みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京学芸大学   >>  口コミ

東京学芸大学
出典:Nt0714
東京学芸大学
(とうきょうがくげいだいがく)

東京都 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

4.00

(353)

東京学芸大学 口コミ

★★★★☆ 4.00
(353) 国立内22 / 83校中
学部絞込
3531-10件を表示
  • 男性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      保健体育を専攻しています。実技の授業は楽しいですし、学科が43人と高校の1クラスの人数とあまり変わらないのでみんなと仲良くなれるところが特徴的かな、と思います。また、基本的に全員運動が得意なので体育実技の授業ではそれぞれの得意分野が発揮されるので普段の座って受ける講義だけでは見られない友達の一面が見れるなど、普通の大学生とは違うけどそこが良い、と感じられる学科です。また、多くの人が部活動に所属し、充実した学生生活を送ることができていると思います。
    • 講義・授業
      何の意味があるのかよく分からない講義はいくつかありますが、教育に関する授業や保健体育の観点から見る教育学は非常に興味深く、この分野に興味がある人からすると充実しているなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      体育科研究棟があり、2年生から配属が決まります。運動学、スポーツ心理学、保健学、生理学、バイオメカニクス、トレーニング学など保健体育やスポーツの様々な研究がされていて関心のある研究室を選べるので充実していると思います。
    • 就職・進学
      A類B類は教員志望の人が多く、教育に関する講義が多い学芸においてはかなりサポートが充実しているとおもいます。就職する人はE類に多いのですが、A類B類にもそういった人はいます。そういう人達からすると、教育のことばかりやる講義に対してサポートが不十分だと感じる方もいるかもしれません。
      ただ就職先を見ていると大手企業への就職や、教員採用試験の高い合格率など良くない点はないのかなと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR中央線の国分寺駅と武蔵小金井駅です。ちょうど駅と駅の間に位置するので少し遠いです!自転車での通学の人が多いです。一人暮らしの人達は近くの小平や小金井に暮らしていて、通学しやすそうですし生活しやすそうです。穏やかな街なので環境はかなり良いです。
    • 施設・設備
      オールウェザーのタータンがあります。トレーニング室など、それなりに充実した体育設備が整っています。また図書館がすごく綺麗で、試験前やグループ発表の打ち合わせなど非常にやりやすい環境が整っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      良い人が多いですよ。本当に。みんなすぐ友達になれます。
      学科の人数が少ない場合が多く、同じ学科に恋人が作れれば良いのですがそれが難しい場合はサークルや部活などで他学科と関わる機会がないと恋愛をするのが難しいです。基本的に生活のほとんどを同じ学科の人達と過ごすので他学科と恋愛をするのが難しいかなぁと思います。個人の見解です!笑
    • 学生生活
      サークルめっちゃあります。よくわかりません。部活は強いです。陸上、サッカー、バレーボール、柔道あたりは推薦もあり、かなり強いと思います。
      学祭も楽しいです。部活や学園祭などを通しても、充実した学生生活が送れていると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      初等教育学
      保健体育
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教諭
    投稿者ID:496460
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育を学びたい人にとってはよい大学。
      専門に関する学びも教育大の割には充実していると思う。
      ただし、昨今大学に対する予算削減の影響か、専門を教えてくれる先生が減りつつあり、中高教員になりたい人は専門ができる非教育学部に進学した方がいいかもしれない。
      あと、「教師になる人が集まる大学だから人のいい人が多い」等ということは全くなく、その点に関してもあまり幻想は抱かない方が懸命。
    • 講義・授業
      教科をどうやって教えるか、といったことを近くにある附属小金井小などを見学させてもらい、実際の例を見ながら最先端の教え方について学ばせてもらえる点はよい。
    • 研究室・ゼミ
      2年の春から分野に別れ専門の勉強を始める。
      ゼミによって厳しさは千差万別だが、私大などに比べて人数が少ないのできめ細やかな指導を受けられる。
    • 就職・進学
      教員就職に関しては万ゼミと呼ばれる教員採用試験の論述、面接対策の講座や模試を安く受けられたりなど手厚い。
      企業就職に関しても最近面接対策の講座を開いたりなど力を入れているようだが、他大に比べると恐らくいまいち。
    • アクセス・立地
      最寄りのJR中央線国分寺駅、武蔵小金井駅から徒歩20分以上かかる。多くの学生が自転車通学している。学生の間では「学芸の森」と呼ばれ、タヌキの出没情報もある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      良くも悪くも学内ですべてが完結している。気の合う人が何らかの形で見つかれば最高。見つからないと地獄。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    投稿者ID:478217
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      理科は1,2年のときは他の学科に比べてものすごく授業が多いけど、その分同じ学科の人との仲はとてもいい。
      物理選択じゃない人はきつい授業が多いけど、周りに教えてもらいながらなんとか頑張れた。
      専門的な理科の授業が受けれるから、教育関係のことだけじゃなくて、理科もがっつり勉強したい人にはいい。
    • 講義・授業
      同じ講義でも先生による当たりはずれが大きい。
    • 研究室・ゼミ
      けっこう少ない。
      選ぶときは困るかも。
      自分はやりたいことをしてる研究室がなくて困った。
    • アクセス・立地
