みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島大学   >>  口コミ

広島大学
出典:HU
広島大学
(ひろしまだいがく)

広島県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.96

(686)

広島大学 口コミ

★★★★☆ 3.96
(686) 国立内57 / 167校中
学部絞込
6861-10件を表示
  • 男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教育学部、総合科学部に比べると華やかさには劣るものの、小規模な学部故にその気になれば同学年同学部であればほぼ全員と面識をもつことができ、非常に楽しい4年間を過ごせました。勉強面でも国立大学故に文献がかなりありますので、限られはするもののやりたいことがあれば追求して行うことができます。日本史学専攻だったので歴史学コースについて分かる範囲で説明させていただきます。
    • 講義・授業
      一年次は専門の授業は1つで、2年生以降はほぼ文学部棟で専門科目の授業を受けられます。日本史専攻について述べますと、近世・近代は農村史・農業史が中心でおそらく退屈な授業が多いです。政治史に関して専門的に研究されている教授は居ないので、高校生がイメージしている日本史の授業とは程遠いでしょう。ただ、2018年度いっぱいで近代専門の教授が退官されますので、2019年度以降どのような近代日本史の授業が行われるかは分かりません。
      中世に関しては、やはり広島大学ですので宮島や毛利氏を扱ったものが多いです。この2つのことであれば、日本で1番詳しく研究を行っている教授がおりますので充実した授業が受けられるでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      文学部は研究室配属は専攻ごとにバラバラで、4年生になってから配属される専攻も多いです。1番早いのは西洋史学で、なんと2年生で配属先が決まります。日本史学は4年時に配属が決まりますが研究室はひとつで、演習準備や卒論提出が迫った時期には研究室がごった返します。しかし資料は豊富で、広島県のみならず中四国の県のことを調べたい場合は図書館よりも日本史学の研究室の方が探したい資料が見つかります。しかしそれ以外の地域に関しては充実さを欠くので、広島県のことについて研究をしたい人の方が向いている研究室だと思います。ゼミ発表は4年時にありますが、中世の方が厳しく、月に1回は発表を行う必要があります。近世・近代(近近と略しますが)のゼミは中世に比べれば易しく、セメスター毎に1回発表を行えば良いです。いずれにしても4年時の12月上旬に卒業論文中間報告会があり、大勢を前にして発表しなければならないので頑張ってください。
    • 就職・進学
      文学部、と聞くと就職は上手くいかないイメージですが僕の同級生もほぼ就職先が決まっています。ただ、他学部に比べると公務員が多いイメージで、教員志望も大勢います。特に教員志望の人は文学部での卒業単位と並行して教員免許の為の単位も取らなくてはならないので、特に2年時3年時は膨大な授業に押しつぶされるかもしれません。教員志望は、少し頑張って教育学部に進学するのもオススメです。教育学部が教育学を研究する学部であるのに対し文学部は専門科目を極める学部です。そういった意味では教員採用試験で文学部出身だから不利、ということはないかと思います。公務員も同様でしょう。
      進学に関してはそのまま文学部の大学院に進学する人と教育学部の大学院に進学し、学校教員を目指す人もいます。
    • アクセス・立地
      アクセスに関してはあまり良くないです。最寄りの西条駅からはバスが出ていますが、通学・帰宅時にはいつも満員です。バスも時刻表通りに着かず、だいたい5分か10分遅れてやってきます。大学の周辺で生活をすれば付近にゆめタウンがあり、生活には困らないでしょう。
    • 施設・設備
      文学部の建物自体はそれほど新しくはありません。しかし普通に使用できるので、特に不便さを感じたこともありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      文学部であれば困ることはないかと思います。友人も恋人もオリエンテーションキャンプで見つける人が多いです。他にもサークルや部活が充実しているので、そちらで充実している人も多いです。
    • 学生生活
      広島大学は学部毎にオリエンテーションキャンプと呼ばれる新入生歓迎イベントがあり、文学部は特に盛んです。文学部のオリエンテーションキャンプは酒禁止・下ネタ禁止・新入生を自宅前まで送り届ける・不用意に新入生と連絡先を交換しないなどルールがしっかりと決まっていて、触法行為や男女間のトラブルが起きないように徹底しています。広島大学のオリエンテーションキャンプで唯一学部が公認しているオリエンテーションキャンプなので、そこからも安全性がうかがえるかと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教養教育と言って、ほぼ全ての学部が自分たちの専門分野に関わらず様々な学問を学びます。専門科目が始まるのは2年時からです。
      授業・講義に詳細を書いていますので省略します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学(教育学部系)
    投稿者ID:496803
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      数学が好きな人にとっては本当に楽しい学科だと思います。ただ、高校までの数学と大学での数学とは違うのでその辺は覚悟しておいたほうがいいかもしれません。
    • 講義・授業
      当たり外れが大きいです。いい先生の授業は飽きることなく90分があっという間に過ぎてしまいます。
    • 就職・進学
      教員になるか、大学院に進む方が多い印象です。
    • アクセス・立地
      最寄駅の山陽本線西条駅からが遠いです。終電の時間も早めなので実家生だとみんなのように夜遅くまで集まることは難しいです。1人暮らしのほとんどの人は大学の近くに家を借りられるので朝もゆっくりでき、自転車があれば不便はありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      数学科とあって女子の比率は圧倒的に少ないですが必然的に団結力がものすごく高くなります。しかし男子と仲が良くないわけでもなく、男女一緒に誰かの家で遊ぶこともあります。他学科の人とも仲良くなれる機会はたくさんあるので友達ができないことはありません。同じ学科のカップルもいないことはないので頑張ればどうにかなります。できるだけ他学部をおすすめします。
    • 学生生活
      数学科の女子はほとんどの人が何かしらのサークル・部活に所属しており、とても充実しています。学部のイベントでいうと、6月にサイキャン、3月にリハキャンというキャンプがあります。そのほかに学科ごとのイベントが多々あります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には解析学を学びます。講義と演習で単位が分かれており合計週4コマあるのでほぼ毎日触れることができます。また、他学部でも習う線型代数学の演習もあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      数学教師
