みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

国立岡山県/法界院駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.96

(883)

岡山大学 口コミ

★★★★☆ 3.96
(883) 国立内60 / 171校中
学部絞込
8831-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    医学部保健学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      おすすめしない。
      頑張って医学科行くか、選択肢の広いほかの理系学部に行くべき。
      技師養成は国立にはいらないと感じる。
      なぜなら、就職先は技師以外だと医療メーカーのアプリケーションスペシャリストくらいしかなく潰しがきかなさすぎるため。
      そもそも放射線技師は飽和状態だし、実習に国試に頑張った割には給料も安い。僕もこの現実は就活しはじめて知った。
    • 講義・授業
      悪い
      免許を持っていても技師として働いたことのない先生もいたり、経験があるとはいえアルバイトでちょっとかじってたぐらいの経験の先生がほとんど。
      そのため、実際の授業は臨床現場とはかけ離れてる。
      例えばオスキーの授業では明らかに臨床現場とは離れてると思うこともやらされる。
      解剖や撮影に関しての授業に力を入れるべきなのに、ほかの授業のほうが厳しく、そこで留年者を出す。試験は過去問を手に入れてない人が落とすので学力よりかは組織力が必要。成績順で研究室が決まるので、小テストや本試験ではカンニングが横行していた。レポートは先輩のをつなげてコピペの嵐。モラルがなさすぎると思う。
      先生自体が生徒の将来に興味がない人が多く、いくら大学で研究をしたいとはいえ、そういう先生は教員にならないでほしい。
      朝、先生が来てなくて学校の部屋の鍵があいておらず全員実習場に遅れたことがあった。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      国家試験に頻出する単語など正直国立大学の卒論とは思えないレベルのことをする。
      同じ放射線でも徳島大学の卒論はしっかりしてるそうで、大学入学時は岡大生の学力が高くても卒業時には逆転現象が起きているとお聞きした。
      統計的有意差のないデータがでても論文として成立するのは驚いた。
      量もほかの理系学部と比べてすごく少ない。
      卒論で落ちる人はいないしゆるい。
    • 就職・進学
      悪い
      先生は学校に来た求人をメールで一斉送信するだけで、具体的な対策は一切ない。
      就職試験対策もないし、勝手に就活してください状態だった。
      就活時期に実習が7日連続で17時過ぎまであるので、エントリーシートを発送するのにわざわざ大きい郵便局に行かないといけない。
      だらだらと実習が秋まで続くので就活と両立に苦労する。
      病院によっては、採用試験以前に内部でもう誰を採用するか決めた出来レースであったり、この大学しかとらないなどというところもあるものの、先生はそういう情報を一切持ち合わせていないため、学生が就活にかける時間と労力を無駄にする。
      もっと外部の医療機関とかのコネをつくるべき(広島国際とか徳島文理みたいに)なのにそれが一切ないから学生が苦労する。
      エントリーシートも見てくれるが、そもそも先生たちは受かるエントリーシートの文が分からないから、明らかにずれたことを言ってくる。
      そもそも、国立大でたなら就職は引く手数多だと思っていたが、実際就職先は少なく驚いた。(特に男子)
      国家試験は各自の努力次第。日頃の授業で対策はない。
    • アクセス・立地
      良い
      道が平坦で通いやすい。
      駅やイオンに近く、自転車があれば環境に関しては困らない。
      賃貸もそこそこ多い。
    • 施設・設備
      悪い
      保健学科棟はぼろぼろ。
      研究室のパソコンはいつのかわからないソフトが入ってる。
      エレベーターは超遅い。
      私大ではCT装置など高度な装置が学校にあるものの、岡大は壊れかけた一般撮影装置しかない。
      また、実験の授業で使う装置はガムテープで補強されていたりして、明らかに実験してもきちんとしたデータが出ないだろうと思うものが多く、レポートを書く気がおきない。
      実験中に実験機器が壊れることがあって、実験できず何時間も時間を浪費したこともあるし、こうなれば後日休みの日に集まって実験し直さなければならない。
      岡大の中でも保健学科は学生数に対しての教員数が多いため、邪魔者扱いされていると聞いた。そのため費用も回されていないのではないかと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      人による。
      医療系サークルや部活では看護や医学科の知り合いもできて楽しかった。
      しかし鹿田の学祭のクオリティーは最低。
    その他アンケートの回答
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      病院の放射線技師。
    • 志望動機
      医者になりたかったが点数が足りなかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:521272
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部の評価
    • 総合評価
      悪い
      学生目線のカリキュラムではない、大学自体の教育方針に不満や疑問を持っている学生も多く、無駄がおおい、、
    • 講義・授業
      悪い
      学生が興味を持って自主的に取り組めるようなカリキュラムが少ない
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      勉学を頑張って良い成績を取った学生が報われる仕組みになっていない 大学の都合で研究室等を割り振られ、それにより就職先にも大いに影響するから
    • 就職・進学
      悪い
      学内にサポートセンターがあり、気軽に相談に行ける環境がある。 過去の先輩方の就職活動の報告書がそこそこ揃っており、役立つから
    • アクセス・立地
      良い
      しないの平地にあり、自転車がないと移動は困難であるが お金をかけずにどこでも行ける立地にあるから
    • 施設・設備
      普通
      必要な施設や設備はそこそこ揃っており困ることは特になかったが、突出したものが無いから
    • 友人・恋愛
      普通
      サークル活動、部活動はそこそこ盛んであり、自由に選べるから。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動、部活動は豊富であるが、年々学校側の帰省や制限が厳しくなり、以前ほど何においても盛りあがりに欠ける
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ものづくりの基礎を学び、社会で幅広く活躍のできる技術者を育てる
