みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  文学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

京都府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1537)

文学部 口コミ

★★★★☆ 3.83
(344) 私立大学 563 / 1596学部中
学部絞込
学科絞込
3441-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      文学部、国際文化学域、英米文学専攻で学んでいます。英語詰めで日々の予習など勉強は大変ですが、先生がすごく親切で分かりやすくて楽しい授業をして下さるのでなんとか頑張れてます。
    • 講義・授業
      悪い
      講義によっては当たりハズレがあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生が親切で選んだゼミは正解だったと思います!
    • 就職・進学
      良い
      就職ガイダンスが年に3回あり、今何をするべきかなどを親切に教えてくださります。また、先輩やOBOGの方との交流もできるので満足しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      近くにJRや阪急の駅がないので不便です。バスは授業時間に間に合うように行くとすごく混むので気をぬくと遅刻してしまいます。
    • 施設・設備
      普通
      私は文学部なので清心館がメインの施設になるのですが、そこはトイレが狭くて汚くて暗くて嫌いです。
    • 学生生活
      普通
      大学にはサークルが多くあるので選ぶのだけでも一苦労です。ポケモンサークルとか、足揉みサークルとかが個人的におもしろいと思いました。学園祭では有名人の方が毎年トークショーをしてくださいます。いつも大勢の人で賑わっています。また、出店もあったり、ミスキャンの可愛い女の子達と写真を撮れたり、とても楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:486149
  • 男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学生数の多い学校のためか、学部数や専攻数も多く、自分の学びたいと思うことができるものを学べる環境にあると思います。私は文学部に所属していますが、自分の専攻以外でも学びたいと思うものがあれば授業などで幅広く学習することができます。ゼミも、様々な分野のものがあり自分に合ったものがきっと見つかると思います。部活動,サークルの数もかなり多く、自分の好きなものを選ぶことができると思います。また、改革に力を入れている大学であり、古い建物を新しくしていくなど様々な取り組みが見られます。図書館も近年新しいものに建て替えられて、中も綺麗になっています。本の種類も多くあり、中も綺麗で、勉強するスペースもあるので良い所です。学ぶことに関しては、問題ない所だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      下宿生は自転車などで通学できますが、最寄駅が遠くバスしか通学手段がないので、かなり混みます。遠くから通う人には辛い環境です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481357
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      立命館大学(衣笠キャンパス)は広くはないですが、図書館が最近新設されたのでとても綺麗です。本も豊富に取り揃えられてるので、自分が学びたいことをしっかりと学べると思います。人間研究学域でのゼミ活動は自分の興味のある分野を自由に学ぶことができます。先生方もしっかり指導してくださいますし、何不自由なく学べています。
    • 就職・進学
      良い
      3回生頃から就職セミナーが定期的に行われるため、今自分が何をすべきか明確に掴むことができました。キャリアセンターでは個人的にエントリーシートの添削をして頂いたり、人事経験のある方に面接練習などみっちりと指導して頂いたり本当に役に立ちました。
    • アクセス・立地
      良い
      周辺にはカフェなどが充実しているが、あまり通いやすい場所にあるとは思わないです。その割に狭いキャンパスです。市バスに関しては立命館大学前というバス停があるので便利ですが、電車は近くに最寄駅がないので少し不便です。阪急や地下鉄、JRを利用する友達は市バスと乗り換えて通っているので交通費が少し掛かると思います。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      鉄道業界へ就職予定です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:480952
  • 男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      人文系の講義を割と自由に選択し受講できるため有意義な学びが得られる。専攻以外にも興味がある人には良い。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達はよっぽどじゃなければひとりやふたりはできる。入学前のイベントで知り合いでも作っとけば開幕ぼっちにはならんと思う。
    • 学生生活
      普通
      学生数が多く歴史もあるためそこそこサークルについては充実してると思います。ただ、イベントはイマイチ。学祭もある年から期間が短縮され1日だけになってしまった。高い学費はどこに使ってるんだろうという憤りを感じる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は教養科目を含め幅広く学ぶ。2年で主専攻を選択するが、選択しない方も含め両方強制的に学ばされる。だが視野が広がるため悪くはない。意外とそこて専攻を変える人もいるから。2年からはより専門的な学びをしていく事となる。小集団授業も少しずつ本格化していき3年になると技能獲得のため古文書読解(私は日本史学のため)という授業を必ず取らなければならないといったようにより高度な学習を進めていくことになる。
    • 就職先・進学先
      専門商社
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:480734
  • 男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際文化学科です。可もなく不可もなく。分野が広いから飽きないかもしれない。ただ2回生の専攻決めは慎重に。
    • 講義・授業
      良い
      先生によりますね。レジュメの内容が読み返しても全く意味わからない上全然面白くない先生もいれば、その反対もいます。先輩や友達にどの授業が面白いか面白くないか、また単位を取りやすいかそうでないかを聞いてみるのもいいかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだないから何も言えないです。
