>>     >>     >>  口コミ

岡山大学
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

偏差値:57 - 72

口コミ:

3.85

(222)

岡山大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.69 38位
研究室・ゼミ 3.76 45位
就職・進学 3.72 53位
アクセス・立地 4.33 4位
施設・設備 3.77 18位
友人・恋愛 3.71 27位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

222件中 1-10件を表示
  • 岡山大学
    女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境がいいです。真面目な学生が多い印象で、勉強に励むには良い大学です。
    • 講義・授業
      文学部の先生は丁寧で優しい方が多いです。教養科目についても他学部の先生方が丁寧に指導してくださります。
    • 研究室・ゼミ
      1回生の間は研究室やゼミの配属がありませんので、まだわかりません。
    • 就職・進学
      まだ1回生なので、就職についてはまだあまり知りませんが、様々なサポートが行われています。
    • アクセス・立地
      駅が近いため、自転車があればかなり便利です。雨が降った際はバスが混みあうため大変かもしれません。
    • 施設・設備
      とても綺麗で、木が多いです。 いろいろな設備が揃っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専攻コースが二回生になってから決まるので、一回生の間は幅広い人文学系の分野について学ぶことができます。ただ、すでに専攻したい分野が決まっている人は一年目が面倒に感じるかもしれません。
    • 講義・授業
      岡山大学には様々な分野に精通した教授が多くいるので、自分の興味のある分野に詳しい教授がきっといると思います。講義内容については教授によってまちまちです。
    • 研究室・ゼミ
      すみません、一回生は研究室、ゼミはまだないので、回答できません。
    • 就職・進学
      文学部卒は、やはり地元の公務員などが多いようです。また、卒業までに教職や学芸員の資格をとり、それを活かした職に就く方も多くいます。
    • アクセス・立地
      岡山大学の立地はとても良いです。岡山市内にあるので、周辺に店が多くあり、バイトの選択肢も豊富ですし、岡山駅が近いので交通アクセスもとても良いです。交通マナーは少し悪いかもしれません。ただ、天候にも恵まれているので、総合的によいところだと思います。
    • 施設・設備
      学科の施設・設備は標準的だと思います。特に不便は感じていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-22投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設は2つの建物からなっており1つは綺麗でもう一つは古びた講義棟です。エレベーターも設置されており移動は比較的に楽に行えます。大講義室の講義では200人近くの学生が一斉に受講するためはっきり言ってまったく話を聞くことはできません。また新たに60分クォーター制導入により副免許の取得が事実的不可能になり教員免許の取得は最低でも他学部の方を勧めます。
    • 講義・授業
      自分の学びたいことは特に学べません。必須単位数は比較的に多く、ほとんどが必修、選択必修となっています。他学部の授業や一般教養など受けたい講義があっても4年になるまでは厳しいかと思われます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは次年度より始まるため詳しくはわからないですが、チューターの先生は研究内容は幅広く扱っても良いとおっしゃってくれていました。学部柄教育史に関することでもよし、先生の専門分野である解析学に関することであっても、専門でない代数分野であっても。
    • 就職・進学
      岡山県内ではそこそこネームバリューもあるのではないでしょうか。しかしながら全国的に見て中堅大であるため、一流企業への就職を目指すならば相当な努力と覚悟が必要かと。また、今年度の教採結果は近隣の私大よりも悪かったようです。
    • アクセス・立地
      都市部に位置しているため比較的便利だと思います。しかし岡山駅からは遠く自転車は必須です。(構内が広いため結局必要になりますが)最寄りの駅は徒歩5分ほどにあるのですが1時間に1本ほどしかないためやはり自転車がおすすめです。
    • 施設・設備
      特に研究等行う学部ではないため設備に関しては述べることはほとんどないですが一つ言うとすれば、学部に設置されているパソコンやプリンターが年中壊れており使用できる期間のほうが短いことです。その点はかなり不便で、履修登録等構内でしかできない作業もあるためわざわざ一般教育棟や情報実習棟へと向かわなければなりません。
    • 友人・恋愛
