みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪大学   >>  口コミ

大阪大学
出典:Hykw-a4
大阪大学
(おおさかだいがく)

大阪府 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:57.5 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(1116)

大阪大学 口コミ

★★★★☆ 4.02
(1116) 国立内40 / 169校中
学部絞込
11161-10件を表示
  • 女性在校生
    外国語学部 外国語学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    外国語学部外国語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      豊中キャンパスで、講義を行ってもらえればなんの文句もありません。二年次から箕面に左遷されることが問題です。一年のうちに豊中ライフを満喫しておくと充実した学生生活をおくれるでしょう。
    • 講義・授業
      良い
      少人数で語学の勉強を教えてもらえる。マイナー言語も多くあり、他では学べないことも学べる。
    • 就職・進学
      普通
      業務がよくない。基本的に自分で全てを行う。聞きにいってもいい回答はもらえないことが多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      山。彩都西駅でモノレールの終点。運賃も高い。周りに何もない。移転するらしいからあまり関係ないかもしれないが。
    • 施設・設備
      良い
      移転もあり資本は投資されていないが、トイレは綺麗。学食ので働いているおばちゃん達が皆いい人。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子の比率が高いから外国語学部での恋愛はあまり多くないが、全体としては総合大学なので、サークルに入るなら部活に入るならすればそういうことには関われる。
    • 学生生活
      良い
      総合大学であるので、部活やサークルの数はとても多い。いくつかはわからない。ほかの大学にくらべても多いのでは。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は豊中キャンパスで専攻語週5コマと一般教養について幅広い分野を学びます。理系的なこと(簡単)についても学ばなければなりませんが、どうにかなります。二年次からは箕面に左遷され専攻後5コマと専攻語の国の概論を受けたり、第三言語として新たに語学を学んだりできます。文系色が強い、特に外国語学部らしいことが多くなります。興味がある人にはとても楽しいです。3.4年次はまだわかりませんが、留学をして1年長く大学に通うことになります。就活のために。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      言語以外に特に興味がなく、英語以外の言葉も喋れたら就職に強いし、またいろいろな国の人とコミュニケーションが取れると思ったので外国語学部にしようと思いました。あと総合大学に行きたかったので、阪大にしました。色々な人と関われるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537557
  • 女性在校生
    理学部 生物科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理学部生物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      レベルが高い大学だけあって、勉学に励むには申し分のない環境が整えられていると思う。また、就職に向けて学歴を持つにはうってつけ。
    • 講義・授業
      良い
      授業レベルが高く、特に後々の研究に活かせるような実験を学部生の頃からできる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      予算が充分にあり、試薬や機材など必要に応じて買うことができる
    • 就職・進学
      普通
      就職に関してあまり積極的に干渉はされず、自分で足を運ぶ感じだった
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から大学までの道のりもそこそこだが、車通りが多く危険。警備員を配置しているところに好感。
    • 施設・設備
      良い
      かなり充実しており、全体的に新しいとは言えないが備品などは不足が無いようにきちんと揃えられている。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が豊富にあるため、その気になればどこででも人間関係を構築できる環境にある
    • 学生生活
      良い
      学内のイベントが大なり小なり月に1度はある。大学構内のものから大学近辺まで様々だ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3回生までに生物の基本的知識を身に付け、また実験手法を学ぶ。4回生からはラボに所属して研究を行う。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      大手外資系医療領域のエンジニア職
    • 志望動機
      生物が好きであるのが最もであるが、自分の学力や世間的評価、また校風を踏まえて選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535101
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      何だかんだ楽しい。 資格が取れるのは大きい。 ネームバリューは大切 有名な教授は多いし、研究内容も発展的である。
    • 講義・授業
      良い
      教授の話を聞くより自分で勉強した方がはやい。 専門的なことが学べる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ラボはいっぱいあるので、やりたいことが見つけられそう。 配属は成績順なので、テスト頑張らなきゃいけない
    • 就職・進学
      良い
      大学病院に就職率高い あんまり興味ないから分からない 大学のネームバリューは大きい
    • アクセス・立地
      悪い
      モノレール、阪急からどちらも遠い。 坂が多いので、自転車がないと歩くのしんどい
    • 施設・設備
      良い
