みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  電気通信大学   >>  口コミ

電気通信大学
(でんきつうしんだいがく)

東京都 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.87

(88)

電気通信大学 口コミ

★★★★☆ 3.87
(88) 国立内44 / 83校中
学部絞込
881-10件を表示
  • 男性在校生
    情報理工学域 Ⅰ類(情報系) / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学びたかったことが学べるので充実した大学生活を送ることができたが、授業の難易度が高いので単位を結構落とした。
      また、留年率が高く、普段から勉強していない人は留年する。
      就職は大手企業に就職する人が多い。
    • 講義・授業
      授業の難易度はかなり高いのでちゃんと勉強をしていないと単位を落とす。
      先生は厳しい人が多い。
      講義中の雰囲気は真剣に受けている人が多い。
      課題はそこまで多くない。
      履修は時間割が決まっている。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は4年生から始まる。
      オープンキャンパスでよく見学して先輩とよく話して情報を集めた方がいい。
    • 就職・進学
      就職は大企業に就職する人が多い。
      就職活動はOBがサポートしてくれる。
      大学院に進学する人が多い。
      就職する人は2割くらい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は調布。新宿や渋谷に近いので便利だと思う。
      学校の周りは遊ぶ場所がない。
      調布に住んでいる人が多い。
    • 施設・設備
      パソコンがいつでも使える部屋があるのでパソコンを持ってなくてもレポートを書いたり印刷したりすることができる。
      教室は古い所が多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子が約9割、女子が約1割なのでほとんどの人が付き合っていない。
      サークルは少なく、あまり活発に活動していない。
    • 学生生活
      サークルが少なすぎるので選択肢が少ない。
      また、どこのサークルも活気がないのでつまらない。
      バイトは普通にできる。周りで年間100万円くらい稼いでいる人もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は理系の基礎的な科目について学ぶ。
      線形代数や微分積分、物理化学、実験など。
      2年次は各類ごとの基礎的なことについて学ぶ。
      3年次はコース別に分かれて専門的なことについて学ぶ
      4年次は研究室に配属され研究する。
    投稿者ID:426628
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    情報理工学域 Ⅰ類(情報系) / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学、キャンパスの雰囲気は、学業に集中して取り組む学生の身として考えると良かったものだと思います。
      サークル、部活動もそれなりにさかんではあるのだと思います。
    • 講義・授業
      講義中の雰囲気については、みんな真面目に授業を静かに受けているものが多いと思います。
      教授や講師は落ち着いた人が多いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは所属するところによって、まちまちではあるが、基本的に落ち着いた雰囲気のものであると考えている。
    • 就職・進学
      就活の時に、気を付けたほうがいいことは、キャンパスが東京の西部に位置しているので、東部の地理についてよくわからない人がいた。
    • アクセス・立地
      駅から、大学まではそこまで遠いとは言えないと思います。
      学校の周りは、住んでいる人も多かったと思います。
    • 施設・設備
      キャンパスの施設、設備に関しては、古いものもないとは言えないが、勉強をするうえで、充実していたと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル、部活動のつながりについては、個人差はあるがまあまあ強かったと思います。
      卒業後は、とくにない。
    • 学生生活
      サークル、部活動については、入っている人も結構いたと思いますし、結構さかんだったのではないかと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目については、一年次は結構多かったと思います。
      三年次までに単位を取っておくと就活に支障が出ないと思う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      メーカー
    投稿者ID:428261
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    情報理工学域 Ⅰ類(情報系) / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      全体的には過ごしやすい学校であるとは思う。教授も厳しい人もいれば優しい人もいる。意識の高い人であれば相当な成長を期待できる。1つ不満を言うならば女子が少なすぎることである。
    • 講義・授業
      授業内容は個人的には難しいとおもう。が、人によっては簡単なのかもしれない。欠席を1回でもしたら即不可になり単位が取れない教科が一部ある。その点は難点だ。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は幅広く充実していて1つ1つのレベルも高いように思われる。しかし学部生にとってはそれぞれ何を研究しているのかが分かりにくいように思う。
    • 就職・進学
      就職実績はとても良い。それを進学理由としてこの大学を選ぶ人も多いようだ。大手企業に就職する人も多い。
    • アクセス・立地
      新宿から京王線一本で行けるあたりアクセスはしやすいように思う。しかし郊外であることが否めない。駅前は栄えている方だと思う。
    • 施設・設備
      研究施設は充実している方だと思うが、1年生の間ではまだ使用できない、したことないところが多いためよく分かっていない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が少ないので同性同士でグループができやすいため恋人は作りにくいように思う。女子が少ないので女子の友達が特にできにくい。
