みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  法学部   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.92

(627)

法学部 口コミ

★★★★☆ 3.83
(73) 国立大学 249 / 374学部中
学部絞込
学科絞込
731-10件を表示
  • 女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目に勉強することもはっちゃけたり適当に過ごすこともできる。基本的に真面目な人が多いが広い教室の席が後ろに行くにつれて民度も下がる。本格的に法律家を目指している人はもっと上の大学を目指すべき。
    • 講義・授業
      教授の都合などで開講されない授業がよくあり、その処置が取られないので単位取得の予定が狂うことが多々ある。基本的に出席を取らないため試験100%の成績になる。
    • 研究室・ゼミ
      3年から本格的にゼミが始まり、自分の関心のある分野のゼミを選ぶことになるが、基本的に政治系のゼミは楽。ゼミの希望は成績で判断されるので真面目に勉強していれば倍率が高いところでも入れる。
    • 就職・進学
      まだわからない。
    • アクセス・立地
      大学周辺は特に何も無し。岡山市自体が学生の街でどこに行っても岡大生に出会う。
    • 施設・設備
      文法経の棟はわりと綺麗だが、教室が狭い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば自ずと出会いはある。コミュ力や運があれば授業でも友達ができたり恋人もできるかも。1年生のうちが肝心。
    投稿者ID:465315
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      立地がよく通いやすい。授業の種類も豊富、部活やサークル活動も充実している。一人暮らしをしている人も多く、友人関係も豊かになるし大学生が生活しやすい環境がある。
    • 講義・授業
      法学部は200人近く大講義室で受ける授業が多かったから、教授との距離はあまり近くない。
    • 研究室・ゼミ
      2年後期、3年、4年と選択してゼミ、演習を受けることが可能。ゼミは少人数のため教授から丁寧な指導を受けられる。
    • 就職・進学
      法学部は大手地元企業や公務員の道に進む人が多数だった。法曹の道に進む人は少なくてロースクールの勉強も独学でした。
    • アクセス・立地
      平地なのでみんな自転車で通学していて駅からも10分程度なので立地はとても良い。学校近辺に一人暮らししている人も多く、スーパーや飲食店も近くに多いため一人暮らしもしやすい環境が整っていた。
    • 施設・設備
      法学部は大講義室が多く、文学部経済学部と共に使っているため、自習スペースや授業前に勉強したりするスペースがほとんどない。 図書館はいつでも利用でき、夜も遅くまで開いていたのはよかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活、サークル活動が充実していたのでその関係で他学部の友達ができる機会が多く友人は増えた。
    • 学生生活
      サークル、部活の数は多く、新刊も活発に行われているため、いろんなところを見学に行って自分に合ったところが見つかると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年は必修の授業があったりして大枠を学ぶ感じ。 3年は選択が多く、うまく履修をしていれば3年後期までにほとんどの単位を撮り終わって就活や進路に向けた勉強がしやすくなる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      神戸大学法科大学院既習コースに進学し、修了後司法試験受験、合格。
    投稿者ID:494107
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      やる気・モチベーションを保てる環境に自分を置くことが大切で、学科ごとにそれらは異なる。法学部法学科の場合は総合的に充実した生活を送ることができると感じた。 他学科の方が良いと感じたため評価は高くない。
    • 講義・授業
      講義や指導して頂く教授によって対応が異なるため評価するのは難しいが、教授によっては良い対応を実感できる。またその逆もある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミごとに評価は異なる。良い教授を選べば良い研究ができるだろう。説明会も重要だが、先輩からの口コミをしっかり入れておくことが重要で、人脈を広げるべき。
    • 就職・進学
      人によって就職先は違うので、事務員の方へ協力して頂くことが肝心。先輩からの口コミも肝心。サポートは手厚いと感じているが、就職先は増えたという印象はない。
    • アクセス・立地
      岡山駅からバスか電車で通学できる。約20分程度だろうか。非常に環境がよく、アクセスがしやすい。寮・アパートなども多く住みやすい。
    • 施設・設備
      図書館や自習する場所など充実している。岡山の大学の中では施設が揃っているほうだと思う。非常に満足している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      バイトなどで知り合ったり、サークルで知り合うこともおおい。飲食店が充実しているので、飲み会などもでき交流の場には問題ない。
    • 学生生活
      サークルは岡山の他大学より充実していると思う。他大学からサークルにきたりと、交流もできる。規模が大きいサークルが多い印象だ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基礎から応用まで多くを学べる。ほとんどの人が一からのスタートなので気楽。トップを狙える学科だと思う。自分のやる気次第であり。大学の評価とは関係ない気もする。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手運輸会社事務
    投稿者ID:494101
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文学部・経済学部の専門科目を受けることができ、一定単位までは卒業単位として認められるため、法学部以外も学ぶことができる。
