みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社女子大学   >>  口コミ

同志社女子大学
出典:Doujo koho
同志社女子大学
(どうししゃじょしだいがく)

私立京都府/同志社前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 55.0

口コミ:★★★★☆

4.14

(571)

同志社女子大学 口コミ

★★★★☆ 4.14
(571) 私立内23 / 569校中
学部絞込
5711-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    表象文化学部英語英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      課題はとても多いですが、確実に英語力がアップするし、プレゼンなどもやっているうちに上手になっていくのでいい事だらけです。第1志望の学校ではなかったのですが入学してからはとても充実した日々を送れています。
    • 講義・授業
      良い
      先生方が優しく指導も熱心です。積極性のある生徒には全力でサポートしてくれます。提出物の添削もしっかりしてくれるので本当に満足しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私はまだゼミには入っていませんが、上回生の知り合いに聞いたところアットホームな雰囲気で楽しいと仰っていました。ゼミの発表会もあるので見に行くと雰囲気や研究内容を味わえます。
    • 就職・進学
      良い
      1年生の頃からキャリアに関する授業等があり、就職への意識も高めることができます。同女はCAへの就職が強いのでCAを目指す方にはおすすめの学校だと思います。エアラインに関する講義も開講されています。キャリアセンターでも面接の練習やESの添削をしてもらえるのでサポートが整っていると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      今出川からゆっくり歩いて10分あれば着くので立地はとても良いです。坂もなく道は平面なのでとても楽です。周りには四条などの駅もあるので友達とも遊びに行きやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      施設が全部綺麗で、さすが女子大と思いました。ラーニングコモンズという場所では自主学習やグループ学習が出来るので試験前やプレゼン前に友達とよく勉強しています。カフェやパン屋もあるので小腹がすいた時にも助かります。
    • 友人・恋愛
      良い
      同志社女子の子は基本的に他大のサークルに入る子と学内の部活やサークルに入る子がいます。
      私は他大のサークルに入っていますが、別の学校の友達もできて恋人もできたので毎日充実しています。
      学校の友人も優しい子が多いので楽しいです!
    • 学生生活
      良い
      イベントは学園祭では有名な俳優などが来るのでとてもワクワクします。最近では城田優さん、本郷奏多さんが来られました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語力の向上に加え、イギリス、アメリカの文化、英文学、教員免許の取得など様々な学びがあります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      元々英語を学びたいという気持ちが強かったので英文科の大学を志望していました。この学校は第2希望の学校だったのですが、高校の頃併願校を先生に相談したところ、留学のサポートも整っているし、高校からの進学者からの評価も高いとのことで志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:628062
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部医療薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師になりたい人の滑り止めにはちょうどいい大学だと思う。可もなく不可もなく。自分から積極的に勉強すれば十分
    • 講義・授業
      普通
      教授によってかなりばらつきがある。かなり丁寧な人もいるが、雑な人もいる。
    • 就職・進学
      普通
      薬学部の場合、他の薬学部に比べてストレート卒業率が高いものの、国家試験合格率が低めである。
    • アクセス・立地
      良い
      京田辺キャンパスの場合、最寄駅はJR学研都市線の同志社前駅で、駅から近く便利である。同志社大学はかなり坂を上らなければならないが同志社女子大学はエスカレーターがあり、同志社大学に比べると楽である。しかし、学研都市線は遅れやすいため早めに学校に着くべき。
    • 施設・設備
      良い
      模擬薬局の完成度が高い。看護棟が新しくきれいで、それに比べると薬学棟は綺麗さがおとっているが、それなりに綺麗である。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大であるが、いじめなどそういった類いのものはない。しかし、女子大であるため、彼氏はできにくい。
    • 学生生活
      良い
      サークルは同志社大学に多くあり、合同になっているサークルがほとんどですので、そちらに所属している人もいる。運動部は全体的に厳しめの部活が多いイメージ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部では、化学を中心にして生物はもちろん物理も熱力学の範囲のみ学んだりする。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      昔から両親に、特に母親に国家資格取れと昔からいわれていたため薬剤師になろうと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612764
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    学芸学部メディア創造学科の評価
    • 総合評価
      普通
      その分野について良いと思っている人は良いと思いますが興味のない人は厳しいところもあるかと思っております
    • 講義・授業
      良い
      とても充実しており、おすすめ出来ます。
      色々なタイプの子がいるので交友関係も広まります
    • 就職・進学
      良い
      就職実績がかなりあるので安心して受けることができます。
      また様々な相談を気軽にできるので良いと思います
    • アクセス・立地
      普通
      周りにはほとんど何も無いので少し退屈かとは思います。
      しかし自然に囲まれているのでその点では良いと思います
    • 施設・設備
      良い
      比較的校舎は綺麗なのでとても使いやすいと思います。
      駅からも使いやすいです
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので男子はいませんがサークルなどで出来たりしている印象があります
    • 学生生活
      普通
      サークルは同志社の方に入ることが出来るのでたくさんの人と知り合いになれるのでとても良いと思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      今は基礎を習っており様々なことがこれからできるように学んでいるところ
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      一般企業の企画をしたいと思っており知識を深めるためにこの学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:609286