    • 学生生活
      サークルは充実している。それぞれが好きな活動に精一杯取り組んでいて、皆充実感を感じているように思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はほぼ内容が決められている。はじめは類分けされていないので情報系理工系どちらも幅広く学ぶことになる。その後段々と専門分野を中心に学習していく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      プログラマー系
    投稿者ID:415391
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    情報理工学域 Ⅲ類(理工系) / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学でのびのびと勉強をしたいと思っているみなさんにはとても良い大学だと思います。学生がみんな落ち着いていてとても穏やかです。その反面、サークルや部活動がそこまで盛んではないので大学生活エンジョイ!みたいなのは期待できないと思います。
    • 講義・授業
      授業では課題などが多く日々勉強させられるイメージがあります。ですが、教授は頭の良い方が多いので真面目にこなせば自ずと理解は深まると思います。
    • 研究室・ゼミ
      4年生から研究室配属があり、研究室によっては忙しいところもあれば暇なところもあると聞きます。
    • 就職・進学
      大半の人が大学院に進学するために、学部で就職する人は少ないのですが先輩方の話を聞く限りでは大手企業やよく聞く会社に多数入社しているということです。就職に関して心配する必要はないと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は調布駅で京王線の調布駅から歩いて10分くらいのところにあります。調布駅は最近工事が行われとても賑やかになっています。都会すぎず田舎すぎず適度に賑わっているので良いと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      理系大学ということで男子の割合が非常に高いので、女の子には彼氏がいるイメージがあります。男の子にも彼女がいる人はいますがそれは少数派ですね。
    投稿者ID:388944
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    情報理工学域 【募集停止】総合情報学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      テストが厳しい。効率よく情報収集を行いたい。真面目でコツコツできないとつらい。とはいいつつ、バイトなどに精を出している人は成績も良かった。あとひとり暮し、マルチョウは堕落しがちだった。
    • 講義・授業
      分からない、人によるのでは。難しいのと簡単なので差が激しかった。英語が必修科目で三年次くらいまでありました。。
    • 研究室・ゼミ
      分からない、人による
    • 就職・進学
      サポートはないが、実績は良かったように思える。推薦は余るくらいあった。院生になればかなりいいところにいけたていた記憶だが学部はまちまちである。
    • アクセス・立地
      新宿からもそんなに遠くない?調布というとまわりからはトオイトオイと言われるが、そんなこともなかったです。
    • 施設・設備
      分からない、やりたいことによる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      分からない、ひとによるが、ぼっちだと試験などかなりつらいのでよっぽど真面目でないとたつらい。
    • 学生生活
      そんなに。。。学園祭はにぎやかだたった
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      不真面目でした。。。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手エンタメ企業
      SEをやってます。
    投稿者ID:388821
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    情報理工学域 Ⅲ類(理工系) / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、学習面においてはそれなりの知識が得られると思う。留年率が比較的高いと言われているが、課題をしっかりこなしていれば全く問題ない。しかし、教員により難易度があるため、授業を選択できない1年次は同じ科目授業でもクラスによって高い成績のとりやすさにムラが出る。つまり、優しい先生ならろくに勉強しなくてもS評価がつくが、厳しい先生が担当になると頑張ってもBやCになる。また、体育などは必修にも関わらず抽選で半数が落ち続けることがあったりと理不尽な履修登録システムも存在する。授業以外では、周囲の立地が比較的良く便利である点がよい。また、就職先が非常に良く、大手の優良企業に就職する人が多い。
    • 講義・授業
      1年次は担当教員がクラスにより決まっているため、努力に対する評価にムラが出る。実験に対する指導はとてもしっかりしている。単位については、体育の授業が必修にも関わらず抽選で半数が落ち続けるようなシステムになっており非常に不親切。履修登録については、無理なく卒業出来るようなカリキュラムになっている。課題は非常に多いが、頑張れば何とかなるレベル。留年率が高い大学ではあるが、やることをしっかりやっていれば問題ない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年次の11~12月に決定する。オープンキャンパスや学園祭、オープンラボ、研究室見学授業など、様々な場面で研究室を訪れる機会が設けられている。所属する研究室は、真面目にやらない人には向いてないが、先輩や先生ともに話しやすくアドバイスをしてくれて非常に研究しやすい環境が整っている。設備も充実しており、東大や農工大、東北大など他大学や海外の大学からも設備利用の依頼が多い。それらの設備を使い放題である環境は非常に恵まれていると言える。徹夜や土日を使った研究は基本的にない、そのような時間帯を使った研究が必要だと思った人が自分の意志で行くこともあるという程度。強制的に生活を管理されたりすることは無い。あくまでも自分の研究室に関してなので、ほかの研究室が同じとは限らないため一概には言えないが、非常に恵まれた環境が整っている印象。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、就職相談室はあまり役立つという話は聞かないが、OBとの繋がりがある機会などがあったり、頻繁に説明会をやっているため比較的充実はしているのかなという印象。就職実績も良く、大手企業に就職する人が多い。学部より院卒の方が多い。ほとんどの人が大学院への進学を希望している。
