みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.94

(574)

岡山大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.94
(574) 国立内29 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.72
  • 研究室・ゼミ
    3.80
  • 就職・進学
    3.81
  • アクセス・立地
    4.34
  • 施設・設備
    3.80
  • 友人・恋愛
    3.81
  • 学生生活
    4.11
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
574件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    環境理工学部 環境物質工学科 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境と銘打っていますが中身は応用化学と変わりありません。研究設備はこちらのほうが整っていますが、物理・化学の基礎をしっかり学んでから環境に取り組んだほうが良いと思われますので、「環境」に興味のある方は寧ろ工学部に行かれた方が痛い目を見ずに済むと思います。なお、生物系のカリキュラムは一切ありませんので生態系への影響等に興味のある方は環境管理か農学部への進学をお勧めします。地味な実験でも記録を取り続けられるような人にしかお勧めできません。なお、就職率はかなり良いです。が、半数以上が院に進学しますので最初からそのつもりで居たほうがいいですね。
    • 講義・授業
      大学自体が総合大学なので聴講だけなら様々な講義を受けることができます。学科独自の講義は2回生あたりから増えてきますが、意識を高く持って1回生の内に様々な情報収集と先輩とのコネを作っておくことをお勧めします。
    • アクセス・立地
      新幹線が止まる駅まで自転車で20分という立地はどこへ行くにしても便利です。一方、車を止めるスペースはほとんどないので車移動は地元民以外は考えるべきではないです。学部棟は大学内では北東の外れに位置していますが、それでも自転車で移動する分には何の問題もないです。生協も近いですし。
    • 施設・設備
      研究設備は整っていますし、学部棟自体も綺麗で過ごしやすい環境かと思います。大学自体も色んな物がそろっていますし、市街地にも近いので生活しやすい環境であります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      理系の学科の中では女性が多いほうであったこともあってか学科内でカップルになる人が多いですね。またわざわざ環境と名の付く長い名前の学科に入ってくるあたり個性的な人が多いです。自分は普通だと思い込まないように。
    • 部活・サークル
      部活・サークルはものすごい数があり、中には他の大学と合同のサークルなんかもあります。まあ、1年間に1600人近い入学生があれば大抵の趣味のサークルに会うことはできるでしょう。テニスサークルなどは大きなものが5つぐらいあったように記憶しています。そのせいか、新規で発足するサークルというのはあまり見かけませんでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物理化学、有機化学、無機化学、化学工学
    • 所属研究室・ゼミ名
      環境プロセス工学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      亜臨界水によるオイルフリーな過程による成分の抽出、マイクロエマルションの生成などが行えます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      岡山大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      理系は大学院に進まないとまともな就職先などないと思っていたこと、研究も1年間では中途半端であったこと。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      環境をテーマに化学を勉強したかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      化学への配点が高いため特にそこを中心に。また当時はリスニングを行っている大学は多くなかったのでCDで耳を英語に慣らしていました
    投稿者ID:26181
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      今年の春に入学したばかりで、まだ正確に評価を下せない項目については空欄にしていますが、今のところ特に不満はありません。
      降雨量や災害が少ない土地柄や、後述する大学設備の充実もあり、大変暮らしやすい環境で、勉強しやすいです。
    • 講義・授業
      真摯に授業に向き合う教員が多いと感じます。
      私の入学した学年が例年より真面目な学年らしいのでそこも影響しているのかもしれません。
    • アクセス・立地
      まず大学敷地内でのアクセスだが、文・法・経学部棟は他のどの学部よりも図書館に近い位置にある。その隣にはマスカットユニオンという、学内の他のどの食堂よりも遅く(平日22時)まで開店している食堂がある。情報系の授業で使用することが多い情報統括センターも近く、学内でも恵まれた場所に位置している。難点があるとすれば教養教育科目を受講する一般教育棟が比較的遠いことか。

      学外とのアクセスでは、文学部・法学部・経済学部は大学内でも北西に位置するので、一見市街地へのアクセスが不利なように見えるが、学部棟からすぐ南に、国道2号線へと繋がる岡山大学筋があり、帰り道にコンビニやスーパーに立ち寄るのが比較的容易である。ちょっと自転車を漕げば岡山駅やイオンモール岡山があり、カラオケやらなんでもござれ。地方国立大学ではトップクラッスに恵まれた立地だろう。
    • 施設・設備
      文系の学部は「文・法・経 講義棟」という形で一緒くたにされているが、近年講義棟がリニューアルされたらしく、大講義室もいくつかあるため、そこまで不便には感じない。
      全学共通の施設では、平日は22時まで開店している食堂があったり(食堂の稼働率は全国の大学でもトップクラスらしい)、平日23時まで開館している図書館があったりと、1人暮らしにはとにかく優しい設備が揃っている。
