業を選んで取ることができます。
    • 就職・進学
      普通
      大学院への進学が多いです。その後は、有名企業への就職、公務員等様々です。
    • アクセス・立地
      良い
      大学の周りにアパートが多くあり、通学距離は短めです。宅通はTXでの通学がほとんどです。
    • 施設・設備
      普通
      研究学園都市と呼ばれる通り、多くの研究機関が集まっていて、学内にも多くの施設があります。
    • 友人・恋愛
      普通
      一般的な大学と同じく、バイトやサークルなどでの関わりがメインです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは種類が多いです。イベントは一体感があり、賑やかです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物、化学、工学、経済など様々な分野から生物資源を見つめて知見を深める授業です。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      自分が将来何をしたいのかはっきり決まっていなかったため、生物・環境について幅広く学びたいと思い、志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596454
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理工学群数学類の評価
    • 総合評価
      良い
      数学を学ぶにはとてもよい環境だと思います。ただ学生の質はそんなに高いとは言えないので、周りに流されず(時には大事ですが)に自分でしっかり勉強する必要があります。
    • 講義・授業
      良い
      授業の質はとてもいいと思います。さらに授業とは別に「手習い塾」という先生達に質問することのできる場が設けられていますので、授業でさっぱり分からなかったところも個別に教えてもらうことができます。
    • 就職・進学
      良い
      しばしば就職セミナーというものが開かれていたり、卒業生の話が聞ける授業があったりと就職等についてもとても充実しています。
    • アクセス・立地
      良い
      学生の多くは大学周辺に部屋を借りています。移動手段は基本的に自転車で、自転車を持ってないやつは人権がないと言われるくらいには必須アイテムです。あと近くにマクドナルドがないのはとても不便ですね。
    • 施設・設備
      良い
      施設はわりと古いものがあったりしますが、トイレは意外と綺麗です。図書館も大きく勉強できるスペースがたくさんあり、各階毎に会話しても良い場所があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係・恋愛関係の問題は全然聞かないので全然大丈夫だと思います。同棲率が高いと聞いてましたが私の周りには1人もいないので実際はどうなんでしょう?
    • 学生生活
      良い
      とても充実しています。サークルは数多く存在するので何かしら自分の入りたいサークルが見つかるはずです。一応近くの看護専門学校とのインカレとかもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学だけではなく物理や化学、英語、情報など様々なことを学びます。学年が上がるにつれて数学の比率が上がるイメージですかね。また教職の授業もあります。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      昔から数学が好きでもっと数学を学びたいと思ったのと、周りの大人に勧められたからですかね。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:594611
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    医学群看護学類の評価
    • 総合評価
      良い
      満足できている。学内の本屋では何%か安く本が買えたりする。学食もいろいろなところがあり、とても美味しい。
      学内がとても広いので、教室間の移動が少し大変。自転車は必須だと思う。
      先生方もしっかりとした熱意をもって、教えてくださっていると思う。
      学類の同期のみんなは本当にいい子ばかりで、本当に楽しい。
      すごくいいと思う。
      カリキュラム的に一年生の内はあまり看護について学べないのが少しさみしい。
    • 講義・授業
      良い
      先生もとても熱意があり、授業も面白い。
      医学類と合同の授業では医師として現場で現在も働いている人の授業がうけられたり、看護学類としても臨床での体験に触れる機会はたくさんある。
      進路指導にも力を入れていると感じる。卒業生を招いての進路相談会はとても有意義だった。
      同級生もかなりの方が穏やかな方だと感じるが、中には言い方がきつい方などもおられるので、全員がめちゃくちゃ穏やかな訳ではないと思う。
      先輩は本当に優しい。わからないことはなんでも相談できる雰囲気があり、実際なにか相談して拒まれたことがない。ほんとうに感謝しかない。
      国際看護に力を入れていて、留学の機会は多いと思う。
      留学に行く際には、先生がサポートしてくれるし、大学からの給付の奨学金が出ることもあり、とてもよいと思う。
      看護に深く触れていくのは二年生からが主。それまでは看護の概要や、教養として自分の好きな科目時間の許す限りとれるのは魅力である。
      学園生活は本当に楽しい!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      様々な分野にプロフェッショナルな先生方がいて、研究したければできる環境は整っていると思う。
      先生方も忙しい中サポートしてくださると思う。
    • 就職・進学
      良い
      養護教諭などの教員採用試験に関してはすごく熱心にやってくれると感じた。早いうちから先輩の声を聞く会などに参加させてくれるので、自分がたどる道を具体的に想像することができる。ただし、それらの会は任意参加のものが多く、自分から行動することが大切であると思った。
    • アクセス・立地
      良い
      都心からのアクセスは良好は方だが、やはり少し遠いし、つくばエクスプレスは運賃がかなりお高い。
      周囲にはたくさんご飯屋さんがあるので、本当に困らない。美味しいところだらけ。
