みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道大学   >>  文学部   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

北海道大学
北海道大学
(ほっかいどうだいがく)

国立北海道/札幌駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.16

(1467)

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年度入学

    人間の文化思想を様々な視点から学べる学部

    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部人文科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合大学なので学科が多岐にわたっているのが強みだと思う。一つの分野を専門的に学ぶにしても、他分野との情報交換が必要になったり、他分野についても知る必要になることはままあるが、北大は大学内でそれが簡潔する。水産キャンパスを除き、ほぼ全ての学部の拠点が集中しているため、情報を得やすい。
      授業の質も高く、1年次は専門を決める前に教養を学ぶので、興味のあるものをじっくり見極め、なにを専門にするかじっくり考えることができる。
      抽選科目が必須単位に絡むことがあり、抽選に外れると後々少し面倒なことになる(キャンパス内の移動など)のが難点。
    • 講義・授業
      良い
      授業中に立ち歩いたりおしゃべりしたりという不真面目な学生はおらず、ディスカッション時にもしっかり話し合え、学生の質も高いと感じる。
      必要単位の確認や履修に関する相談が必要な人のための集まりが設けられており、誰でも利用できるため、心配しなくて済んだ。
      教授の授業は全体的に分かりやすい先生が多く、授業後の質問や相談にも時間を作って親身に乗ってくれた。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      たまたまゼミのない講座で研究室にも所属しなかったため、それがどのような雰囲気なのか分からない。
      私が所属していた講座はゼミがなく、縦のつながりはほとんどないに等しかった。(交流のある人はあったが)飲み会などもあったが、完全自由参加で、私はそういうのが苦手ということもありほとんど参加していない。同じ講座での繋がりはなかったが、それでも教授とは仲良くさせていただいていたし困らなかった。
      一方で、同じ学部でも講座によってはゼミがあって飲み会もたくさんあるような講座や研究室もある。
      どのような講座(研究室)かは、そこに入る前に見学会があるためそこで確認できる。
    • 就職・進学
      良い
      学内では頻繁に就職・企業説明会が行われていて、キャリアセンターも面接練習やESの添削などしてくれた。特にキャリアセンターの職員は親身に相談に乗ってくれた。
      私は公務員就職だったが、公務員試験に関する問題集も置いていて、貸し出しすることができる。また、公務員の説明会も学内が会場となることが多く、アクセス面でのメリットもあると感じた。
    • アクセス・立地
      良い
      札幌駅から徒歩5分と近く、キャンパス内は広いが自転車も自由に走れ、地下鉄の駅も近いため、とても便利である。ただし、冬は歩きになるので、キャンパス内移動が少し面倒に感じることがある。
      北18条駅付近はアクセスもよく静かで住んでる人が多かった。桑園は、駅とスーパーという面で便利である。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは木々が多く、春の桜、夏のライラックや緑、秋の紅葉、冬の雪と、四季を楽しむことができる。秋には紅葉がライトアップされる。
      春~秋は、側に小川の流れる芝生で昼食を食べるのが楽しみだった。
      図書館は学部ごとにあるのに加え、二つ図書館があり、蔵書もとても多かった。
    • 友人・恋愛
      良い
      人付き合いが苦手だったが友人にも恋人にも恵まれた。
      サークルはたくさんあり、ひとつひとつ特色は異なるが、周りの話を聞く限りどれも楽しい雰囲気であると感じている。
      学祭で仲良くなる人が多かったように感じる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは定番のものから北海道ならではのものまで多種多様にあるため、入るものがないということにはならないと思う。どれに入ろうか迷うことはあるかもしれない。
      近くに札幌駅や大通駅があり、地下鉄も近いため、バイト先には困らないと思われる。
      札幌はイベントがたくさんあるため、ボランティア等の活動もしやすかった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教養を学ぶ。
      英語と第二外国語などが必修だが、英語はTOEFLでいい点を取ると4単位分免除になるシステムがある。
      2年次から専門科目を学ぶ。
      4年次は卒論の作成と、取りこぼした単位の履修が主である。
      卒論は講座や担当教諭によって方針が異なるが、私の担当教諭はテーマとだいたいの方向性を決めたのちは相談したいときだけアポイントメントを取って話し合うというスタイルだった。
    • 就職先・進学先
      市役所
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426983

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道大学   >>  文学部   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

偏差値が近い国公立文系大学

横浜国立大学

横浜国立大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.92 (733件)
神奈川県横浜市保土ケ谷区/相鉄本線 和田町
大阪大学

大阪大学

57.5 - 70.0

★★★★☆ 4.13 (1959件)
大阪府吹田市/大阪モノレール彩都線 阪大病院前
東北大学

東北大学

50.0 - 67.5

★★★★☆ 4.20 (1317件)
宮城県仙台市青葉区/仙台市営地下鉄東西線 青葉通一番町
お茶の水女子大学

お茶の水女子大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 4.32 (407件)
東京都文京区/東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷
横浜市立大学

横浜市立大学

50.0 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (414件)
神奈川県横浜市金沢区/京急本線 金沢八景

北海道大学の学部

文学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.22 (204件)
理学部
偏差値:62.5 - 67.5
★★★★☆ 4.14 (194件)
教育学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.27 (81件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.16 (73件)
歯学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.10 (34件)
工学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 3.92 (225件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 4.20 (188件)
獣医学部
偏差値:57.5 - 65.0
★★★★☆ 4.46 (50件)
法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.24 (120件)
経済学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 4.07 (98件)
農学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.30 (128件)
水産学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.09 (72件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。