みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島大学

広島大学
出典:HU

広島大学

(ひろしまだいがく)

広島県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.97

(624)

概要

広島大学は、広島県に本部を置く国立大学です。通称は「広大(ひろだい)」。1874年に創立された白島学校を前身として、1949年に広島文理科大学や師範学校などを併合して設置されました。国から指定されている「スーパーグローバル大学」事業に取り組み、グローバルな人材の育成と世界トップ100の総合研究大学を目指している大学です。 メインの東広島市の東広島キャンパスでは「総合科学部」「文学部」「教育学部」「法学部」「経済学部」「理学部」「工学部」「生物生産学部」の学生が、大学病院がある霞キャンパスには「医学部」「歯学部」「薬学部」、東千田キャンパスは夜間の法学、経済学部の学生が学んでいます。国内でも有数の充実した研究施設を誇っており、原爆放射線医科学研究所や高等教育研究開発センターなどを所有しています。

偏差値

偏差値
45.0 - 67.5
センター
得点率
56% - 92%

提供:河合塾

広島大学出身の有名人

とだ勝之(漫画家)、阿川弘之(小説家)、塩屋紀克(アナウンサー)、岡崎修司(バスケットボール選手)、岡田茂(映画プロデューサー)、岡野良定(浦和レ... >>もっと見る(60人)

