みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都橘大学   >>  口コミ

京都橘大学
出典:あばさー
京都橘大学
(きょうとたちばなだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:48 - 59

口コミ:

3.94

(83)

京都橘大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.94
(83件) 私立内92位 / 505校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.89
  • 研究室・ゼミ
    3.84
  • 就職・進学
    3.80
  • アクセス・立地
    2.61
  • 施設・設備
    3.67
  • 友人・恋愛
    3.54
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

83件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 日本語日本文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科内でもとても仲良くでき、幅広い分野で学べる。書道コースに所属しているので少数人数でレベルの高いことを学べる。
    • 講義・授業
      映像でさらにわかりやすい授業が行われている。もっと勉強する意欲が湧いてきます。
    • 研究室・ゼミ
      書道のゼミでは実際展覧会を見に行くなど様々な分野でもっと頑張るぞと意欲が湧いてくる。
    • 就職・進学
      たちばなアカデミーという授業があり、就職に役立つ授業が行われ自分自身役立つ。
    • アクセス・立地
      駅からバスが出ていて通学しやすい。又、周りが山に囲まれていて涼しい。
    • 施設・設備
      書道する教室が二つあり分野に応じて教室が充実しているといえる。
    • 友人・恋愛
      書道コースに所属しているため少数人数で友達もできるので楽しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本の歴史や音の発音の仕方や将来に役立つ勉強ができるからである。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間発達学部 児童教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体的に、真面目な生徒が多いようにも思う。みんな優しく、協力的な人も多いため、イベントも盛り上がる。仲のいい学科。ボランティア団体も豊富で、学びたい意欲のある人には、どんどん学ぶ機会を得ることもできる。先生方も生徒想いの優しい先生たちで、とても頼りになります。また、この学科にしかないイベントも多く、団結力が他学部よりも高い! 小学校教員、幼稚園教諭、保育士を目指す人の集まりなので、卒業後も仕事で支えあえる部分がとても大きい。
    • 講義・授業
      専門的な授業が充実。実践を踏まえたものも多い。
      2回生終わりに保育実習がスタートし、3回生で全ての実習が終わるため、4回生は進路への勉強に専念できる。
      実習前には、すぐ使える保育ネタなども少人数に分かれた授業で、わかりやすく教えていただけるので、不安も激減!
    • 研究室・ゼミ
      ゼミごとにカラーが大きく異なる。明るく元気いっぱいのゼミから、のほほんと優しい雰囲気漂うゼミ、意欲たっぷり厳しく指導!など、先生によって雰囲気が違います。
    • 就職・進学
      進学へのサポートは他大学にも誇れる手厚さ!!
      面談で自分の想いをしっかり聞いてもらえたり、不安な時期にも適切なアドバイスをくださいます。
      面接練習や、SPI、実技(ピアノや歌、リコーダーや絵画工芸などなど)、模擬授業... それぞれの試験に合った対策を丁寧な指導で何度も受けることができます!たくさん指導をしてもらい、自信をつけて試験に臨めます! 合格率も高いです。
      毎年、試験の内容や感想、アドバイスなどを本人が記録して残しているので、先輩の記録を見ながら試験傾向を調べて対策を練ったりすることもできる。
    • アクセス・立地
      JR山科駅からバスで15~20分。直通のものもあります。
      または、地下鉄椥辻駅(なぎつじえき)から徒歩15~20分。
      山科駅から自転車の人もいます。
    • 施設・設備
      体育館も二つあり、学科専用の建物もある。図書館も絵本や専門書が充実しており、勉強に役立つ。
    • 友人・恋愛
      学校の敷地全体が広くはないので、その分他学科や他学年との交流も多い。サークルや部活に所属すれば、さらに交流が深まる。部活においては熱心に活動しているところが多い。サークルや部活に対しての大学側からのサポートも手厚く、活動しやすい環境が整っている。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では一般教養を学ぶことが多い。2回生から児童コース(小学校教員)と幼児コース(幼稚園教諭、保育士)に分かれた授業が本格化し、座学や実技を学ぶ。3回生は実習が一番多い年で、専門性をふまえた授業が多い。4回生では、主に就職活動の勉強と卒業論文を行う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      本命であった市の公立保育園に就職しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    健康科学部 心理学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学科は大概真面目に授業を受けている。
      先生と生徒の距離が近い。
      ただし、他学科との合同授業では他学科がとてつもなく騒がしい。
    • 講義・授業
      臨床のみでなく、様々な分野があります。
      自分で選べるのが特徴です。
    • 研究室・ゼミ
      よほど偏りがない限り、自分の望んだゼミへ所属することが可能。
    • 就職・進学
      新設学科のため、就職に関する情報量が圧倒的に少なかった。
      キャリアセンターは手のかかる他学科を基準に対応しているので、お節介なほどである。