    • 講義・授業
      1年間の単位の上限が決まっており、集中して学ぶことができる。国際法関係の授業が充実している。
    • 研究室・ゼミ
      1年生の前期にゼミのような少人数での授業がある。2年の後期に半年間のゼミがあり、3年ので1年間のゼミがある。
    • 就職・進学
      法学部の学生の多くの卒業後の進路は公務員である。また、大学ではキャリアセンターがあり、そこで進路について相談出来たり、情報を得ることができる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は岡山駅で、新幹線が止まる駅なので、実家に戻るときには便利だと思われる。
    • 施設・設備
      大きな図書館があり、たくさんパソコンが設置されていたり、専門書も充実しているので、調べ物があるときに便利。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      法学部は定員人数が多いため、知らない人が多い。友人を作るのなら、ゼミやサークルの関係になるだろう。
    • 学生生活
      秋に開かれる学園祭は2日間行われ、サークルごとにお店が開かれていて賑わっている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年生のうちは受講できる専門科目が限られているため、教養科目を受講することも多い。専門科目、教養科目ごとに卒業に必要な単位数は決まっているが、必修となっている科目は少ないため、自分の興味に合わせて選択することができる。2年後期からゼミが始まり、3年生でゼミが本格化する。卒業論文は法学部としてはないが、ゼミ論文としてゼミで課されている場合もある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉関係の事務職
    投稿者ID:493310
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      法学部に関しては、法学科しかないため政治・政策といった専攻科が無く、ゼミや研究室で専攻することになると思います。そのかわり、専門科目の講義が多岐にわたるため法律から政治まで広く学びたい人には適しているかもしれません。卒業論文が無い(卒業要件単位に含まれない)のも特徴だと思います。
    • 講義・授業
      講義は法学から政治学、政策学や法哲学など広い範囲をカバーできていると思います。しかし裏を返せば専門性は少し落ちるということでもあり、例えば政治学を入念にやりたいと思う学生からすれば政治学科等のある大学ほど充実した講義を受けるのは難しいかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはおおむね専攻で選ぶ形になりますが、年によって開講されないものもあるので数年続けて同じゼミに入るというのが難しいものもあります。逆に言えば様々なゼミに所属することも可能です。また、1年間のみゼミに所属すれば卒業要件は満たせるので、最終学年ではゼミに所属しない学生も多くいます。
    • 就職・進学
      公務員への就職実績が良いです。地方公務員が主ですが、国家上級なども同ランク帯の大学と比較すると多い方なのではないかと感じます。また法科大学院もあるのでそちらにそのまま進学する人も多いです。サポートもきちんとしているのですが、あまり積極的に学生に利用を呼びかけるといった感じではなく、必要としている人が自ら利用しにいくという印象です。
    • アクセス・立地
      アクセスは良いと思います。岡山駅から徒歩、バス、自転車で通学する人が多いです。アパートなども大学生向けのものが多いので探すのには困りません。キャンパスが医学部歯学部以外すべて同じところに固まっているのも良いところだと思います。緑が多く、学内の道路は整備されています。
    • 施設・設備
      法学部は経済学部・文学部と同じ講義棟を使います。他学部の棟と比べると小さく、少し古いのは否めませんが、大講義室などは他にないよい教室だと思います。すぐ隣に中央図書館や食堂があるのはとても便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると、友人は増え、恋人も出来る可能性がぐっと上がると思います。学科内は人数も多く最初のうちは講義も同じになることが多いので特定の人といつも会うことは少ないですが、しばらくすると選択する講義で一緒になった人と会話をしたりテスト対策をしたりすることが増えて親密になれるようになってきます。
    • 学生生活
      しっかりと活動する部活動や、軽く楽しめるサークルなど数や種類はしっかりしていると思います。いわゆる飲みサーといったような少し怪しいサークルも存在はしていますが、自分から近づかなければ関わることもありません。大学祭は秋に行われますが、ちょうどよい規模だと思います。有名アーティストのライブもあり、盛り上がっています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次では基礎法学やリーガルマインドを学び、様々な体系に触れます。必修科目は様々な分野にわたりますがすべて必要な基礎知識で他のものと繋がっているのでしっかり履修しておくべきです。3年次からはゼミもスタートし、講義も選択して履修することである程度は分野や範囲を絞って学習できるようになります。卒業論文は卒業要件にないので必須ではありませんが、ゼミによっては論文が必須になるところもあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      経済団体の総合職(事務)
    投稿者ID:492346
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      岡山大学は法科大学院を持つため法曹を目指している方にはおすすめです。 法学部には法学科しかないこともあり、法律に関することのみでなく、政治学や法社会学、法哲学も学ぶことが出来ます。 現在は、文学部や経済学部の授業についても一部専門科目としての単位認定を受けれることから、法学以外にも広く関心を持つ方にお勧めです。
    • 講義・授業
      多くの講義があり、自分の好きな講義を選んで履修し、卒業することが出来ます。 経済学部や文学部の授業も履修することが出来るので学部横断的に学ぶことも出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      1年次から4年次までゼミがあり、1年次のゼミ以外は受講生の上限がありますが、自由に選ぶことが出来ます。ゼミの数は多く、内容も多岐に渡ることから、自らの関心がある内容を行うゼミも見つかります。 ゼミについては説明会があるのでそちらに参加して自分に合ったところを選ぶことが出来ます。