      独り暮らしの人にはいい環境。
      通いの人には駅が少し遠め。
      国分寺と武蔵小金井のちょうど真ん中にある。
    • 施設・設備
      国立だから、贅沢は言えないけど、吹き抜けだから冬めちゃくちゃ寒い。
      トイレが一番きれい。
      サークル棟は地震がきたら真っ先に壊れそう笑笑
    大学に関する評価
    • 学生生活
      学祭は期待しちゃだめ。
      自分たちのためじゃなくて、地域のためみたいな学祭。
      サークルもそんなに多くない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年のときはほとんどが理科。
      2年からだんだん教育系の授業が増える。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教師
    投稿者ID:477647
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基本的に学生はみんな優しいと思うし、一緒に勉強できる仲間がいて楽しいと思います。東京都の教員を目指すなら素晴らしい大学だと思います。
    • 講義・授業
      為になる授業とそうでない授業の差が激しい。自分の専門分野の話しかせず、つまらない授業はつらい。
    • 就職・進学
      教員になるにはいいかもしれないけれど、教育学部だと就職するには不利な時も多い。
    • アクセス・立地
      とにかく駅から遠いので不便。しかもバイク通学できないので大変。ただ治安はいいと思う。
    • 施設・設備
      食堂が2つあるもののどちらも狭いので、1年生の頃は空きコマが少ないので、学食を食べるために席を確保するのも、コンビニも混むので買うのも大変。自分で作る方が正解。しかし、学内は自然が豊かで子供達とも触れ合うこともできるので過ごしやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いい人・優しい人が多いので、友人関係はとても充実していると思う。全国から学生が集まってくるので、教員になった時に人脈があるのは大きいと思う。
    投稿者ID:476730
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      以前は学芸大学=教員養成というイメージが強い印象でしたが、今は教養系もあり、幅が広がっています。
      もちろん教育は根底にあり、幼児教育、初等教育、中等教育、特別支援教育、養護教育などのうち、初等教育、中等教育の順に学生が多いです。
      一つひとつの課程の人数は他の大学に比べ少人数で、アットホームな雰囲気の中で、じっくりと学びを深めることができます。
      志があり、穏やかな環境で学びたい人にはぴったりだと思います。
    • 講義・授業
      やはり教育大のトップ。
      各専門分野に精通した、多彩な教授や講師による講義があります。
      もちろんその教授や講師により、授業の質やモチベーションにはばらつきはあります。その点は、実際にその時の学科の先輩などに聞いてみるといいと思います。学芸には学科の縦のつながりがあるため、比較的聞きやすいと思います。
      また、同じ教科・同じ名前の講義でも、教授により重点を置くポイントや専門分野が違う場合もあり、それらを踏まえて選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      教授1人当たりの学生の人数は少なく、手厚い教授のもとで、仲間と共に学び合うことができます!これは学芸の強みだと思います。
      自分にとって、大学の一つの居場所になるとも言えるでしょう。
    • 就職・進学
      6割ほどは教員になります。そのため、教員採用試験を受ける人が多く、就活をする人の方が少ないです。
      教員を目指していたけれど就職する人、逆に教員になるつもりはなかったけど、教員を目指し始める人も少なくありません。
      また公務員を目指す人も増えてきたように感じます。
      大学では、学生が良心的な参加費で受けられる講座が開かれていて、人気があります。
    • アクセス・立地
      駅からは少し遠いです…。
      電車通学の人は、駅から自転車で通学している人が多いです。
      また一人暮らしをする人にとっては、とても良い環境だと思います。
      周辺の環境は落ち着いていて、特に中央沿線から離れれば家賃が安くなります。
    • 施設・設備
      国立のため、きれいな私立大学には負けます…笑。
      ただ、リニューアルした図書館とトイレは綺麗です!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本的に学芸の人は、とても優しくて話しやすい人が多いです。
      大学の規模は大きくはないですが、入学式前のイメージが変わるほど、面白かったり個性的だったり、色んな人がいます。
    • 学生生活
      毎年、ほとんどサークルで、新入生を歓迎するお花見イベントが開かれていて、サークル選びが楽しく始められます♪
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    投稿者ID:470809
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 中等教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年生の時から計画的にカリキュラムを組むことで、小学校免許の取得も可能です。しかし初等教育教員養成課程に所属しているほうが、中高の免許は取りやすいというのが事実です。
    • 講義・授業
      現場に出て、活かされる事ばかりだと思います。実践も多く、勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      自分の研究したいことをよく考えて、ゼミ選びをした方が良いです。また、院生がとてもよく面倒をみてくれました。計画的に卒論を進められるよう、興味のある文やをしぼり、ゼミについて考えてみるといいと思います。
    • 就職・進学
      教員採用試験を受験する人がほとんどでしたが、倍率も高く、中高は合格率があまりよくありません。小学校免許を取得し、小学校を受験することも考え方としてはありかと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は国分寺駅です。新しくなり、綺麗な駅です。そこから大学までは歩くと、10分以上はかかります。武蔵小金井からはバスが出ています。駐輪場を借りて、国分寺駅に自転車を置いている人がほとんどでした。周辺に他にも大学もあり、学生の街です。飲食店など多くの店があります。