    • アクセス・立地
      JRの最寄り駅から遠く、バスの本数が異常なほどに少ない。
      専用スクールバスがなく、周辺住民との乗り合わせ。
      学校からは「バスマナーが悪い」のメールがやたら多く届くが、専用スクールバスもなく、何も改善されていない。
      口先だけの対応である。
      校舎が山の斜面にあり、上り坂がきつい。
    • 施設・設備
      いくつかの棟があるが、場所による。
      古くからある建物は正直、汚い。
      新設の建物はかなり綺麗で差が激しい。
    • 友人・恋愛
      個人によるので、一概にどうとは言えない。
      自分で築き上げるもの。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学全般と一般教養になります。
      随意で他の科目も取得可能。
      ただし、卒業に要する単位には含まれない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間発達学部 児童教育学科 / 在校生 / 2011年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      児童教育は学生に対して何事にもサポートしてくれる体制が整っている。また、先輩、後輩とつながる機会が多々あり、その中で色々なアドバイスを聞けたりして充実した生活が送ることができる。
    • 講義・授業
      非常に実践的な内容の講義が多く、現場に出た時に役に立つことが多い。
    • 研究室・ゼミ
      親身になって卒業論文には相談に乗ってくれる教授がいる。また、就職などに関しても、自分のことのように相談、面接練習などに一緒取り組んでくれる。
    • 就職・進学
      児童教育学科は元現場で校長先生をやっていた先生が全面的に筆記試験、面接試験、模擬授業わサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      正直行って通学は不便。山の中斜面にあり最後の坂は心臓破り。山科駅からは路線バスしかなく朝は常に満員。しかも25分。椥辻駅からは歩いて30分。夏は汗だくになり登校。
    • 施設・設備
      小学校をイメージした建物がメイン校舎ということもあり、ピアノレッスン室、図工室、理科室、普通の教室と教師になるための施設、設備は充実している。
    • 友人・恋愛
      先輩、後輩とつながる機会は多種多様にある交流することができる。また同回生とも少数制のため知らない顔がいないくらい親交が深められる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生から4回生まで、共通することは学校の先生なるため、そして、なってから役に立つ実践的能力を学ぶことができる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 歴史遺産学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学外授業が多く、本物を見る目を養えます。
      先生や職員の方のサポートも厚く、学びやすい環境だと思います。
    • 講義・授業
      先生は個性的な人ばかりで、どの授業も特色があり楽しいです。
      わからないことは先生に聞けば答えてくれますし、運が良ければ先生の調査に連れて行ってもらえることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      コースにわかれるのは3回生からです。作文を書いてその内容から自分にあったコースに分かれてより深く勉強します
    • 就職・進学
      1回生から就職に関する授業が多く、職員の方の窓口も設けられているので不安があってもすぐに解消できると思います。
    • アクセス・立地
      歩くにも距離がありますし、バスも混んでいるのです通学は大変だと思います
    • 施設・設備
      最近新しく校舎が増えました。エアコンが故障した際はすぐに工事が始まるので過ごしやすいです。
    • 友人・恋愛
      他の大学よりもキャンパスがせまいぶん、人とのつながりが深いです。たくさんの学科の人と知り合えます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      歴史遺産の幅広い知識を得た後により詳しく学びたい分野を勉強します。考古学、古代建築、古文書など研究対象は幅広いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人間発達学部 児童教育学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習などに向けて対策や、サポートがしっかりしている。
      学生は、優しい人やしっかりしている人が比較的に多く、自分のライフスタイルに合わせて動きやすい。
    • 講義・授業
      テストよりレポートや実技が多め。講義にちゃんと出席して、提出物を出していれば、単位は取れる。
      講義によっては、ノルマがクリアしていれば全員同じ点数になるものがあるため、全てS評価が欲しいという人には向かない。
    • 研究室・ゼミ
      一回生からゼミがあり、様々な面でサポートしてくれる。
      卒論の指導も一人ひとりに合わせて行ってくれる。
    • 就職・進学
      就職実績に関しては、普通に取り組んでいれば就職はできる。
      サポートは、面接練習やマナー講座、一人ひとりに合わせた面談を事細かに行ってくれるため、充実している。
      保育の道に進まない人も別でサポートがしっかりしている。
    • アクセス・立地
      1番近い駅は椥辻駅で徒歩15?20分。バス通学をしている人がほとんど。
      バスは京都駅から出ているもの以外は、基本満員。
      一般の人も乗ってくるため、乗車マナーについて注意されることが多い。
      周辺は住宅地なので、コンビニや喫茶店はあるが帰りにお茶をしていくというのはあまりしない。
    • 施設・設備
      学内の8割は新しく、きれい。
      ゴミは分別することが基本で、設置が多い。