    • 就職・進学
      学科の就職実績は半分以上が公務員です。公務員試験では、法律の知識を求められることも多く、大学で学んだことが活かせます。サポートについては生協が有償で講座の提供をしてくれるほか、キャリアサポートセンターも多くの面で支援を行っています。キャリアサポートセンターについては無償なので、就活が始まる前の早い段階から積極的に活用していくことをお勧めします。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は津山線の法界院駅ですが、法学科からは少し離れています。 新幹線の止まる岡山駅からでも自転車で25分あれば確実に移動できるのでアクセスは良いです。 「ももちゃり」という市街地に点在するレンタサイクルのポートも設置されているので非常に便利です。 大学の周囲には学生向けの住宅、定食屋がありますし、スーパーやドラックストアもいくつかあります。 安価な衣料品店も自転車で行ける距離にあるので生活には困りません。
    • 施設・設備
      講義棟は比較的きれいですが、経済学部と文学部も同じ講義棟を使っているので、人気のある授業の時は教室が確保できず、教室から人があふれることもあります。 図書館は学生であれば使えます。平日は夜の11時まで開館していますし、ネット環境や印刷機もあるため、履修登録や授業の資料の印刷なども行うことが出来ます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      法学科は昼間主であれば一つの講義を200人ほどの大勢で受講するため、積極的に友達を作ろうとしなければ自然と友達ができることは少ないと思います。 ゼミなどの受講者が少人数であり、協力が必要とされる授業では講義形式の授業と比べ、交流の機会が多いです。 学科の男女比は正確には分かりませんがおよそ半々であるように感じます。
    • 学生生活
      岡山大学は総合大学であることもあり、学生の数が多く、そのためサークルも豊富にあります。 主な活動が同じであっても、複数のクラブが存在する場合もあり、色々なサークルを見学し、自分に合ったサークルを探すことが出来ます。 各サークルは1年生の獲得を目指し、4月に新歓を行うことが多いのでその時期は多くのサークルが目につきます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法学科という名前ですが、政治学や法社会学、法哲学についての科目も多くあります。 1年次は教養教育を主としながら、法律の基本的な考え方や、身近な法律について学んでいきます。 現状において、3年次からは将来設計とリンクするような形でコースを選び、より専門的な知識を学んでいきます。 現状では卒業論文はありません。 岡山大学法学部法学科は他の大学の法学部法学科と比べ、国際法や国際政治を研究している教員が多く、そのような授業も充実しています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      卒業後は地元の国立大学の事務職員となります。
    投稿者ID:491295
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学の教授は自分の研究職の方を優先しがちで授業にはあまり力を入れていないと思われがちだが、期末試験等の内容について質問したりすると私の解答をわざわざ引っ張り出してきてまで解説してくださる先生もいて、真面目に取り組む学生には真摯に向き合ってくださる姿勢に深く信頼出来ると思ったから。
    • 講義・授業
      ただ単に六法について学ぶだけではなく、法実務についての授業や、実際に弁護士・検察官として働いていらっしゃる方々のお話を伺う講義などもあり、多方面に充実していると思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ自体は2回生から始まるが、1回生の段階で「法政基礎演習」というものがあり、そのゼミで法律学を学ぶ上での基礎基本や、プレゼンの仕方、引用参考文献の書き方など細かな点まで指導してもらえるから。
    • 就職・進学
      進学先は半数以上が公務員だが、ロースクールへの進学実績もかなり良く、法曹を目指している身としては、とても期待できるから。
    • アクセス・立地
      駅から特別近いという訳では無いが、アクセスは良い。街中にあるので周辺にカフェや複合商業施設なども多く、遊ぶ場所には困らない。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書も充実しており、法学部棟にある資料室には判例集がかなりたくさん置かれている。レポートを書く際に頻繁に利用している。図書館だけでなく学部棟や教育棟のあちこちに自習スペースが設けられており、場所にはあまり困らない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学式前後に、オリエンテーションがたくさんあるのでそこで必ず友達を作ることが出来る。下宿生にとってはかなり安心できると思う。
    • 学生生活
      まちづくり活動を行うサークルに所属していた(現在は司法試験の勉強のため退部している)が、そこで社会に出るためのイロハを学べたと思う。ワード・パワポの作り方やその活用法、ディベートの仕方などを身につけることが出来た。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年・2年次は、教養科目と専門科目を履修していく。英語教育に力を注いでいるイメージ。専門科目では、司法試験や公務員試験に必要な主な法律について入門編が用意されている。
      3年次から公務員コースや法曹コースに分かれ、それぞれ必要な科目を履修していく。
      法学部は卒論は必須ではない。別に書いてもいいけど書かなくても卒業はできる。
    投稿者ID:428207
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      岡山大学のレベルが大したことないと思っている人にとっては、一概にそうとは言い切れない部分もあると言いたい。センター試験で86%を叩き出した人間もいる。
    • 講義・授業
      法律の授業に関しては充実してると言えるが、政治の授業が話にならないくらいひどい。政治が好きなら来ない方がいい
