みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.91

(716)

岡山大学 口コミ

★★★★☆ 3.91
(716) 国立内75 / 169校中
学部絞込
7161-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      しっかり医学を学ぶ環境が整っており、医者を志す学生にはよい大学だと思う。教授、施設、立地ともによく、おすすめできる大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      1つの科目につき数人の教授が担当し、それぞれ生徒が理解しやすいよう工夫した講義を展開してくれているおかげで、講義は比較的わかりやすいものになっている。1つの科目を短期間で集中して学習することが多く、理解を深めやすくなっている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の初めに3ヶ月間の研究室配属があり、その期間は講義がなく、自分の興味のある研究に打ち込むことが出来る。
    • 就職・進学
      良い
      国試の合格率はそこそこ高く、また卒業者のほとんどは臨床医として就職する。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山駅から自転車で15分ほどの位置にあり、またバスも多く走っているので交通の便はよい。兵庫や香川の実家から通っている学生もいる。大学周辺にマンションが多くあり、ほとんどの学生が自転車で5分ほどの位置に住んでいる。スーパーや薬局、病院が大学周辺に多くあり、基本的に移動は自転車ですむ。
    • 施設・設備
      良い
      講義棟は新しく、快適に利用することができる。冷暖房完備で、トイレの手洗い場からは温水が出てくるので実習時に手がかじかむこともない。また、医学部生は図書館を24時間利用することができ、いつでも学習できる環境が整っている。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活やサークルで共通の趣味の友人を作ることが出来る他、異なる部活間でも仲の良い友人を作ることができている人が多い。恋愛についても学部内で付き合っている例をよく見かける。
    • 学生生活
      良い
      津島キャンパス(医学部、歯学部以外)にはサークルが多くあるが、鹿田キャンパス(医学部、歯学部)にはサークルはほとんどなく、部活がメインである。しかし、部活に所属している学生は充実した学生生活を送れているように思う。文化祭には有名人を呼ぶ他、屋台を出しているが、津島キャンパスに比べると店舗は少ない。内輪で楽しむ風潮がある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年で一般教養と専門科目をそれぞれ週2日、3日で学ぶ。3年からはより専門的な内容を学習していき、5年からは病棟を回る。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      小さいころから医者になるのが夢で、岡山大学は実家から近く、また医学では有名な大学なので選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570975
  • 女性在校生
    教育学部 養護教諭養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    教育学部養護教諭養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      学業はもちろん、それ以外でもいろいろなことに挑戦すれば充実した学生生活が送れると思っています。先生方も熱心に指導してくださるのできっと将来自信をもって働くことができるのではないかと思います。
    • 講義・授業
      良い
      養護教諭だけでなく医師や看護師、カウンセラーの先生からたくさんお話を聴くことができ、実際に養護教諭として働くときにどのように連携していくのかなども含め、幅広く学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      養護教諭養成に特化しており、実際に養護教諭として働いている先輩も多くいますが、養護教諭を目指さない人も中にはいます。そのような人は公務員講座などを受けているようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は法界院駅で、歩いて5~10分程度です。アパートも近くにたくさんあり、スーパーやコンビニも多いので生活はとても便利です。法界院駅から一駅で岡山駅まで行けるのでショッピングにもたくさん行けると思います。
    • 施設・設備
      良い
      施設はそこまで古くないですが、Wifiがつながらない教室があります。また、交換されてきてはいますが、プロジェクターの映りも良くない教室があります。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科内では気が合う数名で過ごすことが多いです。サークルや部活、バイトをすれば交友関係は広くなります。特別問題があるとは言えませんが人間関係があればそれなりに難しいことはあると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は運動系、文化系含めて多いです。いろんなサークルがあるので先輩や周りの人から情報を集めるのがいいと思います。 学祭はいかない人もいますが、おいしいものが食べられたり演奏が聴けたりでかなり盛り上がると思います。学祭以外にも体育祭のようなものもやっているようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教員としての意欲を高めるために幅広く学びます。2年次では看護学や学校保健など、より実践に近いことや専門的なことを学びます。2年の冬に研究室決めがあり、3,4年次で研究や卒論に取り掛かります
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      養護教諭として働きたいと考えています。
    • 志望動機
      養護教諭を目指すには養護教諭養成に特化した大学に入ることが一番の近道だと思い、入学したいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570969
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    医学部保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      医療系の専門職に就きたいと思っている人にはいい大学だと思います。特に西日本で就職したい人はそこそこ名前の効く大学だと思うのでいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      他の大学ではあまりできない解剖の授業が受けることができる。また、自分の専攻のことだけでなく、医療者として必要なことが学べる講義がある。(チーム医療演習など)
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の後期にゼミが決まる。専攻によってゼミの数も変わってくるが、3年までに色んな話を聞いて決めると良いと思う。
    • 就職・進学