      パソコンは最近ノートパソコンに変わったが、古いバージョンになり、起動には時間がかかる。
      出席はICカードで取る。出席日数を自分で確認できるため便利。
      教室など借りるときは、いろいろと手続きがあるため、不便。
    • 友人・恋愛
      比較的に温厚な人が多く、関わりやすい。
      サークルは、自由なところが多く、飲み会はあまりしないイメージ(サークルによる)。
      あまり大きい大学ではないため、学科内での関係は作りやすい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      保育や教育に関して学ぶ。
      心理学に近いような授業が多く、考察したり、たまにレポートを書く。
      また実技が多く、体育やピアノ、歌の指導、絵本や演技などがあり、楽しくできる。
      他の学科より資格を取るため単位取得する量が多いので、一回生、二回生は時間割がみっちり入っている。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT企業/SE
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-22投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員と相性が悪ければ4年で卒業することが難しいと思ってよいでしょう。テストがあるたびに留年をちらつかせてきます。結果、毎年1割程度の留年者がでます。学費もかかるので、経済的に不安がある方は他大学、専門学校を選ぶほうがよいでしょう。
    • 講義・授業
      講義資料は卒業後の勉強でもとても活用できます。
      実習指導に関しては、教員も人間ですから好き嫌いでえこひいきをします。そのため、実習中に十分な指導を得られないこともあるかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ある程度、希望のゼミに進むことができます。3回生の実習中から、どんなことに興味があるのか、そしてどのようなことを研究してみたいのかを考えておくと、希望調査時スムーズにいくでしょう。国試の勉強にあたり、ゼミはとても重要です。ゼミによって卒論の比重の大きさや、団結力が異なります。先輩方に聞いたりして、トータルしてやりたいことが十分にできるところを選びましょう。
    • 就職・進学
      入職試験に向けて、様々な対策の講義や個別対応があります。講義や外部講師による公演は強制参加です。もちろん、役に立つものもありました。個別対応は希望なければする必要はありませんでした。面接の練習等していただけるようですが、しなくても面接合格できました。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から徒歩、または周辺の主要な駅からバスが基本です。大学に駐輪場あるので個人で自転車またはバイクを準備して使用することも可能です。最寄りからの徒歩は坂道で20分程度歩きます。バスを利用する場合は本数(時間)もあまりないですし、待ち時間が長くなります。特に雨の日は何本先のバスに乗れるのかわからないほど多くの学生が利用するうえ、道路も混んでいるため遅刻することもありました。
    • 施設・設備
      学費を払っている分、看護の技術練習のための道具等は十分にそろっていたように思います。また、看護学部がある建物の近くに食堂と購買があるので休み時間に利用しやすいです。
    • 友人・恋愛
      看護学部は女子学生が大半ですが、総合大学のため、男女ともに様々な人がいてます。だいたいが同じレベルで集まっているので特別刺激的な面白い人というのはなかなかいません。他大学に進学した友達やインカレサークル等に所属してみて、学外にも交友関係を広げることをおすすめします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は一般教養に加えて、看護で必要な解剖生理など基本的なことを学びます。
      2年目からは少しずつ専門的な病理や薬理を学び、3年目後期は主に実習で学びを深めます。4年目は集大成の実習と、卒論、国試があります。
      語学に関して、看護学部にはいると第二言語がカリキュラム上(看護の必修授業が多く)とれません。英語のみです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      急性期の病院。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    文学部 歴史遺産学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      京都の歴史や文化財などについて深く学びたい学生にはとても向いている大学だと思います。それらを学ぶための施設も充実していますし、教授も著名な方がおられます。 就職活動もサポートしてくれるとこがあるので、安心して進めることができると思います。
    • 講義・授業
      文学部の歴史遺産学科での授業は学外の授業も多く、考古学を学びたい人にとっては近辺の遺跡や古墳などを授業の一環として訪れたり、美術工芸や古文書を学びたい人は博物館や美術館を訪れ実物に目を向けて勉強できます。 また、自分の学科以外での資格取得の制度も非常に充実しているかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      私の時は、2回生から考古学コース、美術工芸コース、古文書コースの中から関心のあるゼミを2つ選んで学び、その後、3回生になって、その2つの内から一つに絞り、卒業論文に向けて研究を進めていくという感じでした。
    • 就職・進学
      大手への企業の実績もありますし、そういった会社へ就職した先輩OBの大学訪問もあってお話を聞けるという部分もあったと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は地下鉄東西線の椥辻駅で、そこから徒歩15分くらいの場所の、小高い山の中腹に大学があります。また、JR山科駅からバスを利用して来られている方もいます。丘の下には住宅が密集しているので、当然スーパーやコンビニも充実していますし、安い賃料で借りれるマンションなども多くあるかと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、近年、新学部を開設するにあたって、増設などもしているので受けれる授業数も私の頃より格段に増えてるかと思います。
