みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  理学部   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.94

(574)

理学部 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 3.96
(39) 国立大学 156 / 374学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.72
  •    
  • 研究室・ゼミ
    4.09
  •    
  • 就職・進学
    3.47
  •    
  • アクセス・立地
    4.30
  •    
  • 施設・設備
    3.85
  •    
  • 友人・恋愛
    3.34
  •    
  • 学生生活
    3.80
  •    
39件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      熱心な先生方が多いので、理解できないこともサポートしてくれます。少しでも化学を学びたい人にとっては、いい学部です。物理が多いので、そこが少し大変です。
      卒業後は、ほとんどが院に進学します。
    • 講義・授業
      履修のくみかたは、一年生のときに先輩が教えてくれました。課題に関しては、レポートが主です。単位については、試験、提出物、出席などで評価されます。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、研究室に入ったばかりで分からないので3にしました。有機系、無機系、物理系の3つのグループに分けて発表をすることがあるみたいです。
    • 就職・進学
      就職には、困らないと思います。キャリアセンターで、就活の指導をしてもらえます。
      学校に、会社から推薦が来ることもあります。
    • アクセス・立地
      自宅から通っている人のほとんどが、岡山駅から自転車で通学しています。雨の日には、バスがたくさんあるので、とても便利だと思います。
    • 施設・設備
      キャンパスないには、自習スペースがたくさんあります。
      図書館には、グループ学習室があり、友達と勉強できます。
      また、図書館は、専門書が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、学科内や学部内でつくったり、サークルや部活でつくります。免許をとって、遠出したりもできます。
    • 学生生活
      アルバイトについては、人それぞれですが、私はテスト週間に休めるバイトをしています。大学の一番のイベントは、学祭だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、主に教養科目(英語、第二外国語など)を勉強します。
      2年次は、専門科目も徐々に増えていきます。
      有機化学、無機化学、分析化学、物理化学、量子化学などです。これらの基礎を勉強します。2年次で履修する科目がほとんど、必修科目となります。
      3年次は、2年次に履修した分野の続きをしていきます。
      また、実験も行われます。
      4年次から、研究室に配属されてそれぞれの分野に別れて研究を行います。研究室配属で大事なのは成績となってきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていません。
    投稿者ID:427044
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生方は他の学科の友人から聞く感じだと、人格者で道理の通った方ばかりで安心して勉学に励める環境だと思う。物理学には大まかな流れがあるが、それの全体を示した上で、ディテールを教えてくれるので、勉強の意義を捉えやすい。講義によって難易度は異なるが、分かりやすい先生が多く、単位取得が難しくても実力はつくと思う。
    • 講義・授業
      おそらく大概の大学と同じことをしているが、教授陣の工夫と連携が伺える。
    • 研究室・ゼミ
      私は理論系の研究をしたいと思ってるいるが、素粒子、宇宙の理論系研究室はない。しかし、物性物理の研究が盛んで、中国地方では有名だと聞く。
    • 就職・進学
      まだまだよく分からない
    • アクセス・立地
      立地がよく、自転車で通学する人が多いが、駐輪場が少ないことが難点
    • 施設・設備
      設備はいいと聞くが、比較があまりできないので正直不明
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      正直人次第だが、個人的には初めのうちに多くのサークルや部活を見聞し、何個か所属することで友人関係は如何様にも広がると思う。高校の時とは違い、人間関係が薄いので、恋愛などは努力次第かと、
    • 学生生活
      サークルは多いと思う。進んで参加すれば友人の輪は広がる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物理学全般とそれを扱うにあたっての必要な数学を学ぶ
    投稿者ID:388561
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理学部 化学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      明確な研究目的や目標を持って入学すれば有意義な学生生活になると思うが、ただ化学に興味がある、高校までで化学の勉強が得意だった、という理由で化学科への進学を決めると、入学後の勉強が想像以上に大変です。
    • 講義・授業
      先生の指導は比較的熱心です。ただ選定されている教科書がすごくわかりづらく、何度読み返しても内容の理解ができないことも多いです。しつこく食らいついて行く根性がなければ卒業までの道のりは厳しいです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属前までに今後の明確な目標がないと、研究室に配属されて以降の軌道修正はなかなかきかないので難しいです。自身が研究に対して熱心であれば先生はサポートしてくれるので心配ないですが、逆に言うと自分のやる気がなくなってしまえば誰も助けてくれないので卒業も難しいでしょう。
    • 就職・進学
      就職に対しては、先生もアドバイスなどはほとんどしてくれないので、自分が調べて自分で行動するしかない。大学院にそのまま進学して欲しいとゼミの先生は思っているので。
    • アクセス・立地
      駅から近いとはいえ、駅から大学までの交通手段がほとんど自転車になるため、自転車の交通量がものすごく多い。接触事故などがたえない。大学の構内が広く、そのことも自転車移動を選ぶ人の多さの要因となっている。
    • 施設・設備
      予算の関係で設備が古く、機嫌によっては動かない機会もあったりして、研究が思うように進められないこともあった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      仲の良いグループ内での協力はあるが、その他に対しては及ばず、1人では成し遂げられない課題は苦労することもあった。
    • 学生生活
