みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学
出典:Setouchi
岡山大学
(おかやまだいがく)

岡山県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.92

(644)

岡山大学 口コミ

★★★★☆ 3.92
(644) 国立内32 / 83校中
学部絞込
並び替え
6441-10件を表示
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      今年の春に入学したばかりで、まだ正確に評価を下せない項目については空欄にしていますが、今のところ特に不満はありません。
      降雨量や災害が少ない土地柄や、後述する大学設備の充実もあり、大変暮らしやすい環境で、勉強しやすいです。
    • 講義・授業
      真摯に授業に向き合う教員が多いと感じます。
      私の入学した学年が例年より真面目な学年らしいのでそこも影響しているのかもしれません。
    • アクセス・立地
      まず大学敷地内でのアクセスだが、文・法・経学部棟は他のどの学部よりも図書館に近い位置にある。その隣にはマスカットユニオンという、学内の他のどの食堂よりも遅く(平日22時)まで開店している食堂がある。情報系の授業で使用することが多い情報統括センターも近く、学内でも恵まれた場所に位置している。難点があるとすれば教養教育科目を受講する一般教育棟が比較的遠いことか。

      学外とのアクセスでは、文学部・法学部・経済学部は大学内でも北西に位置するので、一見市街地へのアクセスが不利なように見えるが、学部棟からすぐ南に、国道2号線へと繋がる岡山大学筋があり、帰り道にコンビニやスーパーに立ち寄るのが比較的容易である。ちょっと自転車を漕げば岡山駅やイオンモール岡山があり、カラオケやらなんでもござれ。地方国立大学ではトップクラッスに恵まれた立地だろう。
    • 施設・設備
      文系の学部は「文・法・経 講義棟」という形で一緒くたにされているが、近年講義棟がリニューアルされたらしく、大講義室もいくつかあるため、そこまで不便には感じない。
      全学共通の施設では、平日は22時まで開店している食堂があったり(食堂の稼働率は全国の大学でもトップクラスらしい)、平日23時まで開館している図書館があったりと、1人暮らしにはとにかく優しい設備が揃っている。
      自分では、情報統括センターが、エアコンが自分で調節できて、パソコンを使わない課題もできるだけの大きさの机が用意されているので穴場。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      まだ1年次ですが、現時点では経済学の基本的な枠組みや、教養教育を中心に受けています。
    • 面白かった講義名
      経営学入門
    • 面白かった講義の概要
      自分は経営学や商学よりも経済学に興味があったのだが、岡山大学の経済学部は経営学や商学の内容も受講できるということで受講してみたが、入門用の講義ということで経営学の枠組みを様々な観点から解説されて面白かった。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    投稿者ID:359120
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      中四国では間違いなくトップ。関連病院も多いため将来的な幅もとても広く考えられる。最先端の臨床研究はもちろんのこと日本全国を見てもここでしかできないことを数多く行われており、学生のうちから身近に接することができるため、働き始める時のベースの底が自然と上がって行く。
    • 講義・授業
      レベルの高い外部講師がくるのはもちろんであるがそもそも学内の講師陣も非常にレベルが高い。
    • アクセス・立地
      平地にあるため住みやすくどこまでも自転車で行くことができ、市役所中心駅も近くにあるため諸生活で困ることはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は非常に多くできる。ほとんどが将来なんらかの形で関わり合うことが確実であるため概ね仲良く過ごす。またその中で恋愛関係も自然と発生しやすい。
    • 学生生活
      ほとんどの学生が部活やサークルに所属しており、繋がりも深い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養。総合大学ならではの分離を問わず幅広い分野から選択できる。また専門教養では、基礎医学から臨床医学、病院実習。将来を見据えて色々な働き方を考えながら学ぶことが可能。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:348619
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 情報系学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      充実している点としては、自分の興味のある分野について広く深く、学ぶことが出来るところです。わかりやすく教えていただけるので、意欲的に取り組むことができます。
    • 講義・授業
      基本的には座学が多いですが、実習の時間もたまにあるので、楽しい。履修の組み方については自分の好きなようにできる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、ある程度時間が経ってからだと思う。まだゼミに入ってなくてよくわからない。
    • 就職・進学
      いまのところ就職は関係ないので特別サポートしてもらうことは無いが、早い時期から意識してなにかに取り組むのも悪くない
    • アクセス・立地
      駅から大学までは大半の人にとっては近いはず。遊ぶ場所もそれなりにあると言えばある気がする。学校周りは学生がうじょうじょしている。
    • 施設・設備
      図書館は広くてそれなりに綺麗で使いやすい。教室は学部により綺麗なとこもあれば古いとこもあり、なんとかして欲しい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルば沢山あるし、友達などは比較的作りやすい環境だと思う。サークルに入らなくても学部で友達は作れると思う
    • 学生生活
      部活に入っていると練習はキツいが、充実感とかはサークルとの比ではないと思う。人としても成長出来ると思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的なことから応用的なことまでさまざまなことを学ぶ。自分の頑張り次第で勉強なんてどうにでもなるはずです。
    投稿者ID:408738
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    環境理工学部 環境管理工学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      土、水、生物等様々な観点で環境を考えることができる学部です。私の学部は特に、農村環境に重点をおいて研究しています。
      高校で、生物を選択していた人も、物理を選択していた人も自分にあった研究室を見つけることができます。
    • 講義・授業
      座学だけでなく、外へでてフィールドワークを行うことも多いです。また、就職関係のケアも手厚いので、キャリアサポートの方から授業を受けることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      三年の後期からゼミが始まります。それぞれ研究室に分属され自分の専門を持ちます。三年のうちは研究室の先輩がたの研究を学ぶとともに自分のしたいことを考え、四年で研究をすすめます。
    • 就職・進学
      就職率が高く手厚いサポートをうけられます。公務員、ゼネコン、コンサルに就職する人が多いです。また、院への進学者も多いです。
    • アクセス・立地
      駅から近いので通学はしやすいです。周りにはコンビニや定食やさんが多くみんな利用しています。
