みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良女子大学   >>  口コミ

奈良女子大学
(ならじょしだいがく)

奈良県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 57.5

口コミ:

4.02

(171)

奈良女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.02
(171) 国立内17 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.85
  • 研究室・ゼミ
    3.86
  • 就職・進学
    3.90
  • アクセス・立地
    4.40
  • 施設・設備
    3.63
  • 友人・恋愛
    3.53
  • 学生生活
    3.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

171件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 言語文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学科は二回生以降になって決めるため、一回生のうちは、さまざまな授業が幅広く受けられ、将来的な目標も模索しながら大学生活を送れると思う。
    • 講義・授業
      一回生のうちは本当にさまざまなことが学べるので、したいことが見つかりやすくなると思う。先生も優しい先生が多い。また、文学部は一回生のときは担任の先生がいるので、その点でも教員と距離が近く不安なことも聞きやすいと思う。
    • 就職・進学
      学務課の方などは親身になって話を聞いてくれる。また、インターンシップや企業説明会なども充実していると思う。
    • アクセス・立地
      駅や商店街に近く、生活しやすい。また、奈良公園など歴史に触れられる場所も多いため、そのような分野に興味がある人にはぴったりの場所だと思う。
    • 施設・設備
      記念館など重要文化財に囲まれて送る学校生活はよい。ただ、図書館は蔵書数が少ないため、近隣の図書館も利用することをすすめる。その点以外は特に不自由はしていない。学食や購買なども優しい職員の方が多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他人に流されず、自分の好きなことやしたいことや趣味を自分自身でよくわかって学校生活を送っている子が多いと思う。そのような友人とお互い高めあいながら日々過ごせると思う。女子大学であるため、恋愛がしたいなら、バイトか他大学と合同のサークルで見つけるべきだと思う。
    • 学生生活
      サークルの数は正直他の大学に比べると少ないと思う。運動系となるとサークルは少なく、本格的な部活がほとんどを占める。しかし、他の大学とのサークルなど自分から積極的に探すとやりたいことはできると思う。私の意見としては、部活は何かに本気で打ち込む楽しさがあり、サークルも気軽に何かに取り組む楽しさがあり、どちらも大学生にとって有意義なことだと思う。留学などのイベントも大事なことは自分から行動するかどうかだと思う。
    投稿者ID:361509
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 数物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学習したいという意欲にあふれた学生にはとてもいい大学だと思います。自分のやりたい研究を尊重してもらえます。
    • 講義・授業
      授業でわからないことがでてもいつでも質問ができますし、先生と生徒の距離が近いのでサポートが充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      さらに学びたいというようなことがあれば自主ゼミなどで学習することもできます。
    • 就職・進学
      院生や学部の卒業生から直接お話しを聞く機会もあります。
      最近の就職はとてもよいです。
    • アクセス・立地
      駅から近く、周辺もとても賑わっています。
      おいしいお店も多いです。観光地にあるので、海外の観光客の方から道を聞かれることも少なくないです。
    • 施設・設備
      綺麗で清潔です。
      カフェや食堂では学生の考案した料理も出てくることがあります。
      ヘルシーで栄養バランスのよい女子向けのメニューが豊富です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      おっとりした子が多いです。
      恋愛は、サークルで他大学と頻繁に交流があるので本人の積極性次第だと思います。
    • 学生生活
      真面目なサークルが多いです。賑やかなサークルがよいならインカレもあります。
    投稿者ID:347933
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 化学生命環境学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      単位は他の大学に比べとりやすいが、3年になってから落とす人が多い。化学コースが一番人気。だがしかし、研究室に所属すると夜12:00まで残ったり、クリスマスイブの夜12:00まで掃除したりという研究室もある。
      最近、文部科学省から大学に対しての研究費用というのが出されたが、奈良女はワースト10ぐらい。キムワイプではなくトイレットペーパーを使っているぐらい、貧乏。正直、お金ない。
      先輩との交流がおおい、食堂は人気すぎて昼休み入れない。田舎大学であるので外部との交流があまりないのは確か。
      なぜか彼氏持ちが多い。といっても、高校の同級生だったりする。みんな真面目。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      女子だけのサークル。阪大、京大のサークルもあるが、インカレだったり、あと距離が遠すぎて行きにくい。
      同志社とか関西大学との交流はあんまりない。
      北海道の人と遠距離してる人もいる。九州とか。
      ミス奈良女とか期待しないほうがいい。
    投稿者ID:347843
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    理学部 数物科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強、部活、学校生活、全てにおいてバランスが取れていてやりたいことができる学校です。先生方は、学生の立場に立ってお話をしてくれますし、全員やさしくて尊敬できる方ばかりです。また、学生も自分でしっかり勉強する!という意思がある子が多いため、刺激的でもあります。
    • 講義・授業
      先生の授業は、難しいものもあれば、わかりやすいものもあります。ただ、先生についていこうと、必死で頑張ると、必ず力はつくカリキュラムになっています。テストが難しく悩むこともありますが、結果的に自分の力がついて満足できます。