      薬学部専用食堂がある。 殆どの建物が古い。 薬学部領域は狭いので移動は楽
    • 友人・恋愛
      悪い
      薬学部との交流しかほぼないため、恋愛にはなりにくい。 全学のサークルに入るのをおすすめする
    • 学生生活
      普通
      薬学部のみ所属できるサークルがある。 テニスやバドミントンは楽しそう
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に化学のことしか勉強しない。 ラボは生物系か化学系か医療系で選べる。 めっちゃ専門的
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      近い。 資格取れる。 ネームバリュー。 日本で3番目の大学 国公立
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533690
  • 女性在校生
    工学部 応用自然科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部応用自然科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      阪大の中にいると、自分が頑張る意思を持っていない限り、周りに流されて楽な方へ楽な方へといってしまう気がします。どこの大学に行ったとしても、入学後に自分のビジョンを持っている人が人生を豊かにできるのではないかと感じています。
    • 講義・授業
      悪い
      先生にもよりますが、大方の先生が講義のきちんとした免許を持っていないらしいので、つまらないと感じる授業が多いです。わかりやすい授業をしてくださる先生の授業は理解が深まり、楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ一回生なので研究室のことは詳しくありません。
    • 就職・進学
      良い
      一回生なのでよくわかりませんが、阪大ということで採用されることもあるみたいです。
    • アクセス・立地
      普通
      キャンパスが分かれているのが辛いところですね。工学部は2年から吹田なので引っ越しが面倒です。
      周辺地域の住宅街は閑静なところが多く、わたしはとても住みやすいと感じています。
    • 施設・設備
      普通
      研究用の用具もたくさんあり、理系の面では施設は充実していると思います。ただ般教で使用するパソコンや映像を映し出す機械は少々古いものが多いようです。
      いい風に言うと伝統のある学校だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      変なところ真面目な人が多いです。プライドの高い人も多いですね。でも、たくさん人がいるので、素敵な友人に出会えることもあります。
    • 学生生活
      良い
      その時の幹部の人たちの影響も大きいと思います。お試しに行ってみて、雰囲気を見てから決めるのをお勧めします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      般教、解析学、線形代数、英語、第二外国語、物理学実験、化学実験、体育、力学、電磁気学、化学概論、、、などです。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485885
  • 男性在校生
    工学部 応用自然科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部応用自然科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      非常にしっかりとしたカリキュラムが組まれており、体系的に化学を学ぶことが出来ると思う。ひとつの分野(かなりの枝分かれがあるが、例えば有機化学)を研究していくにしても物理化学や量子力学の考え方や知識、理論はかなり重要で必要不可欠なものである。そのため学生が大変だと感じるくらい様々な講義を履修する。さらに講義のスピードも早く、復習をしなければ置いていかれてしまうし、試験前だけ勉強するというようなその場しのぎをしていると、どこの大学でも同じだろうが、成績は上がっても実力は上がらない。その事を教員の方々は様々なエピソードを交えて伝えてくれるので良い緊張感や危機感を持って講義を受けることが出来ている。かなり良い環境で学ばせて頂いていると実感出来る。さらに研究室数も多いため自分が挑戦してみたいことに合うような研究室が見つけられるのではないかと考えている。非常に充実した日々を過ごせていると実感している。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:478915
  • 男性在校生
    外国語学部 外国語学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    外国語学部外国語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      かなりその専攻語を勉強・研究するのでとても面白い。 ネイティブスピーカーの講師もいるので本格的です。
    • 講義・授業
      良い
      講師陣が経験豊富であり、ネイティブスピーカーの方も本格的な授業を展開してくださるので、その専攻語のことに集中できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生から研究を開始します。 その専攻語の土地や文化について一年間研究していきます。 かなり大変だと聞いています。
    • 就職・進学
      良い
      大手企業への就職もあり得ます。さすが国公立大学です。 また部活に入っていると様々な職業の先輩と会えます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの石橋駅からは少し時間がかかります。 またモノレールもありますが高いので学生にはアクセスがいいとは言えません。
    • 施設・設備
      良い
      学生食堂が5個ほどあり、なかなか充実しております。 ただ、昼休みは混雑するので、もう少し増やしてもいいかなと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルは大から小までありますが、どれでも友人ができます。 恋愛面も人によっては充実したものになるかと・・・
    • 学生生活
      良い
      いろいろな学祭があり、楽しめます。 声優のひとをお迎えしたトークショーなどもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      興味を持った語学を4年間勉強します。 なかなか大変な時もありますが、努力したら楽しいものになります ほかの言語も履修できるのでぜひ。