      良い
      多くの人が病院に就職します。正直岡山では一番だと思います。岡山だけでなく、日本全国色んな病院に就職されてる先輩がたくさんいます。
    • アクセス・立地
      良い
      新幹線がとまる岡山駅から徒歩15分程度。色んなところから通学できます。駅に近いので下宿の人は帰省しやすいし、比較的栄えています。
    • 施設・設備
      良い
      保健学科棟は少し古いです。でも、隣接している大学病院にはトップレベルの機器がたくさんあって、その病院で実習ができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      専攻に人数が少なかったりするので、他の学部に比べてみんな仲良いと思います。テスト前にみんなで勉強したりします。
    • 学生生活
      良い
      サークルより部活が多いです。私が所属している部活は部員も多く、みんな仲良いので毎日の活動が楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は全体的に医療に関係すること、各専攻の概要などを学び、二年次、三年次は各専攻の専門的なことを学びます。三年次後半から大学病院での実習がはじまります。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      国家試験の合格率が良かったから。自分の専攻のことだけでなく、医療者として必要な知識を身につけられる授業があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536199
  • 女性在校生
    工学部 機械システム系学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部機械システム系学科の評価
    • 総合評価
      良い
      貴重な体験もたくさんでき、様々なことを学べるので良いが、他の学部よりも大変なことが多いので転部したくなる時がある。
    • 講義・授業
      良い
      機械システムの教授だけではなく違う学科の教授も指導してくれるので様々な観点から学ぶことができる。先を見越して説明していただけるので何に必要なのかがわかった状態で勉強できる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室にまだ入っていないのではっきりとはわからないから。先輩から聞く話だと教授との距離が近くなるから話しやすくなるらしい。
    • 就職・進学
      良い
      就職がいいと聞いてここを選んだ。先輩も企業の方から依頼が来るから就活が楽そう。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山駅が近すぎず遠すぎずで自転車で行ける距離なのですごく楽。
    • 施設・設備
      普通
      工学部棟は少し古く感じるが般教の建物は綺麗。ほとんどの学部が集合しているので移動しにくい。
    • 友人・恋愛
      良い
      工学部ということもあり女の子の友達は少ないので作りやすかった。
    • 学生生活
      良い
      たくさんあるので自分にあったサークルが選びやすく、見つけるとすごく楽しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年の2学期までは工学部全体の授業が多い。3学期からは機械系とシステム系に分かれて専門的な分野を勉強する。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      就職が良く、自分の成績で入れる実家から近いところだったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536150
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    医学部保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      立地が良いし、保健学科のみんなとも仲良くできているし、サークルも適度に楽しんでいるし、私はとても満足しています。一つ言うなら保健学科棟はそこまできれいではないから残念ですが、そのほかは満足しています。
    • 講義・授業
      良い
      オムニバス形式で色々な分野から専門の先生が来て授業をしてくれます。中には厳しい先生もいらっしゃいますが、堅苦しいのはいやでしょう、と面白くて楽しい授業をしてくれる先生もいらっしゃいます。基礎病態学や病態生理学といった授業があるのですが、その授業では実際の術中の動画などを流してくれたりもしてくれます。保健学科なので学生のみんなは興味津々にその動画を見ています。普段は見れないような動画を見れたり、医者の裏話を聞けたり、と医者の方がしてくれる授業だからこそ可能なことがたくさんあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      間違えて押してしまいました。
    • 就職・進学
      良い
      保健学科なのでみんなほとんど就職先は決まっているので、そこまで困ることは無いと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山県の中心地である岡山駅からバス、自転車、徒歩の交通手段が可能です。保健学科は鹿田キャンパスだから少し不便かな?と感じるかもしれませんが、本キャンパスまで自転車で行ける距離で、どちらのキャンパスも岡山駅からバスで通うことも可能なので、電車通学の方も交通手段には困りません。
    • 施設・設備
      良い
      鹿田キャンパスは敷地内に病院があるので、リアルの病院を身近で見ることができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活で仲良くなる子もいますが、保健学科ではチーム医療演習のような授業内でグループ分けされてグループごとに課題をこなす、という形式の授業があるので、そこで仲良くなることも多いです。
    • 学生生活
      普通
      やっぱり鹿田キャンパスは本キャンパスではないのではっきり言って部活やサークルは充実しているとは言えません。でも大学病院なだけあって、敷地内のJホールというところで講演などがよく行われています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の頃は導入のようなことが多く、人の体の仕組み、おもな病気、などが多めです。だんだんと時が経つにつれ専門的な分野の学習が増えてきます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      立地が良く、ある程度有名な学校で、研究などが盛んに行われていて新発見などがよく見られたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568439
