みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜市立大学   >>  口コミ

横浜市立大学
出典:あばさー
横浜市立大学
(よこはましりつだいがく)

神奈川県 / 公立

偏差値
公立大

TOP10

偏差値:59 - 71

口コミ:

3.60

(119)

横浜市立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.60
(119) 公立内63 / 77校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.54
  • 研究室・ゼミ
    3.62
  • 就職・進学
    3.77
  • アクセス・立地
    3.36
  • 施設・設備
    3.09
  • 友人・恋愛
    3.52
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

119件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    国際総合科学部 国際総合科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入試難易度と学生生活からみて、就職先実績がよく、コスパが良い。あんまり勉強しなかったので学業のことは分からない。適当にしてても最低限のことをすれば卒業できるし、それなりの就職先もあるから。
    • 講義・授業
      文理横断している分、教養として面白い授業は多いです。民間出身の先生の方が面白い授業をする人が多い印象。
    • 研究室・ゼミ
      完全に研究室、ゼミに拠ります。
      楽なところを選ぶと、どうせお金と時間使って大学に通うなら、苦しくてもおもしろそうな所にいけば良かったと後で後悔します。
    • 就職・進学
      キャリアメンターがものすごくおせっかいで助かりました。(その会社はダメでしたが。。)
    • アクセス・立地
      横浜の中では田舎ですが、みなとみらいや東京にもアクセスが良いです。近くの関学においしい昼ご飯食べにも行けます。個人的にはコストコとベイサイドのアウトレットが好きでした。
    • 施設・設備
      私がいたときはボロボロでしたが、今は新理科棟やシーガル前の卒業生社長寄贈のベンチ、YCUスクエアなど、新しい建物もあります。
    • 友人・恋愛
      良い子が多いです。
      おとなしい子が多いと言われますがちゃんとギャル?と軽いノリの男の子もいます。東京が近いのでクラブ通いするこもいます。でもやっぱりみんな学業面はまじめです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養、そして12のコースに別れます。
      なにやらデータサイエンス学部を新設するみたいですが、情報に強い教授陣はいませんでした。これから集めるんでしょうね。経営コースは教授陣の入れ替わりが多く先進的な感じ、経済コースそれなり、会計コースは先生が長年動いてなく、堅苦しく理不尽で旧態依然な感じです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー総合職
    投稿者ID:286468
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際総合科学部 国際総合科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      TOEICやTOEFLなど定められた点数を取らなければ2年生から3年生に進学することができないため、留年する者も一定数いる。
      それさえクリアすれば自分の好きな学問が好きなだけできる。転学系も可能なので、どのゼミで学びたいか考えた上で学系の変更をする者もいる。
    • 講義・授業
      教授の指導体制を充実させようと、学校側が学生へ向けて学期末にアンケートを行ったり、履修がきちんとできているか教授にリマインドさせたりしている。ただ、評価されるべきなのはそういった形式の問題ではなく講義やゼミの内容なので、充実しているかどうかは自分がいかに学ぶか、取り組むかにかかっていると思う。
    • 研究室・ゼミ
      2年生からゼミが始まります。少人数制で、希望が多い場合は面談などもあるのでどうしてそのゼミに入りたいのか、2年生ではまだ難しくても、自分の言葉で説明できるようにしておくことで、入った後に自分とゼミとのズレを少なくすることができると思う。
    • 就職・進学
      就活開始時期には学校訪問型で企業の方々が説明会にいらっしゃるので、3日、4日程度全て通うと何十社も知ることができる。各ブースに内定者の先輩がいらっしゃる場合もあるので、気軽に質問もできる。
    • アクセス・立地
      海が目の前の穏やかな場所。周辺は関東学院大学生含め大学生がたくさん住んでいるので、普通に生活していても若い人が多い。
    • 施設・設備
      暖房や冷房は使用できる期間が決まっており、温度も自由な設定ができない場合がある。
    • 友人・恋愛
      狭い大学なので友達の友達は友達ということはよくある。文系に関しては女子が多く、理系は男子が多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      まず入学時にテストをクリアしていない場合は全員英語の授業をとる。その後は第二外国語も選択でき、経済から心理、体育から倫理、言語学、社会学、文学、史学など様々な授業、ゼミをとることができる。
    投稿者ID:274700
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際総合科学部 国際総合科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の興味分野について深く学ぶことが可能。
      その道を深く探究しておられる先生方もおり、十分に学習できる。
    • 講義・授業
      親身になって私たちに時間を割いてくださる先生もおり、前向きな姿勢で学習することができる。
    • 研究室・ゼミ
      国際系のゼミ
      親身な先生であり、丁寧な指導ををしてくださる。
    • 就職・進学
      キャリアセンターで親身に相談に乗っていただくことができる。また、卒業生の方にお話をうかがえる機会はとてもためになる。
    • アクセス・立地
      駅からすごく近いので通学しやすい。静かで自然に溢れ、都会の騒々しさを忘れられる。
    • 施設・設備
      自転車置き場の場所が2つにまとめられてしまい、教室までの道が近いとはいえど以前より不便になった。