    投稿者ID:496782
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    情報科学部 情報科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      数学が好きで、統計を学びたい人にはとてもおすすめです。数学、情報の教員免許を取ることも出来ますので教師を目指すことも出来ます。自分を含め、文型入学者が多いのも特徴だと思います。
    • 講義・授業
      情報系、確率論や、経済学など幅広い分野からの学問の先生がそろっており、データサイエンスを専門的に学ぶにはとても環境が充実していると思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJRの西条駅になりますが、徒歩だと1時間はかかります。そのため、在学生のほとんどは下宿を強いられる事となります。
      下宿に関しても、大学の近くに住めば駅が遠いし、駅の近くに住めば大学に行くにはきつい坂を上らなければ行けないし何処に住んでもいい環境はないと思います。まあ、家賃が安いぶんしょうがないかな,,,
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      文型入学者が多い分、学部間の交流が活発で友好関係は築きやすいとおもいます。
      また、恋愛に関しては、学部間、学部外の恋愛がともに多い様に思います。いろんなサークルに参加している人が多く、そういう面では、次に入学する人にはとても心強い環境が揃っていると思いますよ。
    • 学生生活
      学部内のサークルも、日に日に増えています。特にジャンケンサークルは、統計的な考えのもと活動しており学部の中で学んだ事が直接的に活用できる環境がそろっておりおすすめです。他にも、学部内でスポーツのサークルがいくつかある様ですよ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には、統計学、数学、プログラミングなどの授業に加えて、データサイエンスに必要な知識が得られることのできる授業が多い様です。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    投稿者ID:486885
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    教育学部 第二類(科学文化教育系) / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育学部をセールスポイントとしているだけあって、教育実習は広島大学付属の教育実習に行くことができ、また、教育実習の前の2年次でも、教育実習期間の観察実習があるなど、教師を目指してる人には向いていると思います。教育実習期間では、何度も授業を行い、何度も指導計画の添削を行なっていただけて、また、指導してくださる教員の方の模範的な授業の観察もでき、自分の目指す授業の方向性が見えやすいとおもいます。さらに、教育学部であるため、他の学部とは違い、男女比も基本的には偏りが少なく、友達も多くできます。なお、教育学部長などは、日本の数学教育を検討している立場にいたりするなど、教科教育についても、先進的な教育方法等が学べると思います。就職実績としては、やはり、教育学部であるため、中学校・高等学校の教員として勤める人が多いです。教職大学院もあるため、もっと、実践的な教育を学びたい人は、教職大学院への進学も視野にあると思います。
    投稿者ID:485982
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 第四類(建設・環境系) / 在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      楽しいです。先生方が親身になってご指導くださいますので自らの成長をすごく感じます。自分で学ぶ上でも良い大学だと感じます。
    • 講義・授業
      よい授業が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室生活は非常に充実しています。研究室の先輩はみんな優しいです。
    • 就職・進学
      就職実績は確かなものです。また、他大の大学院進学などもサポートしていただけました。
    • アクセス・立地
      生活しやすい環境です。周辺に遊ぶ環境は少ないですが、市内へも行きやすい立地なので、問題はありません。
    • 施設・設備
      パソコンがない意外は問題ありません。食堂がもう少し広ければいいかなと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大きい大学だけあり、皆が皆友達とまではいきませんが、友達はたくさんできます。自分次第で良い友人関係を築けたり、良い恋人ができたりします。
    • 学生生活
      サークルはとても楽しいです。自分から進んで参加することで先輩方が優しいので、すぐに受け入れてもらえ、可愛がってもらっています。優しい人が多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      土木について学びました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:484568
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      幅広い進路希望に対応している学部。公務員だけでなく、民間に就職する学生も多い。反面、大学院に進学する学生はほとんどいない。卒業論文が必須では無いため、他の学部と異なり自身の進路に集中できるという点は魅力的。
    • 講義・授業
      私法の授業科目は充実しているが、公法はそれと比べ少なめ。
      公務員志望が多いため仕方ないのかもしれないが、法曹を目指す方には少し辛いかもしれない。
    • 研究室・ゼミ
      公務員志望向け、民間志望向け共に役に立つゼミが揃っている。
    • 就職・進学
      就職活動や公務員試験に関しては先輩方とのパイプが太く、自分から積極的に情報を得ようとすればかなりの情報量を得られる。
    • アクセス・立地
      JRの駅からはバスの循環便がでており、市内のバスセンターから直通の高速バスがでている。いずれも本数が多く、県の南部からであれば自宅からの通学も可能だと思われる。大学は東広島市の中心から少し離れているが、周辺が学生街であり、スーパーや病院など最低限必要なモノは揃っているという印象。自転車で15分ほどの東広島市の中心部に出れば、映画館やボーリング場もあり、大抵のものは東広島市内で片がつく。しかし、冬は寒く、夏は暑い。さらに、大学は山の上にあるため自転車での移動は少し面倒。
    • 施設・設備