    • 施設・設備
      新しい建物なので綺麗です。また、ビオトープを作っており実際に生物環境を観察できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科は全員仲が良く、同期飲みや遊びにいったりもします。ひと学年40人程度と少ない人数だからかと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年ではすべての基礎となることを学びます。一般教養のクラスが多いです。2年からは専門的なことも増えます。
    投稿者ID:204352
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      意外なことに頑張れば放射線技師になれます。その場合、宇宙系の実験室を選ばなければいけませんが。一般的には、皆、エンジニアになります。
    • 講義・授業
      流体力学は学べませんが、他の物理学の講座は充実しています。また、真面目にやって、テストで点数を取れば、単位は取れます。選ぶ講義は大体決まってるので、講義を取る際に迷うといったことは少ないでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      物性が強いです。また、物性創造、物性理論などでも名の知れた研究者が多いです。宇宙系に関しては、ハイパーカミオカンデに携わっていたりしています。最先端の研究には触れることができるでしょう。
    • 就職・進学
      多くの方が大学院に進学します。また、岡山大学自体、就職へ協力的な面が多いので、精神的にも心強くいられると考えられます。確実なことは、地元企業への就職は強いです。
    • アクセス・立地
      岡山駅から徒歩20分くらいです。岡山駅周辺は平らなので、自転車での移動が案外楽です。そのため、岡山駅から自転車での通学も可能です。また、バスでの移動も可能です。
    • 施設・設備
      岡山大学に、odnetと呼ばれる無線LANが存在します。理学部内の主に、リフレッシュルームと呼ばれるところに設置されています。大学生になればそれが利用可能ということなので、ノートPCなどの持ち込みも便利になるでしょう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      交流などは、本人が行動するかしないかで決まるでしょう。なので広めたいならば、それこそ、イベントに自分で自ら行くしかないと考えています。その際、悪質な団体などの情報を手に入れることにも注意を払えばいいのではないでしょうか。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物性物理学を勉強しました。また、なぜかプログラミングもそこそこ習得できました、
    • 学科の男女比
      9 : 1
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      岡山大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      これもまた、成り行きです。就職活動がめんどくさいから進学しました。
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      志望動機なんて、忘れてしまいました。というか成り行きで入ってます。高校時代、先生に勧められたから入学しました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      対策などは行ってません。受けたら受かりました。入学試験面白かったです。
    投稿者ID:181620
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      看護師、保健師、助産師、など医療従事者になりたいひとには、とてもおすすめできるいい大学だと思います。
    • 講義・授業
      さまざまな分野を専門とする、教授たちがあつまっているので、講義内容も多種多様、充実していると思います。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしているゼミがおおいと思います。自分が研究したい分野を研究できるので、満足いくかと思います。
    • 就職・進学
      専門職で、国家資格を取得していれば、どんな病院でも就職できると思います。就職先に困ることはないかと思います
    • アクセス・立地
      基本的に自転車通学の政党がおおいかとおもいます。駅にちかいので、なにかととても便利であると思います。
    • 施設・設備
      大学病院と隣接しているため、実習先もちかく、便利で学びやすい環境がととのっていると思います。校舎もきれいです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いろんな学科のひとと、交流することができます。部活動も盛んです。 女の子のほうがおおいかとおもいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      専門職になるための講義をうけ、国家資格を取得します。
    • 所属研究室・ゼミ名
      岡本ぜみ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分が興味のある分野の研究ができるとおもいます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      看護師、保健師の国家資格を取得したかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の問題ばかりといていました。傾向をつかむため。
    投稿者ID:183855
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      「文学部人文学科」と一纏めになっていますが、ここで学べる分野は多岐に渡ります。文学や歴史をはじめ、哲学、心理学、社会学、地理学、言語科学etc...。どの講義を取るか、何を勉強するかは全て当人の自由で、自分の好きな事を好きなように学べます。単一の専門分野だけに囚われず、色々と幅広く勉強してみたい、という人には特に向いていると思います。
    • 講義・授業
      様々な分野の個性豊かな講義がよりどりみどり。余程専門性の高いものやゼミの授業等でない限り、基本的には専攻分野にかかわらずどの授業も自由に受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      文献を読み込み深く考え話し合う事が中心のゼミがあるかと思えば、実験や実地調査を主体とする研究室があったりと、研究室・ゼミの性格はそれぞれにてんでばらばらです。しかし、だからこそ、誰もがそれらの中から自分に合う所を見つけられるのではと思います。
    • 就職・進学
      食品メーカーや家電メーカー、銀行等々、様々な民間(大手)企業への就職実績があるほか、公務員になる人も沢山います。特に地元・岡山近辺にはネームバリューがあるようです。
    • アクセス・立地
      県の中心部である岡山駅まで、学部棟から自転車で20分程度。津島キャンパスの中でも、図書館や学食・生協の近くに立地しているので不便はしません。
    • 施設・設備
      古くなっていた講義室やエアコン等の設備も、ここ数年のうちにリフォーム(?)が行われて、今ではすっかり新しく奇麗に生まれ変わっています。岡山大学という所は圧倒的な自転車社会ですが、講義棟のすぐ傍に十分な広さの駐輪スペースがあるので、便利で快適です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他の学生と接する機会は普通に幾らでもあります。友人を作るも恋愛をするも普通に当人次第。ただ、女子の割合が結構高いので、男子学生としては多少肩身が狭い思いをする事があるかもしれません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      心理学や社会学やその他諸々を齧りつつ、地理学を専攻。座学で基礎知識や研究手法を学びつつ、アグレッシブに実地へ繰り出してフィールドワークを行ってきました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      地理学教室
