みんなの大学情報TOP   >>  岐阜県の大学   >>  岐阜大学   >>  口コミ

岐阜大学
出典:Monami
岐阜大学
(ぎふだいがく)

岐阜県 / 国立

偏差値:53 - 73

口コミ:

3.79

(141)

岐阜大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.79
(141) 国立内53 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.65
  • 研究室・ゼミ
    3.61
  • 就職・進学
    3.73
  • アクセス・立地
    2.06
  • 施設・設備
    3.35
  • 友人・恋愛
    3.71
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

141件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 化学・生命工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      可もなく不可もなく、といった感じ。授業がコースに分かれるのは2年の後期からでした。物理系も学ぶので幅広く、といった感じでしょうか。生命系ですが工学部なので就職先の幅も広いかと思います。
    • 講義・授業
      1年の頃は物理、数学が多くて苦手な人はやや苦しいと思います。受験時に物理選択でない人も受験可能ですが、そんなことお構いなく力学の授業があります。自分は物理選択だったので苦行は強いられませんでしたが、生物しかやっていない人はかなり大変そうでした。今の大学受験についてはよく分からないので何とも言えませんが。コース科目は選択といいつつほぼ取らないと卒業が厳しいです。その癖コース科目が少ない。先生が少ないってのが理由みたいですが、これから変わるかもしれませんね。
    • 研究室・ゼミ
      自分の学年は4年の4月に配属が決まりました。
      就活がある人は半年ほどしか研究出来ません。研究室によっては放ったらかし、というところがあるみたいです。ゼミの厳しさは研究室によるので何とも言えません。夜遅くまで残っているのが普通なところもあります。
    • 就職・進学
      自分はそういうサポートは特に利用しませんでしたが、卒業生がいる企業は良い印象を持っていただけます。学校推薦もありますし、探してみるといいと思います。
    • アクセス・立地
      これは最悪。駅から遠すぎるので通学はし辛いです。バスは毎日満員です。遅れるのがデフォルトなので時間通りに着くと思ってはいけません。
    • 施設・設備
      工学部棟は現在工事中なので今後綺麗になると思います。学校全体としては年季が入っています。。よくテレビで紹介されているような都内の私大の施設をイメージしてはいけません。
    • 友人・恋愛
      色々なサークルがあるのでとりあえずどこかには入ることをオススメします。そうじゃないと学科の人としか会わなくなります。サークルは他学科、他学部の人と関わる唯一と言っても過言ではない機会です。友人は出来ると思いますが恋人は自分次第です。頑張って。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に化学、生物について学びました。基礎として数学や物理も学びます。選択と言いつつほぼ必修です。
    投稿者ID:272283
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人数制限はありますが、看護師、助産師、保健師、養護教諭の免許を取得できるという点で非常に魅力を感じて入学しました。
    • 講義・授業
      100人以下のクラスでの授業なので、質問がしやすく理解が深まります。
    • 研究室・ゼミ
      人数調整はありますが、自分の希望した分野の研究をすることができ、先生方も非常に丁寧にご指導して下さいます。
    • 就職・進学
      看護学科の人は大学病院に行くことも多いですが、その他の病院資料も豊富に揃えてあり、先生方も親身に相談に乗って下さいます。
    • アクセス・立地
      毎日通うには、駅から30分かかりますので、決して便利ではないと思います。しかし、大学周辺にたくさんのアパートがあるので、下宿をしていると近所に友達が多く、安心して、楽しんで過ごすことができます。
    • 施設・設備
      看護学科は毎日掃除もして下さっていますし、建物も綺麗であるとおもいます。
    • 友人・恋愛
      学年全体で仲が良く、非常に楽しい大学生活となりました。2年生以降専門科目の勉強が始まると他学部との交流がほとんどなくなりますので、1年生のうちに学科を超えた友達作りやサークル活動、医学部の部活に所属することをお勧めします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は週に2回基礎看護を学び、2年生から専門科目の授業となります。3年生後期には半年間の実習を行いますので、2年生から3年生にかけて、臨床で役立つ看護技術や知識について学ぶことができます。
    投稿者ID:270661
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 社会基盤工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職先が多く、求人数も豊富なため就職できない学生はいなかった。工学部なためほとんど男社会であるが最近は女子学生もふえている。
    • 講義・授業
      ごく一般的だとおもう。特講と呼ばれる授業は学外からあつめた特別講師による講義が設けられている。
    • 研究室・ゼミ
      四年生から研究室は始まる。学生数に対して適当な数のゼミがある。
    • 就職・進学
      就職担当の先生がおり、相談しやすい環境であり大学で企業説明会が開催される。
    • アクセス・立地