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部医療薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学科のカリキュラムががっちり決まっており、勉強に自由度があまり無いように感じられる。好きな講義はあまり多く取れない。
    • 講義・授業
      悪い
      実技や宗教に関する授業は好みにわかれる。
      高校内容の数学、生物、物理に関しては数3を習っているひとと理科も化学とどちらか一方という人がほとんどで授業が簡単かスピードが速いかのどちらかで振り幅が大きく感じる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      1年生のうちではまだまだ関わる機会がない
    • 就職・進学
      悪い
      あまりよろしくないようでカリキュラムが一部変更されたようだ。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺環境は現代の視点では、電車の本数も少なく、よろしくないが身体には優しい
    • 施設・設備
      普通
      実験は楽しく、施設はとてもよい。
      学部に関係なく学校がとても学校生活過ごしやすい環境を用意してくれている
    • 友人・恋愛
      普通
      周りとの相性と自分の意識と行動次第。恋愛関係はそんなに少なかったりはしない。サークル活動が盛ん。
    • 学生生活
      普通
      イベントは多い。
      ハロウィンやお正月やスポーツフェスティバルというものもやっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国家試験に合格するための受験勉強の積み立て。
      時間割もほぼ決められている。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      薬学部の国家試験に合格して免許を所得し、将来薬学関係の職に就きたいと考えたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:609067
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    薬学部医療薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      小さい頃から薬科を学びたいと思っていました。
      今とても充実しています。
      勉強だけでなく、クラブや色んな事に挑戦しています。
    • 講義・授業
      良い
      とても充実しています。
      専門的に学んでいくうちに、もっと深い分野まで学びたくなります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      学科の研究室、ゼミも充実しています。
      設備も整っているので、学生がより学べる環境です。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は高いと思います。
      先輩の話を聞く機かいもあるので、とても役にたちます。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスはきれいで気に入っています。
      自宅が駅がちかいので、通学も便利
    • 施設・設備
      良い
      学科の設備も施設もとても充実していていいと思います。
      満足しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達もたくさんできるし、他の大学のサークルやクラブに入る事もできます。
    • 学生生活
      良い
      他の大学のサークルやクラブにも参加出きるので、選べる幅が広くて楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬科大の知識や、体の事にについめも詳しく学びます。
      医学的な事に、より興味が湧いてきています。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      まだ学びの途中です。
    • 志望動機
      小さい頃から薬科にいって、薬剤師になりたかったです。
      今、夢を叶えていく途中です。毎日が充実していて楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:609066
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    現代社会学部現代こども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とてもいい大学です。私はこの大学に入れてよかったと思っています!就職率もいいので免許を取ってしっかり働きたいと考えている方にはお勧めの大学です。
    • 講義・授業
      良い
      毎回の講義がとても楽しく意味のある講義ばかりなので
      全く苦痛ではありません!いい先生方ばかりです。
    • 就職・進学
      良い
      卒業された先輩方とも交流があったのですがみなさん満足していると言っていました。
    • アクセス・立地
      普通
      周りはあまりなにもないので自然が好きな方はいいかもしれませんが都会の方がいい!という方はあまり向いてないかもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗で食堂も充実しています。一つ一つの部屋がとにかく綺麗!
    • 友人・恋愛
      普通
      いい人ばかりです。恋愛は隣が同志社なのでそこで彼氏を作っている人もいます!
    • 学生生活
      良い
      同志社女子にサークルはありませんが隣の同志社のサークルに入る人が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      楽しみながら必要なことを色々学べます。何事も楽しいが1番!!
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      私は昔から子供と関わることが好きだったので現代子ども学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:606299
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    現代社会学部社会システム学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の視野を広げれたり、まだ将来の夢が定まっていない方はこの学科に入れば自分の興味のあるものを見つけれたり知識を広げれるのですごい良いです。
    • 講義・授業
      良い
      女子大ならではの授業だったり、英系学科ではないがネイティブスピーカーによる英語の授業があります。他学科の授業も取れて幅広い分野を学習することができます!教授も面白い先生ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まります。社会システム学科では、ビジネスマネジメントコース・多文化共生コース、ライフデザインコース、京都学観光学コース、公共政策と法コースの5つ、そして各コースにいくつかのゼミが用意されておりすごく選択肢が多いです。
    • 就職・進学
      良い
      相談コーナーもあり、学校側が生徒に寄り添いサポートしてくれる印象です。就職率も非常に高いと聞きます。
    • アクセス・立地
      良い
      すごい田舎で周りに何もないですが自然がのどかで空気が澄んでいて私は大阪市から通っていますが都会から離れるのって意外と良いなと思います。治安が良いです。
    • 施設・設備
      良い
      社会システム学科ではよく知徳館を使用しますが綺麗です。
      トイレもすごく綺麗で、鏡が沢山あるあたりがすごい女子校らしいなとおもいます。
    • 友人・恋愛
      良い