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては、私は何も語ることができない。なぜなら、私はまだ学部1年生であり、ゼミに入ることができないからである。
    • 就職・進学
      学生の8割ちかくが公務員を目指している。残りわずかな優秀な学生は法曹を目指し、ロースクールに入る。司法試験の合格率は10%以上ある。
    • アクセス・立地
      岡山駅まで自転車でやく15分である。岡山はほとんど平地で移動がかしやすいといえるだろう。大学から自転車で10分圏内に住むことは容易である。
    • 施設・設備
      パソコンの授業で、Wi-Fiが繋がらないという笑い話にもならないようなひどい有り様があった。それだけで2という評価に十分に値すると言える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      なんせ人がたくさんいますので、出会いは無数にある。するスポーツという授業では男女がペアでできるんだよ!
    • 学生生活
      自由な時間が、とにかくおおい。サークルもたくさんあるし、フットサルサークルが楽しくておすすめですよ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      まずは、憲法と民法の基礎を学びます。そして、現代政治と、法の歴史についても学びます。それから法律の基礎についても学びます。
    投稿者ID:409952
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると良くも悪くも田舎暮らしになり、都会から進学するとやや不便な点が多々あったと思います。ただ国立大学ですので地元の人からの信頼度は高く、就職もスムーズに行く人が多かった印象です。
    • 講義・授業
      学生個人に法学部では肝心な答案の書き方などの勉強方法が丸投げされてる印象がありました。それでいて学生は〇年生になっても書き方がなってないとお叱りを受けることがありましたので理不尽な感じを受けました。今は改善しているかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3、4年次に専門の必修のゼミがありました。法学と政治学のゼミがあり、自由に選べます。当時は政治学のゼミのほうが単位が取りやすかった気がします。
    • 就職・進学
      就職の成績はかなり良かった印象があります。法学部では多くの人が公務員になっており、特に岡山県庁に就職される人が多かったと思います。
    • アクセス・立地
      かなり不便ですね。田舎なので電車の本数も少ないし、夜は真っ暗になります。大学も広いので学内の移動にも自転車は必須でした。
    • 施設・設備
      私の在学時はとても校舎が古くて良い印象はなかったです。今は色々建て替わってきているみたいなので、改善していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内は落ちついた雰囲気の人が多かったと思います。どの大学でもサークルなどで恋愛をしたり、友達を増やしたりするのではないでしょうか。
    • 学生生活
      学生生活ですが、本当に街灯がなくて真っ暗になりますので、私はあんまり遅くまで外にいた記憶はないですね。サークルには参加してませんでしたので、そのあたりはよく分かりません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、法学の入門科目があるため、これと教養科目を中心に取ることになると思います。二年次以降は、教養科目や法律、政治学などの講義を自分で選んで取ります。一定数ですが、文学部や経済学部の講義を取ることも可能でした。TOEICの点数などにより、語学の講義の受講を免除される制度などもありました。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大学院に進学しました。
    投稿者ID:407381
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生の権力が強すぎて容易に単位を取れない授業とかが複数個あった。例をあげると後ろの席でガムを噛んでる生徒がいただので200人くらい受講していてそのうち10数人しか単位をもらえない授業があった。今はもうあの先生は他大学に移っていないけどあれはひどかったと思う。
    • 講義・授業
      上と同じ理由であまり良かったとは思わない。単位を落としまくる前に生徒にきっちり答案の書き方とかを教えるべきだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはおおむね楽に単位が取れます。みんな必修で必要な分を超えて上限ギリギリまでゼミで単位を取ってました。あとはゼミの先生の授業を取ると単位取りやすかった気がしますね。
    • 就職・進学
      就職は県内ではすごい強かったです。同級生の半数以上は公務員になってましたね。進学もそこそこいましたが奨励はされていなかったように思います。
    • アクセス・立地
      田舎すぎて大変です。電車も手動でドアを開け閉めするようなローカル線だし市内はバスが主な移動手段かな。都会で栄えてるのは駅前だけ。大学は山の近くです。
    • 施設・設備
      今はどうか知らないけど在学時は校舎が震度5くらいで崩壊するおそれがあるとか言われてました。すごい古い建物でしたね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      これはどの大学でも同じじゃないのかな。ゼミやサークルに入らないとほぼ友達はできないです。あと県内の進学校から来る子が多いですね。なんでそんな偏差値高い高校からこの大学に来たんだろって思うことがわりとありました。
    • 学生生活
      サークルも入れば楽しいですよ。アルバイトは大学の生協で短期アルバイトとかを紹介してもらったりできました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      今はどうかは分からないけど一年は語学と法学の基礎的なゼミが必修でしたね。あと三、四年で一つ専門のゼミを取れば専門の必修は終わりだった気がする。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院に進学
    投稿者ID:409107
    この口コミは参考になりましたか?
731-10件を表示