学部情報

偏差値
55.0
口コミ
3.9154件
学科
法学科
学べる学問
法学 政治学
偏差値
45.0 - 57.5
口コミ
3.6445件
学科
経済学科
学べる学問
経済学 経営学・商学
偏差値
60.0
口コミ
3.7442件
学科
人文学科
学べる学問
地理学 西洋史 考古学・文化財学 哲学・倫理・宗教 日本史 ...
偏差値
50.0 - 52.5
口コミ
3.9454件
学科
数学科、物理科学科、化学科、生物科学科、地球惑星システム学科
学べる学問
数学 物理学 化学 生物学 地球科学
偏差値
52.5 - 55.0
口コミ
3.7384件
学科
第一類(機械システム工学系)、第二類(電気・電子・システム・情報系)、第三類(化学・バイオ・プロセス系)、第四類(建設・環境系)、【募集停止】機械システム工学科、【募集停止】電気・電子・システム・情報学科、【募集停止】建設・環境学科
学べる学問
機械工学 情報工学 電気・電子・通信工学 応用化学 生物工学 ...
偏差値
52.5
口コミ
4.2241件
学科
生物生産学科
学べる学問
農学 畜産学 農芸化学 水産学
偏差値
50.0 - 60.0
口コミ
4.24148件
学科
第一類(学校教育系)、第二類(科学文化教育系)、第三類(言語文化教育系)、第四類(生涯活動教育系)、第五類(人間形成基礎系)、【募集停止】学校教育学科、【募集停止】科学文化教育学科、【募集停止】生活活動教育学科、【募集停止】人間形成基礎学科
学べる学問
教職(小学校) 教職(特別支援教育) 教職(中学・高等学校) 教育学 体育・健康科学 ...
偏差値
52.5 - 60.0
口コミ
4.2353件
学科
総合科学科、国際共創学科
学べる学問
文化学 言語学 社会学 人間科学 数学 ...
偏差値
50.0 - 67.5
口コミ
3.9368件
学科
医学科、保健学科
学べる学問
医学 看護 理学療法 作業療法
偏差値
52.5 - 60.0
口コミ
4.0618件
学科
歯学科、口腔健康科学科
学べる学問
歯学 医療技術
偏差値
57.5 - 60.0
口コミ
3.4117件
学科
薬学科、薬科学科
学べる学問
薬学
偏差値
55.0
口コミ
0件
学科
情報科学科
学べる学問
情報科学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.97
(624) 国立内 25 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.77
  • 研究室・ゼミ
    3.78
  • 就職・進学
    3.83
  • アクセス・立地
    2.83
  • 施設・設備
    3.71
  • 友人・恋愛
    3.92
  • 学生生活
    3.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性卒業生
    工学部 第二類(電気・電子・システム・情報系) / 卒業生 / 2010年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      1つ皆さんに知っておいて欲しいことは、大学の入試偏差値が大学の評価に直結しているわけでは無いということです。
      大学ランキングは日本全体の13位と旧帝大や一流私立大に引けを取らない程です。しかし、入試の偏差値はさほど高くありません(つまりは、大学の入り口はかなり広いとも言える)。
      言ってみればお得な大学の1つです。学部から博士課程まで長く在学した私の率直な感想は、「大学の研究レベルはかなり高い」です。
      それぞれの分野で第一人者と呼べるような先生も多く在籍しています。その分、国からの研究費も多くもらっています。まぁ、T大学やK大学には遠く及びませんが。
      広島大学の入試レベルでは、九州大学や神戸大学(中には大阪大学も)のセンター試験の点数に不安が残っている、もしく失敗した学生も多く来ます。
      なので学生のポテンシャルは基本的に高いと思います。大学入学後の努力次第では可能性は大いに広がるでしょう。
    • 講義・授業
      学部時代の授業は本当に役に立った授業は特にありません。教養科目は面白いと思う科目を選択して取れる傾向にあるので、自分に合った授業プランを組めるようになってきています。
      ただ、必修科目も多くあるので、学部一年二年の学生は意外と忙しいと思います。(これはどこの大学でもそう。)学部三年四年次に研究室に配属され、教授や先輩の院生の指導のもとで卒業研究をします。
      英語の必要性は学内では感じることは少ないですが、スーパーグローバル大学に選出されて以降、英語の学習に力を入れているなと感じるところが随所にあります。
      国際協力研究科が東広島キャンパス内にあり、留学生と交流する機会は簡単に見つけられます。異文化・異分野コミュニケーションのしやすいキャンパスだと思います。
  • 女性在校生
    総合科学部 総合科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      文系・理系の枠を超えた学びができる。自分の専攻は入学時ではなく2年生に進級する時に決める。実際に大学で様々な授業を受けてから専門的に学びたいことを決定できるため入ってからのミスマッチは少ないと思う。専攻を決めた後も自由に自分の専門外の授業を取ったり他学部の授業を取ったりもできるのでいろいろなことを掻い摘んで学んでみたいと思っている欲張りな人におすすめ。ただし選択必修で理系分野の教養の授業を受講する必要があるため文系出身の自分は苦労した。ある程度の器用さが求められるかもしれない。
    • 講義・授業
      1年次に受講する教養の授業の多くは(他学部の学生が受講するものも含めて)総合科学部の教員が担当しているため総合科学部の教員であるということに誇りを持って教えられている先生が多いようなイメージがある。全体的には面倒見がよく、細やかな指導をしてくださる方が多い。教員数に対して学生数が少ないため2年次以降の専門の授業は少人数で行うこともあり、アットホームな雰囲気で授業を受けられる。
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      授業を振り返ると現在ニュースになっていることとつながって考えることができる。経営学を学ぶことで自分が働く時にどのように充実感をもって働くことができるか考えるきっかけになったため。
    • 講義・授業
      自分次第なので、どの講義を選ぶかによって異なると思うが、まとめることができるような授業であるため分かりやすいと思う。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    204人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    204人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    204人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    204人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    204人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    204人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    204人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    204人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    204人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    204人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    204人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    204人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    204人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    204人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    204人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    204人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    204人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    204人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    204人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    204人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

合格体験記一覧

  • 法学部法学科の合格体験記

    男性在校生
    • 広島大学法学部法学科
    • 川越高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    自分で文章を勝手に解釈しないことが大切だと思います。あくまでも答えは文章の中にあることを前提にして、問題を解かなければいけないと思います。

    【2次・個別】
    広島大学の国語は、記号問題がほとんどなく、文章で答える問題が多いです。日ごろから、文章で答える形式の問題演習をしておくことが重要です。もし可能ならば、誰かに自分の書いた答えを添削してもらうといいと思います。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    公式を覚えることは絶対条件。応用的な問題演習をこなしていくことで、様々な問題パターンに出会っておくといいです。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    選択肢を先に読み、英文の中からそれに関係する部分を探して解いていくという方法が最も効率よく問題を解いていけると思います。

    【2次・個別】
    広島大学の英語は、英語で書かれた文章を日本語で要約するといったようなクセのある問題が出ます。こういった問題は、事前に演習しておかないと、その場では対応できないので、注意が必要です。自分の書いた要約文やその他の英作文を誰かに添削してもらうといいと思います。