      人と接することを生業としようとしているひとが多い学部のためか人間関係は広まっていきます。サークルなどはいらないと他学部との交流はほとんどないですが人数が多いため友人はたくさんできると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養が殆どで2年次になると来年度の教育実習に向けた授業理論を学び、1.2年でほとんどな単位を取り終わります。教育に関することがほとんどですが、専修ごとにより専門的な知識(数学なら解析学、代数学、幾何学など)も学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      教員を志望していたため教育学部を選択しました。また、センター試験の結果比較的安パイで通学が不可能だったため下宿費用が安そうな地方かつ都市近郊の大学を選んだ結果岡山大学でした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験で差がつくためにセンター試験対策しかほとんど行っていませんでした。さらに、二次試験は2科目だけでよかったので比較的余裕はあるかと思います。難易度は前年、前々年よりも下がっており簡単に感じました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員を目指している人にはとても良い大学です。教職相談室はかなり充実しており、教員を目指す人にも、一般職に転向する人にも親身になって話を聞いてくれます。
    • 講義・授業
      教員採用試験に出る問題なども指導してくださる時もしばしばあります。単位が出にくい講義もあるのですが、その先生なりの愛が感じられる良い講義がたくさんです。逆に取りやすい講義も多くあります。
    • 研究室・ゼミ
      岡山の最先端の教育の研究が詰まっており、自分が学びたいことやゼミの先生と自分との相性などを考え、3回生から好きなゼミに入ります。先生と仲良くなると、ご飯を奢ってもらえます。
    • 就職・進学
      教職相談室では、現役だった先生が親身になって私たちの進路を一緒になって考えてくれます。相談室で顔を覚えられれば、教員採用試験は合格する、と言われるほど信頼に厚いサポートを受けることができます。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から5分という好立地に加え、全キャンパスが平地にあり、面積も旧日本軍の滑走路だった土地なのでかなり広いです。キャンパス内では自転車が必ず必要になってくると思います。
    • 施設・設備
      食堂は比較的新しく、メニューも豊富です。キャンパス内にいくつかコンビニもあり、たびたびお世話になります。図書館もかなり大きく、本の種類はかなりの数になります。勉強のためのスペースもかなりあり、静かなので落ち着いて勉強できることでしょう。
    • 友人・恋愛
      入学時の専修選びで、そのあとの4年間のクラスメイト的な人たちが決まります。合宿やイベント、講義の課題、テスト勉強なども一緒にする大切な仲間になるでしょう。私はサークルも部活も入っていなかったので、この専修の仲間には本当に良くしてもらいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は一般教養がほとんどで、2回生~3回生で教員らしい講義が増えます。4回生はほとんどの人がゼミのみであとは就活です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      教育心理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      昔の教育心理学者のことから、現在先生方が研究している心理学のことまで、様々な心理学について学んでいきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      小学校におけるいじめの問題を減らしたかったから。子どもが好きだから。
    入試について
    • 学科志望動機
      小学校教員になりたいと考えていたため。岡山市内に住んでいるので自然とここの大学、学科におさまりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験対策は河合塾の岡山大学対策用の授業を受けて英作文の添削などをしてもらっていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の先生になりたいと考えている人には良い大学です。 学部も色々とあるので、学科の先輩や後輩とのつながりが、ゼミ、サークル、ボランティア、大学祭など様々な経験通じて持つことができます。 私の場合、ゼミや進路相談室で、就活などについての相談もすることができました。 敷地は大変広く、ゆったりと時間を過ごすことができます。休憩スペースも充実しています。
    • 講義・授業
      教養の授業では、自分の興味関心に合わせた授業をとることができ、主体的に学習することができます。 専門(教育)の授業では、同じく教員を目指している人達が集まり、模擬授業や体験的な学習もする機会に恵まれています。自分の選択次第で、幅広く知識を身に付けることができるのは魅力だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって多少異なりますが、実際に子どもと関わる中で支援の仕方を学ぶゼミであったり、論文を元に議論をするゼミであったりと様々です。前もって自分はどういうことを学びたいか、そのゼミでは何を学ぶことができるか、を考えたり人に聞いたりしておけば、ゼミに入ってからギャップを感じることは少なくなるかもしれません。 私の入ったゼミは週1回行われるものだったので、他の活動をするのに時間的余裕がかなりあったので、その点が一番良かったです。
    • 就職・進学
      学内で採用試験対策が行われていたり、OBの先輩の方から話を聞く機会があったりしたので、採用試験への不安はありませんでした。 その他、進路相談のアドバイザーの方に模擬面接や面接シートの添削も行っていただいたりと、充実していました。大学卒業後のフォローもあったりしたので、とても助かりました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から若干離れているので、バスもしくは自転車通学ということになると思います。 周りにコンビニや飲食店があるのでその点は不便はないです。 大学キャンパスの敷地はかなり広いので、自転車が必須になります。
    • 施設・設備