    • 施設・設備
      国立ですので、そこまで大きくも綺麗でもありません。少しずつ、様々なカ所が新しくなってきています。小さなキャンパスだからこそ、他学科の人と仲良くなったり、様々な部活の人と交流したりすることが多くあります。
    投稿者ID:470147
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 特別支援教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      特別支援教育の最先端を学べるから。
      先生方が、日本の特別支援教育に携わる研究者の中で有名な方が多く、常に最新の情報と合わせて指導をいただけます。
      また、単に指導要領や指導法を学ぶだけでなく、
      そこに至るまでの思考の過程を大切にされた授業が多い気がします。
    • 就職・進学
      半数以上の学生が教員採用試験を受験するため、
      教員採用試験向けの講座やサポートは
      非常に充実しています。
      ですが、就職に関しては学内で得られる情報量が少なく
      自ら主体的に行動していく必要があるかと思われます。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR中央線の国分寺駅か武蔵小金井駅です。
      どちらの駅からも徒歩20分くらいかかるため
      立地はあまり良くないかと思います…。
      駅前が発展しているのは国分寺駅の方ですが、
      学芸行きのバスがあるのは武蔵小金井駅のみです。
    • 施設・設備
      学内の施設は、新しいものと古いものが
      半分ずつくらいというイメージです。
      研究棟は建て替えがすすんでいて
      最近新しくなったものもありますが、
      講義棟が半屋外の造りになっていて
      夏場は日差しが、冬場は寒風がささります…。
      ですが、どの施設もお手洗いだけは新しく
      綺麗で数も整っているのが自慢かなと思います。
    投稿者ID:468601
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      わたしはA類の中で心理の選修に属しています。
      元々そこまで先生になるつもりはなかったのですが、教育を学びたいと思い入りました。
      そのため、教育に関した事だけでなく、心理学の専門的な事も学ぶことができ、教育に興味はあるけど先生にならないつもりの人には特に良いと思います。
      教育の講義と心理の講義は半々くらいで、自分の学びたいことを選択できていると思います。
    • アクセス・立地
      国分寺駅はどこから行くにもなかなか遠く、駅から学校までも自転車が勧められているくらい遠いです。
    • 施設・設備
      トイレと図書館以外ボロいです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      先生になりたい人、企業就職希望の人、公務員、院進学、と進路は様々ですが、皆将来のことをしっかり考え、性格もいい人ばかりです。
      初めは馴染めるか不安でしたが、今では毎日が楽しいです。
      学校の中で恋人ができ、相手は頭が良く人柄もよく、互いに尊敬、成長し合える関係だと思います。
      また学校内で恋人関係になった人はみんな長続きしている印象があります。
    投稿者ID:468295
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      他の大学に比べて、生徒の勉強への意識がとても高く、日々まじめに授業に取り組んでいます。
      私の学科である社会科では、小学校の免許に加えて、中学校社会、高校地歴・公民の免許を取ることができます。必修の授業ももちろんありますが、自分で選択して授業を取ることができるので、割と自由度が高く、個人の選択に任せられてます。
    • 講義・授業
      とても充実している。
    • 研究室・ゼミ
      充実している。
    • 就職・進学
      十分。
    • アクセス・立地
      駅から遠い。
    • 施設・設備
      私立に比べて、老朽化が進んでいたり、全体的な数が少ないです。ただそれは、大学の規模自体も他大学に比べて小さいので、我慢すべきポイントです。
      主に部活勢が使用するトレーニングセンターはとても規模が小さいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私は部活動に所属しているのですが、他学科の仲間がたくさんできます。校内を歩いてると必ずと言っていいほど知り合いにあいます。
    • 学生生活
      部活に所属している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は社会科の専門科目というよりは、教養科目が多いです。社会の専門科目は、自分の専門ではなく7分野を幅広く勉強します。二年生からは任意でゼミに入ったり、専門科目を勉強します。
    投稿者ID:467990
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門性が高いです!!
      自分が学びたいことを学べるし、どの分野にも専門の先生がいて、視野が広がります!!
      学ぶことについていろいろな観点で学べます。
      また、将来の夢に直結することがおおく、学内に幼稚園小学校中学校の三つが併設されているため、学校見学や参観に気軽にいくことができ、実際の授業をみて学ぶ機会も多いです。
    • 講義・授業
      充実してます
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが本格的に始まるのは3年生になってからです!
      どの先生も親身に相談に乗ってくれます。また、先生の話はとても深い話が多いため、自分の興味のある分野の先生のゼミに入るととても充実した日々が過ごせます。
    • 就職・進学
      教員採用試験の対策は三年次から実施されていて、たくさんの先生に論文や面接の対策をしてもらえます。また、卒業生にも先生が多いため、経験談を話していただく機会もあります。
      就活に関しても最近増えきており、就活セミナーを週一回で行う時期もあります。どちらに進んでも、サポートはおおきいです。
    投稿者ID:467709
    この口コミは参考になりましたか?
3531-10件を表示

