みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良女子大学   >>  口コミ

奈良女子大学
(ならじょしだいがく)

奈良県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.99

(251)

奈良女子大学 口コミ

★★★★☆ 3.99
(251) 国立内49 / 169校中
学部絞込
2511-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      文学部全体としての評価をしますが、学問傾向に偏りがあると感じます。女子大ですのでジェンダーに興味がある生徒や、奈良ですので日本古代史に興味がある生徒が多く、このような授業は充実しており、本学の特徴とも言えると思います。しかし元々の授業の種類が少ないので、このような分野に興味がなければ辛いものがあります。先生は女性の方が本当に多いです。
    • 講義・授業
      悪い
      立地が奈良であり、日本古代史に密接に関連する歴史的建造物が周囲に多数存在するため、必然的に日本古代史の授業が充実しています。しかしその代わりに、日本史に関してはかなり、古代史以外の時代の学問は充実していないように思います。古代史が好きでないとかなり辛いかもしれません。(逆に日本古代史が好きであれば天国だと思います)
      心底面白い授業は存在しますが、自分の興味の向くままに選んだものであっても心底面白くないと感じる授業も多く存在するという印象です。当たり外れがかなりあるように思います。
      また、通常2年間で履修するはずの第二外国語を本学文学部では1年で学びきるので、一年次でかなり第二外国語の勉強に追われます。そうしているうちに他の学問に十分手が回せず本末転倒なんていうこともあります。実際私も一年次には前期も後期も言語でかなり悪戦苦闘しました。言語系に進むのならば強みになると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      かなり落ち着いていて治安の良い場所だと思います。近鉄奈良駅から徒歩7分ほどです。ただし山に囲まれた場所なので、寮や下宿先には多種の虫が頻繁に出ます。虫が苦手な女子には辛いかもしれません。しかしキャンパス面積が小さく周辺は家が多いので、下宿であればすんなり学校の近くに住めて校舎にもすぐに辿り着き、通学はかなり楽だと思います。
      本学は観光地のど真ん中に位置するので周辺の食事処などは値段が張りますし、駅の近くまで行かないとコンビニもありません。また景観に気を配っており高い建物が存在せず、せいぜいどの建物も3階までなので、ショッピングモールのようなものはなく、生活用品や食材などはスーパーや商店街などで調達することになります。一番近いショッピングモールは最寄りの近鉄奈良駅から2駅先の大和西大寺駅というところにあります。
    • 友人・恋愛
      悪い
      奈良にある国立の女子大を志望しただけあって、似た考えや価値観を持った人が集まっている印象を受けます。その点過ごしやすいですが、その分刺激がなく少々退屈です。かなり真面目で物静かな生徒が多く、大学ではしゃぎたいと考える方には不向きな学校です。真面目にひたすらに勉学に打ち込む4年間にしたいと考える方にはもってこいです。恋愛に関しては出会いが本当にないので、する方法さえありません。
    • 学生生活
      悪い
      小規模な大学なので種類はかなり少ないです。大学でサークル選びに迷うものかと思っていましたが、消去法で選ぶか、入れそうなところがないという悩みを持つか、といった感じでした。他大学との交流が盛んなサークルも僅かで、サークルに入ったところで特に世界は広がらないように感じます。秋には恋都祭という大学祭がありますが、なにしろキャンパスが小さいので小規模なものです。中学や高校の頃から何か大きく変わるようなものは特にありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科の男女比
      0 : 10
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:525571
  • 女性在校生
    理学部 化学生命環境学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    理学部化学生命環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生たちはみんな優しいし、大変なことも多いが、生徒の人数も少ないので自然と仲良くなって助け合える。自分はここでのびのびと生活できている。
    • 講義・授業
      良い
      物理で入学しても生物が受けられるし、その逆もあり。自分の所属しているコースは興味にあわせて選べる範囲が広いので、色んなことができる。
    • 就職・進学
      良い
      就職についてあまり詳しく聞いたことはないが、比較的良さそうな雰囲気。院までいけば結構有名ところへ行けると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅から歩いて5分以内。食べるところや観光場所が近くにいっぱいあって楽しいが、外国人も多い。
    • 施設・設備
      悪い
      なににおいても全体的に数が少ない、狭い。購買と食堂はお昼はキツいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子大なのでそこは仕方がない部分。インカレや他大交流のある部活はそこそこあると思う。
    • 学生生活
      悪い