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      一部上場の製造業メーカーに就職し、開発・設計部門でエンジニアとして働いている
    • 志望動機
      県内にあるそこそこ有名な国公立大学であり、自宅からも通勤可能な範囲にあるから
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564694
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      専門科目のカリキュラムが自由度ゼロ。
      資格職だから仕方ないが、学年が上がるにつれて物凄く忙しくなる。1,2年が暇すぎる。もう少し上手くカリキュラムを組めるのではないかと強く思う。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容はしっかりしている。
      教室によってはやる気がないところもあるが、分からない点は聞きに行けばきちんと対応してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミは2ヶ月のみのなんちゃって配属のみ。
    • 就職・進学
      良い
      国試合格率が非常に高い。
      同学の他学部には国試勉強専用のスペースがあるが、歯学部は存在さえしない。環境が整わないなかでも学生の努力の甲斐ありこの結果となっていることに甘んじて環境改善を全くしようとしていない。
    • アクセス・立地
      良い
      大きい駅である岡山駅から近く、路面電車やバスもある。
      だが、やはり自転車利用者が物凄く多い。
    • 施設・設備
      悪い
      24時間使える図書館は便利だが、学部によって普段の勉強に使える施設に大きく偏りがある。
      歯学部は底辺。
    • 友人・恋愛
      普通
      普通である。
      特筆する点があるかと言われるとわからないので普通だと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークル数は不明だが少ないわけでは無いと思う。
      近隣の大学との共同サークルが多数である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      医学の基礎から歯学の専門分野について学ぶことになる。
      専門性が非常に高いことを学ぶ。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      国家資格持ちの医療従事者になりたかった。
      一番将来性があると思い志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:582085
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    工学部の評価
    • 総合評価
      悪い
      研究室がブラックだったのが大きな理由。講義等も高校までのような学ぶ楽しさみたいなものが無かった。割り切って暗記するような勉強内容になり、その場しのぎだった。
    • 講義・授業
      悪い
      講義の内容が難解で、ほとんどの学生は内容を理解できず単位を取るための勉強をしているような印象。教授によっては板書や解説が分かりやすく、勉強が楽しいと感じる科目もあるが、そうでない講義の進行をする教授が大多数。多くの学生が表面上だけで単位取得している感じがした。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      難解すぎて内容をほとんど理解出来ないまま卒業した。実りや学びがほとんどない感じ。その割にやることは多く深夜2時ごろまで研究室にこもる日も多かった。やりがいが無い。
    • 就職・進学
      悪い
      大学院への進学の意思が無い学生に対してのフォローはほぼ無い。教授は研究の人員確保の目的で進学を執拗に推奨してくる印象がある。そのため学卒で就職する学生に対してはサポートはゼロ。
    • アクセス・立地
      普通
      格段に良いというわけでもなければ、これといった不満もないため。
    • 施設・設備
      普通
      新設されて快適な施設もあるが、老朽化が進んで変な匂いがする建物もあったため。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係は充実するが、機械システム系学科は男性比率が9割程度もあり女性と恋愛関係に発展する機会が非常に少ない。サークル等に所属する学生は当てはまらないが、特に機械システム系学科の人は恋愛に縁が無いような人が多かったイメージ。
    • 学生生活
      普通
      学生側は盛り上げようと頑張って工夫しているが、学校側の学祭等の規制が少し厳しいような気もする。他校に比べて賑やかさに欠け、寂しい印象。大学ブランドを下げるような事をしていてもったいない。不純な理由だが受験生はそういう点でも大学を選んでいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は専門分野にとらわれない幅広い分野で講義を受けられる。2年3年と進むごとに専門的な内容になり実習等も増える。総じてレポートなどの難易度は高め。学術的な文章の書き方やルールなどの基本を学ぶことができる。機械加工やモノづくりでの現場でのヒヤリハット、ヒューマンエラーなど、就職してからもいきる知識も多く学べる。四年で配属される研究室はブラック。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      金属加工メーカーの総合職
    • 志望動機
      高校の担任に勧められたので受けたら合格したので通った。自分で強く志望したわけではない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571878
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部学校教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      外国語科の教員になりたくて岡山大学に入学したのに、入試の成績の順に、専修を決められ、同じ学費を収めているにも関わらず、自分の学びたいことが学べないという点。 教務が、教育学部の教務なのに、愛想が無い点。
    • 講義・授業
      良い
      教員にも依るが、愛想がいい先生や、話しやすい先生もいる。その一方で、大学の制度を理解していなかったり、担当学生の名前や、学年を覚えられていない先生もいることは確か。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ一回生なので、ゼミの云々は、わかりません。 ただ、研究室は、成績ではなく、話し合いで決めます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ、いい方だと思います。 ただ、その人がどれぐらい努力するのかにも依ると思うので、一概に言えません。
    • アクセス・立地
      普通
      近いようで遠い。 駅から大学へ歩いていこうと思うと30分以上かかる。 バスは、夕方になると時間通りに来ないことが多い。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思う。 他大学のことがよくわからないから何とも言えない。 大学の敷地が大きい。