    • 学科の男女比
      3 : 7
    入試に関するコメント
    • 学科志望動機
      人間の行動に関して総合的に研究する学問分野に興味があったので、行動科学専修コースがあるこの学科に入ろうと思った。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      何も利用しなかった
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験対策としては、自分のノートや授業プリントを使って各教科の総復習。二次試験対策としては赤本を一通り解いた。
    投稿者ID:110628
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    環境理工学部 環境管理工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学べる事の範囲が広く多くのことを知ることができた。
      自分のやりたいことができる学科だった。
      自由な時間も多くとることができ、勉強だけをやらなければならない状態になることがなく楽しい学生生活おくれた。
    • 講義・授業
      基本的なことから学び始めるため、高校までで学んでいなかった科目でも、学んできた科目でもしっかりと理解することができる授業体制が整っている。ただ、実験の詰め込みはしんどくかんじる。
    • 研究室・ゼミ
      自分で何をどうやって研究を進めていくか考えて実行しなければならないため、自発的な行動力が求められる。そのため、自分で勉強がてきないひとにはつらいが、やりきった時には達成感が大きい。
    • 就職・進学
      学校にリクルーターの方が来てくださる以外に目立った活動は見られなかった。私は利用しなかったが、相談できる窓口があるそうだか実態がわからないため評価を3にとどめた。
    • アクセス・立地
      大学が周囲に複数あるため買い物は安くすませられるお店がそろっており不便を感じない。また、岡山大学は国立大学のなかで駅に最も近い大学といわれており大学へのアクセスは十分に良いと言える。
    • 施設・設備
      さまざまな施設があるが、利用しなくとも良いことが多く実態がよくわからないため評価を3にとどめた。
      しかし、パソコンを自由に使えたり、図書館の本のそろい具合も、よく不便を感じることは無かった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数のため4年間で友人との仲を深めることが可能である。それに加え、学科全体の人とも仲良くなる機械に恵まれており、環境は良いと言える。
    • 学生生活
      サークル活動は十分に楽しむことができ、友人も多くて来た。アルバイトも4年間続けることができ、学校では教えられないことを多く学ぶことができた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      水性植物、動物、土壌と環境の関係について
      ダム、河川の建造物や水理学について
      環境と社会のかかわりに関する社会学について
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      民間企業の情報関係の、総合職
    投稿者ID:429280
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学の教授は自分の研究職の方を優先しがちで授業にはあまり力を入れていないと思われがちだが、期末試験等の内容について質問したりすると私の解答をわざわざ引っ張り出してきてまで解説してくださる先生もいて、真面目に取り組む学生には真摯に向き合ってくださる姿勢に深く信頼出来ると思ったから。
    • 講義・授業
      ただ単に六法について学ぶだけではなく、法実務についての授業や、実際に弁護士・検察官として働いていらっしゃる方々のお話を伺う講義などもあり、多方面に充実していると思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ自体は2回生から始まるが、1回生の段階で「法政基礎演習」というものがあり、そのゼミで法律学を学ぶ上での基礎基本や、プレゼンの仕方、引用参考文献の書き方など細かな点まで指導してもらえるから。
    • 就職・進学
      進学先は半数以上が公務員だが、ロースクールへの進学実績もかなり良く、法曹を目指している身としては、とても期待できるから。
    • アクセス・立地
      駅から特別近いという訳では無いが、アクセスは良い。街中にあるので周辺にカフェや複合商業施設なども多く、遊ぶ場所には困らない。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書も充実しており、法学部棟にある資料室には判例集がかなりたくさん置かれている。レポートを書く際に頻繁に利用している。図書館だけでなく学部棟や教育棟のあちこちに自習スペースが設けられており、場所にはあまり困らない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学式前後に、オリエンテーションがたくさんあるのでそこで必ず友達を作ることが出来る。下宿生にとってはかなり安心できると思う。
    • 学生生活
      まちづくり活動を行うサークルに所属していた(現在は司法試験の勉強のため退部している)が、そこで社会に出るためのイロハを学べたと思う。ワード・パワポの作り方やその活用法、ディベートの仕方などを身につけることが出来た。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年・2年次は、教養科目と専門科目を履修していく。英語教育に力を注いでいるイメージ。専門科目では、司法試験や公務員試験に必要な主な法律について入門編が用意されている。
      3年次から公務員コースや法曹コースに分かれ、それぞれ必要な科目を履修していく。
      法学部は卒論は必須ではない。別に書いてもいいけど書かなくても卒業はできる。
    投稿者ID:428207
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    環境理工学部 環境デザイン工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      立地がとてもいいです。新幹線が通ってる駅からここまで近い国公立の大学は他にはなかなかないのではないでしょうか。イオンモール岡山にも近く、遊ぶことには困りません。また、坂道がほとんどなく移動の大半は自転車で事足ります。キャンパスは広いので移動が大変です。休み時間も短いので違う建物で授業が続くときはとても大変です。
    • 就職・進学
      わたしたちの学科は半分ほどが公務員になります。そのため、公務員になるためのサポートは比較的いいのではないかと思います。ただ、特になりたいものがないため公務員になろうという傾向があります。
    • 施設・設備
      環境理工学部は出来たのが比較的新しく、棟もきれいです。学生証があれば24時間入ることが出来るのでテスト勉強のときなどとても便利だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科は他の学部の学科と比べ少人数なので仲良くなりやすいと思います。逆に言えばたくさんの友達が欲しい人には物足りないかもしれません。その場合はサークルなどで友達を増やせばいいと思います。
    • 学生生活
      一年の時に研修旅行で一泊2日県北に行きます。そこである程度は仲良くなれるのではないでしょうか
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:381077
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