      どうしても規模が小さくなってしまう。自分の大学の学祭より他大の学祭に行く人もちらほら。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年でさまざまな分野の授業を取り、今後の方針を決めて、3年から専門が増え、4年で研究室に入る。自分のコースには研究室の分野が4つあるので、やろうと思えば比較的何でもできる。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      昔から大学は奈良か京都にしたくて、寮が安いし偏差値も近かったのでここにした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537682
  • 女性在校生
    理学部 化学生命環境学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    理学部化学生命環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      雰囲気などここに在学していたい、してよかったと思える要素が多いし、幅広い人に出会え、たくさんの経験をできているから
    • 講義・授業
      悪い
      先生の専門の分野が少々偏っているように思えるから。しかし、コースを越えて受けられる授業がありいい
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      先生の専門の分野の偏りが激しいところがあるし、研究室がいまいちまだ把握できていない
    • 就職・進学
      普通
      十分に就職活動、インターンシップ、留学などの制度が整っていると思う
    • アクセス・立地
      良い
      駅からとても近いし、周りにアパート、寮などがたくさんありとても住みやすい
    • 施設・設備
      普通
      図書館の印刷機などがカラー印刷ができないなどの不便なところがあるから
    • 友人・恋愛
      良い
      仲良い友達もいるし、別に一人でいても楽な雰囲気もあるから。とてもいい
    • 学生生活
      良い
      サークルで人と出会うことができ自分のスキルを上げたりとてもいい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生から専門的なことが多く、実習演習実験など能動的な授業も揃っている。4回生は研究室配属があり卒業研究する。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      この大学の雰囲気がとても好きで、この大学に入りたく自分に向いている学科が、ここだった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:565722
  • 女性在校生
    文学部 人間科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    文学部人間科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      なんだかんだ言って楽しい。学食がとても美味しく学食が大学へ行くモチベーションになっている。学生も良い人たちばかりで授業中は皆真面目に聞いていてとても勉強しやすい環境である。
    • 講義・授業
      良い
      幅広い分野が学べ自分の関心に応じて授業が取れる。他学科の授業も普通に取れる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      教授1人に対して学生の数が少なく、丁寧に指導してくれる。より深く探究できる。
    • 就職・進学
      普通
      就活に関する催し物が少ない。サポート体制がしっかりしている印象はない。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近くとても便利で実家から通う学生も多い。駅に近いため店も多い。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスが狭く教室数も少ない。よく使う教室が遠く行くのが面倒である。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男性がいないため、積極的に動かなければ彼氏はできない。学生は良い人たちばかり。
    • 学生生活
      普通
      イベントがあまり盛り上がらない。サークル数は少ない。部が多い印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教育学・人間学コースと心理学コースがある。 教育学・人間学コースは人間に関することならなんでも研究できる。哲学、教育学、身体文化学などが学べる。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      いろいろなことに興味がある私が入るべきところはここだと感じた。本当になんでもありの学科である。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533850
  • 女性在校生
    文学部 人間科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    文学部人間科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      主体性を持って勉強する学生にはいいとおもう。あと日本史や仏像などに興味がある人は立地的に遺産が多いのでいいのではないかと思われる
    • 就職・進学
      良い
      就職できない人は教授が紹介してくれることもあるらしい。よくわからない
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良線の近鉄奈良駅から近く、バスも多い。観光地だから人も多い
    • 施設・設備
      普通
      学食が日本一多いらしい、しかし混みすぎて利用したくない。保健管理センターはほとんど機能していない