    • 友人・恋愛
      普通
      兵庫県の人も多いとは思うが、私は兵庫県出身だが、中国四国地方の人たちは、まるで関西人と異文化。 話が合わず、戸惑うし、疲れることもある。
    • 学生生活
      普通
      入りたいと思うサークルがない。 また、私の場合は、県をまたいで通学、田舎で、電車、新幹線の本数が少ないため、ちょうどいいサークルが中々見つからない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年時は、専門と教養科目が多く、数日間の実習がある。 三年時は、それぞれゼミに分かれて、主免実習がある。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492893
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      文学部の心理学分野はあまり、先生の数が多くなく、学びたい内容が学べないかもしれないです。 縦のつながりが非常に薄く、横のつながりも自分が動かなければ非常に薄いものになります。友達が欲しいなら教育学部とか経済学部の方がいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      文学部では、2回生から8つのコースに分かれます。そのため1年生のうちは8コースのそれぞれの内容をさらりと学ぶことができます。何が学びたいか決まっていないという方にはオススメできますが、やりたいことが決まっているのなら1年を無駄にしてしまうことになるのでお勧めできないです。例えば、心理学分野に興味がある人でも1年生のうちは心理のことだけを学んでいては単位が足りないということが起こります。自分の興味のない分野も幅広く学ばないといけない点は、良い点でもあり悪い点でもあるでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      文学部ではそれぞれのコースによりゼミが始まる時期が異なります。心理学分野は3年の後期からのスタートです。社会心理学、現代社会心理学、臨床心理学の3つの分野から選ぶことになります。2年生から3年生の前期のうちに、心理の様々な先生の授業を受け、どの先生の研究分野が自分の卒論の時にしたい分野であるのかチェックするといいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      文学部においては、インターンの説明会や就職説明会などがちょくちょく開催されています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は法界院駅です。岡山駅からは徒歩で40分ほどですが自転車で20分ほどかけてくる生徒がほとんどです。朝の時間帯は自転車が非常に多く、少し危険ではあります。また、地形は平面であるので、通学時にあまり疲れない点はいいところです。大学周辺には美味しいごはん屋さんや、アパートなどもたくさんあります。安いところは3万円程度で借りることができます。
    • 施設・設備
      悪い
      文学部棟は、よく言えば古き良き、悪く言えばだいぶ汚い建物です。学内WiFiがうまくつながらないところもあります
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活の数が多いので、友達の輪が広がりやすいです。また、総合大学であるので、一般教養の授業を受ける際に、他学部の友人ができます。
    • 学生生活
      良い
      サークル数も部活数も大変多いため、好きな活動ができると思います。また、インカレなどもあるので、他大学の人と交流があるサークルもあるみたいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には、本の読み方やレポート作成の手順について学んだり、8コースのそれぞれをさらりと学びます。自分の興味のある分野が見つけられると思います。また、2年時になると自分の興味のあるコースを選択して、主にそのコースの授業をとることになります。しかし、自コースの授業だけでは単位が足りないので、他コースの授業も取ることになります。少し負担が大きいです。できるだけ自分の興味のある範囲の授業をシラバスで探して受けることをお勧めします。 3年次からはより専門的な知識を詰め込み始めます。だいぶコマ数が減り自分の好きに使える時間が増えます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      公務員
    • 志望動機
      自分が何を学びたいのかはっきりしていなかったため、1年次に様々な分野のことを学べる岡山大学を選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537115
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2006年度入学
    2015年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    理学部地球科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      理系の中でもマイナーな分野のため、就職は厳しいものがあるという印象です。ただ本当にこの分野の勉強・研究したい人にはお勧めです。また学科の人数が少ないので、仲良くなれます。
    • 講義・授業
      普通
      講義は全員が受講する基本的なものから専門的なものまであり、幅広く学べます。選択科目で、他の学部や学科の人と受講するものもあり、リフレッシュもできます。
    • アクセス・立地
      良い
      大学自体が比較的街中に近いところにあり、また当該学部もキャンパス内で中心付近にるため、アクセス・立地に関してはかなりいいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      学部の建物は比較的新しく、その後も設備の更新や新設がなされているようなので、充実していると言えます。また、学食等福利厚生施設も評判が高い印象です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科は人数が少ないので学科内での恋愛はおすすめできません。サークル等で交友関係を広げることを強く勧めます。
    • 部活・サークル
      良い
      非常に団体数が多く、迷うのが最大の欠点というくらい充実しています。何かしらに入るべきですし、何かしら自分に合う部活・サークルがあると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      地球科学についての基礎知識や専門的な知識を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      地球および惑星大気科学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      コンピュータを用いて、地球や惑星の気象や気候を研究する研究室です