      イーアスという大型商業施設があるので、買い物にも不自由はないと思う。
      ただ、大学の回りに住む人が大半なので、ご飯会の時間も電車で通う組を想定せず組まれてしまう傾向があり、通い組は少し寂しい思いをするかも。
      お友だちの家に泊まらせてもらったりして会に参加する人もいる。
    • 施設・設備
      良い
      実習室にはたくさんベッドがあり、器具も揃っていると思う。24時間自由に出入りできるパソコン室があり、試験前はいくらでも勉強ができる。
      入学してから思ったことだが、医学図書館に看護関連の本が少ないように感じる。少し残念。本はリクエストもできる。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達はみなとてもいい人だと思う。かなり穏やかである。しかし中には言い方がきつめな方もいるので、全員が全員だとは思わない方がいい。
      活発な感じの方は恋人は早いうちにできるが、おとなしめのタイプな方にはあまりいないと思う(いる方ももちろんいますが)。
      自分からいろいろなところに出向いて繋がりを作るかたが恋人ができやすいように思う。
      みんないい方ばかりなので、夏に看護学類で免許合宿に行ったときは本当に楽しかった。二週間だったが、ふりかえると苦ではないくらい楽しかった。
    • 学生生活
      良い
      みんなこの点に関しては大満足だと思う。自分に合ったところに入れれば本当にいい仲間に出会えると思う。筑波大学のサークルは本気なところが多く、練習もわりとちゃんとやるところが多いように感じた。
      イベントも、かなり盛り上がる。6月のやどかり祭、11月のそうほう祭、と趣旨のちがう文化祭が二つあり、どちらも本当に楽しかった。実際に来ていただくと、雰囲気が伝わると思うので、ぜひ来てください。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      人体の構造、機能について。
      様々な場面におけるケア。
      留学もわりと充実している。
      英語、体育、パソコンなどについても必修。体育は他学類の人とふれ合ういい機会となっている。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      具体的にはまだどうなるかわからないが、先輩方は保健師、看護師、養護教諭、助産師として活躍されている方が多い。
    • 志望動機
      家族の病気を経験し、医療の知識を学びたいと思ったため。親が看護師で、看護に興味があったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:593159
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    生命環境学群生物資源学類の評価
    • 総合評価
      良い
      農学系なので院進が割とメジャーになるが、それでもやりたいことを研究できるならとても有意義に過ごせると思う。農学系の中でも自由かききやすい学類なので、将来像が定まっていない人にもおすすめ。
    • 講義・授業
      良い
      教員数が多いのでいろんな授業が受けられる。
      他学類の講義も取れるし、授業の組み合わせに幅がある。
    • 就職・進学
      良い
      農学系で就職は難しいと思われがちだか、しっかり卒業まで取り組んだ先輩はうまくいっているイメージ。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からは離れているので、自宅から電車で来る人は大変そう。学生宿舎もあるのでそこに入れば、通学は割と楽。3キロくらい行かないと大きなショッピングモールはないが、周りには学生向けの安くて多い定食屋さんが多い。
    • 施設・設備
      良い
      大学がまず大きい。移動は大変だが、その分いろんなものがある。特に図書館は大きい。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学なのでそこまでこだわる必要はないと思うが、クラス制なので割と友達は出来やすい。
    • 学生生活
      良い
      学園祭もとても賑わうし、スポーツで有名なのでサークルや部活も盛ん。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に農学系だが、化学、工学、経済など総合的に学べる。コースも四つあり、幅広い選択ができる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      農産物を生かした加工品の開発に取り組んでみたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:593004
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    社会・国際学群社会学類の評価
    • 総合評価
      良い
      興味深い学問を学ぶことが出来ますか?キャンパス内には面白い人が沢山います笑笑笑笑笑笑ドラゴンボールのガチャに本気になってる人もいません
    • 講義・授業
      良い
      個性的な教授がたくさんいるといいと思います。楽しく学ぶことが出来ました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実していると思います笑笑笑個性的な人がたくさんいます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ分からないですが優しそうな人がいるのでた寄りになりそうです。
    • アクセス・立地
      良い
      都会っぽいキャンパスで遊ぶところが沢山あります。東京かと思いません
    • 施設・設備
      良い
      ホコリひとつない最高なキャンパスで、土足で歩くのが躊躇われます
    • 友人・恋愛
      良い
      クリスマスは1人です。クリスマスイブも1人です。年越しも1人です。
    • 学生生活
      良い
      お笑い研究会ですが、人前だと顔が赤くなってしまいますか?イベント最高!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      まだハッキリ分かりませんが、株についてとても詳しく勉強出来るのですか?