      学部棟は新しく建て替えられたので、かなり使いやすくなったと思います。 教養棟もパソコンを使えるスペースや、外国の方と交流するスペースができたりしており、様々な用途に合わせて利用することができるようになっています。
    • 友人・恋愛
      学部やサークルも多くあり、学科での大学祭やボランティア活動での交流も結構あるので、色々な人と知り合いになることが可能です。近隣の大学との交流もあったと聞いています(サークル活動など) 県内だけでなく、県外からの学生も多いです。 男女比は、私の学部ではやや女子が多かったように思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養を中心に学びました。 2年からは授業の実際や指導案の書き方など、さらに発展した実践的な学習を行っていきます。 3年次以降は実習やゼミが始まります。これまで学んだことを活かして主体的、体験的な活動をしていきます。 任意で、さらに実践的な活動も選択することができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      吉利研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教育に関する制度や法律について、専門としているゼミです。 少人数で、それぞれの論文を持ち寄って発表し意見交換をするので、とても深く研究を行うことができました。教授の部屋に訪ねて行けば、論文の指導をしていただいたり、就職のことについて話をしたりと、親身になって相談にのっていただいたので良かったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      特別支援学校
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んできた専門知識が使える仕事であり、子どもに関わることの出来る仕事であったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      特別支援について興味があり、近隣の大学で勉強したいと思っていたので迷わず選択しました。 オープンキャンパスでの先輩方の雰囲気も明るく、体験授業も実践的でここで学んでみたいと感じたのもポイントでした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      代々木ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      国立大学なので、まずはセンター試験で基準点をとれるように苦手科目を中心に行いました。 二次試験は国語、英語で、私は得意科目だったので、予備校での対策と私立の過去問を解いていく中で勉強していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    男性卒業生
    理学部 物理学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業後、技術者や研究者になりたい人にはとてもいい大学です。学科では物理に関する基礎的なことを広く学ぶことができ、研究のレベルも高く、大学の立地や施設面でも学業に打ち込むのに最適な環境が整っています。
    • 講義・授業
      物理学科の専門科目では、講義科目と同時に演習科目を履修します。そのため、講義科目で新しい概念について学びながら、演習科目で理解を固めていくことができます。
    • 研究室・ゼミ
      物理学科の研究レベルは、世界的にも高い水準にあります。物性物理学・素粒子物理学の両方で最先端の研究を行っており、時には国内の大型施設であるSPring-8やスーパーカミオカンデを利用することもできます。
    • 就職・進学
      岡山県内でトップの就職実績を誇ります。学内のキャリア開発センターでは、就職活動の始め方から面接対策まで丁寧な指導を受けることができ、大手企業からも多くの学生が内定をいただいています。
    • アクセス・立地
      岡山駅から自転車で15分くらいのところにあります。市街地とちょうどよい距離にあるので、街中の騒音に悩まされることなく、その利便性を享受することができます。
    • 施設・設備
      物理学科は、専用の建物を利用しています。そのため、比較的新しい設備を使用することができます。液体窒素などの資材も建物内で調達できるので、円滑に研究を進められます。
    • 友人・恋愛
      物理学科は一学年の人数が約40人で、学科内では最も多いです。また、専門科目は、ほぼ全員が同じ科目を履修するので、学生間の交流を深める機会は多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次~3年次は、力学や電磁気を中心とした基礎学習を行います。4年次から研究室に配属され、個別に研究を進めますが、基礎学習の内容は、研究テーマによらずほぼ同じです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      量子物性物理学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      超伝導や巨大熱抵抗効果を示す新物質の開発を行っています。また、これらの現象の発現機構に関する実験的研究を行い、新しい物理現象の探求を行っています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      半導体製品開発に関するエンジニアリング会社/設計開発