      最寄駅である岐阜駅からはバスで40分ほどかかり、車が必須である。
    • 施設・設備
      校舎は古いが最近改修している。食堂は学生数に対して少ないかもしれない。
    • 友人・恋愛
      人それぞれだと思うがすべての学部が一つのキャンパスにあるため、男女比は半々くらいである。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に土木工学について学べます。防災や都市計画、地盤工学などは有名な教授がおられるため、充実していると感じる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      設計コンサルタント
    投稿者ID:266833
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教科の選考ごとに分かれているため、専門的なことも学べます。
      また、1年生から4年生まで期間は様々ですが実際の小中学校へ実習にいくので、学校現場のことがよく分かるし、教員へのイメージが湧きやすいと思います。
    • 講義・授業
      各教科の指導方法や実技の講座、専攻教科の専門的知識を学ぶ講座、理科系だと実験もあるのでとても充実していると思います。
    • 研究室・ゼミ
      専攻の教科によってゼミの在り方は大分異なりますが、少人数に分かれるので、しっかり見てもらえます。
    • 就職・進学
      教員への就職に対するサポートは手厚いですが、それ以外の進路に関するサポートは学部の進路相談室ではなかなか難しいです。
    • アクセス・立地
      岐阜駅からバスで大学まで行くのが主なルートになります。みんながバスを利用するのでバスに乗るために長い列ができます。
    • 施設・設備
      学科の施設だけでなく、全学部で共同利用できる施設が充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      色々な学部があるので、交友関係や視野が広がります。サークル活動も盛んなのでおすすめです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      各教科についての知識、各教科の指導方法、各教科の実技講座など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:266155
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    応用生物科学部 生産環境科学課程 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で動物を勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。とくに生産環境科学課程はいいと思います。
    • 講義・授業
      さまざまな内容の講義を受けることができてとてもいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から研究室に配属され、4年生から研究が始まります。
    • 就職・進学
      様々な種類の職業に就くことができます。特に食品関係が多いような気がします。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の岐阜駅からバスで30分近くかかるので通学は大変です。
    • 施設・設備
      応生棟は古くて、冬はとても寒いです。あまり設備は充実してないです。
    • 友人・恋愛
      友人関係はとても充実しています。サークルに所属するとより楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物、植物、環境についての様々なことを学び、3年生からそれぞれのコースに別れます。
    投稿者ID:265995
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    応用生物科学部 生産環境科学課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      のどかでゆったりしてます。みんな仲がよく、のんびりちゃんと学びたい人にぴったり!動物ももちろんいますよ
    • 講義・授業
      植物動物環境、生物の全体を学べます。よい先生ばかりです。時折きびしい講義もありますが、基本的にゆったりしてます。
    • 研究室・ゼミ
      三年生後期から配属されます。それぞれのやりたいことに合わせて選べます。各研究室みんな仲もよさそうですよ!
    • 就職・進学
      大学そのものが行う支援がメインです。専門に進むひともいれば、関係ないと自分のやりたいことを進めるひともいます。
    • アクセス・立地
      駅からはすこし遠いですね。自家用車で通えるなら、都会じゃないので道も通りやすいです。初心者が練習するにはぴったりです。
    • 施設・設備
      さまざまな設備があります。古い建物ばかりですが、トイレだけはどこもとてもきれいです(笑)でも新しいものはすくないですね
    • 友人・恋愛
      ひとつのキャンパスなので、どの学部の人とも関わりをもてます。部活動、サークルも充実してます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物を取り巻く環境等がメインです。気象や動物園のシステム、栄養学などです。
    投稿者ID:265117
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 化学・生命工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      バランスのとれた大学だと思います。やろうと思えば勉学に励めますし、遊びもできます(店は少ないですが)。また都会のようにゴミゴミしてないので全体的にのどかな感じがします。学科としては普通の化学系の学科かと。