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      何となくで決めましたが、とても楽しい学部でしたー。受験が簡単だったからでもあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600770
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    医学群医学類の評価
    • 総合評価
      良い
      内容も充実しており、良いと思う。
      主に医学科では、国家試験合格に向けた講義が充実しています。友人関係も良好であります。
    • 講義・授業
      良い
      まず、キャンパスの広さや充実度が良く、分かりやすくも水準の高い講義が受けられ、大学生活を謳歌できると思います。
    • 就職・進学
      良い
      非常に充実しています。国家試験取得のためのサポートに関しては、高水準です。
    • アクセス・立地
      普通
      地方ではあるが、つくばエクスプレスなどが運行しており、非常に楽ではある。
    • 施設・設備
      良い
      大きいだけあり、している。なんといっても、ほかの大学には無いような設備も充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛関係はあまりないもようではあるが、友人関係はしっかりとしており、新しい発見もできるだろう。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動が活発であり、多様な性格の人が集まるので、いい刺激になると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に、医者になるための勉強がメインというのが簡単な表し方ですね。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      将来的に医者になるためにこの大学を選びました。
      また、学生たちの雰囲気も良い感じです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596015
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    人間学群教育学類の評価
    • 総合評価
      良い
      質の高い教育を受けられるので大変満足しています。教員養成系の大学ではなく教育学という学問を修める場所なので教職免許自体取得が容易ではありませんが大体の学生がとっています。
      非常に充実していて楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      最高学府としての矜恃を持った先生ばかりです。旧東京教育大学としての本流をついで質の高い講義が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実してはいますが、一部専門の分野は先生の不足により開かれない場合もあるので注意が必要です。
    • 就職・進学
      良い
      4割は大学院進学をするようななかなか特殊な学類ですが就職する方も一流企業が多いように思われます。
    • アクセス・立地
      良い
      大体の学生が大学周辺に一人暮らしをするのでキャンパスへのアクセスは問題はないと思われますが、車がないと生活しにくい場面は多々あります。
    • 施設・設備
      良い
      国立はお金がないらしく私立に比べれば施設面で劣る面もあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      閉鎖的な土地柄が影響してか、恋人と過ごすのは家の場合が多いです。サークルが出会いの場になることが多いです。
    • 学生生活
      良い
      サークルも活発で必ず自分に合った団体や友人が見つかります。いっぱい入っておくとコミュニティが広がりいいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教育学に関わるすべてのことを扱います。自分の興味が教育学の何なのか分からない学生も多いと思うのでその点ではいいです。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      教育学という学問を修めたいが教員になるつもりはなく教職免許はべつに入らないので偏差値が高い順にみたら筑波大学があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:590028
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    医学群医療科学類の評価
    • 総合評価
      良い
      医療従事者になるために必要なスキルを学べる学類です。
      検査技師、放射線技師、理学療法士、など細かく決まっているわけではなく、この学類をでたあと好きな職につける点で、視野を広げられるいい学類だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      広い校舎内でのびのびの生活しています。
      私の学類は人数が少ないので、先生が単位を落とした生徒全員と面談を行って親密に相談に乗ってくれたり、実習実験では手厚く教えてくれます。
      生徒のほとんどが一人暮らしという珍しい環境の中で、友達の家で料理をしたり、飲み会をしたり、とても楽しく生活しています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入っていないのでわからないです。
    • 就職・進学
      良い
      コースが2つに分かれており、企業就職を狙う人と病院就職を考えている人で、その進路に有利になるようなカリキュラムになっており、非常にいいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      みんなほぼ、校舎まで約3分の自転車移動なのでとても楽です。
      周りに友達がたくさんいゆので安心です。
    • 施設・設備
      普通
      校舎や体育館、グラウンド、実験室など数え切れないほどあっていいと思うが、すこし古くて夜が怖いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      仲のいい友達同士でよく集まって家で遊んでいます。
      サークルやバイトなどを通して他学類の生徒とも仲良くなります。
    • 学生生活
      良い
      サークルは把握し切れないほどあっていいと思います。
      イベントも、1年生メインの文化祭、全学年の文化祭、スポーツ大会が2回、各サークルでのイベント、などなどイベントも充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物、微生物、検査学、化学、病理学、医用機器、などです。
      生物の構造、細胞、機能なとについては特に詳しく学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      臨床検査技師として数年働いたあと、治験コーディネーターになりたいです。
    • 志望動機
      昔から医学に興味があり、より知識を深めたいと思っていました。
      しかし、医師になりたいわけではなく、看護師になりたいわけでもなく、詳しくなりたい職が決まっているわけでもなく悩んでいました。
      そんなときにこの学類を見つけて、私にぴったりだと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:577767
7821-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 茨城県 つくば市天王台1-1-1
最寄駅 つくばエクスプレス つくば
電話番号 029-853-2111
学部 人文・文化学群社会・国際学群理工学群情報学群医学群体育専門学群芸術専門学群人間学群生命環境学群
概要 筑波大学は、茨城県に本部を置く国立大学です。通称は「筑波」。1872年、日本で最初に創立された東京師範学校を前進とし設立された大学です。開校以来、「研究」と「教育」を分けて構成し、全学共通として一般教養と学群・学類ごとの専門教育を並行する体制をとっています。 茨城の大学内には「北地区」「中地区」「南地区」「西地区」「春日プラザ」「春日地区」と、6つに分かれた緑豊かなキャンパスがあり、東京都の茗荷谷にも東京キャンパス文京校舎があります。新技術の研究開発である「産学連携活動」を積極的に行っており、筑波大学発のベンチャーは2016年10月の時点で87件。日本の大学の中でも、高いベンチャー新設数を誇っています。

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  筑波大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.02 (1260件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1486件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (775件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1486件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (775件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (184件)
東京都大田区/梅屋敷駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

筑波大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。