      自分では、情報統括センターが、エアコンが自分で調節できて、パソコンを使わない課題もできるだけの大きさの机が用意されているので穴場。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      まだ1年次ですが、現時点では経済学の基本的な枠組みや、教養教育を中心に受けています。
    • 面白かった講義名
      経営学入門
    • 面白かった講義の概要
      自分は経営学や商学よりも経済学に興味があったのだが、岡山大学の経済学部は経営学や商学の内容も受講できるということで受講してみたが、入門用の講義ということで経営学の枠組みを様々な観点から解説されて面白かった。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    投稿者ID:359120
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      中四国では間違いなくトップ。関連病院も多いため将来的な幅もとても広く考えられる。最先端の臨床研究はもちろんのこと日本全国を見てもここでしかできないことを数多く行われており、学生のうちから身近に接することができるため、働き始める時のベースの底が自然と上がって行く。
    • 講義・授業
      レベルの高い外部講師がくるのはもちろんであるがそもそも学内の講師陣も非常にレベルが高い。
    • アクセス・立地
      平地にあるため住みやすくどこまでも自転車で行くことができ、市役所中心駅も近くにあるため諸生活で困ることはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は非常に多くできる。ほとんどが将来なんらかの形で関わり合うことが確実であるため概ね仲良く過ごす。またその中で恋愛関係も自然と発生しやすい。
    • 学生生活
      ほとんどの学生が部活やサークルに所属しており、繋がりも深い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養。総合大学ならではの分離を問わず幅広い分野から選択できる。また専門教養では、基礎医学から臨床医学、病院実習。将来を見据えて色々な働き方を考えながら学ぶことが可能。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:348619
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      教員養成課程ということで、教員になるためのカリキュラムは充実していると感じます。必修単位の全取得により、教員免許が発行されることになりますが、一部単位が極めて取りづらい授業があるため、小学校教育コースは注意が必要です。
    • 講義・授業
      小学校教育コースの必修授業に極めて単位が取りづらい授業があります。これを取らなければ卒業ができないため、小学校教員免許取得を考えている方は他の大学との兼ね合いを考える必要があると思います。
    • 研究室・ゼミ
      どの専修にも幅広い分野の著名な教授がいらっしゃるので、自分のしたい研究ができることと思います。
    • 就職・進学
      講義、教育実習に加え、教職インターンなどの経験、また相談室などの設備もあり、手厚い対応が受けられると思います。
    • アクセス・立地
      大学が街に囲まれているので、食事、遊びには困らないと思います。最寄駅の岡山駅は新幹線も通る大きな駅なので、遠方からの通学も可能で便利です。
    • 施設・設備
      図書館が24時間営業でないため、テスト直前の勉強にはやや不便です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      多くのサークルや部活、また他の学部の学生と関わる授業も中にはあるため、知り合える機会は多くあると思います。
    • 学生生活
      サークルが多くあるため、自分の趣味にあった活動を選ぶことができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      小学校の教員を目指すために、各教科の指導法、また毎年学年段階に応じた教育実習があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教員、公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      教員養成課程であるため、やはり教員を目指す学生が多いです。中には公務員を目指す学生もいます。
    投稿者ID:289537
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員を目指している人にはとても良い大学です。教職相談室はかなり充実しており、教員を目指す人にも、一般職に転向する人にも親身になって話を聞いてくれます。
    • 講義・授業
      教員採用試験に出る問題なども指導してくださる時もしばしばあります。単位が出にくい講義もあるのですが、その先生なりの愛が感じられる良い講義がたくさんです。逆に取りやすい講義も多くあります。
    • 研究室・ゼミ
      岡山の最先端の教育の研究が詰まっており、自分が学びたいことやゼミの先生と自分との相性などを考え、3回生から好きなゼミに入ります。先生と仲良くなると、ご飯を奢ってもらえます。
    • 就職・進学
      教職相談室では、現役だった先生が親身になって私たちの進路を一緒になって考えてくれます。相談室で顔を覚えられれば、教員採用試験は合格する、と言われるほど信頼に厚いサポートを受けることができます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から5分という好立地に加え、全キャンパスが平地にあり、面積も旧日本軍の滑走路だった土地なのでかなり広いです。キャンパス内では自転車が必ず必要になってくると思います。
    • 施設・設備