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      筑波大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地球科学よりも環境科学を勉強したいと思ったので、それを勉強できる大学院に進学しました。
    • 志望動機
      地学、とりわけ気象学に興味があったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験も二次試験も重要のため、どちらも力を入れました。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:81470
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    工学部の評価
    • 総合評価
      悪い
      ひたすらにしんどい。本気で電気系やネットワーク系を目指したい人で忍耐力のある人だけが入るべき学科だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      教授による、の一言。わかりやすい授業をしてくれる人もいればただ理解し難い言葉を並べた挙句単位を落とす教授もいる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の種類は豊富。4回生からの配属のため詳しくは分からない。
    • 就職・進学
      良い
      聞いたところによると卒業出来ればかなりの就職率が見込めるらしい。
    • アクセス・立地
      良い
      電車や自転車の他、バスやももチャリなど、交通手段が多くあるため通学はしやすいと考えられる。
    • 施設・設備
      良い
      高電圧実験のための装置があったり首かけ型のマイクがあったりとそこそこ充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学当初にほのぼの交流会という入学初めに学科の人と知り合うイベントがあるが、実際LINEだけ交換して特に話さない。部活で友達も彼女もできたので星4。
    • 学生生活
      良い
      文化祭があったり生協の方でガラポンのイベントがあったりする。また、サークルや部活も100以上あり豊富である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日常で使われる電気回路がどのような仕組みで動いているか、ネットワークの内部がどのような仕組みであるかを学ぶ。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      元々情報系学科に行きたかったが近いことを学ぶため第2志望として志願していた電気通信系学科に合格したため。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:604405
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    工学部の評価
    • 総合評価
      悪い
      けっこうきつい
      少し苦手だけど興味がある程度だとやめた方が良い
      本気で学ぶ目指し、忍耐力がある人におすすめ
    • 講義・授業
      悪い
      教授によってわかりやすい人とわかりにくい人がいるのが現実だと思う。
    • 就職・進学
      良い
      自分は分からないが聞いた感じでは卒業できればかなり就職は楽らしい
    • アクセス・立地
      普通
      電車や自転車はもちろん、バスやももチャリもあるため通学はしやすい
    • 施設・設備
      良い
      とても充実していると思う。
      高電圧実験に使う装置をあるため嬉しい
    • 友人・恋愛
      良い
      自分と同じ物に興味を持つ人に沢山出会える。
      沢山のいろんな人に合うことができる。
    • 学生生活
      良い
      種類も多く、自分が入りたい、興味がある物が多くみつかると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教養教育科目や専門基礎科目を通して理系科目の基礎学力を高めていく
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      中学生の時から理系教科が好きで、文系教科が全然できなかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:684560
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      場所やアクセスなど外的要因に関しては文句の付けようがない大学だと思う。しかし、こと学業のことになると学生第一に考えているのか疑問の残るところが多い。 授業はある程度にして課外活動に専念するのが賢明。
    • 講義・授業
      悪い
      そもそも学生の人数には小さ過ぎる講義室で授業をすることが多く席に座るには授業開始より相当早くないと席に座れない
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      特に専門性がなく、ゼミと言ってもなにか特別な知識や技能がつくようなゼミはごく少数。そしてそのゼミに入るには相当高いGPAが必要。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援セミナーがあり、担当の職員が手厚いサポートをしてくれる。またOBOGからのサポートも厚く、様々なアドバイスを受けることができる。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山駅から自転車で15分程度で着き、ずっと平地のため、移動がとてもしやすい。また駅から大学までのバスも多くたくさんの交通手段がある。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が大きくたくさんの本がある。また、キャンパスは広く緑が豊かで友達との交友もしやすい。外国人と触れ合える場もある。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんなが何かしらのグループなどのコミュニティに所属しているためそこでの交流がメインになりそれが複数あるためコミュニティ間の交流もある。
    • 学生生活
      良い
      多種多様なサークルなどの団体があるため、よく探せば何かしら趣味などが合致する団体が見つかると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に広く浅く様々な法律の勉強をする。学年が上がっていくにつれて自分の興味のある法律のより専門的なことを勉強する。卒論はない。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      公務員合格率が全国でも高いため教育水準の高い大学なのではと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570406
8831-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 鹿田キャンパス
    医 ・歯(1~4年次)
    岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1