      学校では入学式の次の日にクラス発表があり、学科自体は人数が多いですが、クラスは少人数なので他大学より友達は作りやすいかと思います。私も人見知りですが、この制度のおかげで友達も沢山できて毎日たのしいです。女子大ですが、同志社大学が近くにありサークルにも入れるので恋愛は結局共学に通ってようが女子大に通ってようが自分次第な気がします。積極的に行動している子には彼氏ができています。
    • 学生生活
      悪い
      同志社女子大自体にはサークルがないので、同志社大学のサークルに入ることをお勧めします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では必修科目がありますが、自由選択でさまざまな分野を学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      私は経営の分野に興味があり、マーケティングを学びたいとおもい現代社会学部社会システム学科を選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:598672
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    学芸学部メディア創造学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ここの大学でのメリットは本当に機材が豊富です。わからないことなどもすぐ聞けるし、全てが充実しています
    • 講義・授業
      良い
      たくさんの機材を使用することができ、色んなことを学べます。
      動画作りに励んだり、友達とどうしたらいいか相談したり試行錯誤することが多く、難しいこともあり苦労することもありますが先生がしっかりと指導してくださるので、毎日がとても楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      まだあまり詳しくはないのですが、芸能関係、広告関係など幅広く色んな企業に就職する人が多いそうです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは今出川駅で、行きは坂道があって少ししんどいですが慣れたらそこまで気にする事はないです。
    • 施設・設備
      良い
      パソコンなどたくさん機材があり、施設全体がとてもキレイで友達によく自慢してます(笑)
    • 友人・恋愛
      良い
      学部内だけの友達が多かったのですが、サークルに所属すると他の学部も友人ができました!
    • 学生生活
      良い
      サークルも種類が割と多く、自分がやりたいことをしたらいいと思います、とても楽しいです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的なものを学び、分野を絞っていきます。しっかり未来のことを考えてどの科目をとればいいか考えておきます。2年次以降はゼミなどがスタートして本格的にできるので、本当に基礎が大事だと思います、後悔しないように考えましょう。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      元々管理栄養士になりたかったのですが、理数系が得意ではなく、たまたま学校説明会でこのような学部があると知り、カメラなど興味があったので深く学びたいと思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591486
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    現代社会学部社会システム学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学習内容が幅広く魅力的である。CASEというプログラムに入れば、社会システム学科に所属していても、英語に特化した講義をたくさん受けることができる。
    • 講義・授業
      良い
      講義内容もキャッチーで、ビデオを使って行う講義もあり、退屈せずに取っつきやすい内容になっている。
    • 就職・進学
      良い
      私はまだ就活をしていないが、大学の就活実績は良いそうである。
    • アクセス・立地
      良い
      すぐ近くに同志社大学もあるので、周辺は学生が多く、のんびりした雰囲気である。
    • 施設・設備
      良い
      施設も綺麗である。パウダールームなどもあり、女子に嬉しい設備もある。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の学部だけかもしれないが、入学時にクラス分けがあり、自然と友達もできやすい。
    • 学生生活
      良い
      毎年の文化祭や、スポーツフェスティバルなどイベントが豊富である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学系、法学系、観光学系などなど、社会のことを幅広く学ぶことができる。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      CASEプログラムに入ると、社会システム学科に所属していながら、私が本来学びたかった英語を十分に勉強することができるため。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:605835
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    学芸学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分たちの代だけでなく先輩後輩のつながりも深く、留学についてや、就職についてなど情報交換が盛んにあります。入学後は想像する大学生活とは異なり課題も多いですが、それを上回る喜びや経験が得られます。
    • 講義・授業
      普通
      やはり教授によります。基本的に学部内の先生は熱意を持っている方々ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      留学までに自動的に割り振られるゼミでは、留学中に必要な知識をみにつけるのですが、先生によって合う合わないはあるかと思います。帰国後には関心のあるゼミに入ることができるので充実したものとなると思います。
    • 就職・進学
      良い
      1年生からキャリアに関する授業をとれるなどとてもサポートが整っていると思おます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りはJR同志社前か近鉄興戸駅です。特に悪くはないですが良くもないです。
    • 施設・設備
      良い
      やはり女子大なのできれいではあります。図書館もきれいで勉強するスペースもあり、掃除がされていないなど汚いと感じたことはありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      10人程度の少人数規模のクラスに割り振られるので、大規模な大学に比べると仲良くなりやすい環境だと思います。
    • 学生生活
      悪い
      人数も少なく今出川キャンパスがメインなので、あまり盛り上がりは感じません。同志社のサークルに入るなど自主性があると楽しめるかも知れません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生の秋学期からの留学に向け、入学後は語学の勉強、日本や世界の地域に関した学習をします。そして1年間の留学を経て、3年の秋学期からゼミに分かれて専門分野への学習を深めます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      留学+アルファのなにかを学習したかったため。オープンキャンパスに行った時にキャンパスの雰囲気が良かっため。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:590709
5711-10件を表示
学部絞込