    • アクセス・立地
      近くに映画館や駅のショッピングセンター、カラオケ、居酒屋、ビックカメラ、パルコなどがありかなり充実している。1人暮らしをしても十分満足できるような生活環境が整っている。
    • 施設・設備
      研究設備は抜群。女子トイレが少ない。建物によっては古くて空調が壊れたり浸水したりする場所もある。建物にもよるが綺麗ではない場所も多い。食堂も狭くお昼休みはかなり混雑する。施設の綺麗さを第一に求めているのであればやめた方がいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内は男女比が9:1で女子が非常に少ないが、充分充実した学生生活を送ることが出来る。サークルなどで他大学と交流することもあるため閉鎖的ではない。男子女子ともに恋愛をする人はするししない人はしないのでなんとも言えないが、女子は学内で恋愛をして男子は学外で恋愛をしてる人も多い印象。
    • 学生生活
      サークルはその団体にもよるためなんともいえない。文化祭などのイベントは知らない声優が来たりするため面白みに欠ける。そういう類の趣味がある人は嬉しいかも。ビンゴ大会があり景品がかなり豪華。アルバイトについては、する余裕があるためみんなそれぞれ好きなバイトをしている。ティーチャーアシスタントや図書館など学内でもバイトが可能。学生スタッフという大学職員の募集している学内バイトもあるが、面接や書類選考をやる割に結局採用されるのは授業料免除や奨学金制度を利用している学生であるため、出来レース的なところがある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      今現在自分の所属している類は三類にあたるが、入学当時は学域ではなく学部で、現在とはカリキュラムが異なるためカリキュラムの概要については全く参考にならないと思われるため、答えかねます。申し訳ございません。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大学院
    投稿者ID:412086
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    情報理工学域 Ⅰ類(情報系) / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      研究室は様々な分野に特化していて、自分に合ったテーマの研究室を見つけやすいと感じる。キャンパスの雰囲気としてはあまり騒がしくなく、落ち着いた感じが特徴的です。
    • 講義・授業
      講義は出席を取る教授がいたりいなかったりと様々で、毎週のレポートで出席を取る教授もいます。講義中の雰囲気は落ち着いていて、席は自由なことが多いので勉強しやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      多くの研究室があり、自分に合ったテーマの研究室が見つけやすいと思います。研究室配属は3年生からが基本なのでまだ分かりませんが、他の大学よりも設備が整っているという噂は聞いたことがあります。
    • 就職・進学
      大学院に進学する人は多いと聞いていますが、就職の実績も良いので自分の興味次第でどちらの道も選択できると思います。
    • アクセス・立地
      調布駅が最寄り駅なので、周辺には映画館や買い物施設も豊富で比較的便利だと思います。ただ駅前を離れるとそういった施設が少なくなってしまうので、なるべく駅前での買い物をお勧めします。
    • 施設・設備
      キャンパスはとても落ち着いた雰囲気です。図書館ひな自習室やパソコンの自習室も完備されているので、空いた時間に課題などを仕上げるのに良いです。サークルでは体育館を使っているのですが、まだ新しくとても綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      講義では周囲の人々と関わる機会が少なく、自分から話しかけていかないと友人を作ることは難しいと思います。ただ毎週のように講義を受けていると見慣れた人も増え、お互いが協力的になれるかもしれません。恋愛に関しては、男女比が9:1なので学科では難しく、サークルでの方がチャンスはあると思います。
    • 学生生活
      自分の所属しているサークルは週に一回の活動なのですが、それでも通いやすく、友達も増えます。1年では実験のレポートがあるのでアルバイトをするのは大変ですが、きちんと計画すれば終わるので心配しなくていいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は理工系の基礎科目を行い、また類配属の選択をします。外国語は英語ともう一つを選び、それを学びます。2年次からは決まった類でそれぞれ専門的な分野を学び、3年で研究室配属となっていきます。
    投稿者ID:414404
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報理工学域 Ⅱ類(融合系) / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      機械工学や情報工学、光工学を専攻したいと思っている人にとっては、世界最先端の研究を行える大学であるため非常におすすめ。授業やレポートはとても辛いが、頑張った人はきちんと結果が返ってくる。楽しい。
    • 講義・授業
      講義は先生によるが、おおむねわかりやすく、工学を学ぶにあたって求められる内容を基礎から学習できる。単位は非常にシビア。
    • 研究室・ゼミ
      研究室選びでは、GPAによる殴り合いが起こる。細かくコース分けがなされているため、自分が研究したい分野を探せる。
    • 就職・進学
      「文系学生が羨むような大企業には、基本、入社できる」と自慢するほどである。同窓会によるサポートが厚く、就職浪人はほぼいない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は京王線調布駅。駅から学校までは徒歩5分。駅前に商業施設が集まっており、学生のたまり場となっている。
    • 施設・設備
      キャンパスが一般道で東西に分断されているため、移動が面倒。実験設備、講義棟はぼろいものもある。学食がせまい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本陰キャ。男女比は9:1で、ほぼ男子校と考えてよい。普通に生活していれば友達はできる。恋愛はサークルやバイト先で頑張ろう。
    • 学生生活