    • 学生生活
      悪い
      主体性のないサークルが多い。1時間以上の公演をしない演劇部をはじめて見た
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2回生で学科、3回生でコースに分かれる。3回生後期から4回生の4月までに研究室を選びゼミに入って論文を書く
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      ない
    • 志望動機
      高校の進学実績を上げるために受けさせられた。生活環境に行きたかったが文学部のほうが成績が良いため
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533561
  • 女性在校生
    文学部 人間科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    文学部人間科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      総合的に見て微妙。主体性があるかないかでだいぶ変わってくると思う。先生の言うことだけ聞いているくらいなら高卒とほとんど変わらない
    • 講義・授業
      悪い
      学生の主体性がないから。一般常識を話しているため聞かなくてもテストで点が取れる
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      授業時間内に授業が終わらず、お昼の時間もずっと授業があるのでごはんをたべれないまま一日を過ごすことになるから
    • 就職・進学
      良い
      就職ができない人には教授が人脈で紹介してくれたりするそうです
    • アクセス・立地
      良い
      もよりは近鉄奈良線の近鉄奈良駅です。その駅にはバスもいっぱい通っている
    • 施設・設備
      良い
      学食が日本一おいしいらしい。保健管理センターはあまり機能していないように思われる
    • 友人・恋愛
      悪い
      まず出会いがない。周りに男性がいない。社会人で10歳年上と付き合っているような人がざらにいる
    • 学生生活
      悪い
      サークルもゆるく学内活動だけでやっていこうみたいな感じで本格的でない。1時間以上講演しない演劇部を始めてみた
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次でざっくりと自分が興味のある分野を選び学科に分かれる。2年次で学科で勉強し、3回生で興味のあるコースに分かれ、後期に研究室に入り卒業論文を書き始める
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      高校の時の教師にそこに入れと言われたから。つまりは進学実績を上げるため
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:569799
  • 女性在校生
    生活環境学部 住環境学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    生活環境学部住環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      女子大なので出会いはありません。他大学とのサークルやバイトで出会うしかありません。 女子大ですが女子同士のギスギスした感じにはまだ遭遇したことがないので友達関係は問題ないと思います。
    • 講義・授業
      良い
      製図室など24時間使えるのが良いと思います。学科の人数も少なく一人一人先生からアドバイスがもらえて良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一年の後期から物を作る演習が始まります。好きなようにできて楽しいと私は感じています。
    • 就職・進学
      良い
      進学率は良いと聞いているし、大手に就職した人もいるようです。また大手の企業が講演会などを開いてくれたりと充実していると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から一本道でこれるので交通のアクセスはいいと思います。1時間ほどで京都にも大阪にもいけます。
    • 施設・設備
      普通
      ほかの大学に比べると大学の規模は小さく設備も少ないように感じます。しかし不満に思うほどではありません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係には困らないと思います。入学前に学校が主催してくれるイベントに参加すると友達ができました。 しかし、女子大なので恋愛するのは難しいです。他大学のサークルやバイトで恋を見つけるしかないです。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは小規模で入りたいものがなかなか見つからないかもしれません。イベントは他の大学とあまり変わらないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      他の大学でいう工学部 建築学科と一緒だと思います。ただ、文系からも来る人がいるので物理など教えてくれる授業もあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493883
  • 女性在校生
    生活環境学部 心身健康学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    生活環境学部心身健康学科の評価
    • 総合評価
      良い