同志社女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京田辺市興戸
最寄駅 学研都市線 同志社前
電話番号 0774-65-8471
学部 学芸学部現代社会学部薬学部生活科学部表象文化学部看護学部
概要 同志社女子大学は、京都府に本部を置く私立大学です。通称は「同女大(どうじょだい)」。1876年に新島襄によって設立された女子塾を前身とし、1949年にそれまでの専門学校を母体として設置されました。近年では小学校教員採用試験、管理栄養士や薬剤師においても、全国でトップクラスの合格率を誇っています。 「学芸学部」「現代社会学部」「薬学部」「看護学部」は京田辺キャンパス、「生活科学部」「表象文化学部」は今出川キャンパスにあります。今出川キャンパスは同志社大学や同志社女子中高などに隣接しています。アメリカ人が開学に尽力した経緯から海外との協定大学も多く、国際交流プログラムが充実しています。卒業後に芸能関係やマスコミ関係に携わることも多いです。

この学校の条件に近い大学

同志社女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  同志社女子大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (390件)
東京都板橋区/西台駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.74 (378件)
東京都町田市/玉川学園前駅
産業能率大学

産業能率大学

52.5 - 55.0

★★★★☆ 3.78 (171件)
神奈川県伊勢原市/伊勢原駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.55 (250件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (390件)
東京都板橋区/西台駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.82 (503件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅

同志社女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。