      サークル、部活動ともに充実している。声優研究会の力が強く、学祭には声優がゲストとして招待される。また、学内でコミケも開かれる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は理数基礎科目、英語、第二外国語、理科実験。すべて必修。2年次は理数科目、一般教養科目、英語、第二外国語、理科実験。3年次は理数上級科目、英語。4年次は卒研。
    投稿者ID:412615
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    情報理工学域 Ⅱ類(融合系) / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      まず、就職が良いというところが高評価な最大の理由。
      国立大学である為、授業料も他の私立に比べ安いところも良い。
      また、立地も最高に良い。
      大変な授業もあるが、先輩方は優しく頼めば知ってる範囲で質問に答えてくれたり、情報をくれる。
      理系の大学である為、いわゆるオタクも多いがそれらの人は排斥されることもなくのびのびと生活している。また、オタク趣味を持っていてもそれを押し付けてくるような民度の低い人々は居ないため、一般の人も生活しやすい。
    • 講義・授業
      まず、「大学の教授は研究者である。」また、「大学は義務教育でなく、自ら望んで行くところである。」どんな大学に行ってもこの事は覚えていて頂きたい。
      その上で、講義が上手な方も多くいる。
      1年次から科学的な実験をすることができ、その結果をレポートにまとめることで卒業に必要な論文の書き方を理解し、練習する事が出来る。
      講義としては上に優しい先生も、下に優しい先生も存在する。先輩方から情報を集め、過去問を貰って勉強すれば単位に関しては問題無い。
    • 就職・進学
      やはり理系である為院に進む学生も多いが、学科で就職する学生もおり、実績もある。詳しくは学校ホームページへ。
      就活支援を行っているOB会が存在し、そこに所属すれば手厚く支援を行ってくれるとのこと。
    • アクセス・立地
      最寄駅は京王線の調布駅。
      最寄駅まで徒歩5分くらいで非常に近い。
      調布駅から新宿まで最速15分である為都心に出るのが大変容易い。
      都心に近いが治安は非常によく、ゴミゴミしていない。
      都心まですぐ出れる為、アパートの家賃は大体5万円/月で少し高め。しかし、男子寮や寮では無いが大学生のみの寮のようなもの(ドーム友達/ドーム絆)がある。
      男子寮はキャンパス内にあり大変利便性が高いがとても家賃は安い。ドーム友達とドーム絆はキャンパスの隣の敷地にあり家賃は4万円前後、同敷地にセブンイレブン有り。
      キャンパス周辺には24h営業しているスーパーや100円ショップなど自炊生活出来る環境が整っている。
      食べ物屋としては、ラーメン、中華、カレー、和食、焼肉、牛丼etc.様々な店が学生の手が出る値段で存在する。
    • 施設・設備
      図書館は学問書が幅広く揃っており大変便利。
      図書館を含め自習できる場所は複数あり、大抵21:30くらいで開いている。1人で集中して勉強できる場所もあれば、皆で教えあえる場所もある。
      学内の施設は新しいものも多く、そうで無いものも汚さは殆ど感じられない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      様々な種類の素晴らしい友人を作る事が可能。クラスメイト、サークルメイトなど。
      恋愛関係は、理系の大学である為女子学生は少ないが、学内で男女で手を繋いでいる人を見る事があり、学内で彼氏彼女を作る事もできる様に見受けられる。また、バイト先で彼女を作ったという話も聞く。しかし何分にも男女比や理系の学生である為全体的には私立文系などと比較すればかなり少ない。
      どうしてもな人はインカレサークルへ。
    • 学生生活
      サークルとしては、技術系サークル、運動系サークル、音楽系サークル、軽音楽系サークル、オタク系サークル、ジャグリングサークルや演劇サークルなど様々なものがある。
      イベントは体育祭が10月初め、学祭である調布祭がは11月終わりにある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次に理系学生として必要な科目を学ぶ
      微積、線形、物理、物理化学、物理実験、化学実験、英語、第二外国語(仏独露中韓)など。
      2年次後期から自分の興味のあるコースに配属されて専門的な内容を学び始める。
      4年前期から研究室配属。
      3年次後期から研究室配属出来るプログラム有り。
    投稿者ID:380267
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    情報理工学域 【募集停止】知能機械工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      非常に多くの知識、経験を得ることが出来ます。
      勉強が好きな人にお薦めの学科です。大学で遊びたいと考えてる人は来ない方がいいと思われます。
    • 講義・授業
      「力学および演習」「工学解析および演習」など、講義と演習がセットになっている授業が多いため、その場で質問等を行いやすく、公式や問題の解法などが身につきやすい。
      レポート等の課題の量がやや多いため、放課後も時間をとられる。
    • 就職・進学
      1年次から「キャリア教育基礎」という科目を受講することにより、事業所見学に行くことが出来ます。
      目黒会という組織があり、会員になれば企業を紹介してくれます。
    • アクセス・立地
      調布駅から徒歩五分。調布駅周辺は再開発が進みビックカメラ、映画館、新たな駅ビルが建ちました。
      また、コンデンサを売っていることで一時期ニュースになったセブンイレブンがあります。
      甲州街道という国道沿いに大学があるので、一人暮らしの場合の自転車通学がしやすいです。
    • 施設・設備
      工場が併設してあるので、研究室配属後は図面を作成すれば機械を製作してもらうことが出来ます。
      何百万円もする機械の数も多く、研究の幅も広いです。
      図書館は平日は9時から21時30分、土曜日は17時まで開いています。規模は大学図書館としては並程度です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一生の友人を作れます。大学中を探せば同じ趣味を持つ人がほぼいると言っていいくらい皆何かしら好きなものを持っています。
      男子が9割近いので恋愛はお察しください。
    投稿者ID:373263
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