      女子大だけあってとても過ごしやすい、また女性に関する授業が多いような気がする。転学部、転学科も可能で、大学入学後に自分のやりたいことが変わってもその分野を勉強することができる。また授業の抽選がないため、自分が受けたい授業が受け放題である。
    • 講義・授業
      良い
      心身健康学科にはスポーツ健康科学コース、生活健康学コース、臨床心理学コースの3つがあり、1.2回生のときは3分野の授業を満遍なく受けることができ、自分に合ったコースを選ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3回の夏休みに研究室配属が決まり、後期からゼミが始まります。
    • 就職・進学
      普通
      どこでやっているのかが分からない。また、学内の掲示もある一定の場所でしかやっておらず知らない人の方が多いと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅から徒歩5分もかからない場所にある。駅周辺は観光地であるため授業終わりに色々な店に立ち寄ることができる。
    • 施設・設備
      良い
      普段使っているN棟は非常に綺麗だが、A.B棟は古く、暗いため少し不気味に感じる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルの数が少ない。他大学と合同のインカレサークルはあるが、場所が奈良ではないため不便だと思う。
    • 学生生活
      悪い
      学内が狭い上に、サークルや部活の数が少ないためあまり活気はないように感じる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生ではスポーツ、健康、心理の分野の概要を勉強し、2回生はさらに発展内容を学ぶ。3回生でコースが分かれ、それぞれの専門的な分野を学ぶ。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      スポーツ用品メーカーの営業
    • 志望動機
      高校の先生に薦めてもらった。最初は違う学科に行きたかったが、センター試験の点数が足りず、自分がスポーツをしていた経験があることからこの学科に決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:565547
  • 女性在校生
    理学部 化学生命環境学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理学部化学生命環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的にみて現状に満足している。小規模な大学ゆえの生徒と教員の距離の近さがよい。質問などもしやすい。
    • 講義・授業
      良い
      学びたいことが学べているから。授業の内容が面白いと感じるから。
    • 就職・進学
      良い
      コース別向けの就職パンフレットや推薦状を掲示している掲示板があり、就活に役立ちそうだと思ったから
    • アクセス・立地
      良い
      駅から歩いて5分で着くから。他の大学に行ったときに30分以上歩いた経験があり驚いたから。
    • 施設・設備
      悪い
      トイレが綺麗なことはいいが、食堂、図書館が小さい。図書館の蔵書が少ない
    • 友人・恋愛
      良い
      部活の友人たちとは部活以外の時間もともに過ごし、休日に遊びに行くほど仲が良い
    • 学生生活
      良い
      小規模な大学だがサークルは沢山ある印象。生協やサークル主催のイベントが多い印象
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学コースでは1年次で化学の基礎となる数学、物理、簡単な化学を学ぶ。2年次以降に化学についての専門的な授業が増える
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      生物も好きだが化学で進学したいと思っており、奈良女子大学のカリキュラムでは周辺分野の授業も選択できるとあったので
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568463
  • 女性在校生
    理学部 化学生命環境学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学部化学生命環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      うちの学科はどのコースも比較的入学できる人数が少ないので、先生の指導が手厚く、距離も近いです。先生は優秀な方ばかりです。決して先生に対する敬意は忘れてはなりませんが、先生側からフレンドリーに接してくださるのであまり構えなくても大丈夫です。
      学生さんは、真面目な人、普通な人、不真面目な人、いろいろいますが大体均等です。ですが、他大の学生さんに比べれば全体としてとても真面目らしいです。その中でもどのような立ち位置に居たいかは、どのような友達と関わるかによります。
      外で遊んでばかりの大学生を見たとしても、それの真似していては絶対に壁にぶち当たります。うちの大学に限らず、理学部は座学の授業に加え実習での拘束時間も長いので、辛い思いをして勉強をしなければやりこなせません。ですが、これも私達のための厳しさであり、先生の優しさでもあると思っています。やる気のある方にはむしろマッチしています。貪欲であればあるほど先生にも喜ばれます。
    • 講義・授業
      良い
      賢い先生の授業でついてゆくのが大変なものもあります。ですが、「分からない」と言っている人は大抵予習をしてきていないので、教科書指定されている科目は予習すればある程度ついてゆけます。また、先生に質問に行けば丁寧に教えていただけます。授業中には教科書に載っていないことも教えてもらえるので、取って良かったと思える授業は今までにたくさんあります。授業によっては、適当な説明をされるのでついていけない、というパターンもありますが。