      全国で3番目に大きなキャンパスを誇っており、ひとつのキャンパスに図書館が3つあるなど設備はかなり充実している。しかしキャンパスが広大なので内部の移動では自転車が必須。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      まず入学して直ぐにオリエンテーションキャンプの案内がある。
      それに参加すれば友人関係の構築には困らない。
    • 学生生活
      ゆかたまつり、大学祭があり、多くのサークルが出店し盛り上がる。サークル、部活も多い。
    投稿者ID:480874
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 第三類(言語文化教育系) / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自然豊かで落ち着いて研究や勉強ができます。大学の周りにはスーパーマーケットやファストフード点などがあるので、アルバイトや生活にも困りません。とにかく大学がとても広く、広場でスポーツをしている人や、親子で散歩している人がよくいます。
    • 講義・授業
      他学部の授業も受講できるので、専門分野だけでなく教養科目も勉強できます。ターム制なので、留学に行きやすいようです。
    • アクセス・立地
      JRの駅からは遠いです。自転車や原付、徒歩で通う学生が多いです。都会ではありませんが、生活に必要なものは大体揃っていると思います。
    • 施設・設備
      図書館がキャンパス内に3つもあります。体育館やジム、カフェ、ホールもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや学部など様々なところで友達ができます。留学生も多く、友達になって語学勉強もできます。授業や、イベントでの交流から仲良くなる機会も多いです。
    • 学生生活
      サークルや部活がたくさんあります。私は音楽系のサークルに所属していますが、趣味の合う友達に出会い楽しく練習しています。
    投稿者ID:480163
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      全体的に見て真面目な学生が多い。教授も個人的には一部を除いて良いとは思うが、全体的に悪いと言う人もいる。
    • 講義・授業
      わかりやすい教授とわかりにくい教授が半数ずついる。また、無くてもいいような講義も存在する。
    • 研究室・ゼミ
      1年次のゼミは経済学とは無縁の内容を行った。教授によって差が大きいので当たり外れがある。
    • 就職・進学
      卒業後は官公庁や民間企業に就職する人や、広大の大学院や別の学校の大学院に進学する人など様々である。未定の人はほとんどいない。
    • アクセス・立地
      日本の大学の中でも立地の悪さは上位である。キャンパスは広すぎて移動が面倒である。また、学校の周辺もアパート以外ほとんど何もない。東広島市に学校があるが、広島市等から通学する人は山陽本線で西条駅まで行き、そこから広大行きのバスに乗って行く人が多い。
    • 施設・設備
      比較的きれいであり、不満はない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少数で過ごしている人が多く見られる。また、一人で過ごしている人も少なくない。友人が少ないといって困ることはないと思う。
    • 学生生活
      非常に多くのサークルが存在し、内容も多種多様である。また、部活動も盛んであり、全国大会に出場する部活動もある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学を学ぶが、1年次は専門科目の勉強をほとんどしない。学年が上がるにつれて専門科目の授業が増える。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      在学中
    投稿者ID:479903
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    教育学部 第四類(生涯活動教育系) / 卒業生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      コースによって様々だそうですが、私のコース(音楽)は、学年間での交流が多く、和やかな雰囲気の中で大学生活を過ごすことができ、とても楽しかったです。現在は、予算縮小のため私の在学時ほどは状況が良くないかもしれませんが、自分のしたいことは先生方が応援してくださる部分も多く、いろんな楽器(声楽も含み)を自分が望めばそれだけ多く学ぶことができるため、教師になった際に多岐に渡った教育を施すことができると思います。
    • アクセス・立地
      山陽本線西条駅が最寄りで、そこからのバスは通っていますが、片道290円と割高です。定期を作ってもあまり割引がなされないとのこと…。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目(第二外国語、英語、教養)が主で、音楽についても、ソルフェージュでの聴音や楽典など基礎的な部分を学びます。2年次からは教職教養が始まり、介護実習にも行き、教育免許を取得する準備が始まります。3年次では模擬授業等を経た後、約4週間の教育実習に行き、4年で今までの総復習を行います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:483353
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    歯学部 歯学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      自分の興味のある授業を受けることが出来る。
      外部の実際に開業している先生のお話や現役で活躍している先生のお話を授業中に聞くことが出来る、
    • 講義・授業
      人数が少ない分先生が丁寧におしえてくれる、
    • アクセス・立地
      街からも近く、放課後や空きコマには友達と遊びに行くことも出来る。
    • 施設・設備
      最近、新しく建物ができ、とても快適になった。
      使いやすくきれい。
      実習室も充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ほかの学年、学部との交流もたくさんあり、人間関係の輪が広がりやすい。色々な人と仲良く出来る。
    • 学生生活
      医療系の大学のサークルは少ないイメージがあるが、かなりの数のサークル部活がある。バドミントンサークルだけで三つ存在する。
      自分がどのくらいサークルに参加したいかの度合いで選ぶことが出来る。本気でやりたい人は部活に入部できる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      歯科技術全般。歯科医師は技工士や衛生士の免許も同時に取得することが出来るので、実際に実習で技工士のやる実習も勉強できる。
      また近くに大学病院があるため、いつでも見学できる。実際に臨床の現場に出ている先生との距離が近い。
    投稿者ID:483135
    この口コミは参考になりましたか?