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職後は、研究・開発の仕事に就きたいという考えと、設計開発を中心に行っているという会社の業態がよく合っていたこと。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校で得意だった数学・物理について、さらに深く勉強をしたいと思ったこと。数学と物理では、大学卒業後の就職先の多さから、物理学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      私が受験したころは、2次試験の科目に英語がなかったので、数学・化学・物理を重点的に勉強しました。問題レベルは標準レベルですが、やや難しい問題も解けるようにしておくとよいでしょう。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      意外なことに頑張れば放射線技師になれます。その場合、宇宙系の実験室を選ばなければいけませんが。一般的には、皆、エンジニアになります。
    • 講義・授業
      流体力学は学べませんが、他の物理学の講座は充実しています。また、真面目にやって、テストで点数を取れば、単位は取れます。選ぶ講義は大体決まってるので、講義を取る際に迷うといったことは少ないでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      物性が強いです。また、物性創造、物性理論などでも名の知れた研究者が多いです。宇宙系に関しては、ハイパーカミオカンデに携わっていたりしています。最先端の研究には触れることができるでしょう。
    • 就職・進学
      多くの方が大学院に進学します。また、岡山大学自体、就職へ協力的な面が多いので、精神的にも心強くいられると考えられます。確実なことは、地元企業への就職は強いです。
    • アクセス・立地
      岡山駅から徒歩20分くらいです。岡山駅周辺は平らなので、自転車での移動が案外楽です。そのため、岡山駅から自転車での通学も可能です。また、バスでの移動も可能です。
    • 施設・設備
      岡山大学に、odnetと呼ばれる無線LANが存在します。理学部内の主に、リフレッシュルームと呼ばれるところに設置されています。大学生になればそれが利用可能ということなので、ノートPCなどの持ち込みも便利になるでしょう。
    • 友人・恋愛
      交流などは、本人が行動するかしないかで決まるでしょう。なので広めたいならば、それこそ、イベントに自分で自ら行くしかないと考えています。その際、悪質な団体などの情報を手に入れることにも注意を払えばいいのではないでしょうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      物性物理学を勉強しました。また、なぜかプログラミングもそこそこ習得できました、
    進路について
    • 就職先・進学先
      岡山大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      これもまた、成り行きです。就職活動がめんどくさいから進学しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      志望動機なんて、忘れてしまいました。というか成り行きで入ってます。高校時代、先生に勧められたから入学しました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      対策などは行ってません。受けたら受かりました。入学試験面白かったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    女性在校生
    工学部 化学生命系学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学や生物の知識を生かしたい人、さらに学びたい人によいと思います。また、全国から人が集まっているので様々な人と交流できます。
    • 講義・授業
      専門科目の基礎科目が多く、必修科目も多いので大変な時期もありますが、自分の興味がある分野なので頑張れます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によっては配属が決まってから早い時期から基礎トレーニングが始まり、先生や先輩方から丁寧な指導が受けられます。
    • 就職・進学
      院試のための休みを設けてくれたり、相談や案内をしてくださいます。忙しい研究室だと就職活動と研究室の両立が大変なように思います。
    • アクセス・立地
      ほとんどの人が自転車通学をしています。キャンパスが広いので構内でも自転車を利用している人がほとんどです。
    • 施設・設備
      新しくてきれいな施設もありますが、古い建物もあります。いろんな施設内にパソコンが設置してあるので、自分のパソコンを持ってこなくても利用できます。
    • 友人・恋愛
      積極的にいけば疑問にも答えてくださいます。自らどんどん行ったほうがいいです。西日本を中心に全国から人があつまっているので人脈が広がります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次では一般教養や専門科目の基礎的なことがら、3年次以降ではより専門的な内容を学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の学力レベル。好きな科目である生物学の知識を身に着け、生かしたかった。地元で進学したかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら問題演習。初めから大学を決めていたわけではないので、特定の大学に絞った学習はしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    女性在校生
    工学部 化学生命系学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学、生物を学びたい人には良いと思います。 自ら行くなら先生方は親切に答えてくださいます。 先輩方もとても丁寧に教えてくれます。