    • 就職先・進学先
      決まってない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:495358
  • 男性在校生
    外国語学部 外国語学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    外国語学部外国語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学できちんと勉強したい人には、もってこいだと思います。授業の質も高く、選考語以外の言語も勉強できます。
    • 講義・授業
      良い
      選考語の授業は、言語学の教授やネイティブの教授などに教わることができて、かなり充実していると思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年からゼミが始まるですが、私はまだ3年ではないので特にくわしくは知らないです。
    • 就職・進学
      良い
      先輩が内定をもらってる会社も大企業が多いですし、阪大生限定の就活セミナーにも出ることができます。
    • アクセス・立地
      悪い
      1年生が使う豊中キャンパスは駅からも遠くなく、周りも繁華街で立地は最高ですが、箕面キャンパスは郊外の住宅地にあるので学生がいて楽しいところではないです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館やオンラインのデータベースは一級品です、特に外国語学部の図書館には海外の映像資料が多数所蔵されています。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルも学部もみんな仲良くやってるし、変な人はいますが、まじでやばいみたいな人は流石にいないです。
    • 学生生活
      良い
      文化祭にあたるものが年に2回あり、特に文化部を中心にめちゃくちゃ盛り上がって楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      当たり前ですが、専攻語を学びます。それ以外では、他の学部と同じ一般教養や専攻語の地域について社会や文化、政治、歴史についても学びます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:495036
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      現在、世界の最前線で動く先生方から直々に講義を受けることのできることができる機会を数多く与えてくれる学校です。周囲の同級生も、様々な志を持った人が集まっており、どのような背景や目標を持って入ってきたのかを知ることで、自分の更なる方向性を見出すことが出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      数多くある研究科、診療科の教授から、時には通常では会うことすら難しい、地位の高い学部長などから講義を受けることが出来ます。習う内容は当然ながら多いですが、それに見合った内容が盛り込まれています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年次からMD研究者育成プログラムがあり、希望者は早くから研究室で研究に従事することが出来ます。ただし、数が多く、どこが自分に合っているのか迷うかもしれません。
    • 就職・進学
      良い
      この学科を出た先輩方は、そのほとんどが最先端の現場で働いています。常に需要のある職なので、就職を心配する人は周りにはいません。
    • アクセス・立地
      普通
      大阪近郊であるとはいえ、最寄りの公共交通機関がモノレールとバスのみ、周囲の店もあまり多くはないですが、逆に静かな環境であるとも言えます。
    • 施設・設備
      良い
      言うまでもないですが、設備等は最新のものが多く備わっています。自分の研究したいことに関して、設備が足りないことはおそらくないでしょう。
    • 友人・恋愛
      良い
      大阪大学は国外から多くの留学生を受け入れているため、必然的にグローバルな関係が築けます。恋愛に関しては残念ながら詳しくありません。
    • 学生生活
      良い
      3つあるキャンパスでそれぞれ学祭を行うように、イベント事はいくらでもあります。サークルについては不明です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1?2回生は導入的な内容から入り、3?4回生にかけて専門的内容を各診療科毎に学習、5回生になると病院実習がメインになります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493726
  • 男性在校生
    基礎工学部 情報科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    基礎工学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      情報科学や数学についてよく学べる学部・学科だと思う。2年生からコース分けがあるので、それによって自分の専門性を高めることができる。
    • 講義・授業
      良い
      数学や情報科学はもちろん、選択で理科や、フランス語、中国語をはじめとする第二外国語も学習をすることができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室に配属される。2年生のコース分けに沿った研究室から選択をすることができる。
    • 就職・進学
      良い
      学部生の大半は基礎工学研究科か、情報科学研究科に進学する。しかし、勉強をし続けないと受からないので注意が必要
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は阪急宝塚線の石橋駅です。石橋駅の周りには商店街があり飲食店も多くあります。
    • 施設・設備
      良い
      大学内には多くの器具がある。これは大学に入って研究したい人にとってはとてもいい環境である。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや、部活の数が豊富で自分に合った団体が見つかると思います。ただ、学科の男女比はまちまちです。
    • 学生生活
      良い
