みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  薬学部

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.94

(574)

岡山大学 薬学部

概要

偏差値

偏差値
55.0 - 62.5
センター
得点率
76% - 85%

提供:河合塾

学科情報

薬学科
偏差値
62.5
口コミ
3.789件
学べること
薬学

薬剤師国家試験合格を目指して基礎知識から応用まで学ぶことができます。(2012年入学の方)

創薬科学科
偏差値
55.0
口コミ
3.717件
学べること
薬学

薬学に関する基礎知識から実際の臨床で使われている薬剤のトピックスまで学び、実習や研究室での研究を通して技術の習得もできます。(2008年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.75
(16)国立内29 / 371校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.50
  • 研究室・ゼミ
    3.58
  • 就職・進学
    3.42
  • アクセス・立地
    4.50
  • 施設・設備
    3.85
  • 友人・恋愛
    3.87
  • 学生生活
    3.63
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      医学分野に関しては歴史がある学校なので、人気な学科の一つである。キャンパスの敷地が広く、町中にあるのでアクセスも便利。グローバル人材の育成に力を入れていて、留学する人も留学してくる人も多い。留学しなくても、L-cafeという学内施設で留学生と交流でき、留学気分を味わえる。卒業後は薬剤師になる人が多いが、製薬会社に勤めたり、公務員になる人もいる。
    • 講義・授業
      授業が分かりやすい教授もいれば、分かりにくい教授もいるが、どの先生も授業後に質問すれば丁寧に教えてくれる。
  • 女性在校生
    薬学部 創薬科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      授業や実習も多く、大変なことも多いが、先生方がすごく熱心に指導してくれる。大変な分、身に付くことが多いと感じる。ただ、選択必修科目と言えど、そのほとんどを履修しなければ卒業用件単位に到底足らないため、講義の選択における自由度は少ない。
    • 講義・授業
      授業にもよるが、基本的に学部全員での授業でも履修者が80名程度と少ないので、先生方に直接質問をすることなどは容易であると感じる。単位については、試験の点数によって評価されるものがほとんどで、出席点はなく、試験できっちり点数がとれれば単位がもらえるし、追試等をしてくれる科目も多く、比較的とりやすいと思う。
  • 男性卒業生
    薬学部 創薬科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、学校の立地が程よく田舎で程よく都会であり、気候が一年を通して安定しているので、どの出身地であっても生活する上で困ることはない。卒業後の就職先を重要視しているのであれば、工学部の方がよい。試験内容は、暗記ものが多いので暗記が苦手な人は大変。
    • 講義・授業
      単位取得が困難な授業はほとんどない。 ただし、研究室配属の際、成績順に配属先を決めることができるので、皆よい成績をとろうと頑張る傾向にある。試験は、よい成績を取ろう思ったら大変。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.50(14件)

★★★★☆

  • 授業にもよるが、基本的に学部全員での授業でも履修者が80名程度と少ないので、先生方に直接質問をすることなどは容易であると感じる。単位については、試験の点数によって評価されるものがほとんどで、出席点はなく、試験できっちり点数がとれれば単位がもらえるし、追試等をしてくれる科目も多く、比較的とりやすいと思う。(在校生 2015年入学)
  • 授業が分かりやすい教授もいれば、分かりにくい教授もいるが、どの先生も授業後に質問すれば丁寧に教えてくれる。(在校生 2015年入学)
  • 単位取得が困難な授業はほとんどない。 ただし、研究室配属の際、成績順に配属先を決めることができるので、皆よい成績をとろうと頑張る傾向にある。試験は、よい成績を取ろう思ったら大変。(卒業生 2013年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    8人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    8人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    8人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全7項目

学生生活

学生生活の満足度

3.63(8件)

★★★★☆

  • 部活は、練習も多く、大変忙しいが、その分、そこでしか学べないことが多くあり、必ず将来、何らかの形で役に立つと思う。(在校生 2015年入学)
  • ゆるいサークルから活動盛んなサークルまで沢山のサークルがある。キャンパスが広いので大学祭の規模も大きい。(在校生 2015年入学)
  • 同じ学部に所属する人が多いこともあり、すぐに仲良くなり、一緒に遊ぶことが多い。また、サークル内でバイトの誘いがあり、バイト選びに失敗しにくい。(卒業生 2013年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    8人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    8人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    8人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    8人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    8人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    8人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    8人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    8人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。
学校の特徴アンケートをもっと見る
全10項目

就職・進学

就職・進学の満足度

3.42(10件)

★★★☆☆

  • 大学院に進学する人がほとんどであり、もし学部卒で就職したいと考えているならば、不向きであると思う。 学部4年のときに、就活をするとなっても就職先の少なさを含め、難しいと思う。(在校生 2015年入学)
  • 掲示板に薬局などの新卒募集が紹介されている。所属する研究室によっては、教授が就職先を紹介してくれる所もある。(在校生 2015年入学)
  • 就職活動のサポートはほとんどない。ほとんどの人が自由応募で自力で内定をとってくる。9割以上の人が同大学の修士号をとり、数人は博士号もとる。毎年、ほとんどの人が製薬関係の仕事に就く。職種の内訳は、1割が研究職、3割が開発職、残りが、生産技術職やMR職、CROなどのモニター職大手企業に就職するのは無理ではないが、難しい。(卒業生 2013年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    8人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    8人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    8人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

倍率

学科 倍率 前年比
薬学科 5.32 ↑1.78
創薬科学科 2.60 ↑1.07

基本情報

キャンパス
住所
岡山県岡山市北区津島中1-1-1
最寄駅 JR津山線 法界院
電話番号 086-252‐1111
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  薬学部

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.88 (67件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.85 (71件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.90 (68件)
理学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.92 (39件)
工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.79 (85件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.30 (30件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.05 (41件)
教育学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.04 (84件)
薬学部
偏差値:55.0 - 62.5
★★★★☆ 3.75 (16件)
医学部
偏差値:52.5 - 67.5
★★★★☆ 4.03 (63件)
歯学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.10 (10件)

オススメの学部

神戸大学
神戸大学医学部(医学科)
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (25件)
兵庫県/国立
東邦大学
東邦大学医学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (14件)
東京都/私立
岩手大学
岩手大学農学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (78件)
岩手県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。