基本情報

住所 岡山県 岡山市北区津島中1-1-1
最寄駅 JR津山線 法界院
電話番号 086-252-1111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 工学部、 環境理工学部、 農学部、 教育学部、 薬学部、 医学部、 歯学部
概要 岡山大学は、岡山県岡山市北区に本部を置く国立大学です。1900年に創立された第六高等学校を前身とし、1949年に岡山師範学校や岡山医科大学を包括して岡山大学となりました。法学や経済などの文学から理工系まで幅広く学ぶことができます。教師目線ではなく学生目線で何ができるようになったかに重点を置く教育を目指し、学生本位の教育体制を敷いています。 本部が置かれる津島キャンパスには教育学部や法学部など9つの学部が置かれ、鹿田キャンパスには医学部と歯学部が設置されています。2012年度より国立大学では初めて、理学部や工学部において国際バカロレア入試を導入しました。また、2013年度にはグローバル人材育成特別コースが開設され、グローバル社会で活躍する人材育成を目的とするカリキュラムを取得することができます。

おすすめのコンテンツ

岡山県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  法学部   >>  口コミ

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.83 (73件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.84 (71件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.87 (74件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.94 (41件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.80 (85件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.31 (30件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.01 (46件)
教育学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 4.03 (84件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.78 (16件)
医学部
偏差値:52.5 - 65.0
★★★★☆ 4.02 (63件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.98 (11件)

オススメの学部

東北大学
東北大学法学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (57件)
宮城県/国立
名古屋市立大学
名古屋市立大学経済学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (73件)
愛知県/公立
高崎経済大学
高崎経済大学地域政策学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (92件)
群馬県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。