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の学部に比べて自由な時間がたくさんあってとても楽しいです。金曜日に全休が作れたりもするのでプチ旅行とかもできます。バイトや部活、サークルとの両立もしやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      講義形式が多いですが自分が興味を持っている領域の授業はとても楽しいです。レポート課題が多く、出席も重要です。テストはあまりないです。受けられる授業が少ないので、外国語の授業を2つ履修する人も結構います。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山駅まで激チャで10分で坂道もないです。バイトもたくさんあり見つけやすいです。
    • 学生生活
      良い
      サークル、部活がとても多く入学式の後からは新歓がすごいです。四月中は新歓を回れば晩御飯代はいりません。先輩方もとても優しく、新歓がとても楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生の時は自分が興味ある分野のみに限らず、様々な領域についての授業を選択します。二回生から8分野から一つを選びコースに分かれます。二回くらいコースを変更こともできるそうです。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481367
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      どこの薬学部にもいえることかも知れませんが、1年次からテストがたくさんあります。11月は4週に渡ってテストが行われるなど、気の抜ける暇があまりありません(夏休み、春休みの長期休暇を除く)
      しかし、薬学研究入門で院生がやるような実験を実際にやってみたり、医学部のカリキュラムである人体解剖学の授業を受けることができたりと、他大学ではできない体験が多くできます。
    • 講義・授業
      良い
      先生によるといえばそれまでですが、どの先生も授業が上手いかどうかは別として熱意に溢れています。若い先生こそ少ないですがその分経験に裏打ちされた内容の濃い授業を受けることができます。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山駅から自転車で15分~20分ほどで、周りに大きな建物等が少なく静かでとても過ごしやすいです。
      薬学部は医学部と歯学部以外の学部が全て集まる津島キャンパスの方に属しているので、選べる部活やサークルも多いですよ。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部の方々はみな真面目で接しやすく、友達を作るのに何の苦もいりません。同学年だけでなく先輩方も優しくて頼り甲斐のある方ばかりです。
      学部だけの交友関係にとどまりたくなければ、部活、サークル、アルバイト先などで交友関係を広げるのも良いと思います。
    • 学生生活
      普通
      いかんせん国公立なので、自分から選びにいかない限り、怪しいサークルや宗教団体に引っかかることはないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物化学、物理化学、有機化学…と何かにつけ化学はついてきますね、全てが化学を土台にしている感じです。
      数学類は学部のカリキュラムでは全くやりません。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:469423
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部学校教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      外国語科の教員になりたくて岡山大学に入学したのに、入試の成績の順に、専修を決められ、同じ学費を収めているにも関わらず、自分の学びたいことが学べないという点。 教務が、教育学部の教務なのに、愛想が無い点。
    • 講義・授業
      良い
      教員にも依るが、愛想がいい先生や、話しやすい先生もいる。その一方で、大学の制度を理解していなかったり、担当学生の名前や、学年を覚えられていない先生もいることは確か。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ一回生なので、ゼミの云々は、わかりません。 ただ、研究室は、成績ではなく、話し合いで決めます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ、いい方だと思います。 ただ、その人がどれぐらい努力するのかにも依ると思うので、一概に言えません。
    • アクセス・立地
      普通
      近いようで遠い。 駅から大学へ歩いていこうと思うと30分以上かかる。 バスは、夕方になると時間通りに来ないことが多い。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思う。 他大学のことがよくわからないから何とも言えない。 大学の敷地が大きい。
    • 友人・恋愛
      普通
      兵庫県の人も多いとは思うが、私は兵庫県出身だが、中国四国地方の人たちは、まるで関西人と異文化。 話が合わず、戸惑うし、疲れることもある。
    • 学生生活
      普通
      入りたいと思うサークルがない。 また、私の場合は、県をまたいで通学、田舎で、電車、新幹線の本数が少ないため、ちょうどいいサークルが中々見つからない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年時は、専門と教養科目が多く、数日間の実習がある。 三年時は、それぞれゼミに分かれて、主免実習がある。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492893
  • 女性在校生
    農学部 総合農業科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    農学部総合農業科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      岡山大学の農学部は入学してから1年間は基礎的な勉強をしてから、好きなコースを選ぶことができるので、専門を何にしようか迷っている人にはぴったりだと思います。 研究室にはまだ配属されていないが、どの研究室の話を聞いていても、とてもその分野に特化した研究が行われており、自分の知識が深められるのではないかと思いました。
    • 講義・授業
      普通
      基礎的な講義だけでなく専門的な講義も増えてきて学ぶのが楽しくなってきました。 学外からも教授がいらっしゃることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      コースによってゼミが始まる時期は異なり、私は1年生なのでゼミについてまだ詳しく知らないので、何も言えないです。
    • 就職・進学
      普通
      就職する人も大学院に進学する人もいます。就職する人は大手企業だけでなく様々な企業に就職しているようです。
    • アクセス・立地
      良い
      岡山の中心地である岡山駅に近く、大学自体も平地にあるため、とてもアクセスは良いと思います。
    • 施設・設備
      良い
      まだ研究などは行っていないが、研究室を見学した時には、様々な設備が整っている印象でした。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活で友人、恋人ができることが多いと感じるが、同じ学部だけでなく違う学部でも仲の良い人はできます。
