みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  文学部

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

国立岡山県/法界院駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.94

(796)

岡山大学 文学部

概要

偏差値

偏差値
55.0
センター
得点率
75% - 82%

提供:河合塾

学科情報

人文学科
偏差値55.0
口コミ 3.8692件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.86
(92) 国立内 339 / 573学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2019年入学
    自由、真面目、有意義
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      悪い人はいないし、講義の内容もそれなりに良いと思います。施設も環境も申し分ありません。自信を持って高校生におすすめできます。
    • 講義・授業
      良い
      先生の講義は非常にわかりやすく、講義以外の活動もとても充実していて、実力が着いたと思います。
    • 就職・進学
      良い
      文系は理系に比べ就職先が少ないのですが、同じ学科の先輩から就職に関するサポートが充実しており就職実績も良いと聞きました。
    • アクセス・立地
      良い
      駅に近く、比較的わかりやすい場所にあると思います。また駅からバスが出ており、バスで通学ができるし、駅に駐輪場もあり自転車での通学もできます。もちろん徒歩でも通学が出来、様々な通学方法が選択できます。
    • 施設・設備
      良い
      全体的に綺麗だと思います。設備に関しても特に不満はありませんし、周りからも聞くことが少ないです。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや同じ学科の中で友人関係を築くことは出来ますが、私には恋人は出来ませんでした。今後に期待しています。
    • 学生生活
      普通
      学祭はまあまあ楽しいと思うし、サークルの活動もそれなりに充実していると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私は文学部人文学科で、心理学について勉強しています。社会心理学を専攻しており、人間の様々な社会行動について日々研究しています。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      高校時代の経験から心理学に関心を持つようになり、特に自分は人間の社会的な行動に関して強い興味を抱くようになりました。本校のオープンキャンパスに参加し、ここで学びを深めたいと思ったので志望しました。
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2018年入学
    充実していて有意義な学科
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      楽しく、なにより充実していて有意義な時間だと感じる。本気で文系を目指そうとしている人こそ是非入るべき学科だと考える。
    • 講義・授業
      良い
      分かりやすくてとても満足していますが、板書が若干見にくいと感じます。
    • 就職・進学
      普通
      整っていない部分がいくらか存在する。なんとか改善してほしい。
    • アクセス・立地
      良い
      駅が近く、とても通いやすい。毎日遅れることなく通うことが出来て満足。
    • 施設・設備
      良い
      必要な施設や整備は整っていると感じる。だが、校内の清潔感な若干足りない。
    • 友人・恋愛
      良い
      とても満足している。友人関係もとても充実しており、毎日大学に通うのが楽しみだ。
    • 学生生活
      普通
      少し忙しすぎて睡眠時間が確保しにくい一面がある。改善してほしい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな分野を学びますが、必修科目は自分で選択することができます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      昔から本を読むことが好きで、文系に進もうと頑張って目指した学科だったから。
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2018年入学
    文学部、いいぞ。楽しい。
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活2]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      好きな勉強が出来るので楽しいです。私は文学を先行しているのですが自分がやりたい文学作品の研究ができ充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      様々な分野の講義を受けることができます。先生の指導は人それぞれです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによって緩さ厳しさは異なっています
    • 就職・進学
      普通
      自分で探さないといけません。なので就職はいまいちなんじゃないかなと。
    • アクセス・立地
      普通
      岡山駅から遠く通いにくいです。自転車必須なのですがよく事故が起こっています
    • 施設・設備
      普通
      普通だと思います。私立大学みたいに綺麗ではありませんが充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      人それぞれなんじゃないでしょうか。ただ悪い環境だとは思いません。
    • 学生生活
      悪い
      学園祭は地味な気がします。サークルも神戸に比べたら少ないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      芸術、地理学、社会学、文学、心理学、考古学、歴史学、言語学、様々な分野の講義を受けれます
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      なし
    • 志望動機
      歴史を学びたかったから。特に中世史を学びたいと考えていました。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.89 (83件)

★★★★☆

  • 講義形式が多いですが自分が興味を持っている領域の授業はとても楽しいです。レポート課題が多く、出席も重要です。テストはあまりないです。受けられる授業が少ないので、外国語の授業を2つ履修する人も結構います。(在校生 2018年入学)
  • 講義はたくさんの種類があり、高校の時よりも更に専門的な知識を身につけることができます。しかし受ける授業を抽選で決めるため、自分が受けたい分野の授業を受けることができない場合が多々あります。まあ、意外と本命ではない授業も面白くて良かったりするのですが、下手すると抽選に全て落ち、授業を受けられないこともあります。(在校生 2018年入学)
  • 先生方お一人お一人の専門性がとても高く、教養科目であれば広い分野の授業を横断的に履修することができます。また外国語の勉強をする上でも、様々な国籍の講師や教授がいらっしゃるのは良い環境だと思います。一つ残念なのは、生徒に興味を持ってもらう努力をあまりされていないように感じられる先生もいらっしゃることです。(在校生 2018年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    12人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    12人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    12人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.75 (40件)

★★★★☆

  • サークル、部活がとても多く入学式の後からは新歓がすごいです。四月中は新歓を回れば晩御飯代はいりません。先輩方もとても優しく、新歓がとても楽しいです。(在校生 2018年入学)
  • サークル数は多く、体育会系は把握していませんが文化系クラブは35団体あります。イベントといえば学祭でしょうが、私はまだ一年で経験していないので何とも言えません。(在校生 2018年入学)
  • 部活、公認サークルだけでもかなりの数が存在しており、危険なサークルもないといわれています。数が多いので好みのサークルを見つけるのは大変ですが、見比べられるイベントもあります。イベントについては、夏には体育祭、秋には大学祭があります。特に大学祭では毎年芸能人を招いたりサークルの出店が出たり、文化系部活、サークルのステージや展示がたくさん行われます。(在校生 2018年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    12人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    12人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    12人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    12人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    12人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    12人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    12人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    12人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.51 (67件)

★★★★☆

  • 文学部は就職先がとても幅広いです。先輩方は卒業後、公務員、製造業、金融業、教育業など、様々な分野で活躍されています。更に教員免許や学芸員、心理士などの資格も習得できます。(在校生 2018年入学)
  • 就職、進学実績は十分だと思います。大企業への就職はもちろん、国家・地方公務員になっている先輩方もたくさんいらっしゃるようです。サポートについても手厚いのではないのでしょうか。就職相談口の開設や面接練習対応もあり、自分から求めれば必要な情報やサポートは手に入ると思います。(在校生 2018年入学)
  • わたしは教職に就きたくて、教育学部の授業もとっていたのですが、文学部の授業でももっと将来教職に就きたい人に役立つものがあればよかったです。(卒業生 2013年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    12人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    12人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    12人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

基本情報

キャンパス
住所
岡山県岡山市北区津島中3-1-1
最寄駅 JR津山線 法界院
電話番号 086-252-1111
男女比 男:女=3:7 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  文学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (896件)
東京都新宿区/飯田橋駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.76 (260件)
福岡県久留米市/久留米駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (309件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.82 (1683件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1335件)
東京都渋谷区/表参道駅
明治大学

明治大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (2041件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.86 (97件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.86 (95件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.86 (92件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.91 (52件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.76 (105件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.19 (40件)
農学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.10 (62件)
教育学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 4.02 (114件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.89 (30件)
医学部
偏差値:52.5 - 65.0
★★★★☆ 4.09 (95件)
歯学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (14件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。