      食堂は比較的新しく、メニューも豊富です。キャンパス内にいくつかコンビニもあり、たびたびお世話になります。図書館もかなり大きく、本の種類はかなりの数になります。勉強のためのスペースもかなりあり、静かなので落ち着いて勉強できることでしょう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学時の専修選びで、そのあとの4年間のクラスメイト的な人たちが決まります。合宿やイベント、講義の課題、テスト勉強なども一緒にする大切な仲間になるでしょう。私はサークルも部活も入っていなかったので、この専修の仲間には本当に良くしてもらいました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は一般教養がほとんどで、2回生~3回生で教員らしい講義が増えます。4回生はほとんどの人がゼミのみであとは就活です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      教育心理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      昔の教育心理学者のことから、現在先生方が研究している心理学のことまで、様々な心理学について学んでいきます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      小学校におけるいじめの問題を減らしたかったから。子どもが好きだから。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      小学校教員になりたいと考えていたため。岡山市内に住んでいるので自然とここの大学、学科におさまりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験対策は河合塾の岡山大学対策用の授業を受けて英作文の添削などをしてもらっていました。
    投稿者ID:181674
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2007年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の先生になりたいと考えている人には良い大学です。 学部も色々とあるので、学科の先輩や後輩とのつながりが、ゼミ、サークル、ボランティア、大学祭など様々な経験通じて持つことができます。 私の場合、ゼミや進路相談室で、就活などについての相談もすることができました。 敷地は大変広く、ゆったりと時間を過ごすことができます。休憩スペースも充実しています。
    • 講義・授業
      教養の授業では、自分の興味関心に合わせた授業をとることができ、主体的に学習することができます。 専門(教育)の授業では、同じく教員を目指している人達が集まり、模擬授業や体験的な学習もする機会に恵まれています。自分の選択次第で、幅広く知識を身に付けることができるのは魅力だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって多少異なりますが、実際に子どもと関わる中で支援の仕方を学ぶゼミであったり、論文を元に議論をするゼミであったりと様々です。前もって自分はどういうことを学びたいか、そのゼミでは何を学ぶことができるか、を考えたり人に聞いたりしておけば、ゼミに入ってからギャップを感じることは少なくなるかもしれません。 私の入ったゼミは週1回行われるものだったので、他の活動をするのに時間的余裕がかなりあったので、その点が一番良かったです。
    • 就職・進学
      学内で採用試験対策が行われていたり、OBの先輩の方から話を聞く機会があったりしたので、採用試験への不安はありませんでした。 その他、進路相談のアドバイザーの方に模擬面接や面接シートの添削も行っていただいたりと、充実していました。大学卒業後のフォローもあったりしたので、とても助かりました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から若干離れているので、バスもしくは自転車通学ということになると思います。 周りにコンビニや飲食店があるのでその点は不便はないです。 大学キャンパスの敷地はかなり広いので、自転車が必須になります。
    • 施設・設備
      学部棟は新しく建て替えられたので、かなり使いやすくなったと思います。 教養棟もパソコンを使えるスペースや、外国の方と交流するスペースができたりしており、様々な用途に合わせて利用することができるようになっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部やサークルも多くあり、学科での大学祭やボランティア活動での交流も結構あるので、色々な人と知り合いになることが可能です。近隣の大学との交流もあったと聞いています(サークル活動など) 県内だけでなく、県外からの学生も多いです。 男女比は、私の学部ではやや女子が多かったように思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養を中心に学びました。 2年からは授業の実際や指導案の書き方など、さらに発展した実践的な学習を行っていきます。 3年次以降は実習やゼミが始まります。これまで学んだことを活かして主体的、体験的な活動をしていきます。 任意で、さらに実践的な活動も選択することができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      吉利研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教育に関する制度や法律について、専門としているゼミです。 少人数で、それぞれの論文を持ち寄って発表し意見交換をするので、とても深く研究を行うことができました。教授の部屋に訪ねて行けば、論文の指導をしていただいたり、就職のことについて話をしたりと、親身になって相談にのっていただいたので良かったです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別支援学校
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んできた専門知識が使える仕事であり、子どもに関わることの出来る仕事であったため。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      特別支援について興味があり、近隣の大学で勉強したいと思っていたので迷わず選択しました。 オープンキャンパスでの先輩方の雰囲気も明るく、体験授業も実践的でここで学んでみたいと感じたのもポイントでした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      代々木ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      国立大学なので、まずはセンター試験で基準点をとれるように苦手科目を中心に行いました。 二次試験は国語、英語で、私は得意科目だったので、予備校での対策と私立の過去問を解いていく中で勉強していました。
    投稿者ID:182844