    • 講義・授業
      内容が高度であるかどうかというのは他の大学の講義を知らないのでわからないが、再試をしてくれたり、ギリギリの点数なら単位を出してくれたり面倒見のいい先生が多いように思えた。ただ板書が多いので実験以外は大学の講義って感じはあまりない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ、研究室は4年の一年間のみ、研究室により内容が大きく異なる。そのぶん選べるテーマは幅広いと思われる。
    • 就職・進学
      国立なので勝手に支援してくれるというのは少ないが、自分から情報を集めようとすれば困ることはない。
    • アクセス・立地
      最寄駅からバスで30分以上、自転車で行こうとすると50分くらいはかかる。一応JR岐阜駅と名鉄岐阜駅とあるのでそういう利点があるがそこからがかなり遠い、最寄り駅と言えるか?というレベル。なのでお金に余裕があるなら下宿がおすすめである。
    • 施設・設備
      特に問題はないと思われる。でもやはり私立と比べると劣るかも?
    • 友人・恋愛
      キャンパスは一つしかないのでいろんな学科、学部がいる。そのため男女比も半々である。サークルも一般的な大学くらいにはあると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は有機、無機、基礎的な数学を学習。1年次後期から学生実験が始まる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      岐阜大学大学院へ進学
    投稿者ID:264798
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ともだちはみんなとてもいい人ばかりでとても楽しいです。試験の前にはみんなで集まって解いたりしています。
    • 講義・授業
      とてもわかりにくい先生の授業ではみんな寝ていても注意すらされません。
    • 研究室・ゼミ
      まだ入っていないのでなんとも言えませんがとても楽しいそうです。
    • 就職・進学
      実際先輩とかかわる機会はほとんどありません。たまに仲のいい人がいます。
    • アクセス・立地
      田舎の方なので自家用車がないと不便です。バスもとても混みます。
    • 施設・設備
      いろんな学年の人が遊び道具を置いていってくれます。ソファもあります。
    • 友人・恋愛
      みんないい人たちばかりでとても楽しいです。よくみんなで遊びにいきます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教員免許取得について学んでいます。体育から音楽など様々なことします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:264578
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学のキャンパスは駅から遠く、不便であるものの、周辺に遊ぶ所(繁華街など)は少ないため、そういった点において勉強には集中できるかも。あと冬はスキーやスノボといったウィンタースポーツを楽しめる(スキー場まで車で1?2時間でいける)点は良い。医学科について二年生以上の専門科目の授業は他大学と異なり科目ごとに集中して行われるため、1つの科を2?3週間で集中的に学べる。(テストは科が終わるごとにあるため、2?4週間に一度のペースでテストを受ける)またCBTは4年生の夏休み終わりに行われ、全国的にかなり早い。その分余裕を持って実習を行える。どのような大学生活を送るかは自分次第。
    • 講義・授業
      2年生以上の授業は全て専門科目で全て必須。医学科ではテュトーリアル形式を採用。このテュトーリアルでは毎週与えられた症例に対し、生徒間で話し合い、症例について勉強していくもの。授業で得た知識や自習で得た知識を活用して勉強していく。授業について岐阜大学の先生がもちろんされるが、教授の専門外である場合は他大学(名大など)や他の病院から先生をお招きして授業を行うことがある。また2年生終わりから3年生はじめにかけて研究室配属があり、研究室配属期間が終了した後でも続けて研究したいなどあれば学生研究員として所属することが可能である。
    • 研究室・ゼミ
      先ほど述べた通り、研究室配属がある。研究室の先生達は基本的に生徒に対する面倒見がよく、日頃のことについて相談にものってくれる。
    • 就職・進学
      卒業生のほとんどが臨床医として働く。岐阜県内で働く人が多いが、県外の地元に帰って病院で働く人もちろんいる。
    • アクセス・立地
      JR岐阜駅、名鉄岐阜駅からバスで30分。2年生以上になると授業やテストが大変になるため大学周辺で下宿する人がほとんどである。またもともと岐阜市内に実家がある人は実家から車で通学する人がほとんど。下宿生でもクルマはあった方が良い。
    • 施設・設備
      比較的施設は新しい。大学病院にも直結しており、atmやコンビニにすぐ行ける。
    • 友人・恋愛
      医学部の部活動は盛ん。過去問や授業の情報入手の点などから何かしらの部活に入って先輩後輩、友人を作るべき。医学部の勉強は情報戦でもあり、また大会で他大学との交流も深められ、卒業後は部活で築いた交友関係が大いに役立つものと思われる。
      恋愛について部内恋愛はどの部活でもあるし、同学年同士、先輩後輩間など様々。但し医学部は狭いコミュニティであるため、情報や噂は学年、部活関係なしに広まるため、その点は留意しましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目(他学部と一緒にうける)と専門科目(細胞生物学、基礎生理学、組織学など)、2年次は基礎医学(解剖学、神経、生化学、生理学、病理学、薬理学など)、3?4年次途中までは臨床医学(循環器、呼吸器、内分泌代謝学など)、4年次途中からポリクリ(病院での実習)。6年次は卒業試験、国試。