    • 学生生活
      良い
      サークルはとてもたくさんあり、きっと自分に合ったサークルが見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的なことを学び、2年次から各コースに分かれて、専門的な分野を学んでいきます。コースによって研究室に入る時期は違いますが、しだいに実験や作業が増えていくようです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491482
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      文学部には8つのコースがあり、自分が専門としたいコースを二年次から決めます。そのため、入学時はまだ何が自分に合った分野なのか分からなくても安心です。一年の時に様々な分野の授業を受けたり、研究室を訪問したりしてそれぞれのコースの特色をつかみ、自分の興味のある分野を見つけることができます。入学時に明確な目的を持っていない人でも自然とやりたいことを見出せる、よい制度のある学部です。
    • 講義・授業
      普通
      講義はたくさんの種類があり、高校の時よりも更に専門的な知識を身につけることができます。しかし受ける授業を抽選で決めるため、自分が受けたい分野の授業を受けることができない場合が多々あります。まあ、意外と本命ではない授業も面白くて良かったりするのですが、下手すると抽選に全て落ち、授業を受けられないこともあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      文学部では8つのコースに分かれるのですが、それぞれのコースに先生が複数おられ、一人一人にしっかり指導が行き届くようになっています。更に皆必ず口を揃えて「文学部では自分の好きなことを何でも研究できる」と言うように、自由度がとても高いです。
    • 就職・進学
      良い
      文学部は就職先がとても幅広いです。先輩方は卒業後、公務員、製造業、金融業、教育業など、様々な分野で活躍されています。更に教員免許や学芸員、心理士などの資格も習得できます。
    • アクセス・立地
      良い
      平地にあるため移動がとても楽です。自転車通学が多いですが、岡山駅からバスも出ています。周りにはコンビニやミニスーパーがありますし、岡山駅まで自転車で15分ほどなので、すぐにイオンモールなどにに行くこともできます。
    • 施設・設備
      良い
      岡山大学はとても広いため、各スペースがゆったりと確保されています。他にも言語コースには音声を計測する機器は全て揃っていますし、考古学コースは裏に遺跡があってすぐに発掘に行けたりもします。
    • 友人・恋愛
      普通
      文学部は170人ほどで、かなり数が多いため全員を把握するのはほぼできません。ただ、みんな一年次は慣れない毎日に不安なため、ラインで情報を交換し合ったりと結びつきはあり、人見知りの私にもある程度知り合いができました。男子に比べて女子が圧倒的に多いため、学部内の恋愛は厳しいかもしれませんが。
    • 学生生活
      普通
      サークル数は多く、体育会系は把握していませんが文化系クラブは35団体あります。イベントといえば学祭でしょうが、私はまだ一年で経験していないので何とも言えません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次に様々な分野について学び、二年次から8つのコースに分かれます。文学だけでなく、哲学、美術学、歴史学、心理学といった分野、さらにそこから23の領域に分かれます。四年の終わりに卒業論文を提出します。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491242
7161-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 岡山県 岡山市北区津島中1-1-1
最寄駅 JR津山線 法界院
電話番号 086-252-1111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 工学部、 環境理工学部、 農学部、 教育学部、 薬学部、 医学部、 歯学部
概要 岡山大学は、岡山県岡山市北区に本部を置く国立大学です。1900年に創立された第六高等学校を前身とし、1949年に岡山師範学校や岡山医科大学を包括して岡山大学となりました。法学や経済などの文学から理工系まで幅広く学ぶことができます。教師目線ではなく学生目線で何ができるようになったかに重点を置く教育を目指し、学生本位の教育体制を敷いています。 本部が置かれる津島キャンパスには教育学部や法学部など9つの学部が置かれ、鹿田キャンパスには医学部と歯学部が設置されています。2012年度より国立大学では初めて、理学部や工学部において国際バカロレア入試を導入しました。また、2013年度にはグローバル人材育成特別コースが開設され、グローバル社会で活躍する人材育成を目的とするカリキュラムを取得することができます。

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (891件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.85 (274件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (1174件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1529件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (1174件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (897件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.78 (84件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.83 (84件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.83 (83件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.94 (42件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.74 (99件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.19 (37件)
農学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.09 (52件)
教育学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 4.03 (98件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.80 (24件)
医学部
偏差値:52.5 - 65.0
★★★★☆ 4.04 (87件)
歯学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.96 (12件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。