6441-10件を表示

基本情報

住所 岡山県 岡山市北区津島中1-1-1
最寄駅 JR津山線 法界院
電話番号 086-252-1111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 工学部、 環境理工学部、 農学部、 教育学部、 薬学部、 医学部、 歯学部
概要 岡山大学は、岡山県岡山市北区に本部を置く国立大学です。1900年に創立された第六高等学校を前身とし、1949年に岡山師範学校や岡山医科大学を包括して岡山大学となりました。法学や経済などの文学から理工系まで幅広く学ぶことができます。教師目線ではなく学生目線で何ができるようになったかに重点を置く教育を目指し、学生本位の教育体制を敷いています。 本部が置かれる津島キャンパスには教育学部や法学部など9つの学部が置かれ、鹿田キャンパスには医学部と歯学部が設置されています。2012年度より国立大学では初めて、理学部や工学部において国際バカロレア入試を導入しました。また、2013年度にはグローバル人材育成特別コースが開設され、グローバル社会で活躍する人材育成を目的とするカリキュラムを取得することができます。

おすすめのコンテンツ

岡山県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山大学   >>  口コミ

岡山大学の学部

法学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.83 (74件)
経済学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.82 (80件)
文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.86 (78件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.94 (41件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.79 (89件)
環境理工学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.21 (34件)
農学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.03 (48件)
教育学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 4.01 (94件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.88 (20件)
医学部
偏差値:52.5 - 65.0
★★★★☆ 4.02 (75件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.98 (11件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (77件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.02 (1066件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.87 (59件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。