    • 友人・恋愛
      私の在籍していた学科自体が少人数だったので、学科内では知らない人ができないくらいに、全員の顔と名前を覚えることができましたし、またその中から将来も付き合えるほどの親友もできました。
    • 学生生活
      サークル数は非常に充実している方だと思います。また、各サークルの中で他大学と交流しているとこもあるため出会いも多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私の頃は、1回生時は、英語や情報などのPCスキル関係など様々な科目を勉強し、2回生からは先程あったように自分の関心のある分野に絞ってそれ中心で学んでいきます。4回生次には1万字以上の卒業論文を書きます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス系の職種(現場管理)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      元々、人と関わることが好きだったのでサービス系の職種中心で探していました。3回生の10月に合同説明会で採用担当の方と話の内容が意気投合して、それが決め手となり内定をいただくことができました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部内の先生方が著名な方ばかりで、様々な視点から学ぶことができます。カリキュラムも充実していて、大学で看護を学ぶには、とても良いと思います。
    • 講義・授業
      講義については、1つ1つの学習項目において根拠を丁寧に指導してくださるため、わかりやすい授業が多いです。
      上記しましたが、指導してくださる先生方は著名な方が多く、看護の楽しさを教えてくださります。時には厳しい技術指導ですが、将来に繋がると考えると、生徒たち一人一人をしっかり見て、ご指導してくださっていると感じます。
    • 研究室・ゼミ
      4回生から本格的なゼミが始まります。分野については、様々な領域で幅広くゼミが開かれているため、自分の学びたい分野を専門的に学ぶことができ良いと思います。
    • 就職・進学
      国家試験合格率が2年連続100%であり、十分に実績はあります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は椥辻駅で、そこから徒歩15分程度かかり坂道があるため、夏期の登校は正直大変です。ですが、山科駅から直通バスが出ているので、それを利用している学生も多いです。
    • 施設・設備
      施設はすべて綺麗です。響友館という新設の建物に食堂、購買、本屋がすべて集まり利用しやすくなったと思いますが、その反面そこに学生が集中し混み合って大変です。
      看護学科がよく使用する清優館には、ベッド数も多く、様々な場面の再現がされており、物品も揃っているためいろんな手技が練習できるので良いと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルが多く、サークルに所属していると他学部との繋がりにより友人も多くできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では、人間の基本を学び、人間の正常な状態がどのようであるのかを学びます。そこに、一般常識であったり、人前で発表する力を身につける授業も入ります。
      2回生では、1回生で身につけた知識を活かして、少し専門的な学習をします。
      3回生では、今までの知識を活かして、領域別の実習がほとんどです。
      4回生では、今まで学習したすべての知識をすべて使い実習に行きます。そこでの学びを卒業論文として発表します。そして、学生時代の集大成である国家試験合格に向けて勉強をします。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    文学部 歴史遺産学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科自体に歴史があり歴代の卒業生の功績により実際の仕事に関わることができる。また、資料が豊富にあり経験豊富な教授がいる。
    • 講義・授業
      実績・経験豊富な教授ばかりです。
      指導も丁寧で困っていることに何でも助けてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      1回生時は資料の読み方などの基本を学び、2回生から関心のあるコースにわかれることができます。コースは細分化されていて、先輩たちもアドバイスしてくれます。
    • 就職・進学
      ここで学んだことが即、役立つ仕事に就けることは難しいように感じます。
    • アクセス・立地
      大学周辺は市内の外れに位置し、閑静な住宅街です。市内中心部へも行きやすく住みやすいです。
    • 施設・設備
      新しい学科が新設され、少し学校の中でも隅においやられています。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属していると友人の幅が広がります。ほどよい規模の学校なので全学科に友人を作るのも難しくはありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生時は歴史学とは何なのかを学んだり、資料や史料をどう見ればいいのかなどを学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員
    この口コミは参考になりましたか?
83件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都橘大学   >>  口コミ

京都橘大学の学部

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.34 (41件)
岩手県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.47 (17件)
栃木県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.21 (39件)
山形県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。