    投稿者ID:264286
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    地域科学部 地域政策学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      岐阜大学地域科学部は、様々な分野を学びたい人、また何を学びたいかあまり決まっていない人にもおすすめの学部だと思います。学べる分野は理系も文系もたくさんあり、経済や法律、心理学まで様々あるので興味があれば幅広く学ぶことができます。地域に密着した授業や課外授業、実験などもありました。私はもともと文系出身だったのですが、理系の研究室に入って新しいことを学びました。 2年生の後期という早い時期から研究室に所属することで、じっくりと自分の好きな分野で学ぶことができます。研究室のつながりで多学年の人とのつながりも増えます。 建物も新しくできれいです。研究室によってはちょっと古い建物もありますが、普段の授業は快適です。 就職活動の実績も毎年高く、公務員や銀行員、一般企業など、ほとんどの人が就職できていると聞きます。
    • 講義・授業
      社会政策と社会文化コースなどに授業が分かれていますが、どちらも選択することができて幅広く学ぶことができます。経済、法律、心理学、文学などあらゆる分野に触れられたので充実していました。実習で川下りをしながら自然と触れ合ったり、校内を歩きまわって実験、観察などの講義もありました。講義で映画を見ることもあり、楽しかったです。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期からゼミが始まります。まず自分の専攻したいコースを決め、その中から研究室選びをします。 研究室訪問ができる期間があるので、自分の目でしっかりと確かめて研究室の雰囲気や学べることを選ぶと良いと思います。
    • 就職・進学
      公務員になる人が多いというイメージですが、金融や商社、メーカーなど幅広い実績があると思います。 就職セミナーや学科での企業説明会が開催されています。学科のOB、OGの方が参加されており、この説明会で私も就職先となる企業に出会い、内定をいただくことができました。自分から積極的に活動していくことが大切です。
    • アクセス・立地
      駅はあまり近くありませんが、岐阜駅から20分ほどで直通バスもあります。大学の周りには山や田んぼがあり自然が多いので癒されます。カフェや定食屋さんなどお店も増えてきており、学校帰りに寄ることもできます。近くに学生が住めるアパートが多く、スーパーもあるので生活しやすい所だと思います。
    • 施設・設備
      学科は新しく、清潔感があるきれいな建物です。ただ一部古い校舎があるので新しくなれば良いと思います。私の所属していたゼミにはパソコンが多く、取り合いになることはないですし、実験器具も多く揃っていました。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると人間関係も広がり楽しめると思います。学科内では研究室にいる時間が長いので友人や先輩後輩とも仲良くなれます。授業や人数が多いので最初は友人を作ることが難しいと感じました。友達ともとっている授業や出席日が違うと会わないことも多いです。
    • 学生生活
      地域科学部は男女の割合のバランスがよく、カップルもそんなに多くないですが時々います。サークルでは飲み会やイベントが多く、いろんな人と知り合う場になります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学科にとらわれず、全学科から講義を選択することができます。他の学部の人とも一緒に学ぶことができます。自分の興味のあるものを選んだり、新たな分野に挑戦することも可能です。 英語や他の言語を選択することが必修です。 2年次からは学部で学ぶ分野を絞っていき、後期から研究室に所属します。 3年次からは自分の専門分野を研究室で学びつつ、自分の興味のある講義を受けられます。 4年次からは卒業論文に向けて、前段階の研究や準備をしてみんなで徐々に研究を進めます。教授や友人に協力してもらいながら自分の研究、論文を作り上げていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方銀行
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地方の企業で働きたいと思っており、就職活動を通してこの会社に出会いました。説明会などから会社の魅力が分かり、社員の方の雰囲気がとても良くてこの会社に決めました。 同じ研究室の先輩も就職しており、憧れと安心感がありました。
    投稿者ID:289498
    この口コミは参考になりましたか?
141件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岐阜県で評判が良い大学

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  岐阜県の大学   >>  岐阜大学   >>  口コミ

岐阜大学の学部

工学部
偏差値:58 - 60
★★★★☆ 3.60 (35件)
教育学部
偏差値:55
★★★★☆ 3.67 (30件)
地域科学部
偏差値:53 - 55
★★★★☆ 4.38 (8件)
応用生物科学部
偏差値:59 - 69
★★★★☆ 3.95 (38件)
医学部
偏差値:61 - 73
★★★★☆ 3.80 (30件)

オススメの大学

京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (414件)
京都府/国立
東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (374件)
東京都/国立
北海道大学
北海道大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.06 (439件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。