    • 研究室・ゼミ
      4回生からゼミがはじまります。ゼミはほとんどの研究室が専門にあわせた英語の教科書を読ませられます。しんどいですが、毎日新しいことをしる機会があり、満足しています。また、わからないことは先生に聞くと、必ずわかるまで説明してくださるので、専門的な知識も効率よくみにつきます。
    • 就職・進学
      就活課があり、ESの点検や、面接対策などを無料で行ってくれるため、就活に不安があっても安心できます。また、企業からの推薦が充実しているため、ほとんどの学生が大手に就職できています。
    • アクセス・立地
      近鉄奈良駅から徒歩5分の位置なので、立地はよいです。
      国公立の女子大ということもあり、県外から下宿をしている生徒は、地元の生徒よりも多いです。
    投稿者ID:347238
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生活環境学部 住環境学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学科は40人弱と少人数なので、高校のクラスのようにみんなで仲良くなれて楽しいです。設計はもちろん、環境工学や材料学、都市計画、建築史など幅広く学ぶことができます。
    • 講義・授業
      単位を落とす人は少ないです。自ら勉強する姿勢が大事だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期からゼミがはじまります。
    • 就職・進学
      就活セミナーや学内説明会が多く開かれています。研究室について、就活することに対して厳しい教授などはあまり聞かず、就活に力を入れることができると思います。
      大手メーカーからの推薦枠もあったりします。
    • アクセス・立地
      近鉄奈良駅から徒歩5分、駅チカです。
      奈良公園、東大寺、春日大社に歩いて行けるというのはとても魅力的だと思います。イベントも多く開催されますので。
    • 施設・設備
      図書館は本の品揃え?があまり良くないため活用している人は多くないと思います。勉強スペースという点では利用されています。
      学生食堂のほかに、カフェがあるのはとても良いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数ゆえ友達はできますが、出会いはインカレサークルに入らないとないです。
    • 学生生活
      学祭の恋都祭は、学外からもお客さんが多く来て盛り上がります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      建設業
    投稿者ID:344663
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理学部 数物科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      とても良い環境にある。女子大という華やかさには欠けるものの、逆に言うととても居心地の良い所でした。友人も地方出身の子が多くみんな仲良くできていた。今も交流のある友人や教授もいます。本当に楽しく充実した4年間を過ごせました。
    • 講義・授業
      正直癖のある教授もいるが、授業自体は専門学科は少人数で行う分、良い意味での緊張感があり集中もできた。分からない時はいつでも聞きにおいでと言って頂ける教授も何人もいた。
    • 研究室・ゼミ
      自分で好きな分野の研究を選び、その分野専門の教授に授業するという内容だった。
      英語の教科書を使ってたが、専門用語の英語等も学べてかなり勉強になった
    • 就職・進学
      ほとんど先生になる子が多かった。他、大学院に進む子も何人かいた。大学の支援サポートの先生がいたが、かなり癖があり威圧的だったので、その先生のせいで自信を無くす子もいた。そこはある程度言いなりにならず自分で行動する力も必要だと思う。
    • アクセス・立地
      近鉄奈良駅から徒歩3分程とアクセスは良く、周辺もごはんを食べる所やショッピングできるところもたくさんある。
    • 施設・設備
      改装したての棟があり、オープンな雰囲気でおしゃれどった。古い棟もトイレは綺麗でバリアフリーになっている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人には本当に恵まれた環境。やはり全員受験して来ているので、ある程度勉強して自分と価値観が似ていたり同じレベルの人が集まると思う。女子大なので恋愛はサークルを通じて他大学、京大等や合コンがよくあった。
    • 学生生活
      学祭はこじんまりとしたものがあり、サークルは京大が中心の合同サークルや、クラブのようなものがある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手金融機関
    投稿者ID:344366
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理学部 化学生命環境学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      歴史、自然豊かな環境でのびのびと学ぶことができます。また女性しかいない環境で自ら実験を進んで行う力つきます。就職の際にも非常に評価されました。真面目な同期が多くとても平和な学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      先生との距離が近い。気軽に質問でき、とても丁寧な指導です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室見学も充実しておりじっくりと研究室を選ぶことができます。本当に興味のあることをじっくり学べます。
    • 就職・進学
      就職サポートの方が親身に話を聞いてくれます。きちんと勉強をしていれば大手への推薦もあります。
    • アクセス・立地
      近鉄難波から一本で35分程度、近鉄奈良駅より歩いて5分ほどの立地です。
    • 施設・設備
      私立に比べれば劣りますが、歴史ある素敵な校舎です。鹿が校内にいるのでどうぶつが苦手な人は要注意です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      外部の大学とのインカレサークルも多く、自分次第でいくらでも人脈を伸ばせます。学内の友人関係は、真面目な学生が多いのでほがらかした雰囲気で気持ちよくすごすことができます。
    • 学生生活
      学内のサークルだけでは、少し物足りないと感じる人もいるかも。とてもいい部活ばかりですが、明るい華やかな大学生活を送りたいならインカレサークルがおすすめ。しかしわたしは学内だけでも充実している学生をたくさん知っています。いい人が多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      東証一部上場/インフラ系