    • 友人・恋愛
      狭いコミュニティであるため、深い交友関係を築くことができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際関係について多角的な視点で学習する。科目によっては英語で行われたり、ディスカッションも行われるので、知識だけでなく自主性も身につく。
    投稿者ID:273768
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際総合科学部 国際総合科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の大学よりは英語教育に力を入れているとは思います。ですが、自分から行動しないと国際的な科目の勉強はできないと思います。
    • 講義・授業
      ゲスト講師を招いたりする授業があり、貴重な話を聞くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      2年生からゼミが始まります。ゼミの先生によって活動内容が異なりますが、先生の熱意が強ければたくさんのことを学べると思います。
    • 就職・進学
      キャリア支援室があり、就職活動の際のエントリーシートの添削や面接の練習をしてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は京急線の金沢八景駅か金沢シーサイドラインの金沢八景駅です。駅からは徒歩3分です。
    • 施設・設備
      学内の施設は理科研究棟は現在工事中なので、近々新しい建物になります。自習スペースが最近新たに様々な所に新設され、勉強する場所を確保しやすくなりました。
    • 友人・恋愛
      1年生の時の教養ゼミや英語の授業では、医学部と国際総合科学部が混合でクラス分けされるので、知り合いが多くなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は幅広い分野の勉強をし、2年次以降は自分な専門科目に絞って勉強をします。国際総合科学部は理系、国際教養、経営科学、国際都市学に分かれます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:272134
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護を勉強したいなら、医学科もあり、付属大学もあるので、設備が整っている。横浜市立といいながら、キャンパスが横須賀に近いのが少し残念。
    • 講義・授業
      面白い授業は多い。先生も臨床経験が多い人がほとんど。演習なども本物の臨床の道具が使える。
    • 研究室・ゼミ
      4年生からゼミが始まるが、実習、卒業研究に関わるだけで、あまり就職には関係ない。
    • 就職・進学
      付属の病院があるので、そこに就職を決めれば奨学金を受け取ることができる。
    • アクセス・立地
      横浜といいながらほぼ横須賀。横浜駅からも遠い。最寄り駅もなにもない。
    • 施設・設備
      大学付属病院や、医学科があることから設備はかなり充実している。
    • 友人・恋愛
      ほとんど女子学生なので、友人関係は充実している。男子が少ないので、大学内に彼氏がいる人は少ない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生までは総合講義があるが、2年生以降はほとんどが専門科目。
    投稿者ID:269177
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスの周りになにもなく、工場や海ばかりです。
      近くに自動車学校があるのでほとんどの学生はそこに通ってます。医学部のみのキャンパスなのでほとんどが顔見知り、部活にはいれば医学科とも仲良くなれると思います。
    • 講義・授業
      講義によって、担当する先生によってスライドの質が異なります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミが始まっていないため、情報がなく、わからないです。
    • 就職・進学
      ほとんどが2つの付属病院に就職していると思います。付属病院が2つあるのは強いと思います。
    • アクセス・立地
      自宅から遠く、シーサイドラインの定期代が高いです。
      しかし、シーサイドラインは4月から定期代が安くなるそうです。
    • 施設・設備
      実習室の設備は綺麗で整っています。しかし、物品が古かったり破損しているものもたまにあります。
    • 友人・恋愛
      小さなキャンパスのため、学科が違っていても仲良くしていると思います。恋愛は部活を通してが多いと感じます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に看護のことです。1年次は一般教養がほとんどですが、2年からは各論に入ります。
    投稿者ID:268209
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      横浜市立大学の看護学科では、看護師、保健師の資格を取るための勉強ができます。なお、保健師の資格を取りたいと思う人は成績上位者から選ばれるそうなので、1年次から頑張る必要があります。また、助産師の授業は組まれていないので、市大に入って助産師を目指したいと思った人は卒業後さらに別の助産師学校などに通う必要があります。
    • 講義・授業
      1年次から看護学科特有の授業が入り、演習もあります。2年前期の平日は1限から5限まで授業があり、ついていくことが大変ですが、看護師として必要な知識を具体例などを通して身につけることができます。また、外部から実際に看護師、保健師として働いている方の講義もあるので、実際の職場のイメージもつきやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年次には触れていないのでわかりません。3年次から選択があります。
    • 就職・進学
      隣に附属病院があるので、希望者はキャリア支援ガイダンスなどに参加することができます。そこで、専門看護師や認定看護師として働いている人のお話を聴くことも可能です。
    • アクセス・立地
      看護学科の1年次はほとんどが京急線金沢八景駅にある八景キャンパスに通いますが、2年次からはすべての授業が金沢シーサイドラインの市大医学部駅にある福浦キャンパスで行われます。シーサイドラインの定期代は高いので、一人暮らしを始める人はできる限り市大医学部駅に近く、自転車で通える距離の所に住むことをオススメします!また、市大医学部駅の隣の駅には八景島シーパラダイスがありますが、放課後に気晴らしに遊べるようなところは近場にほかにありません笑