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    理学部 物理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業後、技術者や研究者になりたい人にはとてもいい大学です。学科では物理に関する基礎的なことを広く学ぶことができ、研究のレベルも高く、大学の立地や施設面でも学業に打ち込むのに最適な環境が整っています。
    • 講義・授業
      物理学科の専門科目では、講義科目と同時に演習科目を履修します。そのため、講義科目で新しい概念について学びながら、演習科目で理解を固めていくことができます。
    • 研究室・ゼミ
      物理学科の研究レベルは、世界的にも高い水準にあります。物性物理学・素粒子物理学の両方で最先端の研究を行っており、時には国内の大型施設であるSPring-8やスーパーカミオカンデを利用することもできます。
    • 就職・進学
      岡山県内でトップの就職実績を誇ります。学内のキャリア開発センターでは、就職活動の始め方から面接対策まで丁寧な指導を受けることができ、大手企業からも多くの学生が内定をいただいています。
    • アクセス・立地
      岡山駅から自転車で15分くらいのところにあります。市街地とちょうどよい距離にあるので、街中の騒音に悩まされることなく、その利便性を享受することができます。
    • 施設・設備
      物理学科は、専用の建物を利用しています。そのため、比較的新しい設備を使用することができます。液体窒素などの資材も建物内で調達できるので、円滑に研究を進められます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      物理学科は一学年の人数が約40人で、学科内では最も多いです。また、専門科目は、ほぼ全員が同じ科目を履修するので、学生間の交流を深める機会は多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次~3年次は、力学や電磁気を中心とした基礎学習を行います。4年次から研究室に配属され、個別に研究を進めますが、基礎学習の内容は、研究テーマによらずほぼ同じです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      量子物性物理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      超伝導や巨大熱抵抗効果を示す新物質の開発を行っています。また、これらの現象の発現機構に関する実験的研究を行い、新しい物理現象の探求を行っています。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      半導体製品開発に関するエンジニアリング会社/設計開発
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職後は、研究・開発の仕事に就きたいという考えと、設計開発を中心に行っているという会社の業態がよく合っていたこと。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      高校で得意だった数学・物理について、さらに深く勉強をしたいと思ったこと。数学と物理では、大学卒業後の就職先の多さから、物理学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      私が受験したころは、2次試験の科目に英語がなかったので、数学・化学・物理を重点的に勉強しました。問題レベルは標準レベルですが、やや難しい問題も解けるようにしておくとよいでしょう。
    投稿者ID:182926
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      意外なことに頑張れば放射線技師になれます。その場合、宇宙系の実験室を選ばなければいけませんが。一般的には、皆、エンジニアになります。
    • 講義・授業
      流体力学は学べませんが、他の物理学の講座は充実しています。また、真面目にやって、テストで点数を取れば、単位は取れます。選ぶ講義は大体決まってるので、講義を取る際に迷うといったことは少ないでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      物性が強いです。また、物性創造、物性理論などでも名の知れた研究者が多いです。宇宙系に関しては、ハイパーカミオカンデに携わっていたりしています。最先端の研究には触れることができるでしょう。
    • 就職・進学
      多くの方が大学院に進学します。また、岡山大学自体、就職へ協力的な面が多いので、精神的にも心強くいられると考えられます。確実なことは、地元企業への就職は強いです。
    • アクセス・立地
      岡山駅から徒歩20分くらいです。岡山駅周辺は平らなので、自転車での移動が案外楽です。そのため、岡山駅から自転車での通学も可能です。また、バスでの移動も可能です。
    • 施設・設備
      岡山大学に、odnetと呼ばれる無線LANが存在します。理学部内の主に、リフレッシュルームと呼ばれるところに設置されています。大学生になればそれが利用可能ということなので、ノートPCなどの持ち込みも便利になるでしょう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      交流などは、本人が行動するかしないかで決まるでしょう。なので広めたいならば、それこそ、イベントに自分で自ら行くしかないと考えています。その際、悪質な団体などの情報を手に入れることにも注意を払えばいいのではないでしょうか。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物性物理学を勉強しました。また、なぜかプログラミングもそこそこ習得できました、
    • 学科の男女比
      9 : 1
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      岡山大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      これもまた、成り行きです。就職活動がめんどくさいから進学しました。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      志望動機なんて、忘れてしまいました。というか成り行きで入ってます。高校時代、先生に勧められたから入学しました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      対策などは行ってません。受けたら受かりました。入学試験面白かったです。