    投稿者ID:344349
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    生活環境学部 食物栄養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      忙しく、必修科目だけで単位取れます。教養や教職を覗いて、みんなほぼ同じ授業を受けるので、高校までのクラスのような感覚です。この学科はみんなまじめで、食べることを愛してやみません。
    • 講義・授業
      これは本当に、先生によります。講義は管理栄養士試験に関わること中心です。文系でも理系でもあります。
    • 研究室・ゼミ
      食べ物自体を研究しているところは意外と少ないと思います。研究内容や雰囲気、拘束時間は研究室により様々です。
    • 就職・進学
      普通です。
    • アクセス・立地
      駅チカです。周りは観光地ばかりで、夜は静か。そのわりには京都大阪名古屋にもすいっと行けて便利です。
    • 施設・設備
      不自由はしませんが、国立にしては小さい学校ですので、特に充実してる印象もありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内はともかく、学科は仲良いです。価値観も近いので。女子大に恋愛関係を尋ねるのは禁忌です。
    • 学生生活
      学内での選択肢は多くありません。ただし京大や阪大などとのインカレは発達してます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に、管理栄養士試験に関わる分野を学びます。文系から理系の内容まで、範囲は広いです。実験や実習が多いですが、調理実習は想像ほどは頻繁ではないと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:341947
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    生活環境学部 住環境学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      質の高い先生による質の高い授業が受けられる。先生方がとても優しい。しかし、課題がとにかく多く、忙しい。設計などが好きな場合は楽しめるはずである。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ配属に関しても、自由選択である。先生がいい人なので、どのゼミに配属されても安心だろう。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩5分という通いやすい立地である。
      一人暮らしの場合、寮や、下宿など1km以内が多い。観光地であるため、食事処には困らない。商店街も活気があって生活しやすいだろう。また、家賃も安く、非常に暮らしやすい環境である。
      しかし少し田舎である。大阪まで30分から1時間で行けるので、遊べる場所はある。
    • 施設・設備
      学食は美味しいし、トイレは綺麗だ。
      パソコンも充実している。
      図書館のサービスもよい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人に関しては問題がないが、女子大のため、恋愛関係には全く期待しない方がいいだろう。他の大学とも距離があるため恋愛関係に発展しにくい。サークル等に期待しても、遠すぎて通えなかったりする。
    • 学生生活
      部活、サークルの数は少ない。
      真面目に取り組むには良いだろう。
    投稿者ID:341574
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 数物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      先生との距離が近く深く学べる環境です。分からないこともすぐに先生に質問できます。学科の友達同士もとても仲がいいです。
    • 講義・授業
      少人数せいで質問がしやすい雰囲気です。高校の授業のような感覚です。
    • アクセス・立地
      近鉄奈良駅から徒歩五分です。大学の周囲には商店街もあり、空きコマなどにみんなでカラオケに行ったりできます。大阪、京都へも一時が程度でいけます。
    • 施設・設備
      充実しています。
      宇宙物理研究室があるのに天文台が無いことだけが心残りですが笑
      一人ひとつロッカーを貸し出されたり、物理専門の図書室があったりとすごく充実していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達はたくさんできます。恋愛も、京大との合同サークルにはいり充実させている子が多いです。
    • 学生生活
      サークルは多いです。
      服飾系のサークルや、京大や阪大との合同サークル、それぞれの目的にあわせみんないろんなサークル活動に参加しています。
      学内のイベント(学園祭)は外部からもたくさんの人がきて賑わっています。
      規模の小さい大学ながら、とても楽しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は物理を学ぶための数学を学びます。
      2年次から物理学を深く学んでいきます。
      物理学の研究室は全ての分野を網羅していて、自分の学びたいことをたくさん学べます!
    投稿者ID:341524
    この口コミは参考になりましたか?
171件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

奈良県で評判が良い大学

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良女子大学   >>  口コミ

奈良女子大学の学部

文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.00 (60件)
理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.96 (53件)
生活環境学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.10 (58件)

オススメの大学

東京学芸大学
東京学芸大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.94 (253件)
東京都/国立
岩手大学
岩手大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.75 (221件)
岩手県/国立
埼玉大学
埼玉大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.73 (309件)
埼玉県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。