881-10件を表示

基本情報

住所 東京都 調布市調布ヶ丘1-5-1
最寄駅 京王線 調布
京王相模原線 調布
電話番号 042-443-5000
学部 情報理工学域
概要 電気通信大学は、東京都調布市に本部を置く国立大学です。通称は「電通大」「UEC」。1918年創設された社団法人電信協会管理の無線電信講習所が起源とする大学です。1949年に、現在の電気通信大学になりました。国立大学で唯一、地名が校名に付かない大学です。また、南極観測にも多くの人員を輩出しています。 調布ヶ丘に1カ所のみキャンパスがあり、情報理工学域(2016年設置)に設けられた「情報系」「融合系」「理工系」と、夜間の先端工学基礎課程を学ぶ学生が通っています。この大学の卒業生には、赤色半導体やDVDの基礎を作り上げた菅谷寿鴻氏や、プレイステーションの父と呼ばれる久夛良木健氏など、多くの業績を持つOBを輩出しています。また、初めてWeb上で大学の公式サイトを製作した大学としても有名です。

この学校の条件に近い大学

学部一覧

おすすめのコンテンツ

東京都で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  電気通信大学   >>  口コミ

電気通信大学の学部

オススメの大学

旭川医科大学
旭川医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (52件)
北海道/国立
帯広畜産大学
帯広畜産大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.22 (46件)
北海道/国立
東京芸術大学
東京芸術大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.22 (88件)
東京都/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。