    • 就職・進学
      良い
      実績はあるかと。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車が近くに通ってないのは遠いとこから来る人にとってつらいのでは?また田舎なので東京と比べて虚しいキャンパスだと思います。
    • 施設・設備
      普通
      食堂のメニューの少なさと席の少なさに不満。学部によって建物の格差があります。図書館の広さと本の多さは一流かと。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛関係に持ち込める場がなかなかないですね。まだ高校の時のほうがチャンスあったかも。
    • 学生生活
      悪い
      サークルに興味あるやつがあんまりなかった。1回生のうちに決めておかないと後悔はするでしょう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      僕は英米文学を学んでいます。
    • 就職先・進学先
      公務員を目指そうかなと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:483296
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学を学びたい人は、教授が個性豊かな上、ゼミも認知心理、臨床心理、幅広く選べて面白い。一回は一般教養と英語、第二言語、二回は英語、第二言語は必須。
    • 講義・授業
      良い
      心理の専門の講義、実験の授業はかなり充実。
      実験がないとレポートが成り立たないが、それを身をもって習えることが面白い。専門的な講義ばかりで、一つの授業でもかなり体力を消耗する。過去に心理専門職だった教授の方が多い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      臨床心理士になりたい人、教師になりたい人、心理職公務員になりたい人にとって、臨床のゼミは大充実。卒業生による講義、実際に実験やデータ収集に出向く講義の時もある。臨床は入るのに倍率が高い。教授の意向で、卒業論文の締め切りが統一されている日よりも約半年早く、その後に推敲できる。
    • 就職・進学
      悪い
      文学部事務室、キャリアセンター、研究室付近に情報がある。キャリアセンターからは電話もくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      通うより下宿の方が多い。
      通うなら京都内、滋賀大阪兵庫奈良からなら可能。4回生で下宿をやめて、週に1.2日なら愛知から新幹線で、という人もいた。
    • 施設・設備
      良い
      新旧校舎ともに学ぶ分には充実。
    • 学生生活
      良い
      母数が多いので、選べすぎて困るくらい。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:477612
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分が知りたいことを専門的に教えてくれる先生がいることや、しっかりとした設備がある。授業も面白い。個人的にはやりたかった分野をしっかりと教えてくれる先生に出会えたので大満足
    • 講義・授業
      良い
      学域にもよるが、いろんな分野の先生が揃っており、とても親切である。学域によっては実習などもあり、授業内容も面白い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期からゼミが始まり、自分が行きたいところに成績順でゼミに所属する。私自身、ゼミには満足。
    • 就職・進学
      良い
      就活支援やサポート、教職課なども充実しており、いろんな将来、進学を一緒に考えてくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      バス通学だと大変。実家生なら円町駅から自転車が一番いいと思う、
    • 施設・設備
      良い
      図書館がすばらしい。なんでもある。施設の方も親切。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな休み時間になるとサークルのビラを配ったり、(演劇や、バンドなど)それぞれ楽しそう
      ゼミなどでは先生との交流はもちろん、友達もできた。そして、学域ごとにみんなが仲良くなる。
    • 学生生活
      良い
      部活に所属しているが、大満足。ただ、公欠がでにくい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文学部の人間研究学域だが、2回生で、2つの領域に分かれる。教育人間学、哲学倫理学でわかれその2つでさえもだいぶ違うように感じるが、一応同じ学域。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:477462
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      東アジア研究学域に所属していますが、韓国と中国関連のことを勉強したい人にとっては良いコースだと思います。ただ講義の種類は中国関連のほうが多いので、そこが少し残念です。k-popが好きで韓国の文化などを勉強したい人はゼミで自分の研究を広げることができますが、講義でそういった現代文化などを勉強できる機会は少ないです。
    • アクセス・立地
      悪い
      ほとんどの自宅生は阪急京都線の西院駅かJRの京都駅からバスに乗って通学しています。西院駅からは自転車で通学している学生も多いですが、西院駅から学校までは20分位上り坂が続くので結構しんどいです。アクセスしやすい電車の駅が学校近くにないのが残念です。
    • 施設・設備
      良い
      衣笠キャンパスでは今次々に建物の改修工事が進められていて、どんどん綺麗な建物が多くなっていっています。
      私の入学年度に新しく完成した図書館は広くとてもきれいで、自習できるスペースが多くあります。また学生なら誰でも利用できるパソコンの貸出などもあって便利です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:477461
  • 女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      文学部内でも差はあると思いますが、私の所属専攻は非常に真面目です。英語系は派手な女の子が多いイメージです。国公立落ちの子も多い印象があります。少人数制を敷いているため、授業の満足度は非常に高いと思います。卒論は専攻により厳しさが違い、3年次以降はまじめに勉強しなければ卒業出来ないこともあります。
    • 就職・進学
      良い