      学祭が年に2回もあり、その中でも11月のまちかね祭は規模が大きい。サークルが出展しているほか、研究室公開もある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では数学や情報を中心に、様々な分野を学習する。2回生になるときにコース分けがある。1回生の成績順で配属される。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491928
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学でも、真剣に勉強し、研鑽したい人にとってとても良い大学だと思います。高校での勉強をさらに深く、詳しく学ぶことができます。 もうすでに将来が決まった学部なので、皆んなが目指すものが一致してる中で、それぞれに興味があるものがあり、互いに切磋琢磨できると思います。
    • 講義・授業
      良い
      著名な教授が多く、特殊な面白い実験をしてる方が多いので面白い話を聞くことができて、かなり興味深い話を日々聞かせていただいており、とても充実しております。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ、私自身は研究室には属しておりませんが、聞くところによると、そんなに研究室の数は多くありませんが、大学院生たちとも共に実験をすることができ、縦のつながりも強いということを聞きました
    • 就職・進学
      良い
      国内有数の一流大学であるため、国家試験の合格率はもちろん、大学院への進学率・大手企業への就職率もかなり高いと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分以内で本当にアクセスが素晴らしいです。 再来年からのキャンパスでは薬学部は大学内のずいぶん奥にありますが、千里中央の駅などからバスに乗って、敷地内薬学部近くまで走ってくれます。 また、モノレールの駅も大学敷地の入り口にあります。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が24時間使えるので、勉強するのにとても良いです。 かなり多くの食堂が点在してるので、日々色々な所で様々なメニューを楽しむことができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      大阪大学が大阪外国語大学と合併した歴史もあり、外国語学部には、国内でも珍しいアラビア語などの学科など、かなり多くの学科があって、そこに来ている学生達が、どうしてその学部に入った理由などを聞いてると特殊でとても面白いです。
    • 学生生活
      良い
      学園祭はとても盛り上がり、学科単位だけでなく、サークルでも活動します。 小さいサークルも大規模なサークルもたくさんあり、自分の興味あるところが見つかると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基本的に他学部の人も理系学部も、同じキャンパスで教養をやってます。 他大学も同じ感じだと思います。 レベルが高いことも多いと思いますが、面白いことが沢山あります。
    • 就職先・進学先
      千葉大学の大学院
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:490744
11161-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 大阪府 吹田市山田丘1-1
最寄駅 大阪モノレール彩都線 阪大病院前
電話番号 06-6877-5111
学部 文学部、 人間科学部、 法学部、 経済学部、 理学部、 医学部、 医学部(保健学科)、 歯学部、 薬学部、 工学部、 基礎工学部、 外国語学部
概要 大阪大学は、大阪府に本部を置く国立大学です。通称は「阪大(はんだい)」。1838年に緒方洪庵が開いた私塾である適塾が原点となった大学です。その後適塾から幾多の変遷を経て大阪府立医科大学となり、1931年に大阪府立医科大学をもとに大阪帝国大学、1949年に新制大阪大学、2007年に大阪外国語大学と統合され現在の大阪大学が作られました。文学部、外国語学部、法学部、医学部、など11学部があります。その他、文学研究科などの16研究科があり、微生物病研究所、産業科学研究所など5つの附置研究所もあり我が国でも指折りの研究型総合大学です。 キャンパスは、吹田、豊中、箕面の3か所にあります。障がいのある学生支援の相談を受ける、「障がい学生支援ユニット」という取り組みやバリアフリーにも積極的です。

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (138件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
理系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1664件)
東京都港区/赤羽橋駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

大阪大学の学部

文学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.10 (88件)
人間科学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.13 (75件)
法学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.11 (77件)
経済学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.09 (96件)
理学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 3.95 (99件)
医学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.47 (24件)
医学部(保健学科)
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.13 (100件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.77 (14件)
薬学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 3.70 (38件)
工学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.97 (180件)
基礎工学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 3.84 (86件)
外国語学部
偏差値:57.5 - 65.0
★★★★☆ 4.02 (217件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。