    社会

    【センター】世界史B、現代社会
    とにかく暗記です(笑)。一つの事柄をそれ単体で覚えるのではなく、関係する事柄といっしょに覚え進めていくといいと思います。

    理科

    【センター】
    教科書の事柄を確実に覚えることが重要だと思います。

  • 総合科学部総合科学科の合格体験記

    女性在校生
    • 広島大学総合科学部総合科学科
    • 熊本高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を10年分は必ず解いて、時間内に解き終わるような訓練をする。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    2次の勉強をしていれば、必然的にセンター対策にもなる。

    【2次・個別】
    センターと違って、全部記述しないといけないため、センターの勉強もしつつ、2時の対策をするべき。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    過去問を解いて時間内に解けるような練習をする。

    社会

    【センター】日本史B
    過去問を解いて、同じような問題やポイントなどを見つけて、そこを重点的に勉強する。

    理科

    【センター】化学、生物
    ひっかけ問題が多く出るため、過去問を解いて、どのような傾向かを知る。

    【2次・個別】
    そこまで難しい問題は出ないが、過去問を解いていると、似たような範囲が出ることもある。

  • 教育学部第二類(科学文化教育系)の合格体験記

    女性在校生
    • 広島大学教育学部第二類(科学文化教育系)
    • 広島市立基町高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター試験10年分を解きました。 現代文の漢字問題は満点を絶対に取れるように何度も復習しました。 古文・漢文も8割取れるように、単語をしっかりと覚えました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター模試などを何度も何度も往復しました。 また、解き方のパターンを頭に入れるためのノートを作っていました。

    【2次・個別】
    広島大学の数学Ⅲを受験しました。 過去問やオープン模試を復習して、センターの勉強では補うことのできない、数学Ⅲの部分を対策しました。 私たちの代で、入試内容が若干変わりましたので、来年度の試験には楕円は出ないんじゃないかなあ・・・とは思います。 確率はいろんなパターンを対策しといたらいいと思います。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英単語を夏休みにがっつり覚えました。 そのおかげで、8割程度取れるようになりました。

    社会

    【センター】日本史B
    私たちの学校では、センター試験ギリギリまで授業内容が終わらなかったため、センター試験の過去問を何度も何度も解き直しました。

    理科

    【センター】化学、生物
    暗記のところは絶対に落とさないように気をつけました。 特に、有機化学に力を入れました。

    【2次・個別】
    生物は記述がたくさん出るので、セミナーなどの問題集の後ろの方にある記述練習問題を先生に添削してもらったらいいと思います。 そのおかげか、記述はしっかりとかけたと思います。 また、化学は有機化学、無機化学などに関しては、基礎の基づいたベーシックな問題が出がちなので、基礎固めをしっかりとすればいいと思います。

    面接

    【2次・個別】
    私は、技術・情報系の面接でしたので、例年の面接内容の確認、技術・情報の教科書を見直しました。 あとは、喋れればいいと思います。

倍率

文・理 文系 理系 医学系
倍率 1.69 ~ 16.66倍 1.93 ~ 12.00倍 2.23 ~ 12.00倍

画像投稿する

画像はまだ投稿されていません。
未来の大学生のために、大学の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

住所 広島県 東広島市鏡山1-3-2
最寄駅 JR山陽本線(三原~岩国) 寺家
電話番号 082-422-7111
学部 法学部経済学部文学部理学部工学部生物生産学部教育学部総合科学部医学部歯学部薬学部情報科学部

広島大学の付属・系列校

高校
中学
小学校
幼稚園

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

広島県で評判が良い大学

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島大学

広島大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.91 (54件)
経済学部
偏差値:45.0 - 57.5
★★★★☆ 3.64 (45件)
文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.74 (42件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.94 (54件)
工学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 3.73 (84件)
生物生産学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.22 (41件)
教育学部
偏差値:50.0 - 60.0
★★★★☆ 4.24 (148件)
総合科学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★★☆ 4.23 (53件)
医学部
偏差値:50.0 - 67.5
★★★★☆ 3.93 (68件)
歯学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★★☆ 4.06 (18件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.41 (17件)
情報科学部
偏差値:55.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.13 (815件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (732件)
京都府/国立
弘前大学
弘前大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.86 (320件)
青森県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。