      また、うちの学科ではごく稀に授業で扱わない分野もあるので、事前に要確認です。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミのことはよく分かりませんが、研究室はミクロからマクロまで様々あります。ですが、自分のやりたいこととバッチリ合う研究室を見つけるのは難しいこともあるかもしれません。私の場合は難しそうです。
      聞くところによると、生態学分野の研究は特に強いらしいです。奈良公園などが近くフィールドワークがしやすいですし
    • 就職・進学
      普通
      大学全体では就活セミナーを開催しているようですが、学科ではよく分かりません(私は院進のつもりなので)。
      企業の方や卒業生の方がいらして講義をしてくださるような授業はあった気がします。
      また昨年、一度コースの就職・進学相談会たるものに参加したときは、就職がメインで進学派は割とそっちのけでした。就職派の人達はいろいろ話が聞けていたのでないかと思いますが
    • アクセス・立地
      良い
      他大の人に聞くと、奈良女ほど最寄り駅から近い大学は無いということらしいです。下宿生には特にありがたいとか。
      大学の近所にはパン屋やカフェなどがありますが、若い子の遊ぶようなところ、という感じではありません。駅まで出て商店街などを歩けばカフェ巡りなどができます。
    • 施設・設備
      普通
      そんなに新しくはありません。トイレも棟によっては汚いです。費用が十分にあるわけではありませんが、研究するのにめちゃくちゃ困るということはないと思います。やはり小規模な大学なので、研究対象とする生物はそこまで高等なものを選べません。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は普通にしていれば充実すると思うので星3つです。しかし少人数のコースなので、嫌いな人がいるとその人と実験で同じ班になることもあります。その時は非常に辛いです。
      恋愛に関しては星1つもつけられません。勉強が忙しく、周りにこれといって遊ぶところもないので、恋愛する暇もありません。結婚している先生方がどのようにして配偶者の方と出会われたのか、聞いてみたいくらいです。
    • 学生生活
      普通
      サークルは音楽系のものが多い気がしています。また音楽系の部活やサークルは本気でやる厳しいところも多いみたいです。
      文化祭は学外の方が大勢来られるので、私達学内の者よりも学外の方が盛り上げてくれています。若い男性もこのときを狙って大勢来ているようで、そこで異性と出会っている人もいました。
      学科・コースならではのイベントもあるので、各自調べてみることをお勧めします。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:511446
2511-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 奈良県 奈良市北魚屋東町
最寄駅 近鉄奈良線 近鉄奈良
近鉄京都線 近鉄奈良
電話番号 0742-20-3204
学部 文学部、 理学部、 生活環境学部
概要 奈良女子大学は、奈良県に本部を置く日本の国立大学です。通称は「奈良女」。2004年にできた国立大学法人法により、国立大学法人奈良女子大学として設置されました。ほとんどの授業科目が学科もしくは学部全体に開かれているので、どの学部に進んでも関心に応じた学習ができるのが特色です。 奈良市内にあるキャンパスへは、近鉄奈良駅から徒歩5分でアクセスできます。国立の女子大学は奈良女子大学とお茶ノ水女子大学の2校だけであり、この2校が女子大の双璧として、長きにわたり数多くの人材を輩出し続けています。また、1909年に竣工された旧本館と守衛室が重要文化財に指定され、「奈良女子大学記念館」として保存されています。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良女子大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
成蹊大学

成蹊大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (385件)
東京都武蔵野市/吉祥寺駅
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (1797件)
大阪府吹田市/関大前駅
成城大学

成城大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.75 (301件)
東京都世田谷区/成城学園前駅
理系のオススメ大学
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (1797件)
大阪府吹田市/関大前駅
東洋大学

東洋大学

45.0 - 60.0

★★★★☆ 3.72 (1298件)
東京都文京区/白山駅
日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学

40.0 - 60.0

★★★★☆ 4.04 (97件)
東京都武蔵野市/武蔵境駅

奈良女子大学の学部

文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.96 (89件)
理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.01 (77件)
生活環境学部
偏差値:55.0 - 60.0
★★★★☆ 3.99 (85件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。