     清輝橋線「清輝橋」駅から徒歩10分

電話番号 086-252-1111
学部 法学部経済学部文学部理学部工学部環境理工学部農学部教育学部薬学部医学部歯学部
概要 岡山大学は、岡山県岡山市北区に本部を置く国立大学です。1900年に創立された第六高等学校を前身とし、1949年に岡山師範学校や岡山医科大学を包括して岡山大学となりました。法学や経済などの文学から理工系まで幅広く学ぶことができます。教師目線ではなく学生目線で何ができるようになったかに重点を置く教育を目指し、学生本位の教育体制を敷いています。 本部が置かれる津島キャンパスには教育学部や法学部など9つの学部が置かれ、鹿田キャンパスには医学部と歯学部が設置されています。2012年度より国立大学では初めて、理学部や工学部において国際バカロレア入試を導入しました。また、2013年度にはグローバル人材育成特別コースが開設され、グローバル社会で活躍する人材育成を目的とするカリキュラムを取得することができます。

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

関西大学

関西大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (2164件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前
同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1654件)
京都府京都市上京区/京都市営地下鉄烏丸線 今出川
関西学院大学

関西学院大学

47.5 - 62.5

★★★★☆ 4.00 (1630件)
兵庫県西宮市/阪急今津線 仁川

この学校の条件に近い大学

岡山県立大学

岡山県立大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.89 (133件)
岡山県総社市/服部駅
川崎医療福祉大学

川崎医療福祉大学

BF - 52.5

★★★★☆ 3.81 (228件)
岡山県倉敷市/中庄駅
川崎医科大学

川崎医科大学

62.5

★★★★☆ 3.62 (15件)
岡山県倉敷市/中庄駅
岡山理科大学

岡山理科大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.61 (271件)
岡山県岡山市北区/法界院駅
岡山商科大学

岡山商科大学

37.5

★★★☆☆ 3.45 (42件)
岡山県岡山市北区/備前三門駅

岡山大学の学部

法学部
偏差値:47.5 - 55.0
★★★★☆ 3.88 (108件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.87 (104件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.95 (106件)
理学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.94 (57件)
工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.78 (118件)
環境理工学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.16 (47件)
農学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.16 (67件)
教育学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.99 (124件)
薬学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★★☆ 4.01 (35件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 4.08 (102件)
歯学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.90 (15件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。