6861-10件を表示

基本情報

住所 広島県 東広島市鏡山1-3-2
最寄駅 JR山陽本線(三原~岩国) 寺家
電話番号 082-422-7111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 工学部、 生物生産学部、 教育学部、 総合科学部、 医学部、 歯学部、 薬学部、 情報科学部
概要 広島大学は、広島県に本部を置く国立大学です。通称は「広大(ひろだい)」。1874年に創立された白島学校を前身として、1949年に広島文理科大学や師範学校などを併合して設置されました。国から指定されている「スーパーグローバル大学」事業に取り組み、グローバルな人材の育成と世界トップ100の総合研究大学を目指している大学です。 メインの東広島市の東広島キャンパスでは「総合科学部」「文学部」「教育学部」「法学部」「経済学部」「理学部」「工学部」「生物生産学部」の学生が、大学病院がある霞キャンパスには「医学部」「歯学部」「薬学部」、東千田キャンパスは夜間の法学、経済学部の学生が学んでいます。国内でも有数の充実した研究施設を誇っており、原爆放射線医科学研究所や高等教育研究開発センターなどを所有しています。

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.46 (140件)
東京都三鷹市/新小金井駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.74 (214件)
福岡県久留米市/久留米駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.90 (158件)
東京都大田区/梅屋敷駅

広島大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。