      大学の設備のほとんどを、どんな施設が知らずに過ごしていたので、立ち寄って見たくても入れないスペースがあった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学科と言っても物理の勉強が割と要になります。数学のセンスもかなり必要です。化学反応式のあたりだけ理解しているレベルでは対応できません。入学前からある程度、研究室とその研究内容を見て興味のあるところを調べておく方がいいです。目標がないと頑張れません。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      ほとんど関係のないところへの就職でしたので回答は控えます。
    投稿者ID:410504
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学は2年次まではなんとかなるけど3年次からはかなり実験が増えて大変になる。研究室は所属しているところによってはブラックな所もある。現在はクォーター制の授業になっており通いの人には少しきついかもしれない。
    • 講義・授業
      講義は先生によって評価がまちまち。またやる気があれば留年することはないが化学科は留年する確率もかなり高い。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属している研究室はかなり融通がきく。バイトもできます。ゼミは朝から毎日なので大変ですが朝起きる習慣がつきます。また積極的に国際学会にも参加しているので良い経験ができます。
    • 就職・進学
      学校にキャリアセンターはありますがなかなか予約が取りづらいそう。理系は時間がないので余計に難しいかも。
    • アクセス・立地
      駅からはバスまたは電車でこれますし、現在ではももちゃりもあるので交通の弁はいいです。香川からの通いはよくマリンライナーが止まるので不向きかもしれません。
    • 施設・設備
      学部によって設備が全然違います。理学部はあまりいいとは言えませんが悪いとも言えません。工学部の方が建物も綺麗ですし設備も充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルが多いのでサークルに所属すると友達はたくさん出来ると思います。学部内は人数が少ない所があるのでなんともいえません。
    • 学生生活
      サークルに所属していないと基本的にイベントはないので暇になります。その代わりアルバイトはたくさんできます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学全般について勉強します。2年次まではあまり実験はありません。3年次からは週に3回充実があり4年次から研究室に所属します。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      製薬業界の品質管理職
    投稿者ID:412757
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      思ったよりも広く、サークルもしやすい。授業は足早に進むが、分からないことはすぐに聞ける。卒業後の進路はほとんど普通の大学と変わらない。よって総合的にみてつけた。
    • 講義・授業
      講義は足早に進み、予習あるいは復習がなければついていけないが、分からないことは聞けば教えてくださる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は活発的で教授はよく出張に出ているが、院生の先輩を中心に親身になってくれる。ゼミは未だ出ていない。
    • 就職・進学
      公務員を目指す人が多いが、民間に就職したという人は多いそうだ。多くの大学とさほど遜色はないと思われる。
    • アクセス・立地
      駅から近く、歩いても自転車でもバスでも行ける。ただ、バスは混む。大きな駅なのでもし遅れても問題なく着ける。
    • 施設・設備
      研究棟などをみても少し古い気はする。そこまで予算が回ってないと思われる。ただ、室内は新しい備品もあり問題はなかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個人の見解ではあるが、明るく積極的な人が多い。友人恋人に関しては個人の努力次第であるが、少なくとも変な人は少ない
    • 学生生活
      市内中心部が近く、多くのイベントが行われる地域である。学内でもいくつかイベントがあり、退屈することはないと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必須科目は上に進むにつれて当たり前の知識になるので、特に復習していなければ厳しくなる。教養科目は少なめ
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      なし
    投稿者ID:411776
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理学部 数学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      レポートはきちんと書けば評価してくれる先生がほとんどで、真面目に生活を送っていればきちんと卒業できる。特に、卒業必須のテストなどはないため、ある程度の基礎知識(微分積分学&線形代数学)が出来ていれば、専攻したい分野(整数論、微分幾何学など)に没頭できる、学生の自主性を尊重してくれる良い環境。
    • 講義・授業
      先生により差は出るが、過去に賞をもらった偉大な先生も多く、聞きたい箇所についてはきちんと教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      少人数体制が整っている。時には、何時間も一対一対応さえしてもらえる。
    • 就職・進学
      進学のためのサポートは充実している。院入試の演習を適宜行い、他大学の院へ進学する際は、紹介状を先生が書いてくれる。充実している。学科専用の就職説明会はさほど開催されない。そのため、各々が大学の就職課へ情報を取りに行くことが多い。しかし、教員志望に向けた制度は整っている。教育学部と連携を取っており、模擬授業や個別講義などの情報が入ってくることがある。
    • アクセス・立地
      アクセスは非常に良い。津島キャンパスは、主要駅である岡山駅から2kmも離れていない、鹿田キャンパスは駅から遠いが、それでも、両キャンパスを自転車で行き来できる距離。
    • 施設・設備
      学科生専用の部屋がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は、各々が友達を作っている。恋愛については、知らない。
    • 学生生活
      充実している。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      専門を極めるため、涙ながら他大学へ進学。
    投稿者ID:381682
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      一年生の間に大学数学の基礎、二年生では三つに分かれた分野それぞれの基礎的内容を学び、徐々に内容を深めていくので、段階を追って数学を学ぶことができるので良いと思う。また、講義だけだと、習った定理などがどういう問題で使用されるかなどがつかみにくいが、必修科目の各講義に対応した演習の授業が選択必修科目としてあるので、そこも良いところだと思う。
    • 講義・授業
      基本的に定理の証明をすることが多く、必然的に板書量も増えてしまうが、先生方がペース配分等しっかり考えて下さっているので問題ない。分からない箇所の質問に対しても丁寧に対応して下さる。
    • アクセス・立地