    • 施設・設備
      看護棟は7階まであり、エレベーターも2台ついているので、移動は楽です。また、昼食も看護棟2階でビュッフェを食べることができます。もしくは、看護棟から2分ほど歩いたところに学食と生協もあるので、そこで買うこともできます。
    • 友人・恋愛
      看護学生は1学年およそ100人ほどいて、最初は名前を覚えることが大変ですが、演習やグループワークを通して、知らなかった子とも仲良くなることができます。また、部活やサークルなどもたくさんあるので、友人もたくさん作ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には八景キャンパスで他学科と一緒に授業を受けることが多く、週2回は福浦キャンパスでの授業もあります。八景キャンパスで午前中授業のあと、午後は福浦キャンパスに移動してまた授業という日もあります。福浦キャンパスでの授業は形態機能学など基礎的な勉強をします。また、1年次から9月に1日、2月に3日ほど病院実習があります。2年次からはより専門的な勉強を行い、7月と2月により長期の実習が行われます。
    投稿者ID:264218
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際総合科学部 国際総合科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いろんな分野の授業がうけれる。他コースとの交流もあり、雰囲気もおだやか。ただ、ほんわかしてるので、強い部活もほぼなく、他大学との、交流も多くない
    • 講義・授業
      割とみんなちゃんと勉強してるから、いい雰囲気で授業が受けられるとおもう
    • 研究室・ゼミ
      全員参加なのでちゃんと学べる。ただ泊まり込みでガッツリやってるゼミは多くはない
    • 就職・進学
      小さい大学なので、コネクションはマンモス大学に比べると少ない
    • アクセス・立地
      横浜市内なら、駅からも近く、勉学にはもってこいの環境。海も近く、イベントもできる。
    • 施設・設備
      公立なので、お金はあまりない。でも最低限の設備は整っているとおもう。
    • 友人・恋愛
      狭い大学なので、コミニュティ内のやり取りは多い。近寄りがたいグループや団体もないので、全体的に仲良し。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、さまざまな分野から、授業を選択できる。2年次からはコース別に授業を選び、ゼミに所属
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー
    投稿者ID:263145
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく勉強量が多く授業や試験が詰まっているため多忙ですが、同級生達と励まし合いつつ頑張れる雰囲気です。
    • 講義・授業
      外部の講師の方々も多く授業同士のつながりが悪いと感じることもありますが、質は高いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      生徒指導に熱心な先生もいらっしゃり、勉強だけではなく生活の相談を受けてくださったりもします。
    • 就職・進学
      基礎研究に進む方も臨床に進む方もそれ以外も、進路で困ることはないです。
    • アクセス・立地
      モノレールで通学することになるので、少々不便です。周囲もよく言えば見渡しがよいですが悪く言えば何もありません。
    • 施設・設備
      施設自体は綺麗な方かと思います。研究の設備という点では充実しているらしいです。
    • 友人・恋愛
      学内くらいしか接点を持てないので、同級生や同じ学部での出会いが必然的に多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      初めの一年は教養ですが、残りはみっちり医学を学ぶので覚悟しましょう。
    投稿者ID:260246
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    国際総合科学部 国際総合科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      小さい大学だが個人の面倒見がいい。英語に力を入れているため英語を使った授業などが多い。食堂が小さいのが難点。
    • 講義・授業
      企業の人を招いての講義がいくつか開講されていてとてもおもしろい。
    • 研究室・ゼミ
      2年の前期から文系はゼミに配属される。経営、教養、都市の3コースあるが、グローバル化を軸にしている
    • 就職・進学
      公務員を目指す人が比較的多いが、大手企業に就職する人もいる。横浜市の企業に就職する人が多い
    • アクセス・立地
      横浜市の中では田舎だが、駅からのアクセスもよく、横浜駅から20分あれば着く。
    • 施設・設備
      食堂が小さく、いつも混んでいるのが難点。校舎は古いが、最近新しい校舎も建てられた
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので友人との関係は深くなる。大体の人が顔見知り。恋愛は人による
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は理系文系も一緒に共通教養科目を学ぶ。2年次から専門科目を学んでいく
    投稿者ID:259963
    この口コミは参考になりましたか?
119件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜市立大学   >>  口コミ

横浜市立大学の学部

国際総合科学部
偏差値:59
★★★★☆ 3.59 (106件)
医学部
偏差値:62 - 71
★★★★☆ 3.62 (13件)

オススメの大学

和歌山県立医科大学
和歌山県立医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.92 (12件)
和歌山県/公立
京都府立大学
京都府立大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.97 (89件)
京都府/公立
埼玉県立大学
埼玉県立大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.84 (49件)
埼玉県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。