    • 講義・授業
      必修科目が多いので大変な時期もありますが、どの授業もとてもためになります。高学年になると選択科目も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によっては配属が決まってから早い時期に基礎トレーニングがあり、そこで基本的な実験操作や機具の取り扱いを教えてもらえます。アルバイトは許されている研究室と実質的には禁止されている、または時間的に厳しいところもあります。
    • 就職・進学
      大手企業や中小企業など様々な就職先があるように感じます。進学に際しても勉強期間を確保してくださったり、相談にのっていただいたりできます。ただし、忙しい研究室では両立が大変なこともあります。
    • アクセス・立地
      新幹線が止まる駅から考えるととても立地は良いです。しかし電車で通うならば自転車がほぼ必須です。また敷地が広いため構内でも自転車が必要です。
    • 施設・設備
      綺麗な新しい建物もある一方、古くあまりきれいでない建物もある。図書館の本館は新しくなったので明るくてきれいです。
    • 友人・恋愛
      学科の人数が多いのでいろんな人と知り合いになれます。自分と違った境遇の人と接するのはとても刺激になります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次では一般教養や専門科目の基礎的な内容を、3年次ではより専門的な内容を学びます。研究室には4年次で配属されます。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分が好きだった生物学をもっと学び、生かしたいと思ったため。地元で進学したかったため。自分の学力レベルにあっていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      同じ問題集を反復して解く。初めから今の大学に絞っていたわけではないので大学に合わせた勉強はしなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 岡山大学
    女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いろいろな分野の授業をうけて、その後に専攻を決めることができるので教養も広がるし、じっくり専攻を決めることができるところがよい。
    • 講義・授業
      幅広い分野の一般教養を学べるのがよい。必修が少なく、選択必修なので興味があるものを選んで講義が受講できる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって雰囲気がさまざまで、研究テーマを選択する自由度も教授による。ゼミの選択や教授との相性が研究に関わると思う。
    • 就職・進学
      文学部なので紹介や推薦は聞いたことがない。大学の就職支援があり、就活が終わっている先輩の話を聞いたり、エントリーシートを見てくれたりするのでそれを利用していた。
    • アクセス・立地
      大学構内が広いので自転車をほぼ全員が利用している。自転車は必要だが、自転車があれば駅などもわりと近く便利だった。
    • 施設・設備
      学部棟は古めだった。1、2回生のときによく利用する棟は新しくいいと思う。図書館もきれいで使いやすいと思う。
    • 友人・恋愛
      学部は女子のほうが多い。サークル活動が盛んなので、私のまわりはサークルで知り合って付き合う人が多かった。新入生の交流イベントもあり、すぐに友だちができた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養の講義がほとんどで、2年次から専門に分かれていった。たくさんの専攻があり、私は心理学領域で異文化適応について研究した。
    • 所属研究室・ゼミ名
      田中ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      田中共子教授のもとで教授が専門としている社会心理学、異文化間心理学、健康心理学などが研究できる。教授はアドバイスもたくさんしてくれ、私のときは院生の先輩や外国人の先輩もいていろいろみてもらっていた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地元で公務員をしている
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人に多く関わり、役に立つ仕事がしたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      国立の大学で心理学を学びたいとかんがえていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験は国語と英語で、過去問と基礎をしっかりやっていれば大丈夫だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
222件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

岡山大学の画像 :©Setouchi さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:63 - 76
★★★★☆3.95 (438件)
大阪府/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65 - 77
★★★★☆4.12 (327件)
京都府/国立
神戸大学
神戸大学
併願校におすすめ
偏差値:60 - 72
★★★★☆3.96 (324件)
兵庫県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。