      JR岡山駅から自転車で10~20分ほどの距離にキャンパスが位置しているので、とても通いやすい。また、歩いて5分ほどの距離にJR法界院駅もあり、岡山大学から岡山駅まで直通のバスもあるため、雨が降っても安心。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      11月の初めに毎年行われる学祭には、有名アーティストのライブも行われる。
    投稿者ID:375479
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 生物学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強しやすい環境が整えられており、カリキュラムもしっかりしているため勉学に励みやすいところに魅力を感じたからです。実験も充実しており、様々な分野の研究に触れることができるといったところも魅力の1つであると思っています。実習を通して様々な分野への興味関心を見つけることができ、将来を考えるきっかけになっています。
      また、先生も学生も人柄が良いと思うからです。疑問に思ったことは親身に教えてくださり大変勉強になることばかりです。
    • 講義・授業
      些細な疑問にもしっかり対応してくださり、講義内容も見やすくわかりやすくなるように工夫されていると感じたので。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の一員として大きな仕事を任せていただき、実験の指導も丁寧にしていただき一回り成長できたと感じたからです。
    • 就職・進学
      キャリアセンターのような支援体制が整えられており、相談しやすい環境があるところに魅力を感じたからです。先輩方も相談に乗ってくださり、いい大学に所属させてもらっていると実感できたので。
    投稿者ID:374569
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      楽しいから。個性豊かな人達とふれあえて、本当に楽しい。もちろん、勉強はサボってたら大変なことになるけどサボってなかったら、エンジョイライフが送れます。難しく見られてるかもしれないけど、勉強していれば簡単だし、勉強が嫌いでも、入ったら好きになると思う。専門的なことから基礎応用がしっかり学べる。質問とか結構聞きやすいし、それに、答えてくれる人がいるから勉強にはうってつけです。文系の人でも興味は持てると思います。好きになるかもしれません。それくらい楽しいです。
    • 講義・授業
      まあまあ充実しているのではないでしょうか。人それぞれですが、先生の好き嫌いはあまりないように感じられます。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろあるし、欲しいものがあると言えば大抵用意してもらえます。検討しておくとか言いますけど、大抵オッケーってことです。
    • 就職・進学
      大学院に進む人が多いのでわかりませんが就職率は高いと思います。
    • アクセス・立地
      普通です。
    • 施設・設備
      少し古いところもある気がしますが目をつぶればとても良い施設です。
    投稿者ID:373757
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても充実したカリキュラム
      先生は親切で丁寧な指導をしてくれる
      実験も楽しい
      レポートは大変だがやりがいがある
    • 講義・授業
      講義は多様で系統的
      化学も物理も学ぶ
    • 研究室・ゼミ
      とても充実している
      最先端の研究者の指導のもとで
      化学のあらゆる分野の研究ができる
      理論化学も実験化学もともに充実している
    • 就職・進学
      大手会社説明会あり
      実績も多い
      先輩が会社説明会を行うことが多い
      学科推薦による就職はかなり有利
    • アクセス・立地
      めちゃめちゃ便利
      駅から自転車で最速10分
      敷地は広くて、美しいキャンパス
      緑が多くて、歩くだけで気持ちいい
      建物も綺麗 所々に昔のレンガの校舎あり
    • 施設・設備
      すごく充実している
      化学実験に必要な装置は一通りある
      実験器具も豊富
      リフレッシュルームもある
      図書館は広く、綺麗、蔵書も豊富
      ブックストア、食堂も広く充実している
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は教養科目と専門科目
      2年から本格的に専門科目になる
      三年は学生実験
      四年は研究室に入って、卒業研究に打ち込む
      大学院進学者は大学院入試の勉強も頑張る
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手化学メーカー
      自動車メーカー
      半導体メーカー
      高校教員
      国家公務員 地方公務員
      大学院進学
    投稿者ID:349066
    この口コミは参考になりましたか?
39件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

ライバル校

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  理学部   >>  口コミ

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.88 (67件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.84 (71件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.90 (68件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.96 (39件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.80 (85件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.31 (30件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.04 (41件)
教育学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 4.03 (84件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.78 (16件)
医学部
偏差値:52.5 - 65.0
★★★★☆ 4.02 (63件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.09 (10件)

オススメの学部

奈良女子大学
奈良女子大学理学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (64件)
奈良県/国立
青山学院大学
青山学院大学理工学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (85件)
神奈川県/私立
山形大学
山形大学理学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (49件)
山形県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。