      文学部では就職が出来ないと思われがちですが、関係ないと思います。むしろ私は文学部から大手メーカーへ入社しています。まわりの友人も教師、公務員、一般企業…幅広く就職しており、OBOGのサポートも厚いと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      自宅生は最寄駅から遠いのが大変かもしれません。下宿生としては、静かで非常に過ごしやすい環境だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学域ごとに専攻を選択する前の基礎学習を行います。そこから専攻選択。2年次からは専攻に分かれて基礎学習、ゼミを選ぶための学習と思ってください。3年次からはゼミがスタート。卒論に向けて動き始めます。
    • 就職先・進学先
      大手メーカー/総合職/営業
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:477397
  • 男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    文学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は教育人間学専攻へ進んでいます。自分の研究テーマは哲学倫理学専攻に偏った内容なんですが、自分のもっとも尊敬する先生の元で研究がしたくて教育人間学専攻を選びました。このように、最終的にどんな研究に励むことになろうとも、自由にフレキシブルに専攻を選ぶことができます。先生方に関しては、やる気のある生徒にはいくらでも手助けをしていただけるので、心配は要りません。もし万が一心配する点があるとすれば、それは自分のモチベーション維持だと思います。。回りの人間が皆高いモチベーションでやっているとは限らないので。
    • 講義・授業
      普通
      大講義に関しては、真面目に受けたい人間は前の方へ、やる気の低い人間は後ろの方へ、二分されています。あなたがやりたい通りにすれば良いとしか言えませんが、自分のしたい通りにしていて期待に応えられないことはないでしょう。少人数講義の場合は、何より出生は不可欠です。ここも自分のモチベーションに大きく左右されますけどね、、、
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分のゼミは非常に充実しています。どのゼミも個性があって楽しそうです。
    • 就職・進学
      普通
      支援を願って断られることはありません。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスは良くないです。
    • 施設・設備
      悪い
      悪くはないですが良くもないです、建物は古いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルすれば出会いがあると思います。
    • 学生生活
      良い
      交響楽団へ!是非!間違いなく、もっとも充実したサークルのひとつです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      調べたら分かると思います!
    • 就職先・進学先
      立命館大学院
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:476976
3441-10件を表示
学部絞込
学科絞込

立命館大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 京都府 京都市中京区西ノ京朱雀町1
最寄駅 嵯峨野線 円町
電話番号 075-813-8137
学部 法学部、 経済学部、 経営学部、 文学部、 国際関係学部、 産業社会学部、 政策科学部、 映像学部、 理工学部、 薬学部、 生命科学部、 情報理工学部、 スポーツ健康科学部、 総合心理学部、 食マネジメント学部、 グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

立命館大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  文学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.80 (762件)
東京都新宿区/飯田橋駅
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.90 (1636件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1419件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.90 (1636件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (396件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1419件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.79 (170件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.70 (143件)
経営学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.78 (160件)
文学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.83 (344件)
国際関係学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.25 (86件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.80 (209件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (81件)
映像学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.84 (31件)
理工学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.77 (111件)
薬学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.66 (32件)
生命科学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 3.54 (45件)
情報理工学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.93 (53件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.21 (58件)
総合心理学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.86 (13件)
食マネジメント学部
偏差値:55.0
☆☆☆☆☆ - (0件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。