    投稿者ID:181620
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師、保健師、助産師、など医療従事者になりたいひとには、とてもおすすめできるいい大学だと思います。
    • 講義・授業
      さまざまな分野を専門とする、教授たちがあつまっているので、講義内容も多種多様、充実していると思います。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしているゼミがおおいと思います。自分が研究したい分野を研究できるので、満足いくかと思います。
    • 就職・進学
      専門職で、国家資格を取得していれば、どんな病院でも就職できると思います。就職先に困ることはないかと思います
    • アクセス・立地
      基本的に自転車通学の政党がおおいかとおもいます。駅にちかいので、なにかととても便利であると思います。
    • 施設・設備
      大学病院と隣接しているため、実習先もちかく、便利で学びやすい環境がととのっていると思います。校舎もきれいです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いろんな学科のひとと、交流することができます。部活動も盛んです。 女の子のほうがおおいかとおもいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      専門職になるための講義をうけ、国家資格を取得します。
    • 所属研究室・ゼミ名
      岡本ぜみ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分が興味のある分野の研究ができるとおもいます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      看護師、保健師の国家資格を取得したかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の問題ばかりといていました。傾向をつかむため。
    投稿者ID:183855
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 情報系学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プログラミングなど、ソフトウェアに関わるのが好きな人におすすめの学科です。建物が少し古いのが減点かなと思います。
    • 講義・授業
      一年のうちは数学など必須の基礎科目を学び、2年次からコースに別れて専門知識を深めていきます。コンピュータの知識がそれほどなくても心配はないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      私はまだゼミや研究室に所属していないので詳しいことは言えませんが、紹介を聞く限り、かなりハイレベルな研究が多い印象です。
    • 就職・進学
      やはりIT企業への就職が強いですが、大学院へ進学してより専門的な知識を深めようとする人もかなりいます。就職か進学かは大学で学びながら考えていけばいいと思います。
    • アクセス・立地
      岡山駅からは近くありませんが、法界院駅からはアクセスしやすいと思います。また、バス停が近く、バスも頻繁に来るので通学は難しくありません。
    • 施設・設備
      情報系学科は建物が古く、特にトイレは改善の余地があると思います。ただ、計算機は台数がとても多いので、レポート締め切り間際でも利用しやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      情報系学科は人数が工学部の他の学科とくらべてもかなり少なく、男子率がとても高いです。しかし、他の学科と一緒に受ける講義も多いので、友達には困りません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎の基礎となる線形代数や微分積分、確率統計などを基本に学んでいきます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      AIについて興味を持っていて、そのイメージにあう学科だと思ったので志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業第一を基本に、教材は少数に絞ってやり込みました。
    投稿者ID:181951
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

574件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.88 (67件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.85 (71件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.90 (68件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.92 (39件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.79 (85件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.30 (30件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.05 (41件)
教育学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 4.04 (84件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.75 (16件)
医学部
偏差値:52.5 - 67.5
★★★★☆ 4.03 (63件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.10 (10件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (68件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (964件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.88 (52件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。