基本情報

住所 東京都 小金井市貫井北町4-1-1
最寄駅 JR中央本線(東京~塩尻) 国分寺
JR中央線(快速) 国分寺
JR成田エクスプレス 国分寺
西武国分寺線 国分寺
西武多摩湖線 国分寺
電話番号 042-329-7111
学部 教育学部
概要 東京学芸大学は、東京都小金井市に本部を置く国立大学です。通称は「学芸大」です。昭和24年、東京にあった4つの師範学校を統合してできた教育者を養成するための大学です。国立で唯一の教育学部だけに特化した単科大学です。しかし、分野の幅は広く、総合教育科学、人文社会科学、芸術、スポーツなど、多彩な分野を学ぶことが可能です。 キャンパスは小金井市にあるキャンパスのみです。学生寮や国際学生宿舎も用意されています。幼・小・中・高の教員だけでなく、多方面な分野でも活躍する人材を育成しています。また、教育の場における早期国際教育の重要さが叫ばれている昨今、大学在籍中からグローバルな視点を持った人材の育成にも重点が置かれています。

この学校の条件に近い大学

学部一覧

おすすめのコンテンツ

東京都で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京学芸大学   >>  口コミ

東京学芸大学の学部

オススメの大学

弘前大学
弘前大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.83 (346件)
青森県/国立
東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.13 (673件)
宮城県/国立
岩手大学
岩手大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.81 (279件)
岩手県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。